ミツモアロゴ

【不用品処分】無料処分から業者への料金相場まで解説!

見積もりアイコン

2分で依頼

選択肢をクリックするだけ!たった2分で気軽に相談できます。

提案アイコン

見積が届く

最大5人のプロから、あなたのための提案と見積もりが届きます。

プロアイコン

プロを選ぶ

チャットをして依頼するプロを決めましょう。

最終更新日: 2018年11月22日

自宅の中に使わなくなったものはありませんか?
まだ捨ててはいないけれども、どのように処分したら良いのか分からないもので溢れているという人も、少なくありません。
不用品をそのままにしておくと住居スペースは狭くなりますし、ホコリも溜まるので、不用品は処分することをおすすめします。今回は不用品の処分方法を分かりやすく表にしてみました。不用品の処分に困ったら、ぜひこの表をご活用ください。

 こんな人におすすめ
ネットオークション・フリマアプリで売却処分したいが急ぎではない人
リサイクルショップで売却できれば不用品をお金にしたい人
自治体で粗大ゴミとして処分手っ取り早く処分したい人
引越し業者に依頼引越しのタイミングで処分したい人
友人や知人に譲って処分他の人に大切に使って欲しい人
買い取り専門店で処分まだ新しい不用品を売却したい人
不用品回収業者で処分
大量にある不用品を手間なく処分したい人

不用品をネットオークション・フリマアプリで売却処分する

不用品をフリマアプリで処分する
不用品をフリマアプリで処分する

不用品を処分する1つ目の方法は「不用品をネットオークション・フリマアプリで売却処分する」です。
あなたにとっては処分に値する不用品でも、他の誰かにとっては必要なものかもしれません。インターネット上で不用品の売り買いができる、ネットオークションやフリマアプリも広く浸透してきたので、これは活用しない手はありませんね。

ネットオークション・フリマアプリで不用品を高く売却する方法

ネットオークションやフリマアプリで不用品を売る場合、少しでも高く売りたいと思いますよね。
高値で売却するためには、いくつかのポイントがあるので、事前にきちんと確認した上で手続きをしていきましょう。

見栄え良く写真を撮影する

ネットオークションやフリマアプリを活用している人は、年々増えています。
出品者がたくさんいるということは、出品されている商品もたくさんあるということです。
その中で、いかに自分の商品に注目してもらうのかが一つ目のポイントになります。購入予定の人たちは、画像や商品説明などの数少ない情報から商品価値を見いだして、購入するべきかどうかを判断していきます。画像は大切な情報判断材料の1つなので、見映えよく写真を撮影することがポイントです。

送料を購入者負担にする

ネットオークションやフリマアプリで商品を売買するときに、必ずかかってくるのが送料です。
会ったこともない人や、遠くに住んでいる人と物のやり取りをすることがほとんどなので、商品配送の際に送料がかかってきます。
できるだけ高値で売却をしたいのであれば、送料を出展者負担ではなく、購入者の負担にしておくことをおすすめします。



汚れを拭き取っておく

ネットオークションやフリマアプリで、高値で売却をしたいのであれば、マイナスポイントになりがちな汚れをきちんと落としておくことが大切です。
汚れを拭き取って、より新品に近づけることで、購入者の購買意欲だけではなく、商品そのものの値段も高めます。

おすすめのネットオークション・フリマアプリ

お店に直接足を運んで、物を購入するという時代から、自宅にいながらにして全国各地からお気に入りの商品を取り寄せられる時代となりました。
とにかく、ネットオークションとフリマアプリは発達しています。
顔の見えない人とのやりとりで失敗しないために、おすすめのネットオークションとフリマアプリをご紹介していきます。

メルカリ

メルカリは日本とアメリカ合衆国でサービスを展開しているフリマアプリであり、業界ではナンバーワンです。
スマホ1つで気軽に利用できますし、商品ジャンルは多岐にわたるので、利用者が多いのも納得できますよね。出品者の登録時に身分証明書が必要ないのも、利用ハードルを下げるポイントの1つですし、メルカリ便を使用すれば、住所や本名などの個人情報を公開せずに取引をすることができます。
利用ハードルが低いことから、悪徳業者も利用しやすいというデメリットがあり、近年どうしても出品にまつわるトラブルが後を絶ちません。

ヤフオク

以前は、Yahoo!オークションという名前でしたが、現在はより親しみやすい「ヤフオク!」という名前に変わりました。
Yahoo! JAPANが運営しているインターネットオークションサービスで、利用者はとにかく多いです。
利用者が多いので、お目当ての商品を見つけられる確率も高いですし、商品の買い手が見つかる可能性も高いです。落札率の高さが、ヤフオク!の最大の魅力かもしれませんね。
利用方法も比較的簡単で、Yahoo! JAPAN ID の登録やモバイル確認または本人確認、そして出品者情報を登録しておくだけで出品することができます。
落札された場合のお金は、 Yahoo!かんたん決済受け取り口座に振り込まれるという仕組みです。
メルカリ同様、悪質な取引のすべてを排除できない状態にありますので、利用の際は一人一人が気を付けることが求められます。

ラクマ

メルカリやLINE MALLなどともに、フリマアプリ業界を盛り上げているのが楽天株式会社が国内で提供している「ラクマ」というサービスです。
ラクマの特徴は、ヤフオク!のようにどんどん価格が上がっていくシステムではなく、出品者が決めた販売価格ですぐに購入ができる仕組みになっています。
ラクマは楽天スーパーポイントの利用が可能ですし、手数料もかからないというメリットがあります。

不用品をリサイクルショップで売却する

不用品をリサイクルショップへ
不用品をリサイクルショップで処分する

不用品の処分をするときに、リサイクルショップを利用する人も多いですよね。
ゴミとして捨てるだけではお金にはなりませんが、使用済みのものでも状態が良いものや、商品に価値を見出だしてくれる人がいる場合は、お金につながります。不用品をゴミ箱に処分してしまう前に、売れるかどうかをリサーチするためにも、リサイクルショップに問い合わせをしてみてはいかがでしょうか?

リサイクルショップでお得に売却する方法

不用品をリサイクルショップに売って処分するときには、できるだけ高値で買い取って欲しいと誰しも思いますよね。
知っておくのと知らないのとでは、大違い!
リサイクルショップでお得に売却する方法をリサーチしてみました。

複数のリサイクルショップから見積もりをもらう

不用品を早く処分してしまいたいという気持ちはよく分かりますが、どうせ売るのなら、高値で売りましょう!
リサイクルショップに不用品を持っていくと、見積もりを出してもらうことになると思います。
しかしながら、一社だけではその金額が高いのか、安いのかを判断することができません。
ですから、リサイクルショップからの見積もりは必ずいくつか集めることにしましょう。

出張買取が無料なリサイクルショップを選ぶ

リサイクルショップは店によって、提供するサービスが異なります。
不用品の数が少なかったり、サイズがあまり大きくないものは自分でリサイクルショップまで持ち込むこともできますが、家具や家電などのサイズの大きい不用品や、不用品がたくさんある場合は、自宅から持ち運びだけで一苦労です。
手間と時間を考えると、自分の労力をあまり使うことなくお得にリサイクルショップに買い取って欲しいなら、出張買い取りが無料なところを選びましょう。



価値のない不用品もまとめれば売却可能な場合も

不用品を自分で処分する前にリサイクルショップに持ち込んでみてください。
なぜなら、価値のない不用品もまとめれば売却可能な場合もあるからです。
その価値については、リサイクルショップの担当者に目利きをお願いするしかありませんので、試しに持っていってはいかがでしょうか。

有名なリサイクルショップ一覧

「不用品をリサイクルショップで処分する!」と決めたら、まずはリサイクルショップ探しをしましょう。
見積もりを出してもらうにも、複数のリサイクルショップをリサーチしなければなりません。
そこで、有名なリサイクルショップをまとめてみました。
特徴やメリット、デメリットなどを簡単にまとめてみましたので、参考にしてくださいね。

トレジャーファクトリー

全国にリサイクルショップを展開しているトレジャーファクトリーは、家具・洋服・日用雑貨・インテリア・高級ブランドなどを買い取ってくれます。
近くに店舗がない場合でも、出張やネット買い取りサービスをしてくれるので、幅広い地域からの利用が可能です。トレジャーファクトリー
は、特にこれから引っ越しをお考えの方にはおすすめのリサイクルショップです。引っ越しをすると同時に不用品を処分すると、引っ越し料金が割引になるという嬉しいサービスがあるので、活用しない手はないですね。

トレジャーファクトリー

HARD OFF

リサイクルショップの中でも圧倒的知名度があるのが、HARD OFFです。
HARD OFFの最大の魅力は、家具・洋服・おもちゃ・インテリア・オーディオなどさまざまなジャンルの商品を扱っているところです。商品ジャンルごとに専門のスタッフが査定をしてくれるので、きちんとした買い取りをしてもらえるという安心感がありますよね。
店頭、送料無料の宅配便買い取りとなるオファー買い取り 、出張買い取りもできるので、自分の都合に合った使い方ができるのはとても便利ですね。

HARD OFF

セカンドストリート

セカンドストリートは、家具・家電・洋服・雑貨などを多数取り扱っており、全国500店舗以上構えています。買い取りシステムがとてもしっかりしているので、安心して売ることも、買うこともできます。
ちなみに、店頭・Web・出張買い取りの3つの方法から選べます。
口コミ評価も実績も十分にあるリサイクルショップですから、安心してご利用ください。

セカンドストリート

不用品を自治体で粗大ゴミとして処分する

不用品を粗大ゴミとして処分する
不用品を粗大ゴミとして処分する

不用品を処分する方法の1つが「自治体で粗大ゴミに出す」です。不用品処分としては、昔からスタンダードな方法ですから、思い付く人も多いですよね。しかしながら、何でも不用品として処分できるとは限りません。行政のルールがありますので、一緒に確認をしていきましょう。

不用品を粗大ゴミとして処分する手続きと流れ

不用品を粗大ゴミとして処分するときの手続き方法は、自治体によって異なりますので、まずはお住まいの地域の自治体ホームページをご覧になるのが一番です。こちらでは、不用品を粗大ゴミとして処分する時の一般的な流れをまとめてみました。
まず、自治体指定の申し込み場所(粗大ごみ収集受付センターなど)に電話で申し込みます。
事前申し込みをすると回収日を指定されますので、不用品の大きさに合わせて粗大ごみ用証紙を購入してください。
証紙は粗大ごみの見やすい場所に貼って、指定日の午前8時頃までに自宅前の指定場所に出しておくという流れになります。

粗大ゴミとして処分する場合の料金相場

不用品は大きさに関わらず粗大ゴミとなる指定品目と、各自治体が定めるサイズ基準により粗大ゴミとなる物の2つに分かれます。あくまでも相場ですが500円で処分できるものもあれば、サイズが大きく運び出しに苦労するようなものは、2000円ほどかかってしまうものもあります。料金に関しては、自治体のホームページに料金リストとして必ず記載されていますので、事前にチェックしておくことをおすすめします。

不用品の処分を引越し業者に依頼する

不用品回収業者に依頼して処分する
不用品回収業者に依頼して処分する

引っ越しの際に不用品を処分する人も多いでしょうが、その際に便利なのが引っ越し業者に不用品処分を依頼する方法です。
窓口が1つで済みますので、手間をかけずに簡単に不用品処分が可能です。時間がない、面倒くさい、出来るだけ手間をかけたくないという人に、おすすめです。

不用品回収が可能な引越し業者一覧

引っ越しと同時に、不用品回収をおこなってくれる業者をリサーチしてみました。大手引っ越し業者も提供しているサービスなので、短時間で部屋を片付けたい、引っ越し時間を確保できない人には、最適な方法でしょう。

サカイ引越センター

サカイ引越センターでは、不用品の処分・買い取りをしてくれます。
公式ホームページによりますと、タンスやソファー等の不用品は基本的にお住まいの地域の自治体に問い合わせて自己処分するのが基本ですが、委任状を提出すれば代わりに不用品を引き取ることができるエリアもあります。
またサカイ引越センターでは、家電やブランド品などで不要になったものを、買い取るサービスもおこなっています。
希望する場合は、1度問い合わせてみましょう。
フリーダイヤル 0120-93-2089

サカイ引越センター

アップル引越しセンター

アップル引越しセンターは大手リサイクル会社とタイアップをして、不用品の買い取りサービスをおこなっています。
万が一買い取り金額がつかない不用品があっても、引き取ってくれるので心配はありません。最大の特徴は、家庭で使用されていた家具家電であれば、ほとんどが回収可能であるということです。
買い取ってもらえるのか、有料あるいは無料の引き取りになるかは不用品の状態や種類によりますが、引き取ってもらえなくて困るということはないでしょう。

アップル引越しセンター

ハート引越しセンター

ハート引越しセンターでも、不用品の引き取り処分をおこなっていますが、無料か有料かは状態によって変わってきます。
公式ホームページによりますとタンス・食器棚・食卓セット・本棚などは、購入5年以内であり、大きな傷や汚れがないものについては、無料引き取りが可能なようです。パソコンについては、あくまでも作動するもので、購入3年以内という目安があります。
その他に関しても汚れや傷が目立たないものに関しては、無料引き取りが可能となりますが、状態によっては有料引き取りになってしまう場合もあります。
自分で判断することはできませんので、事前に問い合わせをして見積もってもらいましょう。

ハート引越しセンター

日本通運

日本通運の公式ホームページによりますと、お住まいの地域の自治体に不用品を回収してもらうことが最も安く済ませる方法であることを示しています。
しかしながら、対応エリアは限られるものの、委任状があれば日本通運での引き取りも可能であるとのことです。
日本通運では不用品処分の他にも、エアコン工事・ピアノ輸送・荷物の一時保管など、幅広く引っ越しのオプショナルサービスを提供しています。
お金はかかりますが、仕事をしながらの引っ越し作業、引っ越し当日まで時間のない方には、とても喜ばれています。

日本通運

ヤマトホームコンビニエンス

ヤマトホームコンビニエンスでは、不用品の買い取りサービスをおこなっています。
不用品の処分って、意外と面倒ですよね。
大手引っ越し&運送業者が提供するサービスですから、安心感も大きいです。

ヤマトホームコンビニエンス

引越し業者で不用品回収を依頼する流れと手続き

引っ越し業者によって、不用品回収を依頼する流れと手続きは違います。
ただし、引っ越し当日に「不用品処分と買い取りをお願いします」とスタッフに伝えても、困ってしまう場合がほとんどです。
確実に回収をしてもらうには、引っ越し日よりも前に問い合わせをしておきましょう。

無料ならコレ!不用品を友人や知人に譲って処分する

友達に不用品を譲渡して処分する
友達に不用品を譲渡して処分する

無料で不用品を処分したいのなら、友人や知人に譲るのが最も簡単な方法です。
自治体で不用品処分してもらう時のように、手数料もとられません。

SNSで発信すると貰ってくれる人が見つかる可能性あり

「購入して3年以内の大型ソファーがあり、引き取り手を探しています。
汚れや傷は目立ちません。どなたか貰って頂けますでしょうか?」とSNSで発信をすると、貰ってくれる人が見つかる可能性があります。SNSがびっくりするスピードで広がっていますので、引き取り手を探すにはもってこいの方法と言えるでしょう。

持ち運びが大変な時には運送業者を利用しよう

持ち運びが大変な時には、お金はかかりますが、運送業者を利用することをおすすめします。
着払いにするのか、発払いにするのかは、双方で確認して決めましょう。

不用品を買い取り専門店で処分する

買取専門店で不用品を処分する
買取専門店で不用品を処分する

不用品回収・処分を業務としている、買い取り専門業者に依頼するのも方法の1つです。
ただ処分するだけではなく、買い取ってもらえれば、何だかお得な気分になりますよね。
参考までに、買い取り専門店の一覧をまとめてみました。

買い取り専門店一覧

「どこの買い取り専門店に依頼したら良いのか分からない」という人のために、リサーチをしてみました。
安心買い取ってもらえるだけではなく、できるだけ高値で売れることが大切です。

高く売れるドットコム

業界最大級と言われている買い取り専門店が、高く売れるドットコムです。
魅力は、電話とウェブで買い取り相場が分かるので、とても利用しやすいと評判です。
たくさんの人が利用しているサイトなので、安心して利用することができます。

高く売れるドットコム

買取王子

買取王子は、さまざまなジャンルの買い取りをおこなっている専門店です。
宅配買い取りかコンビニ発送から選べるので、あなたの好きな方法で買い取ってもらいましょう。
ブランド品・楽器・家電・スマホ・ゲーム機・DVD・CD・デジカメなど、色んなものを買い取ってもらって、お得に不用品を処分しましょう。

買取王子

不用品を不用品回収業者で処分する

パソコンを処分する不用品回収業者
パソコンを処分する不用品回収業者

不用品の処分を不用品回収業者に依頼するという方法もあります。不用品回収業者であれば、大量の不用品であってもスタッフが自宅まで駆け付けて回収してくれるので手間がかかりません。ただし、中には悪徳業者と言われる業者も存在しますので注意が必要です。

不法投棄や高額請求する悪徳業者に注意

不用品回収業者で処分をする時には、悪徳業者に注意が必要です。
具体的な定義はありませんが、基本的には「一般廃棄物収集運搬許可」を持っていない、無許可の不用品回収業者の中で、良くないことをする人が多いようです。
膨大な金額を請求されたり、結局は不法投棄されていたという事態を招かないように、依頼する側が不用品回収業者を見極めることが大切です。

不用品回収業者への依頼相場はどのくらい?

不用品回収の価格分布

15,000

標準

9,800

リーズナブル

28,600

プレミアム

ミツモアでの価格分布によると、不用品回収業者の依頼相場は上記のようになります。不用品回収業者で不用品の処分を検討されてる方は参考にしてみると良いでしょう。

まとめ:不用品処分の業者依頼はミツモアで可能

不用品を処分するならばミツモアへ
不用品を処分するならばミツモアへ

不用品の処分にはいくつかの方法があることが分かりましたが、やはり手間をかけずに処分するには業者依頼が一番ですね。 不用品の数や多い場合や、サイズが大きい場合は処分するのも一苦労です。ミツモアであれば、不用品回収業者を無料で見積もりすることが可能です。是非、ミツモアを利用して、手間をかけずに優良業者を見つけましょう。不用品処分の依頼もスムーズに進めることができるはずです。