ミツモアロゴ

洗濯機の買取相場価格と高く買い取ってもらうコツ【4選】

見積もりアイコン

2分で依頼

選択肢をクリックするだけ!たった2分で気軽に相談できます。

提案アイコン

見積が届く

最大5人のプロから、あなたのための提案と見積もりが届きます。

プロアイコン

プロを選ぶ

チャットをして依頼するプロを決めましょう。

最終更新日: 2019年07月16日

なくてはならない洗濯機。もし寿命が来てしまったら新しいものに買い替えなければいけません。

といっても、洗濯機は決して安くはない買い物。処分にまでお金がかかってしまうのは避けたいですよね。

そこでおすすめなのが買取処分です。ただ、高価買取を狙うにはいくつかのコツが必要です。さらに、メーカーによる違いなどもあるので、ぜひ今回の記事を参考に不用品の買取処分について学んでいきましょう。

お使いの洗濯機の買取相場を確認しよう!

洗濯機は高価買取可能?
洗濯機の買取価格は?まずは相場をチェック!

洗濯機を処分することで、逆にお金が入るなんてとてもラッキーな方法ですよね。でも、洗濯機を買い取りに出した場合、どのくらいの値段で売れるものなのでしょうか?

これについては、種類やサイズ、状態などによって違いがあるため一概には言えません。ただし、洗濯機には買取相場価格というものがあり、これは縦型洗濯機とドラム式洗濯機によって差があります。

縦型洗濯機の買取価格相場

縦型洗濯機の買取相場1〜3年3〜5年5〜7年
〜5.5kg2,500〜5,000円0〜3,000円0円
5.5〜7.0kg3,500〜7,000円0〜4,000円0円
7.0kg〜6,000〜12,000円0〜6,000円0〜1,000円

洗濯機は、主に容量と製造年数によって買取価格が変動します。もちろん製品の状態が綺麗かどうかでも違いがあるので、新しいものほど高値が出やすくなります。

そのため、最も高く売れるものの例としては、製造年数1年・容量7.0kgのものなど。このクラスだと、買取価格は12,000円程で提示してもらえる可能性があります。

また、縦型でも乾燥機能付の製品がありますよね。そういったものは、乾燥機能なしのものよりも高評価となり、およそ+3,000円ほどが相場となります。

ちなみに二層式の洗濯機だと、製造年数が新しくても買取価格は5,000円ほどです。

ドラム式洗濯機の買取価格相場

ドラム式洗濯機の買取相場1〜3年3〜5年5〜7年
〜7.0kg16,500〜33,000円0〜18,000円0〜4,000円
7.0kg〜25,000〜50,000円0〜25,000円0〜6,000円

ドラム式は、縦型よりも買取価格が高くつきやすいです。

価格は縦型同様、容量と製造年数、状況などによって変動します。ただその価格は、製造年数1年・容量7.0kgのもので33,000円。それ以上の容量になると、最高50,000円で売ることができます。

ドラム式洗濯機は日々進化しており、最近ではかなり性能の高い製品も登場していますよね。そういったものはさらに高値で売れる可能性も!

「購入したけどサイズを間違えて設置できなかった…」などという場合、また新しく購入しなければいけませんが、これだけ高値で売ることができれば負担も少なく済みますね。

製造年が10年以上前だと買取不可。できれば5年以内

縦型とドラム式、どちらも表を見ていただければ分かるように、製造年数が古くなるにつれて買取価格も下がっていきます。

それどころか「0円」の数字も目立ちますね。このように、製造年数が古いと業者が買い取ってくれない場合があるんです。

その基準は業者によってまちまちですが、だいたい製造から10年以上経過しているものは買取不可、と覚えておくといいでしょう。

反対に、高価買取を狙えるのは、製造から5年未満の製品です。これは、洗濯機の寿命が6〜7年で訪れてしまうのが理由でしょう。

状態はまだまだ使えるものだとしても、買取の基準となるのはあくまで製造年数だということですね。

洗濯機を高価買取してもらうコツ

洗濯機を高価買取してもらうコツとは?
洗濯機を高価で手放すには計画性が必要!?

新しい洗濯機は高価買取されやすい、というのはよく分かりました。

しかし、高価買取されるのは新しいものばかりなのでしょうか?古い洗濯機はどう頑張っても0円にしかならないとしたら、それはちょっと悲しいですよね。

実は、洗濯機を買取に出す時、少し工夫するだけで買取価格をあげられるコツがあるんです!これを知っているだけで、買取相場価格以上の値段で取り引きできるかもしれませんよ。

3月前後、あるいは7月前後に買い取ってもらう

ところで、洗濯機によって買取価格に違いが出るのはなぜでしょうか。

答えは、需要と供給のバランスが関係しています。古い洗濯機よりも、新しい洗濯機を欲しがる人の方が確実に多いですよね。ということは、「需要」を意識すれば高価買取が狙えるんです!

そこで、まずひとつめのコツは『洗濯機の需要が高まる時期に売りに出すこと』。ただ、これは容量によって最適な時期が異なります。

●単身用洗濯機(〜7.0kg)の場合

容量が小さめの洗濯機は、主に一人暮らしなど少人数世帯の方が使用することが多いですよね。ということは、少人数世帯の需要が高まる時期を狙う必要があります。

その時期とは、2月もしくは3月の春先です。

なぜなら、春は新生活が始まる季節。大学入学や新社会人になるのをきっかけに、一人暮らしを始める方がとても多いです。そのため、必然的に容量が小さめの洗濯機の需要が高まります。

より高い金額を狙うには、新生活が始まってから売るのでは遅いかも…。なるべく4月になる前までに買取に出すのがおすすめです。

●ファミリー向け洗濯機(7.0kg〜)の場合

では、容量が大きい7.0kg以上の洗濯機はどうでしょう。

容量が大きい洗濯機は、たくさん洗濯物がある家庭に特におすすめです。一度で洗濯が済んでしまえば家事がとても楽になりますし、電気代や水道代の節約にもなります。

そのため、単身用というよりはファミリー世帯に需要が高い洗濯機ですね。

そして肝心な狙い目時期ですが、1年の中でも7〜8月が最も売上が高くなります。これは、家族が多ければ多いほど夏はたくさんの洗濯物が出るためです。

夏は洗濯物が乾きやすい季節ではありますが、何回も繰り返し洗って干すのは正直面倒。そのため、夏前に洗濯機の買い替え検討をする方が急増する、という仕組みになっています。

買取前に洗濯機の清掃をきちんと行う

需要の関係から考えると、洗濯機の状態ももちろん重要なポイントとなります。見た目が古くて汚い洗濯機よりも、誰もが新しくてピカピカな洗濯機を選ぶはずです。

そのため、買取に出す前には必ず掃除をしておくようにしましょう。目に見える汚れはできるだけ拭き取っておいたり、槽洗浄をしておくのも◎。

洗濯機の掃除をするときは、「今まで頑張ってくれてありがとう」と感謝の気持ちを持ちながら掃除してあげましょう。すると自然と丁寧に掃除することができ、少しでもピカピカな状態に仕上げられるかと思います。

付属品や説明書類をしっかりと揃えておく

洗濯機の高価買取を狙うには、できるだけ購入時と同じ状態にしておくのが望ましいです。

それは、見た目や状態のことだけではありません。洗濯機の付属品がきちんとすべて揃っていたり、保証書や取扱説明書などもしっかり用意されていたり。

「保証書なんて必要なの?」と思うかもしれませんが、保証書に記されている購入年月日は、その洗濯機の製造年数を証明できます。すると、査定時の強い味方となり、高価買取に大いに役立ってくれますよ。

不用になった洗濯機を売りに出すとなると、どうしても本体のことだけ考えがちです。しかし、付属品がある・ないでまったく金額が違くなる場合もあるので、忘れずに用意しておくようにしましょう。

いくつかの買取業者に見積もりをお願いする

買取業者といっても、その企業は星の数ほどあります。

すると何が起きるのかというと、同じ洗濯機でも企業によって買取価格に違いが出るんです。例えば、A社では納得いかない金額だったけど、B社では予想以上の高値が出た!なんてことも。

そのため、最も高値で買い取ってもらうには、数社を比較検討することが大事です。でも、何社もの店舗に洗濯機を持ち込んで見積もりだけしてもらう、というのはかなり大変ですよね。

そんな時は、ネットでの無料見積もりを利用しましょう。これなら自宅にいながら検討できますし、その結果を見て、最も高く買い取ってくれる業者に依頼すればOK!忙しい方にもとってもおすすめの方法です。

おすすめ洗濯機買取業者

おすすめの洗濯機買い取り業者は?
買い取り業者の選び方!一番お得なのは〇〇!

では、具体的にどのような買取業社があるのでしょうか。比較検討が大事といっても、どんな企業があるのかまったく知らない状態では比べようがありません。

そこで、人気が高い有名どころの企業4社をご紹介します。自分が何を重視するのかによっても選択肢は変わってくるかと思うので、今回はそれぞれのメリットをまとめていこうと思います。

オフハウス

  • 全国展開で安心・安全!
  • 無料で出張査定に来てくれる
  • 1円からでも買取可能

トレジャーファクトリー

  • 引っ越し業務も請け負っていて、それと同時に買い取り依頼も可能
  • 出張費・査定料・搬出代金・キャンセル料は一切なし
  • アプリ利用で、買っても売ってもポイントゲット

高く売れるドットコム

  • 出張費や搬出も可能。費用はかからない
  • 電話1本で無料査定
  • 出張当日の追加買取もOK

買取ドットコム

  • 5年以内の洗濯機なら100%買い取り
  • 出張費、査定費、作業費まで無料
  • 土日祝日も対応可能
  • 即日予約もOK

買取業者から人気のある洗濯機メーカー【4選】

高価買取が期待できるメーカーはどれ?

洗濯機は様々なメーカーから販売されていますが、それぞれ機能や特徴などが異なります。

そのため、単身世帯に向いているメーカー・ファミリー世帯に向いているメーカー、などと需要のあるユーザーもそれぞれです。

ということは、それらの特徴などを知ることで、その洗濯機の最適な買取時期というのも分かってきますね。さらに、メーカーによって人気の型番などもあるので、そちらも合わせてご紹介していきます。

ハイアール(Haier)

価格が安いことで人気を集めているハイアール。どちらかというと少人数世帯に需要があるメーカーです。

というのも、ハイアールは他社ではほとんど作られない3kg〜の低容量製品があります。そのため、一人暮らしや夫婦二人暮らしの方には特におすすめで、実際に高い人気を集めているんです。

ただ、もともとの価格が安いこともあり、買取価格の相場は少々低め。中には買取を断られてしまう業者もあるようです。

しかし、需要があることは確かなので、しっかり高価買取してくれる業者もあります。ハイアールは、数社を比較検討することが何よりも大切ですね。

そんなハイアールの洗濯機、人気の型番は以下の通りです。

JW-C45A
JW-C55A
JW-K70M
JW-K42M
JW-K33F

日立(HITACHI)

日本で知らない人はいないのでは?というほど有名メーカーの日立。洗濯機においては、どれも高い人気を得てはいますが、中でも一押しは「ビートウォッシュシリーズ」です。

上位機種にはヒーター乾燥機能がついていたり、さらには槽洗浄、槽乾燥を自動で行ってくれる機能まであります。

洗浄力も抜群で、一度使うとビートウォッシュ以外考えられない!となる方も多くいらっしゃるほど。つまり、日立の洗濯機の需要はかなり高いと言えますし、そうなると買取価格も期待できますね。

そんな日立の人気型番は、以下の通りです。

BW-V80A
BW-V100A
BW-V70A
BD-SV110AL
BW-DX110A

パナソニック(Panasonic)

パナソニックの特徴は、多くの家電に搭載されている「エコナビ機能」です。節電やエコに特化しており、多くの方がパナソニックの製品を選んでいます。

その安心の知名度から、洗濯機も人気の商品となっていますが、中でも注目製品は「プチドラム」というモデルです。

ドラム式洗濯機でよくある失敗談といえば、洗濯機のサイズが大きくて家に設置できなかった、ということ。そのため、ドラム式洗濯機を諦めざるを得ない場合もあります。

しかし、このプチドラムはマンション用に設計されているため非常にコンパクト。 どんな方でもドラム式洗濯機を使用することができます。小さいのに洗浄力は抜群で、しかも音も静か。

そんなパナソニックの人気型番はこちらです。

NA-F50B10
NA-FA70H3
NA-VX8700L
Cuble NA-VG710L
NA-FD80H3
Cuble TW-117X3L
NA-VX5E3L
NA-VX3700L

東芝(TOSHIBA)

東芝の洗濯機は、とにかく便利な機能が盛りだくさん!

洗濯機を使用していると、気になるのは内部の黒カビですよね。それを付きにくくするため、東芝の縦型洗濯機には「自動お掃除モード」が搭載されています。

他にも、低振動・低騒音設計で音が静かなところも人気を集めている理由です。これは、自社開発の「S-DDモーター」によるもの。騒音の原因となるギアやベルトがない設計なので、運転音や振動を抑制することができるんです。

このように、東芝の洗濯機は主婦に嬉しい機能満載の設計となっているため、かなり需要度は高いと言えます。中でも人気なのは以下の型番。ファミリー世帯の需要が高まる、夏前に買取依頼を検討してみましょう。

AW-8D5
TW-117X5L
AW-7G
AW-7D5
ZABOON AW-80SVL
TW-96A5Lマジックドラム

買取が難しい場合は不用品回収業者に頼もう

買取不可の洗濯機は回収業者に依頼しよう
故障していても大丈夫!回収業者に依頼しよう

もし製造年数が古かったり、故障していて買取不可となってしまった場合も諦めないでください。それらの洗濯機は、買取業者ではなく不用品回収業者に依頼するようにしましょう。

ただ、不用品回収業者に依頼する機会なんて滅多にないという方がほとんどかと思います。そうなると、利用自体を躊躇してしまいがちですよね。

そんな方のために、不用品回収業者のメリットとデメリットをご紹介します。回収業者についてよく知り、賢く洗濯機を処分しましょう。

不用品回収業者に頼むメリット

不用品回収業者に頼む主なメリットは、自宅まで取りに来てくれるので、自分で運び出す手間がないということです。

洗濯機ってものすごく重いので、自分で自宅から店舗まで運び出すのはかなりの重労働ですよね。女性やお年寄りの方には特に大変な作業かと思います。

しかし、不用品回収業者なら、自分でするのは依頼をすることだけでOK。その依頼も電話一本で済ませられますし、状況によっては即日予約も可能です。

自宅まで来てくれるので、他にも不用品があるという場合は特に大助かりですね!ほとんどの回収業者には「積み放題パック」というプランがあり、一律の料金でトラックに載せられるだけ載せられます。

悪徳業者に注意!

ただし、中には悪質な業務をしている悪徳業者も存在します。

回収業者というと、正当な企業でも利用料が少し高くなってしまうのがネックです。しかし、悪徳業者は普通ではありえないほどの金額を提示されたり、追加請求をしてきたりします。

見積もり時は妥当な金額だったのに、後から「処分に予想以上の費用がかかった」などと理由づけられることがあるようです。

しかし、ほとんどの場合は見積もり時と請求金額が大きく異なることはそうそうありません。もし、「なんだかおかしいな」と気付いたら、依頼をキャンセルしてしまいましょう。

悪徳業者を見極めるには?

悪徳業者に気をつけなければならない、とは思っていても、どんな業者がそれにあたるのか分からなければ防ぎようがありませんよね。

では、どんなことに注意して回収業者を選べばいいのかというと、まずひとつは「無料回収」という謳い文句に騙されないこと。

無料なんて言われたら頼みたくなってしまうものですが、普通は不用品の処分にはお金がかかります。それなのに、ボランティアではなく事業をしている業者が無料で引き取るなんておかしいですよね。

また、ホームページがなく、連絡先も携帯電話番号のみというところも怪しいです。必要な情報がしっかりと公開されているかどうかも重要なポイントとなります。

不用品回収業者の比較はミツモアで!

ミツモア
ミツモアで見積もりを依頼しよう!

不用品回収業者に洗濯機の回収をお願いするのは便利ではありますが、比較検討の必要性や悪徳業者とのトラブルのリスクが付きまといます。そこでおすすめしたいのがミツモアでの見積もり依頼です。

ミツモアでは安心な不用品回収業者の中から、回収費用を無料で比較検討・依頼をすることができます。

簡単!2分で見積もり依頼

ミツモアなら簡単な質問に答えていただくだけで2分で見積もり依頼が完了です。最大5件の業者から無料で見積もりを取ることが可能です。

最大5件の見積りが届く

見積もり依頼をすると、不用品回収業者より最大5件の見積もりが届きます。その見積もりから、条件にあった業者を探してみましょう。業者によって料金や条件など異なるので、比較できるのもメリットです。

チャットで相談ができる

お気に入りの業者がみつかったら、撮影の詳細や見積もり内容などチャットで相談ができます。チャットだからやり取りも簡単で、自分の要望もより伝えやすいでしょう。

洗濯機の回収をプロの業者に依頼するならミツモアで見積もり依頼をしてみてはいかがでしょうか?

不用品回収業者を探す!