ミツモア
背景画像

トイレのリフォーム

事前に料金がわかるから明朗会計で安心!トイレリフォームはプロにおまかせ!
どの地域でお探しですか?
依頼者数
150万人以上
平均評価 4.83
依頼総額
750億円以上

2分で依頼

選択肢をクリックするだけ!たった2分で気軽に相談できます。

最大5件

見積が届く

最大5人のプロから、あなたのための提案と見積もりが届きます。

プロを選ぶ

チャットをして依頼するプロを決めましょう。

トイレリフォーム業者登録数、日本最大級!

トイレのリフォームは、ミツモアで。

「ウォシュレットを取り付けたい!」「汚れが目立つ便座を交換したい!」

家族みんなが必ず使う場所だから、誰もが快適に過ごせるトイレにしたい、と思ったら、プロに相談して、リフォームしましょう。

簡単に見える便座の取り付けや取り替え作業でも、自分でやると、水漏れなどが起こることも。プロならトラブルの心配もなく、タンクの交換や、床、壁紙の張替え、車椅子を想定したリノベーションまで相談できますよ。

かんたん・お得な見積もり体験を、ミツモアで。

ミツモアでの見積もり価格の分布です。

価格を左右する要素:

  1. リフォームの目的(便器の変更やバリアフリー対応など、リフォームの目的で価格が変わります)
  2. リフォーム場所(便座や便器、床、壁など、リフォームする場所で価格が変動します)
  3. グレード(設備のグレードで機能や価格が変わります)
どの地域でお探しですか?

トイレリフォームを行う前の確認事項!よくある失敗を防ごう

トイレリフォームといってもさまざまな施工方法があります。例えばトイレの便器だけを交換するのか、それとも内装もリフォームするかで、発生する費用は大きく変わってきます。


調べたことがある方はお分かりになるかもしれませんが、各施工店で提示されているトイレリフォームの値段はピンからキリまで。


なぜかというと施工店の多くは、本体代+施工費のトータルの値段で表記しているから。便器本体や付属品にもグレードがあり、グレードの高いものを使っていれば同じ内容の工事でも費用に大きな差が出てくるということですね。


単純に便器が古くて不具合も多いから交換したい場合、多機能で最高位グレードの便器をわざわざ設置する必要はありませんよね。グレードについて把握しておかないと、トイレリフォームが失敗するもとになってしまうので注意しましょう


目的を明確にしておけば、無駄な費用をかけずにトイレリフォームを行う事ができますよ。


それでは具体的に、どんなリフォームにどれくらいの費用がかかるのかを確認していきましょう。


①便器の交換リフォームをしたい場合の費用相場と施工内容・工期

 

まずは便器のみを交換したい場合の費用・工事内容を解説していきます。

便器の種類組み合わせ型便器
一体型便器
タンクレス便器
本体代
目安は3万5,000円~ 上記に加え、以下の便座費用がかかります

・普通便座:5,000円~ 

・ウォシュレット:1万8,000円~

目安は5万5,000円~
目安は10万円~
施工費
目安は3万5,000~5万円
目安は3万5,000~5万円
目安は3万5,000~5万円
取付の合計金額
普通便座の場合の目安:7万5,000円~

ウォシュレットの場合の目安:8万8,000円~

目安は9万円~
目安は10万円~
工期
半日~1日
半日~1日
半日~1日

※既存の配管の状態等によっては追加工事が必要なこともあります。


一般的に組み合わせ型より一体型、一体型よりタンクレス型の方が価格は高くなります。


ただ組み合わせ型に関してはウォシュレットをセットで購入するケースも多いでしょう。そのためウォシュレットのグレードによっては、総価格が相場より高額になる場合も出てきます。


ちなみに便器交換自体は半日もあれば終わる作業です。数日間トイレが使えなくなるような工事にはならないので安心してください。


それでは3種類の交換について詳しく見ていきましょう。


組み合わせ型の便器に交換する場合

 

組み合わせ型は便器とタンクがセットで販売されています。比較的安価なものが多く、上部の手洗いの有無で5,000~1万円程の価格差があります。


ただし便座は別売り。組み合わせ型はウォシュレットとセットで施工する事がほとんどなので、ウォシュレット自体の値段も加味しなければなりません。ウォシュレットには消臭機能やノズル洗浄機能付き、温水の瞬間給湯式、貯湯式等さまざまなタイプがあり、多機能なものほど価格が高くなります。それらを加味するとウォシュレットの相場は2~8万円程度


合計金額(施工費+便器+便座)は表の通りです。

  • 普通便座の場合の目安:7万5,000円~
  • ウォシュレットの場合の目安:8万8,000円~

一体型の便器に交換する場合

 

一体型は便器、タンク、ウォシュレットが一体となって販売されている製品です。


スタイリッシュなものが多く隙間もないので、便器のお手入れは簡単です。しかし便座の部分も一体化しているためウォシュレットを後付けしたり、好みのウォシュレットを選んだりといったことができません。また洗浄機能が故障した際は、本体ごと交換になる可能性があります。


「見た目重視でお手入れも楽な方が良い」と考える方におすすめといえるでしょう。


合計金額は表の通り9万円~を見ておきましょう


タンクレストイレに交換する場合

 

タンクレストイレは読んで字のごとく、タンクがないトイレのこと。デザインはスタイリッシュで高機能のものが多く、リフォームの際に良く好まれる商品です。


上記一体型トイレと同じくウォシュレットはあらかじめ付随しています。防汚機能や便器自体の素材、節水機能等、こちらも多機能であればあるほど本体代金が高くなります。


「最新式の多機能でスタイリッシュなトイレが良い」と考える方におすすめといえるでしょう。


合計費用は表の通り10万円~を見ておきましょう


ちなみにタンクレストイレへ交換したいと思っている方は、システムトイレの導入も視野に入れても良いかもしれません。システムトイレはタンクレストイレとその周辺のキャビネット等をパッケージ化した商品だからです(詳しくは後述)。


②トイレの内装をリフォームしたい場合の費用相場と施工内容・工期

 

便器本体を交換するだけでなく壁や床もリフォームしたいという場合は、別途内装工事が必要です。最近ではさまざまな機能やデザインをもった壁紙・床材が数多く登場しているので、こだわりがいのある部分でもあります。


トイレの内装リフォームで壁や床に使われる内装材としては「クロス」「CFシート」があります。それぞれの施工費用と工期の目安は以下の通り。

内装材の種類クロス
CFシート
本体代
要見積もり
要見積もり
施工費
目安は1万5,000~2万円
目安は1万5,000~2万円
工期
半日~1日
半日~1日
合計金額
量産品の場合の目安は1万5,000円~
量産品の場合の目安は1万5,000円~

※工期は下地の状態によっては時間がかかる場合があります。


本体代は一般的に「㎡×単価」「m×単価」「一式」といった形で、貼る面積や幅に応じて費用が決まります。単価は業者によって大きく異なるので、正確な金額は見積もりを取ってみなければ分かりません


クロスやCFシートの張り替えも便器の交換と同じく、半日ほどで終わる作業になります。便器交換と同時に行ったとしても1日で終わることがほとんど。しかし既存のクロスやCFシートがうまく剥がれず下地の調整をする場合は、当日中に終わらない可能性もあります


クロスを張り替える場合の施工内容

 

トイレの広さを2㎡前後と仮定した場合、クロス張り替えの相場は1万5,000~2万円程+本体代です。クロスは色付きのものや柄もの・抗菌消臭機能のあるものなど、さまざまな製品があります。このようなクロスは量産の安価なものより材料費が高くなるので、選ぶ場合は追加費用を見ておくと良いでしょう。


壁の下地・既存クロスの状態によっては、張り替える予定のクロスに影響が出てしまう場合も。その際は下地の調整費用などが別途発生する可能性があります。


床材のCFシートを張り替える場合の施工内容

 

一般的に脱衣所やトイレなどの水回りの床は、フローリングではなくCF(クッションフロア)シートという塩化ビニール製のシートで施工されます。こちらも2㎡前後と仮定した場合、CFシート張り替えの相場は1万5,000~2万円程度+本体代になります。


CFシートもクロスと同じくさまざまな柄や模様があり、抗菌消臭機能があるものも。クロスと同じく機能性やデザイン性の高いものに関しては、追加費用を見ておいた方がいいでしょう。


床材のリフォームでは一度便器を取り外すこともあります。また既存の床の状態によっては下地の調整や巾木の交換などが必要になる場合があります。


③システムトイレを導入したい場合の費用と施工期間

 

システムトイレとは一言で説明すると「タンクレストイレ+その他部位」のセットのこと。


システムトイレのリフォームでは、人気のタンクレストイレの設置に加えて一体型キャビネットや手洗い器・カウンター等を設置する工事を行います。費用と手間のかかる床下の開口や配管の移設等を行わなくても、デザイン性のあるトイレ設備を導入できるのです。


商品はパッケージ化されているので完成後のイメージがわきやすく、パッケージ商品を導入するだけでオシャレなトイレリフォームが可能。どうしても自分のオリジナリティを出したいというのでなければ、おすすめの施工方法といえるでしょう。

合計金額・タンクレストイレと一体型のキャビネットを取り付ける工事で25~35万円程度 ・手洗い器やカウンターまで含むと30~45万円程度
工期
半日~1日

※工期は下地の状態によっては時間がかかる場合もあります。


トイレの広さや構造の関係で導入できないこともあるので、事前に確認が必要です。


システムトイレは作業の短縮を目的とした商品のため1日で施工が可能。しかしキャビネットや手洗い器、カウンターなどを壁面に固定する際に、下地の補強等の内装工事を行う必要があります。内装工事の進行具合によっては数日かかってしまう可能性もあります。

実際の依頼例

トイレのリフォームを探しています
M様

重視するもの
予算内におさまるか予算内におさまるか
物件
戸建て
目的
古い便器・便座のアップデート
部位
便座
便器
グレード
エコノミー
時期
1か月以内
プロの方へのメッセージ
〇〇円前後を目安

3人のトイレリフォーム業者から見積もりが来ました

平均価格
138,300円
トイレリフォーム業者A
初めまして。Aと申します。宜しくお願い致します。地元の会社です。もしよろしければ ホームページをご覧ください。確認後 よろしければお電話でお話させて頂きたいと思います。
トイレリフォーム業者B
はじめまして。Bです。この金額提示は、あくまで概算金額となります。現地調査をしていませんので正式な金額提示をご希望であれば一度現地調査をさせていただければ提示することが可能です。出来る限りご希望の予算に近づけるように努力したいと考えております。ご検討の程よろしくお願い致します。
トイレリフォーム業者C
はじめまして!Cです。 早速ですが見積もりを送らせてもらいます! 概算になりますのでご了承下さい。
どの地域でお探しですか?

ミツモアが選ばれる理由

ミツモアは暮らしからビジネスまで、色々なプロと出会えるサービスです。

あなたの地域のプロたちに、かんたん・無料で気軽に見積もりを依頼できます。

1. 安心品質

ミツモアのプロは顔の見えるプロ。

実績や口コミ、資格を確認できます。

2. 無料の一括見積もり

何回も電話をかける手間はもうなし。

無料で複数人から見積もりがとれます。

3. プライバシー保護

電話番号の公開・非公開を選べるので、

過度な営業の心配がありません。

どの地域でお探しですか?