ミツモアロゴ

冷蔵庫が冷えない!故障かな?と思ったらまず試してみること!

冷蔵庫の不用品回収業者を探す
見積もりアイコン

2分で依頼

選択肢をクリックするだけ!たった2分で気軽に相談できます。

提案アイコン

見積が届く

最大5人のプロから、あなたのための提案と見積もりが届きます。

プロアイコン

プロを選ぶ

チャットをして依頼するプロを決めましょう。

最終更新日: 2019年09月10日

冷蔵庫が冷えない!慌てますよね。

冷蔵庫は4大家電の1つ、私たちの健康で快適な日常生活に欠かせない家電。冷えない!なんてことになったら、いちばん困る家電ではないでしょうか。

この記事では冷蔵庫の冷えない原因を探り、対処方法を詳しくご紹介します。

冷蔵庫が冷えなくなる原因は6つ!

冷蔵庫が冷えない原因は主に6つ
冷蔵庫が冷えない!考えられる原因は次の6つ!

日常生活の必需品である冷蔵庫。そんな冷蔵庫が冷えない時の原因をまず簡単に押さえましょう。

冷蔵庫が冷えなくなる原因は大きく分けて6つあります。

「冷蔵庫にいくつかの異常が見られたけど元をたどると根本的な原因は同じだった」ということも少なくありません。そもそもの「冷蔵庫はどのような仕組みで冷えるのか?」ということも簡単に理解した上で冷蔵庫が冷えなくなる原因6つを見ていきましょう。

そもそも冷蔵庫はどのように冷えるのか?

冷蔵庫の冷却の手順
冷蔵庫が冷える仕組み

まずは冷蔵庫はどんな仕組みで食品を冷やすのか、おさらいしてみましょう。

冷蔵庫は「冷媒」という物質が液体と気体に変化しながら冷蔵庫内外を循環することによって冷やされています。具体的な循環の順序は以下の通りです。

  1. 気体の状態の冷媒が「コンプレッサー(圧縮機)」によって高温の液体へと変化する。
  2. コンデンサー(放熱器)」によって放熱され温度が下がり常温の液体へと変化する。
  3. チューブ内を通るうちに気体へと変化し冷蔵庫の中へ入る。
  4. 冷蔵庫の中に入った気体状態の冷媒は冷蔵庫内の熱を吸収する代わりに冷気を放出する。
  5. 冷蔵庫内の熱を吸収した冷媒は再度コンプレッサーによって高温の液体へと変化する。

このようなサイクルによって冷蔵庫は冷やされています。

そのような仕組みで動いている冷蔵庫が冷えない原因は主に以下の6つが考えられます。

原因1:電源が入ってない・設定に問題がある

冷蔵庫の電源が正しく入っていなかったり、温度設定が適切でなかったために冷蔵庫が冷えないことが起こることもあります。

付いていると思っていた電源が実は付いていなかったり、気温・室温が高いにも関わらず節電設定をしていたために冷蔵庫が十分に冷えていなかった、という可能性もあるため注意が必要です。

逆に言えば気をつけていれば一番対処しやすい原因とも言えます。

原因2:冷蔵庫内で冷気が上手く循環していない

冷気が上手く循環していないことが原因として挙げられます。

正常な状態下では、冷気は冷蔵庫内をまんべんなく循環し冷却します。しかし、冷気の吹き出し口に霜や障害物があったり、冷蔵庫の中があまりに窮屈で冷気があまり循環できない、というような状態下では冷気の循環にムラが生まれ、全体が冷えにくくなることがあります。

原因3:冷蔵庫内の温度が上昇している

冷蔵庫が冷えない時は、冷蔵庫内の温度が上昇していることも原因として考えられます。

冷蔵庫の中に温かい空気が入り込んだり冷蔵庫自体が温められると、冷蔵庫の中の気温もそれによって上昇し、冷蔵庫内が冷えないという状態になることがあります。

冷蔵庫の中は一旦温度が上がってしまうと冷えるのに半日程度かかることもあります。ドアを長く開けていて「ほんの少しだけ温かい空気が入ってしまった」と思っていても、実際の温度への影響は想像以上に大きいことがあるため注意が必要です。

原因4:放熱が出来ていない

通常、上の図のように冷蔵庫はコンデンサーによって熱を放出します。

しかし、放熱を妨げるような物が冷蔵庫の周辺にあり上手く放熱を行えないことや、コンデンサー自体に異常があり正常に作動しない場合は冷蔵庫が冷えにくくなります。

原因5:冷却装置が故障している

コンプレッサーやファンなどの、冷却に必要不可欠な装置そのものに異常があったり故障している、ということも原因の1つです。

冷却装置自体に問題がある場合は自分で対処することは困難です。基本的にメーカーや業者に確認&修理をしてもらう必要があることが多いです。

原因6:冷蔵庫の寿命が来ている

冷蔵庫を長く使い続けている場合は寿命がきたことも原因として考えられます。装置や部品が古くなったり摩耗したりすることで冷却に支障をきたしており、今まで通り冷蔵庫を冷やすことが出来なくなってしまっています。

修理や交換でも対応することは出来ますが、中長期的に見たときには新しい冷蔵庫に買い換える方が得策の場合が多いです。

関連記事:冷蔵庫の寿命は何年?30年使った冷蔵庫の買い替えの判断基準は電気代|ミツモア

※冷蔵庫が冷えない時の原因まとめ

原因1 電源が入ってない・設定に問題がある
原因2 冷蔵庫内で冷気が上手く循環していない
原因3 冷蔵庫内の温度が上昇している
原因4 放熱が出来ていない
原因5 冷却装置が故障している
原因6 冷蔵庫の寿命が来ている

ミツモアで冷蔵庫回収のプロを探してみる

冷蔵庫が冷えない!まず確認する12項目とその対処法

冷蔵庫が冷えない時の12のチェック事項
冷蔵庫が冷えない時に確認することとは?

「冷蔵庫が冷えない!」という時に考えられる原因については分かりましたが、どのように対応すれば解決できるのでしょうか?

冷蔵庫が冷えないとと考えられる12のチェック項目とその対処法を挙げてみましたので、一つずつ確認してみましょう。

1. コンセントが正しく入っているか?

冷蔵庫が冷えない時に確認する12のこと
まずはコンセントが入っているか確認

意外な盲点ですが、コンセントも見てみましょう。冷えないと思っていたらそもそも電源がついていなかった、ということもあり得ます。

プラグが外れかけている場合もありますので確認が必要です。

2. 庫内の温度設定が適切か?

冷蔵庫が冷えない時に確認する12のこと
冷蔵庫の温度設定を確認

温度設定ボタンを確認しましょう。知らないうちに操作ボタンを押していて、設定が変わっている場合もあります。

また節電設定をしている時や冷却の強さを「弱め」にしていると、真夏などの外気の温度が高くなるような時期では十分に冷えないこともあります。

毎日、とは言いませんが季節ごとで温度の設定を変えたり、真夏の間は注意を払うなどの対処が必要です。

3. 詰めすぎていないかを確認

冷蔵庫が冷えない時に確認する12のこと
冷蔵庫の中にものを入れすぎていないかチェック

冷蔵庫に食品をすき間なくぎっしり詰め込んでいませんか?

食品を詰め込みすぎてしまうと庫内の冷気の流れが悪くなり、食品の冷却効果が低くなります。賞味期限切れなどの不要な食品を処分したり、庫内に置く食品の配置に工夫して冷気がまんべんなく行き渡るようにスペースに余裕を持たせましょう

目安としては冷蔵庫の容量の7割程度に食品を入れるのが理想です。

注意点としては冷気の吹き出し口の近くに食品を置かないようにしましょう。

4. 霜が冷蔵庫内についていないかを確認

冷蔵庫が冷えない時に確認する12のこと
冷蔵庫の中に霜がついていないか確認

ご家庭の冷蔵庫は、買って何年経っていますか?比較的新しい年式の冷蔵庫には、自動霜取り機能が搭載されていますが、古いタイプの場合、冷気の吹き出し口に霜がついて、ふさいでいる可能性もあります

霜の発生は外の温かい空気が冷蔵庫の中に入ってしまうことが原因だとされています。その霜が上述の冷気の吹き出し口をはじめとして、庫内に付いてしまうことで冷気の循環の妨げとなります。

ドアがちゃんと閉まるかの確認や、頻繁に開け閉めして外の温かい空気を取り込まないように気をつけましょう。

霜が付いてしまった場合、少なければヘラなどを使って取ることも出来ますが、大量に付いてしまうと修理が必要になるので注意です。

関連記事:冷蔵庫の霜取りをしないと故障の原因に?霜取りの裏技・予防方法|ミツモア

5. ゴムパッキンが変形していないか?

冷蔵庫の扉にあるゴムパッキンが劣化などの原因で変形していると、庫内を密閉することができず、外から余分な空気が入り、冷蔵庫の中の温度が上昇したり、霜がつく原因になります。

変形している場合、タオルを40度くらいのお湯につけて絞り、変形部分をあたためるとパッキンの歪みが元に戻ることもあります。また、自分で新しいパッキンを取り寄せて修理することも可能ですしメーカーや業者に修理をお願いすることも可能です。

6. 熱いもの・温かいものを冷蔵庫の中に入れていないか?

冷蔵庫が冷えない時に確認する12のこと
まだ温かいまま冷蔵庫に入れてないか?

熱い食べ物や温かい食べ物を冷める前に入れてはいないでしょうか?

「どうせ冷蔵庫が冷ましてくれる」と思うことは要注意です。冷めきっていない食べ物を入れるだけで冷蔵庫の中の温度が上がり、元の温度に冷ますまでに時間がかかってしまうので気をつけましょう。

熱い・温かい食べ物はしっかりと冷まして粗熱を取り切ることがポイントです。

7. 直射日光が当たっていないか?

冷蔵庫が冷えない時に確認する12のこと
日光が冷蔵庫に当たっていないか確認しよう

日光が当たっていたり、暖房の風が当たってしまうことで冷蔵庫自体の温度が上がり、内部が冷えにくくなることもあります。

庫内をスムーズに冷やすためには、直射日光が当たらず、風通しのよい場所が理想。冬場はエアコンの暖気が直接当たらないか確認しましょう。

8. ドアを頻繁に開閉していないか?

冷蔵庫が冷えない時に確認する12のこと
冷蔵庫のドアを頻繁に開け閉めしていないか

冷蔵庫のドアを頻繁に開け閉めしていたり開けっ放しにしていると庫内の温度が上がってしまい、冷えにくくなるだけでなく、霜の発生を手助けしてしまうことにもなります。

不必要に開けたり閉めたり、長く開けることの無いように気をつけましょう。

9. 冷蔵庫のまわりに空間があるかどうかを確認

冷蔵庫が冷えない時に確認する12のこと
冷蔵庫の周りにスペースが空いているか確認

冷蔵庫の庫内をスムーズに冷却するためには、冷蔵庫のまわりに適度な放熱スペースが必要です。

隣の食器棚や壁の間に隙間がないと放熱スペースができず、放熱不良に陥り、十分な冷却ができない状態になります。放熱を妨げないように冷蔵庫の周辺にはスペースを作りましょう

物が周辺にたくさん置いてあると放熱が適切にされず、冷えにくくなってしまう可能性が高いです。

10. 異音が聞こえてないかを確認する

冷蔵庫から「ブーン」という異音がしている場合は冷蔵庫のファンやコンプレッサーの故障の可能性があります。

まずはじっと耳をすまし、音がどこから聞こえるか確認してください。扉をゆっくり開けて、音がしなくなった場合はファンの故障。常時音が鳴っている場合はコンプレッサーの異常の可能性が考えられます。電気屋さんかメーカーに問い合わせましょう。

関連記事:冷蔵庫がうるさい!ブーン、カラカラという異音の原因と対処法|ミツモア

11. 冷凍庫は冷えているか?

冷凍庫がまったく冷えていない場合、冷却装置自体の故障が疑われます。メーカーに問い合わせましょう。

12. 氷は作られているか?

冷蔵庫が冷えない時に確認する12のこと
氷が作られているか確認

製氷機能が働かない場合も、冷却装置の故障の可能性があります。メーカーに問い合わせましょう。

※冷蔵庫が冷えない時の簡単チェックリスト

チェック 確認事項
  □ 1. コンセントが正しく入っているか?
  □ 2. 庫内の温度設定が適切か?
  □ 3. 詰めすぎていないか
  □ 4. 霜がついていないか
  □ 5. パッキンが変形していないか?
  □ 6. 熱いもの・温かいものを冷蔵庫の中に入れていないか?
  □ 7. 直射日光が当たっていないか?
  □ 8. ドアを頻繁に開閉していないか?
  □ 9. 冷蔵庫のまわりに空間があるかどうか
  □ 10. 異音が聞こえてないかを確認する
  □ 11. 冷凍庫は冷えているか?
  □ 12. 氷は作られているか?

冷蔵庫メーカー別修理費と修理対応年数

冷蔵庫メーカー別修理費と修理対応年数
メーカー別の問い合わせ窓口、修理費用相場を確認しよう

冷蔵庫の修理は、まずはメーカーや購入したお店に問い合わせてください。トラブルの原因や使用年数によって対応や料金も変わりますが、部品交換の場合は1万円〜が目安です。

まずは見積もりを取って、修理するか買い替えるかを判断しましょう。メーカー別の故障窓口は、メーカーのホームページと、以下の連絡先を参考にしてください。

東芝

東芝のサポート窓口

インターネット窓口 リンク:「冷蔵庫 お客様サポート」
お電話での連絡先  東芝生活家電受付センター
・0120-1048-76(フリーダイヤル)
・0570-0570-33(有料)
※受付時間 9:00~18:00(月~土)、9:00~17:00(日・祝日)

東芝の修理費用の目安

症状 修理費用(目安) 補足
冷えない 10,000〜96,000円 症状の場所、程度による
水漏れ 6,000〜32,000円
氷ができない 14,000〜21,000円 主に自動製氷機が故障している場合

日立

日立のサポート窓口

インターネット窓口 リンク:「冷蔵庫 お問い合わせ」
お電話での連絡先 日立家電エコーセンター
・0120-3121-68
・0570-0031-68(有料)携帯電話・PHSから
※受付時間 9:00~19:00(月~土) 9:00~17:30(日・祝日)

日立の修理費用の目安

症状 350L未満 350L以上
冷えない 9,000〜56,000円 9,000〜74,000円
水漏れ 11,000〜15,000円 11,000〜15,000円
氷ができない 8,000〜20,000円 9,000〜23,000円
ドアが閉まらない 5,000〜10,000円 5,000〜10,000円

参考:日立の修理料金の目安一覧表

三菱

三菱のサポート窓口

インターネット窓口 リンク:「修理のご相談」
※「故障診断」:左のリンクから簡単に診断ができます。
お電話での連絡先 三菱電機修理受付センター
・0120-56-8634(フリーダイヤル)
・0570-01-8634(有料)携帯電話・PHSから
※受付時間 24時間365日

三菱の修理費用の目安

症状 修理費用(目安) 補足
冷えない 9,000〜89,000円 症状の場所、程度による
水漏れ 9,000〜28,000円
氷ができない 11,000〜26,000円 主に自動製氷機が故障している場合
ドアが閉まらない 16,000〜23,000円 一箇所のドアパッキンの交換の場合

参考:三菱の修理料金の目安一覧表

シャープ

シャープのサポート窓口

インターネット窓口 リンク:「サポート 冷蔵庫」
※冷蔵庫故障診断ナビ」:左のリンクから簡単に診断ができます。
お電話での連絡先 修理相談センター お問い合わせ窓口
・0120-02-4649(フリーダイヤル、固定電話・PHS)
・0570-550-447(携帯電話からはナビダイヤル)
※受付時間 9:00〜20:00(月〜土)/ 9:00〜17:00(日・祝)

パナソニック(ナショナル)

インターネット窓口 リンク:「冷蔵庫 修理のご相談」
「修理診断ナビ」:左のリンクから簡単に診断ができます。
お電話での連絡先 パナソニック修理ご相談窓口
0120-8780554(フリーダイヤル)
03-6633-6700(有料)
※受付時間 午前9時 ~ 午後8時(月〜土)/ 午前9時 ~ 午後5時(日・祝)

Aqua(ハイアール)

Aquaのサポート窓口

インターネット窓口 リンク:「お客様サポート」
お電話での連絡先 修理サービスご相談窓口
・0120-778-292(フリーダイヤル)
・0570-030-292(有料)
※受付時間:9:00〜18:30(月〜金)/ 9:00~17:30(土、日、祝)
関連記事:冷蔵庫の修理が必要?修理方法別/メーカー別の費用の目安をご紹介!|ミツモア

修理できないときの3つの処分方法

冷蔵庫の処分方法
冷蔵庫が修理できない時の処分方法は主に3つ

冷蔵庫が冷えない原因がわかって、修理ができれば助かりますが、修理ができないケースもあります。とくに、標準的な耐用年数である10〜12年以上を超えて使用されている場合は、部品の交換が難しい場合も。買い替えを検討する場合は、処分の方法も確認しましょう。

  1. 自治体で処分する
  2. 家電店で処分する
  3. 不用品回収業者に処分を依頼

①自治体で処分する

家電リサイクル法で定められているルートで冷蔵庫を処分する場合は、指定された業者にリサイクル料金を支払い、家電を引き取ってもらわなくてはなりません。

170リットル以下 約3600円〜5000円
171リットル以上 約4600円〜5500円

以上が目安の価格になります。指定取引所まで自分で運べる場合はこれだけですみますが、家から運び出す場合に労力がかかります。

自治体によっては、リサイクル料金を郵便局などで支払った後に、所定の粗大ごみ取集料金を支払えば、市の収集業者が家の外まで引き取りに来てくれるという行政サービスを行っています。ただし、自治体によって、引き取ってもらえる条件が異なるため、事前に問い合わせる必要があります。

②家電店で処分する

廃棄する冷蔵庫を、購入したお店で回収してもらうこともできます。また、買い換える場合は、新しく購入するお店で引き取ってもらうこともできます。一番楽で手軽な方法ですが、リサイクル料金を支払った上で、運搬費用を別途請求されることがほとんどです。

運搬費用の相場 約2000〜4000円

③不用品回収業者に処分を依頼

上記のほか、不用品を回収している民間の業者に引き取ってもらうこともできます。

場合によっては自治体や家電店で処分をお願いするよりも少し割高になってしまう可能性もありますが、処分のほとんどを業者に任せることができるため一番手間が掛かりません。「重い冷蔵庫を自分たちで運ぶなんて大変…」という方に最適な方法です。

また、いつでも柔軟に対応をしてくれるため、早く処分してほしい方にもぴったりです

関連記事:あなたはどれ?自分にぴったりの冷蔵庫処分法を見つけよう!|ミツモア

冷蔵庫の処分なら不用品回収業者がおすすめ

冷蔵庫の処分は不用品回収業者がおすすめ
冷蔵庫の処分は不用品回収業者がおすすめ!

冷蔵庫の処分方法について主に3つの方法があることは分かりました。ではどの方法が一番良いのでしょうか?

処分したいと思っている方の状況や地域にもよるので一概には言えませんが、不用品回収業者にお願いをすることが一番手間がかからず、確実であるためおすすめです

不用品回収業者にお願いすることの3つのメリットを紹介します。

  1. すぐに回収してくれる
  2. 処分手続きをお任せ出来る
  3. 運搬をお任せ出来る

1. すぐに回収してくれる

不用品回収業者は即日回収を受け付けている業者もあり、即日は対応できない場合でも、指定した日の早朝・深夜に回収に来てくれる業者も多く、捨てると決めてからすぐに処分することができます。他の処分方法に比べて、最もスケジュールに融通が利くのが不用品回収業者での処分です

2. 処分手続きをお任せできる

不用品は、法律で処分方法が決まっているものも多くあります。

なので、それぞれの処分方法について、自治体に問い合わせたり、ネットで検索しなければならず、手続きを知るだけでも手間がかかるものです。不用品回収業者ならば、それらの手続きをすべて不用品回収業者でやってくれるので、手間を掛けず処分することができます。

3. 運搬をお任せできる

タンスや冷蔵庫など、処分したくても大きすぎて運搬するのが大変なものってありますよね。家から搬出するだけでも、大人の男性が複数人必要になり、万が一、家の中を傷つけてしまっては大変です。

不用品回収業者であれば、当然運搬はお手のもの、家からの搬出のときに壁に保護シートを張ってくれますので、傷つく心配もありません。家から処分場までも、自社のトラックで運搬してくれますので、依頼者は見守っているだけで荷物が搬出されていきます。

<おすすめ記事3選>

東京のおすすめ不用品回収業者10選!業者選びのポイントも解説!|ミツモア
大阪・京都のおすすめ不用品回収業者7選!|ミツモア
神奈川のおすすめ不用品回収業者5選!|ミツモア

ミツモアで無料で見積もってみる

ミツモアで不用品回収のプロを探そう!

ミツモア
ミツモアで不用品回収のプロを探そう!

「冷蔵庫の処分を業者にお願いしたい!」と思ってもどのように業者を探して選べばいいのかよく分からない方も多いのではないでしょうか?

そんな時はミツモアで不用品回収業者を探してみませんか?

ミツモアは地域密着型サービスのプラットフォーム。回収業者登録数は日本最大級です。あなたの近くにいる、あなたにぴったりな不用品回収のプロを簡単に探すことができます。口コミで比較することも出来ます。

簡単な質問に答えて2分でプロを探そう!

ミツモアでは簡単な質問に答えていくだけで、2分ほどであなたの近くの不用品回収のプロを探すことが出来ます。自分の地域の業者を1つ1つ調べて連絡をする、という手間はかかりません。

近所の不用品回収のプロから最大5件の見積もりが届く!

お近くの不用品業者から、最大5件の見積もりが届きます。あなたにぴったりの事業者が見つかるかもしれません。電話番号の公開・非公開を選べるので、過度な営業の連絡が来る心配はありません。お断りもクリック一つでOKです。

チャットで簡単に質問!

見積もりを見比べて、興味をもった事業者には、チャットで質問することができます。依頼する上での疑問はすべて解決でき、安心して依頼できます。ミツモアを活用して、予算や条件にぴったりの回収業者を見つけてみてはいかがでしょうか。

ミツモアで無料で見積もってみる