ミツモア
背景画像製品掲載(無料)をご希望の方はこちら

タレントマネジメントシステムを比較する

平均2分、質問に答えるだけ!ぴったりの製品とプランを診断します
事業形態はどちらですか?
依頼者数
200万人以上
平均評価 4.83

依頼総額
750億円以上
見積もりアイコン
2分で診断

選択肢をクリックするだけ!たった2分で気軽に診断できます

提案アイコン
結果が届く

事業規模や目的に合う、複数のソフトウェアが表示されます

プロアイコン
製品を選ぶ

金額や機能を比較して、ぴったりの製品を選びましょう

タレントマネジメントシステムとは?

「会社規模が大きく、従業員の経験やスキルを把握しきれない」

「社内の人的リソースを最大限に有効活用したい」

「データに基づいた人材育成と人材配置を実現したい」


このような悩みがある企業には、タレントマネジメントシステムの導入がおすすめです。タレントマネジメントシステムとは、従業員の人材情報を可視化し、人事評価や人材活用、人材育成を最適化するためのシステムです。



タレントマネジメントシステムは人事評価システムと比較されることも多いですが、タレントマネジメントシステム「知識、経験、スキルといった情報を集約して、経営戦略上の人材活用や人材育成を実現する」という目的があります。人事評価システムは一時的な査定に加えて、労務管理や給与管理と連携する人事労務の視点が強いです。


少子高齢化による人材不足、転職による人材流動化といった要因から人材獲得競争が激化する中、限られた人的リソースを最大限活用する方策としてタレントマネジメントが注目されており、企業に導入されるケースが増えています。


今回は「タレントマネジメントシステムの導入を検討しているが、どの製品を選べばいいかわからない」という方向けに、導入メリットや最適な製品の選び方を解説します。自社にピッタリのタレントマネジメントシステムを選びましょう。


関連記事:タレントマネジメントとは?図解で導入方法から事例まで解説

タレントマネジメントシステムのメリットと機能



タレントマネジメントシステムのメリットは次の6項目です。


  1. 人材データの可視化
  2. 人事評価の適正化
  3. 人材配置の効率化
  4. 効果的な育成計画
  5. 定着率の向上
  6. 採用要件の明確化


項目別にタレントマネジメントシステムの機能も合わせて解説します。自社に潜む「人事評価、人材配置、人材育成」の課題が解決できるかを確認しましょう。


1. 人材データの可視化

一般的に社員が50人を超える段階から、従業員の知識や経験、スキルといった人材データを把握できなくなるケースが多いです。タレントマネジメントシステムでは、従業員の人材データをシステム上に集約して可視化します。従業員の能力をチャートで表示できる製品では、個々のスキルを視覚的に比べられます。


新規プロジェクトへのアサインや退職した人員の穴埋めをできる人材を探す際には、人材データベースから必要な資格の有無や過去の業務経験など、複数の条件を組み合わせて検索できるため、求める人材がすぐに見つかるでしょう。


またクラウド型のタレントマネジメントシステムの場合、テレワーク環境でも従業員情報を簡単に集められます。CSVでデータを一括で取り込んだり、従業員が直接入力したりできるため、人事担当者の手間を大幅に減らせるでしょう。


  • 人材データベース

従業員1人ひとりの経験やスキルといった人材データを一括で管理できます。条件検索やフリーワード検索で、必要なデータをすぐに閲覧することも可能です。


関連記事:人材管理とは?企業が得られるメリット、おすすめシステムも紹介


  • 外部システム連携

外部システムにある売上情報や給与情報を取り込んだり、CSVファイルにまとめた従業員情報を一括でアップロードできる機能です。人材データベースの情報と紐づけることで、スキルと業績の相関関係などを洗い出せます。


2. 人事評価の適正化

タレントマネジメントシステムの多くは人事評価機能を搭載しており、各社員に設定されている目標と達成度を評価シートで可視化できます。内容は自動で人材データに紐づけられるため、横並びで比較し、部署間ですり合わせも簡単です。


またMBOOKR360度評価コンピテンシー評価といった人事評価をバックアップする機能が豊富にあり、人事評価制度を確立できていない企業でも適切な運用ができるようになります。


  • 人事評価機能

人事評価に関わる業務をシステム上で行える機能です。評価シートの作成、評価内容の管理、集計、分析をシステムで一元管理して、データとして蓄積できます。


  • ワークフロー管理機能

評価シートの配布、入力、チェック、回収といった人事評価に必要な業務フローをシステム上で構築できる機能です。


3. 人材配置の効率化

各従業員の能力や希望が可視化されるため、1人ひとりにあわせた最適な部署への配置をしやすいです。部署ごとに男女比や能力分布をグラフ化できて、現在の組織状況も把握できます。


また配置シミュレーション機能では、総額人件費のグラフを作成して現在の組織図と比較できる製品もあり、組織変更後の組織図を視覚的につかめるため、人事戦略の検討に役立つでしょう。


  • 人材分析

従業員のデータを項目ごとに集計、グラフ化できます。個々の人材のスキルや、部署ごとのリソース配分状況を視覚的に把握できる機能です。


  • 配置シミュレーション

人材データをもとに、配置図や組織ツリーをシミュレートできる機能です。製品によっては異動後の人件費やスキル分布がどうなっているかといった分析も行えます。


4. 効果的な育成計画

従業員の育成計画を設定しやすいこともメリットの1つです。従業員の希望を踏まえたうえで、個々人のキャリアパスを実現するために必要な研修やジョブローテーションを行うなど、計画的な育成を行えるでしょう。


また早期から従業員の能力や適性に着目することで、リーダーになりうる人材を選出し、後継者候補として育成するプランも立てられます。


  • 人材分析

個々の能力を分析して、効果的な育成計画やキャリアパスの策定に役立ちます。


  • タグ付け・グルーピング

人材データに自由にタグ付けしたり、グルーピングしたりできる機能です。リーダーやマネージャー候補の人材をピックアップしておき、検討できます。


  • 適性検査・研修管理

近年のタレントマネジメントシステムの中には、適性検査や研修を行える製品があります。受講履歴と結果が蓄積されていくため、ハイパフォーマンス人材が持つ傾向を洗い出したり、部署適正を見極めることが可能です。


関連記事:サクセッションプランとは?効果や導入手順、役立つサービスも紹介


5. 定着率の向上

スキルや本人希望を鑑みて人材配置を的確に行えると、「思っていた業務と違う」や「仕事に向いていない」といったネガティブな感情が起こりにくくなります。会社への満足度も高まり離職を防止できるでしょう。


また「HRBrain」や「カオナビ」など社員アンケートを実施できる製品もあります。人材データに過去の履歴が紐づけられるため、エンゲージメントの低下などの変化に素早く対応できるでしょう。回答記録がクラウド上に蓄積されていくため、施策の効果検証も簡単です。


  • 従業員アンケート

設問を自由に設計し、社員向けアンケートを作成できる機能です。会社へのエンゲージメント従業員満足度(ES)などを分析できます。「スマカン」や「カオナビ」などはアンケートのテンプレートが豊富に用意されており、必要項目の追加といったカスタマイズも可能です。


関連記事:社員の大量退職はなぜ起きる?その理由や対策方法を解説


6. 採用要件の明確化

現在勤務している従業員のスキルの分布状況を部署ごとにグラフ化する機能があるため、人材の過不足を確認し、適切な募集要件を作成できます。さらに業績を上げている従業員の適性や経歴を把握して選考基準にすれば、活躍する社員を採用できる可能性が高まるでしょう。


また採用活動時、募集要件を満たす人材がすでに社内にいたというケースも少なからずあります。人材データを一元管理することにより、求めていたスキルを持つ従業員が社内にいるかどうかすぐに確認できます。


  • 採用支援

不足している人材をシステム上で管理できる機能です。応募者の評価数値をグラフ化できる製品もあり、採用の判断に役立ちます。


関連記事:タレントマネジメントシステムのメリットは?システムの選び方も解説

タレントマネジメントシステムおすすめランキング!【2022年最新版】

ミツモアの「ソフトウェア診断」において、最もおすすめ回数が多かったタレントマネジメントシステムをランキングにしました。ランキング結果は2021年7月〜2022年6月の期間を対象にしています。



1位:HRBrain(HRブレイン)

第1位は株式会社HRBrainが提供する「HRBrain(HRブレイン)」です。スキルや異動希望といった人材データを可視化して、データに基づいた人材配置を実現できることで人気があります。活躍している人材の傾向を分析して人材育成に活かすこともできるでしょう。1on1ミーティング支援機能も好評で、内容の均一化や可視化を図れます。


2位:タレントパレット

第2位は株式会社プラスアルファ・コンサルティングが提供する「タレントパレット」です。人事評価やタレントマネジメントだけでなく、人材教育や採用、離職防止までサポートできて、人事に欲しい機能がオールインワンで揃っている製品として定評があります。またユニークな機能としては文字を解析できるテキストマイニング機能がついており、アンケートや自己申告書の内容の傾向分析に役立つでしょう。


3位:スマカン

第3位はスマカン株式会社が提供する「スマカン」です。クロス分析で複数の要素をかけ合わせて多角的に人材を分析できます。1度作った分析項目はテンプレートとして保存し、ダッシュボードからいつでも最新状態を確認できるため、分析時の作業効率化にもつながるでしょう。またアンケート機能が豊富でエンゲージ調査などができる点も好評です。


第4位以降は「人事評価Navigator(ナビゲーター)」と「ヒトマワリ」と続きました。いずれの製品も数多くの導入実績を誇り、効果的な人材活用や人材育成を強力にサポートしてくれます。まずは「一般的に人気な製品から検討を進めたい」という方は今回のランキングもぜひ参考にしてみてください。

タレントマネジメントシステム比較表

人気のタレントマネジメントシステムの料金と機能を比較表にまとめました。


料金は従業員数1名あたり500〜1,000円、または人数に関わらず一律月5,000〜10万円の製品が多いです。ただ事業規模や機能追加で料金が変わりやすく、実際に問い合わせてみないと初期費用や月額費用が明確にならない製品が多いことも、タレントマネジメントシステムの特徴です。



製品名ロゴ
初期費用
月額料金
無料
トライアル
対象企業
目標管理
評価機能
MBO
OKR
360度評価コンピテンシ-評価
1on1採用管理
配置シミュレ-ション
人材デ-タ分析
適性検査
研修管理
社員アンケート
二要素認証
暗号化通信
暗号化保存
デ-タ二重保存
アクセス権限設定
IPアドレス制限
脆弱性診断
導入実績提供形態
スマカン要問合せ
50,000円~

30日間
中小企業
大企業
自治体



















660社
クラウド
オンプレミス
HRBrain要問合せ
要問合せ

7日間
中小企業
大企業




















クラウド
ヒトマワリ0円
10,000円~

中小企業
大企業




















クラウド
SmartHR要問合せ
要問合せ

30日間
中小企業
大企業




















クラウド
カオナビ要問合せ
要問合せ

中小企業
大企業



















約2,000社
クラウド
タレントパレット要問合せ
要問合せ

中小企業
大企業




















クラウド
あしたのクラウド要問合せ
要問合せ

中小企業
大企業



















4,000社
クラウド
サイレコ400,000円
18,000円~

中小企業
大企業


















クラウド
CYDAS PEOPLE要問合せ
要問合せ
無料デモ
中小企業
大企業


















クラウド
HRMOSタレントマネジメント要問合せ
要問合せ

中小企業
大企業

















クラウド
スキルナビ要問合せ
要問合せ

中小企業
大企業




















クラウド


※ ミツモア調べ(2022年8月時点)

タレントマネジメントシステムの比較ポイント

自社の導入目的にあった製品を選ぶ

タレントマネジメントシステムは「人事評価タイプ、人材育成タイプ、人材活用タイプ」にわかれ、さらにすべてに対応している「全目的タイプ」に分かれます。自社の課題や今後の組織の展望まで踏まえ、導入後の運用を見据えて選択しましょう。


全目的タイプの製品は人材の評価、育成、活用の工程に対応できます。自社の人材マネジメントの課題や要望が広く、全般的に改善したい場合は全目的タイプから検討することがおすすめです。


人材データの分析機能に強みを持ち、適材適所な人材配置と抜擢に活用できます。現在は印象や経験に頼った人材配置を行っていて、今後はデータとエビデンスに基づいて人事戦略を決めていきたいという企業におすすめです。


従業員の目標管理と達成を支援する機能に強みがある製品です。進捗管理や上司とのタスク共有を助ける機能から、効果的な1on1の実施を促す機能まで、さまざまな方法で個々人の目標管理と達成、その先の成長を支援します。


関連記事:行動目標の具体例と立て方。達成のためにできることは?


人事評価を効率化する機能に特化したタイプです。すでに自社で効果的な人材マネジメント手法は確立していて、従業員の評価を紙やエクセルで運用しているため、無駄な手間がかかっているという企業におすすめでしょう。評価テンプレートが豊富な製品が多く、自社の評価制度は残したまま業務効率化を図りたいという要望にも対応できます。


自社の人事評価制度にあっているか

現在の評価制度に対応するフォーマットがあるか、または自分でフォーマットを作成できるかどうかを確認して、自社の評価制度に対応できるシステムを導入しましょう。


「スマカン」や「HRMOSタレントマネジメント」では、MBO、OKR、360度評価、コンピテンシー評価など基本的な評価テンプレートをすべて利用できます。それに加えて、評価シートの項目のカスタマイズや甘辛調整といった機能も豊富です。


主要製品の評価テンプレート対応比較表(表は右にスクロールできます)


製品名スマカン
HRBrain
ヒトマワリ
SmartHR
カオナビ
タレントパレット
あしたのクラウド
サイレコ
CYDAS PEOPLE
HRMOSタレントマネジメント
スキルナビ
MBO











OKR











360度評価










コンピテンシ-評価










1on1











高度な分析ができるか

タレントマネジメントシステムはデータを集約し、社員のスキルや業績、エンゲージメントなど、さまざまな角度から分析することで、効果的な人材育成と人材配置の策定を手助けをします。


そのためデータ分析をどこまで詳細に行えるのかは重要な比較ポイントです。豊富な項目で分析できれば、スキルやキャリアの情報を活用して、効果的な人材選出と配置を行えるでしょう。


例えば「タレントパレット」は人材分析の集計結果から、自社の組織を「高活性型組織」や「戦略重視型組織」、「協調重視型組織」など7種類の組織タイプに分類する機能があります。さらに各組織の特性に応じて改善点の抽出や研修プログラムの提案まで行ってくれることが特徴です。


システムの使い勝手が良いか

いかに高機能な製品であっても使いこなせないと無駄になってしまいます。そのため人事担当者が人材データや配置シミュレーションを使うときの見やすさや設定のしやすさ、現場社員のデータ入力のしやすさも重要です。


また分析したいデータを出すまでの道のりが長いと使用する上で大きな負担でしょう。毎期同じように確認したいデータはグラフをテンプレート保存するなど、システム内に保存機能があると便利です。


「カオナビ」と「HRBrain」は誰でも直感的に操作できると定評があり、グッドデザイン賞の受賞歴があります。ITツールになじみがない社員でも簡単に操作を覚えられるでしょう。特にカオナビは「分かりやすい操作感と見やすい画面で、入力操作教育不要の直感的なユーザーインターフェース」という口コミがあります。


必要なサポートを受けられるか

システムを導入、運用していくためにはタレントマネジメントの専門的なノウハウが必要です。支援を行っている製品は多くありますが、導入後3カ月間サポートしてくれるものから、定期的にミーティングを実施して併走型で運用支援してくれる製品まで、サポートの種類は幅広くあります。


自社のシステム運用担当者にどのくらいタレントマネジメントの知見があるのかを調査して、どの程度のサポートが必要かを決めておくとよいでしょう。


一例として「カオナビ」や「HRBrain」では、初期設定や運用体制の構築、活用方法の提案までサポートサービスを提供しています。「あしたのクラウド」は人事評価制度の構築から運用まで、厳選された担当者がサポートしてくれます。


他の人事システムと連携して情報を一元管理できるか

自社ですでに労務管理システムや勤怠管理システム、給与計算ソフトを導入している場合、それらのシステムと連携できるかを確認しましょう。


タレントマネジメント上の人材データに勤怠情報や給与情報を連携できれば、組織変更時のコスト管理が楽になります。またエクセルなどから転記する必要がないため、手間なく運用することが可能です。


「jinjer人事」のようにjinjierシリーズと連携できる製品もあり、必要になったときにデータをインポートしたり、二重管理する手間を省けます


セキュリティの安全性

タレントマネジメントシステムは従業員の経歴や能力などさまざまな個人情報を管理します。そのためセキュリティ対策には特に注意が必要です。以下のセキュリティ対策を備えていると安心でしょう。


  • 二要素認証システム

ログイン時に、事前に登録した電話番号などに通知されるワンタイムパスワードを必要とするセキュリティ対策です。仮にIDとパスワードが悪意のある第三者に流出しても、登録したスマートフォンがなければログインできません。


  • 暗号化通信・暗号化保存

データ通信やサーバーへのデータ保管を暗号化して行うものです。第三者のデータ傍受を防ぎます。仮にデータが流出したとしてもデータが暗号化されているため解読は極めて困難です。


  • データ二重保存

タレントマネジメントシステム内のデータを複数のデータベースに保存する機能です。万が一、メインデータベースにシステム障害が起きた際もデータを保全できます。


  • アクセス権限設定

従業員ごとにアクセスできる情報を制限できる機能です。タレントマネジメントシステムでは個人情報も取り扱うため、社内においても閲覧権限を管理することが重要です。


  • IPアドレス制限

システムにアクセスできるIPアドレスを制限できる機能です。社内ネットワークや従業員の自宅のプロバイダーからしかアクセスできないなど、自社の規定に合わせて設定できます。


  • 外部のセキュリティ調査機関による脆弱性診断

第三者専門機関によるセキュリティの脆弱性調査を受け、安全性を認められた製品であることも重要です。


主要製品のセキュリティ比較表(表は右にスクロールできます)


製品名
スマカン
HRBrain
ヒトマワリ
SmartHR
カオナビ
タレントパレット
あしたのクラウド
サイレコ
CYDAS PEOPLE
HRMOSタレントマネジメント
スキルナビ
二要素認証











暗号化通信
暗号化保存











デ-タ二重保存











アクセス権限設定











IPアドレス制限











脆弱性診断











全目的タイプのタレントマネジメントシステム8選

データベースプラン要お問い合わせ
パフォーマンスプラン要お問い合わせ
ストラテジープラン要お問い合わせ
株式会社カオナビ
カオナビ
データベースプラン要お問い合わせ
パフォーマンスプラン要お問い合わせ
ストラテジープラン要お問い合わせ

  • 顔社員付きのわかりやすい人材データ
  • 直感的なUIで操作に関する研修工数を減らせる
  • 約2,000社(※1)の利用実績によるノウハウが豊富


カオナビの特徴は常に顔写真に紐づいて情報管理する点です。顔写真が並ぶため、視覚的に人材データや組織の確認を行えます。「名前はわからないが顔だけ知っている」という従業員の情報を探し出すのにも便利です。


カオナビは操作性に優れたUIを搭載しています。組織ツリー図ではドラッグ&ドロップでシミュレーションが行えて簡単です。また分析に活用したいデータは項目を選ぶだけで自由にグラフ化。誰でも簡単に使えることで、システムの定着を期待できるでしょう。


利用企業は2021年2月末時点で約2,000社です。多数の会社の利用実績があることから、効果的な運用方法やデータ分析方法を参考にできます。導入実績のノウハウをまとめたノウハウ集をもらえるので、初めてシステムを導入する企業も成功事例を参照できて安心でしょう。またユーザーコミュニティが活発なため、常に新しい使い方を学べます。


無料トライアル
スキル管理
適性検査

研修管理
マイナンバー管理

導入実績
約2,000社
導入事例
トヨタ自動車、学校法人立命館、魚沼市など


※1 株式会社カオナビ調べ(2021年2月末時点)


関連記事:カオナビの評判・口コミを紹介 | ユーザーが感じたメリット・デメリットとは

更新日:2022-09-13
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。
利用したお客様の口コミ
タレントパレット
株式会社プラスアルファ・コンサルティング
基本プラン要お問い合わせ
株式会社プラスアルファ・コンサルティング
タレントパレット
基本プラン要お問い合わせ

  • データドリブンな人事戦略を支援するタレントマネジメントシステム
  • テキストマイニング機能でアンケート内容から従業員の思考を可視化
  • 個々にあった学習コンテンツをおすすめ
  • 充実したサポート体制で継続率は99.6%(※1)


優れた分析機能でマーケティング思考を取り入れた人事を行えるタレントパレット。人材データを一元化することで、社員数や年齢の推移などはもちろん、経歴と能力、勤続年数をかけ合わせたりと様々な分析が可能です。課題や伸びしろの発見につながるでしょう。


タレントパレットには文字を分析するテキストマイニング機能が標準で搭載されています。アンケートや自己申告書の傾向分析に便利です。これまでの離職者の発言から傾向を掴んだり、ハイパフォーマーと同じ思考を持つ人を抽出してチームを編成したりと多様な使い方ができます。自由記述アンケートにおける分析を円滑に行いたい場合にぴったりです。


学習をサポートして管理する人材育成機能も備えています。研修の受講履歴から、個々の従業員に必要な学習コンテンツのレコメンドを実施。学習コンテンツへレビューを書く機能が備わっているので、受講前に受講した人の所感を確認できます。レビューを見て「自分も受けたい」と受講する例もあり、社員の自主的な学習を促せるでしょう。


無料トライアル
スキル管理
適性検査
研修管理
マイナンバー管理

導入実績

導入事例
三菱UFJリサーチ&コンサルティング、横浜銀行、リコージャパンなど


※1 株式会社プラスアルファ・コンサルティング調べ(2021年9月末時点)


関連記事:タレントパレットの評判・口コミを紹介!ユーザーが実際に感じたメリットとデメリット

更新日:2022-09-09
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。

  • 人材データを一元管理し、従業員のスキルや特徴を可視化できる
  • 活躍中の人材を複数の検索軸でパッと把握し、データに基づく抜擢・配置を実現
  • 人員配置を検討するためのシミュレーションがクラウド上で実行可能


HRBrain(HRブレイン)は、初めての人でも扱えるほどの洗練されたUIと、担当者付きのカスタマーサクセスで安心できるタレントマネジメントシステムです。


従業員の氏名や住所といった個人情報はもちろん、特徴やスキル、評価も一元管理できます。資格のような項目を独自で追加することも可能です。


人員配置にはシミュレーション機能が付いています。紙やExcelで組織図を作成せず、クラウド上でシミュレーションが可能です。未来の組織に向けた適材適所の検討をサポートします。


無料トライアル7日間
スキル管理
適性検査
研修管理

マイナンバー管理

導入実績
1,000社
導入事例
ヤフー、上智大学、アイフルなど


関連記事:HRBrainの評判・口コミを紹介!ユーザーが実際に感じた機能や料金の特徴

更新日:2022-09-09
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。
スマカン
スマカン株式会社
ベーシック月 50000円~
スマカン株式会社
スマカン
ベーシック月 50000円~

  • 公的機関や民間企業660社以上の導入実績(※1)
  • 豊富なアンケートを分析に活かせる
  • 30日間の無料トライアルあり


スマカンは660社以上に導入されるタレントマネジメントシステムです。人材情報の一元化をベースに、人事業務を効率化しつつ最適な人材配置や目標管理、人材育成を可能にします。クラウドシステムのため、テレワークでも社員の情報をリアルタイムで確認可能です。


充実のアンケート機能従業員のスキル把握、エンゲージメント把握を容易に行えます。テンプレートは豊富で、必要に応じて項目追加が可能です。研修の効果測定や育成計画の方針決定などに役立つでしょう。


スマカンでは30日の無料トライアル期間が用意されています。長く活用していくタレントマネジメントシステムの使い勝手は重要なポイントです。人事担当だけでなく従業員や経営層にとっても使いやすいか、トライアル期間で試用してみましょう。


無料トライアル
スキル管理
適性検査
研修管理
マイナンバー管理
導入実績660社以上
導入事例
日立金属、雪印メグミルク、ブラザー工業など


※1 スマカン株式会社調べ(2022年2月現在)

更新日:2022-08-08
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。
  • 人事・労務手続きを通して自然と従業員情報が蓄積
  • 従業員情報を一元管理できる
  • 蓄積された人事データを簡単に可視化

SmartHRは入社から退職までの人事手続きの中で,、効率的に従業員データを蓄積します。さまざまな労務手続きや、人事業務をペーパーレス化する機能がベースとなっているため、プロセスごとのデータ分散を防げます。常に最新の、正確な従業員情報を一元管理できますよ。


SmartHRのデータベースに掲載される従業員項目は、自由自在にカスタマイズが可能です。必要な情報を必要なだけ掲載したり従業員データベースをもとに社員名簿をカスタムしたりできるため、オリジナルの社員名簿がいつでも見られます。

蓄積した従業員情報は、グラフでかんたんに集計・可視化できます。務担当者がデータ分析の知識がない場合でも、見たい情報をすぐに取り出せるので、施策のPDCAサイクルが加速するでしょう。経営陣や現場とデータを共有すれば、採用計画や人員計画に活用できます。


無料トライアル15日間
スキル管理
適性検査
マイナンバー管理
導入社数2名〜数万名規模まで、規模を問わず
導入実績業界・業種問わず多数
更新日:2022-09-13
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。

  • 1人ひとりに用意された見やすいマイページ
  • 編成変更後の組織イメージを可視化
  • 6視点からの分析で人事戦略を考案できる


ヒトマワリは従業員情報をクラウド上で一元管理します。従業員1人ひとりにマイページが用意され、勤怠や給与情報、評価データを時系列ごとに蓄積。経営者や人事担当者は、プロフィール情報を人材データベースとして管理できます。また各社員が自分で情報を更新でき、人事担当者による情報の正誤確認がいらないため、人事関連の業務を複雑化させたくない企業にぴったりでしょう。


人材データベースは異動シミュレーションに利用可能です。所属部署を変更すると、正社員比率や年齢構成のグラフを自動で表示してくれます。兼務や主務、給与額といった情報の変化もわかるので、変更後の組織がどうなるかを直感的に把握できるでしょう。


人数推移、有給取得率、残業時間、昇級・降給、昇格率、男女別離職率の6分野で分析できるBI(Business Intelligence)機能が便利です。わざわざ分析したい情報を設定せずにリアルタイムの分析結果をすぐに活用できます。タイムラグのない分析を行なって人事戦略に役立てたい場合に便利でしょう。


無料トライアル
スキル管理
研修管理

マイナンバー管理

導入実績

導入事例
コーナン商事、ひらまつ、ヒメプラなど
更新日:2022-08-05
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。

  • 過去を含めたすべての従業員情報を管理
  • 組織図で最適な配置シミュレーションを行える
  • リアルタイムの分析で改善までの期間を短縮できる


jinjer(ジンジャー)人事は従業員の住所、給与、職歴や資格といったあらゆる情報を一元管理できるシステムです。現在の情報だけでなく、これまでの所属部署、評価結果、研修履歴といった過去の情報も蓄積していけます。タイムラインでまとめて見られるので人事考課や組織変更時の活用に便利です。


人材データを使って顔写真付きの組織シミュレーションを行えます。これまでの組織図を参考に配置をシミュレーションすることで、適切な人員配置を実現できるでしょう。社内の人材配置を可視化できておらず、うまく組織編成を行えていない企業にぴったりです。


リアルタイムで反映できるダッシュボード機能が便利です。人数や男女比、人件費といったデータを各部署ごとに抽出しグラフ化できます。業績を上げているチームや退職が多いチームの傾向を比較することで、改善点や伸ばすべきポイントの分析が可能です。採用戦略の考案にも役立つでしょう。


無料トライアル
スキル管理
適性検査

研修管理

マイナンバー管理
○(※1)
導入実績
シリーズ累計15,000社
導入事例
ソフトバンク、フジテレビ、ニッポンレンタカーアーバンネットなど ※jinjer シリーズ


※1 連携すればマイナンバー管理が可能

更新日:2022-09-29
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。
SUZAKU
株式会社エスユーエス
基本プラン要お問い合わせ
株式会社エスユーエス
SUZAKU
基本プラン要お問い合わせ
  • 蓄積した人材データをAIが分析して適材適所な配置を提案
  • 採用候補者から活躍する可能性が高い人材を自動ピックアップ
  • AIが実際に離職した人を分析して離職予兆モデルを作成

SUZAKUは従業員サーベイとAIを活用した人材分析に強みがあるタレントマネジメントシステムです。従業員に対してアセスメント・サーベイ(個々人の特性調査)を実施してAIで分析できるので、蓄積したデータから従業員個々人の最適な配置を提案してくれます。


また採用候補者に対してアセスメントサーベイを実施することで、自社へのマッチ度が高い人材を自動でピックアップできるので、最適な人材を採用できる可能性が高くなるでしょう。離職防止には組織心理学に基づくリテンションサーベイを実施する機能もあり、離職兆候の高い従業員を洗い出すことも可能です。

更新日:2022-09-27
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。

人材活用タイプのタレントマネジメントシステム5選

  • 必要な機能のみ搭載した人材管理クラウド
  • 幅広い規模の企業が導入しているシステム
  • 過去・現在のデータで組織を分析できる
  • 組織診断サーベイで課題を見える化


株式会社ビズリーチが提供する人材管理・タレントマネジメントシステムです。ビズリーチの運用、成長実績を基に、1on1支援や組織診断、評価管理など、必要な機能のみを厳選して搭載。従業員数100人以下の企業から1,000人規模の企業まで、様々な企業が導入しています。自社の規模に合うシステムが見つかっていない場合にぴったりでしょう。


従業員数の推移や部署内構成比を、レポート機能でリアルタイムに把握できます。グラフ化して視覚的にわかりやすくすることで、現在の組織の理解が進むでしょう。また過去の組織図がシステム上に記録されるため、配置を振り返ったり参照したりできます。


従業員の声を聞ける組織診断調査を行えるのが特徴的です。設問内容はビズリーチで長年使われてきた項目をもとに設計されているため、アンケートを新たに作る必要はありません。調査結果をもとに、優先して解決すべき課題や組織の強みを示してくれるので、組織全体で行うべきことが明確になるでしょう。調査を既に行っているが、結果を活用した分析や課題の特定を行えていない企業におすすめの機能です。


無料トライアル
スキル管理
適性検査
研修管理

マイナンバー管理

導入実績

導入事例
ウイングアーク1st、法律事務所オーセンスなど
更新日:2022-06-24
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。

  • 常に最新のデータがたまっていく仕組み
  • 配置案を登録できるシミュレーション機能
  • 社員全員が利用できるカスタマーサポート


CYDAS PEOPLE(サイダスピープル)は最新のデータを活用した戦略人事に強みをもつ人事管理システムです。各社員が自らスキルや経歴を登録できるマイページ機能で、人材情報の更新を個人に委ねられます。管理者が各情報を操作せずに少ない工数で、常に最新のデータをもとに人材情報を分析することが可能です。


分析した情報を基に、メンバーの相性を加味しつつ配置シミュレーションを行えます。配置案は保存しておけるので、複数案を比較するのに便利でしょう。シミュレーションした配置図にて、部署ごとの男女比や有資格者の割合を確認することもできます。


多様な機能を搭載しているからこそ、使いこなせるか心配な担当者もいるのではないでしょうか。CYDAS PEOPLEでは自社にあった活用方法をコンサルティングしてくれます。また利用中は人事部以外の利用者全員が自ら問い合わせできるので、人事部は安心感をもって運用できるでしょう。


無料トライアル無料デモあり
スキル管理
適性検査
研修管理
マイナンバー管理

導入実績

導入事例
沢井製薬、きらぼし銀行、セガサミーホールディングスなど

関連記事:CYDAS PEOPLE(サイダスピープル)の評判|評価制度だけでなく社内交流の活性にも繋がる!

更新日:2022-09-13
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。
スキルナビ
株式会社ワン・オー・ワン
基本プラン要お問い合わせ
株式会社ワン・オー・ワン
スキルナビ
基本プラン要お問い合わせ

  • 経営者・マネージャー・人事・従業員それぞれが活用できる
  • スキルを可視化でき人材育成に役立つ
  • カスタマイズなしで使えて運用までの工数を削減
  • 導入費0円で導入コストを最小限にできる


スキルナビは人材に関わる情報を一括で管理できるシステムです。経営者や人事担当だけでなく、マネージャーや従業員自身が活用できる機能が豊富に備わっています。それぞれが人材管理や自身の成長のためにシステムを利用することで、組織全体の最適化につながるでしょう。


スキルや特性、適性検査の結果をシステムに蓄積して、平均値を出したり一覧化したりできます。従業員は自分が足りない能力や伸ばすべき能力が明確になり、目標設定に役立つでしょう。またマネージャーは、部下の目標と成長具合が明確になるため評価をしやすくなります。


一般的にシステムを導入する際には、自社に必要な機能の選定やカスタマイズに時間とコストを割かなければいけません。スキルナビなら豊富な機能が標準搭載されているため、カスタマイズせずに運用を始められます。また導入に伴う費用は無料です。導入における時間とコストを可能な限り抑えたい企業にぴったりでしょう。


無料トライアル
スキル管理
適性検査
研修管理
マイナンバー管理

導入実績

導入事例
NEXCO中日本、KDDI、三井住友信託銀行など
更新日:2022-06-24
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。
得々プランユーザ / 月 1100円~
学トクプランユーザ / 月 1320円~
株式会社ベネフィット・ワン
ベネワン・プラットフォーム
得々プランユーザ / 月 1100円~
学トクプランユーザ / 月 1320円~

  • 人事部の業務を一本化できる
  • 健康診断結果やストレスチェック結果も統合
  • 個人のコロナ対策に関する情報を管理できる


ベネワン・プラットフォームは給与や勤怠といった人事情報とともに、社員の健康状態も一括で管理できる人材データ活用システムです。スキル傾向分析や異動シミュレーション機能などで、最適な就業環境作りをサポート。管理画面は従業員にも用意されており、自身の健康状態や勤務状況を確認できます。


健康管理の一環として、コロナ対策をシステム上で管理できる機能を搭載。検温アンケートやワクチン接種の予約を管理可能です。従業員の年齢や既往歴なども同時にわかるため、ワクチン接種の優先度が高い人から案内メールを送ることができます。従来の健康管理項目に加えてコロナに関する把握も実施することで、より現代の流れに合った健康管理を行えるでしょう。


無料トライアル
スキル管理
適性検査

研修管理

マイナンバー管理

導入実績

更新日:2022-06-24
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。
Rosic(ロシック)人材マネジメントシステム
インフォテクノスコンサルティング株式会社
基本プラン要お問い合わせ
インフォテクノスコンサルティング株式会社
Rosic(ロシック)人材マネジメントシステム
基本プラン要お問い合わせ

  • 人材マネジメントをコンサルで補助
  • 細かく権限を設定できて情報を安全に管理できる
  • 100人~50,000名規模の企業に導入実績あり


Rosic(ロシック)人材マネジメントシステムは人事の課題発見と解決をサポートするシステムです。丁寧なコンサルとデータ分析の補助によって、企業の担当者が人材マネジメントを行えるように支援します。盤石な運用体制を構築していきたい企業におすすめです。


無料トライアル
スキル管理
適性検査

研修管理
○(※1)
マイナンバー管理

導入実績

導入事例
旭化成、エスビー食品、キャノンなど


※1 オプション

更新日:2022-06-23
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。

育成支援タイプのタレントマネジメントシステム4選

Resily(リシリー)
Resily株式会社(リシリー)
20アカウント4万円~要お問い合わせ
Resily株式会社(リシリー)
Resily(リシリー)
20アカウント4万円~要お問い合わせ

  • 目標の明確化でコミュニケーションを支援
  • マネージャーの業務を効率化する機能を搭載
  • 定期的なサポートで活用できているかを確認


Resily(リシリー)はOKRの策定や達成具合を社内で一元管理できるシステムです。OKR達成までのプロセスを明確化することで、取るべき行動を全社に共有でき、振り返りにも活用できます。目標に対し適切に人材を配置できているかを可視化。またノート機能で1on1を促進できます。OKRを通じて会社の目標達成や、メンバーのパフォーマンス向上を実現したい企業におすすめです。


無料トライアル○14日間
スキル管理

適性検査

研修管理

マイナンバー管理

導入実績
140社(※1)
導入事例
Sansan、Money Foward、USABASE、トヨタコネクテッドなど


※1 Resily株式会社調べ(2021年2月時点)

更新日:2022-08-22
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。

  • デジタルイノベーターを発掘する受検システム
  • DX推進人材の育成方針、採用要件に活かせる
  • 結果は個人と組織の両側面のレポートを提供


exaBase(エクサベース)DXアセスメント&ラーニングは、DXを推進できる人材を見つけ出し、育成までサポートする受検システムです。受検にかかる時間はたったの15分。回答結果は詳細レポートと分析レポートですぐに確認できます。


診断はプロダクトマネジメントやAIへの知識といったスキル、情報収集力や数学的素養といった志向性の両面から行われます。足りないスキルや人材が明確になり、育成や採用方針に活かせるでしょう。


検査結果の情報は、1人ひとりの詳細と組織全体でのレポートを提供してくれます。個人と組織全体の両方の改善点を発見できるため、組織における根本的な問題を見出せるでしょう。また世の中の平均水準と比較し、組織としての伸びしろを把握できます。スキル調査から、詳細な分析や組織構成の検討材料を得たい企業におすすめです。


無料トライアル
スキル管理

適性検査
研修管理
マイナンバー管理

導入実績

導入事例
アフラック生命保険、日本気象協会、清水建設、オージス総研など
更新日:2022-06-23
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。
追加プラン名 / 月 833円~
エン・ジャパン株式会社
HR OnBoard(HRオンボード)
追加プラン名 / 月 833円~

  • 人材の定着と活躍を支援するアンケートツール
  • 活躍社員の抽出と傾向分析で採用戦略に役立つ
  • 天気マークで心境を回答、管理できる


HR OnBoard(HRオンボード)はエン転職を運営するエン・ジャパンが提供するWebアンケートツールで、新入社員の企業への定着、活躍を促進する機能を備えています。毎月のアンケートを通じて離職リスクを早期に察知。これまでの運用実績に基づいたフォローを行うことで、離職を防止できます。アンケート内容はすべて用意されているため導入企業側で質問内容を考える手間は不要です。


活躍している社員の特徴を人事システムに蓄積していくには時間がかかります。そこでHR OnBoardを使えば、簡単に活躍社員の傾向を掴むことが可能です。本人だけでなく上司にもアンケートをとることで、相対的な視点で把握できるでしょう。この結果を参考に、採用活動や今後の育成計画に活かせます。優秀人材の傾向を新たな人材を採用する際に役立てたい企業におすすめです。


アンケートは晴れマーク、曇りマーク、雨マークのスタンプを押すだけで回答でき、結果は直感的でわかりやすく回答者にとっても管理者にとっても使いやすいUIが搭載されています。さらにHR OnBoardの独自の判定方法によって、社員の心境やモチベーションの把握が簡単です。入社者の状況把握が課題になっている場合に役立つでしょう。


無料トライアル
スキル管理

適性検査

研修管理

マイナンバー管理

導入実績
7,500社(※1)
導入事例
パナソニック、鳥貴族、防衛省など


※1 2021年1月時点

更新日:2022-06-24
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。
MotifyHR(モティファイHR)
株式会社アックスコンサルティング
スタンダードプラン名 / 月 440円~
OKR・1on1プラン名 / 月 440円~
プレミアムプラン名 / 月 1100円~
株式会社アックスコンサルティング
MotifyHR(モティファイHR)
スタンダードプラン名 / 月 440円~
OKR・1on1プラン名 / 月 440円~
プレミアムプラン名 / 月 1100円~

  • 人材定着を支援するサービス
  • エンゲージメント調査やオンボーディングなど機能が豊富
  • 施策立案においてサポートを受けられる


MotifyHR(モティファイHR)は入社した従業員が長く働けるよう、定期的なエンゲージメント調査や新入社員へのオンボーディング、1on1を支援します。施策実施に当たりベンダーからの研修をオプションで受けられるため、人事制度の見直しにも役立つでしょう。システム導入におけるサポートだけでなく、自社の施策に関する支援を受けたい企業におすすめです。


無料トライアル
スキル管理

適性検査

研修管理

マイナンバー管理

導入実績

導入事例
JR東日本情報システム、松井証券、宮城県など
更新日:2022-06-24
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。

人事評価タイプのタレントマネジメントシステム2選

あしたのクラウド
株式会社あしたのチーム
基本プラン要お問い合わせ
株式会社あしたのチーム
あしたのクラウド
基本プラン要お問い合わせ

  • AIによる目標添削機能で最適な目標設定をサポート
  • 給与をシミュレーションして人件費を把握できる
  • 専任の担当者による人事評価制度へのアドバイスが評判


あしたのクラウドは人事評価と給与査定を適切に行うことで、組織全体の目標設定や配置図作成をスムーズにするシステムです。目標設定をサポートする「AI目標添削機能」により従業員は具体的な目標を設定できます。明確な目標設定により達成度の確認や評価を正しく行えるでしょう。


社員情報は顔写真付きで一元管理できます。評価データと人材データをあわせて確認できるので、給与決定がスムーズでしょう。また「給与シミュレーション機能」で人件費の変動を予測できるのも特徴です。人材配置の変化と密接に関係している給与管理をタレントマネジメントシステム内で行えるのは、配置転換後の各部署の予算管理に役立つでしょう


あしたのクラウドはサポート体制が充実しており、現在の人事評価制度にアドバイスしてくれます。システム導入とあわせて評価制度の見直しを行うことで、より正確な人材把握と組織構築を行えますよ。


無料トライアル無料デモあり
スキル管理
適性検査

研修管理

マイナンバー管理

導入実績
4,000社以上
導入事例
日本旅行、カプコン、幸楽苑など


関連記事:あしたのクラウドの評判・口コミを紹介!ユーザーが実際に感じたメリットとデメリット

更新日:2022-09-22
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。

  • 定量的かつ定性的な評価を行える
  • 従業員数が100人以下の企業に最適
  • ステータス記録でスムーズな進捗管理
  • 評価結果はCSV出力して比較可能


MINAGINE(ミナジン)人事評価システムは、従業員数100人以下の企業に適したサービスで、人事評価の運用効率化に特化しています。人事評価シートを企業に合った形で作成するとともに、評価プロセスをシステムに集約することで管理や集計業務がスムーズになります。さらに目標設定は数値目標と行動目標の2軸で設定できるため、より正確で具体的な評価を行えるでしょう。


人事評価シートの入力ステータスを管理でき、未入力者には自動でアラートを飛ばせて便利です。評価を催促する際に人的なリソースを使わないため、人事の業務を増やさずに評価制度の定着を図れます。新たな評価制度の導入に伴う業務の増加や、制度の定着に不安がある企業でも安心です。


さらに評価結果をCSV出力して比較することで、評価者や部署ごとの評価傾向がつかめます。そのデータをもとに、評価者へのフィードバックや不足している能力の育成計画を立てられるでしょう。人事評価制度をはじめて導入する企業、これから人事評価結果を組織戦略に活かしていきたい企業におすすめです。


無料トライアル
スキル管理
適性検査

研修管理

マイナンバー管理

導入実績

導入事例
マーズフラッグ、大洞印刷、みんなで大家さんなど
更新日:2022-08-24
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。

中小企業向けのタレントマネジメントシステム3選

sai*reco(サイレコ)
株式会社アクティブ アンド カンパニー
基本プラン月 18000円~
株式会社アクティブ アンド カンパニー
sai*reco(サイレコ)
基本プラン月 18000円~

  • 人材、評価、給与データをあわせて一元管理
  • 過去の組織体制を活用して人材配置を考えられる
  • 業務の自動化で人事担当の負担を削減


サイレコは人事にまつわる情報を蓄積させられる人事管理システムです。評価や給与といったデータを人材情報とあわせて一元管理することで、体系的な組織戦略が可能になります。必要な項目は自由に設定したりタブで管理したりでき便利です。タレントマネジメントシステムを導入するにあたって、人事管理システムの機能と一括管理したい企業にぴったりでしょう。


業績が良かったときの部署編成や配置といった過去の組織図は、いつでも確認できます。自社が好業績をあげていたときの人材配置を見られるため、効果的な人材異動の考案が可能です。さらに退職した従業員の行動特性や経年変化といった情報も蓄積していけて、後から情報を参照したい際に困りません。


人事担当の定型業務をシステムで自動化できます。直感的な操作画面のため、人事評価フローの構築や、申請まわりの電子化も簡単です。ルーチンワークを効率化することで、人事戦略に注力する時間を増やせるでしょう。


無料トライアル
スキル管理
適性検査

研修管理
マイナンバー管理

導入実績

導入事例
公益社団法人日本下水道協会、シンフィールドなど
関連記事:sai*reco(サイレコ)の評判|人事評価だけでなく、効率的な企業戦略にも役立つ
更新日:2022-08-30
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。
基本プラン要お問い合わせ
フォスターリンク株式会社
HR-Platform(HR プラットフォーム)
基本プラン要お問い合わせ

  • 異動や評価、マイナンバーを一元管理
  • リーダー育成プログラムで人材育成
  • 複数コンサルタントが導入から運用までアドバイス


HR-Platform(HR プラットフォーム)では従業員の個人情報や評価、従業員意識調査など複数の項目を一元管理できます。すべての項目を検索・出力できるので、ほしい情報だけ抽出したり、スキルマップを作成したりとさまざまな活用が可能です。管理する項目は自由に設定でき、追加も簡単に行えます。人事の悩みを1つのシステムで解決させたい場合にぴったりです。


企業が成長するためには優れた管理者やリーダーの存在が重要です。そこでHR-Platformはリーダー育成プログラムと研修管理機能を用意。リーダーが力をつけることで、適切な人材育成や部下の評価が可能になります。優秀人材の選出だけでなく人材育成を行いたい企業にとって便利でしょう。


HR-Platformには様々な機能がありますが、本当に必要な機能だけを導入してコストを抑えることも可能です。タレントマネジメントを行う際も、まずは人材データを管理するのみで良いのか、評価プロセスを一元管理したいのかで必要な機能は異なります。とはいえ何の機能が自社に必要であるか判断するのは難しいですよね。HR-Platform導入時は、複数のコンサルタントが現在の課題をヒアリングしたうえでアドバイスしてくれるので安心です。


無料トライアル無料デモあり
スキル管理
適性検査

研修管理
マイナンバー管理
導入実績

導入事例
タニタ、大幸薬品、アイケアカンパニーなど
更新日:2022-08-24
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。
基本プラン名 / 月 220円~
Sharin 株式会社
シナジーHR
基本プラン名 / 月 220円~
  • タレントマネジメントが包括的にできるシステム
  • 多面評価で適切な人材活用が可能になる
  • 面談ツールで面談内容を記録・共有


シナジーHRは、業務効率化や組織改善など、抱えている課題を総合的に解決したい企業に最適です。プロフィール共有や組織図の作成ができる基本機能を基礎として、育成重視のマネジメントにつながる「評価ツール」や「面談ツール」、コミュニケーションを促す「サンクスツール」、定期的な振り返りを促す「スキルツール」、満足度調査などアンケートが取れる「意見ツール」の5つが備わっています。


スキルツールでは、多面評価をして従業員の様々なスキルを可視化。自分や上司、メンバーが入力した評価を自動集計し、複数の観点から個人の長所や弱点、スキルが身についているのか確認できます。実際の習熟度や個人の弱み強みを把握して、適切な人材の活用をしたい企業にぴったりです。


面談ツールでは、1on1やその他の面談内容を記録し、メンバーにシェアできます。面談で得た知見をためて業務改善に生かしたり、記録を見てメンバー育成やフォローに当たったりといった最適化が可能です。


無料トライアル

14日間

スキル管理

適性検査

研修管理

マイナンバー管理

導入実績

導入事例

更新日:2022-08-15
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。

大企業向けのタレントマネジメントシステム5選

  • 200か国に導入されるタレントマネジメントシステム(※1)
  • 人材定着やパフォーマンス向上を促進する
  • 専門コンサルタントに相談できる


SAP SuccessFactors(SAP サクセスファクターズ)は従業員のパフォーマンスやエンゲージメント向上を促進する人材管理・タレントマネジメントシステムです。世界7,089社、日本国内では約650社(※1)が導入。事務作業から人材の定着施策まであらゆる人事業務を一括でサポートします。


システム内で人材・採用管理、要員分析、給与計算の他、従業員のエクスペリエンス(体験)管理が可能です。アンケート実施や生産性分析、評価へのFB、福利厚生の最適化によって、働く人のパフォーマンス向上を手助けします。


日本国内に450名以上の認定コンサルタントがおり相談できるため、しっかりとHRプロセスを再考したうえで導入できるでしょう。タレントマネジメントシステムへの知見の少なさに不安がある企業でも安心して導入を検討できます。


無料トライアル
スキル管理
適性検査

研修管理
マイナンバー管理

導入実績
6,400社以上
導入事例
KDDI、資生堂、トロント大学など


※1 SAPジャパン株式会社調べ (2022年1月時点)


関連記事:人時生産性とは?向上させる方法と生産性を下げるNG管理について

更新日:2022-08-30
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。
利用したお客様の口コミ
基本プラン要お問い合わせ
ワークデイ株式会社
workday(ワークデイ)
基本プラン要お問い合わせ

  • 機械学習が人材分析を手助け
  • データベースをもとに学習コンテンツを提案
  • 管理画面は直感的に操作できる


workday(ワークデイ)のタレントマネジメントシステムは、人材獲得、スキル管理、学習管理、人材配置に役立つ機能を備えています。システムに組み込まれている機械学習によって、現状の従業員のスキルや今後必要なスキルを導きだすことが可能です。


さらに学習コンテンツが豊富に搭載されており、社員ごとにパーソナライズされた内容を自動で提案。人的な研修を行うと一定数のメンバーに同じ内容を教えることになりますが、workdayで学べば、個人に合った内容を学習できます。研修制度の見直しと社員のスキルアップを実現したい企業におすすめです。


無料トライアル
スキル管理
適性検査

研修管理
マイナンバー管理

導入実績

導入事例
PUMA、日本経済新聞社、クックパッド、日立製作所など
更新日:2022-06-24
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。
利用したお客様の口コミ

  • 大手法人1,200社が導入(※1)
  • 人材情報を統合的に分析できる
  • 後継者に関する情報を管理できる


COMPANY(カンパニー)人材開発は大手法人向けに特化した人材管理・開発システムです。研修管理やスキル管理に加えて、キャリアプランや後継者の管理を行なえます。1人ひとりのキャリアプランに合わせた育成計画を設定、実現できる機能を搭載。個人で行うe-Learningから社内全体で行う集合研修まで、全ての育成過程を管理できます。研修の管理を円滑に行えていない企業におすすめです。


社員の推移や離職の傾向はダッシュボードで可視化できます。分析すべきグラフはテンプレートで用意されていて便利です。自由にグラフを作成することもでき、例えば役員の報酬を確認したり、評価の傾向を部署ごとに分析したりできます。


さらに後継者の選出や候補管理も実施可能。後継者を選出できていない場合には自動でアラートを表示するため、解決すべき人材面の問題を事前に把握できます。既存社員が退職する際、その役職への後継人材が決められていなかった経験がある企業にぴったりな機能でしょう。


無料トライアル
スキル管理
適性検査
研修管理
マイナンバー管理

導入実績

導入事例
ニトリ、長谷工コーポレーション、東宝など


※1 株式会社Works Human Intelligence調べ(2022年1月現在)

更新日:2022-06-24
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。

  • 人事や給与、就業情報をひとつに集約
  • 人材データ分析や後継者管理が可能
  • グローバルな人材採用や育成をしたい企業におすすめ


Oracle HCMは、人材の採用から退職まで、人事プロセスのすべてを管理できます。人材の情報やスキル管理だけでなく、勤怠管理や給与計算も可能です。世界各国で利用されることから、グローバルな人材採用や管理に適しています。現在グローバルな人材を採用している企業や将来グローバル人材の採用を強化したい企業にぴったりでしょう。


無料トライアル
スキル管理
適性検査

研修管理

マイナンバー管理

導入実績

導入事例
楽天、鹿島建設、協和発酵キリンなど


関連記事:HCMとは?組織の利益最大化につながる6つのポイント【おすすめツールも紹介】

更新日:2022-07-19
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。
POSITIVE
株式会社電通国際情報サービス
基本プラン要お問い合わせ
株式会社電通国際情報サービス
POSITIVE
基本プラン要お問い合わせ
  • AIを活用した人材分析で最適配置を実現
  • 人事・給与データを登録することで適性な要員計画を支援
  • 従業員が希望職務に至るまでのキャリアプランを管理できる

POSITIVEは蓄積された従業員データを分析し、アサインするポジションに最適な人材や異動候補者の最適な異動先を提案してくれるタレントマネジメントシステムです。スキルなどの情報だけでなく勤怠や給与といった人事情報も一元管理できるため、計画値と実績値をリアルタイムに比較して要員計画を立てられます。


また職務ごとに求められる業務経験やスキル、資格、キャリアパスを設定できるので、各々の職務を希望する従業員に最適なキャリアプラン策定を支援できるでしょう。

更新日:2022-09-27
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。

無料トライアルのあるタレントマネジメントシステム

タレントマネジメントシステムでは、実際のデータ分析やスキル管理の使用感が導入効果に大きく関わるため、導入前の無料トライアルで使用感を確認することが推奨されます。


基本的にはトライアル期間であっても本番と同様の機能が使えますが、ベンダー側で用意したサンプルデータを使わないといけないか、自社で用意したデータを使用できるかは、実際の環境に近い形で使用感を確かめられるか否かに関わるため、確認が必要なポイントです。


特にスマカンではトライアル期間中に自社で用意したデータを使用できるだけでなく、導入時にトライアル期間のデータを引き継ぐことができるため、スムーズに利用開始できるでしょう。


無料トライアルのあるタレントマネジメントシステムの比較表(表は右にスクロールできます)


製品名スマカン
HRBrain
カオナビ
Resily
(リシリー)

タレントパレット
sai*reco
(サイレコ)
無料期間
30日間
7日間
要問合せ
14日間
要問合せ
要問合せ
機能制限
なし
なし
なし
要問合せ
要問合せ
要問合せ
利用データ
自社データ
トライアル用データ
トライアル用データ
要問合せ
要問合せ
要問合せ
データ保持



要問合せ
要問合せ
要問合せ


※「ー」は公式サイトに記載なし


無料で使えるタレントマネジメントシステムはある?

多くのタレントマネジメントシステムでは無料トライアルか体験版デモが用意されていますが、無期限に無料で利用できる製品はほとんどありません。エクセルやスプレッドシートで管理する方法はありますが、人数分の管理シートの作成や最新状態への定期的な更新更新、データ集計と加工に手間がかかるというデメリットがあるため、タレントマネジメントシステムの導入がおすすめです。


関連記事:無料で使えるタレントマネジメントシステム3選!失敗しない選び方も解説

タレントマネジメントシステムの運用方法

タレントマネジメントシステムは導入するだけで終わりではなく、社内で運用方法を構築してこそ効果が発揮されます。タレントマネジメントシステムの基本的な運用ステップは以下の通りですので、こちらを参考に自社での運用方法を構築してみましょう。


1. 人材データをシステムに集約して一元管理する

タレントマネジメントシステムを有効活用するためには、システム上での従業員に関するデータの一元管理が必須です。データが不足したり分散していると、正確な分析の妨げになってしまいます。そのためこれまでエクセルなどで記録していた人事評価やスキル、経験といった人材データをシステム上に集約する体制を整えましょう


2. 集約した人材データを分析する

人材データをシステムに集約する体制が整ったら、次はデータを分析するステップです。個々人のスキルや実績といった人材データをもとに従業員のランク付け・スコアリングを行います。


評価の高い従業員を分析することで、各部署でハイパフォーマンスを発揮している人材や部署で不足している人材が明確になるでしょう。


3. 分析結果をもとに人材配置・育成計画・採用計画を策定する

ハイパフォーマンス人材の傾向や不足している人材像が明確化したら、次はその結果をもとに人材配置、育成計画、採用計画を策定します。


組織に必要なスキルを採用要件に落とし込んだり、社員研修の項目に組み込んだりすることが効果的です。


また分析結果から自動で研修プランを提案してくれる製品がありますし、研修管理機能がある主な製品はスマカンカオナビタレントパレットなどです。


4. 定期的にデータを集計し、分析、施策を改善していく

施策を実施したあとは、定期的にデータの更新と分析を繰り返して人材戦略を改善していきましょう。


また社内のリソースや外的要因は常に変化するため、その変化に応じて最新の教育方針や人材配置を策定することも重要です。

タレントマネジメントシステムのデメリット

業務を構築しなおす手間がある

タレントマネジメントシステムを導入する際には、人材データをシステム上に集約できるように業務を構築しなおす必要があります。これまでエクセルで記録していた業務フローが大幅に変わるため、現場社員への配慮が欠かせません。


特にシステムの導入経験が浅い人事担当者が、独自に業務構築を主導することは難しいです。製品提供事業の導入サポートを活用して、自社の慣習にあった業務フローを構築しましょう。


社員への浸透が難しい

人事評価制度の変更が社員の反発を受ける可能性もあります。そのため経営陣や人事担当だけで導入を進めるのではなく、従業員にも導入目的や現場側のメリットを共有することが重要です。


有効活用できるまで時間がかかる

タレントマネジメントシステムは導入するだけですぐに効果が目に見えるものではありません。人材データの集約、分析、活用というサイクルを回して、着実に効果を上げていく必要があります。タレントマネジメントシステムの具体的な運用ステップを理解してから、自社での運用方法を検討しましょう。

平均2分!ミツモアでタレントマネジメントシステムを相見積もり


従業員の能力やスキルを重視するタレントマネジメントは、人材を活かした戦略経営を行うために必要な人事制度として注目されています。タレントマネジメントを正しく行うためには従業員データと能力をリアルタイムで把握することが不可欠です。タレントマネジメントシステムは、制度のフロー構築や従業員能力の可視化、ひいては人事業務の効率化や人材育成をサポートしてくれるでしょう。


ただし、すべてのタレントマネジメントシステムが自社の業務課題を解決してくれるわけではありません。人事評価、目標管理、人材育成など製品により強みはさまざまで、備えている機能も多種多様です。


その中から最適なタレントマネジメントシステムを選ぶためにも、平均2分でできる無料の相見積もりを試してみましょう。事業形態、業種、従業員数、導入希望時期などの質問に回答すると、自社に即したタレントマネジメントシステムが見つかります

タレントマネジメントシステムについて

タレントマネジメントシステムの比較ポイントは?

比較ポイントは人材の評価、育成、活用といった項目のどこに強いかです。もちろん全てをカバーする製品もあるため、自社の目的に合わせて選びましょう。外部の労務管理システムや勤怠管理システムと連携できる製品もあります。"

タレントマネジメントシステムを導入するメリットは?

従業員のスキルをシステム上で一括管理できるため、部署をまたいでも必要な人材をすぐに見つけられます。また従業員の能力に応じて、適正な人材配置を実現可能です。

関連記事一覧

KPTとは?やり方やメリット、効果を最大限に高める3つのコツ

KPTとは現状を整理して、今後の行動指針を決定するためのフレームワークです。定期的に行えば課題の早期発見やチーム力の向上につながり、業務を効率的に改善できるでしょう。「KPTを活用して成長を実現...

行動目標の具体例と立て方。達成のためにできることは?

業務での目標を達成するためには、具体的な方針を決めた上で、行動することが大切です。SMARTの法則を活用した行動目標の立て方から、営業職や技術職、事務職の行動目標の例、行動目標を達成するポイント...

社員の大量退職はなぜ起きる?その理由や対策方法を解説

大量退職に直面する機会は非常にまれではありますが、日本でも大量退職の事例が少なからずあります。いざ大量退職を目の前にしたとき企業としてはどのように対応したらいいのでしょうか。ここでは大量退職の起...

無料で使えるタレントマネジメントシステム6選!失敗しない選び方も解説

従業員の実績や経験、スキルなどの人材情報を一元管理できるタレントマネジメントシステム。現在多くの企業で導入されているシステムです。しかし「タレントマネジメントシステムを導入したいがどれがいいのか...

キャリアパスとは?理想の働き方を実現するための考え方をわかりやすく解説

終身雇用の期待が難しくなり、多様な働き方が求められている今日このごろ。そんな中、ひとつの企業でキャリアを積み上げて形成していく「キャリアパス」の考え方が注目されています。この記事ではキャリアパス...

【図解あり】チームビルディングとは?本質的な意味と具体的なやり方

チームビルディングとは、組織で共通の目標を達成するための取り組みのことを指します。しかしなかなか本質で理解できなかったり、目的を腹落ちさせずにスタートしようとしている方も多いのではないでしょうか...

SaaS・ソフトウェア事業者さま向け
ミツモアに製品を
掲載しませんか?
ミツモアに製品を掲載しませんか?

ミツモアは依頼者さまと事業者さまをつなぐマッチングサイトです。貴社製品を登録することで、リードの獲得及び製品の認知度向上が見込めます。 さらに他社の掲載サイトとは違い、弊社独自の見積システムにより厳選されたリード顧客へのアプローチが可能です。 もちろん登録は無料。 ぜひミツモアに製品をご登録ください。