ミツモアロゴ

洋装でも和装でも!おしゃれなウエディングフォトのポーズ32選!

見積もりアイコン

2分で依頼

選択肢をクリックするだけ!たった2分で気軽に相談できます。

提案アイコン

見積が届く

最大5人のプロから、あなたのための提案と見積もりが届きます。

プロアイコン

プロを選ぶ

チャットをして依頼するプロを決めましょう。

最終更新日: 2019年09月13日

ウェディングフォトはまさに「人生最高の記念」。
結婚式当日の定番フォトももちろんですが、映画や雑誌に出てくるような楽しくおしゃれな写真が撮れる前撮りやフォトウェディングも人気です。

ロケーション撮影での人気シーンや、ポーズ、小物を使って演出。具体的にどんな構図やポイントが知りたいところ。思い出の1日がとっておきの1枚になるアイディアをご紹介します!

ウェディングフォトの可愛いポーズ

ロマンティックな花嫁のソロ写真から、新郎新婦2人で撮る定番や、ラブラブさをアピールするおすすめポーズまで一挙紹介します。

花嫁さんが可愛い!ウエディングフォトのソロポーズ

1.奥ゆかしさのうつむきショット

ブライダル雑誌による出てくる、少し遠くに視線を落とした伏し目がちな写真は、ニュアンス感たっぷり。

カメラ目線が苦手な人も、花嫁らしい奥ゆかしさが光る写真になります。

アップで撮ればフェイスラインの美しさが、全身写真ではドレスの美しさが引き立つ写真になるので、両方撮ってもらいましょう。

2.バックショット

ロングベールやロングトレーンを使う花嫁さんにおすすめしたいのがバックショット。

チャペルの通路や逆光の中、花嫁が少しだけ振り返るポーズが人気です。ロングベールやロングトレーンが光に透けて、映画の中から切り取ったかのようなシーンになります。

3.鏡越しのショット

メイク中のお仕度ショットや、イヤリングをつける姿を鏡越しに取るのも、花嫁あこがれのポーズの1つ。

カメラ目線ではないので、自然な印象になります。自然光で撮影すると、よりおしゃれでナチュラルな印象に。

ブーケを持って伏し目がちに鏡の前で立つ姿を鏡越しに撮ると、挙式直前の神聖な花嫁の雰囲気も出せそうです。

3.ヘアスタイルショット

意外と撮り忘れる方が多いのが実はこのショット。

ドレスに合わせて綺麗にセットしてもらった髪型もせっかくなので写真に残しておきましょう♡

4.お座りショット

ふんわりと広がった裾がとっても華やかですよね。

写真いっぱいにドレスが写り、豪華な一枚に仕上がります。

5.洋装ならロングベールショットも

長いベールの全容を写した後ろ姿も人気のあるポーズです。

画像のように床に広げる他に、風になびかせているショットも人気がありますよ!

新郎新婦でラブラブショット

1.シルエットショット

ライトダウンしたチャペルや、夜に撮影するゲストハウスの入り口でのシルエットショットは、映画のようなロマンティックな雰囲気になります。

夕暮れ時のサンセットの中や、夜景でのシルエットショットは、世界をふたりじめしたような世界観が出ます。

2.花嫁さんだけカメラを見つめて

二人仲良く肩を寄せてカメラと反対側を向きながら、新婦さんだけカメラの方を振り返ります。

素敵な笑顔が映える可愛らしいショットです。

3.おでこコツンで仲良しアピール

思いっきり笑顔で撮れば仲むつまじさが際立つショットに、画像のように微笑むまでに留めれば、大人な色気の溢れる写真が撮れますよ!

4.キス風ショット

顔は映らないものの、キスをしているのかなと思わせるポーズ。

新婦の腰に回した手をハートにしても可愛く撮れます。

5.仲良く手を繋いで

これからの人生を仲良く手を取り合って生きていく二人にぴったりのポーズです。

カメラ目線で思いっきり笑顔で取っても可愛らしくていいですね。

6.談笑シーンを隠し撮り風に

普段の二人を隠し撮りしたかのようなショット。

カメラの前だと緊張してしまうシャイな方でも、こちらのショットなら自然な笑顔で撮ることができますよ♡

7.新郎さんにおんぶしてもらって

二人のラブラブさをよく表せるポーズです♡

新婦さんを軽々とおんぶする姿はとってもかっこいいですよね!

8.仲良く見つめ合いショット

お互いの顔を見つめあって思いっきり笑顔で撮れば、お二人の仲の良さが印象的な一枚になります。

両手を取り合って見つめ合うポーズも素敵ですよね!

9.シンデレラになりきって

跪いてガラスの靴を差し出す姿はまさに王子様ですよね!

新婦さんの靴を新郎さんが履かせている瞬間のショットも王子様、お姫様感満載です♡

10.手でラブラブアピールを

新郎新婦の手全てを使って「LOVE」という単語を作るポーズです。

愛し合っていることが前面に表せるポーズですね。

11.幼い頃の二人と一緒に

それぞれの幼い頃の写真を顔の前に持ってくるポーズも、今流行っているポーズになります。

お二人の成長がしみじみと感じられる、感慨深い一枚になりそうです。

12.二人でハートを作って

二人の手でハートマークを作るポーズです。

手だけで作るのもいいですが、画像のように腕を使って大きく作るのも可愛らしいですよね!

13.赤い糸で結ばれた二人を写真に納めて

二人の小指を赤い糸で繋げたポーズです。

ハート以外にも、「LOVE」や「寿」の形をした赤い糸で写真を撮る方もいらっしゃいます。

洋装ならやりたい!2ショットポーズ3選

1.ソファーを使ったツーショット

新婦さんのふわふわなスカート部分に新郎さんが座るショットは洋装のウェディングならではです。

新婦さんが新郎さんを膝枕しているショットも人気がありますよ!

2.プロポーズショット

まさに今プロポーズしている瞬間かのようなショット。

跪く手に指輪なんて女の子なら誰もが憧れるシュチュエーションですよね♡

3.プロポーズ直前ショット

新郎さんが背中に花束を隠し、これからプロポーズをしようというドキドキ感が伝わってきそうなこのポーズ。

花束の代わりに指輪にしてもロマンチックに撮れますよ!

4.チャペルでの寝転びショット

ここ近年特に人気なのが、バージンロードに2人でごろんと寝転がって頬杖をつくポーズ。笑顔のカメラ目線や、頬杖をつきながらお互いの目を合わせて笑い合う写真もおしゃれです。

チャペルの寝転び写真は、結婚式当日は絶対にできないポーズなので、前撮りやウェディングフォトでしか撮れないショット。ぜひ撮ってもらってくださいね!

和装ならやりたい!2ショットポーズ4選

1.二人で仲良くお辞儀

和装ならではのポーズです。

年賀状用の写真としても人気がある一枚で、和装のウェディングなら是非とも撮りたい一枚です。

2.縁側でおしゃべり

こちらも和装だからこそ映えるショットです。

二人でお話ししている姿からはお二人の仲の良さが伺えます。

3.花嫁さんの背伸びショット

こちらは和装ウェディングのカップルにとても人気のポーズになります。

新婦さんが一生懸命背伸びをしている感じがとっても可愛らしいですよね!

4.和傘を用いてシルエットショット

こちらも和装のウェディングなら是非とも撮っていただきたい一枚です。

傘の向こう側に隠された二人の表情が気になるとっても大人なショットです♡

ユニークなウェディングフォトのポーズ

定番もいいけけど、せっかくのウェディングフォト。2人だけのオリジナリティも出したいところですよね。

2人の思い出や趣味などを全面に出す!

前撮りでは、出会った学校、デートしたおしゃれなカフェ、駅のホームや公園など、2人の思い出の場所で撮影もおすすめです。これまでの思い出を振り返りながらの撮影は、撮影自体もとびっきりの思い出になりそう!

車や自転車、大切なペットと、ガーランドなどの小物と組み合わせて撮影すると、ずっと飾っておきたくなるようなおしゃれな一枚になります。

ラグビーやサッカーが共通の趣味なら、グラウンド貸し切り、ウェディングドレスでシュート!なんて力技もあり。楽しさがはじけた最高の笑顔になること間違いなし!

多少のおふざけもご愛敬♡

結婚式の定番の写真もいいけど、ウェディングフォトだからこそ楽しめるポーズもたくさんあります。

ウェディング姿でサングラスならスタイリッシュに。黒縁メガネやヒゲアイテムを使えばコミカルでおしゃれな一枚に変身!

青空をバックに2人のジャンプショット。風船を持った彼が空に飛び立ちそうになって、あわてて追いかける花嫁…なんてコメディ路線も、この時しかできないご愛敬♡

手元や足元のドアップが案外おしゃれ

2人の手で作ったハートのアップや、花嫁ネイルや結婚指輪をつけた手元の写真はよくありますが、よりおしゃれな世界観を出すのが「足元だけの写真」です。

向かい合った2人の足元の写真で、花嫁のかかとが少しだけ上がっていると、キスをしているようなストーリーを想像させる一枚に。

道路や芝生の上などを舞台に、新郎はジーンズ、花嫁は白いドレス。足元はおそろいの真っ白なコンバース。これからの2人の未来を思わせますよね。

足元に2人のイニシャルのオブジェを添えるのも、おしゃれ感がアップしますよ!

おしゃれウエディングフォトといえばロケーション撮影!

予算の関係で結婚式当日はドレスだけだから、前撮りのウェディングフォトでは和装の写真を残したいという花嫁さんもいますよね。

チャペルや神社、プール付きのおしゃれなゲストハウスの一角でのロケーションフォトでする前撮り。それ以外にも、緑豊かな公園やテーマパーク、2人の思い出の場所など、いろんな場所で思い出の1枚を残せますよ。

教会や神社はテッパン

ウェディングフォトのロケーション撮影といえば、ドレス姿でのチャペルや和装での神社は外せない定番!

教会では、厳かな雰囲気の写真から、映画シーンの再現のようなロマンティックな雰囲気のもの。
日本の伝統美溢れる和装で、木漏れ日や砂利を踏みしめる音が聴こえてきそうな、神社での前撮りも人気です。

本番さながらのロケーション撮影は、プチウェディングの雰囲気が楽しめますよ!

海や公園は自然光がナチュラルおしゃれ

自然光たっぷり、緑豊かな公園や森林での自然なフォトや、青く輝く海を背景にしたリゾート風フォトは、ナチュラルおしゃれな写真として人気のロケーションです。

風船やシャボン玉、2人のイニシャルやガーランドなど、小物を使うことで、ナチュラルにもよりおしゃれな雰囲気にも。

野外撮影という解放感から、2人の表情も自然になり、表情豊かな写真が撮れることも魅力です。

印象的なメイクアップシーン

前撮りでも、花嫁の「お仕度ショット」「メイクシーン」と呼ばれる構図が人気です。

ウェディングドレス姿で、ドレスの裾を整えてもらっているシーンや、イヤリングをつけるシーン。

和装では、最後の仕上げの口紅を塗ってもらうシーンも印象的です。

まるで結婚式直前の準備シーンのような、胸が高鳴る期待感が伝わる一枚に仕上がります。

引きで撮るとポスターみたいな仕上がりに

ロケーションフォトでは、引きで撮ってもらうのもgood。

カメラ目線ではない、お花畑や緑地公園、海など自然の中での引きの撮影は、ポスターのようなフォトジェニックな仕上がりになりますよ。

引きで撮るので、写真に顔が写るのが苦手という人にもおすすめです。おしゃれなポストカードのように、額縁に入れてずっと飾っておける一枚にもなりますよ。

おしゃれなウエディングフォトの小物使い

ウェディングフォトでは小物も必須アイテム。おしゃれになったり、アート的になったりと、使う小物によって、雰囲気ががらりと変わるんです!

ガーランドは和洋どっちも可愛い♡

和装・ドレス、どちらに使ってもおしゃれに使えるのがガーランド。

海や公園のロケーションフォトでも、スタジオ撮影でも、ガーランドは場所を選びません。

2人でガーランドを持った正面からの写真が定番ですが、後ろ姿で2人で持つショットも楽しさの伝わる1枚になります。

額縁を持ってアートな1枚

海外ウェディングフォトでは定番となっている額縁フォトは、日本でも人気急増中。

大きな額縁を2人で持って顔を寄せ合って笑顔で収まってみたり、額縁の中でキスしたり、おでこをこつんとするのも可愛さアップ!

遠近法を利用して、額縁を新婦が持ち、新郎がその額縁に収まるくらいに後ろに下がってポーズをとるというトリックアート風の写真も楽しそうです。

ポーズによってもコミカルだったりクラシックだったり。額縁のデザインによっても、ゴージャス、シンプルと雰囲気が変わります。おしゃれなアートフォトを楽しんでみて!

ブーケをおしゃれに使いこなそう!

ブーケはただ持つだけではありません。ブーケで顔を隠すだけでもニュアンスが出せるんです。

ロケーションフォトの場合、花嫁ソロショットでは、周囲に合ったナチュラルな風情のブーケで顔を隠すと素朴で可憐な印象に。

キスする2人の顔をブーケで隠すのも、内緒のキスのようでおしゃれです。

フォトウエディング・前撮りのご依頼はミツモアへ!

ミツモアは、お近くの登録プロの中から、ご要望にピッタリのカメラマンとマッチングし見積もりが届くサービスです。

とっておきの前撮りカメラマンを、ミツモアで探してみませんか?