ミツモア

fondeskの評判・口コミを紹介!ユーザーが実際に感じたメリットとデメリット

ぴったりの電話代行サービスをさがす

最終更新日: 2022年11月22日

fondesk(フォンデスク)は登録した次の日から利用できる電話代行サービスです。煩わしい電話を代わりに取ってくれるというサービスの利便性の高さと料金のリーズナブルさの両方が評価され、スタートアップ企業をはじめとするさまざまな規模・業種の企業に導入されています。

便利なシステムとはいえ、他社の人間に電話対応を任せるのは不安だと感じている企業もあるでしょう。実際に使っている人はどう感じているのか気になる方に向け、本記事ではfondeskを導入しているユーザーの口コミを、良いものから悪いものまで紹介します。ぜひ導入検討の一助にしてください。

fondeskのよい評判・口コミ【営業電話を完全シャットアウト!業務効率化に繋がった】

公式ホームページ:fondesk|株式会社うるる

サービスの便利さや料金のリーズナブルさが高く評価されているfondesk。実際に導入しているユーザーからは、「営業電話に対応する必要がなくなり、業務時間が短縮された」「しつこい電話を振り払えることで、対応する社員の心理的負担を軽減できる」などの良い口コミがあげられていました。

営業電話に対応する必要がなくなり、業務時間が短縮された

fondeskは自社にかかってくる電話を取り、どのような要件だったかを取りまとめて送信してくれるので、対応が必要な電話と不要な電話の取捨選択が可能です。

【ユーザーの口コミ】

  • 電話対応による作業の中断がなくなったうえ、伝言内容によって担当者の振り分けや回答準備ができるようになり、業務効率化に繋がった。<業種:総合卸売、従業員数:20-50人未満>
  • 売り込みの営業電話の対応にかかる無駄な時間を大幅に削減できるようになった。<業種:総合卸売、従業員数:20-50人未満>

何度もかかってくる営業電話に対応することで、コア業務に注力する時間を削がれたり、集中力が途切れてしまったことはありませんか?電話対応にかかる時間だけでなく、一度失った集中力を取り戻すための時間も含めると、対応不要な電話に丁寧に対応することはとても非効率的です。

fondeskを導入すれば、はじめの対応を自社で行う必要がなくなるため、電話内容を知ってから対応することができます。対応が必要な電話と不要な電話の線引きを行え、無駄な時間を削減できるうえ、あらかじめ内容を知っておくことで回答を準備したり担当者を決めたりする猶予もでき、余裕をもった電話対応を行えます

しつこい電話をあらかじめ振り払えることで、対応する社員の心理的負担を軽減できる

余計な電話対応をする必要がなくなるため、執拗な営業の対応や急な電話の押し付け合いなどにかかる従業員のストレスをなくせます。

【ユーザーの口コミ】

  • 社員同士の電話に出る、出ないの小競り合いが完全になくなった。<情報通信・インターネット、従業員数:300-1,000人未満>
  • 営業を断る際のとげとげしい態度を社員の前で出さなくてよくなり、社内の空気がよくなった。<業種:ITサービス、従業員数:20-50人未満>

しつこい営業電話に対応する際、イライラしてしまう方が多いでしょう。そのイライラは他の社員にも伝染してしまい、社内の空気が悪くなってしまう危険性があります。電話に誰が出るかの押し付け合いが起こってしまうこともあり、電話が鳴るととたんにギスギスした雰囲気になってしまう…なんてことも。

fondeskを導入すれば、社員のストレスを誘発するような電話に出る必要がなくなります。即時の電話対応をしなくてよくなることで、社内の雰囲気を保ち、従業員の精神衛生を保つことにもつながるでしょう。

固定電話が不要になり、リモートワークへの移行を進められる

リモートワークをするにあたってネックになるであろう社内固定電話への対応をしなくてもよくなるため、リモートワークの推進にも役立ちます。

【ユーザーの口コミ】

  • 代表電話への対応をfondeskへ移行できたので、電話対応のために出勤する必要がなくなった。<業種:情報通信・インターネット、従業員数:20-50人未満>
  • オフィスに人がいなくても電話を受けれるようになった。<業種:デザイン・制作、従業員数:20人未満>

自分たちが電話を受けるということがなくなるため、会社に固定電話を置く必要がなくなります。fondesk側が受けた電話の内容を見て、該当者が自分のタイミングで架電すればよくなるので、電話代がかからなくなり、テレワークやフリーアドレス席の推進にもつながるでしょう。アナログな固定電話を捨て、新しい働き方に対応できる環境を作れます

Slack、Chatworkなど、多様なチャットツールとの連携で電話内容をリアルタイムで確認できる

対応チャットツールが多岐にわたり、さらにそれらチャットツールとの連携で届いた電話の内容をリアルタイムで確認することができます。

【ユーザーの口コミ】

  • 社内のSlackに電話内容が通知され、必要なものだけを担当者にメンションできる。<業種:情報通信・インターネット、従業員数:100-300人未満>
  • Googleハングアウト、Slack、Chatworkとさまざまなチャットツールと連携でき、規模や業種を選ばない。<業種:ソフトウェア、従業員数:20人未満>

企業によって利用しているチャットツールはさまざまです。fondeskはSlack、Chatwork、Microsoft Teams、LINE、LINE WORKSなど、さまざまなチャットツールと連携できます。投稿するチャンネルを指定すれば、そのチャンネルを見るだけでどんな内容の電話が来たかが一目瞭然。馴染みのあるツール上でリアルタイムで全社共有ができ、その次の対応を決定できます。

月額10,000円の低価格で無駄な業務を任せられ、コストパフォーマンスが高い

サービスのコストパフォーマンスの高さにも多くの評判が寄せられています。

【ユーザーの口コミ】

  • 費用対効果が非常に高く、電話対応の人件費としては破格の値段だと思う。<業種:マーケティング、従業員数:100-300人未満>
  • 営業時間内の電話をすべて受けてもらえ、内容を投稿してくれることを考えると、1万円は破格。<業種:情報通信・インターネット、従業員数:20-50人未満>

月50件までは月額1万円という破格で代行してもらえるので、とてもコストパフォーマンスの高いサービスであると言えます。上記のような価格以上の高い効果もあるため、費用対効果には非常に期待できるでしょう。

ぴったりの電話代行サービスを無料で診断する

fondeskの悪い評判・口コミ【企業ごとの個別カスタマイズはできない】

良い評判が多く寄せられているfondeskですが、中には「受電時の対応内容を個別でカスタマイズできるようにしてほしい」「ヒアリングの精度が気になる時がある」などの少々気になる点をあげているユーザーもみられました。

受電時の対応内容を個別でカスタマイズできるようにしてほしい

コストパフォーマンスが高い分、対応はほぼ全社共通の画一的なものなようです。

【ユーザーの口コミ】

  • 会社ごとに個別の対応カスタマイズがあるとよりうれしい。<業種:情報通信・インターネット、従業員数:20-5o人未満>
  • 受電時の対応内容をカスタマイズできるようになれば、顧客対応部門にも使えると思う。<業種総合卸売、従業員数:100-300人未満>

価格が低い故仕方ない部分がありますが、対応のカスタマイズはできずどの会社でのあってもテンプレート的な対応となってしまいます。最初の受電の時点で細やかな対応を求めるような企業には不向きかもしれません。しかし時間外や休日の音声メッセージの変更は可能なので、休みの日でも顧客を適切に案内することは可能です。利用用途に応じて導入を検討するとよいでしょう。

ヒアリングの精度が気になる時がある

fondesk側のヒアリングの精度に少々課題を感じているユーザーも散見されました。

【ユーザーの口コミ】

  • 相手企業名や宛先の聞き取りで間違いがあることがある。<業種:総合卸売、従業員数:20-50人未満>
  • 宛先の担当者名の書きおこしの間違いなどがたまに発生する。<業種:デザイン・製作、従業員数:20人未満>

電話を受けるのは人間なのでどうしても多少の間違いはあるもの。値段的にこれくらいの間違いであれば許容範囲と言っているユーザーがほとんどでした。誰からかかってきたかわからなくなるほどの間違いはないため、大きな支障はきたさないでしょう。気になる方はまず無料トライアルで試してみるのもおすすめです。

ぴったりの電話代行サービスを無料で診断する

fondeskがおすすめのケース

多くの企業に導入され、人気を博しているシステム「fondesk」。その中でもfondeskがおすすめなのは、「営業電話の対応に悩まされている」ケース、「固定電話から開放され、完全にテレワークへ移行したい」ケースです。

営業電話の対応に悩まされている

頻繁にかかってくる営業電話。業務に集中しているときに営業の電話がかかってくれば、中断せざるを得ずせっかくの集中力が保てなくなってしまいます。電話対応に多くの時間を取られてしまうのは非常に非効率的です

またいくら断っても食い下がられたり、同じ内容の電話を何度もかけられたりすると、従業員のストレスに繋がってしまいます。嫌な業務として押し付け合いが始まってしまえば、社内の雰囲気が悪くなってしまうこともあるでしょう。

fondeskを導入すれば、電話を受けたfondesk側が内容を取りまとめてチャットツールやメールに送ってくれるため、対応不要な煩わしい電話に悩まされることがなくなります。業務時間を電話対応で食いつぶされることがなくなり、本来の業務に集中できるうえ、従業員のストレス軽減にも役立ちます。営業の電話を無視したいが、重要な電話だったらと思うと看過できないというケースにおすすめです。

固定電話から開放され、完全にテレワークへ移行したい

テレワークへと完全に移行するにあたり、障害となるもののうちの1つが固定電話です。初めて電話をかけてくる企業が社員の個人電話にかけられるわけもないので、仕方なく電話対応のために何人かは出社させている、という企業は多いのではないでしょうか。何日かに1度の出社は社員にとってストレスとなってしまっている可能性もあります。

fondeskでは会社宛てにかかってくる電話をすべてfondeskのコールセンターに飛ばせるので、会社に固定電話を置いたり、かかってくる電話に対応する必要はありません。fondesk側から送られてくる電話内容を確認し、対応が必要なものにのみ担当者が折り返しかければよくなります。固定電話を置かずとも電話窓口を設けられ、テレワークの時も便利です。

ぴったりの電話代行サービスを無料で診断する

fondeskの導入実績・企業事例

fondeskには豊富な導入実績があります。ここでは導入に至った背景や導入後の効果を中心に、fondeskを実際に導入している企業を紹介します。

DN Technology & Innovation株式会社【電話対応の煩わしさから開放された】

DN Technology & Innovation株式会社は企業の事業創出やDX化の支援事業を行っているIT企業です。操業時よりフルリモートワークを採用しており、そのために電話代行サービスの採用を検討していました。数社比較したうえで、Slackに対応しているfondeskを導入することにしました。

【導入後の効果】

  • フルリモートワークの採用をスムーズに行えた
  • Slackに通知されるため、メールに比べて見落としが少ない
  • 電話対応による集中の中断がなくなった

リモートワークを念頭に置いた創業時からの導入だったため、フルリモートワークを採用するにあたっての障害である電話対応の懸念がなくなり、スムーズな運用を行えています。受電があった際はSlackに通知されるので、急な電話にも気づきやすく便利です。

以前の会社では社員が電話対応を行っていたという従業員の方は、fondeskの導入によって作業の中断がなくなり、集中力が持続しやすくなったと語っています。

株式会社ヒトカラメディア【月間約400件の電話対応を外部に委託できるようになった】

株式会社ヒトカラメディアはオフィスの空間プランニングやプロデュースを行う不動産会社です。電話を取るメンバーが固定化されてしまい、専門的な質問に答えることができずタイムロスが多くなっていました。月間300件~400件ほどの電話をメンバーが受ける非効率さを実感し、電話代行サービスの導入を決定しました。

【導入後の効果】

  • 全社ミーティングで全員が集中する環境を作れた
  • 電話対応がない分、社員の心理的負担が減った
  • 電話番号を公開する抵抗感がなくなった

導入前は全社ミーティング宙に電話がかかってきた際誰かが受ける必要があったため、その社員のキャッチアップの手間がかかってしまったり、会議への集中力が低下したりとネガティブな要素が多かったのが改善されました。電話対応がなくなったことにより、それまで主に電話を受けていた社員の負担も軽減され、気持ちよく働ける職場づくりにも貢献しています

電話番号を公開していると、電話がかなりかかってきていましたが、自社で取ることがなくなったので業務がかなり軽減されました。電話番号を公開している企業には特におすすめとも言っています。

ぴったりの電話代行サービスを無料で診断する

fondeskの料金プランは1種類!月額10,000円~利用可能

fondeskの料金プランは1種類のみのシンプルなシステムです。月額の基本料金は10,000円で、電話50件までは追加料金なしで利用できます。51件目以降は電話1件あたり200円の料金がかかるため、月間の電話件数が70件の企業であれば10,000+200×20=14,000円がかかることになります。

14日間の無料トライアルも実施しているので、気になる方は以下のリンクからホームページにアクセスしてみるとよいでしょう。

参考:料金|fondesk

fondeskを利用して煩わしい電話対応から開放されよう

電話する女性

企業を運営していくうえでかかせない電話応対。しかし重要な電話よりも対応不要な営業などの電話が多ければ、その分余計な時間が取られてしまい、従業員に時間的・心理的な負担がかかってしまいます。

対応不要な電話の受電をfondeskに委託することで対応の手間を削減し、本来の業務への注力を目指しましょう。

電話代行サービスの比較はミツモアで

ミツモアロゴ

電話代行サービスを導入すれば、余計な電話に応対する手間をゼロにできます。

しかし、サービスを選ぶ際に多くの会社に資料を請求したり、自身で調べて比較検討したりするのは時間も手間もかかってしまいますよね。

そんな時はミツモアがおすすめ。簡単2分の質問項目に答えていくだけであなたの会社にぴったりのプランをご提案します。

電話代行サービスの比較が2分で完了

ミツモアなら簡単な質問に答えるだけで見積もり依頼が最短2分で完了します。電話代行サービスの導入目的や欲しい機能等の質問に答えることで、あなたの会社に最適なプランが必ず見つかります。

質問はパソコンやスマートフォンからお手軽に答えることが可能です。

あなたにぴったりの見積もりが届く

見積もり依頼をすると、あなたの条件に合った最大5件の会社から概算金額、おすすめプランの見積もりが届きます。その見積もりから、条件にあったプランを探してみましょう。もちろん見積もり費用は無料です。

ミツモアで電話代行サービスを比較する