ミツモア
背景画像

窓ガラス・防犯フィルム施工

あなたの家庭の悩みを窓ガラスフィルムで解決!専門家に相談して最適な窓ガラスフィルムをみつけましょう。
どの地域でお探しですか?
依頼者数
150万人以上
平均評価 4.83
依頼総額
750億円以上

2分で依頼

選択肢をクリックするだけ!たった2分で気軽に相談できます。

最大5件

見積が届く

最大5人のプロから、あなたのための提案と見積もりが届きます。

プロを選ぶ

チャットをして依頼するプロを決めましょう。

窓ガラスフィルム施工の相場は?

窓ガラスフィルム施工の交換費用は 窓ガラスフィルムの種類単価×施工面積+出張費・処分費などの追加費用の合計で決まります。


下記に窓の大きさ別に、窓ガラスフィルム施工でかかる費用についてまとめました。


▼小窓・掃き出し窓 大きさ(90㎝×90㎝)

フィルムの種類値段

飛散防止フィルム

約9,000円~/1枚
遮熱・断熱フィルム
約10,000円~/1枚
目隠しフィルム

約8,000円~/1枚

防犯フィルム
約16,000円~/1枚

▼ベランダ用の窓 大きさ(190㎝×90㎝)


フィルムの種類値段
飛散防止フィルム
約18000円~/1枚
遮熱・断熱フィルム
約20,000円~/1枚
目隠しフィルム

約17,000円~/1枚

防犯フィルム
約34,000円~/1枚

*出張費、処分費等は追加で費用がかかります。


ミツモアでは簡単な質問に答えるだけで、最大5名の事業者から無料で見積もりがとれます!


「複数の事業者を見比べて、できるだけ安い事業者に依頼したい」という方におすすめです。

どの地域でお探しですか?

窓ガラスフィルム施工を依頼する事業者選び方

窓ガラスフィルム施工を依頼する事業者を選ぶ際に気を付けるべきポイントを4つ紹介します。


1、明朗な料金表示があるか

窓ガラスフィルム施工の基本料金は「材料費+施工費」とシンプルです。しかしそれぞれの料金が明示されないと相見積もりもできないので、必ず内訳を明示してもらいましょう。加えて既にフィルムが貼っている場合は「剥離費」が、高所での作業には「高所作業費」がかかるため、事前に状況を伝えておきましょう。


2、フィルムのサンプルを見せてくれるか

フィルム施工では「実際に貼ってみたらイメージと違う」という現象も起こりえます。仮に事前のやり取りでフィルムを決めたとしても、当日はいくつかフィルムのサンプルを持ってきてもらいましょう。部屋の明るさやフィルムの分厚さなどを目視で確認し、納得してから施工に進んでください。


3、施工の保証がついているか

施工当日に細かい箇所の確認ができず、後日「フィルムと窓の間に隙間があった」など不備に気付く可能性があります。保証があればトラブルに即座に対応してもらえるので、特に施工に立ち会えない方は保証がついている事業者を選びましょう。


4、資格の有無

ガラスフィルム施工には「ガラスフィルム施工技能士」という国家資格があります。同資格がなくても施工は可能ですが、資格があれば一定の技術力が担保されているとも言えますね。初めて施工を依頼する方などは確認すると良いでしょう。また防犯フィルムの施工を考えている方は「防犯設備士」や「防犯フィルム施工技能者」の資格をもつ事業者であればより安心できますよ。

ミツモアが選ばれる理由

ミツモアは暮らしからビジネスまで、色々なプロと出会えるサービスです。

あなたの地域のプロたちに、かんたん・無料で気軽に見積もりを依頼できます。

1. 安心品質

ミツモアのプロは顔の見えるプロ。

実績や口コミ、資格を確認できます。

2. 無料の一括見積もり

何回も電話をかける手間はもうなし。

無料で複数人から見積もりがとれます。

3. プライバシー保護

電話番号の公開・非公開を選べるので、

過度な営業の心配がありません。

どの地域でお探しですか?