ミツモアメディア

天カセエアコンの洗浄は自分でできる?洗浄手順や依頼料金・どこに頼むかを解説!

最終更新日: 2022年07月01日

天カセエアコン洗浄を業者に依頼した場合の費用相場は?

2~4万円が相場です。

天カセエアコンの洗浄頻度はどのくらい?

業務用天カセエアコンの洗浄頻度は1~2年に1回が目安です。詳しくは記事内で解説しています。

天カセエアコンの洗浄や清掃をしたい場合はどうすればいい?

エアコンクリーニング

業務用の天カセエアコンの洗浄や清掃をしたい場合は、

  • クリーニング業者
  • エアコン交換等を行う設備業者

などに依頼することが一般的です。

ただし家庭用のエアコンとは違い対応できる業者の数もある程度限られています。なぜなら業務用の天カセエアコンは、家庭用のエアコンと比べると構造が少し複雑だからです。

洗浄の手順自体は家庭用のものとさほど変わりません。しかし天カセエアコンに不慣れなクリーニング業者等の場合、分解したパーツを元に戻せなかったり、分解するための道具を持ち合わせていなかったりする可能性も。

洗浄は単にエアコンクリーニングができる業者ではなく、業務用天カセエアコンクリーニングの経験が豊富な業者に依頼しましょう。

天カセエアコンの洗浄をクリーニング業者に依頼した場合の作業内容は?

業務用エアコンをチェックする作業員の男性

業務用天カセエアコンの洗浄は、本体をオーバーホール(分解)し洗浄することが基本の作業となります。具体的な手順は下記の通りです。

  1. 前面のフィルターを取り外す
  2. 基盤のカバーを取り外す
  3. 基板からルーバーにつながっている配線を取り外す
  4. 本体四隅のカバーを取り外す
  5. 本体パネルを取り外す
  6. 基盤の配線を外し、基盤を取り外す
  7. ドレンパンを取り外す
  8. ファンとファンモーターを取り外す
  9. ドレンポンプを取り外す
  10. 本体に付いている配線等を濡らさないよう保護する
  11. マスカー(養生用素材)や、洗浄カバーなどで本体を養生(保護)する
  12. 洗浄機などを使い天カセエアコンを洗浄する
  13. ドレンパンやドレンポンプ等も清掃しておく
  14. 洗浄後はブロワーなどで水切りを行い、仕上げにウェスで拭き上げる
  15. 分解したパーツを元に戻す

機種やメーカーによって多少工程は異なりますが、おおむね上記のような流れになります。

天カセエアコンの洗浄は自分でもできるのか?作業は簡単にできる?

業務用天カセエアコンメンテナンス

結論からいうと自分で天カセエアコンの洗浄を行うことは可能です。ただし電圧600V以上で使用している天カセエアコンの場合、配線の抜き差しなどの作業に電気工事士の資格が必要。自分で作業を行う際は、自社の天カセエアコンが作業できる機種なのか事前に確認をしておきましょう。

また必要な道具を一から全てそろえた場合、業者に洗浄を依頼するよりも費用がかかってしまう可能性があります。

それでも自分で洗浄を行いたいという方は、最低でも下記のような工具をそろえましょう。

  • 高圧洗浄機(ケルヒャー等)
  • 電動ドライバー
  • ソケットビット
  • マスカーor洗浄カバー
  • モンキーレンチ
  • ブロワー

電動ドライバーは通常のドライバーでも代用できますが、作業効率が大幅に落ちる可能性があります。

また同じ電動ドライバーでも、インパクトドライバーは使用しないようにしましょう。ねじを締めすぎてしまい、本体を破損してしまったりネジ山をつぶしてしまったりする可能性があるからです。

家庭用の壁掛け型エアコンと違い、業務用の天カセエアコンを掃除することは素人の方にとって難しい作業になります。自信のない方は無理をせずプロに依頼した方が良いでしょう。

天カセエアコンの洗浄を依頼する費用相場!高くなるケースも紹介

エアコンの故障

天カセエアコン洗浄の費用相場は下記の通りです。

洗浄費用 2万~4万円

ただし次のようなケースは費用がさらに高くなる可能性があります。

高くなるケース① 天カセエアコンの取り付け位置が3m以上の高所にある場合

店舗などで天井が高く、洗浄するにあたって3m以上での高所作業が必要となる場合は費用が高くなる可能性があります。

高くなるケース② 天カセエアコン直下のスペースが空いていない場合

下記に該当する場合は作業工数が増えるため、費用が高くなる可能性があります。

  • 天カセエアコンの直下に、どうしても動かすことのできない機器などがある
  • 天カセエアコンの直下に備品等が多く置かれており、移動・養生の手間がかかる

高くなるケース③ 日中での対応が難しい場合

店舗等で天カセエアコン洗浄を行う場合、日中は営業を行っており作業ができないこともあると思います。

そういった事情で夜間・早朝に対応依頼するときは、通常より料金が高くなるでしょう。

天カセエアコン洗浄の費用を安く抑えるためにできるコツ

エアコンの清掃員

業務用天カセエアコンの洗浄費用を抑えるためにできる対策として、下記のことが考えられます。

  • 天カセエアコンをまとめて複数台洗浄依頼する
  • 天カセエアコン洗浄の需要が少ない閑散期に依頼する
  • 自分で天カセエアコンの洗浄を行う

それぞれ解説します。

費用を抑えるコツ① 天カセエアコンをまとめて複数台洗浄依頼する

基本的にクリーニングなどの作業は、作業の拘束時間や複雑さに単価が左右される傾向があります。

そのため複数台の天カセエアコンをまとめて洗浄依頼すれば業者側も予定が組みやすく、1台ずつ依頼するよりも値引きしてもらえる場合があります。

費用を抑えるコツ② 天カセエアコン洗浄の需要が少ない閑散期に依頼する

天カセエアコン洗浄業の閑散期ともいえる「春」と「秋」は業者側もキャンペーンを行っていたり、こちらからの値引き交渉に応じてくれたりするかもしれません。

逆に天カセエアコン洗浄の繁忙期は夏と冬です。この時期は数多くの依頼があるため、業者側が値下げに応じてくれる可能性は低いといえるでしょう。

費用を抑えるコツ③ 自分で天カセエアコンの洗浄を行う

一番費用を抑えられる選択肢が「自分で洗浄を行うこと」。

ただし上述した通り

  • 道具を一式そろえるだけで、業者に依頼する費用を超える場合がある
  • 天カセエアコンを分解した後、元に戻せなくなる可能性がある
  • 知識不足から後々、不具合が起こる可能性がある
  • 分解などに資格が必要な天カセエアコンもある

というリスクがあります。

下記に該当するような方以外にはおすすめできない洗浄方法といえるでしょう。

  • 自分の知識や腕に自信がある
  • 継続的に天カセエアコン洗浄を自分で行いたいと考えている
  • ある程度DIYなどの知識や経験がある

ミツモアで複数の天カセエアコン洗浄業者を比較してみよう

ここまで費用を安く抑えるコツについて解説しましたが、安いだけで適当な仕事をされてしまっては意味がありません。質の高い作業をしてくれる業者に依頼するのが最優先です。

しかし「費用が安く質の高い業者の探し方が分からない」「複数の業者で金額を調べ比較するのは面倒」とお悩みの方もいるかと思います。そのような方はぜひミツモアを利用し業者を探してみてください。

ミツモアはあなたの地域や求めるサービス内容を入力するだけで、複数のエアコンクリーニング業者からおおまかな見積もりを提案してもらえるサービスです。

  • 多くのエアコンクリーニング業者が登録されているため、手間をかけずに複数社を比較できる
  • 業者とチャットでやりとりできるので、事前に天カセエアコンの洗浄が可能か確認できる
  • 業者ごとの口コミ評価も確認できるため、安心して依頼できる業者を見つけやすい

このような特徴があるため、あなたにピッタリの業者が見つかるはずですよ。ミツモアは無料なのでぜひ一度試してみてください。

ミツモアでエアコンクリーニングを依頼する

天カセエアコンの洗浄頻度はどのくらい?

エアコンのメンテナンスをする男性

業務用天カセエアコンの洗浄頻度は1~2年に1回といわれています。

ただし設置される環境や条件に大きく左右されるため

  • 人の出入りが少ないオフィスに設置された天カセエアコン
  • 飲食店など人の出入りが多く、汚れもたまりやすい環境に設置された天カセエアコン

上記2つを比較した場合、もちろん後者の方が洗浄頻度は短くなる可能性が高いでしょう。

自社の天カセエアコン使用環境を踏まえたうえで、適切なスパンで洗浄を依頼するようにしてくださいね。

ミツモアでエアコンクリーニングを依頼しよう!

簡単!無料の3ステップでぴったりのプロが見つかる!

エアコンクリーニングの専門業者を探すなら、ぜひミツモアの一括見積もりを試してみてください。あなたの条件に合う業者を見つけることができますよ。

ミツモアで簡単な質問に答えて見積もり依頼

ミツモアなら簡単な質問に答えていただくだけで見積もり依頼が完了です。パソコンやスマートフォンからお手軽に行うことが出来ます。

最大5件の見積もりが届く

見積もり依頼をすると、プロから最大5件の見積もりが届きます。その見積もりから条件にあったプロを探してみましょう。プロによって料金や条件など異なるので、比較できるのもメリットです。

チャットで見積もり内容の相談ができる

依頼内容に合うプロがみつかったら、依頼の詳細や見積もり内容などチャットで相談ができます。チャットなのでやり取りも簡単で、自分の要望もより伝えやすいでしょう。

ミツモアでエアコンクリーニングを依頼する