ミツモア
不用品回収を無料見積もりでお得に!プロの業者を見つけましょう。

不用品回収

不用品回収を無料見積もりでお得に!プロの業者を見つけましょう。
どの地域でお探しですか?
依頼者数
200万人以上
平均評価 4.83

依頼総額
750億円以上
2分で依頼

選択肢をクリックするだけ!たった2分で気軽に相談できます。

最大5件
見積が届く

最大5人のプロから、あなたのための提案と見積もりが届きます。

プロを選ぶ

チャットをして依頼するプロを決めましょう。

不用品回収の料金相場

ここでは事業者に頼む場合の不用品回収の料金相場について説明します。複数点の依頼ができる積み放題のプランや、1点から回収ができるプランなど回収して欲しい点数や品目から、ピッタリのプランを選びましょう。


大容量・積み放題プラン

4tトラック80,000~100,000円

2tトラック

39,000~45,000円

軽トラック
10,000円~20,000円


家具

ベッド5,000~10,000円
マットレス
3,000~5,000円
ソファ
5,000~8,000円
テーブル
2,000~5,000円
椅子
1,500~3,000円
自転車
500~2,500円


家電

冷蔵庫5,000~10,000円
洗濯機
5,000~15,000円
電子レンジ
500~2,500円
扇風機
1,000~3,000円
どの地域でお探しですか?

安心・優良な不用品回収業者の選び方

安心・優良な不用品回収業者を選ぶために確認すべき5つのポイントをご紹介します。


1,料金がわかりやすく明示されているか

優良な不用品回収業者のほとんどは見積もりの内訳を明示しています。分かりにくい料金体系を提示する事業者には依頼しないようにしましょう。


2,古物商許可をもっている

不用品回収を行うには中古品の買取・販売に必要な「古物商許可」の資格をもっている必要があるので必ず確認しましょう。万が一、古物商許可を持っていない業者に依頼してしまうと、思わぬトラブルに巻き込まれる可能性があります。


3,返信が速いか

見積もりをしてもらう際にチャットでメッセージのやり取りをしますよね。返信が遅いと日程の調整や回収物についての相談が進まず、作業時間外に必要以上の時間と手間がかかってしまうかもしれません。返信の速度に加え、やり取りの丁寧さも同時に確認してみてください。


4,口コミを確認する

サービスの品質や対応、費用対効果などを確認したい場合、過去の依頼者の口コミを確認すると良いでしょう。特に初めて依頼する方は口コミが多い方が安心して依頼できますね。


5,損害賠償保険に加入しているか

不用品を搬出する際に壁や床、周りの家具が傷つく可能性があります。万が一トラブルが起きても、保険に加入している事業者であれば保証を受けられますよ。特に賃貸住宅に住んでいる方は確認すべきポイントです。

不用品回収業者の口コミ

累計評価

4.8(23567件)
2022年11月29日更新
不用品回収業者を利用された方の口コミの平均点と累計数を表示しています。
園田

5.0
2か月前

依頼日 2022 8/30 色んなサイトを探して、こちらへ依頼しました。チャットでも、実際の運搬作業も、親切で丁寧な対応に大満足でした! 1ヶ月くらい前から、チャットで打合せをしており、私の細かい問いにも迅速な回答があり “ お任せできる! “ と、チャットですが安心感はありました。 依頼日の当日、 トラックの故障が突然ありまして、予定時間より遅れはありましたが、 事前の連絡がありましたし、私も時間に余裕を取っていましまので、時間の遅れは気にせず待てました。 現地に到着してからの作業は、とてもスムーズ!!しかも、ガッチリタイプの男性がお一人で作業していたのには、正直ビックリしました。てっきり、複数で来られると思い込んでいましたから… 今回は、母の自宅を依頼しており、作業中に母は追加の依頼をする始末。。。 そんな急な追加依頼にも、優しく応対して頂きました。 暑さが厳しく、滝のような汗をかいて休憩もせずに頑張っており、気の利いた声かけも出来ずに、申し訳なかったです。 たくさんの荷物にも関わらず、とても良心的なお値段で感謝しております! 日晟商事さんへ依頼して良かったです! 次は、私の時も依頼しますので、その時は、宜しくお願いします!! ありがとうございました。

依頼したプロ日晟商事
たれれ

5.0
3か月前

廃品回収をお願いしましたが、当日急遽追加で小物やスーツケースなども快く引き受けてくださり、作業員さんお2人のお人柄がよく、搬出もスムーズで、家族全員大感激でした! 料金も初回見積から変わることなく明朗で、比較した5業者さんの中で最安のとても良心的な価格でした。 連絡も迅速、丁寧でわかりやすく、お電話いただけたりなど、事前の見積り時からとても安心感があり、本当に頼んでよかったと思いました。事前に回収頂きたい家具の写真を送り、スムーズでした。 料金が近い別の業者さんもいましたが、見積もり内容のわかりやすさ、ご提示いただいた値段から何度も変更されないこと、対応の迅速さ、面倒なやり取りがなかったこと(細かいことを問われずに、写真とサイズ感位をお伝えするだけでした)がよかったです。 親戚宅をこの先片付ける際や、近所の友人が廃品回収を考えている時には第1におすすめしたい業者さんです。 搬出の際も、重たいたんすや学習机をスピーディーかつ壁などにも注意を払って丁寧に搬出して下さいました。大満足です。 本当にありがとうございました!

依頼したプロPEACE TRADING
高橋

5.0
2か月前

不用品回収をしてもらうのが初めてて、悪徳なところに当たったらどうしようかと凄く不安でした。 口コミもサクラじゃないか?と不安でしたが、最初のチャットでの対応からとても親切でご連絡する度に依頼する物が増えたり減ったり変更変更したにも関わらず、ご丁寧な対応をしてくださいました。 当日も来られる前にご連絡も下さったりご配慮もとても嬉しかったです。 当日もその場でこれも〜これも〜と増えて行っても快く笑顔で対応してくださり、最後には細々した燃えないゴミまで持って帰りますよ〜とお声掛けてくださり本当に親切で気持ちよかったです。 物も何年も放置して埃まみれだったりする物ばかりでご迷惑お掛けしましたが嫌な顔ひとつ見せず、お仕事もお二人で連携され素早くとても丁寧でした。 他界した父の思い出のマッサージチェアも出したのですが扱いの丁寧さにただただ感謝しかなかったです。 これからの母の介護に向けて気持ちの良いスタートがきれました。 また是非お願いしたいです。 暑い中、本当にありがとうございました。

依頼したプロひのぜん
鈴木

5.0
1か月前

引っ越しの予定があり退去の日が近く不用品の処分に困っていたところ、急なお願いにも関わらず予定を合わせて対応して下さいました。 私自身、空いている日程が少なくとても申し訳なかったのですが無理をお願いしたのにも関わらず快く対応してくださり感謝致します。 とても清潔感があり、気を遣ってらっしゃるんだなという事が見て取れました。 女性でも安心してお願いできる対応でした。 1人では大きかったり重かったりでどうにもならない物をあっという間に運び出してくださり早くよろず屋笑店様にお願いすれば良かったと思いました。 清潔感、気遣いや対応、仕事内容、スピード感 全てにおいてパーフェクトだと思います。 安心してお勧めできる方々です。 家族にも不用品回収があれば、とよろず屋笑店様のお話しをしてしまったくらいです。 また何かあればご依頼させていただきますのでどうぞよろしくお願い致します! この度は本当に助かりました。 ありがとうございました。

依頼したプロよろず屋笑店
高橋

5.0
3か月前

近々マンションの改修工事があり、物の移動と片付けをきっかけに色々と不用品の処分をしたいと今回初めて依頼をしました。 チャットで粗大ゴミとして捨てられないマットレスの処分費用が“リユース出来ない”として最初の見積もりより値上がりし、2トントラックに変更にはなりましたが何処の業者さんよりも最安値でしたのでお願いする事に。 当日は予定の時間より1時間早くの訪問にビックリし、作業は2人でしたが大きくて古い衣類乾燥機を1人で持ち上げて移動してたのにも又、ビックリww 作業もサクッと終わり、最初見積もりの料金を支払い運び出しも終了。 バタバタしてる私にとって、煩わしい電話やメール連絡がなく必要最低限のチャットで済んだ事や、混んでる理由も評価が高いのも納得でした。 また機会があればこちらにお願いしたいと思います。 暑い中お疲れ様&有難う御座いました!

依頼したプロ株式会社 日高

不用品回収業者の料金体系・費用相場!何にいくらかかるのか?

そもそも不用品回収業者の料金がどのように決まるのかがすごく分かりづらいですよね。ここでは基本的な料金体系や、何にいくらかかるのかを解説します。


不用品回収は「単品回収」と「定額パック(プラン)」の2種類があります。

種類      単品回収
定額パック(プラン)
費用相場
合計で1万~3万円程度であることが多い。
各費用をまとめて1.5万~5万円程度であることが多い。
内容
「冷蔵庫とエアコン」など個別に選んだアイテムを回収してもらえる。

トラックの大きさによって費用が異なる。  
トラックに詰められる分だけ回収してもらえる(金額は一定)。

ただしこれはあくまでも相場です。「どの不用品回収業者に依頼するか」「どんなアイテムを回収してもらうか」などによって金額は変わるので、目安程度にしてくださいね。


金額の内訳としては以下のようなイメージです。

  1. 基本料金
  2. 品目別回収料金
  3. その他の諸経費

※定額パックの場合は、これらがまとめられていることが多い。


ここからは内訳や定額パックに関して解説。何にいくらかかるのか具体例を説明していきます。


①基本料金

基本料金はその名の通り、不用品回収を依頼すると必ずかかる基本的な料金のこと。出張費用と考えるとイメージしやすいのではないでしょうか。


基本料金の多くは以下のようなものが含まれています。

  • 車両費用
  • 人件費

など。基本料金の相場は5,000円程度です。


ちなみに業者によっては「基本料金」と「車両費用」「人件費」を分けて表記していることも。また「基本料金」という名前ではないこともあるので、事前にしっかり確認しておきましょう。


②品目別回収料金

品目別料金とはアイテム別の回収費用のこと。一般的に大きいものや重いものなど、運びにくい品目の回収費用が高くなる傾向にあります。

品目金額相場
備考
マットレス
4,000~8,000円程度
マットレスはサイズが大きくなればなるほど、回収費用も高額に。
3人がけのソファー
8,000円~
ソファーは大きく重量もあるため、搬出の難易度は高め。処分費用はマットレスよりも高くなりやすい。
タンス
2,000~1万円
大きくて重いタンスの回収費用は高め。ただタンスのタイプによっては安価な場合も。
テレビ
3,000円~
中古市場で需要があるため回収費用は比較的安い。場合によっては無料の場合も。
冷蔵庫
5,000~1万5,000円
サイズが大きいほど費用も高くなる。
エアコン
3,500円~
室外機付きだと少し高くなる。また場合によっては取り外し費用がかかる。
洗濯機
6,000~1万円
大きさによっても変わる。
サーフボード
3,000円~
スノーボードの処分費用も同じくらい。
電子レンジ
1,200円~
オーブンや炊飯器なども同じくらい。


例えばエアコンと洗濯機の回収をお願いする場合、品目別料金が1万円以下ですめば安い方といえるでしょう。しかし基本料金や、次に解説する諸経費(エアコンの場合は取り外し費用など)を含めると2万円近くになることもあります。


また「電子レンジのような小さい品目だけなら安いのでは?」と思うかもしれませんが、基本料金が別途かかることを忘れないようにしてくださいね。


ちなみにアイテムの回収費用は、後述する定額パック(プラン)を利用すれば安く抑えることも可能です。そちらもぜひ参考にしてみてください。


最低回収料金に注意!


業者によっては最低回収料金を設定している場合もあります。最低回収料金とは回収費用が一定の金額に達しなければ、回収してもらえないシステムのこと。

例えば次のようなケースです。

  • 「回収費用が6,000円に満たない場合、品目がいくら少なくても6,000円かかる」
  • 「回収費用が合計8,000円以上にならない場合は依頼できない」

電子レンジ1個だけの回収を依頼したい、といった場合は最低回収費用を超えられず、かなり割高になってしまいます。またそもそも依頼ができないこともあるので注意してください。


③諸経費(オプション料金)

ここまで解説してきた基本料金・品目別回収料金に加えて、以下のような費用がかかることがあります。

  • 処分費用
  • 梱包費用
  • 機器の取り外し費用
  • 駐車場料
  • 見積もり費用

業者によってはエアコンのクリーニングや部屋の清掃など、さまざまなオプションを用意していることも。こうした回収以外のサービスを依頼すると別途料金が加算されます。


どんな費用がかかるか・いくらかかるかは業者によって異なるので、事前に確認が必要です。心配な場合は回収予定のアイテムを伝えた上で「他にどんな費用がかかることが予想されますか?」と聞いてみるのも良いでしょう。


不用品回収業者の定額パック(プラン)の費用相場

多くの業者では、不用品をまとめて回収すれば費用を安く抑えることのできるお得なプランを用意しています。


例えば以下のようなものです。

プラン費用相場
備考
軽トラック1台に詰め放題
1万4,000円前後
1K相当の部屋におすすめ。 
1tトラック1台に詰め放題
3万3,000円前後
1DK・1LDKなどの部屋におすすめ。
1.5tトラック1台に詰め放題
4万円前後
1DK・2K・2DKなどの部屋におすすめ。
2tトラック1台に詰め放題
5万5,000円前後
2DK以上の部屋におすすめ。

例えば洗濯機と冷蔵庫の回収を単品で依頼すると、2万円前後かかることが一般的です。このような時に軽トラックプランを利用すれば、詰め放題で1万4,000円とかなりお得ですよね。このように1品ずつ回収してもらうよりも回収費用が安くなることがほとんど。たくさんの品目を処分する場合におすすめのプランです。


ちなみに定額プランには以下のような内容が含まれていることが多いでしょう。

  • 梱包・整理作業
  • 基本清掃
  • 廃棄物の処理

プランに含まれている作業には原則費用がかかりませんが、この場合も他にどんな費用が発生する可能性があるかを確認しておきましょう。


業者によっては事前に見積もり調査を行い、最適なプランを用意してくれるところもあります。

不用品回収業者の費用が高くなる(安くなる)要因は?

続いて回収費用が高くなってしまう要因、そして安くなる要因をご紹介します。思わぬところで費用が増減することもあるので、事前に予習しておきましょう。


回収品の大きさ・重さ

まずは回収するものの大きさや重さです。②の品目別料金に影響を与える部分ですね。回収するものが大きくなるほど、また重くなるほど回収が大変になるため費用はかさみます。


また「あまりにも重い」など少し特殊なものに関しては、別途人件費や車両費などを請求される可能性もあります。どのような場面で費用が発生するかは業者によってバラつきがあるので、事前に確認しましょう。


リセールバリュー

費用の大部分は大きさや重さで決まりますが、価格が決まる要素はそれだけではありません。実はその商品を中古品として販売した際、どれだけの価値が生まれるかという「リセールバリュー」も大事なポイントです。


特に家電製品や趣味の品などは、クリーニングや修理を行えば再び販売できるケースが多め。そのため大きくて重いものでも、高い市場価値が生まれそうであれば回収費用が安くなることもあります。


最も分かりやすい例を挙げると、液晶テレビの回収費用はどの業者でも非常に安く、条件によっては無料で回収してもらえることも。テレビの需要は安定しているため再販に適しているんです。


出張距離

回収業者の所在地から回収場所までの距離によっても、料金が変わることがあります。引っ越し業者が距離によって料金が変動するのと同じイメージですね。


ただ最近だと「一定のエリア内であれば料金は一律」「エリア外であればそもそも回収を行わない」という業者も。出張距離による料金の変動は一般的ではなくなりつつあります。


その他の予期せぬ費用

その他にも予期せぬ追加費用がかかってしまうことがあります。


例えばエアコンの取り外し料金。エアコン自体の回収が安くても、取り外し費用がかかって結局思ったよりも高額になってしまった、といったケースも。他にも家や周囲の状況(エレベーターの有無、道幅の広さなど)によって料金が変動することもあります。


そのためできる限り「他にどんな費用がかかる可能性があるか」を質問し、信頼できる回答が得られたところにお願いしましょう。

注意!こんな不用品回収業者は費用が高額になる危険性が!

不用品回収業者は不用品をまとめて回収してくれる便利な存在ですが、中には悪質な業者もいます。


悪質回収業者による被害でありがちなのは「事前に提示している金額が安すぎる・もしくは無料で、後から高額な追加料金を請求する」というケース。内訳を聞くと「手数料」や「ガソリン代」などがかかったと説明することがほとんどです。


そのため基本料金や回収費用が安いという理由だけで選ぶのは危険なんです。


もちろん不用品回収の費用は状況によって変わるので、HPなどに詳しく記載できないことも多いでしょう。料金が細かく記載されていないからといって全てが悪徳業者になるわけではありません。依頼前に問い合わせをしたり、見積もりで具体的な金額の内訳を出してもらったりすることが大切です。

失敗しない不用品回収業者の選び方!なるべく安い費用で依頼するには

ここまで説明してきたように、不用品回収の費用は「どんな業者を選ぶか」によって大きく変わります。場合によっては不当な費用を請求してくることもあるので、安く信頼できる業者をしっかり見極める必要があります。


次のような点に注意すると良いでしょう。

  1. 見積もり費用がかかるかを確認する
  2. 複数の不用品回収業から見積もりを取り比較する
  3. 見積もり時に金額の内訳を詳しく説明してくれるかを確認する
  4. 一般廃棄物収集運搬の許可を得ているかを確認する

選び方①:見積もり費用がかかるかを確認する

まずは依頼前に「見積もり費用」がかかるかどうかを確認しておきましょう。何も記載がない場合、別途見積もり費用を請求されるケースも。


ウェブサイトのどこにも見積もり費用に関する記載がない場合には、事前に電話やメールで問い合わせることをおすすめします。


選び方②:複数の不用品回収業から見積もりを取り比較する

不用品回収の料金や内訳は、業者によって大きく異なります。そのためたった1社のみの情報をもとにすると、それが適正なのかが分かりません。


そこで不用品回収を依頼する場合は、複数の業者から見積もりを取るのがおすすめです。ここでいう見積もりは正式な金額でなくても構いません。「何にお金が発生するのか」「それはいくらなのか」をある程度把握できればOKです。


「業者Aでは基本料金の他に車両費用や駐車場費用がかかるが、業者Bは基本料金のみ」といったケースも多いので、比較すれば適正価格が分かります。品目別の回収料金や、プランの料金を比較することでより安く依頼できるようになりますよ。


「とはいえ複数の業者に問い合わせるのは面倒」という場合は、ぜひミツモアを利用してみてください。ミツモアは郵便番号や求める条件を入力するだけで、その地域で活動している不用品回収業者から見積もりが取れるサービスです。最大5社が無料で金額などを提示してくれるので、費用や内訳・サービス内容を比較してより最適な業者にお願いすることが可能です。


またミツモアでは良質な業者のみ厳選して登録しており、利用者の口コミも確認できるため安心して業者選びができますよ。見積もりは無料なので、まずは料金を確認するだけでも大丈夫。ぜひ一度使ってみてくださいね。


ちなみにミツモアでの平均的な回収費用は、総額約1万5,000円となっています。

どの地域でお探しですか?

選び方③:見積もり時に金額の内訳を詳しく説明してくれるか

悪質な業者は出張費用や手数料・駐車料金などを加算し、高額な費用を請求してくることもあります。特に「まとめて○○円」など、一括で金額を提示された場合は要注意。内訳が分からないと、予期しなかった費用をどんどん付け足されてしまう可能性があるのです。


そのため見積もり時には以下の点を確認するのがおすすめです。

  • 回収を依頼したいアイテムや数などを伝える
  • 何にいくらかかるのかを聞く
  • その他費用が発生するとしたら、どんなものがあるのかを聞く

人間やましいことがあれば無意識に隠すもの。しっかりと内訳を示してくれない業者は避けた方が無難です。


ちなみにミツモアでは無料のチャットで質問することもできます。各社に同じ質問をして、回答内容を比較してみましょう。


選び方④:一般廃棄物収集運搬の許可を得ているか

家庭から出る不用品や廃棄物を回収するためには「一般廃棄物収集運搬」の許可が必要です。不用品回収業者を営む上で必須といえる資格ですが、中にはこの許可がないまま事業を行っている業者もいます。


こうした業者は不用品回収後に換金できそうなものだけを持ち帰り、それ以外は山の中に不法投棄することも。しっかりした業者を選定するには、この許可を持っているかどうかの確認を行いましょう。


許可を持っていない業者は、所在地をぼかすために住所を記載していないことも多いのでチェックしてみてください。

家電リサイクル法とは?リサイクルが義務付けられている家電がある!

家電を捨てるとき、不燃ゴミや粗大ゴミとして廃棄することを考えます。「もったいないから」とリサイクルを考えることもあるでしょう。実はリサイクルが法律で義務付けられている家電「家電4品目」については、不燃ゴミや粗大ゴミとして廃棄することは違法となるため、必ずリサイクルしなくてはいけません。


リサイクルが義務付けられている家電について詳しく見ていきましょう。


 家電リサイクル法について

リサイクルを義務付ける家電リサイクル法は、正式には「特定家庭用機器再商品化法」といいます。「家電4品目」とは以下の家電です。

  • エアコン
  • テレビ(ブラウン管式、液晶・プラズマ式)
  • 冷蔵庫・冷凍庫
  • 洗濯機・衣類乾燥機

家電リサイクル法の目的は、一般家庭や事務所が廃棄する「家電4品目」から有用な部品や材料をリサイクルして廃棄物を減らし、資源の有効利用を推進することです。


この法律によって「家電4品目」を処分する際は、費用を支払って購入したお店やメーカーなどに引き取ってもらうことが義務付けられました。引き取りをしたお店はメーカーへの引き渡しを行い、メーカーは引き取りとリサイクル(再商品化など)を行います。


リサイクル家電を処分する費用はいくらなの?

家電を処分する際は、引き取り可能なお店もしくはメーカーなどにリサイクル料金を支払います。これはリサイクルされる家電が解体され、鉄やプラスチックなどの素材ごとに分類し、再利用される過程に必要な料金です。


さらにリサイクル料金にプラスして家電を各地域の「指定引取場所」まで運ぶ収集運搬料金も支払わなければなりません。


リサイクル料金は家電のメーカーごとに、収集運搬料金はお店ごとに異なります。リサイクル料金と収集運搬料金の目安を表にまとめたので、参考にしてみてください(価格はすべて税込)。

対象の家電製品リサイクル料金
収集運搬料金
合計金額
エアコン
990円
3,157円
4,147円
テレビ(15型以下)
1,320円
2,618円
3,938円
テレビ(16型以上)
2,420円
2,750円
5,170円
冷蔵庫(170L以下)
3,740円
3,157円
6,897円
冷蔵庫(171L以上)
4,730円
3,157円
7,887円
洗濯機(衣類乾燥機)
2,530円
3,157円
5,687円

なお指定引取場所に自分で持ち込む場合、収集運搬料金はかかりません。


それ以外の家電はどうやってリサイクルする?

リサイクル対象以外の家電でも、すべて不燃ゴミや粗大ゴミに出していいわけではありません。小型家電は「小型家電リサイクル法」により、リサイクルに出すことが推奨されています。


家電リサイクル法とは違い、義務ではなくリサイクルを推進するための法律ですが、自治体によっては粗大ゴミで出しても回収してもらえないこともあるので、注意してください。


回収品目や回収方法など詳しい内容は市区町村ごとに異なるため、廃棄時は自治体のルールを確認するようにしましょう。


小型家電リサイクル法の対象


小型家電リサイクル法は「対象品目」と「特定対象品目」の2種類に分けられおり、通信機器やAV機器、デジタル家電、キッチン家電、暖房機器をはじめとする全ての家電が対象です。


携帯電話やデジタルカメラなど小型家電には、鉛などの有害な物質を含まれているため適正な処理が必要ですが、レアメタルや金・銀など有用金属も多く含まれています。これらを有効活用してリサイクルに回すことを推進した法律が、小型家電リサイクル法です。


特定対象品目とは、対象品目の中でも資源性と分別のしやすさから、特に国がリサイクルするべきとガイドラインで指定している家電で、パソコンや携帯電話などが該当しています。


その他の処分方法


まだ使える状態の家電であれば、リサイクルショップに買取を依頼する、ネットで売買するという方法もあります。特にどちらも資源を有効活用しつつ、売買代金も得られるのがメリットです。


特に購入して年数が経っていない家電であれば、有効な処分方法として検討してみてもいいでしょう。

家電リサイクル法の対象家電を処分するにはどうするの?

ここからは、リサイクル家電を実際に処分する手順について紹介していきましょう。


処分する方法は購入したお店かメーカーに引き取ってもらうのが通常ですが、自分で持ち込む、リサイクルショップに買取を依頼するなどさまざまな方法があります。


それぞれの内容を見て、自分が一番やりやすい方法を見つけてくださいね。さらに、リサイクル料金はいつ、どこで払うのかも説明します。


家電量販店に引き取りを依頼する

家電量販店に引き取りを依頼するのは、次のいずれかの場合です。

  • 買い替える場合
  • 処分のみの場合

買い替える場合はそのお店に引き取りを依頼します。処分のみの場合は、購入したお店に依頼してください。それぞれの手順を見ていきましょう。


手順1-1:買い替える家電量販店に引き取りを依頼する場合


新しい商品を家電量販店で買い替える場合は、そのお店に引き取りを依頼します。同品目の新しい製品に買い換える際には最も有効な手段です。


リサイクル料金と収集運搬料金はかかりますが、適正に処理されるという安心感があります。また、新しい家電を受け取ると同時に引き渡せるため効率的です。


手順1-2:購入したお店に依頼する場合


処分のみの場合は購入したお店に引き取りを依頼します。引き取り方法は店によって異なるため、問い合わせて確認しましょう。


手順2:「家電リサイクル券」の記入


リサイクル料金の支払いに際し、家電量販店から「家電リサイクル券」が渡されます。必要事項を記入して料金を納めましょう。


家電リサイクル券に記入するのは、次の事項です。

  1. メーカー名
  2. テレビの場合は画面サイズ、冷蔵庫・冷凍庫の場合は内容積

テレビの画面サイズ

本体の裏面や前面パネルの角などにある型名、型番などの表記を確認します。例えば「32AB1C」の場合は32インチなど、2桁の連続した数値が画面のサイズを表すことが通常です。


冷蔵庫の内容積

冷蔵庫の扉(主に上段扉)、または冷凍庫の扉を開けた内側に貼ってあるシールに表示されています。「全定格内容積」と表記されている部分にある「170L」などの数値が内容積です。


手順3:支払いをする


リサイクル料金の支払うタイミングはお店ごとに異なりますが、新しい製品を注文の際に支払うか、回収の際に配達作業員に支払うかのケースが多いです。収集運搬料金も店舗ごとに異なり、買い替えの場合は通常に比べて安い傾向にあります。


引き渡すときには、必ず家電リサイクル券の「排出者控」を受け取りましょう。排出者控の「お問い合わせ管理番号」で、引き取られた家電がメーカーに引き渡されたかを確認できます。


自治体に問い合わせる

購入したお店に引き取りを依頼できない場合、住んでいる市区町村が案内する方法で処分します。店に引き取り依頼できないのは、次のような場合です。

  • 引越しをしたので購入した店が遠方になってしまった
  • 店が廃業している
  • 人から譲り受けた製品のため購入した店が不明

手順1:住んでいる市区町村に問い合わせる


市区町村により処分方法が異なるため、問い合わせてみましょう。


手順2:市区町村の処分方法に従って処分する


案内された方法に従って処分します。東京23区の場合は家電リサイクル受付センターで受け付けているため、そちらを利用してください。


※東京23区の場合の手順

購入店が不明の場合に、東京23区の住民と事業者であれば「家電リサイクル受付センター」に「家電4品目」の回収依頼をすることができます。東京23区家電リサイクル事業協同組合が運営するサービスです。


ホームページもしくは電話で回収依頼を行い、リサイクル料金と運搬料は引き渡し当日に支払います。


指定引取場所に直接持ち込む

リサイクルセンターなどの指定引取場所へ自分で持ち込むこともできます。運搬料を節約したい場合におすすめです。


手順1:郵便局で家電リサイクル券を受け取る


持ち込みには郵便局に行き、家電リサイクル券を入手する必要があります。郵便局の窓口に出向く際は、前の項目で説明したメーカー名などの必要記入事項を忘れずにメモをとって持参しましょう。


郵便局の貯金窓口で料金郵便局振込方式の家電リサイクル券を受け取り、メモしてきた必要事項を記入します。記入が終わったら料金を支払い、リサイクル券を受領してください。


手順2:指定引取場所に持ち込む


指定引取場所には、郵便局で支払いを済ませたリサイクル券とリサイクル家電製品の2点を持参します。


リサイクルショップに買い取ってもらう

まだ使える家電で他の人に需要があると思える場合、リサイクルショップで買い取ってもらうの方法もあります。特に、製造から5〜10年以内の比較的新しいものについては買取がおすすめです。


リサイクル料金や運搬料が節約できるだけでなく、高額で引き取ってもらえる場合もあります。


手順1:査定を依頼する


まずはホームページか電話で申し込み、査定に来てもらいましょう。金額に納得できなければもちろん断っても大丈夫です。OKであればすぐに代金が支払われ、当日に引き取ってもらえることもあります。


手順2:ショップごとに比較する


買取価格がいくらになるのかはショップごとに異なるため、いくつかのお店にあたって比較してみるのもよいでしょう。


付属品や説明書をつけることで査定額も変わってくるため、できるだけ揃えるようにしてみてください。


不用品回収業者に引き取りを依頼する

不用品回収業者に引き取りを依頼する方法もあります。引き取ってもらいたいものがたくさんあり、リサイクル家電とまとめて処分したいという場合におすすめです。


即日対応などを受け付けている業者もあり、できるだけ早く不用品を手放したい場合にも助かります。料金は事前に見積もりしてもらえるため、金額を確認してから頼めるのも安心です。


手順1:見積もりを依頼する


ホームページで必要事項を入力すると、簡単に見積もりができます。数社見積もりして比較してみるのがよいでしょう。


手順2:回収を依頼する


依頼する業者を決めたら、回収を依頼します。急ぐ場合は電話で依頼するのがおすすめです。


不用品回収業者に頼む場合、無許可で回収している業者もいるため注意しなければなりません。無許可の業者に依頼してしまうとトラブルに巻き込まれる可能性もあります。

違法な回収業者に注意!

不用品回収業者の中には、廃棄物の収集や処分を無許可で行なっている悪質な業者もいます。通常、不用品回収する場合には自治体の許可証または委託が必要です。この許可を受けていない業者にリサイクル家電などの回収を依頼すると、トラブルに巻き込まれる恐れがあるため十分注意しましょう。


ここでは違法な回収業者に頼んだ場合に起こるトラブルや、業者の見分け方について紹介します。


高額請求を受けてしまう可能性がある

違法業者の無料で回収するという謳い文句に、ついお得だと思ってリサイクル家電などの回収を依頼してしまうと高額な運搬料を請求される可能性があります。


実際、街中を大音量で「無料回収」と巡回している業者に回収を依頼し、高額請求された事例は少なくありません。完全に無料で回収を行うことはあり得ないと疑った方がいいでしょう。回収を依頼する場合は、必ず見積もりを行なって事前に料金を確認する必要があります。


不法投棄によってあなたが罪を被ってしまう恐れも

違法業者に引き渡すと、法を守って適正な処理を行なったという確認ができません。実際に、違法業者による次のような悪質な行為が確認されています。

  • 回収した廃家電や粗大ごみを不法投棄
  • 環境対策を行わずに廃家電を破壊し、フロンガスや鉛などの有害物質を放出
  • 電池やプラスチックを含む廃家電の不適正な管理で火災が発生

不法投棄されたリサイクル家電の持ち主ということで、依頼人であるあなたが罪を被ってしまう可能性もあります。業者選びは慎重に行うことが大切です。


適切な業者を見極めるポイント

適切な業者を見極めるには、次にあげるポイントをチェックするようにしましょう。


不用品を回収をするための許可を持っているか


不用品を回収するには、市区町村の管理下にある「一般廃棄物収集運搬許可」や※「産業廃棄物処収集運搬許可」、警察の管理下にある「古物商許可」のいずれかが必要です(複数持ちも可)。


※「産業廃棄物収集運搬許可」は家電販売店やリサイクルショップや質屋から委託を受けていなければ、家電リサイクル法4品目の回収を行なう事はできません。


不用品回収業社に依頼する前に、業者が適切な許可を持っているかを確認しましょう。


明確な見積書を発行している


事前に見積もりを行ない、明細を記載した見積書を発行してもらえれば安心です。回収する物が増えた場合の追加費用などの説明もあれば、より信頼できるでしょう。


補償サービスがある


不用品回収中に壁や物を傷つけたり破損したりした場合、補償をしてくれるサービスがついていればさらに信頼できます。万が一の場合にも対応してもらえるため、安心して依頼できるでしょう。


避けた方がいい回収業者


次のような方法で回収している場合は違法業者の可能性が高いため、避けた方がいいでしょう。

  • トラックでスピーカーを使い、宣伝しながら巡回している
  • 「無料で不用品回収」などと書かれたチラシをポストに投函する
  • 空き地に看板などを立てて回収している

これら業者は許可を得ているかどうかが確認できず、料金も不明確です。安易に回収を依頼しないようにしましょう。


ミツモアに登録している業者は本人確認、資格確認を行っているので安心。無料見積もりで明朗会計のミツモアをぜひご利用ください。

不用品回収業者では何を回収してもらえる?回収できないものは?

不用品をすぐに引き取ってくれる不用品回収業者。家電リサイクル法により行政では引き取ってもらえない品目も回収してもらえて便利ですよね。ここでは不用品回収業者で回収が可能な品目と、回収が不可能な品目をまとめて紹介します。不用品回収を依頼する際に、ぜひ参考にしてください。

回収できるもの

  • 家電類

<キッチン家電>

炊飯器、IH・ガスコンロ、レンジ・オーブンレンジ、冷蔵庫・冷凍庫、ミキサー、食器洗浄機・食器乾燥機、コーヒーメーカー、電気ポット・電気ケトル、電気コンロ、トースター、ホットプレート、生ごみ処理機、給湯器、ホームベーカリー、精米機、ワインセラー、クッキングスケール、圧力鍋、フィッシュロースター、ノンフライヤー、たこやき機、酒かん、キッチンタイマー、ハンドミキサー、IH、ガステーブル、クッキングヒーター、ホームフリーザー

<生活家電>
掃除機、洗濯機、乾燥機、ミシン、シュレッダー、ウォシュレット、扇風機、冷風機、エアコン、ヒーター・ストーブ、ファンヒーター、ホットカーペット、ハロゲンヒーター、電気温水器、ウォータークーラー、浄水器、高圧洗浄機、ルンバ、ウォーターサーバー、集塵機、発電機

<健康・美容家電>
空気清浄機・加湿器、シェーバー、ドライヤー、体脂肪計・体重計、マッサージ機、マッサージチェア、浄水器、電動歯ブラシ、ランニングマシン、ヘアーアイロン、健康器具

<AV・情報家電>
電話機、FAX、テレビ、Blue-ray/ DVDプレーヤー、CDプレーヤー、スピーカー、ICレコーダー、Blue-rayレコーダー、ラジオ、ラジカセ、家庭用ゲーム機、プリンター、電子辞書、コンポ、スキャナ、カメラ・ビデオカメラ、ボイスレコーダー、無線機、受信機・レシーバー、無線アンテナ、プロジェクター、アンプ、ホームシアター、テレビドアホン、ヘッドホン、携帯用ゲーム機、イヤホン、キーボード、ブラウン管、MD、CD、ハードディスク、タブレット、ビデオテープ、モバイルバッテリー、パソコン、ノートパソコン、パソコン付属品、複合機 、コピー機、ビデオデッキ、デジタルオーディオプレーヤー、 ホームシアターシステム、ステレオ、ゲームソフト

<照明器具>
シーリングライト、スタンドライト・デスクライト、シャンデリア、フロアライト・フロアスタンド、ランプ


  • 家具類

<リビング家具>
テレビ台、カラーボックス、サイドボード、キャビネット、コレクションボード、ラック、チェスト、テーブル、椅子、ソファ、コタツ、ダストボックス、リクライニングチェア、座卓、リビングボード、ダイニングテーブル、コンソール、カーペット、座布団、ベンチ、障子、ビーズクッション、座椅子、スプリングマット、じゅうたん

<キッチン家具>
架電ボード、キッチンカウンター、食器棚、レンジ台、ワゴン、ダストボックス、和茶棚、茶箱、米びつ、野菜ストッカー、フライパンラック、収納ワゴン、スパイスラック、ロータリーケース、水切りラック

<収納ラック・ドレッサー>
カラーボックス、シューズボックス、本棚、タンス、チェスト、ローブ、ドレッサー、机、ラック、鏡台、靴箱、衣装箱、シェルフ、サイドボード、室内用物干し台、パソコンラック、物置、スチールラック、キュリオケース、ハンガーラック、ハンガー、婚礼家具

<日用品・その他>
季節人形、ぬいぐるみ、神棚、すのこ、アルミゲート、カーポート、ゴルフセット、骨董品・美術品、スケートボード、キックボード 、スキー板・スノーボード、ドア・雨戸・網戸、犬小屋・ペットケージ、ペット用品、畳、ジャングルジム (室内用子供遊具)、Pepper (ロボット)、セグウェイ・バランススクーター、学習机、物干し竿

  • 寝具類

ベッド、敷きパッド、電気マット、ウォーターベッド、電動ベッド、ベビーベッド、ソファーベッド、マットレス、布団、枕

  • 日用品

アイロン台、全身鏡、スーツケース、傘立て、脚立、クーラーボックス、ベビーカー、水槽、風呂桶、ゴミ箱、電動ドリル、芝刈機・草刈機、釣竿、傘、スポーツ用品、サーフボード、靴、香水

  • オフィス用品

デスク、ワークチェア、オフィスチェア、デスクワゴン、ロッカー、ダストボックス、パーテーション、金庫、ホワイトボード、会議用テーブル、ハイカウンター

  • 音楽機材

ギター・ギターケース、DJミキサー (PA機器)、ギターアンプ、アンプ、ドラムセット、キーボード、電子ピアノ、ピアノ、オーディオ機器、エレクトーン、ベース、バイオリン、弦楽器

  • 車両・農機具関連

タイヤ、自転車、バイク、マウンテンバイク、軽自動車、一輪車、三輪車、自動車バッテリー、カーステレオ、チャイルドシート、カーナビ、タイヤチェーン 、エアロパーツ 、マフラー 、 車椅子 、アルミ付きタイヤ、トラクター 、 運搬機 、耕運機 、草刈り機 、製粉機、 精米機 、除草機、チェーンソー 、電動工具、リヤカー、手押し車

  • 衣類

洋服、スーツ、着物、作業着 

  • 紙類

雑誌、古本、古紙、段ボール、トレーディングカード、切手、封筒

  • その他 

缶、木材、ダンベル、発砲スチロール


不用品回収業者が回収できるものは主に、家電や家具、日用品など家庭で使わなくなったものが多く、場合によっては買取も可能です。

回収できないもの

  • 生ごみ類

食品、液体

  • 危険物

中身の入ったスプレー缶、カセットコンロのガスボンベ、ガソリン、灯油、ライター、消化器、マッチ、電池

  • 医療器具・医療廃棄物

注射器、針、メス

  • その他

汚物、動物の死骸、腐食しているもの、血液が付着したもの、産業廃棄物、建築系廃棄物、土、ブロック、砂、レンガ、石、コンクリート、生木・観葉植物


不用品回収業者が回収できないものとして、自治体のごみ収集で対応してもらえる生ごみ、爆発や引火の危険性があるスプレー缶や灯油、ウイルス感染のリスクがある医療廃棄物などがあります。

よくある質問

回収できない物はありますか?

株式会社 kousui
株式会社 kousui 三重県津市

一般家庭から出る物なら大体回収できますが、ペンキなど液体ものについてはご相談下さい。

エコノミーズ
エコノミーズ 三重県松阪市

以下のものは回収出来ません ・生ごみを含む一般家庭ごみ ・瓶、缶、ペットボトル等の資源ごみ ・解体扱い家具 ・著しい汚れ、破損、破れのあるもの 、製造年が著しく経過している物(経年劣化) ・全ての液体(油・ペンキ・塗料・洗剤など) ・汚物・排泄物・腐食・血液が着いたもの ・動物の死骸、悪臭があるもの ・土、ブロック、レンガ、石、コンクリート、生木 ・ガラス、蛍光灯、破損した鏡 ・産業廃棄物、注射器 ・針、メスなどの医療器具 ・危険物(消化器・ライター・マッチ・スプレー缶・電池・など)

dreamer
dreamer 三重県四日市市

生ゴミなど生活から出るゴミ、 またリサイクルが難しい商品 ガソリンやオイルはお断りさせて頂いております。

一般社団法人照公社
一般社団法人照公社 三重県伊勢市

一般家庭から出た物であれば基本的に回収できないものはありません。

故障した古い家電などの引き取りをお願いすることができますか?

株式会社 kousui
株式会社 kousui 三重県津市

大丈夫です。よろしくお願いします。リサイクル家電につきましてはご相談下さい。

エコノミーズ
エコノミーズ 三重県松阪市

引き取りに関してはリユース可能なもののみとなります。 故障している家電はリユース不可ですので、ご自身での処分をお願い致します。

dreamer
dreamer 三重県四日市市

配線が剥き出し、外に放置していたなど危険な状態でなければお預かりします。 部品を弊社でリユース致します。

一般社団法人照公社
一般社団法人照公社 三重県伊勢市

お引受可能です。 ※別途費用が発生する可能性がございますので、お気軽にお問合せ下さいませ。

個人情報や重要書類などの処分は可能ですか?

株式会社 kousui
株式会社 kousui 三重県津市

機密書類の場合は量が多いのであれば処分方法があるのでご相談下さい。

エコノミーズ
エコノミーズ 三重県松阪市

個人情報/重要書類と分かるようにまとめて頂ける場合のみ回収処分可能です。 回収後はこちらで全てシュレッダーにかけて処分致します。

dreamer
dreamer 三重県四日市市

シュレッダーさせていただきます。 もし商品に混ざっていた場合は 処分する前に一度ご連絡させていただきます。

一般社団法人照公社
一般社団法人照公社 三重県伊勢市

お引受可能です。 ※事業活動に伴って発生した個人情報などは一般廃棄物で処分できない為、産業廃棄物となり別途料金が発生する可能性がございますので、お気軽にお問合せ下さいませ。

引越しをするのですが、引越しに伴うゴミをまとめて引き取っていただくことはできますか?

株式会社 kousui
株式会社 kousui 三重県津市

大丈夫です。残置物一式処理いたします。何かあればご相談に乗ります。

エコノミーズ
エコノミーズ 三重県松阪市

引越しに伴う家庭ごみの処分はご自身でお願い致します。 新聞紙、雑誌、段ボールは種類別に分別してまとめて頂ける場合のみ回収致します。

dreamer
dreamer 三重県四日市市

リユース可能で有ればお預かりいたします。 生ゴミや缶などは仕分けし指定のゴミ捨て場出させていただきます。

一般社団法人照公社
一般社団法人照公社 三重県伊勢市

はい、お引受可能です。 これまでも多くのお客様から引越しで発生した不用品の処分対応をさせて頂きました。 まずは無料見積りをお試し頂けますと幸いです。

女性スタッフに対応して頂くことはできますか?

エコノミーズ
エコノミーズ 三重県松阪市

女性スタッフの対応は可能ですが、出来るときと出来ない時があります。要相談となります。

dreamer
dreamer 三重県四日市市

基本家内と同行致しますので女性の方にも安心していただけます。

一般社団法人照公社
一般社団法人照公社 三重県伊勢市

はい、可能です。 当社では女性スタッフも活躍しておりますので、見積りから施工までお客様に寄り添った対応をさせて頂きます。

Glanz Kyoto
Glanz Kyoto 京都府京都市

女性スタッフも在籍しておりますので、お悩み事相談やライフスタイルに合わせた資産運用等お客さまのご要望に合わせて対応させていただきます。

家電リサイクルがよく分かりません。家電を捨てるにはどうしたら良いですか?

株式会社 kousui
株式会社 kousui 三重県津市

家電4品目、テレビ、洗濯機、冷蔵庫、エアコンになります。メーカーによって金額が違います。リサイクル料と別に運搬費が必要となります。

エコノミーズ
エコノミーズ 三重県松阪市

家電リサイクル法に定められた品目(エアコン、テレビ、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機)は原則として販売店が回収します。 販売店に依頼できない場合は、指定引取り場所か、居住地のクリーンセンターに持ち込みます。 持ち込みが出来ない場合は、市の許可を受けた一般廃棄物収集運搬許可業者に回収を依頼してください。

dreamer
dreamer 三重県四日市市

お預かりした物を弊社にて清掃、修理し欲しい方にお譲りいたします。 処分廃棄はもったいないのでご相談ください

一般社団法人照公社
一般社団法人照公社 三重県伊勢市

家電リサイクル品とは 冷蔵庫、洗濯機、エアコン、テレビの4品目です。 上記の4品目は粗大ゴミに出す事もできず、処分したい場合は郵便局でリサイクル券を購入し、各市町村が指定した処分工場へ持ち込みをしなければいけません。 ※上記の流れは法律で定められております。 弊社では家電品の取外しや車両への積込みは勿論ですが、お客様に代行してリサイクル券を購入し、処分場への持ち込みまで対応させて頂きますので、処分の場合でもお客様にご対応頂く事はございません。

不良品回収の料金はどのように決まりますか?

株式会社 kousui
株式会社 kousui 三重県津市

当社は基本的には㎥で見積します。何か分からない事があればご相談下さい。

エコノミーズ
エコノミーズ 三重県松阪市

基本料金は車の種類と台数、そして物量によって決まります。基本料金以外は荷物の内容によって変化します。 ・軽トラ1台分でコンパネ(板)の高さ以内 ・軽トラ1台分でコンパネ(板)の高さ以上 ・2tトラック1台分でコンパネ(板)の高さ以内 ・2tトラック1台分でコンパネ(板)の高さ以上

dreamer
dreamer 三重県四日市市

運ぶ作業代(物の大きさや重さ) 出張費 人件費 車代で算出しております。

一般社団法人照公社
一般社団法人照公社 三重県伊勢市

回収する物の種類や再利用可能かどうかによって金額は大きく変わります。 ※ミツモアでの見積りは再利用可能なものを前提としております。 また、処分となる場合は重さや車両サイズによって金額が異なります。 ※弊社では地域最安値宣言を行なっておりますので、処分となっても可能な限り最安値でご提案させて頂きます。 詳しくはお問合せ下さいませ。

もう壊れていて使用できない物、使い道が分からない物でも回収してもらえるのでしょうか?

株式会社 kousui
株式会社 kousui 三重県津市

大体の物は回収できると思います。どのような物なのか一度ご相談ください。

エコノミーズ
エコノミーズ 三重県松阪市

事前に一度ご相談下さい。商品のご説明やお写真を確認して回収可能か判断致します。

dreamer
dreamer 三重県四日市市

使えないように見えていて実は そんなことありません!!! 例えばゲーム機 コントローラーのみ壊れてちょうど欲しかった! 冷蔵庫でも中のケースが 割れてしまって探してた! って方もいらっしゃいます。 廃棄の前に欲しい方に渡るという考えもお願いします。

一般社団法人照公社
一般社団法人照公社 三重県伊勢市

はい、回収可能です。 ※弊社では三重県内、各市町村の一般廃棄物収集運搬許可を頂いておりますので、適切に回収、処分いたします。 ※市町村の一般廃棄物収集運搬許可を持っていない事業者が回収をする行為は違法ですので、ご注意下さい。

どの地域でお探しですか?