ミツモアロゴ

スーツケースの処分方法は?解体方法から業者依頼時の費用まで紹介

見積もりアイコン

2分で依頼

選択肢をクリックするだけ!たった2分で気軽に相談できます。

提案アイコン

見積が届く

最大5人のプロから、あなたのための提案と見積もりが届きます。

プロアイコン

プロを選ぶ

チャットをして依頼するプロを決めましょう。

最終更新日: 2019年07月19日

使わなくなったスーツケースの処分方法に悩んでいませんか?「このまま捨てるのはもったいない、でも売るのは面倒」「捨てたいけれど、どこへどうやって捨てればいいかわからない」など悩みもさまざまです。

スーツケースの処分方法は、大きくわけて「自治体で処分する」「買取業者へ売却する」「フリマアプリで売却する」「寄付する」「知人や友人に譲渡する」「不用品回収業者で処分する」の6つがあります。スーツケース処分の詳しい方法や費用相場もご紹介します。

 こんな人におすすめ
自治体で処分する手っ取り早く処分したい人
買取業者へ売却するまだ新しいけど処分したい人
フリマアプリで売却する急ぎでないけど費用をかけず処分したい人
寄付する他の人に大切に使って欲しい人
知人や友人に譲渡する知人にスーツケースが欲しい人がいる人
不用品回収業者で処分する他の不用品も一緒に処分したい人

スーツケースの処分方法1:自治体でゴミとして処分する

自治体で処分するスーツケース
手っ取り早い&オーソドックスな方法

使えないスーツケースは、自治体でごみとして処分することが可能です。ほとんどの場合は粗大ゴミとなり、処分には費用がかかります。

布製のスーツケースは自分で分解すると、燃やせるゴミや燃やせないゴミとして捨てることが可能になり、処分費用も抑えることが可能です。手間はかかりますが器用な方は挑戦してみてはいかがでしょうか。

自治体でそのまま処分するなら粗大ゴミの場合が多い

スーツケースは多くの自治体で粗大ゴミとして扱われます。自治体では粗大ゴミになる対象の大きさを規定しています。

  • 品川区:一辺の長さがおおむね30cm角以上のもの
  • 世田谷区:一辺の長さがおおむね30cm角以上のもの
  • 町田市:指定収集袋に入らないもの(袋は5リットル・10リットル・20リットル・40リットルの4種類)
  • 横浜市:大きさは1番長い辺が金属製品では30cm以上、プラスチックや木製品が50cm以上
  • 大阪市:最大の辺または径が30cmを超えるもの、あるいは棒状で1mを超えるもの

ほとんどの場合、粗大ゴミは一辺が30cmを超えると粗大ゴミの対象になると覚えておきましょう。捨てたいスーツケースの最も長いところを測って、30cm以上なら粗大ゴミになります。わからない場合は自治体に問い合わせてみましょう。

粗大ゴミとしてスーツケースを処分する場合の手続き

スーツケースを粗大ゴミで出す場合は、勝手に捨てるわけにはいかず事前に予約する必要があります。方法は次の通りです。

  1. 粗大ごみ受付センターに電話またはインターネットから回収を申し込む
  2. 収集日・手数料を教えてもらう
  3. 郵便局・コンビニ等で、有料ごみ処理券を購入する
  4. スーツケースに処理券を貼り付け、指定日に指定の場所に出す

電話やインターネットで予約して、自分で直接処分場に持ち込むことも可能です。持ち込むと手数料が多少安くなることがあります。

粗大ゴミとして処分する場合の費用相場

いくつかの自治体で、スーツケースを粗大ゴミとして処分する際の費用を調べてみました。

上記より粗大ゴミとして処分する場合、費用は200円から400円あたりが主流となっております。
自治体で粗大ゴミとして処分すると、費用がかなり安いというメリットがあります。日程さえ合えば、取りに来てくれるのも楽ですね。

自分で連絡をして処理券を買って貼り付ける、という手間はかかります。また年末年始や年度末などはゴミを捨てる人が多いので、予約が大変なこともあります。

布製スーツケースなら分解で不燃ゴミ処分が可能な場合もあり

金属やプラスチック製のスーツケースだとかなり大変ですが、布製のスーツケースなら自分で解体することも可能です。小さく分解すれば可燃ゴミ・不燃ゴミとして出すことができます。

スーツケースの解体方法

■用意するもの

  • ハサミ
  • カッター
  • ペンチ
  • ブルーシートや新聞紙

ブルーシートや新聞紙を下に敷いておくと、細かいゴミの処分が楽になります。屋外でやると汚れても気になりません。

■解体手順

布の部分にハサミを入れ、なるべく細かく切って可燃ゴミとして袋に入れていきます。よく切れる大きめのハサミや、万能ハサミを使ったほうが作業しやすいでしょう。

ネジやファスナーやキャスター、ハンドルなどは不燃ゴミなので別の袋にまとめます。

解体する場合は鋭利な破片による怪我に注意

布製といっても頑丈にできているのがスーツケースです。注意して作業しないと、鋭利な破片で手をケガする恐れがあります。必ず軍手をはめて作業しましょう。ホコリも出るので必ずマスクもしておきましょう。手間がかかるうえ、力も必要なので無理は禁物です。

自治体回収のメリット・デメリット

■メリット

  • 自治体なので、料金トラブルなどが起きにくい
  • 他の処分方法より、比較的安い
■デメリット

  • 粗大ごみとして出す際に手続きが必要
  • 指定廃棄場所まで、自分で運ぶ手間がある

スーツケースの処分方法2:買取業者へ売却する

処分するスーツケース画像
処分してお金がもらえるかも?

「今のスーツケースはまだ使えるけれど、新しく買い替えたい」という場合のスーツケース処分は、買取業者に売ることを考えてみましょう。

今使っているスーツケースが、ご自分のニーズに合わなくなることありますよね。または新しいおしゃれなスーツケースが欲しいということもあります。買取業者に売って処分すれば、資金の足しにもなります。

買取処分してもらえるスーツケースの特徴

どんなスーツケースでも、買い取ってもらえるとは限りません、買取処分されるスーツケースの特徴をご紹介します。ご自分のスーツケースをチェックしてみましょう。

〇汚れや破損が少ない

やはり汚れや破損が少ないスーツケースは買取処分してもらえます。スーツケースは外で使うので、汚れたりぶつけて壊れたりということがどうしても多くなります。ステッカーもはがして、なるべくきれいな状態にしておきましょう。

〇人気ブランド

  • サムソナイト
  • リモワ
  • アメリカンツーリスター
  • グローブトロッター
  • LOUIS VUITTON

など上記の人気のブランドスーツケースも買取処分してもらえます。人気ブランドのスーツケースを持っている人は、買取業者に売却することを検討してみましょう。

〇使い勝手の良い大きさ

スーツケースの大きさは23リットル前後から81リットル、108リットル以上とさまざまです。極端に大きいと、ニーズが限定されてしまいます。

売りやすいものは機内持ち込みできる大きさ、国内旅行で使いやすいコンパクトな大きさです。

スーツケースを買取処分してくれる業者を調査!

スーツケースを買取処分してくれる業者を調べました。買取処分を検討している方は、参考にしてください。

Brandear(ブランディア)

Brandear(ブランディア)はブランド品を宅配買取してくれる東証一部上場会社です。ブランド品を買い取っているので、有名ブランドのスーツケースを持っている方はチェックしてみましょう。

ブランディアのサイトには、取扱ブランドを入力して検索できるようになっています。買取強化ブランドになっている、スーツケースブランドもあるのでご自分のスーツケースブランドを検索してみてください。

THE SUITCASE HOUSE

THE SUITCASE HOUSEとは名前の通りスーツケース専門の宅配買取業者です。特徴は添付した写真で査定してくれるところと、不要になったスーツケースの中にいらなくなった洋服を詰めて送付すると、その分も査定して買い取ってくれることです。

スーツケースを売って処分したい、いらない洋服も大量にあるという方におすすめです。壊れたりへこみがあったりしても買取をしてくれるので、スーツケースだけを売りたい方も要チェックです。

ドクタースーツケース

ドクタースーツケースもスーツケース専門買取業者です。サイトにはスーツケースの買取基準価格がブランド別に出ているので、自分のスーツケースがだいたいいくらで売れるか、という予想がつきやすくなっています。

LINEに登録してスーツケースのブランド名や大きさなどデータを記載し、写真を撮って送るだけでLINEからも仮査定してもらえます。仮査定価格に納得できれば、着払いで送って買い取ってもらうことができます。

買取業者へ依頼メリット・デメリット

■メリット

  • 費用がかからない
  • 仮査定を行ってもらえることもある
  • ブランドによっては高価買取の可能性も
■デメリット

  • 状態が悪いと買い取ってもらえず、手元に残る

スーツケースの処分方法3:フリマアプリで売却する

処分するスーツケースをフリマアプリで売却する画像
フリマアプリで売却する

フリマアプリで売却して処分するという方法もあります。フリマアプリだと多少古くても、必要としている人に出会う可能性が高いという特徴があります。

アカウントを取得し、写真を撮ってスーツケースの紹介文アップすればOKです。売却できた際は自分で梱包して発送する手間はかかりますが、臨時収入になります。

スーツケースを売却できる代表的なフリマアプリ

スーツケースの売却が可能なフリマアプリをご紹介します。すでにアカウントを持っている方は、売却しやすいですね。使いやすそうなアプリを選んでください。

メルカリ

■特徴

  • 価格がやや低め
  • コンビニ発送可能
  • ユーザーが若年層、女性多め

メルカリは話題のフリマアプリです。特徴はユーザー年齢層が若く女性が多いこと、価格がやや低めに設定されていることです。

価格交渉も盛んなので値切られることもありますが、住所・氏名がなくてもコンビニから発送できるシステムなので、気楽に使えることが大きな特徴です。

若い女性が使いやすいコンパクトなスーツケースを持っている方は、メルカリが向いているかもしれません。販売価格の10%は販売手数料になるので、その点だけを注意しておきましょう。

ラクマ

■特徴

  • 売り上げを楽天キャッシュにチャージできる

ラクマは以前「フリマ」と呼ばれていた楽天のフリマアプリです。そのため楽天IDがあれば、売り上げを楽天キャッシュにチャージできるのが魅力です。

アプリをダウンロードすれば無料で登録できます。ラクマは売り上げの3.5%販売手数料がかかります。

ヤフオク

■特徴

  • ユーザーはメルカリと比べ高く、男性多め
  • 一番高値で落札

ヤフオクはフリマの中では比較的古い部類に入ります。特徴は1番高い値を付けた人が落札して購入するというシステムです。メルカリに比較してどちらかというと、年齢層が高めで男性が多いようです。

出張に使うスーツケースを探している人に出会う率は高くなるかもしれません。ただしオークションになるので、売れるまで時間がかかる可能性はあります。急ぎの場合は、フリマ出品にします。

フリマアプリでスーツケースを高く売却するコツ

スーツケースメルカリ出品

スーツケースを処分するなら、少しでも高く売りたいものです。高く売るコツがあるので、フリマに出す方は試してみてください。

〇見栄えの良い写真を撮影する

現物が確認できないので、写真の出来栄えは大切です。まずはしっかりピントが合った写真を撮りましょう。ご自分が購入するならどこをみたいか、立場を変えて考えながら撮ると良い写真が撮れます。

1枚だけではなく正面、横、上からの写真や中を開けた状態などがよくわかるように、複数枚とることも大切です。傷がある場合は、その部分の写真もアップしたほうが親切でしょう。

〇12月などの売れる時期に合わせて出品する

ものにはイベントのある季節によって、売れる時期があります。スーツケースの場合は12月です。

人々がスーツケースを持って移動することが多いのは、年末年始。ゴールデンウイークやお盆も旅行シーズンですが、帰省、海外旅行、国内旅行が多いのはやはり年末年始です。売るなら12月を狙ってみましょう。

〇紹介文を丁寧に細かく記載する

情報は多ければ多いほどよいので紹介文を丁寧に、そして細かく記載しましょう。買う立場の人からの信頼も得られやすくなりますし、情報量が多い方が検索されやすいというメリットもあります。

ブランドや大きさ、色などのほかに、いつ買ったか、どのくらい使ったか、傷はあるかなどを記載しておくといいですね。

〇個人間トラブルに注意

思いがけない値段で売れることもあるフリマですが、個人間のトラブルには注意が必要です。個人間の取引なので「商品を送っても支払いがない」「思っていたのと違うと言われた」「発送したのに届かないと言われた」などのトラブルが起きやすくなります。

運営会社の決済方法を使わず、個別の代金やり取りなど、禁止行為を持ちかけられることもあります。個人間取引であることを理解し、注意して利用しましょう。

フリマアプリのメリット・デメリット

■メリット

  • 自分の収入になる
  • 人気ブランドは高価で売れる可能性がある
 ■デメリット

  • 梱包、発送の手間がある
  • 売れないと手元に残ってしまう

スーツケースの処分方法4:寄付する

スーツケースを寄付して処分する画像
寄付することで社会貢献ができる!

不要になったスーツケースは、寄付をするという処分方法があります。もちろん利益はでず発送費用などがかかりますが、スーツケースを寄付することで世界で困っているどなたかの方のためになるというメリットがあります。

困っている人のために役に立ちたい、寄付をしたいという気持ちがある方は寄付も検討してみてはいかがでしょうか。

スーツケースの寄付処分は「ワールドギフト」で可能

スーツケースをどこに寄付していいかわからない方はワールドギフトがおすすめです。
ブランド品である必要はありません。ワールドギフトに寄付された物は、世界中で再利用することで、途上国の支援に役立てています。

スーツケースの寄付処分する手続き流れ

ワールドギフトの場合

1.サイトのメールフォームから申し込む

2.確認メールに返信し、発送準備を行う

3.梱包し発送、料金は銀行に振り込む

ワールドギフトのサイトにあるメールフォームで必要事項を記載して申し込みます。確認メールがくるので、返信をして荷物の発送準備をします。

ダンボールに梱包するようにサイトにはありますが、スーツケースはダンボールに入れるのは困難です。そういった場合は、布団や毛布に包んで梱包しても大丈夫です。集荷後、銀行に料金を振り込みます。

スーツケースの寄付処分する場合の料金負担はどうなる?

ワールドギフトでは「縦cm+横cm+高さcmの最長部の3辺を合計した数値」によって、料金が決まっています。そのためスーツケースの大きさによって料金は変わります。

  • 120cm:重さ30㎏まで。2,400円
  • 140cm:重さ30㎏まで。2,900円
  • 160cm:重さ30kgまで。3,700円

これらの料金には、宅配送料のほかに他国に送る船賃や施設に送る送料のほか人件費などすべてが含まれています。

スーツケースの処分方法5:知人や友人に譲渡する

スーツケースを他の人に譲渡して処分する画像
知人や友人に譲渡する

気楽なスーツケースの処分方法としては、知人友人に譲るという方法があります。遠くに住む人に送る場合は梱包して、発送する必要があります。またどこかで会って渡すにしても取りに来てもらうにしても、時間をとられるということはあります。

とはいえ不要で場所をとっていたスーツケースをもらってくれる、というのは助かりますね。

SNSで譲渡先を募集するのも効率的

TwitterやFacebook、InstagramなどSNSを使って、スーツケース譲渡先を探してみるのもいいでしょう。Twitterはリツイートされれば、見知らぬ人の目に留まる可能性があります。Facebookも公開して、さらにシェアしてもらえばかなり情報が広がるでしょう。

ただ個人情報を交換することを考えると、知り合いのみの範囲にとどめるほうが安全かもしれません。

トラブル防止のために送料負担する人を事前に決めておく

たとえ仲のいい知人、友人とのやりとりといってもお金に関するトラブルは生じます。不快な思いをしないためにも、どちらが送料負担するかについてしっかり決めておくようにします。

スーツケースの処分方法6:不用品回収業者で処分する

処分するスーツケース画像
不用品回収業者で処分する

スーツケースの処分を、不用品回収業者に依頼する方法もあります。希望する日時に家まで取りに来てくれるので、自治体に捨てるように時間がかからず、自分で捨てに行く必要もないのでかなり便利です。

他にも処分したいものがあれば、一緒に持っていってもらえて家の中の片づけもできるというメリットもあります。

不用品回収業者へ依頼する場合の料金相場はどのくらい?

業者によっても異なりますが、スーツケースだけですと、3,000円から5,000円程度が相場です。ちょっと高いな、と思われるかもしれませんが、自分で捨てに行く必要がなく、送料もかからず、希望の日時に家まで取りに来てくれることを考えると結局はお得といえるでしょう。

不用品回収業者は他の物とまとめて回収してくれる

不用品回収業者の利点は、いろいろまとめて処分できるところです。使わなくなった家具や家電、思い出の品など、家の中を見返してみると想像以上に使わない品が多くあるのではないでしょうか。これらのものを、業者が家まで来てくれて、搬出まですべて行ってもらえるのが不用品回収業者です。スーツケース以外にも処分したいものがある方は、ぜひご検討ください。

不用品の処分方法に関しては【不用品処分】無料処分から業者への料金相場まで解説!をご覧ください。ミツモアで不用品回収業者へ依頼してる価格相場も見られますよ。

不用品回収業者へ安く依頼するなら複数の見積もりを!

少しでも安く回収してもらうためには、複数の業者から見積もりをとることが大切です。1社だけの見積もりで決定しないようにしましょう。

不法投棄や高額請求する悪徳業者に要注意

気を付けたいのが悪徳業者です。回収したスーツケースを山や空き地に不法投棄する、または「無料で回収します」と言っておきながら、あとから高額請求してくるような業者には注意が必要です。

悪徳業者にひっかからないよう次の点を確認しましょう。疑問に思った場合は、他社に見積もりを出したほうがいいでしょう。

  • 古物商許可のほかに廃棄物収集運搬業の許可をきちんと得ているか
  • 無料で見積もりを出してくれるかどうか
  • ホームページ・名刺に会社の名前、固定電話、住所が明確に記載されているか
  • スタッフがきちんとしていて、丁寧な応対をしてくれるか
  • 見積もり内容が明確でわかりやすいか

回収業者のメリット・デメリット

■メリット

  • 自分で日時を指定できる
  • 家まで取りに来てもらえるので、手間が少ない
 ■デメリット

  • 費用がかかる
  • 悪徳業者とトラブルになる可能性がある

スーツケースの処分を業者に依頼するならミツモアで!

スーツケースの処分見積もりはミツモアで可能画像
スーツケース処分の依頼はミツモアで可能!

複数の不用品回収業者を探し出して、見積もりを依頼しそこから決めるのはちょっと面倒ですよね。ミツモアに依頼をすると、プロの不用品回収業者最大5社から無料で見積もりをとることができます。

見積もり依頼はクリックしながら項目を選び、たった2分で完了するので忙しい方も依頼しやすいシステムです。あとはご自分の気に入ったプロを見積もりや提案、実績やレビューから選ぶだけ。スーツケースを処分したい、と思ったらまずはミツモアに依頼してみましょう。