ミツモア

キッチンの蛇口交換にかかる費用はいくら?注意すべき点まで徹底解説!

ぴったりの水道蛇口交換・修理業者をさがす
最終更新日: 2022年05月14日

キッチンの蛇口交換費用はいくら?

結論から言うと、キッチンの蛇口交換にかかる費用は「工事費約8,000~16,000円+蛇口の本体価格」です。穴あけ工事やコンセント工事などの追加工事が発生するとオプション料金がかかります。また本体価格はピンキリで、7,000~15,000円程度のものから20,000円を超えるものまであります。

キッチン蛇口の便利な機能は?

キッチンの水道では調理用に水を使ったり、皿洗いしたり、飲用水として利用したりと様々な用途があります。それに応じて「浄水器内臓」や「引き出しシャワーノズル付き」などの便利な機能があるのでチェックしてみましょう。

キッチンの蛇口交換にかかる費用は?

キッチンの蛇口を交換するときは、「工事費+本体価格」で費用が決まります。

蛇口の取り付け工事費は約8,000~16,000円ほどが相場です。一般的には単水栓のほうが安く8,000~12,000円ほど、混合水栓だと12,000円~16,000円ほどが目安となります。

より大きく金額差がでるのは、蛇口の本体価格です。シンプルな単水栓だと4,000円~と低価格なこともありますが、オシャレなデザインや高機能タイプのものは2~3万円以上になることも。

キッチン用の蛇口を取り付けるときの交換費用の一例を紹介します。目安として参考にしてみてください。

【単水栓】

キッチンの単水栓

【工事費+本体価格】

  • 約18,000円~

【内訳】

  • 工事費:8,000~12,000円
  • 本体価格:10,000円~
【ワンホール混合栓】

ワンホール水栓

【工事費+本体価格】

  • 約28,000円~

【内訳】

  • 工事費:12,000~16,000円
  • 本体価格:16,000円~
【ツーホール混合栓】キッチンのツーホール水栓 【工事費+本体価格】

  • 約28,000円~

【内訳】

  • 工事費:12,000~16,000円
  • 本体価格:16,000円~

単水栓は水かお湯かどちらか1つしか出ない蛇口です。壁付タイプも台付きタイプもどちらもあります。

混合栓はお湯と水のどちらも出ますが、ワンホールであれば台座部分が1つ穴、ツーホールであれば細長い台座に2つ穴が隠れています。

また手で蛇口に触れなくても水が出せる「タッチレス水栓」を採用する場合は電気工事が必要になるため、工賃が上がる可能性があります。

工事費用の内訳は?

キッチンの蛇口工事には以下のような作業内容が含まれています。

【標準工事の内訳】

  • 新しい蛇口の取り付け
  • 既存の蛇口撤去、処分
  • 操作説明
  • 現地までの出張
  • 諸経費、人件費など

業者によっては出張費は別途請求になるなど、「基本料金」の内容に違いがあるので注意しましょう。

蛇口交換を安く済ませるには、複数社の見積もりを比較し、料金の総額だけでなく「基本料金に含まれるサービス内容」まで確認するのがオススメです。

追加料金がかかる可能性としては、以下のようなケースが挙げられます。

【追加料金がかかる可能性がある作業】

  • 高速道路料金、駐車場料金などの出張費
  • 営業時間外の作業で発生する夜間料金
  • タッチレス水栓などを取り付けるときの電気工事
  • 給水管が壁内にあって、点検口がない場合

出張費が基本料金に含まれている場合でも、遠方であったりコインパーキングを使ったりする場合はそのぶん費用がかかるケースがあります。

また夜に工事してもらう場合は、夜間料金として割り増しになることも。

そのほか追加工事が必要になると、1工程あたり5,000~10,000円ほど加算されます。

たとえばタッチレス水栓用にコンセントを増設したり、遠いコンセントから電源を引いたりする場合は電気工事が必要です。

また混合栓の場合、通常は2本の給水管が露出していますが、まれに壁内に埋め込まれていることがあります。点検口を開くことができれば問題ありませんが、点検口がない場合は壁を開ける工程が必要です。

依頼する前に見積もりを比べよう

見積書と電卓

蛇口の交換を依頼する業者によって、費用や基本工事の内容は違います。

そのため1社だけに決め打ちしてしまうと、同じサービス内容でもっと安い業者があったり、料金は同じでも保証期間が長かったりといった優良業者を見逃してしまう可能性があるのです。

キッチンの蛇口交換を依頼するときは、事前に複数社から見積もりを取りましょう。同じ条件で見積もりを取れば、ある程度の相場感も分かります。

依頼先としては水道業者、リフォーム業者、住宅設備の専門業者などが挙げられます。

とはいえ自分でいくつも業者を探して、見積もりを取り寄せて、内容を比較して……。という作業は労力がかかります。そんなときはぜひミツモアの無料一括見積もりをお試しください。

ミツモアなら無料で、最大5件の見積もりが届きます。料金だけでなく口コミも比較できるので、検討から依頼までの流れがスムーズです。

ミツモアで蛇口交換の無料見積もり

自分で蛇口交換することはできる?

蛇口を自分で交換する男の人

キッチンの蛇口を自分で交換するのは、不可能ではありません。ドライバーや六角レンチ、水栓レンチなどの工具と部品があれば交換できます。

工具さえそろえば、あとは蛇口の本体価格で済むので5,000~20,000円程度で工事できるのがメリットです。

ただし自分で蛇口交換をするのはあまりオススメできません。取り付けが甘いと水漏れを起こしたり、蛇口や給水管に負荷をかけたりするからです。

蛇口は長く使用するものなので、自分で取り付けて一時的に安く済ませるよりも、専門業者に依頼して長く安全に使用することをオススメします。

【関連記事】

蛇口を交換する方法!自分で交換する際の注意点や、製品を選ぶときのポイント | ミツモア

混合水栓の交換方法!サーモスタット混合栓や、コンビネーションタイプも解説 | ミツモア

賃貸住宅の場合は勝手に交換してはいけない

賃貸住宅に住んでいる方が蛇口交換をするときには、大家さんや管理会社への連絡が必要です。

基本的に経年劣化による交換であれば、大家さんや管理会社が提携している工務店等に依頼して、費用を負担してくれます。

自分で種類を選んで好みの蛇口に変えたい人は、管理会社に相談してみましょう。

いずれにしても承諾を得ておかないと、退去時に原状回復義務が発生してしまうなどトラブルのもとです。

基本は同じタイプの蛇口に交換!蛇口の種類は?

蛇口交換をするときは、既存の蛇口と同じタイプに交換するのが一般的です。以下の点に着目しましょう。

【単水栓or混合栓】

水かお湯のどちらか1つだけ出る蛇口は「単水栓」で、水もお湯も出る蛇口は「混合栓」です。単水栓から混合栓に変更したい場合は、給水管をもう1本キッチンまで引く必要があるため大規模な工事になります。

【ワンホールorツーホール】

シンクや壁との接続部がワンホール(1つ穴)かツーホール(2つ穴)かを確認しましょう。ワンホールからツーホールの蛇口に変更する場合は穴あけ工事が必要です。ツーホールからワンホールに変更する場合は穴を隠すこともできますが、見栄えが悪くなります。

【吐水パイプの形やハンドルは自由に変更できる】

蛇口の形状や、ハンドルかレバーかといった点は好きなタイプの製品を選んでも問題ありません。「蛇口が伸びるシャワータイプに変更したい」など希望を固めたうえで、単水栓か混合栓か、ワンホールかツーホールかという条件に合う蛇口を探しましょう。

蛇口を選ぶときや、見積もりを依頼するときには上記の点を確認しておきましょう。

蛇口のパイプの形状や機能面は自由に変更できます。たとえばシンプルな単水栓から、オシャレなグースネック(半円状)の蛇口に変えることも可能です。

念のため既存の蛇口メーカーがどこかもチェックしておくと安心です。外国製のオシャレな蛇口だと、国内製品とサイズが違いそのまま取り付けられないことがあります。

関連記事:蛇口・水栓の種類を写真付きで総ざらい! | ミツモア

単水栓

キッチンの単水栓

単水栓は水またはお湯のどちらか片方しか出ない蛇口のことです。近年は画像のように、単水栓でもオシャレな製品も多く販売されています。

ワンホール混合栓

キッチンシンクのシングルレバー混合栓

近年主流となっているのが「ワンホール混合栓」です。給水用の穴が1つだけなので、スッキリとした見た目が特徴。

また1つのレバーハンドルを左右上下に調整してお湯と水を切り替える「シングルレバー」タイプが代表的です。

ツーホール混合栓

壁付けツーホール混合水栓

ツーホール混合栓は、お湯と水それぞれの給水管が露出しているので、穴が2つあります。

上の画像の場合は壁付タイプですが、調理台についている台付の場合も2つパイプがあれば「ツーホール混合栓」です。

LIXIL(リクシル) INAX キッチン用 台付 シングルレバー2ホールキッチン水栓
LIXIL(リクシル) INAX キッチン用 台付 シングルレバー2ホールキッチン水栓

台付タイプは2つの穴が露出しているわけではないので注意してください。台座の部分が棒状であれば2ホールです。

また上画像の場合は「シングルレバー」タイプ、お湯と水それぞれのハンドルがついていれば「ツーハンドルタイプ」と言います。

吐水パイプの形状など

【グースネック】

LIXIL(リクシル) INAX キッチン用水栓 シングルレバー混合水栓 グースネック
LIXIL(リクシル) INAX キッチン用水栓 シングルレバー混合水栓 グースネック

「グースネック」は半円状にカーブした形状の蛇口です。シンプルながらオシャレな印象になります。画像の製品のように、引き出しシャワー付き、エコハンドル付きなどの高機能も備えている製品も。

【L字・L型】

SK41 キッチン用 L型 混合水栓
SK41 キッチン用 L型 混合水栓

「L」を逆にしたような形の「L字」(L型)は、グースネックよりも少しモダンな印象になります。落ち着いた色をベースにしたキッチンスペースによく似合うデザインです。

【フレキシブル】

カクダイ(KAKUDAI) スワンフレキパイプ
カクダイ(KAKUDAI) スワンフレキパイプ

「フレキシブル」は自在にパイプの形を動かせる吐水パイプのこと。上画像のように吐水パイプの部品だけが販売されているケースも多いです。

キッチンにおすすめな蛇口の機能

キッチン水栓

キッチン用として販売されている蛇口・水栓は、食器やシンクの掃除に便利なシャワー付きや、浄水機能付きの蛇口などがあります。

ホースの引き出しが可能なタイプ

LIXIL(リクシル) INAX キッチン用 ワンホールシングルレバー混合水栓 ハンドシャワー付
LIXIL(リクシル) INAX キッチン用 ワンホールシングルレバー混合水栓 ハンドシャワー付

ホースの引き出しが可能なタイプの蛇口は、離れた部分までシャワーを流せるので、とくにシンク内の清掃に便利です。

作業台やコンロで水が必要になった際にも、いちいち水をくみかえる必要がないため楽チンです。

鍋などの大きな食器を洗う際にも、ホースが伸びるのでしっかりすすぐことができます。

浄水機能内蔵タイプ

LIXIL(リクシル) INAX キッチン用 台付 浄水器内蔵シングルレバー混合水栓
LIXIL(リクシル) INAX キッチン用 台付 浄水器内蔵シングルレバー混合水栓

蛇口自体に浄水器が内蔵されているタイプです。吐水口のレバーを動かすだけで浄水モードに切り替えることができます。

浄水器を新しく設置する場合は穴あけ工事が必要ですが、蛇口に内臓されているのでその心配もありません。

定期的なカートリッジ交換は必要ですが、安全でおいしい水を飲みたい人にはおすすめの水栓です。カートリッジの種類によって交換時期は違いますが、1年で約10,000~15,000円の交換費用が目安。

シャワー切り替え機能

シャワータイプの水栓

キッチン用水栓にシャワー切り替え機能がついていると、用途別に吐水タイプを変えられるので便利です。

たとえばポットや鍋に水をためるならストレート吐水で、皿洗いのときにはシャワー吐水で、といった使い分けをすることができます。

またシャワーのなかには「泡沫吐水」という機能もあり、気泡を含んだ水が出ることで手当たりがよく、水ハネを抑えることができるので便利です。

タッチレス

LIXIL(リクシル) INAX キッチン用タッチレス水栓
LIXIL(リクシル) INAX キッチン用タッチレス水栓

「タッチレス水栓」はセンサーに手をかざすだけで水を出したり止めたりできます。

油汚れや洗剤を扱うキッチンでは、「蛇口をなるべく汚したくない」という方も多いと思いますが、手を触れずに水を出すことができるので便利です。

ただし高機能なものになると3~4万円以上を超えるのが一般的で、最新モデルだとさらに倍近い値段の製品も。

また近くに電源供給用のコンセントが必要で、後から増設したり遠くのコンセントを使ったりする場合は工事費が5,000~10,000円ほど上乗せになります。

エコハンドル

エコハンドルとは、お湯と水とを切り替える位置に「カチッ」という仕切りがついているタイプです。リクシルが販売していますが、他メーカーでも似たような仕組みのものがあります。

何が「エコ」かというと、無駄に給湯しなくて済む点です。通常のレバー水栓だと、少しでもお湯側にレバーを動かせば給湯と冷水が混ざってしまい、光熱費がかかります。

しかしエコハンドルは水とお湯とを明確に切り替えられるので、光熱費がお得になるという仕組みです。

関連記事:エコハンドル水栓 | リクシル

人気メーカー商品を比較してみよう

人気メーカー比較

おすすめの水栓メーカーは、「LIXIL」、「TOTO」、「SANEI」です。各社とも一般的な蛇口を発売していますが、浄水機能にこだわった水栓や、デザイン性に優れた水栓など、細かいポイントに違いがあります。

上記の3社から、人気の水栓を比較して紹介します。

LIXIL

「LIXIL」は、住宅、建材の広い分野において業界最大手の企業です。システムキッチンのシェアは国内トップであり、水栓、蛇口の国内シェアはTOTOに次いで2位となっています。

LIXILのおすすめ水栓「RJF-771Y」

LIXIL(リクシル) INAX キッチン用 台付 浄水器内蔵シングルレバー混合水栓 エコハンドル 浄水 微細シャワー整流 ホース引出し RJF-771Y
LIXIL(リクシル) INAX キッチン用 台付 浄水器内蔵シングルレバー混合水栓 エコハンドル 浄水 微細シャワー整流 ホース引出し RJF-771Y

LIXILの水栓「RJF-771Y」は、浄水機能つきのシングルレバー混合水栓です。水とお湯の切り替えハンドルの新設計により、無駄にお湯を使うことなく最大41%の省エネを実現しています。

さらに台座がスカート状になっているためお掃除も楽チンです。無駄なくスマートに使いたい人におすすめの水栓です。

TOTO

「TOTO」は、トイレ、水栓をはじめとした水まわりの住宅設備において圧倒的シェアを持つメーカーです。

100年以上の歴史を持つだけあり、製品の質、ラインナップ、アフターサービスにおいて信頼できる品質を誇っています。

TOTOのおすすめ水栓「TKS05308J」

TOTO キッチン水栓 TKS05308J
TOTO キッチン水栓 TKS05308J

TOTOのキッチン水栓「TKS05308J」はスマートなシャワーヘッドと、回転式で水道水と浄水を切り替えできるシングルレバー混合水栓です。

中空糸膜・活性炭の2種類のフィルターにより、濁りや塩素はもちろん、細菌類も除去できるカートリッジを内蔵しています。毎日飲むお水にこだわりたい人におすすめの水栓です。

SANEI

SANEIは、もともとは三栄水栓株式会社という社名で、文字通り水栓の専門メーカーです。

最大の特徴は、デザイン性や独自の技術にこだわった多くの製品で、タッチパネル式やスマートスピーカーと連動した水栓などを発売しています。

SANEIのおすすめ水栓「K87110TJV-13」

SANEI キッチン用 シングルワンホール混合栓 上面施工式 一般地用 K87110TJV-13
SANEI キッチン用 シングルワンホール混合栓 上面施工式 一般地用 K87110TJV-13

シングルワンホール混合栓「K87110TJV-13」は、取付が簡単な上面施工式です。「DIYしやすい!」という口コミも数多く寄せられています。

流線形のデザインも独特で、美しさを感じさせます。デザイン性が高く、他とは違うインテリアを求める人におすすめの水栓です。

ここだけは注意しておきたい業者選びのポイント

業者の選び方

「自分じゃ交換できないから、業者に全部任せたい……」という人は多いかと思います。

蛇口交換の業者は、ネットやチラシ広告から簡単に見つけることができますが、中には悪質な業者もあるのが現実です。業者選びで失敗しないよう、ここだけは抑えてほしい業者選びのポイントについてお伝えします。

明瞭な料金説明がされているか

業者を選ぶときには、チラシなどの紙媒体、もしくはホームページなどのweb媒体を見る方が多いかのではないでしょうか。どちらの場合でも、明瞭な料金システムが説明されている業者をおすすめします。

安い料金を一括で提示していても、作業内容を増やして高額を請求する業者は実際に存在します。

交換の事例とともに料金が掲載されており、追加料金の有無についても記載している業者に依頼すると良いでしょう。

見積もりやキャンセル時の料金は発生する?

見積もり時に料金が発生するかどうか、事前に確認しておきましょう。

優良な業者は、見積もりを無料で行うところがほとんどですが、中には見積もり料金だけで数万円を取るような業者もあるので注意してください。

また「見積もり無料」とPRして自宅に上がり、作業後に高額な見積もりを出して、支払いを拒否するとキャンセル料を請求するような業者もいます。

見積もり料だけでなく、キャンセル料の有無も必ず確認しておきましょう。

安心できる保証制度

アフターフォローや保証がしっかりしている業者は、作業が終わった後すぐに故障した場合は、無料で対応してくれます。

ホームページやチラシなどでアフターフォローの有無を確認できたらベストですが、確認ができなかった場合は問い合わせをしてみましょう。優良な業者であれば快く答えてくれると思います。

今後お世話になることも考え、家の近くにある業者や、複数の営業所を展開している業者を選ぶのも1つの方法でしょう。

ミツモアで蛇口交換の無料見積もりができます

簡単!無料の3ステップでぴったりのプロが見つかる!

ミツモアなら簡単な質問に答えていく形式で、すぐに最大5件の見積もりが無料で届きます。

見積もりが届いたら料金、サービス内容、利用者の口コミ、業者の実績などをカンタンに比較可能です。

自分でいくつもの業者を探す手間が省けて、ひと目で見積もりが比べられるので、依頼までの流れがスムーズになります。

蛇口交換を検討中の方は、ぜひミツモアの無料一括見積もりをお試しください!

ミツモアで蛇口交換を依頼する