ミツモアロゴ

赤ちゃんの月齢写真を撮ろう!毎月残す成長記録

見積もりアイコン

2分で依頼

選択肢をクリックするだけ!たった2分で気軽に相談できます。

提案アイコン

見積が届く

最大5人のプロから、あなたのための提案と見積もりが届きます。

プロアイコン

プロを選ぶ

チャットをして依頼するプロを決めましょう。

最終更新日: 2019年09月17日

毎日成長し、変わっていく赤ちゃんの姿。

今だけの赤ちゃんを記念写真として残していきたいと思いませんか?

そんなママたちに人気なのが毎月の赤ちゃんの様子を写真に残していく「月齢写真」です。

SNSでも人気の月齢写真はどうやって撮影したらいいのか、そのポイントをご紹介。

ステキな写真を撮影するためのアイデアや、揃えておきたいデコアイテムのヒントもまとめました!

月齢写真ってナニ?

月齢写真とは、毎月の赤ちゃんの成長を記念写真として撮影するものです。

寝ている赤ちゃんを仮装させたり、ぬいぐるみやステッカーなどのデコアイテムを並べて撮影します。

寝ている人の周りにアイテムを並べて撮影する寝相アートの進化系で、月齢をアピールする文字などが入っているのが大きな特徴です。

赤ちゃんのお世話で忙しいママでも、月に1度、記念写真として撮影するのであれば、無理なくできるという人も多いようです。

毎月の写真を並べて、1年間の成長を感じさせるアルバムを作成するなど、活用方法もさまざまです。

月齢写真の撮り方を知ろう!

セルフ写真でも簡単にできそうな月齢写真。

赤ちゃんの成長を感じさせ、一生の記念になるステキな月齢写真を撮影するには、どんなことに注意したらいいのでしょうか。

月齢写真は真上から撮るのがGOOD

月齢写真の一番の特徴は、真上から赤ちゃんを撮影するという点です。

真上から、赤ちゃんの全身が入るように撮影すれば、赤ちゃんが少しずつ大きくなっていることも伝わります。

椅子などを使って、できるだけ真上から撮影すれば、赤ちゃんの周囲においたアイテムなどの背景もきれいに撮影できます

月齢をアピールするのを忘れずに!

月齢写真は、毎月の赤ちゃんの成長を残す記念写真です。

重要なのは、月齢をアピールすること。

ステッカーや文字ブロックなどで、かならず月齢を表す文字を入れましょう。

アイテムがなくても、スケッチブックなどに太めのマジックペンで月齢を書き、赤ちゃんのそばに置くだけでもOKです。

ベストな撮影のタイミングは?

赤ちゃんの柔らかい肌の質感や、優しい雰囲気を撮影するためには、自然光の中で撮影するのがおすすめです。

柔らかい日差しが差し込む午前中からお昼の時間帯を狙いましょう。

お部屋によって、光が入る時間帯が変わるので、ベストな時間帯を観察しておくといいですね。

直接日差しが差し込む部屋しかなくても、レースのカーテンで少し遮れば大丈夫です。

ご機嫌な赤ちゃんの表情やしっかり眠った時間を狙うためには、授乳間隔や排泄のタイミング、睡眠時間の変化を記録しておくのも大切です。

赤ちゃんの健康状態もわかるので、日記代わりにつけておくといいでしょう。

また、裸で撮影しても寒くないよう、お部屋の温度は28度くらいにしておくのもポイント。冷たい手で触ってしまわないよう、ママの手も温めておきましょう。

どんなに準備していても、赤ちゃんのご機嫌やお昼寝のタイミングは毎日少しずつ変わっていくものです。

もし、タイミングを逃してしまっても、無理に撮影せず、ご機嫌のいいときに合わせてあげるようにしましょう。

かわいい月齢フォトのアイデア

光るネオンと一緒に撮るのも、アクセントになってよりかわいいですね!

身長が一目でわかるゾウさんのシートも!写真を見るたびに大きさを思い出せますね。

赤ちゃんならではのおむつアート!!今しか使えないおむつを数字に並べて…ハイ、チーズ!

女の子なら季節のお花を使って撮るのもありですね!

食べたくなるくらいかわいい!!せっかく撮るなら自分で着ぐるみを作ってみるのも良いかもしれません。

旅行先で撮れば二倍の思い出の写真になりますね!

月齢フォト撮影のおすすめデコアイテム

おしゃれな月齢フォトに欠かせないのが、月齢を表現する数字や文字のデコアイテムです。

最近では、簡単に毎月の月齢が表現できるだけでなく、毎月の成長も感じさせてくれる便利なアイテムも登場していますよ。

1枚あれば1年使えるフォトシート

フォトシートとは、イラストや文字が書かれた赤ちゃん用のシーツのこと。

少し工夫すれば、フォトジェニックなオリジナル月齢写真も簡単に撮影できます。

便利なのは、1から12までの数字がプリントされているもの。

1枚購入しておけば、1年ずっと使える上、同じシートの上で撮影するので、赤ちゃんの成長もわかります。

撮影するときの月齢を、額縁や、100円ショップで手に入るスチロール製の小さなクッション、ナチュラルなイメージのリースで囲うと、かわいいイメージになります。

装飾の少ないシンプルなフォトシートを選べば、プラスするアイテムで季節感も表現できます。

おしゃれな月齢ステッカーを配布しているサイトも

もっと簡単に撮影したい!というママには、寝ている赤ちゃんの隣に置くだけで月齢フォトが撮影できる月齢ステッカーを活用するのがおすすめです。

月齢ステッカーは、1~12の数字を装飾した紙のこと。

ハガキ大からA4サイズの大きなものなど、サイズもデザインもさまざまです。

ビビッドな色味のものや、おしゃれなものなど、12種類のステッカーを統一したイメージや色味で作成し、配布しているサイトもあります。

ダウンロードして指定サイズの紙にプリントすればできあがり。寝ている赤ちゃんのお腹に置いたり、お顔や体の横に置くだけで、簡単に月齢フォトが撮影できます。

まとめてプリントしておけば、いつでも撮影できるので、赤ちゃんのタイミングに合わせて月齢フォトが撮影できて便利です。

今はアプリも充実!

もっと簡単に撮影したいママには、赤ちゃん用の写真加工アプリがおすすめ。

特別な準備をして撮影しなくても、思い立ったときに撮影しておいた赤ちゃんの写真を、さっと加工すれば、月齢フォトができあがります。

赤ちゃんの肌の質感をアップしてくれるフィルターや、月齢を表現するスタンプなど、無料でも、たくさんのフォントやスタンプが使えるので、すぐに海外セレブのSNSにあるような月齢写真ができますよ。

画像加工機能や、無料で使えるスタンプの数など、アプリによって少しずつ異なるので、好みにあったものを選びましょう。

赤ちゃんの成長アプリ4選

赤ちゃんの成長記録アプリ4選
赤ちゃんの成長記録アプリ4選

赤ちゃんのなにげない写真も、記念の写真も、簡単におしゃれな写真として記録しておけるアプリをご紹介!アプリだからこそできる機能やスタンプで、オリジナルの写真を残せます。

離れて暮らす家族や、友達にシェアするとき、スタンプで記念の日付やメッセージを追加できるのでとっても便利です。

  • iPhone専用の、赤ちゃん写真加工に特化したアプリ2つ
  • iPhone・Android両方使える、赤ちゃん写真以外の加工でも人気のアプリ2つ

それぞれ紹介していきます。

iPhone専用 ベビーストーリー

「ベビーストーリー」は赤ちゃんの写真をおしゃれに記録するのにおすすめのアプリです。

すべて英語表記ですが、アプリの使い方はシンプルなので迷うことはほぼありません。

スタンプもすべて英語なので、海外の雰囲気が出ておしゃれな写真に大変身!

「month」「week」といった月齢を表現できる、赤ちゃん向けのスタンプが無料で利用可能。数字と組み合わせて記録することができますよ。

無料スタンプだけでも十分かわいいですが、お好みで有料スタンプも買うことができます。

SNSシェアをすることで解放されるスタンプもあるので、ぜひ利用してみてください!

ベビーストーリー

ベビーストーリー
開発元:PIXO Incorporation
無料
posted withアプリーチ

iPhone専用 赤ちゃんの写真– PikaBoo – スタンプ アプリ

赤ちゃん写真の可能にぴったりのスタンプがそろっているのが「PikaBoo」です。

赤ちゃんが産まれる前、妊娠中から使えるスタンプもあるので、スマホで大きくなるお腹を撮影して記録するのにもおすすめです。

セルフでマタニティフォトが楽しめますね。

赤ちゃん写真のスタンプでは、「お昼寝中」「寝返り成功」「初の歯」など、日常の記念日にぴたりとハマるスタンプがたくさん!

まさに「これが欲しかった!」と言えるスタンプがたくさんあるので、写真の加工が楽しくなるとこ間違いなしです。

日常スタンプが豊富なので、何気ない写真も簡単にかわいく残すことができるのが魅力です。

無料スタンプと有料スタンプがあるので、お好みで買うのも〇。テキスト入力とスタンプを組み合わせることもできますよ。

赤ちゃん写真 - PikaBoo - スタンプ アプリ

赤ちゃん写真 – PikaBoo – スタンプ アプリ
開発元:Green Gables Studio, LLC
無料
posted withアプリーチ

iPhone・Androidで使える LINE Camera

LINEcameraでは、LINEでおなじみのくまやうさぎのキャラクタースタンプなど、1000種類以上のスタンプを無料で使うことができます。

かわいいキャラクター写真が楽しめるので、赤ちゃん写真の加工におすすめです。

無料でも十分使えますが、有料スタンプ購入もできます。

LINE Cameraでは、文字入れの自由度が高いのがうれしいポイント。

大きさはもちろん、フォント・色なども、写真の雰囲気に合わせて選ぶことができます。

赤ちゃんの月齢や初めて記念日など、ママの言葉でオリジナルの写真を作れますよ!

LINE Camera - 写真編集 & オシャレ加工

LINE Camera – 写真編集 & オシャレ加工
開発元:LINE Corporation
無料
posted withアプリーチ

iPhone・Androidで使える PicoSweet

PicoSweetは名前の通り、かわいい加工ができるアプリです。

帽子やうさみみなど、赤ちゃん写真にも使えるスタンプもたくさん!

とにかくかわいくておしゃれなスタンプやフレームがそろっているので、感覚的にタップするだけで見栄えする写真が完成します。

無料で使えるスタンプは少なく感じますが、広告を見ることで使えるスタンプが増えます。

  • 特定のWEB広告をクリックすると使えるようになるスタンプ
  • 指定された広告を数分見ると、60分など時間限定で使えるようになるスタンプ

文字入力ができないのが残念ですが、アルファベットスタンプが使えるので、組み合わせて使うとgood!
赤ちゃんや子どもの写真がよりかわいく残せます。

PicoSweet - 1タップでかわいいデコ かわいい写真加工 ピコスイート

PicoSweet – 1タップでかわいいデコ かわいい写真加工 ピコスイート
開発元:ANDG CO., LTD.
無料
posted withアプリーチ

赤ちゃんの成長写真をスマホで撮影するコツ6つ

赤ちゃんの成長写真をスマホで撮影するコツ
赤ちゃんの成長写真をスマホで撮影するコツ

かわいい赤ちゃんの写真、どんな表情でも撮りたいけれど、少しでもステキに撮影したいですよね。

ここではスマホで赤ちゃんを撮影するときのコツを3つ紹介します。

  • 撮影時の光とシャッター音
  • 赤ちゃんのおすすめポーズ
  • 赤ちゃんアートの種類

以上に焦点をしぼりました!

スマホで赤ちゃんを撮影するコツは光と音

スマホで写真を撮るとき、簡単に取り入れられるのは「自然の光」です。

暗い場所で写真はフラッシュが必要になりますが、赤ちゃんに激しい光はおすすめできません。

赤ちゃんを撮影するときは、昼間・窓際で撮れば、簡単に明るくやわらかい印象の写真が撮れます。

直射日光は眩しいので、レースカーテンをひくのがベスト!

赤ちゃんを寝かせる場所にも、白い布やタオルを使うえば即席のレフ版効果を発揮してくれるのでおすすめです。

眠っている写真を撮影したいときも、窓際に寝かせてあげると、シャッターチャンスに恵まれます!

寝ている写真のとき特に注意したい「カメラの音」。

あらかじめ音を選んでおくとよいでしょう。

デフォルトで設定されている音よりも、やわらかい音・不快にならない音が、赤ちゃんの撮影に向いています。
静かに素早く写真に収めましょう!

赤ちゃんの写真撮るコツのまとめ

  1. 写真は窓際で自然の光を活用
  2. フラッシュは使わない
  3. レースカーテンをひいて直射日光を避ける
  4. 白い布やタオルで即席レフ版
  5. 不快にならないシャッター音の設定
  6. 撮影は素早く

赤ちゃん写真におすすめのポーズは?

赤ちゃんにポーズをとってもらうのは難しいもの。
赤ちゃんには自然にしていてもらい、他で演出しましょう!

パパ・ママの手を添えてほんわか写真
パパ・ママの手を添えてほんわか写真

パパ・ママが手を添える写真です。赤ちゃんの小ささが際立ちます。

ぬいぐるみと一緒!成長を感じて

ぬいぐるみと一緒!成長を感じて
ぬいぐるみと一緒!成長を感じて

赤ちゃんと同じくらいのぬいぐるみを置いての撮影です。
同じアングルで撮り続けるのがおすすめ!
産まれたばかりの頃は同じくらいの大きさだったぬいぐるみ、成長してどんどんぬいぐるみより大きくなる赤ちゃんがわかります。

お兄ちゃんお姉ちゃんと一緒に

お兄ちゃんお姉ちゃんと一緒に
お兄ちゃんお姉ちゃんと一緒に

兄弟姉妹との写真はとってもおすすめ。
小さかったお兄ちゃん・お姉ちゃんの成長を感じられますし、赤ちゃんの小ささも際立ちます。

おむつ姿でパシャリ

おむつ姿でパシャリ
おむつ姿でパシャリ

おむつだけの写真は、家だからこそ撮れる写真の1つ
寒くないよう、しっかり部屋を暖めてから撮影しましょう。

手軽に洋服で演出

手軽に洋服で演出
手軽に洋服で演出

かわいらしい洋服は、着せるだけで特別感が出るのでおすすめです。
初めて着る洋服は違和感を感じる赤ちゃんもいるので、撮影前に1度着せておきましょう。

赤ちゃん写真の定番!赤ちゃんアートの種類を知ろう

ママの間で定番になりつつある「赤ちゃんアート」
おすすめのアートをいくつかピックアップしました!

定番おむつアート

定番おむつアート
定番おむつアート

たくさんのおむつで文字や数字を書いたり、簡単なイラストを表現したりするアートが不動の人気です。
赤ちゃんのときは必ず使うおむつでのアート、小物を買い足す必要がないのがいいですよね。

イベントは季節を感じる小物で演出

イベントは季節を感じる小物で演出
イベントは季節を感じる小物で演出

クリスマスやハロウィンのイベントのアートも人気です。
コスチュームを着せるのもいいですが、100均で手に入るイベント小物を置くだけでも雰囲気が出るのでおすすめです。

赤ちゃんアート専用シーツで手軽に写真撮影

凝った赤ちゃんアートは素敵ですが、簡単に真似できないのが難点。そんなときは、デザインシーツを使ってみましょう!
デザインシーツを使えば手軽に赤ちゃんアートを楽しめます。

通販サイトで簡単に、少ないコストで手に入りますよ!

記念日をアート写真で記録

記念日をアート写真で記録
記念日をアート写真で記録

100日のお祝い・ハーフバーステー・1歳の誕生日、記念日を赤ちゃんアートで記録に残しましょう!
おむつで100日を表現したり、ケーキのアートを作ったり。思い出に残る1枚になるこも間違いなしです!

出張カメラマンも赤ちゃん写真に対応してくれる!?

出張カメラマンも赤ちゃん写真に対応してくれる!?
出張カメラマンも赤ちゃん写真に対応してくれる!?

赤ちゃんの写真におすすめのアプリや、写真の撮り方についてご紹介しました。

スマホでの撮影は、誰かが撮らなくてはならないので、家族全員の写真はなかなか撮れないですよね。

赤ちゃんだけの写真だけではなく、家族全員の写真も残したい。そんなときは、プロのカメラマンの出張サービスがおすすめです。

赤ちゃん写真を得意としたカメラマンがいるので、ぜひ利用してみましょう!

全員がそろった写真だけでなく、ポーズをとっていない自然な写真も撮影してもらえます。普段のなにげないシーンこそ、残して欲しい写真です。

プロだからこそ撮れる、家族の自然体の写真があります。

家族のアルバムの1ページに、ぜひ加えてみませんか?

ミツモアでカメラマンに見積りを依頼しよう!

ミツモアは、お近くの登録プロの中から、ご要望にピッタリのカメラマンとマッチングし見積もりが届くサービスです。

とっておきのニューボーンフォトカメラマンを、ミツモアで探してみませんか?