ミツモアロゴ

お宮参りはいつまで?大安・仏滅の考え方や地域別の日取りも紹介!

見積もりアイコン

2分で依頼

選択肢をクリックするだけ!たった2分で気軽に相談できます。

提案アイコン

見積が届く

最大5人のプロから、あなたのための提案と見積もりが届きます。

プロアイコン

プロを選ぶ

チャットをして依頼するプロを決めましょう。

最終更新日: 2019年07月17日

赤ちゃんの誕生後、初めて外で行われる行事がお宮参り。赤ちゃんの成長を願い、地域の神社に参拝する大切な行事です。

しかし、誕生後わずか1カ月前後で行われるお宮参りは、ママの体調が戻っていないことや、気候によっては赤ちゃんの健康が心配なことがあります。

実は、お宮参りをいつ行うかは、ママと赤ちゃんの健康や、一緒に行く家族の都合にあわせて決めてOKなんです!

この記事では、赤ちゃんのお宮参りにいつ行ったらいいのかを徹底解説!地域や男女の違い、大安や仏滅など六曜の考え方なども説明します。

お宮参りの時期は生後いつ頃から?いつまでにするの?

お宮参りの時期は、一般的に生後1カ月前後と言われています。

ですが、ママや赤ちゃんの体調、一緒に行く祖父母の都合などを考えると、ちょうどその日に行くのは難しいことも。

お宮参りの時期は、どのように決めるのがベストなのでしょうか。

赤ちゃんが女の子なら生後32日、男の子なら31日が正式

赤ちゃんのお宮参りは、土地の氏神様に、新しい家族の誕生を報告し、健やかな成長を祈る儀式です。

お宮参りの日にちは、一般的に産後1カ月と言われています。なぜ、1カ月後に神社にお参りするのでしょうか。

一説には、出産に血の忌みがあると考えられていた時代に行われていた、母親の忌みを祓う忌明けの儀式が由来とも言われています。

出産後、ママの体力が回復し、日常の暮らしに戻る「床上げ」が産後1カ月。その際、忌明けの参拝と、赤ちゃん誕生の報告とを一緒にしていたのです。今では忌明けの意味合いは薄れ、赤ちゃんのために行う行事になっています。

では、産後1カ月とはどのように数えたらよいのでしょうか。お宮参りの日にちは、一般的に男の子は31日目女の子は32日目、と言われています。

日にちを計算する場合は、生まれた日を1日目として計算します。病院では生まれた日を0日目と計算するので、ズレが生じることに注意しましょう。

お宮参り、いつまでにしなければダメ?

生後100日目には「お食い初め」や「百日祝い」のシーズンがやってきます。お宮参りはそれまでに済ませておくのがでしょう。

しかし、それまでに済ませることが厳しいようでしたら、「お食い初め」や「百日祝い」と一緒のタイミングでやるのも手です。

家族で話し合って決めましょう。いつまでにしなければダメというルールはありません。

お宮参りの時期は地域で異なる?

お宮参りをいつ行うかについては、男の子、女の子の違いだけでなく、地域によって異なります。

パパやママが住んでいる地域に合わせるのか、赤ちゃんがこれから住む地域にならうのか、事前に参拝予定の神社や、親類に確認しておきましょう。

お宮参りの時期は地域差がある

お宮参りはいつ行うのか、の地域差は、伝統的な風習という理由に加えて、各地域の気候が考慮されていることも多いようです。

いざ日にちを決めるとき、困らないよう、各地域の考え方を知っておきましょう。

お宮参りの時期【北海道・東北編】

お宮参り いつ
北海道・東北などの寒い地域では、お宮参りを暖かい時期にずらすのですね!

豆知識

新潟県の一部など、地域によっては、生後1カ月ではなく、100日目の「百日(ももか)詣り」を、初めてのお宮参りとして行うところもあります。

また、青森県の一部では、男の子は生後120日目、女の子は生後110日目がお宮参りとされています。山形県の一部には両方51日目という地域もあるようです。

お宮参りの時期【関東・中部編】

お宮参り いつ
関東・中部では、お宮参りを原則通りの時期に行うことが多いようですね!

豆知識

最近では、30日を過ぎてから、良い日を選んで参拝する人も増えています。

関東の一部では、生後100日目にお参りするところもあります。

お宮参りの時期【関西編】

お宮参り いつ
関西でのお宮参りの時期は、他の地域ほど厳密には決まっていないようですね!

豆知識

京都では、お宮参りを早くすると、赤ちゃんの嫁入りが早まるという言い伝えもあり、生後30日頃とされています。

お宮参りの時期【中国・四国編】

お宮参り いつ
中国・四国でのお宮参りの時期は、関東・中部と似ていますね!

豆知識

広島県では、神社によって男の子は32日目、女の子は33日目とされているところもあります。

お宮参りの時期【九州編】

お宮参り いつ
九州でのお宮参りの時期も関東・中部や中国・四国に近いですが、沖縄では行わないこともあるようです

豆知識

沖縄では、神社でのお宮参りをしない地域もあり、生後100日目に先祖へお参りをします。

お宮参りの日程決め、大安や仏滅などの六曜が気になる…

お宮参りをいつするか、を考えるとき、もう一つ気になるのが、大安や仏滅などの六曜。

みんなの都合を優先した方がいいのか、お祝いごとに仏滅は避けた方がいいのか、悩むところです。

六曜の意味も含め、オススメの日にちや避けたい日にちも知っておくと安心です。表にまとめてみました!

お宮参り いつ
お宮参りをいつするか…考える上で参考にしたい、大安や仏滅などの六曜をまとめました!

お宮参りには大安・先勝・友引がオススメ

お宮参りなどのお祝いごとに適しているのは「大安」「先勝(せんしょう)」「友引」です。

・大安

大安は1日中吉とされる日で、お祝いごとであるお宮参りには一番適している日です。

慶事によい日として、よく知られているため、参拝者も多くなるので注意しましょう。

・先勝

「先んずればすなわち勝つ」という意味で、午前中が吉、とされる日です。

午前中は赤ちゃんのご機嫌もよいことが多いので、午前中の参拝なら、この日でもよいでしょう。

・友引

「凶事に友を引く」と言われる日で、お祝いごとには良いとされています。

朝は吉、昼は凶、夕方は大吉、とされているので、午前中にお参りをするとよいでしょう。

宮参りに避ける人が多い日は仏滅・先負・赤口

お祝いごとには良くないと言われているのは「仏滅」「先負(せんぶ)」「赤口(しゃっこう)」です。

・仏滅

六曜の中では一日凶とされる日で、お祝いごとを避ける人も多い日です。

・先負

「先んずればすなわち負ける」という意味で、午前は凶、午後は吉とされています。

パパやママの都合などでご祈祷の時間が午後になる場合は、この日を狙ってもいいでしょう。

・赤口

基本的には厄日とされていますが、正午近くの午前11時~午後1時の間は吉とされています。

誰でも知っている日で、翌日は大安になるので、お祝いごとをずらす人も少なくありません。

その分、参拝する神社や写真スタジオのスケジュールも空いていることが多いので、あえてこの日を選ぶ人もいます。

先輩ママはいつお宮参りをしたの?

お宮参りの日にちは今までご紹介してきたようにある程度決まっていますが、実際には、生後30日を過ぎた、都合のいい日に自由に決めるのが一般的です。

お宮参りには、何ヶ月までに、何日までにやらなければならないと行った明確な期限はありません。1歳のお誕生日にお宮参りをしてもよいのです。

ただ、赤ちゃんの健康を守ってもらう神様へのお参り、という意味合いを考えると、3カ月くらいまでのお宮参りをするのがおすすめです。

お宮参りを100日目にやる?

最近、あえて百日祝いとお食い初めを一緒に行う人が増えてきました。

地域によって、お宮参りは生後100日目に行うこともあります。

生後100日は「百日祝い」とも言われ、お食い初めなどの儀式を行います。

1カ月目にお宮参り、3カ月を過ぎたらすぐに百日祝いとなると、短期間に行事が集中し、ママや赤ちゃんにも負担になりかねません。

パパやママのご両親が遠くにいる場合は、一緒にお祝いしやすい、というメリットもあります。

気候などのタイミングで1カ月を過ぎてしまった場合は、検討してみてもいいでしょう。

お宮参りのタイミングをずらして行った先輩ママたちの声

お宮参りのタイミングをずらして行った先輩ママたちからは、「赤ちゃん/ママ自身の体調を考えたから」「季節/天候が落ち着いてからやりたかったから」など、今までご紹介してきた理由が多くみられました。

そのほかにも、「引っ越し後に引っ越し先の神社でやろうと思ったから」「お姉ちゃん/お兄ちゃんの七五三と一緒に行うことにしたから」といった理由もみられました。

こういった先輩ママたちのうち、半数以上の方が、ずらしてよかったと感じているようです。

ただ、「出産時に購入したお宮参り用の服のサイズが合わなくなってしまっていた」「出生直後の顔つきではなくなってしなっていた」などの声もありました。お宮参りをずらして行う場合、お宮参り用の写真だけ早めに撮っておき、実際のお参りを後日実施するのがいいですね!

母子の体調が良い日・家族が集まれる日を選ぼう

最近のお宮参りでは、以前に比べてしきたりを厳しく考える人も少なくなってきました。いつやってもいいのですが、お宮参りの日程選びのポイントは大きく2つです。

1つは、主役である赤ちゃんと、出産という大仕事を終えたママに負担にならない日を考えること。気候や天候など、母子ともに無理のない日程に決めましょう。

もう1つは、参加したいと言ってくれる家族や親戚が集まれる日を選ぶこと。かわいい赤ちゃんの健康を一緒に祈りたいと思うのは、パパやママだけでなく、お祖父ちゃんやお祖母ちゃんも一緒です。

しっかり話し合って、日にちもやり方も決めるようにしましょう。

お宮参りのカメラマンはもう決めた?ミツモアで、プロのカメラマンに依頼してみよう!

ミツモアで、お宮参り写真のカメラマンのお見積もりを!
ミツモアで、お宮参り写真のカメラマンのお見積もりを!

お宮参り写真のカメラマンを探しているのなら、ミツモアで無料見積もりを取ってみましょう!

お宮参り関連の写真撮影が得意なカメラマンや、自宅近くまで出張してくれるカメラマンなど、選択の幅が広いところが魅力です!きっとピッタリのカメラマンが見つかるはず!

ミツモアで簡単な質問に答えて見積もり依頼

ミツモアでは、簡単な質問に順序良く答えていくだけで、おすすめのカメラマンをピックアップしてくれます。完全無料、約2分で気軽に相談できるんです。

お宮参りの写真撮影のカメラマンを探す

トップページの、「どんなサービスをご要望ですか?」から「お宮参り」などと入力して検索する方法もあります。

最大5件の見積もりが届くので手間なし

何人ものカメラマンに電話をかけたり、連絡を取り合ったりといった手間はありません。1回の見積もりで最大5件の見積もりが届くので、比較も簡単です。最大5人のプロから、専用の提案が送られてきます。

チャットで見積もり内容の相談ができる

提案で気になったプロ、実績やデビューで選んだプロと、チャットで連絡を取ることができます。

ミツモアなら、お宮参り写真にピッタリのカメラマンを見つけることができますよ!