ミツモア
【2023年】会計ソフト比較34選!人気ランキングやおすすめクラウド製品

会計ソフトを比較する

平均2分、質問に答えるだけ!ぴったりの製品とプランを診断します
事業形態はどちらですか?
依頼者数
200万人以上
平均評価 4.83

依頼総額
750億円以上
見積もりアイコン
2分で診断

選択肢をクリックするだけ!たった2分で気軽に診断できます

提案アイコン
結果が届く

事業規模や目的に合う、複数のソフトウェアが表示されます

プロアイコン
製品を選ぶ

金額や機能を比較して、ぴったりの製品を選びましょう

会計ソフトとは

会計ソフトとは事業収支や資産管理といったお金の流れをすべて記録し、会計帳簿や決算書を簡単に作成できる製品です。日々の会計業務にかかる時間を大幅に削減、入力ミスや漏れを減らすだけではありません。電子帳簿保存法やインボイス制度に対応するなど、会計ソフトの重要性は高まっています。


しかし「初心者でも使いやすい製品がどれか分からない・・・」「クラウド型に乗り換えることで経理業務をさらに効率化できるのか不安・・・」など、会計ソフトは製品が多くプランも細分化されているので、お悩みの方も多いのではないでしょうか。


今回は、会計ソフトを乗り換えを検討する中小企業の経営者、初めて導入を検討する個人事業主の方向けにおすすめの会計ソフトを機能や価格で徹底比較し、選び方のポイントや導入メリットについて解説します。


関連記事:会計ソフトとは?何ができる?使い方や導入目的などを初心者向けに解説!|ミツモア

会計ソフトにはクラウド型とインストール型(買い切り型)の2種類がある

まずは会計ソフトの導入形態について整理しましょう。会計ソフトは主にクラウド型とインストール型(買い切り型)の2種類があります。クラウド型はネット上にある会計サービスをオンラインで利用するタイプ、インストール型はパソコンにインストールしてオフラインで会計サービスを利用するタイプです。


現在はクラウド型の会計ソフトを利用する中小企業の経営者や個人事業主が拡大していて、主流であるインストール型の会計ソフトに迫る勢いです。メリットやデメリットについては以下にまとめました。


クラウド型とインストール型の比較表

形態
メリットデメリット
クラウド型・どこでも利用ができる
・PCやスマホなどで利用可
・銀行やクレジットカードと連携
・法改正や新機能を自動追加
・税理士と連携がしやすい
・月額費用が発生
・通信環境が必要
・セキュリティ問題
インストール型(買い切り型)・安価に利用できる
・オフラインでも利用できる
・システム障害が起きにくい
・メンテンナンスが必要
・指定PCで利用
・Macの利用制限


関連記事:おすすめインストール型ソフト5製品を紹介!クラウド型との違いも解説|ミツモア

会計ソフト主要製品比較表

おすすめ会計ソフト10製品を料金や機能を比較しました。(比較表は右にスクロールできます)


製品名ロゴ初期費用月額費用無料トライアル期間提供タイプ対象金融データ連携AI自動仕訳レジ連携決算書作成電子帳簿保存法インボイス制度分析レポート税理士(会計事務所)情報提供サポート体制導入実績
freee会計0円2,187円~30日間クラウド法人
有料利用中ユーザー33万社以上
マネーフォワード クラウド会計0円3,278円~1カ月間クラウド法人
弥生会計 オンライン0円2,383円~最大2カ月間クラウド
法人登録ユーザー250万以上
ジョブカン会計0円2,383円~30日間クラウド法人シリーズ累計導入実績15万社以上
フリーウェイ経理Lite0円0円~クラウド
インストール
法人
個人事業主
ユーザー数30万以上
HANJO会計0円1,078円クラウド法人
個人事業主
OBIC7要お問合せ要お問合せクラウド法人シリーズ累計2.5万社以上
ORACLE NetSuite要お問合せ要お問合せクラウド法人世界3.1万社以上
PCAクラウド 会計0円14,850円~3カ月間クラウド/td>法人シリーズ累計1.9万社

※ ミツモア調べ(2022年7月現在)

会計ソフト人気ランキング!

ミツモアの「ソフトウェア診断」において、最もリクエスト数が多かった会計ソフトをランキングにしました。ランキング結果は2021年7月~2022年6月の期間を対象にしています。



第1位はfreee株式会社が提供する「freee会計」です。会計の知識がない方でも入力できる使いやすさは経営者や経理初心者でも入力ミスを減らし、効率的に作業を進めることができるでしょう。シリーズ展開しているので連携することで経理業務だけでなく、人事労務業務全般にも対応できる製品です。


第2位は株式会社DONUTSが提供する「ジョブカン会計」です。インストール型の会計ソフト実績によって培われた操作性、クラウド型ならではの機能性の高さを併せ持つ製品です。シリーズ累計15万社以上が導入し、会計以外の人事労務業務まで幅広い業務を支援してくれます。


第3位は株式会社マネーフォワードが提供する「マネーフォワードクラウド会計」です。特に会計知識がある方や経理経験者からは「入力しやすい」と定評があります。中小企業から上場企業まで幅広い業界に利用されている会計ソフトです。


第4位以降は「弥生会計 オンライン」と「OBIC7(オービックセブン)」が続きました。長期にわたり会計ソフトをけん引している「弥生」シリーズや「OBIC7」シリーズが支持されています。


まずは「一般的に人気の製品から検討を進めたい」という方は今回のランキングをぜひ参考にしてみてください。


関連記事:クラウド型会計ソフトおすすめ10選!各製品の特徴で徹底比較|ミツモア

会計ソフト比較ポイントと選び方


①法人向けか個人事業主向けか

会計ソフトには法人向けのソフトと個人事業主(副業も含む)向けのソフトがあります。法人と個人事業主では税制と提出書類が全く異なります


対象者比較表(表は右にスクロールできます)

製品名freee会計マネーフォワード クラウド会計弥生会計 オンラインジョブカン会計フリーウェイ経理LiteHANJO会計OBIC7ORACLE NetSuitePCAクラウド 会計
法人
個人事業主
※副業含む

※ミツモア調べ(2022年7月現在)


法人決算と個人事業主の確定申告で提出すべき書類は以下です。


  • 法人

決算報告書/総勘定元帳/勘定科目内訳書/事業概況説明書/確定申告書(法人税/消費税など)/領収書、請求書


  • 個人事業主(副業も含む)

確定申告書(申告書A・B)/青色申告決算書/青色申告承認申請書/収支内訳書


法人向けでも、事業規模やフェーズで必要な機能に差があります。従業員数が20名を超えてきたあたりから、申請や承認の管理ができるワークフロー機能があると内部統制に便利です。


上場を考えている企業であれば、IPOに向けてリアルタイムで予実管理をする必要があります。自社で分析すべき数字や、作成すべき書類に対応しているかを確認しましょう。上場企業は人事、販売、給与といった「ヒト・モノ・カネ」の情報を統合管理できるERPシステムも視野に入れるとよいでしょう。


関連記事:青色申告ソフトのおすすめ6選!タイプ別の特徴や種類を紹介|ミツモア


②顧問税理士(会計事務所)が使用できるか

顧問税理士に依頼する場合、その税理士が対応できる会計ソフトであることが選定条件の1つです。会計事事務所によっては複数の会計ソフトを扱えることが多く、使い方のアドバイスやおすすめの製品を紹介してくれることもあるでしょう。製品選びに悩んでいる方は、顧問契約している税理士に確認してみてください。


クラウド型の会計ソフトを利用しているのであれば、税理士が直接ログインして入力したデータをリアルタイムで調整するといったやりとりができます。インストール型もデータ共有がスムーズなので、チェック漏れを防げるでしょう。


会計ソフトによっては、税理士(会計事務所)に関する情報提供をしています。「初めての会計ソフト選びで税理士との連携方法が分からない」という方は活用してみてください。


税理士(会計事務所)情報比較(表は右にスクロールできます)

製品名freee会計マネーフォワード クラウド会計弥生会計 オンラインジョブカン会計フリーウェイ経理LiteHANJO会計OBIC7ORACLE NetSuitePCAクラウド 会計
税理士(会計事務所)情報の提供

※ミツモア調べ(2022年7月)


③サポート体制が充実し相談しやすいか

会計ソフトの操作にエラーや不明点が出た際、問い合わせ先があるかどうかは重要です。


導入サポートや運用後の問い合わせ方法などフェーズに応じて各社サポート体制は異なります。一例を挙げましたが、プランに応じてサポートの対象範囲が異なる場合もあります。プラン選定時には改めてサポート体制の範囲や条件を確認しましょう。


  • 導入サポート支援してくれるのか
  • 電話相談する際の受付時間はいつまでか
  • メール、チャットでの問い合わせができるのか
  • 対面(オンライン)で支援をしてくれるのか
  • 専任担当者による導入・運用支援をしてくれるのか


会計ソフトは一度導入すると長く使い続ける傾向にあるため、サポート体制が充実していると業務の効率化のスピードを速めてくれるでしょう。


サポート体制比較表(表は右にスクロールできます)

製品名freee会計マネーフォワード クラウド会計弥生会計 オンラインジョブカン会計フリーウェイ経理LiteHANJO会計OBIC7ORACLE NetSuitePCAクラウド 会計
電話
メール
チャット
対面(オンライン)

※ミツモア調べ(2022年7月現在)


④管理画面や入力画面が操作しやすいか

会計データを入力作業する経営者や経理担当者にとって、管理画面の使いやすさや入力画面の操作しやすさは大切な選定基準です。


直感的にわかるデザイン、入力時のナビゲーション機能があれば、簿記知識がなくとも操作できるでしょう。また銀行やクレジットカードと連携し自動仕訳できる製品であれば、入力する機会を大幅に削減します。


無料プランや無料トライアル期間が用意されている製品が多く、積極的に試してみて操作性を確認しましょう。また外出の多い個人事業主の方や経営者の方がご自身で会計業務をする場合、スマホでも操作できる製品だと外出先からも利用できて便利です。


無料トライアル期間比較表(表は右にスクロールできます)

製品名freee会計マネーフォワード クラウド会計弥生会計 オンラインジョブカン会計フリーウェイ経理LiteHANJO会計OBIC7ORACLE NetSuitePCAクラウド 会計
無料トライアル期間30日間1カ月間最大2カ月間30日間3カ月間

※ミツモア調べ(2022年7月)


無料で利用できる会計ソフトに関しては下記記事にて紹介しています。ご参考ください。


関連記事:無料会計ソフトおすすめ17選!選び方の4つのポイントも紹介【初心者も安心】|ミツモア


⑤外部システムや金融データと連携ができるか

クラウド型の会計ソフトは外部システムと連携しやすいのが特徴です。自社で既に導入している既存システムと連携が可能か確認しましょう。給与計算ソフト、労務管理システム、勤怠管理システムといった製品と連携できると集計時に工数を削減できます。


また銀行やクレジットカード会社などの金融機関と連携し、明細データを取り込む機能があります。明細データを自動で取得し、仕訳までしてくれる非常に便利な機能です。しかし、製品によっては取り扱い可能な金融機関が異なる場合があります。自社や取引先が必要とする銀行やクレジットカード会社と連携しているかを確認しましょう。


インストール型の会計ソフトでも金融機関と連携ができる製品もあるので調べてみてください。


外部システム・金融データ連携比較表(表は右にスクロールできます)

製品名freee会計マネーフォワード クラウド会計弥生会計 オンラインジョブカン会計フリーウェイ経理LiteHANJO会計OBIC7ORACLE NetSuitePCAクラウド 会計
連携可能な主な外部システム・スマートHR
・オフィスステーション
・HRMOS勤怠
・slack
・KING OF TIMEなど
・Misoca
・board
・KING OF TIME
・CLOUZA
・Coiney
・POS+など
・Misoca
・invox
・Airレジ
・Bill One
・スマレジなど
・Azure Active Directory
・OneLogin
・Okta
・トラストログインなど


・Salesforce
・HubSpot
・楽楽精算
・Tulip
・ネクストエンジンなど
・ジョブカン経費精算
・オフィスステーション有休管理
・e-Success
・MakeShop for PCAなど
金融データ連携

※ミツモア調べ(2022年7月現在)


>>給与計算ソフトをお探しの方はコチラ

>>労務管理システムをお探しの方はコチラ

>>勤怠管理システムをお探しの方はコチラ


⑥自社の経理課題を解決する機能が揃っているか

会計ソフトに求める機能が揃っているか、予算に見合っているか確認しましょう。


分析レポートや帳票作成など経理全般の業務を支援してくれるプラン、初心者向けに仕訳がしやすい設計がされている製品もあります。機能数に応じて会計ソフトの利用費が異なります。自社の課題を解決してくれる機能が揃っているかをしっかりと社内でヒアリングし選定しましょう。


主要機能比較表(表は右にスクロールできます)

製品名freee会計マネーフォワード クラウド会計弥生会計 オンラインジョブカン会計フリーウェイ経理LiteHANJO会計OBIC7ORACLE NetSuitePCAクラウド 会計
AI自動仕訳

レジ連携
決算書作成
電子帳簿保存法
インボイス制度
分析レポート

※ミツモア調べ(2022年7月現在)


企業規模や業態別で検討されたい方は以下記事を参考にしてください。


業種に関する記事:


企業規模に関する記事:

初めての方でも利用しやすいクラウド型会計ソフト3選

  • 簡単な操作とガイド付きだから経理初心者も楽に使える
  • 決算書もワンクリックですぐに作成できる
  • チャット相談や電話相談で不明点をすぐに解決できる
  • 有料課金ユーザー企業数31万突破(※1)
  • App Storeのレビュー数は55,000件、かつ平均評価は4.5点(2022年4月時点)


freee(フリー)は個人事業主から中規模企業まで、数多くのユーザーから高い評価を得ているクラウド型の会計ソフトです。初めて会計業務に従事する人や、スタートアップ企業などで会計を兼任している忙しい人でも、簡単に経理業務が行えます。


単に会計ソフトという機能を提供するのではありません。YouTubeやセミナーで経理を学べるサービスが充実しているため、サポート体制には定評があります。KDDI株式会社や野村ホールディングス株式会社もfreee会計を導入しており、多く法人や個人事業主に支持されていることが特徴です。


またクラウド型のためにWindowsとMacの両方に対応しており、スマホアプリでは小さな画面からでも会計業務がこなせる仕様です。


クラウド会計の未経験者には無料の30日プランがおすすめでしょう。このお試し期間の際はfreeeのコンサルタントが電話相談で対応してくれるため、しっかりと機能や操作性を把握してから導入できます。


無料トライアル30日間
対象法人会計向け
提供形態
クラウド/ハードウェア
電子帳簿保存法

導入実績
KDDI、中国銀行、税理士法人ブラザシップ、ウォンテッドリーなど


※1 freee株式会社調べ(2021年9月末時点)


関連記事:会計ソフトfreee(フリー)の評判はどう?他ソフトとの比較や独自のメリット・デメリット

更新日:2022-12-26
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。
利用したお客様の口コミ
  • 会計業務を約1/2に削減(※1)の実績あり
  • Amazonなど3,000以上のサービスと連携し、取引データを自動取得
  • 経営状況をリアルタイムに把握できる


マネーフォワード クラウド会計はChatworkやWantedlyといったテックカンパニーが導入していることでも有名な会計ソフトです。請求書、経費精算、給与計算、勤怠管理といったサービスを同時に使えるため、バックオフィスの業務全体を効率化できるでしょう。


銀行やクレジットカード、電子マネー、POSレジといったサービスと連携すれば、日々の取引データを自動取得できます。また1度仕訳した商品やサービスはAIが勘定科目を提案してくれます。経理担当の手入力の回数を減らし、手間とミスを削減できます。


また経営に役立つ幅広い帳票やレポートの作成に対応しているのも特徴です。キャッシュフローレポートや収益レポートをリアルタイムで確認し、経営情報を把握できます。


無料トライアル1カ月間
対象
法人
提供形態
クラウド
電子帳簿保存法


※1株式会社マネーフォワード調べ(2019年9月時点)


関連記事:マネーフォワード クラウド会計の評判|使うほど自動仕訳が便利に!

更新日:2023-01-30
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。
利用したお客様の口コミ
  • 簿記や会計の知識がなくても簡単に使える画面設計
  • 見やすいグラフ・レポートで経営状態が把握できる
  • 金融機関の取引データや、領収書の撮影データを自動仕訳
  • 電話、メール、チャットなど、各種サポートが充実


弥生会計 オンラインは起業、開業したての方や、5名以下の小規模法人に特におすすめの会計ソフトです。初心者でも理解できるように開発された画面で、特別な知識がなくても直感的に操作できます。また銀行明細やカード決済、レシートや領収書のスキャンデータが自動仕訳されるので、帳簿の知識がなくとも記帳可能です。


データを基にワンクリックで帳簿やレポートを作成して、経営状態をかんたんに把握できます。決算書も自動で作成できるので、年度末に焦らずに済むでしょう。11,000以上(※1)もの税理士や会計事務所に推奨される製品のため、顧問先への連携や相談もスムーズです。


大規模なコールセンターを構えているのが特長で、電話、メール、チャットからいつでも相談できます。仕訳や経理について相談できるプランもあり安心でしょうサポート付きのプランが1年間無料で利用できるため、プロに相談しつつ経理業務を進めたい経営者にピッタリです。


無料トライアル1年間
対象
法人
提供形態
クラウド
電子帳簿保存法
導入実績
ジャパン・ダイレクト・リサーチ、剛建社、Roots Productなど


※1 弥生株式会社調べ(2021年5月時点)


関連記事:弥生会計オンラインの口コミ評判!特徴から独自の機能・デメリットまで解説!他社比較もあり

更新日:2022-09-01
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。
利用したお客様の口コミ

インストール型会計ソフトおすすめ6選

  • 会計業務に必要な機能がすべて搭載されたインストール型の会計ソフト
  • 個人事業主から小規模法人、中規模法人まで対応
  • 銀行明細、クレジットカード、ICカードなどの取引データを自動で取り込める


個人事業主から小・中規模法人におすすめの、デスクトップ版会計ソフトです、操作や経理の相談サポートが充実していて、簿記に不安のある方も安心して利用できます。取引データの自動取込とAIによる自動仕訳機能で、日々の経理業務を効率化できるでしょう。


セキュリティが万全の「弥生ドライブ」上にデータをアップロードすれば、顧問税理士先生とスムーズにデータをやり取りできます。インストール型は顧問先との連携が大変そう」「会計データをメールや他のクラウドでやり取りするのが心配」といった懸念は不要です。なお弥生会計では11,000以上(※1)の税理士や会計事務所と連携しています。


また弥生会計のデスクトップ版は、2台のPCにインストール可能です。弥生ドライブにデータ保存すれば、例えばオフィス、自宅両方のPCで経理業務を行えるためテレワーク時にも役立つでしょう。


無料トライアル30日間
対象法人、個人(青色、白色)
提供インストール(パッケージソフト)
電子帳簿保存法
導入実績大髙製作所、JA岩手ふるさと農機サービス、ミフジなど


※1 弥生株式会社調べ(2021年5月時点)


関連記事:弥生会計ソフトを導入するメリットは?基本機能と種類も解説

更新日:2022-09-01
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。
利用したお客様の口コミ
  • 税制に対応、電話サポート付きで安心の弥生シリーズ
  • カードやレシートの明細を自動仕訳できる
  • 音声・動画で初期設定をサポート


弥生シリーズの青色申告ソフト(パッケージ版)です。システムの画面から直接e-Taxでの申告ができるため、スムーズに書類提出が完了します。毎年の税法と青色申告の特別控除要件に対応、電話やメールでのサポートがついており安心して利用できる製品です。


AIの自動仕訳機能で、記帳の手間を大きく削減できます。銀行やクレジットカード、ICカードと連携し、自動取り込み。レシートのスキャンデータの取り込みも可能です。

導入の際は音声と動画でナビをしてくれるため、設定に迷いません。また飲食業や不動産業などに用意されている「業種別テンプレート」を使えば、設定作業の手間なくすぐに使い初められますよ。なお次期(2023年度)製品は無償提供してもらえます。

無料トライアル30日間
対象個人(青色)
提供形態インストール(パッケージソフト)
電子帳簿保存法
導入実績創作空間café アトリエ、和食割烹料理「しらこ」、ReSPECなど
更新日:2022-06-16
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。
利用したお客様の口コミ
基本プラン個 44000円~
会計王
ソリマチ株式会社
会計王
基本プラン個 44000円~
  • かんたんな操作で導入、仕訳、分析、決算まで行える
  • 自動取込、自動仕訳機能で経理スピードがあがる
  • 法改正時には更新プログラムを提供


法人会計、青色申告、白色申告に対応したインストール型の会計ソフトです。仕訳や申告書書類の作成をナビゲーションする機能がついており、はじめての会計でもミスなく処理できます。電子帳簿保存法に対応していて、電子取引データは法的要件に則った形式で保存可能です。


都市銀行、ネット銀行、地方銀行、信用金庫や各種クレジットカードと連携しており、利用明細を自動で取り込めます。取り込んだ明細は勘定科目に自動で分類し仕訳。インストール型のためネット環境に左右されず、処理スピードも早いです。


買い切りの製品ながら、法令改正に対応しているので安心でしょう。また次期製品をリリースする際、無償で提供してもらえるので毎年買い替える必要もありません。


無料トライアル30日間
対象
法人、個人(青色、白色)
提供形態
インストール(パッケージソフト)
電子帳簿保存法
導入実績ランテック、植松エンジニアリング、ヤマト植苗農業など


関連記事:会計王の評判と口コミを紹介!ユーザーが実際に感じたメリットとデメリット

更新日:2022-09-01
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。
利用したお客様の口コミ
JDL IBEX会計
JDL IBEX会計
株式会社日本デジタル研究所
基本プラン月 2480円~
JDL IBEX会計
株式会社日本デジタル研究所
JDL IBEX会計
基本プラン月 2480円~
  • データの入力から記帳、仕訳まですべて一括で処理できる
  • 銀行やクレジットカード明細、通帳の読み取りができる
  • 消費税の区分ミスをエラーで教えてくれる

会計の処理に関する工程を一元管理でき、銀行やクレジットカードの明細、通帳を自動で読み取り、データの反映が可能です。オプションでスキャンしたレシートや領収書を読み取りデータ化することができ、入力と保管の手間が省けます。消費税のデータ入力を誤った際には「消費税エラーデータチェック機能」により警告され、入力ミスを無くせるでしょう。


関連記事:JDL IBEX会計の評判・口コミ | ユーザーが実際に感じたメリット・デメリット

更新日:2022-09-26
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。
PCA会計DX
PCA会計DX
ピー・シー・エー株式会社
PCA会計DX
ピー・シー・エー株式会社
PCA会計DX
  • 充実した会計機能を初心者でも扱える
  • 製品を選ばず柔軟なAPI連携が可能
  • 電話やリモートでの万全なサポート体制

現金出納帳入力や預金通帳入力など、既存の帳票と同じレイアウトかつ分かりやすいUIで行えます。CSVでの一括入力も可能です。入力内容は関連する他の帳票に自動反映されるため、転記ミスの削減や作業効率のアップにつながるでしょう。


またAPI連携によって他社サービスとの連携が可能です。自社で利用中の販売管理システムなどと連携し、転記作業を削減します。困ったときは電話や遠隔でのサポートに頼れるため、初心者でも安心して使えるソフトです。


関連記事:PCA会計DXの評判・口コミを紹介!安定したサポート体制・使いやすさが魅力

更新日:2022-09-27
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。
基本料金要お問い合わせ
大蔵大臣NX
応研株式会社
大蔵大臣NX
基本料金要お問い合わせ
  • AIによる自動仕訳でミス削減・業務効率化
  • 慣れ親しんだ帳票デザインで快適に入力できる
  • 伝票入力時に作成される財務諸表が経営に役立つ

スマート大臣を別途無償で契約すると、AIによる自動仕訳が利用できます。伝票の起こし漏れや二重起票などを防ぎ、確認および訂正に掛かる時間を削減してくれるでしょう。伝票の入力画面は旧来と変わらない帳票デザインを採用しており、経理担当者がスムーズに移行しやすい仕組みです。また伝票入力した内容をもとに財務諸表が作成されるため、自社の財政状況をひと目で確認できます。経営戦略を練る際に重宝する機能です。


関連記事:大蔵大臣NXの評判・口コミ | ユーザーのリアルな声や料金体系を解説

更新日:2022-09-26
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。

個人事業主・小規模事業者向け会計ソフト7選

  • 3,200以上の金融機関との口座連携でウェブ明細を自動取得できる
  • スマホアプリでレシートの写真を撮るだけで、自動で金額や日付を読み込める
  • 〇✖形式の質問に答えるだけで自動で確定申告書類を作成できる
  • 取引先への請求、見積もり、発注作業もこれ1つで行える


多くの個人事業主が使っている会計ソフトがfreee確定申告です。1度も確定申告をしたことがないユーザーでも、手間を省き簡単に確定申告書類を作れます


例えば銀行口座やクレジットカードのデータを自動取込できるため、各経費の勘定科目を調べる回数が減り、金額を入力する必要もありません。freee会計と提携している金融機関は3,200以上あり、よほどマイナーな金融機関でなければ問題ないでしょう。


確定申告するときも実に簡単です。例えば「仕事とプライベートで兼用しているものはありますか?」や「生命保険に加入していますか?」といった問いに、「はい」か「いいえ」で回答することで確定申告書が完成します。青色申告と白色申告の両方に対応しており、予想以上にスピーディーに完了するでしょう。


freeeに登録している有料課金ユーザー数は31万(※1)に達し、freeeのアプリも55,000件のレビュー、平均評価点は4.5(※2)を超えました。スマホでも非常に使いやすいことがわかります。 


無料トライアル30日間
対象
個人(青色、白色)
提供形態
クラウド
電子帳簿保存法

導入実績マギーズ・キッチン、森の虹、SAMURAI VFXなど



※1 freee調べ(2021年9月末時点)

※2 ミツモア調べ(2022年4月現在)

更新日:2022-11-23
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。
利用したお客様の口コミ
  • 確定申告書の作成から提出までに必要な機能がすべて揃っている
  • 2,400以上の金融機関と連携し、明細入力や仕訳を自動化できる
  • 初心者向けの使い方ガイド、電話サポートで安心


確定申告書の作成に必要な機能が揃っていて、はじめて確定申告をする方でもスムーズに書類提出まで行えるソフトです。白色申告、青色申告どちらにも対応。定申告書類はデータをもとに自動作成でき、印刷での提出、e-Taxを利用したスマホからの提出を行えます。なおWindowsだけでなくMacでも利用可能です


銀行、クレジットカード、電子マネーといった金融機関やサービスを登録すれば、取引明細を自動で取得できます。AIの機械学習が仕訳内容を覚えて勘定科目を自動提案してくれるので、記帳にかかる時間を一気に削減できるでしょう。マネーフォワード クラウドでは経費精算や給与計算といったサービスも同時に利用できるため、経費登録や給与登録も自動化できます。


初心者の方向けに使い方ガイドや電話・チャットサポートが用意されており、会計知識がない方も安心です。実際の利用者からも「チャット対応が丁寧で、はじめてでも無事確定申告を終えられた」との声が上がっています。


無料トライアル1カ月
対象個人(青色、白色)
提供形態
クラウド
電子帳簿保存法
導入実績
カネコデザイン、オハナビューティーサロン、右京動物病院・ひろせ税理士法人など


※1 株式会社マネーフォワード調べ(2020年5月29日時点)

更新日:2022-06-17
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。
利用したお客様の口コミ
  • インストール不要、無料で使える白色申告ソフト
  • 初心者でも簡単に扱えるシンプル画面
  • 無料でも明細の取込、仕訳を自動化できる


やよいの白色申告はインストールなしで、無料で始められる確定申告ソフトです。シンプルなデザインのため初心者にも使いやすく、初めて申告をする方や、簿記や会計の知識がない方でも簡単に操作できるでしょう。費用をかけずに、簡単に申告書類を作成したい方におすすめです。


銀行のウェブ明細やスキャンしたレシート、領収書などを自動仕訳する機能が付いており、帳簿を手作業で作る必要がありません。自動仕分けした取引データをもとにして、確定申告書類や取引レポートが自動で作成されます。


操作に関する電話、チャット相談をしたい場合は有料プランを選択する必要がありますが、かかる費用は年額4,400円のみです。満足度94%(※1)の弥生のカスタマーセンターが、慣れない申告業務をサポートしてくれるでしょう。


無料トライアル無料プランあり
対象
白色申告
提供形態
クラウド
電子帳簿保存法
導入実績各務ガラス工房、千賀健史写真事務所、MELA GRAFIXなど


※1 弥生株式会社調べ(2021年6月)

更新日:2022-06-16
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。
利用したお客様の口コミ
  • 2名に1名が利用するクラウド申告ソフト(※1)
  • スマホアプリでレシートや領収書を撮影して、自動仕訳できる 
  • 初心者にもわかりやすいシンプルなデザイン
  • すべての機能が1年無料


「初めて青色申告を行うため方法がわからない」「簿記や会計に自信がない」と感じている方には、やよいの青色申告 オンラインがおすすめです。日々の記帳から書類作成を自動化し、手間なく青色申告を完了できます。わかりやすいデザインで、初心者でも迷わずに操作できるでしょう。


銀行やカードのWeb明細はもちろん、スキャンしたレシートや領収書を自動仕訳する機能が便利です。取り込んだデータを自動で勘定科目に仕訳するため、その仕訳内容があっているかどうか確認するだけで済みます。青色申告時に必要な帳簿やレポートも自動で作成可能です。


確定申告書類の作成は画面案内に沿って入力すれば完成します。e-Taxでの申告も、従来よりも少ない手順で行えてスムーズで無料ですべての機能を1年間使えるため、短い期間では見極められない方や、一通りの機能を試してから継続検討したい方は試してみるとよいでしょう。


無料トライアル1年間
対象
個人(青色)
提供形態
クラウド
電子帳簿保存法
導入実績ファーストサイン&トーク ラメール、ワイン食堂MAREA、セカンド・プランニングなど


※1 MM総研調べ(2021年4月、「クラウド会計ソフトの利用状況調査」 )


関連記事:やよいの青色申告オンラインの評判・口コミを紹介!ユーザーが実際に感じた機能や料金の特徴

更新日:2022-09-21
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。
利用したお客様の口コミ
HANJO 会計
HANJO 会計
カシオ計算機株式会社
基本プラン月 1078円~
HANJO 会計
カシオ計算機株式会社
HANJO 会計
基本プラン月 1078円~
  • 飲食店に特化した会計ソフト
  • 記帳・仕訳はスマホでレシートを撮るのみ
  • 経営に役立つアドバイスをしてくれる


カシオが提供する、飲食店向けの会計ソフトです。飲食店にあわせた経営分析機能が特長で、食材費や人件費の比率の計算などを簡単に行えます。日々の記帳を効率化するだけでなく、飲食店経営をサポートしてくれるシステムです。

記帳や仕訳はスマホで領収書を撮影するだけ。確定申告書の作成も
画面案内に従い操作するのみで簡単です。


無料トライアル
対象個人(飲食店)
提供形態
クラウド
電子帳簿保存法
導入実績HIGU BAGEL & CAFE、かる小屋、四川麻辣湯など
更新日:2022-06-17
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。
ブルーリターンA
ブルーリターンA
一般社団法人全国青色申告会総連合
基本プラン個 29700円~
ブルーリターンA
一般社団法人全国青色申告会総連合
ブルーリターンA
基本プラン個 29700円~
  • 充実したサポート体制で初心者でも安心
  • 65年の指導実績を超える青色申告会が開発したシステム
  • 軽減税率にも対応しているため消費税課税事業者におすすすめ


指導実績65年を超える青色申告会が丁寧にサポートをしてくれるため、専門的な知識がなくても安心して帳簿をつけられます。消費税課税事業者は10%と8%の区分を手作業で記帳する必要がなくなり、面倒な作業はすべてソフトに任せることが可能です。青色申告特別控除を受けるための記帳もスムーズになるでしょう。


関連記事:ブルーリターンAの評判・口コミを紹介!青色申告会からサポートを受けられる会計ソフト

更新日:2022-11-23
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。
フリーウェイ経理Lite
フリーウェイ経理Lite
株式会社フリーウェイジャパン
基本プラン月 0円~
フリーウェイ経理Lite
株式会社フリーウェイジャパン
フリーウェイ経理Lite
基本プラン月 0円~

  • 29万ユーザー(※1)が利用する、無料で使える会計ソフト
  • マニュアルや解説動画で初心者も使いやすい
  • 税制改正にも対応


フリーウェイ経理Liteは期間制限なしで、無料で使えるクラウド型会計ソフトです。データ入力からデータ検索、各種帳票や決算書、月別推移図表などのグラフの作成に対応。

初心者でも簡単に使えるようにマニュアルやFAQ、解説動画
が用意されているため、はじめて会計ソフトを扱う方もスムーズでしょう。Excel集計から脱却したいけれどソフトに費用をかけたくない副業の方や、小規模事業者におすすめです。


また企業向けに月額3,300円のソフトもあります。有料プランの場合クラウド上で利用でき、部門ごとの管理や自動仕訳が可能です。


無料トライアル
対象法人、個人(青色、白色)
提供形態インストール、クラウド
※クラウドは有料プランのみ
電子帳簿保存法


※1 株式会社フリーウェイジャパン調べ(2022年4月時点)

更新日:2022-06-06
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。

会計・財務業務向け会計システム4選

クラウド発展会計
クラウド発展会計
日本ビズアップ株式会社
基本プランライセンス/月 5000円~
クラウド発展会計
日本ビズアップ株式会社
クラウド発展会計
基本プランライセンス/月 5000円~

  • 組織の業績や財務状況をすぐに視覚化
  • 財務資料を自動で作成してくれる
  • 部門や支社ごとなど分析の視点を変えられる


前年同月対比表と月次推移表をもとにした総合推移表や月次レポートなどの財務資料を入力した会計データをもとに自動で作成してくれます。リアルタイムで業績や資金状況を把握できるため、組織の体制を整えやすいです。部門や支社ごとに管理もできるため、様々な視点から分析ができます。


関連記事:クラウド発展会計の評判を紹介 | メリットや料金体系を詳しく解説

更新日:2022-11-23
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。
基本プラン要お問い合わせ
OBIC7(オービックセブン)
株式会社オービック
OBIC7(オービックセブン)
基本プラン要お問い合わせ
  • 大手企業による導入多数のクラウド会計システム
  • 内部統制強化への対応が万全
  • グループ全体で会計情報を一元管理したい企業におすすめ


会計情報をメインに、人事、給与、就業などと一元管理できる会計パッケージソフトです。会計・経理業務のプロセスを可視化することで、企業に根付いていた属人的な業務を排除しつつ業務改善に繋げられるでしょう。ワークフローやセキュリティ機能を基本搭載しているため、内部統制もしっかりと整えられます。


システムはクラウドで利用でき、リアルタイムで情報を確認可能です。拠点ごとにばらばらのシステムを使っていて統一したい企業、パッケージソフト導入にあたり万全のサポートを受けたい企業はオービック社に相談すると良いでしょう。


無料トライアル
対象法人
提供形態クラウド、オンプレミス
電子帳簿保存法
導入実績
ローソン銀行、大手ドラッグストア、大手鉄道会社など
更新日:2022-12-22
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。
  • 200カ国以上、29,000社以上(※1)で利用されるクラウドERP
  • 財務、会計、請求、収益認識、予算管理、グローバル会計などを一通り提供
  • 機能の拡張性、柔軟性が高い


Oracle NetSuite(ネットスイート)は基本となる財務会計や管理会計はもちろん、在庫管理やCRM(顧客関係管理)に関する機能も統合して管理できるクラウドERPサービスです。世界中で導入されており20以上の言語に対応しているので、海外企業とやり取りすることが多い企業に特に役立つでしょう。


直感的で分かりやすいインターフェースに加えて、カスタマイズ性に優れているのが特長です。承認フローや書類フォーマットの統一など、内部統制強化のための対策をしっかりと行えます。


Salesforceといった業務システムとの連携も可能で、既存システムを活かしつつ利用できるでしょう。


無料トライアル
対象法人
提供形態クラウド
電子帳簿保存法
導入実績オリンパス、アシックス、全日空商事など


※1 日本オラクル調べ(2022年4月時点)

更新日:2022-12-22
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。
STRAVIS
STRAVIS
株式会社電通国際情報サービス
基本プラン要お問い合わせ
STRAVIS
株式会社電通国際情報サービス
STRAVIS
基本プラン要お問い合わせ
  • 単体会計から連結会計の予実管理まで行える
  • 日々の問合せ対応は30分以内の回答率が8割超え!
  • 累計で950社を超える企業を支援

連結会計や管理会計に強みがあり、子会社や関連会社を有する企業におすすめのシステムです。月次連結や連結予算の定義や運用、分析を行え、経営計画に役立てられます。

連結精算表では修正値を仕訳種類別に転換するなど、検証効率が高い点が特長です。950社を超える導入実績をもとに、連結会計業務に必要な機能を標準で揃えています。

導入時のノンカスタマイズ率は99%を誇り、細かな設定をする必要がないのも魅力です。サポートが充実しており、法制度対応への質問にも対応。必要に応じて、決算業務の代行サービスも頼めます。

無料トライアル
対象法人
提供形態オンプレミス、クラウド
電子帳簿保存法
導入実績三菱商事、京セラ、小田急電鉄、ヤクルトなど
更新日:2022-06-21
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。

注目の会計ソフト14選

  • 便利なクラウドサービスにより、リモートワークや在宅勤務に貢献
  • 豊富な機能とサービスで作業効率を向上させる
  • 決算書作成を自動で行える


ジョブカン会計は優れた操作性と高い実用性を兼ね備えた、クラウド会計サービスです。キーボード操作だけで簡単に仕訳・記帳でき、処理速度も速いためストレスなく会計作業を行えます。また入力・保存はクラウド上で完結するため、端末とインターネット環境さえあれば、誰でも作業可能です。


ジョブカン会計には会計業務に必要となる機能が豊富に揃っています。対応している帳簿も充実しており、記帳・仕訳・集計も自動化されるため作業効率が大幅に向上するでしょう。電子帳簿保存法にも対応しており、書類を簡単にデータ化できるため、煩雑な書類の管理から解放されます。


またジョブカン会計では決算書作成の機能も充実しています。日々の会計処理に基づき、データを決算書に自動で反映できるため、煩雑で手間のかかる決算書作成を誰でも簡単に行えるでしょう。


無料トライアル30日間
対象
法人
提供形態
クラウド
電子帳簿保存法
導入実績
埼玉大学教育学部附属小学校、中央共同募金会、コロプラなど(※)


※ ジョブカンシリーズ全体(2021年12月時点)

更新日:2022-11-23
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。
  • 日々の伝票入力で元帳、試算表、決算書を簡単に作成できる
  • 経営分析や各種管理帳票の出力もスムーズ
  • 口座取引やクレジットカード取引が自動的に仕訳される


日々入力される伝票のデータを活用し、元帳、試算表、決算書の作成時間を短縮します。決算書は報告式、勘定式、比較式のいずれも作成可能です。さらに四半期集計をするための会計基準にも対応しています。


伝票処理には取り引きデータの自動仕訳機能が便利です。PCA FinTechサービスとの連携で、口座やクレジットカードを自動仕訳する機能が利用できます。


収益性や成長性といった4種の項目を含む経営分析表の出力も可能です。年度ごとに目標値を設定することで、実績の過不足の指針となります。


無料トライアル3カ月間
対象
法人
提供形態
クラウド
電子帳簿保存法
導入実績
サンウッド、一般財団法人 石川県交通安全協会、東横インなど
更新日:2022-09-14
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。
利用したお客様の口コミ
  • 医療法人に特化した会計ソフト
  • 医療法人会計基準および従来の病院会計準則のいずれにも対応
  • 親切なインターフェースで多種多様な仕訳がスムーズにできる


PCAクラウド 医療法人会計は、病院や介護支援センターといった医療法人に向けて作られた会計ソフトです。病院会計準則と医療法人会計基準のいずれにも対応しています。


そのためキャッシュフロー計算書や財産目録、純資産変動計算書など、それぞれに必要な書類を状況に応じて提出対象書類に設定可能です。


また無償で使えるPCA FinTechサービスと連携すると、銀行口座やクレジットカードの明細を自動で仕訳します。追加コストが不要にも関わらず、大幅な業務効率アップにつながる機能なため有用です。

更新日:2022-06-17
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。
  • 建設業に特化した会計ソフト
  • 工事情報を管理する工事マスターと工種マスターを搭載
  • 原価台帳、推移表、収支管理表など工事を軸にした帳票作成ができる


建設業において工事台帳は、工事の進捗管理や利益率の把握に欠かせません。PCAクラウド 建設業会計には、社内向けデータベースである工事マスターと工種マスターが搭載されています。この機能によって適切な工事情報の共有ができるため有用です。


また工事を主軸にして、原価台帳や推移表、収支管理表といった帳票の作成機能も付いています。工事情報の管理に割く労力を削減できるため便利です。


クラウド型、サブスク型から選択できます。工事、工種マスターに工事のデータを登録して、合理的に工事を進めたい企業におすすめの製品です。

更新日:2022-06-17
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。

  • 社会福祉法人に特化した会計ソフト
  • 社会福祉法人の財務諸表等電子開示システムと連携できる
  • 全銀EDIシステムに対応している


PCAクラウド 社会福祉法人会計は社会福祉法人のための会計ソフトです。一取引二仕訳の入力に対応しているなど、特殊かつ複雑な会計もこなします。


また福祉に関する情報サイト「WAM NET」のシステムと連携し、財務諸表などを電子開示することも可能です。ほかにも現況報告書などの書類の届け出をオンライン化し、事務作業の負担を軽減します。


全銀EDIシステムと呼ばれる、振り込みに関する情報を企業間で送信するシステムを導入するとさらに便利です。支払元の請求書番号や商品名XML電文形式で送ると、受け取り企業の売掛金の消込が不要になり、業務の効率化につながります。


導入実績

社会福祉法人 楽晴会社会福祉法人 檸檬会社会福祉法人 一燈会など

更新日:2022-06-17
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。
  • 公益法人に特化した会計ソフト
  • 予算管理や資料管理など、公益法人に必要なあらゆる会計業務をカバー
  • 会計区分の設定や公益認定申請書類の作成などもできる


PCAクラウド 公益法人会計は公益法人のために作られた会計ソフトです。公益法人会計のカギとなる予算管理も、予算チェックリストという機能により省力化します。伝票、予算、伺書の承認権限をそれぞれ設定できるため便利です。


また導入時に会計区分を登録できます。公益法人会計基準に基づき、正味財産増減計算書内訳表を会計区分ごとに示せて有用です。

更新日:2022-06-17
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。
勘定奉行クラウド
勘定奉行クラウド
株式会社オービックビジネスコンサルタント
iEシステム月 6000円~
iJシステム月 10000円~
iAシステム月 17000円~
iBシステム月 20250円~
iSシステム月 24000円~
勘定奉行クラウド
株式会社オービックビジネスコンサルタント
勘定奉行クラウド
iEシステム月 6000円~
iJシステム月 10000円~
iAシステム月 17000円~
iBシステム月 20250円~
iSシステム月 24000円~
  • 業務フローはそのままで精度と生産性をアップする
  • 自社のペースで部分的なDX 化から始められる
  • 改正電子帳簿保存法など制度改正に対応済み


証憑の入力作業をAI によってデジタル化し、転記ミスや作業時間を大幅削減いたします。さらに支払業務までワンストップでこなすため、取引内容の二重管理をする必要がありません。日頃から慣れ親しんだ業務フローを変えずに、業務の質とスピードを向上できるでしょう。


段階的なDX化から会計業務全体のペーパーレス化まで、経理担当者の要望に柔軟に対応ます。スマホやPC で証憑を電子化したい、仕訳入力を自動化したいなど、まずは自社が取り入れたい機能から導入が可能です。


電子帳簿保存法や消費税の改正に対応済みで安心して利用できます。今後の制度改正に対するアップデートも無償で行ってくれるので、長期的に使い続けたい企業におすすめです。


無料トライアル30日間無料体験あり
対象IPO検討企業・中堅/中小企業向け
提供形態クラウド
電子帳簿保存法
導入実績各務ガラス工房、牛賀健史写真事務所、MELA GRA FIXなど


関連記事:勘定奉行クラウドの評判・口コミを紹介!ユーザーが実際に感じた機能や料金の特徴

更新日:2022-11-09
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。
利用したお客様の口コミ
PCAクラウド 会計 on AWS
PCAクラウド 会計 on AWS
ピー・シー・エー株式会社
基本プラン月 11550円~
PCAクラウド 会計 on AWS
ピー・シー・エー株式会社
PCAクラウド 会計 on AWS
基本プラン月 11550円~
  • 実績1,900社の「PCAクラウド」AWSサーバー版
  • 従来のシリーズよりも安価な価格設定
  • 業種に特化した製品も展開

1,900の法人に利用される「PCAクラウド」の、AWSサーバー利用可能版です。従来のPCAクラウドと異なり、24時間365日利用できる点が特長です。

料金体系も安価で、PCAクラウドが月額14,850円~のところPCAクラウド on AWSは月額11,550円~で利用可能。費用をおさえつつも、これまでと同様の機能を利用したい企業にピッタリです。

PCAクラウド のシリーズと同様、建設業、個別原価、医療法人、公営貴法人、社会福祉法人に特化した製品を展開しています。各製品3か月間の無料体験を試せるため、じっくり検討したうえで導入できるでしょう。
更新日:2022-06-20
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。
  • 医療法人会計に特化したPCAクラウドのAWS版
  • 1,300の金融機関から明細取得
  • 3か月間の無料体験あり

PCAクラウド on AWS シリーズの、医療法人会計に特化した製品です。医療法人会計で必要な付属証明書の作成や、病院会計準則に沿った資産の作成などが行えます。医療法人として信頼性のある会計処理ができるでしょう。

「PCAクラウド 医療法人会計 on AWS」は、「PCAクラウド 医療法人会計」よりも安価に利用できます。費用を押さえつつも、しっかりと機能を利用したい医療法人におすすめです。
更新日:2022-06-16
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。
  • 社会福祉法人会計に特化したPCAクラウドのAWS版
  • 伺書の作成やレイアウト変更が簡単
  • 介護・福祉支援ソフトの『NDソフトウェア』と連携

PCAクラウド on AWS シリーズの、社会福祉法人会計に特化した製品です。伺書のレイアウト編集や、WAM NET連携といった機能で社会福祉法人の会計業務がスムーズになります。伺書はあらかじめ設定されたひな形を利用し、自社に合わせてカスタマイズもできます。

AWS版は「PCAクラウド社会福祉法人会計」よりも安価かつ、24時間365日利用できるのが特長です。
更新日:2022-06-16
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。
  • 公益法人会計に特化したPCAクラウドのAWS版
  • 財団や社団法人の会計業務をサポートする機能
  • 制度改正にすばやく対応

PCAクラウド on AWS シリーズの、公益法人会計に特化した製品です。正味財産増減計算書を作成できるなど、非営利法人である公益法人の会計基準にあわせた会計処理や分析を行えます。制度改正にも迅速に対応してくれるため、安心して利用できるでしょう。

従来のPCAクラウドシリーズよりも安価で、24時間365日利用可能な点に違いがあります。
更新日:2022-06-16
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。
全力法人税
全力法人税
ジャパンネクス株式会社
基本プラン年 23980円~
全力法人税
ジャパンネクス株式会社
全力法人税
基本プラン年 23980円~

  • 法人税の申告を自分でできる
  • 元国税調査官と税理士が完全監修しているため安心
  • 国税や地方税の電子申告に対応


一般的な税務ソフトは専門的な知識を必要としますが、全力法人税は小規模企業向けに機能を絞り込み、簡単に申告書を作成できます。機能制限があってもシステムは元国税調査官と税理士が監修しているため、税務署が指定している要件を満たしています。国税、地方税の電子申告にも対応しています。


関連記事:全力法人税の評判や口コミを紹介!元国税調査官が監修したクラウド型法人税申告ソフト

更新日:2022-09-21
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。
基本プラン要お問い合わせ
FX4クラウド
株式会社 TKC
FX4クラウド
基本プラン要お問い合わせ
  • 毎日の業績をリアルタイムで把握できる
  • 国内で初めて電子帳簿保存法の法的要件を満たしたソフト
  • 17,000社以上の導入実績で中堅、中規模企業におすすめ

365日変動損益計算書により日々の売上高に応じた費用の変動がリアルタイムで可視化され、業績や経営の課題を常に把握できます。電子帳簿保存法にいち早く対応したシステムで、帳簿の訂正や編集履歴を自動保存してくれるため安心して使えるでしょう。中堅、中規模企業には業種を問わず17,000社以上に導入されてきたため、信頼性の高いソフトと言えます。


関連記事:FX4クラウドの評判と口コミ|会計事務所からの監査サポートが魅力の会計ソフト

更新日:2022-09-21
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。
  • 利用者の習熟度に合わせた入力方法を選べる
  • 経営分析や資料作成をサポート
  • コスト削減したい企業におすすめ

わくわく財務会計は中小・零細企業向けの会計ソフトです。仕分けヘルパーや定番伝票辞書といった入力サポート機能が充実しており、経理やパソコンに不慣れな方も安心してご利用いただけます。習熟度に応じた入力方法が選択できるので、慣れている方はサポートなしでスピーディーな取引入力が可能です。

売上の推移や採算ライン、財務構成といった財務データをグラフで視覚的に把握可能です。年次・四半期・月次での比較も簡単操作で集計できるため、経営分析をより効率的に行えるでしょう。また独自の集計表作成やExcel書出機能がついており、経営資料作成に活用できます。

リーズナブルな導入価格に加え無料の運用サポートとアップデートサービスがついているので、ランニングコストの負担なく製品をお使いいただけます。コストを抑えて会計ソフトを導入したい企業におすすめの製品です。


関連記事:わくわく財務会計の評判・口コミを紹介!ユーザーが実際に感じたメリットとデメリット

更新日:2022-10-11
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。

会計ソフトを導入するメリット

経理業務が大幅に効率化できる

会計ソフトを導入すると、会計に関わるさまざまな業務が効率化できます。手書きやエクセルで帳簿作成する場合、簿記に関する知識が必要ですが、会計ソフトなら項目を選択し数字入力をするだけです。


簿記の知識がない経営者や経理業務が初めての担当者も、入力補助する機能が備わっているため、入力時に戸惑うこともありません。入力したデータは自動集計され、必要箇所に転記されます。計算ミスや転記漏れのリスクも減らします。


決算書や確定申告書などの帳票が簡単に作成ができる

業務で必要な帳票作成が簡単にできます。会計ソフトによって作成できる帳票は異なりますが、青色申告と白色申告、法人の確定申告や決算書、貸借対照表をはじめ、幅広い帳票に対応しています。


法改正や税制改正に対応ができる

クラウド型の会計ソフトであれば、2022年1月施行の電子帳簿保存法、2023年10月に施行されるインボイス制度に対応している製品が多くあります。税制改正などがあれば無料でアップデートして機能追加されるため経営者にも安心です。


関連記事:電子帳簿保存法改正の5つのポイントをわかりやすく解説|ミツモア


会計データを可視化することで経営に活用できる

入力された会計データは自動で集計され、リアルタイムで確認ができます。グラフや図表で見やすく表示できる製品もあり、時間をかけず分析がしやすく経営状況や財務状況を認識しやすくなります。


また将来起こりうる課題を予測したり、伸びている事業に予算を注力したりと経営判断するための重要なデータとして活用できるでしょう。

会計ソフトでできること(主な基本機能)

伝票・帳簿入力

メイン機能である伝票や帳簿への入力ではミスを防ぎ、多くの作業を簡略化します。振替伝票にて借方と貸方に勘定科目と金額を入力する際、勘定科目は業種ごとに自動設定されますし、カスタマイズも自由です。


すべてをゼロから起票する必要はなく、銀行やクレジットカード、電子マネーなどのデータを取り込み、自動で仕訳できる会計ソフトも多くあります。


他にも紙やExcel管理とは異なる機能があり、例えば「分散入力機能」は支店を抱える企業向き、「家事按分機能」は自宅で作業する個人事業主に便利です。


  • 勘定科目の自動設定

最初に入力した業種選択により、その業種で標準的に使われる勘定科目が自動設定されます。ナビゲーションに従うことで必要な勘定科目をあとから設定できます。


関連記事:会計ソフトにAIは必要?便利な機能と自動化がもたらすメリット|ミツモア


  • 自動仕訳

ネット銀行やクレジットカード会社のウェブ明細を自動取得して、AIや仕訳ルールに沿って自動記帳します。主要な会計ソフトであれば銀行明細はほぼすべての金融機関、クレジットカードはVISA、Mastercard、JCB、アメリカン・エキスプレス、ダイナースに対応しています。電子マネーはもちろん、AmazonやRakutenといったECサイトのウェブ明細と連携できることで、すべての購入履歴を自動仕訳することも可能です。


関連記事:仕分けと仕訳の違いとは?英語での表現や会計用語についても解説|ミツモア


  • 分散入力機能

各拠点が入力したデータが親元にあたる事務所データに合算されます。


  • 家事按分機能

経費を科目ごとに事業と家事(自家使用)の割合を登録できるため、適切な金額を自動で算出します。


関連記事:家事按分とは?計上できる経費や計算方法、確定申告での注意点を解説|ミツモア


帳簿作成

仕訳した会計データを集計して、自動で帳簿を作成する機能です。日次管理では仕訳日記帳や総勘定元帳、月次管理では月次損益計算書や収益レポート、年次管理では貸借対照表や損益計算書などが該当します。


そのほかにも補助元帳、補助簿集計表、損益三期比較表、消費税試算表、損益分岐図表、製造原価報告書、株主資本等変動計算書などが出力対象です。


関連記事:法定三帳簿の必要性から罰則までを解説。簡単に作れるテンプレート集も|ミツモア


経費精算

スマホで領収書やレシートを撮影すると、日付、勘定科目、金額などを自動でデータ化してくれる機能です。そのままワークフロー申請ができるため、上長の承認、差し戻し、棄却によって登録するかどうかを判断できます。


また電子帳簿保存法に対応している製品では、アップロードされた画像データにタイムスタンプが付与されて、書類が改ざんされていないことを証明できるため、安心です。


>>経費精算システムをお探しの方はコチラ


請求書作成

複数の請求書を一括作成し、送付できる機能です。複数の納品書を合算して発行したり、定期的な請求書発行を自動化したりと、会計ソフトによってできる範囲が異なります。


会計ソフトでは請求書を作ると、自動的に経理処理も完了するために効率的です。


債権・債務管理

売掛金や買掛金を集約して、債権と債務を一元管理します。期日までに資金回収をして正しい資金繰りをすること、また支払い義務を完遂して取引相手との信頼関係を維持するためにも、重要な機能です。


入金管理売掛金などの債権を管理
支払い管理
買掛金などの債務を管理
自動消込
入金データや支払データを取り込むことで、買掛金および売掛金を消す消しこみ作業を自動化
入金・支払の残高確認
入金や支払状況をリアルタイムで確認
債権・債務シミュレーション支払期日や利息を含めて、将来の債務状況を把握


関連記事:債権管理の重要性を解説!業務の流れや債権管理システムの選び方も|ミツモア

関連記事:経理で重要な「消込」とは?失敗が起きやすい理由や改善方法も|ミツモア


試算表作成

試算表とは仕訳や計算にミスがないか確認するために必要な集計表のことです。多くの会計ソフトでは、以下の試算表を作成できます。

計試算表総勘定元帳の各勘定科目の「借方の合計」と「貸方の合計」を記入した表
残高試算表
総勘定元帳の各勘定科目の「借方の合計」と「貸方の合計」を相殺して、「借方」か「貸方」に金額を記入した表
合計残高試算表
合計試算表と残高試算表を合わせた表
残高推移表特定の勘定科目の借方と貸方の金額および残高について、日単位と月単位での推移を示した表
仕訳日計表
1日ごとに各勘定科目の取引の合計額を集計した表
消費税集計表
消費税の試算額を確認できる表


関連記事:試算表とは?作り方や見方をわかりやすく解説|ミツモア


固定資産管理

企業や個人事業主が保有する固定資産を管理するにあたって、取得時に帳簿へ入力し、定期的に減価償却するための機能です。


減価償却費は自動計算で仕訳され、仕訳データをもとに固定資産台帳が作成できます。


関連記事:固定資産管理の目的とは?資産の種類や業務の流れ、システム導入も|ミツモア


決算書作成

会計ソフトには自動で決算書を作成する機能があります。貸借対象表(B/S)、損益計算書(P/L)、キャッシュフロー計算書(C/F)、株主資本等変動計算書、減価償却資産集計表、青色申告書などが対象です。毎月の経理処理を行っていれば、ボタン1つで作成できます。


関連記事:キャッシュフロー計算書とは?現金の流れを把握して経営分析しよう|ミツモア


税務申告

法人と個人事業主にかかわらず、年末に確定申告書を作成し提出する義務があります。ただし、毎年のように税制が改正されることから、法律に従って税務申告も変更しなければいけません。


クラウド型の会計ソフトであれば、税制改正の内容を自動、もしくは任意のタイミングでアップデートできるため、会計処理で間違ってしまうリスクを減らせます。


予実管理

予実管理とは企業が編成した予算に対して、どれくらいの実績をあげたかを確認し、今後の課題を明らかにする手法です。


会計ソフトでは、毎日入力する仕訳データを予算実績対比表に自動反映して、損益計算書の勘定科目ごとに達成率を集計します。


関連記事:予実管理の意味や必要性とは?基本の流れ、ポイントや表の作り方も|ミツモア


財務分析・経営分析

財務分析や経営分析とは企業の財務諸表を客観的に分析し、今後の経営戦略を立てていくことです。具体的には以下のような財務分析機能があります。


比率分析財務諸表の実数や金額からROEやROAなど比率を割出す
損益分岐点分析売上や生産量から損益分岐点を算出、目標値を決定
比較財務諸表作成当期と過去の財務比較
収益性分析企業がどの程度の利益を獲得しているかを分析
安全性分析資本と負債の構成など、企業の支払い能力を分析
生産性分析経営資源を元に付加価値を効率的に出せているかを分析
成長性分析企業の売上高や資産の変化を測定、今後の見込みを分析


関連記事:

財務分析とは?5つの手法と重要な指標を分かりやすく解説!|ミツモア

財務諸表とは|財務三表の基本や特徴をわかりやすく解説|ミツモア


会計ソフトに関連する記事を以下にて紹介していますのでご参考ください。

>>会計ソフトに関連する記事はコチラ

会計ソフトを乗り換えて運用するまでの流れ

新規で会計ソフトを導入する場合、無料トライアル(お試しプラン)を利用してから自社にあった会計ソフトを検討していきましょう。またクラウド型の会計ソフトへの乗り換えを検討していて不安な方は、サポート体制が充実している製品を選ぶと安心です。


乗り換えて導入・運用するまでの一般的な流れについて紹介します。


  1. 社内の要望や課題をヒアリングし、高機能ではなく要件に合った製品を選ぶ
  2. 自社が使っている金融機関や外部サービスに連携できるか調査する
  3. 会計事務所や顧問税理士と契約している場合、事前に相談する
  4. 会計ソフトのサポートを利用できる場合、アドバイスをもらう
  5. 製品と料金プランを選択して、アカウントを作成する
  6. 社内担当者や税理士のアカウントを紐づけて、メンバーを追加する
  7. 事務所、勘定科目、税区分、開始残高、金融機関を設定する
  8. 期中仕訳帳のデータを移管する
  9. 会計ソフトの機能理解を進め、担当者がトレーニングを受ける
  10. 社内でテスト運用を開始、元の会計ソフトと二重で運用する
  11. 業務の見直しを繰り返し、本格移行する前に残課題を解消する
  12. 元の会計ソフトの運用をやめ、新しい会計ソフトで本格運用を開始する


関連記事:会計ソフトを乗り換えるタイミングは?前準備と注意点も解説|ミツモア

平均2分!ぴったりの会計ソフト探しをミツモアで

Excelやスプレッドシートによる経理業務はミスが起こりやすく作業時間もかかり、経営者や入力担当者の負担は減りません。また会計ソフトを導入したものの「経理業務をさらに効率化したい」という方のニーズにこたえるべく、クラウド型の会計ソフトに乗り換えをする経営者や個人事業主が増えています。


ただし、クラウド型の会計ソフトが自社の業務課題をすべて解決してくれるわけではありません。AIによる自動仕訳ができるタイプから、個人事業主向けや中小企業向け、スマホでも使えるタイプまで製品やプランは幅広く展開されています。


最適な会計ソフトを選ぶために、まずは製品やプランを比較することが重要です。そこで平均2分でできる無料の自動診断を試してみましょう。従業員数や業種、利用目的などの簡単な質問に答えるだけで、自社の条件にマッチする会計ソフトや料金プラン候補がわかります。

会計ソフトについて

無料で使える会計ソフトはありますか?

期限なく無料で使える会計ソフトは「フリーウェイ経理Lite」「円簿会計」です。有料製品に比べ業務を自動化できる機能は少ないですが、日々の記帳や基本的な帳票の出力が行えます。また中小企業向けの「弥生会計 オンライン」は1年間無料で利用可能です。

会計ソフトのインストール型とクラウド型の違いは何ですか?

インストール型(買い切り型)はPCにダウンロードして利用するタイプです。クラウド型はネット上で使えるタイプで、利用メリットも多いことからプランや製品が多く登場しています。一方、インストール型は安価で利用できるので、未だに根強い人気があります。

関連記事一覧

無料で使えるおすすめ会計アプリ11選|iPhone・Androidの対応端末についても解説

無料で使えるおすすめ会計アプリ11選|iPhone・Androidの対応端末についても解説

「もっと簡単に経理管理・確定申告を行いたい」「スマホからラクに日々の会計業務を行いたい」と悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか。そんな悩みを解決してくれるのが会計アプリ。経理初心者でもス...

家事按分とは?計上できる経費や計算方法、確定申告での注意点を解説

家事按分とは?計上できる経費や計算方法、確定申告での注意点を解説

適切な家事按分を行えば、より多くの経費を計上できます。按分割合を比較的自由に決められるため、税務署から指摘を受けないようにするためには、正しい知識を身に付けておくことが重要です。家事按分できる経...

飲食店におすすめの会計ソフト7選!選び方の基準からチェック

飲食店におすすめの会計ソフト7選!選び方の基準からチェック

飲食店は接客や営業後の会計作業など、業務が多くあります。会計ソフトを使えば、毎日の入力作業が楽になり、作業の効率化が図れるでしょう。お金の流れを把握して経営に生かせる、飲食店におすすめの会計ソフ...

建設業におすすめの会計ソフト4選│選び方や導入するメリットも解説

建設業におすすめの会計ソフト4選│選び方や導入するメリットも解説

建設業は一般的な会計制度ではなく、特殊な「建設業会計」を採用しています。そのため会計ソフトを導入する際は、建設業の会計処理に対応可能な会計ソフトを選択する必要があるのです。しかし「どの会計ソフト...

無料会計ソフトおすすめ17選!選び方の4つのポイントも紹介【初心者も安心】

無料会計ソフトおすすめ17選!選び方の4つのポイントも紹介【初心者も安心】

経理業務の効率化が実現する会計ソフトは、有料製品以外にも完全に無料で使えるものや、有料プランのお試し期間として無料期間を設定しているものがあります。使える機能やサポート体制などもそれぞれのソフト...

弥生会計オンラインの口コミ評判!特徴から独自の機能・デメリットまで解説!他社比較もあり

弥生会計オンラインの口コミ評判!特徴から独自の機能・デメリットまで解説!他社比較もあり

クラウド会計ソフトを選ぶなら、弥生会計のクラウドソフトは真っ先に候補に挙がるものの1つ。実際に人気も大きく、個人事業主版は6年連続会計クラウドソフトシェアナンバー1。法人版も3位のシェアを誇りま...

SaaS・ソフトウェア事業者さま向け
ミツモアに製品を
掲載しませんか?
ミツモアに製品を掲載しませんか?

ミツモアは依頼者さまと事業者さまをつなぐマッチングサイトです。貴社製品を登録することで、リードの獲得及び製品の認知度向上が見込めます。 さらに他社の掲載サイトとは違い、弊社独自の見積システムにより厳選されたリード顧客へのアプローチが可能です。 もちろん登録は無料。 ぜひミツモアに製品をご登録ください。