ミツモア

IVRy(アイブリー)の評判・口コミを紹介!ユーザーが実際に感じたメリットとデメリット

ぴったりの電話代行サービスをさがす

最終更新日: 2022年11月22日

IVRy(アイブリー)は営業電話や問い合わせに自動応答ができる電話代行サービスです。かかってきた内容によって自動振り分けができるので、取次ぎや対応の負担を減らせます。

本記事ではIVRyの優れた点や少し気になる点を、利用者から届いた口コミベースで解説します。IVRyが向いている企業の特徴や導入事例も紹介するので、ぜひ導入時の参考にしてみてください。

IVRyのよい評判・口コミ【ユーザーが実際に感じたメリット】

笑顔のオペレーター

IVRyの利用者からは以下のような喜びの声が上がっています。

  • 自動振り分けにより電話の取次ぎが不要に!迅速サポートで満足度も向上
  • 営業・問い合わせへの対応負担が減り、業務に集中できる環境が実現
  • 電話機を新しく用意する必要がなく、初期費用が約50%削減できた
  • 1通話2円とランニングコストも低く、他社に比べ圧倒的にコスパがいい
  • 画面がシンプルで設定に10分もかからなかった。初心者でも使いやすい
  • SMSの自動返答でスムーズなアナウンスが実現。メールや口頭での対応が不要に
  • 深夜や休日等の営業時間外も対応でき、顧客の取りこぼしが減る
  • 導入前後のカスタマーサポートもあり、安心して使える

自動振り分けにより電話の取次ぎが不要に!迅速サポートで満足度も向上

IVRyでは問い合わせ内容の分岐を設定できる着信フロー作成という機能があります。自動応答したり担当者への取次ぎを自動化したりできるので、担当者の負担減少に加え顧客の抱える課題もスムーズに解消可能です。

利用者からも「取次ぎが無くなった」「顧客満足度も向上した」と評判を博しています。

【ユーザーの声】

  • 顧客が自動的にどこの部署にかけるべきかを選んだ上で電話を鳴らしてくれるので、電話を取り次ぐことがなくなり非常に助かっている。〈業種:経営コンサルティング、従業員数:20人未満〉
  • 顧客からの質疑応答の時間にかかる時間が削減。自動音声により、企業と顧客の双方の目的に対してスムーズな解決が図れる。対応時間の設定により、現場にて行わなければいけないサービスに専念でき、顧客満足度の向上の手助けになっている。〈業種:旅館・ホテル、従業員数:20人未満〉

営業・問い合わせへの対応負担が減り、業務に集中できる環境が実現

IVRyでは用件や日時に応じて担当者へ電話を転送する機能があり、取引先にだけ対応可能です。他の営業電話などは自動応答にして、気兼ねなく業務に集中できます。「業務負担が大幅に減った」とユーザーからも好評です。

【ユーザーの声】

  • 採用の営業電話がすべて自動化できたので、かなり仕事に集中できるようになった。特に代表電話が代表の携帯電話だったので代表の業務効率化が進み、この価格での効率化幅で考えるととても感謝している。〈業種:情報通信・インターネット、従業員数:20人未満〉
  • 営業電話が電話に多くかかってくるのだが、自動分岐で問い合わせへ誘導したことで営業電話の対応を行わなくてよくなり対応時間が削減できた。〈業種:情報通信・インターネット、従業員数:20人未満〉
  • 電話注文の可能性があったため、それまでは掛かってきた電話にスタッフ総出で対応し、業務に支障が生じることもしばしばだった。しかしIVRy導入以降は明確なルール設定により、注文の電話だけがつながるようになったことで電話対応の回数が劇的に減少。電話対応による業務への支障が生じる課題もほぼ無くなっている。〈業種:食堂・レストラン、従業員数:20人未満〉

電話機を新しく用意する必要がなく、初期費用が約50%削減できた

IVRyは電話の受発信をブラウザで対応でき、導入時に電話機をわざわざ用意する必要がありません。またインターネットにつながったタブレットやスマホがあれば、電話番号がなくてもスマホアプリで受電できます。

そのため「初期費用が大幅に削減できる」と利用者から高評価を得ています。

【ユーザーの声】

  • ブラウザから電話対応できるので電話機を用意する必要が無く、回線のオプションを新しく手配することと比較して約50%程の費用で導入できた。〈業種:ソフトウェア・SI、従業員数:100~300人未満〉
  • IVRyはPCやモバイルから簡単にアクセスして管理できる点が他社よりも優れている。〈業種:農林水産、従業員数:20人未満〉

1通話3円とランニングコストも低く、他社に比べ圧倒的にコスパがいい

IVRyは月3,300円のサービス利用料と月550円の電話番号維持費に加え、通話数・着信数でランニングコストが決まる仕組みです。着信は1分あたり3.3円、ローカル電話への発信は1分あたり11円、転送は1分あたり14.3円と非常に安いのが特徴のひとつ。ユーザーからも「他社に比べコスパがいい」と好評です。

【ユーザーの声】

  • 以前は電話秘書サービスに毎月1万円少々支払っていたが、今は5,000円以下。通話にかかるコストが電話秘書サービスを経由すると110円のところ、IVRyなら1着信たったの3円になる。〈業種:農林水産、従業員数:20人未満〉
  • 全ての機能が制限なく使えて月額3000円という価格感は、他のサービスでは実現し得ない安さ。〈業種:大学、従業員数:20人未満〉

画面がシンプルで設定に10分もかからなかった。初心者でも使いやすい

IVRyは画面がシンプルで操作性が高い点も魅力です。説明動画があるので、今までに電話代行サービスを使ったことがない人でもスムーズに設定できます。初心者だったユーザーからも高評価が届いています。

【ユーザーの声】

  • サービス設計の仕様がわかりやすく、利用までの設定は10分もかからなかったのではないかと思っている。〈業種:経営コンサルティング、従業員数:20人未満〉
  • 自動電話応対のシステムをはじめて利用したが、画面がシンプルなのですぐに使えて、思ったよりも簡単に振り分けも設定できた。〈業種:ソフトウェア・SI、従業員数:100~300人未満〉
  • IVRyを利用する前に一番不安だったのが、ITオンチの私でも思ったとおりのフロー設定ができるのか?というところだった。しかしIVRyは操作がとても直感的で、かつ説明動画もわかりやすく、動画を見ながらフロー設定していたら、あっという間に思ったとおりに設定できた。〈業種:その他教室・スクール、従業員数:20人未満〉
  • ID発行から実際の利用に至るまで、やり方が分からず戸惑うようなつまずきポイントが一切なかった。実際の利用設定までの時間も極めて短い。管理画面も知りたい情報を直感的に取得できるよう作られており、UIが非常に優れたプロダクトだと感じている。〈業種:情報通信・インターネット、従業員数:100~300人未満〉

SMSの自動返答でスムーズなアナウンスが実現。メールや口頭での対応が不要に

IVRyではあらかじめ設定したテキストを受電元へSMSで自動送信できます。そのため問い合わせに対応する画面への誘導や店舗への経路案内等に労力がかかりません。利用者からも便利だという声がいくつも届いています。

【ユーザーの声】

  • 必要によってはSMSでの自動返信ができるのもURL送信などに便利に使っている。〈業種:マスコミ/広告/デザイン/ゲーム/エンターテイメント系、従業員数:11~30人〉
  • SMS自動送信機能はとても便利。設定したテキストを自動送信することでスムーズなアナウンスが可能になる。〈業種:IT/通信/インターネット系、従業員数:2~10人〉

深夜や休日等の営業時間外も対応でき、顧客の取りこぼしが減る

IVRyは自動応答システムなので、営業時間外の深夜や休日にも問い合わせに対応可能です。そのため顧客側の負担も減り、サービス満足度向上にもつながるでしょう。利用者からも満足の声が上がっています。

【ユーザーの声】

  • 従来電話対応を行っていなかった休日や早朝、深夜帯においてもIVRyでの自動顧客対応が可能となったのが良い点。〈業種:IT/通信/インターネット系、従業員数:11~30人〉

導入前後のカスタマーサポートもあり、安心して使える

IVRyはカスタマーサポートが充実しているのも安心できるポイントです。ルール設定に不安を覚える場合でも「担当者が丁寧にアドバイスしてくれる」とユーザーから高い評判を受けています。

【ユーザーの声】

  • ルール設定に関して、担当者から手取り足取り丁寧にアドバイスをしてもらえたことも非常に良いポイント。〈業種:食堂・レストラン、従業員数:20人未満〉
  • 資料請求をするとすぐにカスタマーサポートが対応してくれた。電話の悩みをヒアリングした上で適切なルール設定を一緒にしてくれたこともあり、導入にあたって困ったことは1つもなかった。〈業種:大学、従業員数:20人未満〉

ぴったりの電話代行サービスを無料で診断する

IVRyの悪い評判・口コミ【ユーザーが実際に感じたデメリット】

困っている女性

IVRyのユーザーからは以下のような口コミも届いています。

  • イントネーション等、自動音声の声に違和感がある
  • 自動音声が多言語対応していない

イントネーション等、自動音声の声に違和感がある

IVRyはAI音声なので、人声に比べイントネーション等に違和感を覚えるようです。もっと自然な読み上げにしてほしいというユーザーからの要望が届いています。

利用者側で事前に録音した音声を使うこともできるので、機械的なAI音声が気になる場合は録音音声へ変えてみましょう。

【ユーザーの声】

  • 自動応対のアナウンスのイントネーションが不自然なので、自然な読み上げにするためにはいろいろと入力する際に工夫が必要だなと感じた。〈業種:ソフトウェア・SI、従業員数:100~300人未満〉
  • 自動音声の声を滑らかに且つ柔らかくして欲しい。ザ・自動音声の声だと切ってしまう方もアナウンスの最後まで聞いてくれるのでは?と思う。〈業種:食堂・レストラン、従業員数:20人未満〉

自動音声が多言語対応していない

IVRyのAI音声は日本語の他、英語や中国語にも対応していますが、観光業等の外国人顧客が多い業界に対応しきるには少し機能が足りていないようです。

英語や中国語以外の言語でも対応したい場合は、録音音声で自動対応できるように設定するとよいでしょう。

【ユーザーの声】

  • 自動音声が多言語化できるようになると、より一層顧客に対して対応できる幅が広がり利便性が増すと思う。〈業種:旅館・ホテル、従業員数:20人未満〉

ぴったりの電話代行サービスを無料で診断する

IVRyがおすすめの企業

電話する女性

IVRyは以下のような企業に特におすすめです。

  • スタッフが少なく、問い合わせに対応しきれていない企業
  • 電話対応に時間を取られ、業務に支障をきたしている企業
  • できるだけ低いコストで電話対応を自動化したい企業

スタッフが少なく、問い合わせに対応しきれていない企業

IVRyはスタッフが少なく、問い合わせに対応しきれていないような企業にぴったりなサービスです。

IVRyならあらかじめ設定できる分岐や音声録音により、担当者の直接対応が必要な案件のみを振り分けて受電できます。担当者の負担が大幅に減らせることに加え、担当者の数も最低限にできるでしょう。

電話対応に時間を取られ、業務に支障をきたしている企業

IVRyは電話対応のせいで業務に支障をきたしてしまっている企業にもおすすめです。

IVRyでは分岐設定による対応数減少のみならず、SMSの自動送信により問い合わせに応じた案内を送ることも可能です。対応の自動化により人手がかからなくなるので、電話にわずらわされず本業へ集中できる環境を実現できます。

できるだけ低いコストで電話対応を自動化したい企業

IVRyはできるだけ低コストで電話代行サービスを導入したい企業にも適しています。

IVRyの月額料金は固定費である利用料3,300円と電話番号維持費の550円に、着信・発信・転送代の従量課金分が加わって決まります。1分5.5円のブラウザ通話やアプリを使うなら電話番号維持費もかかりません。他のサービスに比べて半分ほどと大幅にコストカットできたという声が利用者から上がっています。

ぴったりの電話代行サービスを無料で診断する

IVRyの導入実績・企業事例 

オペレーター

IVRyを実際に導入した企業の事例をご紹介します。

  • 株式会社イコリス
  • キッチン木村
  • 新原製茶
  • 株式会社リトランス

株式会社イコリス「細分化した対応もそのまま反映!問い合わせが1回で完結するように」

EC販売業を営む株式会社イコリスは、問い合わせ窓口の混雑で顧客からの電話に出られないことがある点や登録情報確認のため電話口で顧客を待たせてしまう点に悩みを抱えていました。

他社製品に比べ低価格で転送と自動音声を導入できることがきっかけで、IVRyを導入したそうです。すると導入後は顧客からの問い合わせに出られない事態が大幅に減らせました。

また問い合わせ内容によって細分化している対応も、分岐設定によりそのまま反映できたので、顧客からの問い合わせが1回の電話で解決できるようになっています。

キッチン木村「ピーク時の電話対応を自動化し、お店のスムーズな回転に貢献」

飲食店を営むキッチン木村では、ランチタイム時に5分に1回ほどのペースで鳴る電話を取るため、スタッフが接客や調理に集中できない点に課題を感じていました。特に営業時間・店の空き具合を確認する電話や営業電話といった、来店客を待たせてまで対応する必要がない内容の電話が多い点が気になっていたそうです。

IVRyを選んだのは初期費用の少なさとわかりやすい価格設定、即日利用開始できる点が主な理由でした。担当者から連絡をもらえて不明点を直接問い合わせられたので、安心して使えたそうです。

導入後は、特に自動応答機能によって必要な電話のみ対応する体制が築けた点にIVRyの効果を感じています。ピーク時の電話対応が減ったので、お店がスムーズに回転するようになったそうです。

また会話内容が自動録音できるので、デリバリー時にも注文内容や部屋番号を後から確認する等便利に使えています。

新原製茶「電話注文記録や顧客情報の一元管理を実現。顧客満足度も向上」

老舗日本茶メーカーの新原製茶は、折込チラシやダイレクトメールを使った電話でのお茶販売に注力しています。顧客に高齢者が多く電話注文のニーズが多いこと、寄り添った接客を実現したいことから、顧客情報をきちんと管理できるツールを探していました。

現在はIVRyを導入し、ブラウザ通話で顧客から受電するコールセンターのような体制を取っています。電話を受けながら管理画面に顧客情報や電話内容を記録できることに加え、顧客との会話内容も録音データで残るので聞き逃しが無くなったそうです。その分顧客へ負担をかけることなく、スムーズにやりとりができています。

株式会社リトランス「迷惑電話・営業電話の対応を無くし、業務に集中できる環境を実現」

修理店「プラスワン」を運営している株式会社リトランスでは、業務と関係ない迷惑電話や営業電話のせいでスタッフの作業の手が止まってしまうことを問題視していました。

そこで電話対応を完全に自動化できる点を魅力に感じたIVRyを選択。1日に5~20件ほど届き、1件に3分ほどかかっていた電話でしたが、録音機能とSMS機能でほとんど対応できるようになりました。必要な問い合わせだけ手隙にまとめて受けられるので、1日の作業工程が管理しやすくなったそうです。

ぴったりの電話代行サービスを無料で診断する

IVRyの月額利用料は3,300円!価格と機能の比較表

ビジネスパーソン

IVRyの月額料金は利用料3,300円に電話番号維持費の550円、着信・発信・転送代等の従量課金分を加えた金額です。

着信・発信・転送代といった従量課金分の料金表は以下の通りです。

050利用の場合 0120, 0800利用の場合
通話料 着信 3.3円/分 55円/分
発信(03, 06等の0ABJ番号, 050, 0800) 11円/分
発信(070, 080, 090) 27.5円/分
転送(03, 06等の0ABJ番号, 050, 0800) 14.3円/分 66円/分
転送(070, 080, 090) 30.8円/分 82.5円/分
ブラウザ通話 5.5円/分 57.2円/分
SMS利用料(70文字1通) 13.2円/通
電話番号維持費 550円/月 4,400円/月

050で始まる電話番号の場合は定額プランも

050で始まる電話番号を利用している場合、IVRyでは定額プランも用意されています。以下はどれも電話番号代を含めた料金です。

電話受注を基本としている等、電話の使用頻度が高い場合は定額プランも検討してみるとよいでしょう。

Standard(通話時間2,000分まで) 5万円/月
Pro(通話時間5,000分まで) 10万円/月
Business(通話時間1万分まで) 30万円/月
Enterprise(通話時間3万分まで) 50万円/月

IVRyの活用で業務に集中できる環境の実現を

電話するOL

IVRyは営業電話や問い合わせの電話への対応、電話の取次ぎを減らし、担当者の負担を軽くできる電話代行サービスです。ランニングコストも低く、使い続けやすいと利用者からの声が上がっています。

電話対応フローをできるだけ自動化し、本業へ集中できる環境を整えましょう。

電話代行サービスの比較はミツモアで

ミツモアロゴ

勤怠管理システムを用いて業務を効率化するためには、会社の目的や課題に合ったツールを選ぶことがポイントです。そのために多くの会社に資料を請求し、時間をかけて比較検討しないといけないなんてことも……。

そんな時はミツモアがおすすめ。簡単2分の質問項目に答えていくだけであなたの会社にぴったりのプランをご提案します。

勤怠管理システムの比較が2分で完了!

ミツモアなら簡単な質問に答えるだけで見積もり依頼が2分で完了します。勤怠管理システムの導入目的や欲しい機能等の質問に答えることで、あなたの会社に最適なプランが必ず見つかります。

質問はパソコンやスマートフォンからお手軽に答えることが可能です。

あなたにぴったりの見積もりが届く!

見積もり依頼をすると、あなたの条件に合った最大5件の会社から概算金額、おすすめプランの見積もりが届きます。その見積もりから、条件にあったプランを探してみましょう。もちろん見積もり費用は無料です。

ぴったりの電話代行サービスを無料で診断する