ミツモアロゴ
ミツモアメディア

鏡に付いた汚れの掃除方法!3つの汚れ原因別に解説

最終更新日: 2020年11月19日

「何だか鏡が曇っていてよく見えない感じがする」「拭き掃除をしてもあまりきれいにならない」とお悩みではありませんか。鏡をきれいにするコツは、付着している汚れの原因別に掃除を行うことです。鏡の汚れには大きく3種類あり、それぞれの汚れに合った掃除方法を試すことで、なかなか取れないしつこい汚れも落としやすくなります。

この記事では鏡の効果的な掃除方法について、3つの原因別に分けて解説します。鏡の掃除をラクにする便利グッズについても紹介するので、鏡の汚れでお悩みの方はぜひ参考にしてください。

鏡が汚れる原因

面所の鏡は水垢や皮脂汚れがつきやすい

洗面所やお風呂場など、家の中には複数の鏡があります。鏡は意外と汚れが付きやすく、汚れが気になりだしてから掃除をするとなかなかきれいにならず、掃除に時間がかかってしまうことも多いです。

まずは鏡が汚れる3つの原因について紹介します。

鏡が汚れる原因は主に3つ

鏡が汚れる原因は、大きく3つあります。

  • 水垢
  • 皮脂や化粧品汚れ
  • ホコリ
鏡が汚れる原因は3つ
鏡が汚れる3つの原因と特徴

鏡は洗面所やお風呂場などの水回りに設置してあることが多いため、水垢や皮脂などの取れにくい汚れが付着しやすいです。また姿見などの大きな鏡の表面には、よく見るとホコリや細かいゴミなどの汚れが付着していることがあります。

鏡が置いてある場所や使い方にもよりますが、毎日少しづつ表面に汚れが溜まっていくことで、気づいたときには目立った取れにくい汚れとなってしまうのです。

【水垢汚れ】鏡の掃除方法

鏡掃除をする人
水回りの鏡には水垢が付着しやすい

水回りに置いてある鏡の表面が白っぽくなっていたら、それは水垢が付着している証拠です。水垢はただ濡れた雑巾などで拭いただけでは除去できず、汚れがひどくなるとウロコ状になり、さらに取れにくくなってしまいます。

ここでは、水垢を簡単に除去する方法を4つ紹介します。

鏡が水垢で汚れている時の掃除方法
水垢には4つの掃除方法がある

水垢が付着する原因

そもそも、どうして水垢は付着するのでしょうか。水垢とは、水道水に含まれているミネラル成分が固まったものです。

水道水の中には、カルシウムやマグネシウムなどのミネラル成分が多く含まれています。鏡や蛇口などについた水だけが蒸発し、残されたミネラル成分が結晶化することで、厄介な水垢となってしまうのです。

方法① クエン酸を使う

クエン酸
シャボン玉 クエン酸 300g

 1つ目は、クエン酸を使用する掃除方法です。水垢はアルカリ性の性質を持つ汚れなので、反対の性質を持つ酸性のクエン酸を使用することで、頑固なウロコ状の水垢も簡単に落とせます。

クエン酸は100均でも販売されており、キッチンやトイレなど家の他の場所の掃除にも活用できます。特別な道具を用意する必要もないので、ぜひ試してみてください。

【用意するもの】

  • クエン酸
  • 空のスプレーボトル
  • キッチンペーパー
  • タオル
クエン酸を使った掃除方法】

  1. 空のスプレーボトルに水1カップとクエン酸小さじ1を入れ、クエン酸スプレーを作る
  2. クエン酸スプレーを鏡に吹き付け、上からキッチンペーパーを貼る
  3. 2時間程度放置する
  4. キッチンペーパーを剥がし、シャワーで洗い流すか水拭きする
  5. 水跡を残さないように、タオルやスクイージーで水気を切る

方法② 歯磨き粉を使う

2つ目に紹介する方法は、歯磨き粉を使用する掃除方法です。クエン酸のように放置する必要もないので、あまり掃除に時間をかけられない時にもおすすめです。

【用意するもの】

  • 研磨作用のある歯磨き粉
  • ラップやキッチンペーパー
  • タオル
【歯磨き粉を使った掃除方法】

  1. ラップを丸める
  2. ラップに適量の歯磨き粉を出し、くるくると円を描くように鏡に塗る
  3. シャワーで流す
  4. タオルやスクイージーで水気を切る

歯磨き粉を使用する方法はとても簡単で便利ですが、使用する歯磨き粉によっては思ったような掃除効果が得られなかったり、鏡を傷つけてしまったりすることがあります。特に粒が入ったタイプの歯磨き粉を掃除に使用すると、鏡の表面に傷がついてしまうことがあるので注意してください。

また、研磨剤や発泡剤が含まれていない歯磨き粉を使用した場合にも、思ったような掃除効果が得られないことがあります。普段使用している歯磨き粉が下記のようなものの場合は、違う掃除方法を試すことをおすすめします。

  • 粒が入っている
  • 研磨剤や発泡剤が含まれていない

方法③ 茂木和哉を使う

茂木和哉
茂木和哉 水アカ洗剤 200ml

 3つ目は、水垢除去専用洗剤の「茂木和哉(もてぎかずや)」を使用する方法です。茂木和哉は温泉の頑固な水垢を落とすために開発された洗剤で、ウロコ状になってしまった水垢の除去にも効果を発揮します。

【用意するもの】

  • ラップ
  • 茂木和哉
【茂木和哉っを使った掃除方法】

  1. ラップを丸める
  2. ラップに少量の洗剤を出す
  3. 円を描くようにラップを滑らせ、鏡を磨く
  4. シャワーで流す
  5. 水垢が完全に除去できるまで何度か2〜3を繰り返す

中々水垢が落ちない場合は、磨き〜洗剤を落とすまでの工程を何度か繰り返すと効果的です。茂木和哉は鏡以外にも蛇口の水垢や調理器具にこびりついた汚れの除去などに使用できますが、以下のようなものには使用できません。必ず材質などを確認してから掃除を行うようにしてください。まず見えにくい場所で一度試してから使用するのがおすすめです。

  • 曇り止めなどの特殊加工が施された鏡
  • プラスチックなどのガラス以外の鏡
  • プラスチック製品
  • 光沢のあるステンレス製品やバスタブなど

方法④ お酢を使う

4つ目は、お酢を使用した掃除方法です。お酢もクエン酸と同じく酸性の性質を持つので、水垢の除去に効果を発揮します。基本的な掃除方法はクエン酸と同じなので、特別なものは必要ありません。必要な道具や掃除方法は以下の通りです。

【用意するもの】

  • 空のスプレーボトル
  • お酢
  • キッチンペーパー
  • ラップ
【お酢を使った掃除方法】

  1. スプレーボトルにお酢を適量入れる
  2. 鏡にお酢を吹き付け、上からキッチンペーパーを貼り付ける
  3. 乾燥を防ぐため、キッチンペーパーの上からラップで覆う
  4. 2時間程度放置する
  5. シャワーで洗い流し、スポンジなどで軽くこする

お酢の種類に指定はありませんが、調理用の酢は砂糖などの調味料が入っている場合があります。表示をよく確認して、掃除には米酢などの調味料が入っていないお酢を使用してください。

【皮脂・化粧品汚れ】鏡の掃除方法

鏡掃除をする女性
鏡には皮脂や化粧品の汚れが付着することも多い

鏡には水垢の他にも、皮脂や化粧品による汚れが付着していることもあります。皮脂や化粧品の汚れは、主に手鏡や洗面所の鏡に付着していることが多いです。

次に、鏡が皮脂や化粧品の汚れている時の掃除方法を紹介します。

皮脂や化粧品で汚れている時の掃除方法
皮脂や化粧品汚れには重曹やセスキ炭酸ソーダ・新聞紙が効果的

皮脂・化粧品で汚れる原因

鏡が皮脂や化粧品で汚れる原因は、うっかりと鏡の表面を触ってしまったり、メイクをしている最中に化粧品が鏡の表面に付着してしまったりすることです。皮脂や化粧品による汚れはベタベタとしていて、鏡が曇る原因になります。

放っておくと汚れが蓄積して取れにくくなってしまうので、汚れが気になったらなるべく早く掃除をするようにしましょう。

方法① セスキ・重曹

重曹
シャボン玉 重曹 680g

 1つ目の方法は、セスキ炭酸ソーダまたは重曹を使用した方法です。皮脂や化粧品は酸性の性質を持った汚れなので、反対の性質を持つアルカリ性のセスキ炭酸ソーダや重曹を使用することで中和され、落ちやすくなります。

【用意するもの】

  • 空のスプレーボトル
  • セスキ炭酸ソーダまたは重曹
  • 柔らかい布
重曹(セスキ炭酸ソーダ)を使ったっ鏡掃除方法

  1. 空のスプレーボトルに水500mlと重曹(セスキ炭酸ソーダ)小さじ2杯を入れ、よく振って混ぜる
  2. スプレーを鏡に吹き付ける
  3. 数分放置する
  4. 柔らかい布などで水拭きする

重曹は研磨作用があるため、溶け残っていると鏡を傷つけてしまう原因になります。重曹でスプレーを作る際は、水ではなくぬるま湯を使用すると溶け残りを減らすことができるのです。

また、重曹は乾燥すると白く跡が残ることがあります。放置した後は、鏡を傷つけないように優しく水拭きを行ってください。

方法② 新聞紙

少し意外に思うかもしれませんが、新聞紙も鏡の掃除に効果があります。新聞紙を掃除に使用するとインクが汚れを吸着するため、鏡が簡単にピカピカになります。

【用意するもの】

  • 新聞紙
【新聞紙を使った掃除方法】

  1. 新聞紙を丸め、軽く水に濡らす
  2. 円を描くように鏡を磨く
  3. 濡らしていない新聞紙で乾拭きする

汚れが特にひどい場所は、何度かこすると効果的です。また掃除後は、乾いた新聞紙で全体を拭きましょう。曇りなどがなくなり、さらにきれいな状態を保つことができます。

【ホコリ汚れ】鏡の掃除方法

鏡掃除をする人
鏡のホコリを取るためには、乾拭きと水拭きの両方を行うとよい

長い間掃除をしていない鏡は、表面にホコリや細かなゴミが付着していることも多いです。ここでは、鏡がホコリで汚れている際に効果的な掃除方法を紹介します。

ホコリで汚れている時の掃除方法
ホコリ掃除には柔らかい布を用意するとよい

ホコリで汚れる原因

鏡の表面には、意外とホコリやゴミが多く付着しています。また皮脂や化粧品などの油汚れの上にホコリが付着し、取れにくい汚れになっていることも多いです。

ホコリは見えにくく、一見汚れていないようにも見えるので、一度汚れ具合を斜めから確認してみることをおすすめします。

乾拭きと水拭き

鏡のホコリ除去に効果的な掃除方法は、柔らかい布を使用した乾拭きと水拭きです。硬い布を使用したり、ゴシゴシと強く水拭きをしたりすることは鏡が傷つく原因になりますので、必ず柔らかい布を用意して、優しく丁寧に掃除を行ってください。

また姿見などの大きな鏡は、拭いた跡が目立ってしまうことも多いです。水拭きをする際は、左から右など同じ方向へ拭くとよいでしょう。

【用意するもの】

  • マイクロファイバークロスなどの柔らかい布2枚
【掃除方法】

  1. 濡れた布巾や新聞紙などで鏡の表面を優しく拭く
  2. 乾いた布で磨く

乾拭きには、マイクロファイバークロスがおすすめです。マイクロファイバークロスとはとても細い化学繊維で編まれた布のことで、汚れを落としやすく、素材を傷つけないという特徴があります。100均でも購入できますので、掃除に使用する布がない場合はぜひ購入してみてください。

鏡に黒いシミができている場合

鏡掃除の様子
鏡は劣化すると黒いシミが現れることがある

上記の3つの汚れ以外に、鏡の表面に黒いシミができている場合もあります。実は鏡の黒いシミは汚れではなく、鏡が劣化している証拠です。

ここでは、鏡に黒いシミが現れる原因について解説します。

鏡の黒いシミは替え時の証拠

鏡は割れない限り使用できるだろうと考えがちですが、鏡にも寿命はあります。鏡の寿命は10〜20年程度と言われており、ずっと同じ鏡を使用していると、鏡の端から黒っぽいシミが見られるようになります。

この黒いシミは劣化により発生する「シケ」と言われるもので、鏡の表面に施されている金属メッキがサビることで光が反射できなくなりっている状態です。鏡に黒いシミが見られるようになったら、新しい鏡と交換しましょう。

鏡を汚れから守る方法

鏡を掃除する女性
鏡を汚れにくくするには3つの方法がある

鏡をきれいな状態で保つためには、鏡を汚れから守る工夫も必要です。鏡の汚れは少しの心がけで減らすことができます。

ここでは、それぞれの汚れ別の掃除方法を紹介します。

鏡の汚れを防ぐ3つの方法
鏡の汚れは普段の心がけで予防できる

水垢から守る方法

鏡を水垢から守るためには、鏡に水滴を残さないようにすることが重要です。シャワーを使用した後はタオルやスクイージーなどで鏡に付着した水滴を除去し、水垢がつかないようにしましょう。

また石鹸カスなども汚れの原因となるため、タオルで水気を拭き取る前にシャワーで鏡の表面を軽く洗い流しておくとより汚れがつきにくくなります。

皮脂・化粧品から守る方法

皮脂や化粧品の汚れを防ぐためには、極力鏡を触らないようにしてください。特にメイク中は手にファンデーションなどの化粧品が付着していることが多いので、表面を触ってしまうと鏡が汚れる原因になります。

またなるべくきれいな状態を保つためには、使用後にアルコールやウエットティッシュで拭くなどの簡単な掃除をしておくことがポイントです。

ホコリから守る方法

ホコリによる汚れから鏡を守るためには、柔軟剤を使用すると効果的です。柔軟剤には静電気を防止する効果があり、柔軟剤を薄めた液体を布につけて鏡を拭くだけでホコリが付きにくくなります。

用意するもの】

  • 柔軟剤
  • バケツなどの大きな容器
  • 柔らかい布
【掃除手順】

  1. 水をいっぱいに入れたバケツに柔軟剤を数滴垂らす
  2. 水に布を浸して硬く絞り、鏡を拭く

また姿見などの大きな鏡にホコリを付着しにくくするためには、布を被せておくこともおすすめです。鏡を使用しない時には大きなタオルなどを被せておくとホコリ避けになり、汚れを防ぐことができます。

鏡掃除に便利なグッズ

マイクロファイバークロスと霧吹きを持つ人
鏡掃除には専用グッズを使用するとよい

鏡掃除は便利グッズを使用することで、掃除にかかる時間を短縮することができます。鏡掃除の時間を短縮するポイントは、汚れの種類に合ったグッズを使用することです。

最後に、鏡掃除に役立つ便利グッズを汚れの種類別に3つ紹介します。

水垢の掃除に便利なグッズ

水垢の除去におすすめのグッズは、「すごい鏡磨き」です。付け替え用のシートがついた水垢用のクリーナーで、鏡の表面を傷つけずに水垢や汚れを除去することができます。鏡だけでなく蛇口やシャワーヘッドの水垢掃除にも利用できるので、水回りの掃除に大変役立ちます。

すごい鏡磨き
3M お風呂掃除 水あかクリーナー すごい鏡磨き スコッチブライト MC-02+R A

皮脂・化粧品汚れの掃除に便利なグッズ

皮脂や化粧品の汚れ掃除には、マーナの「ピカピカクロス」が効果的です。吸水性に優れており、拭き跡や繊維が残りにくいことが特徴です。

ピカピカクロス
マーナ(MARNA) 窓&鏡ピカピカクロス ブルー W493B

 水拭きに使用しても水の跡が残らないので、鏡やガラスの掃除にも安心して使用することができます。

ホコリ汚れの掃除に便利なグッズ

ホコリの汚れ防止には、ホコリを付着しにくくする成分の入ったスプレーや鏡専用クリーナーが効果的です。

専用のクリーナーを使用して鏡を拭くと、ホコリだけでなく皮脂などの汚れも付着しにくくなります。普段からクリーナーを使用して掃除をすることで、鏡をよりきれいな状態に保つことができるでしょう。

ミツモアでクリーニング業者に見積もりを依頼する!

ミツモア
ミツモアでハウスクリーニングを依頼しよう

自分で鏡の掃除をしたけれどきれいにならない場合は、クリーニング業者に掃除を依頼しましょう。「ミツモア」なら無料で簡単にクリーニング業者の見積もりを依頼することができます。

ミツモアで簡単な質問に答えて見積依頼

ミツモアならサイト上で予算、スケジュールなどの簡単な質問に答えるだけで見積もりを依頼できます。複数の業者に電話を掛ける手間がなくなります。

最大5件の見積もりが届く

無料で最大5件の見積もりを比較することができます。レビューや実績も確認して、自分に合った業者を選ぶことができますよ。

チャットで見積内容の相談ができる

気になった業者とはチャットで相談することができます。チャットなら時間や場所を気にせずに相談ができるので忙しい人にもぴったりです。

ミツモアでハウスクリーニングを依頼する