ミツモアロゴ
ミツモアメディア

エアコンの処分費用が知りたい!一般的な処分費用と無料処分の方法

最終更新日: 2019年12月02日

エアコンは通常の家電のように、粗大ごみとして捨てられないことはご存知でしょうか?

今回は

  • 家電リサイクル券とは何か?
  • エアコンの処分方法3つとそれぞれにかかる費用
  • 無料で回収してくれる企業と注意点

などを紹介します。

エアコンは家電リサイクル法の対象製品

エアコン処分
家電リサイクル法を守りましょう

家電リサイクル法とは、簡単にいうと資源の有効活用や廃棄量を減らす事を目的に、リサイクルを推進していく為の仕組みを規定する法律です。

適用を受ける家電は4品目あり、今回の「エアコン」もその一つ。

まずは、家電リサイクル券がどのような物かをご説明します。

家電リサイクル券とは

家電リサイクル券

引用:一般財団法人 家電製品協会 家電リサイクル券センター

家電リサイクル法の対象家電を処分する際には、「家電リサイクル券」を用意する必要があります。

家電リサイクル券に記入する項目

  • 処分する家電の品目
  • 廃棄処分の際に必ず徴収されるリサイクル料
  • 業者や小売店に払う収集・運搬料金

これらを明記し、廃棄する際に添付していないとエアコンは処分できません。

これからご紹介する4つの方法の中の3つは、この家電リサイクル券を利用した処分方法になります。

家電リサイクル券の支払い方法は2つ

  • 料金販売店回収方式…小売店(電気屋さん)に引き取ってもらう場合の支払い方法
  • 料金郵便局振り込み方式…処分場まで自分で運ぶ場合の支払い方法

おすすめのエアコン処分法3つとそれぞれの費用

安心・安全にエアコンを処分していくためにオススメの方法としては、以下の3つが挙げられます。

  1. 家電リサイクル受付センターへ依頼
  2. 家電量販店に回収を依頼する
  3. 不用品回収業者に回収を依頼する

家電リサイクル受付センターへ依頼

公式ホームページ:家電リサイクル受付センター

家電リサイクル受付センターは、東京二十三区家電リサイクル事業協同組合が東京23区に住んでいる区民と事業者から、リサイクル家電4品目の回収依を受け付けているものです。

利用手順

  1. 家電リサイクル受付センターに電話で収集申込
  2. オペレーターが収集する収集運搬会社・連絡先・収集予定日・想定料金を案内
  3. 収集日前日(もしくは当日等)に収集業者から事前確認の連絡がくる
  4. 収集日当日、家電製品を収集運搬会社に玄関先(集合住宅の場合は1F)で引き渡し

支払い方法と費用

料金は基本的には収集日当日に収集運搬会社に現金で支払うようになります。

リサイクル券の控えは引き渡しの時に渡されます。

エアコン処分にかかる料金はリサイクル料+運搬料

家電リサイクル券がどのようなものか分かったら、次は支払い方法とそれにかかる費用をご説明します。

大まかな費用は下図のようになります。

※リサイクル料金は一般的な家庭のエアコンを想定しています。

リサイクル料金 990円
収集運搬料金 2,500円~3,700円程度
合計 3,490~4,690円

自分で持ち込むと運搬料金が安くなるor無料になる

区内には、区が指定する「中間集積所」と「指定引き取り場所」があります。

中間集積所に持ち込むと運搬料金が割安になり、指定引き取り場所までもっていくと運搬料金が無料になり、リサイクル料金のみでエアコンを処分することができます。

家電量販店に回収を依頼する

家電量販店に回収してもらうには

  • 自分がエアコンを購入した家電量販店である場合
  • あるいは家電量販店において新しくエアコンを買い替える場合

上記2つの場合以外はお願いできません。

ここでは家電量販店に回収を依頼する際の手順・費用相場・メリットなどを見て行きましょう。

サービス利用の手順

家電量販店に対してエアコンの処分を依頼するには、以下のような手順を踏む必要があります。

  1. 家電量販店に直接赴き、エアコンの処分を依頼
  2. その際に家電量販店から家電リサイクル券を受け取る
  3. 家電量販店経由で依頼された業者がエアコンの回収をしに来てくれる

エアコン処分にかかる料金はリサイクル料+運搬料+訪問回収費

家電量販店に持ち込める場合は訪問回収費はかかりませんが、家まで来てエアコンの取り外し、運び出しまでお願いしたい場合は訪問回収費がかかります。

ヤマダ電機で一般家庭のエアコンを回収してもらうことを例に、合計いくらかかるのかを検証してみましょう。

リサイクル料金 990円
運搬料金 1,210円
訪問回収費 2,750円
合計 4,950円

不用品回収業者に回収を依頼する

不用品回収業者に依頼してみる
不用品回収業者に依頼してみる

不用品回収業者にエアコンの回収を依頼する方法もあります。

エアコン以外にもまとめて処分したい物がある時などは、不用品回収業者にまとめて引き取ってもらうのがおすすめです。

違法業者の見抜き方

よくスピーカーから「古い冷蔵庫やエアコンなどの不用品を無料で回収します」と流しながら走行している業者を見かけますが、それらは違法な不用品回収業者な可能性大です。

違法な業者の不法投棄物から、元の持ち主に行政処分が入ったケースもありますから、料金の安さにつられずにきちんとした不用品回収業者に依頼しましょう。

見抜くポイント

  • 「一般廃棄物収集運搬業」の許可があるか
  • 会社の情報や料金システムを明確に説明してくれるか
  • 見積書・契約書などの書類をちゃんと作ってくれるか

一般的に、エアコンの回収ができるのは「一般廃棄物収集運搬業」の許可を受けた業者に限られます。

自動車で回っている業者でも、車体などに許可番号があるかどうかを見てみましょう。

また、壊れているエアコンを「買い取ります」と謳う業者は、希少金属資源の回収を目的としている場合が多いので要注意。

貴金属資源を回収したのちに、不要になった部分を不法投棄されてしまう恐れがあります。

不用品回収業者の費用相場

不用品回収業者の費用はパック料金や1点から回収など多岐に渡りますので、今回はミツモアの不用品回収業者の相場をご紹介します。

ミツモア登録事業者では、15,000円が不用品回収の標準になっています。

エアコン1点だけの回収では割高に感じますが、その他の処分品がある場合はまとめて引き取ってもらえる上、自分で分別をしなくて良いのがメリットです。

無料でエアコンを処分する方法がある!?

エアコンはどうせなら無料で処分したい!
エアコンはどうせなら無料で処分したい!

エアコンの処分費用を無料にしたいという場合は、例えば無料回収を謳うサイトを利用する方法があります。

以下に紹介する2つのサイトは、実際に無料でかつ安全性の高いサイト、という口コミが多く寄せられています。

エアコン処分無料.com

公式ホームページ:エアコン処分無料.com

「エアコン処分無料.com」は、関東地方の一部地域に絞って展開する、エアコンの無料処分を請け負うサイトです。

  • ポイント…取り外しから回収まで全て無料
  • 注意点…年式が古いと有料になる可能性がある

エアコン処分無料.comはエアコンの取り外しから回収まで全て無料で請け負ってくれます。

取り外しの仕方や処分の事例の説明・紹介や、エアコンの年式が古い場合に関して有料である場合もあること、その際の料金プランもしっかりとした説明が明記されています。

エアコン無料回収王

公式ホームページ:エアコン無料回収王

「エアコン無料回収王」は、全国展開を行っているエアコンの無料回収サイトです。

電話やメールで依頼を行うことで、エアコン無料回収王と委託している協力会社が回収を担当してくれるようです。

  • ポイント…ほぼ全国どこでも回収を請け負ってもらえる・無料回収
  • 注意点…北海道と沖縄はサービス対象外・「取り外し済」「室内機・室外機がセットで揃っている」であることが無料回収条件

無料回収にはリスクもある

こうした無料回収を謳うサイトの中には、エアコンの回収は無料でも、取り外しが有料であるところもあります。

しかし費用を浮かせる為に自分で取り外すとなると、工具を大量に用意する必要があり、手間も非常にかかりますので、とても大変です。また、ガス爆発などの事故の危険性もあります。

自分で作業を行う際にはくれぐれも慎重に。

勿論、専門の業者に頼むのが一番安全ですが、その際は当然、別途費用がかかってしまいます。

ミツモアで不用品回収業者に依頼しよう!

ミツモアでプロを探してみよう!
ミツモアでプロを探してみよう!

ミツモアは地域のプロを探せるお仕事マッチングサイトです!

お近くの不用品回収のプロをミツモアで探してみませんか?

簡単!2分でプロを探せる!

ミツモアなら簡単な質問に答えていただくだけで2分で見積もり依頼が完了です。

パソコンやスマートフォンからお手軽に行うことが出来ます。

最大5件の見積りが届く

見積もり依頼をすると、プロより最大5件の見積もりが届きます。その見積もりから、条件にあったプロを探してみましょう。プロによって料金や条件など異なるので、比較できるのもメリットです。

チャットで相談ができる

お気に入りのプロがみつかったら、依頼の詳細や見積もり内容などチャットで相談ができます。チャットだからやり取りも簡単で、自分の要望もより伝えやすいでしょう。

不用品回収をプロに依頼するならミツモアで見積もり依頼をしてみてはいかがでしょうか?

不用品回収業者を探す!