ミツモアロゴ

参考にしてみて!エンゲージメントフォトのかわいいおすすめアイデア案!!

見積もりアイコン

2分で依頼

選択肢をクリックするだけ!たった2分で気軽に相談できます。

提案アイコン

見積が届く

最大5人のプロから、あなたのための提案と見積もりが届きます。

プロアイコン

プロを選ぶ

チャットをして依頼するプロを決めましょう。

最終更新日: 2019年09月20日

「エンゲージメントフォト」という言葉をご存知でしょうか?

エンゲージメントフォトとは、プロポーズのカップルが結婚するまでに撮影する写真のことです。デートやプロポーズの再現など、結婚式までの幸せな様子を写真に残すことができるのがエンゲージメントフォトの魅力です。

この記事では、エンゲージメントフォトを撮影する場所、ポーズ、服装についてご説明します。

エンゲージメントフォトが気になっている人は、ぜひ参考にしてくださいね。

エンゲージメントフォトとは何か?

カップル 花畑
エンゲージメントフォトって何?

「エンゲージメントフォトってどんな写真なのかよく分からない」という人は多いかもしれません。

こちらでは、「エンゲージメントフォトはどんな写真なのか?」「服装はドレスや和装などの正装なのか、カジュアルな服装で良いのか?」「どこで撮影するのか?」についてご説明します。

エンゲージメントフォトって?

エンゲージメントフォトとは、婚約中のカップルが結婚する前の間に記念で撮る写真のことです。欧米ではエンゲージメントフォトを撮影するのは一般的で、ほとんどのカップルがプロポーズ後にエンゲージメントフォトを撮るようです。日本ではまだまだ浸透していませんが、年々エンゲージメントフォトを取るカップルが増えています。

正装するべき?それとも私服でいいの?

エンゲージメントフォトでは、結婚式の前撮り写真のように和装やウェディングドレスを着る必要はありません。

結婚前のカップルの何気ない日常や幸せな様子を撮影するものなので、フォーマルな服装でなく「いつもの」服装で写真を撮ってもらいましょう。

また、カップルでペアルックをしたり、靴だけ同じものを履いたり、色を合わせたりと、カップルが希望する服装で撮影できるのが特徴です。

場所は?スタジオ?外?

エンゲージメントフォトを撮る場所は特に決まっていませんが、スタジオではなく街中、思い出の場所などで撮影するカップルが多いようです。

景色がいい海、初めて出会った場所、よくデートで行く場所など、二人だけの特別な記念として自由に撮影場所を決めることができるのがエンゲージメントフォトの魅力です。

エンゲージメントフォトのおすすめポーズ案!

カップル ポーズ
ポーズ次第で素敵な写真になる!

「エンゲージメントフォトを撮る」と決めたものの、いざ撮影するとなると、どんなポーズをとっていいか悩んでしまいますよね。

こちらでは、エンゲージメントフォトを撮るときにおすすめのポーズをご紹介します。

王道ポーズ!「手をつなぐ」

「カップルでラブラブなポーズを取るのが苦手」という人にもおすすめなのが、手をつないでいる写真です。

「手をつなぐ」というカップルにとって何気ない様子も、写真に撮ると印象的な場面として残すことができます。

エンゲージメントフォトを撮りたいけどあまり顔を写されたくないという人は、手をつないで歩く様子を後ろから撮影してもらうと、幸せそうな様子を無理なく写真に残すことができますよ。

お互いの趣味や共通点をテーマにとるのも!

野球観戦、サッカー観戦、ドライブなど、カップルがお互いに好きなこと、共通の趣味をテーマにしてエンゲージメントフォトを撮るのもおすすめです。

2人が好きなものをテーマに写真を撮れば、自然体で楽しそうな写真が撮れますよ。

一緒に暮らしているペットと一緒にエンゲージメントフォトを撮るのもいいですね。

プロポーズの最中みたいにとるのもかわいい!

せっかくエンゲージメントフォトを撮るなら、プロポーズの様子を再現して写真を撮るのもおすすめです。

プロポーズの再現でなくても、「指輪を渡す様子」などプロポーズの最中のように撮影すると「まさにエンゲージメントフォト」という雰囲気になり思い出に残ります。

でもやっぱり自然体な笑顔が一番!!

手をつないだり、プロポーズの再現をしたりして撮影するのも素敵ですが、「ありのままの自然体の2人」の笑顔を写真に残すのが一番です。

結婚式の前撮りや結婚式での写真撮影は緊張して「いつもの自然体の2人」の笑顔を残すことが難しいので、エンゲージメントフォトで2人の幸せそうな自然な笑顔を残しておくと、数年後に見返したときにも結婚式前の幸せな感情を思い出すことができます。

エンゲージメントフォトのかわいい場所&服装のアイデア集!

カップル 海辺
 海辺で向かいあうシチュエーションも素敵!

エンゲージメントフォトは、撮影する場所も服装もカップルが自由に決めることができ、2人だけのオリジナルな写真を撮影できるのが魅力です。

一方、自由度が高い分「どこで撮影すればいいか分からない」「どんな服を着ればいいか分からない」と悩んでしまう人も多いと思います。

こちらでは、エンゲージメントフォトの撮影におすすめの場所と服装をご紹介します。

花畑はだれが見ても幸せいっぱい

きれいな花畑でエンゲージメントフォトを撮るのも人気です。

花畑の中で撮るだけで幸せな雰囲気を出すことができます。2人の思い出の花があればその花の花畑で撮影したり、思い出の季節があれば、その季節に咲く花の花畑で取るのがおすすめですよ。

白T×デニムはいつでも爽やかでかわいい

着る服に迷ったらおすすめなのが、「白T×デニム」です。

白のTシャツもデニムも持っている人が多く、新しくそろえるとしても、ビンテージデニムなどのこだわりがなければリーズナブルに買うことができ、撮影後も普段着として活用できます。

カップルで白Tとデニムでそろえるだけで、とてもさわやかな印象になるので、服装に悩んだら「白T×デニム」でペアルックにしましょう。

出会いの場所は特に思い出深い!!

2人が出会った場所は特に思い出が深いので、記念写真を撮る場所としてはぴったりです。

初めて出会った日に着ていた服や靴があれば、お互いに出会った日のコーディネートで撮影するとさらに印象に残る写真になります。

また、出会った場所、デートで言った場所、プロポーズをした場所など、結婚を決めるまでの2人の思い出の場所を巡って写真を撮るのも素敵ですよ。