ミツモアメディア

労務管理システムの記事一覧

オフィスステーション 労務の評判・口コミを紹介!ユーザーが実際に感じたメリット
「オフィスステーション 労務」は株式会社エフアンドエムが提供する労務管理システムです。圧倒的な帳票数とe-Gov連携が特徴で、申請業務をペーパーレスで簡単に行えます。しかし公式HPの情報だけでな...もっと読む
freee人事労務の評判・口コミを紹介!ユーザーが実際に感じたメリットとデメリット
freee人事労務は勤怠管理から給与計算、年末調整まで完結できる労務管理システムです。システム1つでバックオフィスの効率化を実現できる点が高く評価されています。本記事では実際にfreee人事労務...もっと読む
労働組合とは?会社側のメリットや要求への適切な対応を解説
労働者は、就業規則や就労状況に改善の要望があるとき、企業に対して団結して働きかける権利があります。労働組合は同じ目的を持った労働者が集まる組織です。会社側は労働者の訴えが適法であれば、法に則して...もっと読む
「産後パパ育休」で男性の育休制度はどう変わる?新たな義務にも注意
育児・介護休業法の改正に伴い、2022年10月1日から産後パパ育休が始まります。新たに義務化されたルールがあるため、会社として対応できるようにしておかなければなりません。産後パパ育休制度の概要や...もっと読む
扶養家族とは誰を指すのか。認定条件や扶養に入れるまでの手続き
人事部に勤めていると「家族を扶養に入れたい」という社員から、相談を受けるシーンがあるでしょう。そのようなとき指導を行う側に、正しい知識がなければ、社員に不安を与えてしまいます。扶養に入れられる家...もっと読む
従業員が入退社する際に求められる手続き。システム導入で効率化を
業務を効率化するには、システムの導入が有効です。入退社に伴う手続きもシステム化を行えば、今よりもっと簡単に実施できます。入退社に伴う手続きを今一度確認し、どのような業務がシステム化できれば、業務...もっと読む
労働条件通知書がないのは違法?書類がないときのリスクや対処法も
転職活動した結果、晴れて希望の会社から内定が出ることもあります。ただ口頭で労働条件の説明があっても、労働条件通知書の形で、明示されないかもしれません。労働条件通知書がないのは違法なのか、もらえな...もっと読む
ストライキとは?経営者が知っておくべき対処法と防止策を紹介
自社の労働組合から団体交渉の実施を要求されているなら、ストライキについても理解を深めておきましょう。正当なストライキを起こされた場合、大きな損害につながりかねません。経営者が知っておくべき対処法...もっと読む
始末書の書き方をシーン別に解説。書き方のポイントも確認
始末書の書き方には、どのようなポイントがあるのでしょうか?始末書が必要になるシーンや、始末書を作成するときに役立つシーン別の例文を紹介します。また反省の気持ちをきちんと伝えられるよう、始末書を提...もっと読む
業務委託とは何?企業側のメリットや契約書作成のポイントを解説 社内
社内で対応しきれない業務が多くなっているなら、業務委託で仕事を外注するのがおすすめです。業務委託を上手に活用すれば、企業はさまざまな効果を得られるでしょう。業務委託導入のメリットや、契約書作成の...もっと読む
無料で使える労務管理システムおすすめ6選!機能や利用人数で徹底比較
「この労務管理システムは無料で使えるだろうか」「どれが自社に適切な製品だろう」とお困りではありませんか。労務管理システムを使えば、従業員の管理や年末調整など、幅広い労務の業務を効率化できます。勤...もっと読む
在籍出向とはどんな働き方?内容やメリットを詳しく紹介!
社会情勢の変化に伴い、事業の縮小や従業員の解雇を余儀なくされた会社は、少なくないでしょう。従業員を守るために雇用の確保だけはしたい、というところもあるかもしれません。そんな会社と従業員を守る働き...もっと読む
欠勤控除とは?適用されないケースや計算方法、控除する際の注意点
賃金は労働への対価として、従業員へ支払われるものです。そのため働いていない時間分の賃金は、欠勤控除として差し引ける可能性があります。欠勤控除が用いられるのは、どのようなケースなのでしょうか。控除...もっと読む
連勤は何日までOKなの?リスクと対処法についても紹介
休みなしで連勤が可能な日数は、法律で定められています。連勤は何日まで可能なのか、例外も含めて紹介します。連勤を続けるリスクや罰則など、注意したい点を把握することも大切です。連勤を減らすための対策...もっと読む
公休とは?意味や他の休日との違いを解説
公休とは会社ごとに設定される労働義務のない休日です。法定休日と所定休日を合わせて最低105日あります。休日なので給料は発生しませんが、公休日に出勤した場合は、代休や振替休日、割増賃金が与えられま...もっと読む
寝坊遅刻を繰り返す部下!適切な指導方法とNGな対処法について
遅刻を繰り返す部下に対して、どう指導すればよいのか分からず困っていませんか?きちんと対処するためには、根本的な原因や、遅刻を繰り返す人の特徴を知った上で、適切な指導をすることが大切です。NGな対...もっと読む
生理休暇とはどんな制度?対象者や取得方法などを解説します!
生理休暇という制度がありますが、実は生理になったら誰でも取得できるわけではありません。生理休暇とはどのような制度か、また現状の取得率などについても解説します。対象者や取得方法を知っておき、いざと...もっと読む
休職中の給与や手当は出る?休職の流れや公的給付も紹介
心身ともに疲れてしまい休職を考えている場合、お金のことが心配で休職に踏み切れない人もいるのではないでしょうか。各種制度を利用すれば、休職中の生活の不安を軽減できるでしょう。休職時の給与や公的制度...もっと読む
有給休暇を買い取りできるケースとは?計算方法や注意点も解説
労働者が十分に休めるよう法律で定められている有給休暇は、基本的に会社による買い取りはできません。しかし例外的に買い取りが認められているケースもあります。買い取りできる3パターンと買い取り時の金額...もっと読む
振替休日と代休の違いとは?給与計算における違いや注意点も
振替休日でも代休でも休日の日数に違いはありません。しかしどちらを取得するかにより労務管理上の扱いが異なります。正確に管理するためにも、両者の違いを正しく把握しておかなければいけません。また振替休...もっと読む
残業申請はおかしい?なぜ必要なのか理由を詳しく解説
残業するのに事前許可が必要な「残業申請制」を導入する企業が増えています。過剰労働を防ぐために残業を事前に申請してもらう制度ですが、「申請しないと残業できないのはおかしい」という意見も少なくありま...もっと読む
人事と労務の違いは?仕事内容、やりがいときつさ、向いている人を解説!
人事と労務はどちらも従業員の労働環境にかかわる仕事なので混同されがちですが、実際の仕事内容は大きく異なります。人事や労務が未経験だと自分で成果を挙げられるのか、やりがいを見出せるのか不安ですよね...もっと読む
みなし残業とは?理想の働き方を実現するために知っておきたい基礎知識
求人票や会社の説明で見たり聞いたりすることの多い「みなし残業」。「みなし残業って通常の残業と何が違うの?」と疑問に思う方も多いのではないでしょうか。メリットや起こりがちなトラブルなどの観点から「...もっと読む
特別徴収に必要な給与所得者異動届出書とは?概要や手続きを解説
給与所得者異動届出書は住民税にかかわる書類です。従業員の退職や転職により給料から住民税を支払う必要がなくなった際、企業はこの書類を役所に提出します。今回は住民税の徴収方法をもとに、給与所得者異動...もっと読む
【OBC】奉行Edge労務管理クラウドの評判・口コミ | メリット・デメリットとは
この記事では労務管理業務の電子化により、業務効率化が促進される奉行Edge労務管理クラウドの評判や口コミを紹介しています。実際に利用したユーザーが感じたメリット・デメリットから自社に導入した際の...もっと読む