ミツモアメディア

空気清浄機の処分方法は?手間がかからない捨て方と注意点を紹介

最終更新日: 2022年06月30日

使わなくなった空気清浄機を処分する際、どのようにすればよいのか、疑問に思う人も多いのではないでしょうか。空気洗浄機の処分方法や注意点を解説します。手間をかけずに、空気清浄機を捨てる方法も紹介するので、正しく処分しましょう。

空気清浄機は家庭ごみに出せる?

空気清浄機

使わなくなった空気清浄機は、家庭ごみに出せるのでしょうか?空気清浄機を自治体で処分する場合の方法を解説します。

ほとんどの場合は粗大ごみ

ほとんどの自治体では、家庭用の空気清浄機を粗大ごみとして処分できます。粗大ごみの規定サイズは、自治体によって違いますが、30cm以上が一般的です。

多くの自治体が定めるルールでは、処分したい物の1番長い辺を基準に、粗大ごみに該当するかを判断します。そのためサイズを測定する際には高さと奥行、横幅のうち、1番長い辺をチェックするとスムーズです。

小型なら燃えないごみに出せる場合も

粗大ごみの規定サイズよりも小さい、小型の空気清浄機であれば燃えないごみに出せるケースもあります。ただし自治体によって異なるため、事前に確認が必要です

粗大ごみの基準を30cmや50cmなどのサイズを基準とする地域もあれば、「燃えないごみの袋に入れて、破れずに口が結べるか」で判断する地域もあります。小型かつ軽量な空気清浄機なら、燃えないごみで処分できる可能性は高いでしょう。

粗大ごみで処分する際の注意点

空気清浄機

サイズの大きい空気清浄機を粗大ごみで処分する際、どのようなことに気を付ければよいのでしょうか?処分する前に押さえておきたい注意点を、2つ紹介します。

費用と手続きが必要

自治体の粗大ごみとして、空気清浄機を処分するためには、地域ごとに定められている手続きと費用が発生します。

手続き
  1. 自治体の粗大ごみ受付センターに電話かインターネットで申し込む
  2. コンビニやスーパーで販売されている「粗大ごみ処理券」を回収費用の分、購入する
  3. 粗大ごみ処理券に必要事項を記入し、空気洗浄機に貼る
  4. 収集日の指定された時間までに出しておく
費用
300~1,200円(空気洗浄機のサイズ、自治体によって異なる)

自治体の粗大ごみサービスは、申し込みから回収までに、時間がかかる場合があります。通常の時期だと1週間ほどですが、年末年始や3~4月の引っ越しシーズン、ゴールデンウィーク明けなどは、1ヶ月以上かかるケースもあります。

引っ越しを機に空気清浄機を処分する場合は、引っ越し日の直前に申し込むと、回収が間に合わないでしょう。即日や翌日に回収に来てほしいなど、すぐに処分したいときは向いていません。

費用をかけずに空気清浄機を処分する方法

空気清浄機と赤ちゃん

できることなら費用をかけずに、空気清浄機を処分したいと思う人は、少なくないでしょう。リサイクルショップやフリマアプリを活用すれば、空気清浄機をお得に処分できます。

リサイクルショップに売る

動作に問題がなく、目立った傷や汚れのない空気清浄機は、リサイクルショップに売るのも1つの方法です。製造から5年以内の、比較的新しいモデルの空気清浄機や、有名メーカーの空気清浄機は、高い査定額が期待できます

リサイクルショップに査定してもらう前はフィルターをきれいに掃除をしたり、リモコンなどの付属品をそろえたりすると、買取価格がアップする可能性があります。

フリマアプリを使う

リサイクルショップで希望の値段が付かなかった場合は、フリマアプリを利用するのもおすすめです。フリマアプリにはリサイクルショップのような査定はなく、写真と説明文を添えて。自分の好きな価格で出品できます

ただしフリマアプリで空気清浄機が売れると、運送の手続きや購入者とのやり取りを、全て自分で行う必要があります。また報酬からアプリの手数料が引かれることや、梱包や配送にも手間や費用がかかるため、利益を出すにはそれらを考慮して価格設定をしなくてはなりません。

すぐに空気清浄機を処分する方法

空気清浄機

引っ越しや大掃除などで「少しでも早く空気清浄機を処分したい!」という人も、いるのではないでしょうか?時間をかけずに空気清浄機を処分する方法を、2つ紹介します。

自治体のクリーンセンターに持ち込む

自分で自治体のクリーンセンターに空気清浄機を持ち込むと、ほとんどの場合当日に処分してもらえます。

車で空気清浄機を運ぶ必要がありますが、安い費用で処分可能です。持ち込む日や時間を指定している自治体もあるので、住んでいる地域のルールに合わせて持ち込みましょう。

粗大ごみの回収が混雑する土曜日やゴールデンウィーク、お盆休み前後、年末年始などの繁忙期には、クリーンセンターの持ち込みに、制限がかかるケースもあります。

また繫忙期は待ち時間が2時間を超える場合もあるので、できるだけ避けて平日に持ち込むことをおすすめします

不用品回収業者に依頼する

時間や手間をかけずに空気清浄機を処分したい人には、不用品回収業者の利用がおすすめです。不用品回収業者に依頼すると、自宅まで引き取りに来てくれる上に、空気清浄機の処分にも対応しています。

年末年始やゴールデンウィークにも対応した業者がほとんどなので、持ち込むと時間がかかる繁忙期でもできるだけ手間と時間を抑えて依頼できるのがポイントです。

不用品回収業者といっても、サービスや特徴が業者によって違うため、数社から見積もりを取って比べる「相見積もり」が基本です。

ミツモアを使うと選択肢を選ぶだけで、希望にマッチしそうな不用品会社から、最大5件の見積もりが届きます。見積もりから依頼まで手軽に行えるミツモアなら、条件に合った業者が見つかるでしょう。

ミツモアで不用品回収業者に依頼する

最適な方法で空気清浄機を処分しよう

きれいな空気清浄機

空気清浄機を自治体で処分する方法は、粗大ごみと燃えないごみの2つがあります。粗大ごみで処分するには費用や手続きが必要で、回収までには時間がかかります

状態のよい空気清浄機なら、リサイクルショップやフリマアプリで販売するのも1つの方法です。

時間や手間をかけたくない人は、不用品回収業者を利用して、スピーディーに空気清浄機を処分しましょう。手間や費用などから自分にあった最適な方法で処分しましょう

ミツモアで不用品回収業者に依頼しよう!

簡単!無料の3ステップでぴったりのプロが見つかる!ミツモアは地域のプロを探せるプラットフォームです!お近くの不用品回収業者をミツモアで探してみませんか?

簡単!2分でプロを探せる!

ミツモアなら簡単な質問に答えていただくだけで2分で見積もり依頼が完了です。

パソコンやスマートフォンからお手軽に行うことが出来ます。

最大5件の見積もりが届く

見積もり依頼をすると、プロより最大5件の見積もりが届きます。その見積もりから、条件にあったプロを探してみましょう。プロによって料金や条件など異なるので、比較できるのもメリットです。

チャットで相談ができる

お気に入りのプロがみつかったら、依頼の詳細や見積もり内容などチャットで相談ができます。チャットだからやり取りも簡単で、自分の要望もより伝えやすいでしょう。

不用品回収業者に依頼するならミツモアで見積もり依頼をしてみてはいかがでしょうか?

ミツモアで不用品回収業者に依頼する