ミツモアロゴ

【断捨離でミニマリスト!】実録★脱汚部屋からのシンプルライフ

見積もりアイコン

2分で依頼

選択肢をクリックするだけ!たった2分で気軽に相談できます。

提案アイコン

見積が届く

最大5人のプロから、あなたのための提案と見積もりが届きます。

プロアイコン

プロを選ぶ

チャットをして依頼するプロを決めましょう。

最終更新日: 2018年11月27日

すっかり断捨離され必要最低限の物だけで暮らすミニマリストが雑誌などで多く取り上げられるようになりました。ミニマリストになりたい!と、思っている人も多いかもしれません。

私もずっと憧れていたミニマリスト。でも、現実は洋服や雑誌、化粧品に埋もれる机にソファ。ミニマリストとは遠い生活をしていました。そんな私がミニマリスト生活を始めて5年。きっかけは…、赤面の出来事でした。

私の断捨離からミニマリストへの道

断捨離 ミニマリスト
汚部屋だった頃…。

物をため込んで汚部屋状態だった私。実際に汚部屋から断捨離を決行してミニマリストになった私の体験をご紹介します。ミニマリストを目指したい人、汚部屋に悩んでいる人の参考になればうれしいです。

服や化粧品にお給料をつぎ込んでいた20代

20代のころは、お給料が出れば新しい服や化粧品を買うのが楽しみでした。いつも同じような服を着ているのはなんとなく恥ずかしかったし、新しい化粧品を試してみるのもとても好きだったんです。今思えば、仕事のストレスを買い物をすることで発散していたんだと思います。

物で埋め尽くされていた部屋

部屋中が物でいっぱいで、足の踏み場もありませんでした。部屋は物置状態で、買ってから一度も使っていない物であふれていました。ストレス解消に物を買っていただけなので、買い物をした瞬間に満足。物が欲しいというよりは、何かを買うことが目的だったので物はどんどん山積みになっていきました。

もともと掃除や片付けが苦手だったこともあり、物が増えて暮らしにくいことは分かっていても、物を捨てるという発想はなかったのです。クローゼットは着ていない服であふれ、服であふれたクローゼットに服を収納できないので、服はソファやベッドに脱ぎっぱなしでした。

部屋が物でいっぱいなのでくつろげず、家にいること自体がストレスになっていき、外出して買い物したり、外食したりで、お金がどんどん無くなっていきました。

断捨離を経てミニマリストになるきっかけは…

救急車
救急隊が部屋に突入…。その時部屋は…。

物が多すぎて散らかっていたので「片付けなきゃ」とは思っていましたが、片付けるどころか物が増える一方でした。人はよほど衝撃的な出来事がない限り行動できないものです。でも、そんな汚部屋で暮らしていた私が断捨離をしてミニマリストになろうと思った大きなきっかけがありました。

救急隊が部屋に突入

ある日、夕食を食べていたら急に具合が悪くなり、その場から動けなくなってしまったのです。冷たい汗をかきながら、動けないくらい激しい腹痛と戦いながら救急車を呼びました。救急隊が駆けつけ、散らかった部屋から病院に搬送されました。

その時、死を感じるほどの恐怖と闘いながらも、「こんなに散らかった家を見られるのが恥ずかしい」と頭の片隅で思ったことに驚きました。

病気で知った心の健康のための断捨離

病院に搬送され、いろいろと検査をした結果、胃潰瘍の診断。ストレスを溜め込んだことにより、暴飲、暴食。さらに物を買うことでストレスを発散していたつもりでしたが、それだけではストレスを発散しきれず体が悲鳴を上げたようです。心のバランスが崩れると、体にも異変が出てしまいます。

仕事のストレスもあるけれど、物が多い部屋に住んでいるということもストレスだったようです。まずは物を減らすことでストレスを減らすために「断捨離」を始めることにしました。断捨離を始めようと思ったのは、偶然見つけたブログで「断捨離をすると心が健康になる」ということを知ったからです。

部屋に物が多いと…

・目から入る情報が多すぎてみるだけでストレスになる
・物が多すぎて探し物が見つからないことがストレスになる

ということを知り、自分も断捨離をしてストレスを減らそう!と断捨離を始めました。

断捨離でお金もたまり、時間もできた

断捨離をすることを決意して、どんどん物が減っていくにつれ、お金が貯まるようになり、時間の余裕もできました

「どれが必要で、どれが不要なのか?」を考えながら断捨離をするので、自分の暮らしに必要な物が分かるようになっていきます。必要な物しか買わなくなるので、余計な物にお金を使わなくなりました。さらに、物を減らした部屋は居心地がよくなったので、ストレス発散のために外出してお金を使うことが減ったのもお金が貯まるようになった理由です。

自分が管理できる量まで物を減らしたので、どこに何があるか把握できるようになって、探し物にかけていた時間が無くなりました。毎日のように探し物に時間をかけていたので、探し物をする時間が無くなっただけで時間に余裕ができたのです。

断捨離をしたい!と、思った方はこちらの記事を参考に! 断捨離の驚きの効果!捨てるルールと続けるための3つのコツ >>

断捨離とミニマリストの違いは何?

ミニマリスト
断捨離とミニマリスト

断捨離とミニマリストは何が違うのでしょうか?言葉自体は知っていても、言葉の意味を知らない人も多いかもしれませんね。こちらでは、断捨離とミニマリストの違いについてご説明します。

ミニマリストとは?

ミニマストとは、必要最低限の物だけで暮らす人のことです。物をたくさん持っていても、心が満たされないと感じた人々が、「自分に本当に必要な物は何か?」を考え、不要な物を処分し、必要最低限の物だけで暮らすライフスタイルです。普段出かけるときの持ち物も、財布とスマホだけなど最小限なのが特徴です。

断捨離とは?

断捨離とは、物への執着をを捨てて、身軽で快適な暮らしを手に入れることを目的とする考え方です。ヨガの考えを取り入れ、「入ってくる不要な物を断ち」、「いらない物を捨て」、「物への執着から離れる」ことを目指した、やましたひでこさんが提唱する片付けメソッドです。

断捨離の先にミニマリストの生活がある

断捨離をして不要な物を処分していくと、必要最低限の物だけが残ります。自分にとって必要な物だけで暮らすことは、物との関係に悩まされてきた人にとって快適そのものです。ミニマリストは断捨離を続けた先にたどり着くライフスタイルです

ミニマリスト式シンプルライフのメリット

ミニマリスト
お掃除が楽チン!早い!

断捨離をして必要な物だけに囲まれて暮らすミニマリスト式シンプルライフにはどのようなメリットがあるのでしょうか?具体的にメリットをご紹介します。

お金がたまる

断捨離をしてミニマリストになると、自分にとって必要な物が分かるようになるので、お金を使う優先順位がはっきりします。「これにはお金をかける。これにはお金をかけない」という基準ができるので、余計な物にはお金を使わなくなり、結果的にお金が自然とたまるようになるのです。

掃除が簡単

断捨離後、最小限のものしか持たないミニマリストライフでは、掃除がとても楽になります。物がないと掃除が本当に簡単です。物が多ければ多いほど掃除の手間はかかるし、掃除する場所も増えます。物がたくさんあると、物をどかしながら掃除機をかけたり、拭き掃除をする必要がありますが、そもそも物がなければ物をどかす必要がなくなり、掃除機もスイスイかけられますよ。

物を大切にする

断捨離をして手元に残るのは本当に必要な物だけになります。持っている物が少ないから、1つ1つを大切にするようになるんです。物がありすぎると思い入れがない物も多く、雑に扱いがちですが、自分が好きな物や必要な物だけになると自然と物を大切にするようになり、物の寿命も延びます。

心が整う

部屋の状態は、心の状態を表すといわれるていますが、ストレスがたまっていると部屋は散らかり、ストレス発散のために物を買うことも多くなります。断捨離をしてミニマリストになり物を減らしていくと、部屋の居心地がよくなり、心もすっきりと整っていきますよ。

断捨離から始めるミニマリストの生活

書類の山
書類の山は全部捨ててしまおう!

ミニマリストになるためには、物を少しずつでも減らしていくことが大事です。断捨離を習慣にすることで、自然に物が減ってミニマリストに近づいていきますよ。断捨離がやりやすい場所から始めると無理なく続けられるので、おすすめの断捨離の方法をご説明します。

女性は服から断捨離を始めてみる

服は断捨離がしやすいので、どこから断捨離しようか迷ったら服の断捨離から始めてみましょう。壊れている服は必ず処分してください。さらに1度も着ていない服、1度しか着ていない服は、存在を忘れていた服なので処分しても問題ないでしょう。

服の断捨離をもっと知りたい方はこちらの記事がおすすめ!>> 「服を断捨離しておしゃれに生きる!捨てる技術と収納のコツ」

主婦は食器の断捨離もおすすめ

主婦はキッチンにいる時間が多いですよね。買い物に行くと、ついつい食器やキッチンツールを買ってしまう主婦も多いかもしれません。食器は食事を楽しむために大切な物ですし、便利なキッチンツールは料理をするときに便利です。

でも、キッチンの収納に入りきらなかったり、収納したままで使っていないとしたら、使っていない物から断捨離しましょう。キッチンツールが多すぎると料理の度に「どれを使おうか」悩むし、食器が多いと食器を取り出すのが大変になります。キッチンツールや食器が取り出しやすくなると、料理のスピードも手間も減りますよ

断捨離の王道、本、雑誌、書類

本、雑誌、書類は増えてしまいがちですが、情報が古くなった雑誌や本は潔く処分しましょう。書類は「後で確認しよう」と思っていると忘れてしまうことが多いので、週に1回は確認して不要なものは処分する習慣にすると、重要な書類を見逃すこともありません。

断捨離で後悔しないための心得

断捨離
断捨離で後悔しない片付け方

断捨離はしてみたいけど、「捨てなければよかった」と後悔したくないですよね。断捨離で後悔しないための心得をご紹介するので、断捨離をするときには注意してみてくださいね。

家族の物は家族に承諾を得ること

一番注意したほうがいいのが、家族の物の断捨離です。自分の物より家族の物に目が行ってしまう人は、まずは自分の物から断捨離しましょう。もし家族の物を捨てるのであれば、必ず家族の了承を得てから処分してくださいね。誰でも自分の物を勝手に処分されるのは嫌な気分になります。自分にとって必要とは思えない物でも、家族にとっては必要な物かもしれないので勝手に処分するのはNGです。

また、子供の物も勝手に処分しないのがおすすめです。ある程度「いる・いらない」の判断ができる年齢の子供であれば、処分するものを子供に選ばせましょう。小さいころから、自分に必要な物、不要な物を判断する練習をすると、自分で片付けができる力を養うことができます。

写真、アルバム、思い出の品は最後に

写真やアルバム、思い出の品はなかなか処分できないですよね。そういった処分できない物は無理に処分しようとせず、保留Boxなどを作って保管しておきましょう。家じゅうの断捨離が終わった後、処分するか、残しておくかを最後に決めれば、後悔せずに断捨離ができますよ。

断捨離で後悔したくない方はこちらの記事を参考に!>> 断捨離で後悔したものベスト10!捨てる前にもう一度「必要ですか?」

ミニマリスト式シンプルライフのルール

収納のルール
収納のルールを決めよう!

断捨離をして最小限の物で暮らすミニマリスト式シンプルライフを送るためにルールを決めましょう。普通に暮らしていると物はどんどん増えていってしまいます。買い物や物の量にルールを決めてしまうと、物が増えなくなりますよ。

買う前によく考える

買い物をするときに衝動買いしてしまうクセがある人は、買い物をする前に本当に必要かどうかよく考えましょう。買い物で清算する前にかごの中をチェックを習慣にすると、不要なモノを買わなくなります。買い物に出かけると、ついつい必要のない物まで買ってしまう人は、ネットで本当に必要な物だけを注文して買うようにすると無駄な物は増えなくなりますよ。

1つ買ったら、1つ捨てる

物を処分することなく、買う一方だとどんどん物が増えてしまいます。「何か新しい物を1使ったら、1つ捨てる」と決めると、物が増えなくなります。物が増えてしまった後でまとめて断捨離をするのは大変ですが、「1つ買ったら、1つ捨てる」という習慣を身につければ、もう大掛かりな断捨離はしなくてもよくなりますね。

物の定位置を決める

すっきりとしたシンプルライフをキープするために、物の定位置を決めるようにしましょう。物の定位置を決めて、使ったら元の場所に戻すようにすると部屋が散らからなくなります。家族が自分で物を戻せるような仕組みづくりをすると、「片付けなくてもスッキリした部屋」にすることができますよ。また、物は床、テーブル、カウンターに置かないようにすると、すっきりした空間になります。

収納グッズ、収納家具は買わない

収納場所が増えると、物が増えてしまいます。収納グッズや収納家具を買うのは、断捨離をして不要な物をすべて処分した後にしましょう。まだまだ不要なモノがある状態で収納家具を購入すると、不要な物をためこむことになってしまいます。

断捨離に成功すると収納する物が減るので、それまで使っていた収納グッズや収納家具が不要になって処分するようになります。収納グッズなどを買い足すよりも、収納グッズを処分するようになればミニマリストの暮らしに近づいているサインです。

簡単に断捨離をしてミニマリストになる

断捨離
不用品回収業者に依頼していっきに片付ける

ミニマリストを目指しているのであれば、まずは断捨離をしましょう。断捨離をしてモノが減っていけば、自然とミニマリストになれます。断捨離を簡単に成功させる方法をご紹介します。

引っ越しをする

引っ越しをするときに大変なのが、持ち物を段ボールに詰める作業ですよね。物が多いほど、段ボールに詰める物が多くなるので途中でうんざりしてしまうと思います。実際に引っ越し作業をしていると、「段ボールに詰める作業をするくらいなら、いっそ物を捨ててしまいたい!」と思って断捨離に成功する人は多いのです。

部屋が汚部屋化していたり、物が多すぎてどこから手を付けたらいいか分からないくらい悩んでいるとしたら、思い切って引っ越しをして、一気に物を減らしてみませんか?引っ越しは「この日に引っ越す」という期限があるので、断捨離がはかどります。

さらに、今住んでいる部屋、家より小さめの部屋、家に引っ越すと経済的にも余裕ができ、物も一挙に減らすことが可能になります。

引っ越しで断捨離を決行!くじけずにやり切るための5つの鉄則 >>

不用品買取業者に全部引き取ってもらう

断捨離で大変なのが、不要な物を処分する作業です。不用品さえ簡単に処分できれば、断捨離はとっても楽になるので、不用品はまとめて不用品買取業者に引き取ってもらいましょう。

不用品買取業者に引き取ってもらえば、ごみの分別をする必要もなく、あっという間に家の中がすっきりします。ゴミの分別が面倒で断捨離が進まないという人は、不用品買取業者を利用して簡単にシンプルライフを手に入れましょう。

不用品回収・廃品買取に見積りを取ろう! >>

不用品買取業者に見積依頼しよう!

不用品回収業者
不用品回収業者に依頼しよう!

不用品買取業者は「ミツモア」で見積もりを取るのがおすすめです。ミツモアなら不用品買取業者の利用が初めてでも簡単に見積を取ることができますよ。

質問に答えて3分で依頼完了

ミツモアでの見積もりは、簡単な質問に答えるだけです。「依頼で重要視すること」、「どのくらいの量の不用品を処分するか」などの質問にクリックで選ぶだけで見積もりが取れます。

見積もりの相談はチャットで簡単

見積についてチャットで会話ができるので、電話が苦手な人でも手軽に相談することができます。気になることがあればチャットで質問できるので、疑問点を解消してから業者を選べますね。

最大5社の見積もりを比べられる

見積は1社だけでなく、最大5社の見積もりを比べられるので自分の条件にぴったりな業者を複数の中から選ぶことができます。

断捨離では不用品の処分が大変ですが、不用品買取業者に依頼すれば一括で引き取ってもらえます。簡単に不用品買取業者の見積もりが取れるミツモアを利用して、楽に断捨離を進めましょう!