ミツモアロゴ

相続税申告に強い税理士

相続税の申告であわてないために遺産や遺言の把握を!相続税申告に強い税理士を探しましょう。
どの地域でお探しですか?
登録プロ
72,262人
平均評価 4.92
総提案額
20億円以上
見積もりアイコン

2分で依頼

選択肢をクリックするだけ!たった2分で気軽に相談できます。

提案アイコン

見積が届く

最大5人のプロから、あなたのための提案と見積もりが届きます。

プロアイコン

プロを選ぶ

チャットをして依頼するプロを決めましょう。

税理士登録数、日本最大級!

相続税申告に強い税理士探しはミツモアで。

相続税は、税理士の腕次第で、大きく金額が変わる税金です。

さらに相続税の計算方法や、相続税の申告は、遺産の種類や遺言の内容によっても異なるので、相続人が自分たちだけで対応するのは困難です。

土地の相続税、相続放棄の方法など、複雑で専門的な知識が不可欠です。かしこい相続の手続きについて相談してみましょう。

相続を専門とする有能な税理士におまかせすれば、大幅な相続税対策が可能になりますよ。

かんたん・お得な見積もり体験を、ミツモアで。

相続税申告に強い税理士の価格分布

432,000

標準

280,800

リーズナブル

708,800

プレミアム

ミツモアでの見積もり価格の分布です。

価格を左右する要素:

  1. 相続対象の土地・建物の数(場所が離れている、数カ所に点在しているという場合は、交通費等の経費が必要な場合があります)
  2. 相続財産の総額(相続財産の総額の0.5~1%程度に設定されていることが多いです)
  3. サポート範囲(財産評価、相続税申告書の作成だけでなく、相続税の節税サポートなどを依頼すると価格が変動します)

photo by 佐藤智春

photo by 末吉孝章

photo by 山本裕子

どの地域でお探しですか?

相続税申告に強い税理士 おすすめプロ 12選

大原政人税理士事務所

大原政人税理士事務所

神奈川県川崎市川崎区
3件)

柴田様からのクチコミ

祖母の相続についての相談をさせて頂きました。私の家族関係や状況などを深くまで理解して頂き、その上でまず私達が何をすべきなのか、またどういった解決策があるのかを分かりやすく教えて頂き今後の見通しを立てることができました。祖母の相続に関しての状況が複雑であったため、紙に書いて説明して頂きとても分かりやすかったです。また、気さくな方でとても話しやすく疑問点が全て解消できたので満足しています。
川崎・横浜起業支援、相続、確定申告センター代表 相続案件は約200件 確定申告案件は約1200件 大原政人税理士事務所所長 大原政人(おおはらまさと) 1975年茨城県土浦市出身。法政大学経営学部経営学科卒業。 税務会計コンサルティング会社勤務の後、税理士として独立。 大学2年から、中小企業に勤めていた父の影響もあり、将来は中小企業の経営に貢献できる職業に就きたいと考え、税理士試験の勉強を開始する。大学卒業後の半年間の受験浪人生活も含め、4回の受験で税理士試験に合格する。 仕事に取り組むなか、中小企業、特に従業員が少ない小規模企業の経営環境の厳しさを身をもって実感する。 大企業とは違い、経営資源(物、資金、人材、情報など)が乏しい小規模企業は、比較的利益体質に成り難い傾向にあり、社長自らが営業から現場、管理まで全てを一人で行い、時間的にも精神的にも余裕がない状況を垣間見る。 若いからこその感覚、また今まで現場を通して経験した事を活かし、神奈川県川崎市にて独立。当時27歳3ヶ月での独立は、神奈川県で約4000人いた税理士の中で最年少。税理士自らがお客様と長期的な信頼関係を構築する事務所として開業し、今年で17年目を迎える。 開業から現在までの約17年で、法人のお客様の約7割が新規開業・新規設立からのお客様(起業家)で、社長の年齢は20代から40代が約8割を占め、やる気に満ちた若い会社が多い。当事務所では設立前からお客様(起業家)と密接な関係を築き、悩みや問題を共有し、その解決に二人三脚で全力で取り組んでいる。 個人的にも、小学校から続けているサッカーで培った根性とフットワークをお客様に存分に提供し、お客様と当事務所がガッチリ手を合わせ、お客様の会社が利益体質で働き甲斐のある会社になるように努めている。
山口育男税理士事務所

山口育男税理士事務所

愛知県名古屋市緑区
4件)

土田様からのクチコミ

私の疑問に対して明確に、且つ、丁寧に教えていただき大変助かりました。 また、迅速なメール対応、電話相談受付には驚きました。本当にありがとうございました。
 当事務所では、所得税、法人税、消費税の税務申告・相続、贈与税の事前相談と税務申告・記帳代行・税務調査立会い・給与計算・資産運用のご相談まで、親切丁寧にサポートいたします。  私は、国税庁、名古屋国税局、税務署を経て税務大学校を最後に早期退職し、会計事務所勤務後に開業いたしました。税務署では特別国税調査官として調査事務に従事しており、医業をはじめ様々な経験をしています。  税務大学校では、ベテラン・中堅・若手のそれぞれの年齢層の国税職員に対して、税法の解釈や判例の射程、課税要件事実論等を教えていましたので、税務調査の実務、法律の解釈(例えば、必要経費になるかどうか)については得意とするところであります。  地元・名古屋市を中心に愛知県内全域の他、岐阜県、三重県、静岡県、大阪府、京都府を営業エリアとしております。  また、弁護士、司法書士、不動産鑑定士、土地家屋調査士等の士業と連携しており、包括的なご相談も対応できます。  無料相談も受け付けておりますし、税理士のセカンドオピニオンとしてご相談も賜ります。どうぞお気軽にご相談ください。
今村章太郎公認会計士・税理士事務所

今村章太郎公認会計士・税理士事務所

東京都文京区音羽
2件)

荒井様からのクチコミ

レスポンスの早さ、対応の正確さ、丁寧さ、どれをとっても大変信頼できる方です。 実際お会いしてお話をさせて頂きましたが、非常に物腰柔らかでこちらの不安を一つ一つ丁寧に取り除いてくださいます。 末永くお付き合いできそうな会計士さんが見つかり、嬉しく思います。
こんにちは、公認会計士・税理士の今村章太郎です。 東京都文京区を拠点として、「会計・税務を通してお客様を笑顔にしたい」をモットーに、会計・税務のサービスをご提供しています。 具体的なご提供できるサービスは 【個人向け】 ◆相続対策コンサルティング ◆相続税申告 ◆贈与税申告 ◆所得税確定申告 ◆個人事業主の起業支援 ◆個人事業主の税務顧問 等 【法人向け】 ◆事業承継コンサルティング ◆税務顧問 ◆法人税等申告 ◆会社設立支援 ◆経営計画・予算作成支援 ◆管理会計コンサルティング ◆経営相談 等 等々がございます。 相続対策、相続税申告等に関しては提携している司法書士、弁護士、不動産鑑定士がおりますので、ワンストップでサービスを提供することができます。 その他、経営革新等支援機関に認定されていますので、中小企業・小規模事業者を会計・財務面からバックアップしていきます。

50代男性 神戸市様からのクチコミ

まずは、お礼から言わせてください。『ありがとうございました。』不慣れな遺産問題でお世話になりました。お世話になった決め手は信頼とレスポンスの速さです。銀行口座解除から養子、登記関係など、専門分野外でも相談に乗っていただきました。必ず最後には何でも相談してくださいねと言っていただき助かりました。相談できる=信頼関係だと思っています。仕事の合間をぬって、銀行、市役所、社保庁を駆け巡り窓口で先生にTEL相談、即解消。頼りたい時に頼れる、レスポンスが速いと安心なんです。また、お世話になると思いますので、頼れる先生でお願いしますね。
こんにちは。 神戸市中央区で税理士をしております森川和彦です。 当事務所は、相続税申告に特に強く、経験・実績も豊富な事務所です。 相続税申告のお悩みを一刻も早く解消したいという方に最適な事務所です。(神戸相続税申告相談センターです。) 実際に相続が発生し、相続税申告の必要が出てきているけど、どうしたらよいのかわからない方を対象にさせていただいております。 頼んで良かったと言っていただけることが多く、今後ともこの相続税申告の分野で 仕事をしていきたいと思っております。 初回は無料相談にさせていただいておりますので、実際にお会いし、お話を聞かせていただけたらと思います。 敷居の低い事務所ですので、安心して、お気軽にお問い合わせください。
榊原税務労務会計事務所

榊原税務労務会計事務所

愛知県刈谷市半城土町
1件)
 こんにちは、税理士・社会保険労務士の榊原大志と申します。私は愛知県刈谷市で榊原税務労務会計事務所という税理士事務所および社会保険労務士事務所を経営しております。当事務所の強みは、税務相談や確定申告などの税理士業務に加えて、社会保険手続きや給与計算、労働者問題のご相談といった社会保険労務士業務をご依頼頂けるところです。所長の榊原大志は、法人クライアントを中心に過去50社ほど担当させていただいた実績があり、税理士業界としては若手ですが、安心してご依頼いただけます。税理士顧問、社労士顧問を同時にご依頼いただくことで、コスト削減にも貢献できます。特に、法人税務は地方税法や消費税、相続税法など関連諸法令とともにトータルに検討する必要があり、税理士は必須といえます。  当事務所の節税提案方針は、節税策は基本的にはキャッシュアウトを伴うものが多く、国税庁はあからさまな節税策に対しては取締を強化していることから、今後の改正の動向も踏まえた上でご提案させていただきます。  相続税などの資産税業務にも対応しております。改正相続税法が施行され、相続税の基礎控除引下げによる課税対象者の拡大が行われたため、生前の早いうちから相続税について対策しておくことが必須となりました。会社経営者の方にとって悩みの種である、後継者問題や非上場株式・自社株式についてもご相談いただけます。お気軽にご相談ください。 私の強みは ●税理士と社会保険労務士のダブルライセンスであること ●相続税申告の実績があること ●経験年数10年以上あること ●連結納税などの特殊案件にも対応可能であること ●弁護士と提携した倒産・破産税務にも対応可能であること もちらん、個人事業主や一般的な法人税申告などにも対応可能です。
原・久川会計事務所平塚橋事務所

原・久川会計事務所平塚橋事務所

東京都品川区東五反田
4件)

匿名希望様からのクチコミ

気さくで優しく親身になって相談に乗って頂き誠にありがとうございました! 東京国税局に勤めていた経歴もあり、幅広い知識、情報を駆使し、的確なアドバイスを貰えました! また是非宜しくお願い致します!!
東京の下町、品川の戸越銀座で税理士事務所をしております。 税理士開業10年、税理士開業前は東京国税局に27年勤務していた国税OB税理士です。麹町税務署、麻布税務署などの名門税務署と、東京国税局、国税庁でも勤務しておりました。 税務については安心しておまかせいただけます。 専門分野は 1.中小企業や個人事業者の記帳・経理代行、決算・税務申告 2.相続税対策、相続税申告など 3.国際税務、富裕層の財産や国外転居、非居住者の税務など 4.源泉所得税や租税条約手続き、などです。 ぜひ何でもご相談くださいませ。 特に、当事務所の他所にないユニークな、究極の記帳代行、と、究極の相続税対策、というサービスに注力しております。 事務所の特徴として、ITツールに強いこと。(ITにご興味ない方は読み飛ばしてくださいね) メールだけでなく、チャットや、パソコンインターネットで顔を見ながら面談できるビデオ面談も導入しています。 時間をかけて往訪、来訪せずに、ポイントを絞って顔を見ながらビデオ面談は、ぜひお勧めしたいです。 セキュリティにも取り組んでおり、メールに添付しない、安全な方法でシステムで電子データをやり取りしています。 クラウド会計ソフトは「弥生会計オンライン」、ご自身で記帳をしていただく場合も記帳代行も、弥生会計を使っております。 問い合わせのレスポンスは早いことをモットーにしています。
増田明美税理士事務所

増田明美税理士事務所

千葉県鎌ケ谷市東初富
2件)

片岡様からのクチコミ

電話での相談ですが、話し方が優しく依頼をしたいと思わせてくれる事務所でした。
地域の中小企業を中心に、企業会計を得意としている税理士事務所です。  中小企業・個人事業主様の事業を会計・税務の側面から親身にサポートしております。 きめ細かな対応ができる事務所です。顧問先の希望と予算に応じて、記帳代行から経営分析まで幅広く対応します。  
税理士法人 青山会計

税理士法人 青山会計

愛知県碧南市松本町
2件)

システムプラント様からのクチコミ

独立開業依頼お世話になっています。親切で丁寧に対応していただけます。 今は、クラウド会計のマネーフォワードを導入して、帳面が楽になりました。
私たち税理士の設立は1966年。以来、半世紀以上にわたって西三河の地を中心に、地元の中小企業の皆様へ向けた、きめ細やかな税務支援サービスを提供してきました。 現在、税務会計の専門家として基本的な業務サービスを確実にお届けすると共に、お客様企業の売上アップ支援にも注力するなど、精力的に取り組んでいます。 平成25年6月5日付で、経済産業省の経営革新等支援機の認定をいただきました。(№20130508) これまで以上に中小企業様や個人事業者様の経営アドバイザーとしてより活動ができるようになりました。 また、大きな注目を集めている相続・事業承継案件にもいち早く着目し、平成24年5月より相続・贈与相談センター西三河・知多支部を設立。今後、増税が予定されている資産税部門でも、お客様のニーズに対応していく予定です。  これまで当事務所は「経験と実績」という確かな力と、これからの「ニーズの先取り」という両輪で、お客様の満足と信頼、安心を作りだしてきました。そのせいか、長いお付き合いを続ける企業様も多く、同時に新たな顧客拡大も着実に実現しています。  今後も私たちは、お客様である企業の営業支援や事業再生など「新たなサービス体制の創造」と、「今あるサービスのクオリティ向上」双方の質向上を目指します。そして他士業とも提携しつつ、付加価値の高い業務提案を行なう事務所像を、より確固としたものにしていきます。
土屋久仁男税理士事務所

土屋久仁男税理士事務所

東京都足立区佐野
2件)

猪瀬様からのクチコミ

先日はありがとうございました。土屋先生にお願いして良かったです。 土屋先生にこの度自宅の売却の確定申告の相談をさせていただきました。 子供がいるので、自宅まで先生に来ていただいて助かりました。 先生は、信頼でき話しやすい方でした。 もし、次も何かあったら、また土屋先生にお願いしたいと思っています。 ありがとうございました。
 こんにちは。平成27年9月に土屋久仁男税理士事務所を開業した税理士の「土屋久仁男」と申します。  当事務所は、法人及び個人事業主様の多種多様な税に関する相談等に対応しており、突然の税務調査に対する立会業務もお請けしております。  また、急な相続でお困りの方や、将来の相続税に関するお悩みのある方の相談も受け付けております。  税のお悩みは、お客様ごとに様々ですので、お客様にあった料金体系を提案させていただきます。  事前相談は無料ですので、お気軽にご連絡ください。
あすか中央税理士法人

あすか中央税理士法人

新潟県長岡市宮原
1件)

星野様からのクチコミ

親切、丁寧に相談にのっていただきありがとうございました。相続税の手続きも無事に終えることができ、すごく助かりました。また何かありましたらお願いします。
新潟県長岡市と新潟市を拠点とするあすか中央税理士法人(㈱江口経営センター)と申します。 当社では、起業・会社設立・融資・会計・経理・相続・公会計・助成金・労務・社会福祉など様々なサービスでお客様の困りごとを解決するお手伝いをさせていただいております。
公認会計士 税理士 岡本好生事務所

公認会計士 税理士 岡本好生事務所

神奈川県横浜市中区
1件)

宮城様からのクチコミ

依頼前にも関わらず、親身にもたくさんの質問に回答して頂きました。色々勉強になることも教えて頂きました。大変感謝してます!
こんにちは。公認会計士、税理士の岡本です。横浜市中区で公認会計士税理士岡本好生事務所を経営しています。 私は職人です。私の目の届かない仕事はお受けしません。 でも、いい職人ですよ。 <得意分野> ▶ 個人事業者様や中小企業様の経理・申告業務はどこの会計事務所でもやっていますが、正直なところ仕事の質にはかなりのばらつきがあります。またお客様のほうでも価値観、事業の種類や規模により会計事務所に対する期待は様々です。私どもはこのどこの事務所でもやっている業務を磨きあげ、いろいろなタイプのお客様の満足を高めることを得意とします ▶ 相続や事業承継でお困りの皆様への相続対策が私どもの二つ目の柱です。相続対策や事業承継対策は専門特化した会計事務所では良い成果が出ません。税金のことだけを考えても、相続税、所得税、法人税の全てに精通していなければ節税もできません。もっと言えば、税金だけのことを考える相続対策も愚かでしょう。30年にわたる経験と実績をご体感ください。 ▶ 医療法人、公益法人、学校法人、社会福祉法人など公益性の高い法人の会計、監査、税務業務にも精通しています。 ▶ 会計監査を受けている会社の高度な会計、税務にも対応可能です。 <特徴> ▶ 非定型的な案件、高度な案件に対する対応力を高めるべくプロとしての研鑽を積んでいます。 ▶ 定型的な業務については、ITや業務プロセスの見直しによる合理化で低コストを目指しています。 ▶ お客様の満足や喜びが私たちの世界を作り上げます。「サービスを提供して報酬をいただく」以上の仕事をしたいとこころがけています。 <わくわく経理サポート> ▶ 個人事業者様、中小企業様から大企業様まで納得のいく合理的な料金体系と柔軟なメニューによる経理サービスを関係法人から提供させていただきます。 ▶ 記帳代行、給与計算、アウトソーシングから経理業務のコンサルティングまで。
辻浩行税理士事務所

辻浩行税理士事務所

大阪府大阪市中央区
2件)

笹部様からのクチコミ

税務署の方から調査の連絡があり、どうしようかと困っている時にこのミツモアの登録をした際に無料相談に乗って頂き、そのまま税務調査の対応の依頼をお願いしました。相談の中で元々税務署の方だったという事で貴重なお話しも聞かせて頂いた上親身になって対応も考えて下さり、税務調査当日からその後の修正申告の際も本当にしっかり対応して頂き何よりその結果が自分で想像していた物より遥かに抑えられた金額で本当に助かりました。自分にとってはとても大きい金額が動く話でこの先の生活がどうなるか真っ暗でしたが今回、辻先生に対応して頂いて本当に良かったです、ありがとうございました。
中小零細企業の存続、繁栄継続のお役に立つことを第一義として行動します。 〇 税務調査への過度な心配をなくすことで、日常業務に専念していただけますようサポートします。   税務調査のご依頼をいただいた多くのお客様からも税務調査に強みをもつ事務所であるとのご評価をいただいております。 〇 経営革新等支援機関に認定されており、資金調達、創業支援のサポートができます。 〇 飲食店指導日本一の実績を持つ宇井義行氏の主宰するフードアドバイザークラブのフードサポートプロジェクトチームに所属していますので、会計・税務以外の経営サポート、開業支援等あらゆる分野で飲食店をサポートすることができます。 〇 相続税申告は国税出身の資産税OB税理士と綿密に連携した体制で受注しており、税務調査対策を含め、高度な税務判断が要求される事案につきましても対応することができます。 〇 当事務所へのアクセス    日本橋駅(大阪メトロ・近鉄)8号出口から東へ徒歩4分。  谷町9丁目駅(大阪メトロ)から西へ徒歩5分。  所長略歴:  和歌山市出身         昭和57年同志社大学を卒業         同年大阪国税局へ入局         以後大阪府下及び兵庫県下の9税務署で、所得税、法人税の調査事務に従事         平成26年8月税理士を開業(近畿税理士会南支部) 税務顧問業務 ○ 法人及び個人事業主様への税務顧問業務  標準的な顧問業務の内訳は年間4回の訪問を通じての  ①税理士による記帳(記帳代行がある場合)  ②監査・打合せ  ③決算時の確定申告業務、節税等の提案  ④年末調整及び法定調書作成  になります。  メールや電話でのご相談はいつでも対応可能です。 〇 法人・個人事業主様への経営サポート ・損益分岐点分析を使ったお金の儲け方   中小零細企業は固定費を上回る粗利益を出し続けることにより存続することができます。粗利益率の高低により事業構造を把握し、営業戦略を考え、実質的な粗利益額の稼ぎ方をアドバイスします。 ・資金別貸借対照表を使った財務体質の改善   創業時から稼いできたお金がどのような使われ方により現在の手元のキャッシュになっているかを把握し、未来の資金シュミレーションを活用することによる利益計画をアドバイスします。 ・半期、四半期、月次決算等を通じ、現状把握、今後の対応策として余計な税金を払わず事業の成長にお金を使うための節税策などの提案をします。 ・クラウド(フロンティア21)で会計データ、各種データの受け渡しや共有、Mykomonを活用したコミュニケーション、給与計算等を行う事で、効率的な経理業務のサポートを行うことで訪問回数が減り、お客様のご負担を軽減することができます。 〇相続税申告・手続(相続が発生している方)  相続が発生しますと、以下のような不安、お悩みが生じることになります。 ・相続が発生したが何をすればいいかわからない。 ・遺産をどのように分割すればよいのかわからない。 ・相続税の申告が必要かどうかわからない。 ・相続税がいくらになるのかわからない。  相続税申告サービスの流れは以下のとおりとなります。 ①初回面談(不安・お悩みについて分かりやすく説明いたします) ②業務内容・報酬の説明(申告までのスケジュール、報酬の見積) ③契約(業務契約書作成) ④資料収集のお願い(必要書類の説明) ④財産の調査及び評価 ⑤遺産分割協議のアドバイス(分割協議案のシュミレーションを提示) ⑥相続税申告書作成・提出  相続税申告は税理士により差が出るといわれています。弊事務所は、国税出身の資産税OB税理士と綿密に連携した体制で受注しております。そうすることで、税務調査対策を含め、節税、資産評価等で高度な税務判断が要求される事案につきましても対応できますので、ご安心ください。 〇 飲食店支援 ・飲食店指導日本一の実績を持つ宇井義行氏の主宰するフ-ドアドバイザークラブ会員で、地域のフードサポートプロジェクトチームに所属しているため、開業支援等あらゆる分野で飲食店をサポートすることができます。また飲食店をサポートするための「お店の健康診断」、「お店の健康保険」等のサービスも提供します。 ・飲食店コンサルのみならず、弊事務所は「会計」という武器を駆使して、財務分析を行い、粗利益額アップを目指す経営支援ができます。
大原政人税理士事務所

大原政人税理士事務所

神奈川県川崎市川崎区
3件)

柴田様からのクチコミ

祖母の相続についての相談をさせて頂きました。私の家族関係や状況などを深くまで理解して頂き、その上でまず私達が何をすべきなのか、またどういった解決策があるのかを分かりやすく教えて頂き今後の見通しを立てることができました。祖母の相続に関しての状況が複雑であったため、紙に書いて説明して頂きとても分かりやすかったです。また、気さくな方でとても話しやすく疑問点が全て解消できたので満足しています。
川崎・横浜起業支援、相続、確定申告センター代表 相続案件は約200件 確定申告案件は約1200件 大原政人税理士事務所所長 大原政人(おおはらまさと) 1975年茨城県土浦市出身。法政大学経営学部経営学科卒業。 税務会計コンサルティング会社勤務の後、税理士として独立。 大学2年から、中小企業に勤めていた父の影響もあり、将来は中小企業の経営に貢献できる職業に就きたいと考え、税理士試験の勉強を開始する。大学卒業後の半年間の受験浪人生活も含め、4回の受験で税理士試験に合格する。 仕事に取り組むなか、中小企業、特に従業員が少ない小規模企業の経営環境の厳しさを身をもって実感する。 大企業とは違い、経営資源(物、資金、人材、情報など)が乏しい小規模企業は、比較的利益体質に成り難い傾向にあり、社長自らが営業から現場、管理まで全てを一人で行い、時間的にも精神的にも余裕がない状況を垣間見る。 若いからこその感覚、また今まで現場を通して経験した事を活かし、神奈川県川崎市にて独立。当時27歳3ヶ月での独立は、神奈川県で約4000人いた税理士の中で最年少。税理士自らがお客様と長期的な信頼関係を構築する事務所として開業し、今年で17年目を迎える。 開業から現在までの約17年で、法人のお客様の約7割が新規開業・新規設立からのお客様(起業家)で、社長の年齢は20代から40代が約8割を占め、やる気に満ちた若い会社が多い。当事務所では設立前からお客様(起業家)と密接な関係を築き、悩みや問題を共有し、その解決に二人三脚で全力で取り組んでいる。 個人的にも、小学校から続けているサッカーで培った根性とフットワークをお客様に存分に提供し、お客様と当事務所がガッチリ手を合わせ、お客様の会社が利益体質で働き甲斐のある会社になるように努めている。
山口育男税理士事務所

山口育男税理士事務所

愛知県名古屋市緑区
4件)

土田様からのクチコミ

私の疑問に対して明確に、且つ、丁寧に教えていただき大変助かりました。 また、迅速なメール対応、電話相談受付には驚きました。本当にありがとうございました。
 当事務所では、所得税、法人税、消費税の税務申告・相続、贈与税の事前相談と税務申告・記帳代行・税務調査立会い・給与計算・資産運用のご相談まで、親切丁寧にサポートいたします。  私は、国税庁、名古屋国税局、税務署を経て税務大学校を最後に早期退職し、会計事務所勤務後に開業いたしました。税務署では特別国税調査官として調査事務に従事しており、医業をはじめ様々な経験をしています。  税務大学校では、ベテラン・中堅・若手のそれぞれの年齢層の国税職員に対して、税法の解釈や判例の射程、課税要件事実論等を教えていましたので、税務調査の実務、法律の解釈(例えば、必要経費になるかどうか)については得意とするところであります。  地元・名古屋市を中心に愛知県内全域の他、岐阜県、三重県、静岡県、大阪府、京都府を営業エリアとしております。  また、弁護士、司法書士、不動産鑑定士、土地家屋調査士等の士業と連携しており、包括的なご相談も対応できます。  無料相談も受け付けておりますし、税理士のセカンドオピニオンとしてご相談も賜ります。どうぞお気軽にご相談ください。
今村章太郎公認会計士・税理士事務所

今村章太郎公認会計士・税理士事務所

東京都文京区音羽
2件)

荒井様からのクチコミ

レスポンスの早さ、対応の正確さ、丁寧さ、どれをとっても大変信頼できる方です。 実際お会いしてお話をさせて頂きましたが、非常に物腰柔らかでこちらの不安を一つ一つ丁寧に取り除いてくださいます。 末永くお付き合いできそうな会計士さんが見つかり、嬉しく思います。
こんにちは、公認会計士・税理士の今村章太郎です。 東京都文京区を拠点として、「会計・税務を通してお客様を笑顔にしたい」をモットーに、会計・税務のサービスをご提供しています。 具体的なご提供できるサービスは 【個人向け】 ◆相続対策コンサルティング ◆相続税申告 ◆贈与税申告 ◆所得税確定申告 ◆個人事業主の起業支援 ◆個人事業主の税務顧問 等 【法人向け】 ◆事業承継コンサルティング ◆税務顧問 ◆法人税等申告 ◆会社設立支援 ◆経営計画・予算作成支援 ◆管理会計コンサルティング ◆経営相談 等 等々がございます。 相続対策、相続税申告等に関しては提携している司法書士、弁護士、不動産鑑定士がおりますので、ワンストップでサービスを提供することができます。 その他、経営革新等支援機関に認定されていますので、中小企業・小規模事業者を会計・財務面からバックアップしていきます。

50代男性 神戸市様からのクチコミ

まずは、お礼から言わせてください。『ありがとうございました。』不慣れな遺産問題でお世話になりました。お世話になった決め手は信頼とレスポンスの速さです。銀行口座解除から養子、登記関係など、専門分野外でも相談に乗っていただきました。必ず最後には何でも相談してくださいねと言っていただき助かりました。相談できる=信頼関係だと思っています。仕事の合間をぬって、銀行、市役所、社保庁を駆け巡り窓口で先生にTEL相談、即解消。頼りたい時に頼れる、レスポンスが速いと安心なんです。また、お世話になると思いますので、頼れる先生でお願いしますね。
こんにちは。 神戸市中央区で税理士をしております森川和彦です。 当事務所は、相続税申告に特に強く、経験・実績も豊富な事務所です。 相続税申告のお悩みを一刻も早く解消したいという方に最適な事務所です。(神戸相続税申告相談センターです。) 実際に相続が発生し、相続税申告の必要が出てきているけど、どうしたらよいのかわからない方を対象にさせていただいております。 頼んで良かったと言っていただけることが多く、今後ともこの相続税申告の分野で 仕事をしていきたいと思っております。 初回は無料相談にさせていただいておりますので、実際にお会いし、お話を聞かせていただけたらと思います。 敷居の低い事務所ですので、安心して、お気軽にお問い合わせください。
榊原税務労務会計事務所

榊原税務労務会計事務所

愛知県刈谷市半城土町
1件)
 こんにちは、税理士・社会保険労務士の榊原大志と申します。私は愛知県刈谷市で榊原税務労務会計事務所という税理士事務所および社会保険労務士事務所を経営しております。当事務所の強みは、税務相談や確定申告などの税理士業務に加えて、社会保険手続きや給与計算、労働者問題のご相談といった社会保険労務士業務をご依頼頂けるところです。所長の榊原大志は、法人クライアントを中心に過去50社ほど担当させていただいた実績があり、税理士業界としては若手ですが、安心してご依頼いただけます。税理士顧問、社労士顧問を同時にご依頼いただくことで、コスト削減にも貢献できます。特に、法人税務は地方税法や消費税、相続税法など関連諸法令とともにトータルに検討する必要があり、税理士は必須といえます。  当事務所の節税提案方針は、節税策は基本的にはキャッシュアウトを伴うものが多く、国税庁はあからさまな節税策に対しては取締を強化していることから、今後の改正の動向も踏まえた上でご提案させていただきます。  相続税などの資産税業務にも対応しております。改正相続税法が施行され、相続税の基礎控除引下げによる課税対象者の拡大が行われたため、生前の早いうちから相続税について対策しておくことが必須となりました。会社経営者の方にとって悩みの種である、後継者問題や非上場株式・自社株式についてもご相談いただけます。お気軽にご相談ください。 私の強みは ●税理士と社会保険労務士のダブルライセンスであること ●相続税申告の実績があること ●経験年数10年以上あること ●連結納税などの特殊案件にも対応可能であること ●弁護士と提携した倒産・破産税務にも対応可能であること もちらん、個人事業主や一般的な法人税申告などにも対応可能です。
原・久川会計事務所平塚橋事務所

原・久川会計事務所平塚橋事務所

東京都品川区東五反田
4件)

匿名希望様からのクチコミ

気さくで優しく親身になって相談に乗って頂き誠にありがとうございました! 東京国税局に勤めていた経歴もあり、幅広い知識、情報を駆使し、的確なアドバイスを貰えました! また是非宜しくお願い致します!!
東京の下町、品川の戸越銀座で税理士事務所をしております。 税理士開業10年、税理士開業前は東京国税局に27年勤務していた国税OB税理士です。麹町税務署、麻布税務署などの名門税務署と、東京国税局、国税庁でも勤務しておりました。 税務については安心しておまかせいただけます。 専門分野は 1.中小企業や個人事業者の記帳・経理代行、決算・税務申告 2.相続税対策、相続税申告など 3.国際税務、富裕層の財産や国外転居、非居住者の税務など 4.源泉所得税や租税条約手続き、などです。 ぜひ何でもご相談くださいませ。 特に、当事務所の他所にないユニークな、究極の記帳代行、と、究極の相続税対策、というサービスに注力しております。 事務所の特徴として、ITツールに強いこと。(ITにご興味ない方は読み飛ばしてくださいね) メールだけでなく、チャットや、パソコンインターネットで顔を見ながら面談できるビデオ面談も導入しています。 時間をかけて往訪、来訪せずに、ポイントを絞って顔を見ながらビデオ面談は、ぜひお勧めしたいです。 セキュリティにも取り組んでおり、メールに添付しない、安全な方法でシステムで電子データをやり取りしています。 クラウド会計ソフトは「弥生会計オンライン」、ご自身で記帳をしていただく場合も記帳代行も、弥生会計を使っております。 問い合わせのレスポンスは早いことをモットーにしています。
増田明美税理士事務所

増田明美税理士事務所

千葉県鎌ケ谷市東初富
2件)

片岡様からのクチコミ

電話での相談ですが、話し方が優しく依頼をしたいと思わせてくれる事務所でした。
地域の中小企業を中心に、企業会計を得意としている税理士事務所です。  中小企業・個人事業主様の事業を会計・税務の側面から親身にサポートしております。 きめ細かな対応ができる事務所です。顧問先の希望と予算に応じて、記帳代行から経営分析まで幅広く対応します。  
税理士法人 青山会計

税理士法人 青山会計

愛知県碧南市松本町
2件)

システムプラント様からのクチコミ

独立開業依頼お世話になっています。親切で丁寧に対応していただけます。 今は、クラウド会計のマネーフォワードを導入して、帳面が楽になりました。
私たち税理士の設立は1966年。以来、半世紀以上にわたって西三河の地を中心に、地元の中小企業の皆様へ向けた、きめ細やかな税務支援サービスを提供してきました。 現在、税務会計の専門家として基本的な業務サービスを確実にお届けすると共に、お客様企業の売上アップ支援にも注力するなど、精力的に取り組んでいます。 平成25年6月5日付で、経済産業省の経営革新等支援機の認定をいただきました。(№20130508) これまで以上に中小企業様や個人事業者様の経営アドバイザーとしてより活動ができるようになりました。 また、大きな注目を集めている相続・事業承継案件にもいち早く着目し、平成24年5月より相続・贈与相談センター西三河・知多支部を設立。今後、増税が予定されている資産税部門でも、お客様のニーズに対応していく予定です。  これまで当事務所は「経験と実績」という確かな力と、これからの「ニーズの先取り」という両輪で、お客様の満足と信頼、安心を作りだしてきました。そのせいか、長いお付き合いを続ける企業様も多く、同時に新たな顧客拡大も着実に実現しています。  今後も私たちは、お客様である企業の営業支援や事業再生など「新たなサービス体制の創造」と、「今あるサービスのクオリティ向上」双方の質向上を目指します。そして他士業とも提携しつつ、付加価値の高い業務提案を行なう事務所像を、より確固としたものにしていきます。
土屋久仁男税理士事務所

土屋久仁男税理士事務所

東京都足立区佐野
2件)

猪瀬様からのクチコミ

先日はありがとうございました。土屋先生にお願いして良かったです。 土屋先生にこの度自宅の売却の確定申告の相談をさせていただきました。 子供がいるので、自宅まで先生に来ていただいて助かりました。 先生は、信頼でき話しやすい方でした。 もし、次も何かあったら、また土屋先生にお願いしたいと思っています。 ありがとうございました。
 こんにちは。平成27年9月に土屋久仁男税理士事務所を開業した税理士の「土屋久仁男」と申します。  当事務所は、法人及び個人事業主様の多種多様な税に関する相談等に対応しており、突然の税務調査に対する立会業務もお請けしております。  また、急な相続でお困りの方や、将来の相続税に関するお悩みのある方の相談も受け付けております。  税のお悩みは、お客様ごとに様々ですので、お客様にあった料金体系を提案させていただきます。  事前相談は無料ですので、お気軽にご連絡ください。
あすか中央税理士法人

あすか中央税理士法人

新潟県長岡市宮原
1件)

星野様からのクチコミ

親切、丁寧に相談にのっていただきありがとうございました。相続税の手続きも無事に終えることができ、すごく助かりました。また何かありましたらお願いします。
新潟県長岡市と新潟市を拠点とするあすか中央税理士法人(㈱江口経営センター)と申します。 当社では、起業・会社設立・融資・会計・経理・相続・公会計・助成金・労務・社会福祉など様々なサービスでお客様の困りごとを解決するお手伝いをさせていただいております。
公認会計士 税理士 岡本好生事務所

公認会計士 税理士 岡本好生事務所

神奈川県横浜市中区
1件)

宮城様からのクチコミ

依頼前にも関わらず、親身にもたくさんの質問に回答して頂きました。色々勉強になることも教えて頂きました。大変感謝してます!
こんにちは。公認会計士、税理士の岡本です。横浜市中区で公認会計士税理士岡本好生事務所を経営しています。 私は職人です。私の目の届かない仕事はお受けしません。 でも、いい職人ですよ。 <得意分野> ▶ 個人事業者様や中小企業様の経理・申告業務はどこの会計事務所でもやっていますが、正直なところ仕事の質にはかなりのばらつきがあります。またお客様のほうでも価値観、事業の種類や規模により会計事務所に対する期待は様々です。私どもはこのどこの事務所でもやっている業務を磨きあげ、いろいろなタイプのお客様の満足を高めることを得意とします ▶ 相続や事業承継でお困りの皆様への相続対策が私どもの二つ目の柱です。相続対策や事業承継対策は専門特化した会計事務所では良い成果が出ません。税金のことだけを考えても、相続税、所得税、法人税の全てに精通していなければ節税もできません。もっと言えば、税金だけのことを考える相続対策も愚かでしょう。30年にわたる経験と実績をご体感ください。 ▶ 医療法人、公益法人、学校法人、社会福祉法人など公益性の高い法人の会計、監査、税務業務にも精通しています。 ▶ 会計監査を受けている会社の高度な会計、税務にも対応可能です。 <特徴> ▶ 非定型的な案件、高度な案件に対する対応力を高めるべくプロとしての研鑽を積んでいます。 ▶ 定型的な業務については、ITや業務プロセスの見直しによる合理化で低コストを目指しています。 ▶ お客様の満足や喜びが私たちの世界を作り上げます。「サービスを提供して報酬をいただく」以上の仕事をしたいとこころがけています。 <わくわく経理サポート> ▶ 個人事業者様、中小企業様から大企業様まで納得のいく合理的な料金体系と柔軟なメニューによる経理サービスを関係法人から提供させていただきます。 ▶ 記帳代行、給与計算、アウトソーシングから経理業務のコンサルティングまで。
辻浩行税理士事務所

辻浩行税理士事務所

大阪府大阪市中央区
2件)

笹部様からのクチコミ

税務署の方から調査の連絡があり、どうしようかと困っている時にこのミツモアの登録をした際に無料相談に乗って頂き、そのまま税務調査の対応の依頼をお願いしました。相談の中で元々税務署の方だったという事で貴重なお話しも聞かせて頂いた上親身になって対応も考えて下さり、税務調査当日からその後の修正申告の際も本当にしっかり対応して頂き何よりその結果が自分で想像していた物より遥かに抑えられた金額で本当に助かりました。自分にとってはとても大きい金額が動く話でこの先の生活がどうなるか真っ暗でしたが今回、辻先生に対応して頂いて本当に良かったです、ありがとうございました。
中小零細企業の存続、繁栄継続のお役に立つことを第一義として行動します。 〇 税務調査への過度な心配をなくすことで、日常業務に専念していただけますようサポートします。   税務調査のご依頼をいただいた多くのお客様からも税務調査に強みをもつ事務所であるとのご評価をいただいております。 〇 経営革新等支援機関に認定されており、資金調達、創業支援のサポートができます。 〇 飲食店指導日本一の実績を持つ宇井義行氏の主宰するフードアドバイザークラブのフードサポートプロジェクトチームに所属していますので、会計・税務以外の経営サポート、開業支援等あらゆる分野で飲食店をサポートすることができます。 〇 相続税申告は国税出身の資産税OB税理士と綿密に連携した体制で受注しており、税務調査対策を含め、高度な税務判断が要求される事案につきましても対応することができます。 〇 当事務所へのアクセス    日本橋駅(大阪メトロ・近鉄)8号出口から東へ徒歩4分。  谷町9丁目駅(大阪メトロ)から西へ徒歩5分。  所長略歴:  和歌山市出身         昭和57年同志社大学を卒業         同年大阪国税局へ入局         以後大阪府下及び兵庫県下の9税務署で、所得税、法人税の調査事務に従事         平成26年8月税理士を開業(近畿税理士会南支部) 税務顧問業務 ○ 法人及び個人事業主様への税務顧問業務  標準的な顧問業務の内訳は年間4回の訪問を通じての  ①税理士による記帳(記帳代行がある場合)  ②監査・打合せ  ③決算時の確定申告業務、節税等の提案  ④年末調整及び法定調書作成  になります。  メールや電話でのご相談はいつでも対応可能です。 〇 法人・個人事業主様への経営サポート ・損益分岐点分析を使ったお金の儲け方   中小零細企業は固定費を上回る粗利益を出し続けることにより存続することができます。粗利益率の高低により事業構造を把握し、営業戦略を考え、実質的な粗利益額の稼ぎ方をアドバイスします。 ・資金別貸借対照表を使った財務体質の改善   創業時から稼いできたお金がどのような使われ方により現在の手元のキャッシュになっているかを把握し、未来の資金シュミレーションを活用することによる利益計画をアドバイスします。 ・半期、四半期、月次決算等を通じ、現状把握、今後の対応策として余計な税金を払わず事業の成長にお金を使うための節税策などの提案をします。 ・クラウド(フロンティア21)で会計データ、各種データの受け渡しや共有、Mykomonを活用したコミュニケーション、給与計算等を行う事で、効率的な経理業務のサポートを行うことで訪問回数が減り、お客様のご負担を軽減することができます。 〇相続税申告・手続(相続が発生している方)  相続が発生しますと、以下のような不安、お悩みが生じることになります。 ・相続が発生したが何をすればいいかわからない。 ・遺産をどのように分割すればよいのかわからない。 ・相続税の申告が必要かどうかわからない。 ・相続税がいくらになるのかわからない。  相続税申告サービスの流れは以下のとおりとなります。 ①初回面談(不安・お悩みについて分かりやすく説明いたします) ②業務内容・報酬の説明(申告までのスケジュール、報酬の見積) ③契約(業務契約書作成) ④資料収集のお願い(必要書類の説明) ④財産の調査及び評価 ⑤遺産分割協議のアドバイス(分割協議案のシュミレーションを提示) ⑥相続税申告書作成・提出  相続税申告は税理士により差が出るといわれています。弊事務所は、国税出身の資産税OB税理士と綿密に連携した体制で受注しております。そうすることで、税務調査対策を含め、節税、資産評価等で高度な税務判断が要求される事案につきましても対応できますので、ご安心ください。 〇 飲食店支援 ・飲食店指導日本一の実績を持つ宇井義行氏の主宰するフ-ドアドバイザークラブ会員で、地域のフードサポートプロジェクトチームに所属しているため、開業支援等あらゆる分野で飲食店をサポートすることができます。また飲食店をサポートするための「お店の健康診断」、「お店の健康保険」等のサービスも提供します。 ・飲食店コンサルのみならず、弊事務所は「会計」という武器を駆使して、財務分析を行い、粗利益額アップを目指す経営支援ができます。

よくある質問

「相続税は相続専門の税理士さんにお願いすべき」と聞きました。相続税に強い税理士さんかどうか、見極めるには何を見ればよいのでしょうか?

税理士法人原・久川会計事務所(平塚橋事務所)
税理士法人原・久川会計事務所(平塚橋事務所) 東京都品川区

そうですね、世の中には、相続税に特化している税理士事務所もありますが、多くの税理士事務所は、中小企業や個人事業者の記帳、決算申告も手がけつつ、相続税も引き受けていると思います。大地主様やビルオーナー様など、相続財産が多数、多額の場合には、相続税に特化している税理士がよいと思います。それ以外の場合には、財産で言えば自宅土地建物と若干の賃貸不動産、金融資産程度であれば、ほとんどの税理士事務所で対応可能と思います。

長谷川文男税理士事務所
長谷川文男税理士事務所 千葉県木更津市

「相続税は相続専門の税理士さんにお願いすべき」かどうかは、私には判断しかねます。相続税には詳しくなければなりませんが、所得税の確定申告について注意しなければいけない箇所もありますので、相続税の申告しかやらない税理士は避けた方が良いのではないかと思います。 私は、相続専門ではありませんから、所得税の申告までお引き受けできます。継続して、所得税の申告をご依頼されるかはお客様の判断ですが、最初は相続がらみの所がありますので、ご依頼されることをおススメします。

大原政人税理士事務所
大原政人税理士事務所 神奈川県川崎市

まずは相続税の過去の申告件数を聞いてみるのも良いかも知れません。参考までに開業17年で約200件になります。

佐藤徹税理士事務所
佐藤徹税理士事務所 東京都中央区

税理士と面談して下記の事項を確認してみましょう? 1.遺産の分け方について、税理士から提案してもらえるか? ⇒相続税申告においては、財産の分け方によって受けらる特例が決まってきます。財産の分割方法について提案をしてもらえるか確認しましょう。 2.被相続人の預金通帳の履歴のチェックをしてくれるかどうか ⇒相続税の税務調査において一番問題となることは、被相続人からの生前贈与があったどうかです。 通帳をチェックすることで、調査官に疑われるような動きがないか事前に確認しておくことが重要となります。

父が他界しました。相続の手続きは税理士と行政書士のどちらにお願いすればいいのでしょうか?

清水行政書士事務所
清水行政書士事務所 神奈川県横浜市

当事務所は相続に関する一切の手続きを扱っております。 相続人特定及び遺産分割協議書の作成から 銀行他一切の金融資産についての解約・名義書き換え 又は土地・家屋などの名義書き換えを 司法書士さんと共同して 相続に関する業務を、行ってきております。 最後に相続税の申告は税理士さんに依頼するようにしておりますので 当事務所にお任せいただければ全てご安心しただけます。

森川和彦税理士事務所(神戸相続税申告相談センター)
森川和彦税理士事務所(神戸相続税申告相談センター) 兵庫県神戸市

まずは、遺産額が相続税の基礎控除(3千万円+6百万円×法定相続人の数)を超えるか、超えないかの確認が必要です。基礎控除額を明らかに下回る場合は、相続税の申告が必要ありませんので、税理士・行政書士のどちらでも大丈夫です。 その一方で、基礎控除額を超える場合や、相続税の特例を使って相続税がかからなくなったケースでは、相続税の申告が必要になりますので、そのときは、税理士しか代理ができません。 したがって、相続が発生した場合は、まずは税理士にご相談いただくのが良いかと思います。

佐藤徹税理士事務所
佐藤徹税理士事務所 東京都中央区

亡くなられた方の相続税がいくらかかるのか?相続税の申告義務があるのか?など、税金のことだけでなく、遺産分割を行う際には、個々の財産の評価額が分かった方が、誰がどの財産を相続するのかといった分割協議を行いやすいくなります。 財産の評価を行うことができる税理士へ依頼された方が、スムーズに手続きを行うことができると考えます。

図司税理士事務所
図司税理士事務所 奈良県奈良市

税理士を窓口にしていただければワンストップで全ての手続きができます。 親族間で争いがある場合には弁護士が窓口になって、申告業務のみ税理士に依頼することになりますが円満に話し合いができることが一番ですね。

相続税の手続きを全て自分でやることのメリットとデメリットを教えてください。

佐藤徹税理士事務所
佐藤徹税理士事務所 東京都中央区

《メリット》 ①士業へ支払う報酬が必要ない 《デメリット》 ①金融機関や役所は、通常、平日しか営業していないため、平日に何回も休暇をとって手続きを行うこととなる。 ②手続きを行うための時間をつくらないといけない。 ③分割の方法によっては、受けられなくなる税務上の特例があるので、専門家に相談しないことにより、相続税を多く納税することになる可能性がある。

図司税理士事務所
図司税理士事務所 奈良県奈良市

手続きには大きく登記と税務申告があります。 登記については最近は法務局で相談窓口がありますのでご自身でされる方が増えています。 申告については判断の要素が大きすぎて、ご自身でされるには不利益を被るリスクと申告漏れのリスクが大きくお勧めできません。また申告書の計算誤りもありえます。

あすか中央税理士法人
あすか中央税理士法人 新潟県長岡市

メリットは、税理士へ支払う申告手数料がかからない事。デメリットは、財産評価の計算間違いや相続税の計算間違いが起こりやすく、手間もかなりかかる事。

税理士法人原・久川会計事務所(平塚橋事務所)
税理士法人原・久川会計事務所(平塚橋事務所) 東京都品川区

民法の知識、登記実務、遺産分割協議書の作成、専門的な知識が必要が業務が多いので、知識がないとなかなか大変だと思います。相続税の手続も、税務署ではパンフレットをくれて、基本事項を説明してくれるだけで、窓口で申告書の作成を指導してはくれません。登記は法務局になりますが、同様に知識のない方に全部を教えてくれる前提ではなく、また、役所は夜間や週末は開庁していませんので、お仕事をしている人には難しいですね。

会社経営をしていた父が亡くなりました。会社を相続する場合、何から始めたらいいでしょうか?

佐藤徹税理士事務所
佐藤徹税理士事務所 東京都中央区

お父様が社長(代表取締役)であった場合には、後を継ぐ社長を選任し、登記を行う必要があります。 また、銀行からの借入金がどのくらいあるのか、その借入金に対して亡くなられた社長が個人保証が行っていたのかを確認し、後を継ぐ者がいない場合や借入金を返済をすることが困難な場合には、亡くなられてから3カ月以内に、相続放棄をするかどうかも検討する必要があります。

図司税理士事務所
図司税理士事務所 奈良県奈良市

いろいろな要素が絡むので何からとは申し上げにくいのですが、まずは代表者の変更登記が必要です。 法的、形式的なご説明よりも経営を順調に引き継いでいただくことが最重要課題ですから、信頼できる税理士にご相談されることが肝心です。

あすか中央税理士法人
あすか中央税理士法人 新潟県長岡市

実務的にきちんと会社経営が出来るようにする事はもちろんですが、自社株式の相続が重要だと思われます。会社で一番えらいのは株主です。株主が社長を決めます。自社株式を自分が相続できなければ、社長は別の人になる可能性もあります。

税理士法人原・久川会計事務所(平塚橋事務所)
税理士法人原・久川会計事務所(平塚橋事務所) 東京都品川区

まず相続税が課されるかどうか、税理士に相談して調べましょう。会社を経営していた場合には、経営していた会社の株が税法でいくらと評価されるのか、何株持っていたのか、が大きな問題となります。事業を継続する場合には、改正事業承継税制を活用できる場合もあります。株の部分の相続税を課さないことにする特例です。他の不動産などについては、一般の人と同じで、遺産分割協議書で誰が相続するかを決めて、登記をすることになります。もちろん相続税申告も必要です。

生前贈与を検討中です。税理士さんに相談する費用は何が目安になりますか?時間給?総財産額?

佐藤徹税理士事務所
佐藤徹税理士事務所 東京都中央区

私の事務所では、初回の面談における相談については、無料で行っています。 申告を依頼していただける場合には、申告報酬は、贈与する財産の金額によって、報酬を決めています。

図司税理士事務所
図司税理士事務所 奈良県奈良市

基本は財産額(当方では財産額の0.5%を基準にしています)になると思われますが、それ以前に贈与されることの有利不利を検討されることの方が大切です。

あすか中央税理士法人
あすか中央税理士法人 新潟県長岡市

今は相談無料の税理士も多いと思います。相談料がある税理士は1時間5,000~10,000円くらいが多いと思います。

税理士法人原・久川会計事務所(平塚橋事務所)
税理士法人原・久川会計事務所(平塚橋事務所) 東京都品川区

財産の内容によりますが、税理士にもよりますが、財産が特別大きくて複雑多岐に渡るものでなければ、税理士費用は相談と申告を含めて10万円程度から、で可能と思います。それ以外に、不動産の場合には登記が必要になりますので、登記にかかる租税公課を含めた費用が司法書士先生のところで必要になります。非課税の生前贈与制度をぜひ有効に活用してください。

相続税が発生しないのは、どのような場合ですか?その場合は、何もしなくてよいのですか?

森川和彦税理士事務所(神戸相続税申告相談センター)
森川和彦税理士事務所(神戸相続税申告相談センター) 兵庫県神戸市

相続税は、基礎控除という税金がかからない基準があります。 3,000万円+(600万円×法定相続人の数)で計算され、これ以下の場合は相続税の申告も不要です。 また、これを超えても、小規模宅地の特例や配偶者の税額軽減を使って納税が0円になるケースもあります。しかし、この特例を使って0円になる場合は、相続税の申告自体は必要になってきます。

清水行政書士事務所
清水行政書士事務所 神奈川県横浜市

相続税については、基礎控除3000万円があり。 相続人一人につき600万円の控除があります。 その範囲であれば申告は不要です。

佐藤徹税理士事務所
佐藤徹税理士事務所 東京都中央区

相続税には、基礎控除といって非課税の枠があります。この非課税の枠を超えなければ、相続税は発生せず、税務署に対しては何もしなくても大丈夫です。 《基礎控除の計算》 3,000万円+600万円×法定相続人の数 ただし、税務上の特例を適用した結果、非課税枠におさまるようになる場合には、申告する必要があります。詳細については、ご相談ください。

図司税理士事務所
図司税理士事務所 奈良県奈良市

課税財産額が基礎控除額を超えない場合には申告の必要はありません。ただしその場合でも不動産があれば登記は必要です。 基礎控除額は以下により求めます。   3,000万円+600万円×法定相続人の数  

生前贈与や遺言書作成のスケジュールはどのように決めればよいですか?

佐藤徹税理士事務所
佐藤徹税理士事務所 東京都中央区

《私の事務所におけるスケジュール》 ①財産を贈与したい方や遺言書を作成したい方の全財産について、財産評価を行い、「財産の棚卸」と「相続税の試算」を行います。 ②生前贈与の場合には、どの財産を誰に贈与するのか、そのときの贈与税を試算 ③遺言書作成の場合には、どの財産を誰に相続させるのか、そうした場合の将来発生する相続税の試算 ④贈与税の申告や遺言書の作成 上記を3カ月程かけて実行していきます。

図司税理士事務所
図司税理士事務所 奈良県奈良市

全体像をまず把握して税負担が最小になるように組み立てを考える必要があります。それには生前贈与が有利かどうかの判断が重要になります。 誤解されている方が多いのですが、一部の特例を除いて「贈与税は贈与してもらわないための税」などと言われたりします。つまりそれほど税率が高いので、単純に相続か贈与かと考えるのは危険です。

税理士法人原・久川会計事務所(平塚橋事務所)
税理士法人原・久川会計事務所(平塚橋事務所) 東京都品川区

ご本人様が認知症になられますとなかなかそうしたこともかないませんので、心身とも健全の時期に、相続人様とよく話し合い、各種財産の情報を開示して、合意して、遺言をする、生前に非課税贈与制度を活用できる場合には、実行する、ということだと思います。非課税贈与制度を活用しない場合には贈与税は税率が非常に高額となりますので、非課税贈与制度の活用や少額の暦年場合を除き、慎重にすべきです。

長谷川文男税理士事務所
長谷川文男税理士事務所 千葉県木更津市

個別の事案となり、一概にいえません。 弊事務所は、初回相談(60分程度)無料としていますので、ご相談ください。

相続申告期限までもうあまり時間がありません。書類作成や申告は最速でどれくらいの時間がかかりますか?

税理士法人原・久川会計事務所(平塚橋事務所)
税理士法人原・久川会計事務所(平塚橋事務所) 東京都品川区

当事務所では、資料さえいただければ、実績として、最短、1周間で提出したことがございます。すべての案件でこうは行かないかもしれませんことを予めお断りします。

佐藤徹税理士事務所
佐藤徹税理士事務所 東京都中央区

相続税申告で重要となるのは、申告に必要となる資料の収集です。 相続税申告の作業過程において、資料収集が占める割合は、60%といってもいいくらいです。 よって、申告に必要となる資料が、すべて揃っているのであれば、1週間程度で申告書を作成することは可能です。 《相続税申告の際に必要となる資料の一部》 1.被相続人の出生から死亡までの戸籍謄本 2.相続人の現在の戸籍謄本 3.相続人の住民票 4.相続人の印鑑登録証明書 5.相続人のマイナンバーカード(マイナンバー通知書) 6.不動産の登記事項証明書など

原・久川会計事務所平塚橋事務所
原・久川会計事務所平塚橋事務所 東京都品川区

相続税の申告期限は相続開始後10ヶ月ですが、普通に進めればやはりそれくらいはかかります。ただ、期限が迫り、どうしてもというときに、申告書だけ10日間程度で対応したことがあります。

三谷  浩税理士事務所(スマイル相続研究所)
三谷 浩税理士事務所(スマイル相続研究所) 兵庫県神戸市

相続開始日から10ヶ月以内に所轄税務署へ、相続税申告書提出と納税を行う必要があります。 相続申告期限までもうあまり時間がない場合、書類作成や申告手続きには相当の日数が必要ですので、当オフィスでは申告期限から約2ヶ月前までであれば、遺産内容によりますがご依頼を受けることが可能と考えております。

相続税の税務調査には税理士の方に立ち会ってもらうほうがよいのでしょうか?どのようなことを訊かれますか?

税理士法人原・久川会計事務所(平塚橋事務所)
税理士法人原・久川会計事務所(平塚橋事務所) 東京都品川区

立ち会ってもらうことが必要だと思います。相続税の申告の内容を、申告を作成した税理士なしで対応することはあまり聞いたことがありませんし、やり取りもなかなか噛み合わないのが普通ですので。ぜひ、立会を依頼すべきですね。

佐藤徹税理士事務所
佐藤徹税理士事務所 東京都中央区

相続税の申告を税理士が作成しているのであれば、その税理士に立ち会ってもらうのが良いです。 相続税の申告書を作成するまでの経緯や、下記の質問内容を事前に確認をしていると考えられるからです。 《一般的な質問内容》 1. 被相続人の出生から死亡までの経歴等 2.被相続人がどのようにして財産を築いたか 3.被相続人の趣味、月々の生活費 4.印鑑の保管場所と印影の確認 5. 貸金庫の存在の有無 6. 被相続人の配偶者の財産状況 7. 被相続人の財産管理の状況 8. 被相続人が亡くなったときの状況

原・久川会計事務所平塚橋事務所
原・久川会計事務所平塚橋事務所 東京都品川区

立ち会ってもらうべきですね。どうしても緊張してしまいますし、うかつなことを言ってしまうこともありますので。 尋ねられることはたくさんありますが、生前にお子さんに多額のお金を渡していた、などということはよくあります。生前にもらっていたお金について贈与税を納税していれば別ですが、相続税で問題になります。相続税の税務調査は大変厳しいです。

三谷  浩税理士事務所(スマイル相続研究所)
三谷 浩税理士事務所(スマイル相続研究所) 兵庫県神戸市

自分だけで対応するのが不安な場合には、税理士に依頼をしておくと、心強いです。税理士に同席してもらうことで、税金をある程度カットできた、など目に見える結果が得られることもあります。 また、税務調査で調査官から訊かれる主な項目は以下のとおりです。 ①雑談の内容から、調査官は被相続人の財産状況や財産の管理状況などを把握しようとします。 ②亡くなられた方の略歴を相続人にお聞きします。 ③現物財産の確認 ④下調べ済みの質問事項の確認

相続税を払わなくて済む特例は、場合によっては、利用しないほうが、相続税を減らすことができると聞きました。どのような場合でしょうか?詳しく教えてください。

税理士法人原・久川会計事務所(平塚橋事務所)
税理士法人原・久川会計事務所(平塚橋事務所) 東京都品川区

二次相続での相続税を踏まえての節税の効率を考慮した場合には、一次相続であえて税金が多少高い選択をするということはあるとは思います。ただ、殆どの場合に、一次相続での税を最小化する、という方針で行うことが多いですね。二次相続まで考えるのは、財産の多い方で、生前に時間をかけて対策しなくてはなりませんね。

佐藤徹税理士事務所
佐藤徹税理士事務所 東京都中央区

「相続税を払わなくて済む特例」=「相続税の配偶者の税額軽減」として回答します。 「配偶者の税額軽減」とは、配偶者が1億6,000万円か法定相続分の範囲内で相続財産を相続した場合には、相続税がかからないとする特例です。 有利な特例ですが、その次の配偶者の相続時に相続税の負担が大きくなる可能性があります。なぜならば、次の相続時には、相続人が一人減ってしまうため、適用される相続税率が高くなる可能性があるからです。次の相続において、税率が高くならないように、配偶者の相続割合を調整することが重要です。

原・久川会計事務所平塚橋事務所
原・久川会計事務所平塚橋事務所 東京都品川区

二次相続を踏まえて、税負担が下がるような分割方法を行う場合に、そのようなことはあるとは思います。ただ、一次相続の相続税を多く納税する、二次相続との税の総額を調べるところまで、考える例は、よほどの財産が多いケースに限られるのではないかと思います。もちろん、きちんと考えたほうが良いとは思いますが、税を最重要にして、分割が整うのか、合意できるのかも、難しい場合があります。

石川秀樹行
石川秀樹行 静岡県静岡市

「配偶者の税額軽減」のことでしょう。数字しか頭にない税理士はそんなことを言います。配偶者特例を使えば1億6000万円まで非課税ですから、夫が死亡した1次相続で妻の取り分を大きくすれば非課税で乗り切れる場合も出てきます。しかし2次相続では、極めて大きな特例を使える人がおらずそのまま相続しますから、相続税は一気に高くなり、1次と2次を合計すると、「特例など使わなければよかった」になるわけです。しかし普通の家庭では、数字にとらわれず配偶者の取り分を大きくしてください。妻の老後が不安定にならぬよう。

税理士報酬は遺産総額次第と聞いたのですが、遺産総額がわかりません。このような時、お見積りをいただくことはできるのでしょうか。

中山陽介税理士事務所
中山陽介税理士事務所 埼玉県川口市

もちろん可能です。事前の財産調査をして相続対策をされることも、当事務所ではおすすめしております。 なお、遺産総額だけで決定するのは少しおかしなことになります。遺産が同じ金額であったとしても、現預金だけの場合と広大地等の土地が含まれる場合では、その税務リスクと作業ボリュームが全く異なるからです。

原・久川会計事務所平塚橋事務所
原・久川会計事務所平塚橋事務所 東京都品川区

可能ですので、ご相談ください。概算的な額でお見積りは出来ると思います。当方にシートがございますので、まず、シートに財産や相続人の状況を記載いただき、ご相談ください。

土屋久仁男税理士事務所
土屋久仁男税理士事務所 東京都足立区

 はっきりした遺産総額がわからなくても、税理士と話をしてどのような相続財産があるかを説明していただければ、おおよその報酬金額を提示することは可能です。ただし、最終的には確定した遺産総額での報酬金額となりますので、当初のお話にないような財産があった場合などは報酬金額が増加することも考えられます。

永岡玲子税理士事務所
永岡玲子税理士事務所 兵庫県西宮市

まず、遺産総額を計算するだけという対応もしております。 例えば不動産は自宅のみ、あとは預金と有価証券といった内容でしたら10万円+消費税です。

相続税申告の税理士報酬には、加算報酬という仕組みがあると聞きました。これは、申告手続きを進める中でどんどん報酬額が増えてしまうことがある制度なのでしょうか?

中山陽介税理士事務所
中山陽介税理士事務所 埼玉県川口市

相続税申告業務の特殊性によって発生するものです。口座数が多い場合と一つの場合では、作業ボリュームが全く異なります。 また、土地の評価が複雑な場合や土地がない場合によっても異なります。 いずれにしても、事前に加算対象と加算金額について確定しておく必要があると思います。 また、よく分からない報酬の例として「成功報酬」などと言う税理士がいる場合には、内容を詰めておく必要があります。要注意です。

原・久川会計事務所平塚橋事務所
原・久川会計事務所平塚橋事務所 東京都品川区

税理士事務所ごとにいろいろな報酬体系があると思いますが、当初よりも内容が複雑で、想定以上に何度も面談しなければならない場合や、土地などについて土地や評価を予算をかけて調査・評価することにメリットが有る場合など、また、国際相続が含まれる場合など、手数や難易度が想定よりも増える場合がゼロではありませんので、その場合には、見積もりの訂正をご相談する場合はないとは言えません。

土屋久仁男税理士事務所
土屋久仁男税理士事務所 東京都足立区

 一般的には、当初のお話を伺って、物件の評価業務に関する報酬、特例適用に関する報酬、相続人数による加算報酬は事前にお示しできるものと思います。  ただし、当初のお話になかった財産が途中で分かった場合に、追加で報酬額が増える場合があることも事実です。

永岡玲子税理士事務所
永岡玲子税理士事務所 兵庫県西宮市

手続きを進めて行くうちに、当初予想しなかった財産があったらそうなるかと思います。 当方では、手続きを進める前に見積り致しますので原則として追加料金は発生したことがありません。ほとんどの税理士がそうだと思います。 そのため、最初に財産内容やご家族の情報はしっかりお話し下さい。

遺産総額をもとに、税理士報酬の見積もりを頂いていたのですが、申告手続きを進める中で、遺産総額が増えたり減ったりしたときはどうなりますか?

中山陽介税理士事務所
中山陽介税理士事務所 埼玉県川口市

当事務所の場合には、よほど変わらなければそのままで進めさせていただいております。 増減の責任分担がどちらにあるかにもよりますが、遺産総額に応じて税理士としても賠償リスク等が増減しますので、大きく増減する場合には都度相談です。 報酬は、リスクと作業量の観点からあくまで適正金額を目指しております。

原・久川会計事務所平塚橋事務所
原・久川会計事務所平塚橋事務所 東京都品川区

見積額の計算が、相続税評価額にパーセンテージを掛ける形で決めた場合には、その評価額に応じて報酬も変わる場合があります。当事務所では、例外的な場合を除き、殆どが見積もりどおりでの業務になります。

土屋久仁男税理士事務所
土屋久仁男税理士事務所 東京都足立区

 見積もりは業務を受任する前の目安ととらえてください。実際には、申告手続きが終了した時点で確定した遺産総額をもとに算定することになりますので、見積金額と同額の報酬となることはなかなかないと思われます。もちろん、多少増えた分をサービスとして値引調整する場合もあります。遺産総額が減った場合は、当然、報酬金額も減額となります。

永岡玲子税理士事務所
永岡玲子税理士事務所 兵庫県西宮市

そのときは個別に対応させて頂きます。 最初に料金表をお渡ししておりますので、その料金表の遺産総額ランク内の変更であれば追加料金とはなりませんが、ランクアップとなると別途見積り致します。

インターネットから税理士さんを探すことに不安があるのですが、探す方は多いのでしょうか?

中山陽介税理士事務所
中山陽介税理士事務所 埼玉県川口市

紹介を頼りにしていく場合も多いです。また、インターネットのHPで決める方もいらっしゃいます。 どちらも一長一短ありますが、士業の世界は実力差がとても大きいです。HPの言葉だけを信じず、知人の紹介も頼ってみてください。 私の知る限り、実力がある経験値の高い税理士の方はHPを出していない方が半分以上という印象です。 もちろんHPを出されている実力派の先生もいらっしゃいます。 運命の出会いがありますよう祈念しております。

原・久川会計事務所平塚橋事務所
原・久川会計事務所平塚橋事務所 東京都品川区

今は多いと思います。地域の近所のどこに税理士事務所があるのか、そこが相続税に注力しているのか、なかなか事務所の外観だけではわかりませんので、ネットで探すことも増えていると思います。

税理士ないとう事務所
税理士ないとう事務所 千葉県八千代市

今はインタ-ネット時代です。インタ-ネットで必要なサ-ビス提供者を探すということは普通のことと思います。しかしインタ-ネットの情報だけでは十分でないことも事実です。そのため私は、直接会ったうえで依頼するかどうかご判断いただくのがよいと考えています。

永岡玲子税理士事務所
永岡玲子税理士事務所 兵庫県西宮市

はい、多くの方がインターネットでお問い合わせ下さいます。 どんな税理士なのか分からない不安がおありなら、当方では所長が話している様子の動画もYoutubeでアップしておりますので参考になさってください。

養子縁組による節税を検討しています。デメリットがあれば教えてください。

中山陽介税理士事務所
中山陽介税理士事務所 埼玉県川口市

2点あります。 ①相続人間の争いが発生しやすくなる 例えば、相続人に実子がいる場合には、実子でない養子が同じ権利を享受することに実子は面白くないという気持ちが起こることが多いようです。 ②配偶者の相続分で負担が多くなってしてしまうことがある 配偶者の税額軽減との関連でこの様になる場合があります。相続財産が億を超える場合などに起こる現象です。この場合は、事前にご相談が必要です。

原・久川会計事務所平塚橋事務所
原・久川会計事務所平塚橋事務所 東京都品川区

養子縁組により法定相続人を増やすことで、相続税の基礎控除などを増やす節税があります。親族を養子にするなどが多いとは思いますが、相続人が多いということは、争いになる可能性も増えるとは思います。法定相続分を無視した分割を行えば、遺留分侵害になりますし、特別受益などのアンバランスも起こりやすいため、そのあたりは十分に検討すべきです。

土屋久仁男税理士事務所
土屋久仁男税理士事務所 東京都足立区

 現在の税法でお話しすると、養子縁組による基礎控除額の増加分は、実子がいない場合2名分までで1200万円、実子がいれば1名分までで600万円となりますので、この増加分に対する相続税率部分が節税になります。  しかし、養子縁組することで法定相続割合に変動がありますので、税金面以外の相続財産をめぐるトラブルには注意が必要です。

藤田明税理士事務所
藤田明税理士事務所 千葉県市川市

養子縁組によって、相続税の基礎控除額を増やすことができますので、メリットがあります。 養子縁組ですので、どのような方を養子にするのか、養子にした後、親族としてうまくやっていけるのかが ポイントではないでしょうか?

親が山と農地を持っていますが、これを相続した場合相続税を支払う必要があるのでしょうか。また、相続しない方法はありますか?

中山陽介税理士事務所
中山陽介税理士事務所 埼玉県川口市

相続しないことは、相続放棄の手続をすることで可能です。山と農地がある場合には、それに対する評価を実施し、基礎控除を超えた相続財産であれば申告が必要です。なお、山をお持ちの場合には、立木も相続税財産として評価が必要ですのでご留意ください。

原・久川会計事務所平塚橋事務所
原・久川会計事務所平塚橋事務所 東京都品川区

農地には特別な制約があり、農業委員会への届け出や許可が必要となります。農地の評価は制約を考慮して低く計算されるように定められています。山林は倍率評価されるものと、宅地評価額を基準に評価されるものがあります。相続放棄は全ての相続財産に対して放棄することになりますので、一旦相続してから譲渡するなどの方法で処分する方法が考えられます。

土屋久仁男税理士事務所
土屋久仁男税理士事務所 東京都足立区

 相続財産全体で相続税の計算をしたときに、基礎控除額以下で相続税が発生しない場合は、どの財産を相続しても相続税を支払う必要はありません。  相続税が発生する場合は、全体の財産のうち、あなたが相続する財産の割合に応じた相続税を納めることになります。相続しない方法として、他の相続人との遺産分割協議で自分の相続財産がないことに同意すること、あるいは、自分しか相続人がいない場合などは、弁護士に依頼して、相続を知った日から3カ月以内に相続放棄の手続をしてください。

調べて頂いた結果、相続税申告が不要となった場合は、税理士報酬はどのように決めるのですか?

中山陽介税理士事務所
中山陽介税理士事務所 埼玉県川口市

作業ボリュームに応じて報酬を請求することが多いです。相談の時点で判明することもあり、その場合は無料です。 作業ボリュームに応じて請求する場合であっても事前に取り決めをします。

原・久川会計事務所平塚橋事務所
原・久川会計事務所平塚橋事務所 東京都品川区

見積もり等の方法によって、合意していただくことだと思います。一定の土地評価や試算などの調査、作業が発生していると思いますので、無料でないことについて、ご理解いただく必要があります。

土屋久仁男税理士事務所
土屋久仁男税理士事務所 東京都足立区

 相続税申告が不要となった場合でも、それぞれの税理士によって基本報酬や相続財産基準報酬、財産評価報酬を定めていると思われますので、その税理士の基準に応じた報酬が計算されることになります。

永岡玲子税理士事務所
永岡玲子税理士事務所 兵庫県西宮市

そのような場合は多くの場合、10万円+消費税を頂戴しております。

相続対策に不動産の購入を進められています。どのような点に注意するべきでしょうか

中山陽介税理士事務所
中山陽介税理士事務所 埼玉県川口市

不動産を購入した場合のランニングコストや購入したことによる相続税の影響額を明確にできるかにまず注意をすべきです。また、租税回避を目的とした購入を否認されるケースが出てきていますので、その辺りも検討が必要です。 さらに相続後現金にするのか、した場合の譲渡所得にかかる税額等を検討し、出口戦略も明確できれば最高です。

原・久川会計事務所平塚橋事務所
原・久川会計事務所平塚橋事務所 東京都品川区

あくまで相続税の対策ですので、いずれ売却してお金に戻すことも想定して、価値が急激に下落しないような物件を選ぶ必要があります。よい仲介業者さんに依頼することがよいと思います。当事務所では腕利きの優良な仲介業者さんをご紹介しております。

藤田明税理士事務所
藤田明税理士事務所 千葉県市川市

ハウスメーカー、建築関係者は不動産購入、建物建築をすすめて参ります。 相続税を一時的に減らす効果はあります。  銀行借入して、一度購入した建物は賃貸して20年から30年は運営を続けます。 その間に手残りがあるのかなど、予め十分にシュミレーションが必要です。 当事務所では先々までのシュミレーションをしています。

土地の評価について、いろいろな方法があると聞いたので、他の先生の意見を聞いてみたいと思っています。このようなお願いは聞いていただけるのでしょうか。また、土地評価にかかる期間を教えてください。

中山陽介税理士事務所
中山陽介税理士事務所 埼玉県川口市

当事務所では、セカンドオピニオンは受け付けておりますが、当事務所の意見をメインの先生に提出する場合には、事前にセカンドオピニオンに関して了解を得て頂いております。 期間・費用とも、難易度によって異なります。特に広大地評価であれば少なくとも1ヶ月はほしいところです。 土地は評価減で来た場合の影響がとても大きくなります。また、相続に強くない先生も中にはいらっしゃるのも事実です。遠慮せずセカンドオピニオンを活用してください。

原・久川会計事務所平塚橋事務所
原・久川会計事務所平塚橋事務所 東京都品川区

可能は可能ですが、土地の評価方法をすべてご依頼者様が理解することは容易ではないと思います。最初から土地の評価をしっかり下げることができるかどうかを聞いてから、依頼することも一つの方法です。

土屋久仁男税理士事務所
土屋久仁男税理士事務所 東京都足立区

 土地の相続税評価事務を業務として受任することは可能です。それぞれの税理士によって決めている土地の評価事務に対しての報酬が発生するものと思われます。  基礎資料が揃っている前提ですが、机上の評価であれば1~2日で可能と思われます。しかし、特殊事情があるような土地になると、現地を実際に見て、利用状況や減額される要素があるかどうかまで確認が必要ですので、3~4日程度を見ておいたほうが良いでしょう。

藤田明税理士事務所
藤田明税理士事務所 千葉県市川市

他の先生の意見を聞きたいのは2NDオピニオンとしていいのではないでしょうか? 当事務所でも、国税庁OBの先生を紹介しますので、その先生の意見を紹介できます。

良くある相続トラブルを教えてください

中山陽介税理士事務所
中山陽介税理士事務所 埼玉県川口市

相続人間の争いが最も多いですが、相続財産が土地や未上場株式等ばかりで相続税が払えない場合などもトラブルと言えると思います。場合によっては事前に対策することもできたはずですので。 なお、相続税が払えない場合でも、国税通則法による延納制度がございます。

原・久川会計事務所平塚橋事務所
原・久川会計事務所平塚橋事務所 東京都品川区

相続面では、遺産分割で揉めること、アンバランスな分割をしたことによる遺留分減殺請求などになります。あと、自宅土地建物など、分けられない財産を相続するときなども、トラブルになりかねません。

藤田明税理士事務所
藤田明税理士事務所 千葉県市川市

当事務所ではトラブルが表面化したことはありません。

マンション相続税の節税策として有名な「タワマン節税」は規制が厳しくなったそうですが、現在も有効なのでしょうか?

中山陽介税理士事務所
中山陽介税理士事務所 埼玉県川口市

多少の対策はたてられましたが現時点でも有効です。ただし、死亡直前にタワマンを購入した場合などで、租税回避行為として納税者が裁判に負けるケースも出てきていますので、慎重な判断が必要です。

原・久川会計事務所平塚橋事務所
原・久川会計事務所平塚橋事務所 東京都品川区

固定資産税評価額が、上層階に行くほど高くなるように見直され、節税効果は多少減少しましたが、節税として有効であることは、現在も変わりません。

税務調査の際に、意表を突かれた質問があれば教えてください。

中山陽介税理士事務所
中山陽介税理士事務所 埼玉県川口市

特にありません。当事務所では事前に軽々帳簿を見直し、シュミレーションをしております。難しいケースであればあるほど論点は明確になります。

原・久川会計事務所平塚橋事務所
原・久川会計事務所平塚橋事務所 東京都品川区

特にありませんが、過去の預金の動きから質問されることが多いと思いますので、10年以上は把握しておきたいと思っております。ご協力ください。

実際の依頼例

相続税申告に強い税理士を探しています
T様

相続財産
土地・建物
土地・建物の数
1か所
希望業務
節税対策提案
プロの方へのメッセージ
公正証書遺言の作成もお願いできるのでしょうか?

5人の税理士から見積もりが来ました

どの地域でお探しですか?

ミツモアが選ばれる理由

ミツモアは暮らしからビジネスまで、色々なプロと出会えるサービスです。

あなたの地域のプロたちに、かんたん・無料で気軽に見積もりを依頼できます。

品質アイコン

1. 安心品質

ミツモアのプロは顔の見えるプロ。

実績やクチコミ、資格を確認できます。

見積もりアイコン

2. 無料の一括見積もり

何回も電話をかける手間はもうなし。

無料で複数人から見積もりがとれます。

プライバシー保護アイコン

3. プライバシー保護

電話番号の公開・非公開を選べるので、

過度な営業の心配がありません。

photo by 青山

photo by 池田俊文

photo by 遠藤亜耶

どの地域でお探しですか?

税理士の写真一覧

写真をクリックで詳細を表示
はじめまして。川崎横浜起業、確定申告、相続支援センターの代表税理士大原政人です。

相続税申告の相場費用

相続税の申告書作成 財産総額の0.5~1.5%

ミツモアでの見積もり例

【相続税申告書の作成】相続遺産~5000万円 対面打ち合わせ希望

400,000円

【節税対策提案】土地、建物1箇所の節税対策相談 
260,000円
【財産評価】現金、預金、不動産1箇所の財産評価 
95,400円

どの地域でお探しですか?

ミツモアで相続税を税理士に依頼するメリット

  1. 調査、作成の時間削減

相続手続きに必要な書類収集、調査にかかる時間は膨大です。専門家に任せることにより大きな時間の節約になります。

2.申告漏れのない申告

相続手続きには様々な書類を揃えることが必要となります。申告漏れのない正しい書類を作成します。

3.相続税の節税対策の提案

相続の方法により、相続税が大幅に変わってくることがあります。専門家がより節税効果の高い相続をサポートします。

4.税務調査の立会い

申告書の作り方により、税務調査が入ることがあります。税理士は税務署、税務調査の窓口として対応します。

相続税申告の流れ

1.相談

お問い合わせをいただきましたら、対面にて相続税の申告スケジュールをご説明いたします。相続税を概算で計算し、節税対策、遺産分割、納税方法について説明します。


2.業務内容確認・契約

必要な業務のご説明をさせていただき、お見積もりをご提案させていただきます。調査、書類作成、申告、相続税の節税対策までを含めたお見積もりを提示し、ご契約書を確認いただきます。


3.資料収集・申告書作成

契約後、必要な調査、書類の収集、作成、関係機関への連絡、申告書の作成をします。相続人となるご親族にもご連絡し書類作成にご協力を頂きます。


4.申告書提出

すべての書類を揃え、各関連機関に申告書を提出します。名義変更、登記変更等、必要な相続業務を実行します。税務署、関連機関に書類を提出後は税務署の税務調査立会いや問い合わせの対応をいたします。

どの地域でお探しですか?

相続税申告書の作成

相続税の申告は、個人でも税務署へ行けば申告する事が可能です。法定相続人の数で一人当たりの相続財産を計算し、どれくらいの相続税が課されるのかを計算します。相続人が複数存在する場合は、その相続人全員の申告が必要です。被相続人の相続財産がどれだけあるのか、預貯金の様にわかりやすいものもあればそうでないものもあります。いかに正確に把握できるかが正しい申告をするためのポイントです。

相続税の節税対策

相続税の節税対策には、贈与という方法が一般的です。生前に贈与を行う事で、実際に相続が発生した際には、課税となる相続財産を減少させておく事ができます。また、小規模企業宅地の特例や相続時精算課税制度の適用などがよく知られているところです。また、新しく創設された事業承継税制が節税対策としてあります。

遺産分割協議書の作成

相続の最大のポイントは、遺産分割協議書が作成できているかどうかという点です。これが作成できていなければ、そもそも相続税の申告を行うことができません。誰にどの財産を渡すのか、土地であればその広さであり預貯金であればその金額を明確にしているのが遺産分割協議書です。

財産評価

一番多いのが、今ある土地や家屋がどの程度の価値があるのかわからないと言ったケースです。家屋は年々価値は減少していき結果的に評価がつかない事もありますが土地の場合は違います。広さや路線価により適正に評価をすることで、初めて相続財産としての評価を行うことができます。

納税資金対策

相続税は誰でも課税されると言ったものではありません。計算した結果、納税が必要ではない人もいますが、予想以上に必要となるケースもあります。資金がない場合どうすればいいのか、納税資金対策も現金だけでの納税方法ではなく、物納という形も検討していく中で納税資金対策を行います。

闘争対策

相続は別名争続とも言われるくらい、最も揉め事が起こりやすいものです。それは特に、思っているほど財産がなかった場合や納税資金が全く足りないと言った場合に起こりやすいとされています。闘争対策も専門家を通じて行うことができます。揉め事に発展する前に相談するところを作っておく事が先決です。

どの地域でお探しですか?

税務調査対応

税務調査はの対応は税制に詳しい者が対応することが大切です。調査は申告してすぐにくる場合もあれば、数年経ってからくるケースも珍しくありません。調査に対して中立な立場で追徴課税などにならないように適切な対応が必要となります。

相続関係説明図作成

被相続人が出生したところからさかのぼり戸籍を収集します。本籍、戸籍謄本、住民票除票、登記事項証明書などの書類を揃え、そこから戸籍上の相続人を確定します。また、相続人の関係がわかるように相続関係説明図を作成します。

相続財産目録作成

相続財産調査において確定した財産を種別ごとにまとめ、総額、評価額を算出します。これに基づき相続財産目録を作成します。不動産、預貯金、株式、出資金、負債等が含まれます。この財産目録から遺産分割協議を進めるため、漏れのないように分かりやすくまとめる必要があります。