ミツモアメディア

Zoho CRMの評判・口コミを紹介!ユーザーが実際に感じたメリットとデメリット

最終更新日: 2022年09月21日

Zoho CRMは全世界で25万社以上に導入されているCRM(顧客管理システム)です。低価格ながら充実した機能で顧客管理が行えると人気があります。

本記事ではZoho CRMを実際に利用しているユーザーの口コミを、良いものから悪いものまで紹介します。ぜひ導入検討の一助にしてください。

Zoho CRMのよい評判・口コミ【多機能なのにリーズナブルなCRM】

公式ホームページ:Zoho CRM|Zoho

大手CRMの1つであるZoho CRM。実際に利用しているユーザーからは、「柔軟性が高く、企業のニーズに応えたカスタマイズができる」「リーズナブルな価格帯で本格的なCRMを使える」などの良い評判があげられていました。

柔軟性が高く、企業のニーズに応えたカスタマイズができる

システムのカスタマイズ性が高く、それぞれのニーズに応えてくれるという評判が多く集まっています。

【ユーザーの口コミ】

  • かなり自由度が高くカスタマイズでき、自社好みのツールにできる。<業種:鉄・金属、従業員数:100-300人未満>
  • 見込み客の管理の際、項目をかなり細かくカスタマイズできる。<業種:経営コンサルティング、従業員数:20人未満>
  • 社内カスタマイズでも自社のフローに合ったCRMを構築できた。<業種:その他、従業員数:50-100人未満>

自社のフローに合わせたツールを構築することで、効率的に運用を行うことができます。カスタマイズは特別な知識いらずで社内で行えるため、追加料金なども不要です。

リーズナブルな価格帯で本格的なCRMを使える

低価格ながら機能が充実しているコストパフォーマンスの高さも人気の理由です。

【ユーザーの口コミ】

  • 少人数であれば無料で本格CRMを使えるのがうれしい。<業種:総合、従業員数:20人未満>
  • 他のCRMと比べ、価格に対してできることが多く費用対効果が高い。<業種:専門、従業員数:20-50人未満>
  • 進捗管理や商談の種類レポート機能、見込み客のレポート機能などの多機能を無料で使えるので便利。<業種:その他、従業員数:20人未満>

いくつかのCRMを使ったことがあるユーザーからも、値段がより高いCRMと同等かそれ以上の機能があるという声が上がっています。さらにZoho CRMは3人までなら無料で使えるプランがあるので、少人数であれば無料で本格的な機能を使えるのもうれしいポイントです。

あらゆるデータを一元管理でき、顧客管理の効率化をはかれる

点在しやすい顧客情報を、一つのツールにまとめて管理できる便利さを高く評価されています。

【ユーザーの口コミ】

  • 顧客情報をワンストップで管理でき、これを確認すれば解決できる。<業種:食料品、従業員数:50-100人未満>
  • CSVデータをワンクリックでインポートできたり、業務のビハインドを一元管理できたりと、これを見るだけでほとんどのことがわかる。<業種:人材、従業員数:20-50人未満>
  • 顧客データを、会社や氏名だけでなく、いつ・どんな接触をしたかまで管理できるようになった。<業種:情報通信・インターネット、従業員数:50-100人未満>

さまざまなデータを一つのツールに集約することで、顧客管理を効率化することが可能です。接触の履歴を自動で残せたり、すでにあるデータをCSVでインポートできたりと、データ収集に手間がかからず便利です。

AIによる適切な営業支援を受けられる

Zoho CRMの営業支援の特徴として、AIがデータを分析し、適切なアドバイスをしてくれる点があります。

【ユーザーの口コミ】

  • AI機能によって顧客の受注見込みや売り上げ予想、アプローチのタイミングなどを教えてくれるのが便利。<業種:専門、従業員数:20-50人未満>
  • 自動でより良いワークフローをAIが提案してくれるので効率化に繋がった。<業種:電気、従業員数:1,000人以上>

AIによるデータの自動分析で、時間をかけずに効果的な施策を行うことができます。様々なデータを多角的に分析し、制度の高い提案へとつなげてくれるので便利です。

スマホでも使えるので出先での管理も簡単

スマホやタブレットにも対応しているため、出先でいつでも確認でき、外回りやテレワークの際にも活躍してくれます。

【ユーザーの口コミ】

  • PC、スマホなどさまざまな端末で使えるので、外出時に便利。<業種:総合、従業員数:50-100人未満>
  • スマホ用アプリがあるため、出先でも確認が簡単に行える。<業種:電気、従業員数:50-100人未満>
  • 外出先でスマホからも入力ができるので、漏れがなくなった。<業種:機械器具、従業員数:20人未満>

外回り時やテレワークのために、わざわざデータをメールやチャットで転送するのは手間がかかります。Zoho CRMはスマホアプリに対応しているため、スマホで見やすい画面で、スマホで情報をいつでも確認することが可能です。

Zoho CRMの悪い評判・口コミ【サポートが薄いので初心者には大変】

Zoho CRMの悪い評判として、「日本語対応サポートがメールのみで使いにくい」などがあげられていました。

日本語対応サポートがメールのみで使いにくい

Zoho CRMは外国産の製品なので、日本語のサポートがあまり充実していない点に注意が必要です。

【ユーザーの口コミ】

  • 日本語のマンツーマンサポートはないため、操作に迷ったとき不便に感じる。<業種:機械器具、従業員数:20人未満>
  • 電話や遠隔操作でのサポートを受けられず、マニュアルを毎回確認しなければならない。<業種:経営コンサルティング、従業員数:20人未満>
  • 日本語サポートはメールのみ、返信も遅いので悩みがすぐに解決できない。<業種:ソフトウェア、従業員数:300-1,000人未満>

英語版だと存在する丁寧なカスタマーサポートサービスが、日本版ではメールのみとなります。マニュアルは充実していますが、CRMを初めて使う企業やシステム担当がいない企業などは扱いに困ることがあるかもしれません。

機能が多く、使いこなすのが難しい

多機能さがウリのZoho CRM。しかし逆に、多機能ゆえに使いこなせない、使うのが難しいと感じている方もいました。

【ユーザーの口コミ】

  • 機能がかなり多いため、すべてを使いこなすのは難しい。<業種:情報通信・インターネット、従業員数:20人未満>
  • 機能が多く、セミナーなどもないため、持て余しているような気がする。<総合卸売、従業員数:20人未満>

運用方針が定まっていない場合、機能が多く何から使えばいいのかがわからなくなってしまいがちです。前述のようにサポートもあまり充実していないため、セミナーなどの機会もないので、運用方針を決めてから導入するのがよいでしょう。

Zoho CRMがおすすめのケース

Zoho CRMは世界で25万以上の企業に導入されている、代表的な顧客管理システムの1つです。その中でもZoho CRMがおすすめなのは、「安価でも本格的なCRMを導入したい」「現在使っているCRMのコスパが悪いと感じる」場合です。

安価でも本格的なCRMを導入したい

システムを導入するにあたって、コストパフォーマンスは重要なポイントの1つです。機能が多いのは大切ですが、機能が充実していると値段が上がってしまいがちです。

Zoho CRMは他のCRMツールに比べて価格が低いのに、AIによる分析やシステムのカスタマイズなど、機能が充実しています。低コストで本格的なCRMを導入したいという企業におすすめです。詳しい料金プランや機能についてはページ下部で解説しているので、そちらも合わせて確認してみてください。

現在使っているCRMのコスパが悪いと感じる

Zoho CRMは多機能かつカスタマイズ性の高いシステムなので、CRMを初めて利用するときには少々難しいかもしれません。しかし、すでにCRMを使ったことがあり、他のシステムに乗り換えたいという場合にはもってこいのシステムです。

Zoho CRMはCRMの基本機能を押さえていれば、問題なく使い始めることができます。同程度の価格のシステムに比べて機能が充実しており、コストパフォーマンスが高いので、より便利なシステムを導入したいという企業におすすめです。

Zoho CRMの導入実績・企業事例

Zoho CRMには豊富な導入実績があります。システム導入後の効果や導入に至った前後の背景などの観点から、Zoho CRMを実際に導入している企業を紹介します。

株式会社ミツバ

「株式会社ミツバ」は二輪・四輪自動車などに使われる電装品の開発、製造、販売を行っている部品メーカーです。二輪・汎用営業部内では、部内で顧客情報をうまく共有・活動できていないという課題がありました。CRMを導入するにあたり、いくつかの製品を比較したところ、コストの低さに魅力を感じてZoho CRMを導入しました。

【導入後の効果】

  • 営業の活動報告にかかる時間が大幅に減った
  • 部下の案件管理や進捗をタイムリーに管理できるようになった
  • 営業の属人化が解消されてきた

顧客情報の属人化が課題となっていた営業部。それまでの営業報告書はフォーマットが細かく、入力項目がとても多かったため作成に2時間ほどかかっていました。Zoho CRMの導入後はタスク機能によって要点のみを押さえた報告書を短時間で作成できるようになり、かかる時間が1/3程度に。

また、リーダー側も、部下からの報告を待たずにそれぞれが抱えている案件情報やその進捗状況をシステムを見るだけで一目で把握できるようになり、リードタイムの減少につながりました。共有が簡単になったことにより、課題であった営業の属人化も解消されつつあります

株式会社星野リゾート

ホテルやブライダル事業を行っている株式会社星野リゾート。ブライダルの営業現場において、エクセルで顧客情報を管理していましたが、施策判断の遅延に繋がってしまいました。トライアルでしっかりと動作検証ができることやカスタマイズ性に優れていることから、Zoho CRMの導入を決めました。

【導入後の効果】

  • エクセルに比べて画面入力が容易になり、作業時間が短縮された
  • サイトとのデータ連携で問い合わせや予約が自動反映され、接客の質が高まった
  • 分析による新しい知見で、施策改善を行えた

膨大なセルから探して入力しなければならなかったエクセルと異なり、見やすいフォーマットに必要な情報を入力するだけなので、作業時間が大幅に短縮できました。

ウエディングサイトとの連携により、問い合わせや見学予約が自動で反映されるようになったため、事前に準備を行えるようになって、接客の質を高めることに成功。顧客行動の分析から新しい知見を得られ、それに基づいた施策改善によってキャンセル率を50%減少させられました。

Zoho CRMの料金プランは4種類!価格と機能の比較表

パソコンと電卓

Zoho CRMは「スタンダード」「プロフェッショナル」「エンタープライズ」「アルティメット」の4種類の料金プランから選ぶことができます。

プラン名 スタンダード プロフェッショナル エンタープライズ アルティメット
月額料金 1,680円/ユーザー 2,760円/ユーザー 4,800円/ユーザー 6,240円/ユーザー
データストレージ 10万件(200MB) 約500万件(10GB) 約500万件(10GB) 約500万件(10GB)
CRM
ベーシックSFA
エンタープライズSFA
最新トレンド機能
機能制限の拡張

より詳しい機能については、公式ホームページの料金プランも確認してみるとよいでしょう。

参考:ご利用料金|Zoho CRM

永久無料で使えるフリープラン!人数や容量の制限に注意

Zoho CRMには期間無制限で無料で使えるフリープランがあります。人数や容量に制限があるため注意が必要ですが、CRMとしては問題なく利用することができます。

人数制限 3人まで
データストレージ 5000件まで
ファイルストレージ 1GBまで
利用できる機能
  • 見込み客管理
  • 連絡先管理
  • タスク管理
  • 分析レポート など

自社の使いたい機能や利用人数を踏まえ、最適なプランを探しましょう。

Zoho CRMの活用で顧客データを効率的に管理しよう

接客するスーツ姿の女性

効果的な営業を行うには、顧客のニーズをつかむことが必要不可欠。膨大な顧客の足取りを追うためにエクセルなどで手作業をずっとおこなっていては、時間と手間がかかりすぎてしまいます。

Zoho CRMの導入によって顧客の足取りを自動でつかみ、分析までワンストップで行い顧客情報を効率的に管理することで、施策の実行に注力しましょう。

CRM(顧客管理システム)の比較はミツモアで

ミツモアロゴ

自社にあったCRM(顧客管理システム)を導入するには、使用目的に沿って選ぶことが大切です。

しかし、資料請求をして比較検討するとなると、時間も手間もかかってしまいますよね。

そんな時はミツモアがおすすめ。簡単2分の質問項目に答えていくだけであなたの会社にぴったりのプランをご提案します。

CRM(顧客管理システム)の比較が2分で完了

ミツモアなら簡単な質問に答えるだけで見積もり依頼が最短2分で完了します。CRM(顧客管理システム)の導入目的や欲しい機能等の質問に答えることで、あなたの会社に最適なプランが必ず見つかります。

質問はパソコンやスマートフォンからお手軽に答えることが可能です。

あなたにぴったりの見積もりが届く

見積もり依頼をすると、あなたの条件に合った最大5件の会社から概算金額、おすすめプランの見積もりが届きます。その見積もりから、条件にあったプランを探してみましょう。もちろん見積もり費用は無料です。

ミツモアでCRM(顧客管理システム)を比較する