ミツモアロゴ

洗濯機が臭い!掃除しても取れない臭いは排水口が原因

洗濯機のクリーニング業者を探す
見積もりアイコン

2分で依頼

選択肢をクリックするだけ!たった2分で気軽に相談できます。

提案アイコン

見積が届く

最大5人のプロから、あなたのための提案と見積もりが届きます。

プロアイコン

プロを選ぶ

チャットをして依頼するプロを決めましょう。

最終更新日: 2019年09月11日

洗濯をするときに洗濯機の臭いが気になったことはないでしょうか?洗濯物をきれいにするために洗濯をするのに、洗濯機が臭うときれいに洗える気がしませんよね。

常に湿度が高い洗濯機は臭いの原因となる雑菌やカビが増えてしまうのです。排水口がにおいの原因となることもあるので、洗濯機の臭いの原因をチェックして、臭わない洗濯機にしましょう!

洗濯機の臭いの原因

洗濯機 臭い
洗濯機の臭いの原因は?

洗濯機の臭いの原因は1つではありません。洗濯機の臭いを除去するには洗濯機の臭いの原因を知る必要があります。まずは、洗濯機の臭いの原因をご説明します。

洗濯層で繁殖している雑菌

洗濯機や洗濯物が生臭いときは、洗濯機の中で雑菌が繁殖しています。使い終わってぬれたままのタオルを洗濯機の中に長時間入れていると、雑菌が繁殖してしまうのです。

洗濯機の中には雑菌の栄養となる皮脂や脂肪が豊富にあり、洗濯物にも雑菌が繁殖して「何度洗っても臭いが取れない」という状態になってしまうのです。普段の洗濯でハイターなどの漂白剤を使っていても完全に雑菌が無くなるわけではないので、臭いは取り切れません。

洗濯層の裏側のカビ

「なんだか洗濯機がカビ臭い」という時は、洗濯槽の内側で黒カビが発生している可能性が高いです。洗濯槽は外から見るときれいに見えますが、実はカビが生えていることが多いのです。

洗濯機の中は高湿度で、洗剤の溶け残り、洗濯物についた皮脂などをエサとしてどんどん増えてしまいます。洗濯後に毎回乾燥機能を使用する場合は洗濯機内を高温で乾燥できるのでカビを予防できますが、乾燥機能を使わない場合は常に水分が残っている状態なのでどうしてもカビが増えてしまうのです。

洗剤、柔軟剤の残り香

「洗濯物をいい香りに仕上げたい」と、香りの強い洗剤や柔軟剤を使っている場合は、洗剤や柔軟剤が原因で洗濯機が臭くなっているかもしれません。流しきれなかった洗剤や柔軟剤が洗濯機内の雑菌やカビと合わさって不快な臭いになってしまうことがあります。

洗濯機の排水口が臭い

洗濯機から下水の臭いがするときは排水口に原因があるかもしれません。洗濯機の排水口には、排水トラップという下水の臭いが上がってこない仕組みになっている部品が取り付けられています。もし排水トラップ自体が付いていない場合は下水の臭いがダイレクトに上がってくるので臭いがひどくなります。

また、排水トラップに水が入っていないと下水の臭いを防ぐことができないので、チェックしてみましょう。排水トラップが汚れていたり、その奥の排水口自体が汚れていると下水の臭いの原因となりますので定期的に掃除をするのがおすすめです。

洗濯機の臭いを毎日の習慣で取り除く方法

洗濯機の臭い
洗濯機の臭いを防ぐ習慣

洗濯機の臭いは、毎日のちょっとした習慣で予防することができます。こちらでは、洗濯機の臭いを予防するための6つの習慣をご紹介します!

1.洗濯機の蓋は開けっ放し

洗濯機の蓋はいつも開けておくようにしましょう。洗濯機の中は常に水分が多く、雑菌やカビが増えやすい環境です。蓋を閉めてしまうと洗濯機の中が乾燥しなくなってしまうので、いつでも蓋を開けることを習慣にしましょう。蓋を開けていないよりは、蓋を開けている方が乾燥しやすいですよ。

2.洗濯物は洗濯する直前に入れる

洗濯する前の衣類を洗濯機に入れていませんか?洗濯前の衣類には雑菌が多く、特にぬれたタオルなどはどんどん雑菌が増えてしまいます。衣類で増えた雑菌が洗濯槽全体に広がり、洗濯をしてもにおいが取れない原因になってしまいます。洗濯前の衣類は洗濯カゴなどを用意して、洗濯する直前に洗濯機の中に入れましょう。

3.直ぐに干す

洗濯が終わった後も長時間洗濯物を入れておくと、雑菌が増えてしまいます。洗濯が終わったらできるだけ早く干すようにしましょう。すぐに干すことができない場合は、濯機の乾燥機能を使って洗濯と乾燥を一気に終わらせましょう。乾燥機能を使うと、洗濯機全体も乾燥できて、雑菌やカビを除菌できます。

4.すすぎは水道水で

お風呂の残り湯を洗濯に使うときには、「洗い」の時だけ残り湯を使いましょう。残り湯には雑菌が多いので、「すすぎ」でも使ってしまうと洗濯物全体に雑菌をつけてしまうことになります。節約のためにお風呂の残り湯を使うときは「洗い」だけに使うことを習慣にしましょう。

5.洗剤、柔軟剤は規定量を守る

洗濯をするときに洗剤や柔軟剤を多めに入れることが習慣になっていませんか?なんとなく、洗剤を多めに入れたほうが汚れが落ちるような気がしてしまいますが、多めに入れても汚れは落ちません。それどころか、洗剤の溶け残りが多くなり、雑菌やカビのエサとなってしまいます。洗剤は決められた量を入れるほうが、汚れが落ちて洗濯機の臭いも予防できます。

6.ゴミフィルターを掃除して、洗濯を終える

ゴミフィルターにゴミを放置していると、そこに雑菌が繁殖したり、カビが生えてしまいます。できれば、洗濯をしたら毎回ゴミフィルターを掃除しましょう。毎回が無理なら、週に1回、月に1回など頻度を決めて掃除をすると臭い予防になります。

自分でできる定期的なお手入れ

洗濯機の掃除
洗濯機のお手入れの方法

洗濯機の臭いが気になるときには、自分でお手入れをしてみましょう。洗濯槽の掃除方法と洗濯物の臭いの取り方をご紹介します。

専用洗剤で洗濯層の掃除

洗濯機の臭いが気になる時には、洗濯層クリーナーを使って掃除をしてみましょう。洗濯層クリーナーには塩素系クリーナーと酸素系クリーナーがあります。塩素系クリーナーはカビを滅菌してくれ効果は高いです。酸素系クリーナーはカビを浮かせて剥がして取るので、掃除の途中で浮いたカビを取る必要があります。ドラム式洗濯機では洗濯槽の掃除の途中でドアを開けて浮いたカビを取ることができないので、塩素系クリーナーを使いましょう。

臭いが残っている洗濯物は煮洗い

洗濯しても、外干ししても洗濯物の臭いが取れない場合は煮洗いをしてみましょう。熱湯につけることで、雑菌やカビを除菌することができます。

煮洗いの手順は以下の通りです。

  • 大きめの鍋に水を入れて沸騰させる
  • 臭いが気になる洗濯物を入れる
  • 臭いや汚れがひどいときには重曹を入れる
  • 10分ほどつけ置きする
  • つけ置きが終わったら、通常の洗濯をする

熱湯で煮洗いすると雑菌やカビを除菌できるので、臭いが無くなりますよ。「タオルが臭うので買い替えようかな」と思っているなら、買い替える前に煮洗いしてみると、気になっていた臭いが無くなるかもしれません!

排水口の臭いはこうやって取る!

洗濯機 排水口
洗濯機の排水口からの臭い

洗濯槽の専用洗剤で掃除をしても、臭いが取れない時は排水口から臭いがしている可能性が高いです。排水口の臭いを取る方法をご紹介します。

用意するのは重曹と酢だけ

いざ排水口を掃除しようと思っても、排水口の掃除ってあまり気が進みませんよね。排水口はぬめりがすごそうで自分の手で掃除するのも嫌だなと思う場所です。ですが、自分の手が汚れない簡単な掃除方法があるんです。用意するのは、粉末重曹と酢だけですよ。

2ステップで簡単に完了

実際に、重曹と酢を使った排水口の掃除方法をご説明します。

  1.  排水口に重曹と酢を1カップずつ入れます。泡状になるので、そのまま放置します。
  2. 10分ほど法位置したら、水を流して終了です。

排水口はホコリや髪の毛で汚れることもあるので、たまに掃除しておくと排水口のつまりも予防できますよ。

洗濯機の掃除をしても臭いときは業者依頼しよう

クリーニング業者
クリーニング業者に依頼しよう!

自分での掃除には限界があります。洗濯機を専用洗剤でカビ取りしたり、排水口の掃除をしても臭いが取れない時は業者にクリーニングを依頼しましょう。

業者に依頼するメリット

専用洗剤での洗濯槽の掃除や排水口の掃除だけでは臭いが取れない時があります。また、臭いが取れていたとしても、洗濯槽の奥の方までは汚れが取れないので定期的に洗濯機のクリーニングをした方が衛生的に洗濯をすることができます。せっかく洗濯をしているのに、毎回洗濯をする度にカビや細菌が洗濯物についていたとしたら台無しですよね。自分では奥の方まで掃除できないので、専門の業者にきれいにしてもらいましょう!

業者に依頼した場合の見積り相場

洗濯機クリーニングを専門業者にお願いすると、縦型洗濯機1台につき約13,000円から15,000円が相場となっています。ドラム式洗濯機の場合は、縦型洗濯機よりクリーニングの手間がかかり、構造も複雑なので、縦型洗濯機のクリーニング料金に5,000から7,000円をプラスした金額が相場になります。洗濯機を一度分解して、洗濯槽やホースなどの細かいパーツまできれいに掃除してくれます。

ミツモアに登録されているクリーニング業者の見積り相場の価格分布は以下の図の通りです。縦型洗濯機、ドラム式洗濯機の場合など機種の違い、また、依頼するシーズンでも価格が変わってきますので、見積り依頼をして確認してみましょう。

洗濯機クリーニングの価格分布

15,500

標準

11,600

リーズナブル

21,100

プレミアム

ミツモアでクリーニング業者に見積りを依頼する!

クリーニング業者 ミツモア
クリーニング業者に見積りを依頼しよう!

「洗濯機クリーニングを専門の業者に頼みたいけれど、どこで見積もりを取ったらいいか分からない」と悩んでいるのでしたら、「ミツモア」がおすすめです。ミツモアなら簡単に見積を取ることができますよ。

ミツモアで簡単な質問に答えて見積もり依頼

ミツモアでの見積もりの取り方はとっても簡単です。サイト上で洗濯機の種類、クリーニングする台数などをクリックするだけで見積もりを依頼することができます。無料で見積もりが取れますよ。

ミツモアの「洗濯機クリーニング業者」依頼ページから簡単、ピッタリ、3分で見積り完了!

「洗濯機クリーング業者」を探す >>

最大5件の見積りが届く

最大5件の見積もりを比較することができます。無料で複数の見積もりを比較できるので、一番条件に合った業者を選ぶことができます。また、電話番号の公開・非公開を選べるので電話でのしつこい営業もありません。見積で気になった業者とはチャットで相談ができます。電話する必要がないので、気軽に洗濯機クリーニングをお願いできますね。

まとめ

洗濯機は雑菌やカビが増えやすい環境なので、掃除をしないとどんどん汚れてしまいます。掃除をしていないと雑菌やカビの嫌な臭いがしてしまうので、月に1度は洗濯槽や排水口を掃除しましょう。自分で掃除しても臭いが取れない場合は、洗濯機の中で取りキレイない汚れが広がっているかもしれないので、専門の業者にクリーニングを依頼するのがおすすめです。洗濯機は頻繁に使うものなので、きれいな状態で使いたいですよね。ミツモアなら簡単に見積を取ることができるので、気軽に見積を依頼してみましょう!