ミツモアメディア

【横浜・みなとみらい】フォトウエディング・前撮りの人気スポット27選

最終更新日: 2020年06月26日

みなとみらいに大さん橋、赤レンガに三渓園。横浜は前撮り・フォトウエディングにぴったりの場所がたくさんあります。今回は、そんな人気の横浜のロケーションフォトスポットからおすすめの場所を厳選!イメージ通りの写真を撮影してくれるカメラマンや衣装、ヘアメイクの手配方法も解説します。

横浜のみなとみらい地区

横浜みなとみらい地区はロケーションフォトやフォトウエディングの人気スポット。イメージの異なるロケーションがあり、前撮りする人も多い場所です。いずれも、撮影許可が必要なので、まずは問い合わせて確認してみましょう!

大さん橋(横浜港大さん橋国際客船ターミナル)

横浜のシンボルとしても知られる大さん橋は、みなとみらいが一望できる人気のスポット。横浜らしい写真をイメージしている人におすすめです。日中青空の下の撮影はもちろん、夕焼けや夜の時間帯の撮影もロマンティックな写真になります。

URL https://osanbashi.jp/
問い合わせ先 045-211-2308(大さん橋管理事務局)

赤レンガ倉庫(横浜赤レンガ倉庫)

デートスポットでも人気の赤レンガ倉庫は、二人の思い出の場所として前撮りの場所に指定する人も多いフォトスポットです。赤いレンガを背景に撮影すると白いドレスが映えます。ライトアップされた夜の撮影も素敵。ドラマチックなウエディングフォトが撮影できます。

URL https://www.yokohama-akarenga.jp/
問い合わせ先 045-226-1910

象の鼻パーク

みなとみらいの海に面した場所にある象の鼻パーク。対岸には赤レンガ倉庫など人気スポットが見えるスポットです。開放感のあるロケーションでさまざまなシーンの撮影ができます。観覧車やランドマークタワーなど横浜のシンボルを背景にした写真が撮影できるのもポイント。夕景や夜景もおすすめです。

URL https://www.city.yokohama.lg.jp/kanko-bunka/minato/yokohamako/gaiyo/zonohana/zounohana.html
問い合わせ先 045-671-2888(横浜市港湾局みなと賑わい振興部賑わい振興課)

横浜のチャペルでフォトウエディング・前撮り

チャペルウエディングにはあこがれるけれど、結婚式は挙げない。そんな方も「教会で結婚式」の夢をかなえるチャペルがあります。横浜で前撮りやロケーション撮影が可能な人気チャペルをご紹介します。

アニヴェルセル ヒルズ横浜

「永遠に続く」という意味を持つロイヤルブルーのバージンロードと大階段が人気のアニヴェルセル ヒルズ横浜。ヨーロッパの大聖堂を思わせる高さ11mのチャペルには、イギリスの教会から移築された120年以上の歴史をもつステンドグラスが設置されています。夜、イルミネーションに包まれたチャペルを背景にした撮影も素敵です。

URL https://www.anniversaire.co.jp/wedding/yokohama/
問い合わせ先 045-949-0888

新横浜グレイスホテル/ ロゼアン シャルム

青空のような淡いブルーの天井が印象的な新横浜グレイスホテルのチャペル、ロゼアン シャルム。フランスのプロヴァンス地方にある教会がモチーフで、鮮やかなステンドグラスと大理石の白いバージンロードが、幻想的な空間を演出してくれます。磨き上げられたバージンロードに新郎新婦が写りこむ写真が人気です。

URL https://roseun-charme.jp/
問い合わせ先 045-474-9500

コルティーレ茅ヶ崎

中世ヨーロッパの大聖堂をモデルにしたチャペル、セント・エターナル・チャペルでフォトウエディングができます。バージンロードは長さ17mとたっぷり。高さ16mの開放的なチャペルには、西欧アンティークのステンドグラスや座席などがあり、荘厳な雰囲気。教会式の気分を味わいながら写真撮影ができます。

URL https://www.h-wedding.com/cortile/
問い合わせ先 0467-87-0002

横浜の和装が似合うスポット

近代的なイメージもある横浜ですが、和装のフォトウエディングスポットもたくさんあります。歴史を感じさせる史跡や日本庭園を背景に、四季の美しさを実感できる写真が撮影できます。

三渓園

三渓園は、横浜を代表する和装フォトスポット。広大な敷地に重要文化財10棟を含め、多くの歴史的建造物が配置された庭園です。園内には四季折々にさまざまな花が咲くので、いつ撮影しても季節を感じさせる写真になります。

URL https://www.sankeien.or.jp/
問い合わせ先 045-621-0634

伊勢山皇大神宮

「関東のお伊勢さま」として親しまれてきた伊勢山皇大神宮。神奈川県で初めて神前結婚式を行った場所でもあります。大きな鳥居や広い石段での撮影が人気。境内が広いので、ゆったりした雰囲気の写真が撮影できます。桜や紫陽花など、花が咲く季節の撮影もおすすめです。

URL http://www.iseyama.jp/
問い合わせ先 045-241-1122

久良岐能舞台

大正6年に日比谷に建築された能舞台を昭和40年に移築復元したのが久良岐能舞台。8,000坪を超える庭園の中にあり、池や木々、建物など日本庭園の美しさを感じられる場所です。紅葉の季節には、鮮やかに色づいた木々を背景に、より華やかな写真が撮影できます。能舞台での撮影も、落ち着いた雰囲気が好評です。

URL http://www.kuraki-noh.jp/
問い合わせ先 045-761-3854

みその公園「横溝屋敷」

江戸時代の農家の屋敷を復元した古民家が横溝屋敷。母屋のほか、長屋門や蔵など当時の暮らしを感じさせる立派な建物が並んでいます。周囲の竹林や合掌造りの屋敷前での撮影のほか、屋敷内の縁側や座敷での撮影もOK。天候を問わず撮影できるのも人気です。

URL https://qq2h4dy9n.wixsite.com/yokomizoyashiki
問い合わせ先 045-574-1987

横浜の緑が映える森、公園、庭園

森や芝生など、自然豊かな公園や庭園でのロケーションフォトも、横浜でのフォトウエディング・前撮りでは人気です。

山下公園

横浜を代表する公園、山下公園。氷川丸やマリンタワーを背景にした写真が撮影できる人気スポットです。バラ園など花の名所としても知られ、花や噴水などを活かしたバリエーションに富んだ撮影ができます。海岸遊歩道での前撮りも海が映えると人気です。

URL https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/machizukuri-kankyo/midori-koen/koen/koen/daihyoteki/kouen008.html
問い合わせ先 045-671-3648(横浜市環境創造局南部公園緑地事務所都心部公園担当)

港の見える丘公園

横浜港を見下ろす丘にある港の見える丘公園は、横浜でも有数のビュースポット。四季折々の花が咲き誇ることでも知られ、特に春と秋は、かわいいイングリッシュローズが彩りを添えてくれます。階段や噴水などロマンティックなロケーションが多いのもポイント。動きのあるウエディングフォトも、開放感のある写真も一度に撮影できます。

URL https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/machizukuri-kankyo/midori-koen/koen/koen/daihyoteki/kouen007.html
問い合わせ先 045-671-3648(横浜市環境創造局南部公園緑地事務所都心部公園担当)

本牧山頂公園

横浜市中区のなだらかな丘に広がる公園。ドッグランやキャンプ場があり、桜の名所としても知られています。フォトウエディングでも、ペットと一緒の撮影や、開放感のある撮影が好評。緑の中のウッドデッキを使った演出も人気です。

URL https://sancho-yokohamaueki.com/
問い合わせ先 045-622-2766

根岸森林公園

日本初の様式競馬場だった根岸競馬場跡地にある公園です。なだらかな芝生広場の周囲にある森も人気。自然の光が降り注ぐ森の中や開放的な芝生など、さまざまなシチュエーションでの撮影ができます。四季折々の花の名所でもあるので、花を活用した演出も可能。ペットと一緒の前撮りも多く行われています。

URL https://negishi-shinrin.jp/
問い合わせ先 045-663-0065

横浜の夜景をバックにナイトフォトを撮る!

夜景の美しさは横浜の魅力の一つでもあります。日中の青空の下もいいけれど、みなとみらいや横浜港の夜景を背景にドラマチックなナイトフォトを撮影するのもおすすめです!

国際橋

新港地区とみなとみらい中央地区を結ぶ橋が国際橋。ベイブリッジやみなとみらいの街並みを一望できる撮影スポットとしても人気です。横浜のシンボルでもある大観覧車「コスモクロック21」のふもとにあり、カラフルなライトの光を活かした撮影も可能です。

所在地:横浜市中区新港2丁目7−1

URL https://www.city.yokohama.lg.jp/nishi/shokai/kanko/spot/bridge/hashi02.html
問い合わせ先 045-320-8328(横浜市西区総務部区政推進課まちづくり調整担当)

万国橋

みなとみらい地区と関内地区を結ぶ橋が万国橋。ランドマークタワーやコスモワールドなど、みなとみらいの人気スポットを一望できる人気夜景スポットです。川面にタワーなどの光が写りこむ「逆さみなとみらい」も有名です。

所在地:横浜市中区新港1丁目-6

URL https://minatomirai21.com/shop/1557
問い合わせ先

汽車道

桜木町と新港地区を結ぶ遊歩道、汽車道。港に荷物を運ぶために敷かれた横浜臨港線のレールの一部と3つのトラス橋で構成されています。レールが敷設された遊歩道越しの大観覧車や川面に映る夜景などフォトスポットも盛りだくさん。川にせり出す展望スポットでの撮影も人気です。

所在地:横浜市中区新港2丁目、西区みなとみらい2丁目

URL https://www.welcome.city.yokohama.jp/spot/details.php?bbid=738
問い合わせ先

みなとみらいぷかりさん橋(みなとみらい桟橋・海上旅客ターミナル)

みなとみらい21にある客船ターミナルがぷかりさん橋。その名のとおり、海に浮かんだ建物で、緑屋根の洋館風のたたずまいが人気です。夜は建物と桟橋が華やかにライトアップされます。赤、青、緑とライトの色が変わるので、より幻想的な写真が撮影できます。

所在地:横浜市西区みなとみらい1丁目1

URL https://www.anniversary-cruise.com/disembarkation/minatomirai/
問い合わせ先 045-223-2121

横浜の洋装・ドレスに映える洋館

洋装でフォトウエディングを考えている方におすすめの洋館ロケーションスポットも横浜には数多くあります。海外映画の1シーンのような撮影など、異国情緒あふれる写真をイメージしている方に人気です。

山手西洋館

外国人居留地の面影が残る横浜山手。異国情緒あふれる7つの洋館が点在しています。外交官の家やべーリック・ホールなど6つの建物でロケーション撮影が可能。ドレスの雰囲気に合わせて、ロケーションを選べるのもポイントです。

URL http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/yamate-seiyoukan/
問い合わせ先 045-671-3648(横浜市環境創造局南部公園緑地事務所都心部公園担当)

横浜市開港記念会館

横浜開港50周年を記念して大正6年に創建された横浜市開港記念会館。シンボルの時計塔は「ジャックの塔」と呼ばれ親しまれています。館内は、シャンデリアや階段の手すり、窓の造作など魅力的なフォトスポットが満載!中でも2階ホールのステンドグラスは、鮮やかな色合いが美しい人気の場所です。

URL https://www.city.yokohama.lg.jp/naka/madoguchi-shisetsu/riyoshisetsu/kaikokinenkaikan/
問い合わせ先 045-201-0708

神奈川県立歴史博物館

明治37年に横浜正金銀行本店として建てられた神川県立歴史博物館。国の重要文化財にも指定されている建物です。エントランスの階段や、建物外部に施された彫刻など、洋装でのロケーション撮影にぴったりのスポットが多数あります。

URL http://ch.kanagawa-museum.jp/
問い合わせ先 045-201-0926

横浜ならば、やっぱり海をバックに

海に面した横浜。前撮りはやっぱり海をバックに、という方も多いでしょう。そんな方におすすめしたいフォトスポットをご紹介します。

パシフィコ横浜 臨港パーク

パシフィコ横浜を囲む屋外エリア臨港パーク。横浜港を望むロケーションに広い芝生広場がある開放的な公園です。海に面した遊歩道で撮影すれば、背景は一面の海。真正面にベイブリッジというロケーションや、いかりのオブジェなど、横浜らしい写真が撮影できます。

URL https://www.pacifico.co.jp/visitor/floorguide/outside/tabid/207/Default.aspx
問い合わせ先 045-221-2155

七里ガ浜海岸

平成8年に「日本の渚百選」に選ばれた七里ガ浜海岸。湘南の夕暮れと江の島を背景にした写真が撮影できる人気スポットです。映画やドラマのロケ地にもなっているので、意識した演出をするのもおすすめ。砂浜と海のきらめきを自然のライティングにしたロマンティックな写真も好評です。

URL https://www.city.kamakura.kanagawa.jp/kids/jh/kjh_sa04.html
問い合わせ先 0467-23-3000(鎌倉市役所)

逗子マリーナ

まるで海外のような雰囲気の写真が撮影できると人気の逗子マリーナ。海沿いの道路に並ぶヤシの木やヨットハーバー前など、ハワイやカリフォルニアで撮影したような南国感あふれる写真になります。

URL https://www.riviera.co.jp/zushi/
問い合わせ先 0467-23-2111

 横浜から思い出の場所~鎌倉、湘南、江の島

横浜でロケーションフォトを撮影したら、鎌倉や湘南、江の島周辺まで足をのばしてみるのもおすすめです。デートで訪れた思い出の場所で撮影すれば、二人の絆を強めてくれます。

鎌倉

古都鎌倉には、四季折々の風景が美しいお寺や、レトロな洋館など素敵な写真が撮影できるスポットがいっぱい!デートスポットとしても知られているので、思い出の地を巡るフォトウエディングもすてきです。

【鎌倉のおすすめフォトスポット】

  • 妙本寺
    鎌倉最大級の木造建築のお堂と朱塗りの門が印象的。緑が豊かで、自然に包まれた雰囲気が素敵です。

    URL http://www.myohonji.or.jp/
    問い合わせ先
  • 浄智寺
    長くまっすぐな階段や竹林など、清らかな空気感のある雰囲気が人気。雨でもしっとりした印象の写真になります。

    URL https://jochiji.com/
    問い合わせ先 0467-22-3943
  • 海蔵寺
    「鎌倉花の寺」としても知られるお寺。一年を通じて花が咲くので、いつでも華やかな写真が撮影できます。

    URL https://www.trip-kamakura.com/place/92.html
    問い合わせ先 0467-22-3175
  • 光明寺
    広い敷地と大きな門、灯篭がかかる回廊など、印象の異なる多くの撮影場所があるのが人気のポイント。大きな桜の木があり、桜の季節の撮影がおすすめです。

    URL http://komyoji-kamakura.or.jp/
    問い合わせ先 0467-22-0603
  • 明月院
    あじさい寺としても親しまれている由緒あるお寺。「悟りの窓」とも呼ばれる円形の窓から庭園を望むロケーションが有名です。

    URL https://trip-kamakura.com/place/230.html
    問い合わせ先 0467-24-3437
  • 鎌倉文学館
    歴史ある洋館とバラ園が人気のフォトスポット。和装でも洋装でもおすすめです。周辺にも撮影に適した場所が点在し、雰囲気の異なる写真が撮影できます。

    URL http://www.kamakurabungaku.com/
    問い合わせ先 0467-23-3911

湘南の海

海が大好きな二人におすすめしたい海でのフォトウエディング。日中の青空だけでなく、夕日の海も素敵です。最近は、地元出身アーティストのアート作品と撮影できるスポットも登場。フォトジェニックな写真が撮影できると人気です。

  • サザンビーチ茅ヶ崎
    富士山・えぼし岩・江ノ島・伊豆大島を見渡せるロケーションが人気のスポット。フォトスポットとして有名な「C」の形のモニュメント「サザンC」を活かした演出もおすすめです。茅ヶ崎のシンボル「えぼし岩」も見られます。

    URL https://www.city.chigasaki.kanagawa.jp/kankou_list/koen/1006949/1006955.html
    問い合わせ先 0467-84-0377(一般社団法人茅ヶ崎市観光協会)
  • 森戸海岸
    森と神社から海に続く赤いみそぎ橋がイチオシのフォトスポット。赤い橋と青い海のコントラストが印象的です。

    URL https://www.town.hayama.lg.jp/soshiki/sangyou/1/7211.html
    問い合わせ先 046-876-1111(葉山町産業振興課)
  • 湘南ベルマーレひらつかビーチパーク
    平塚出身のアーティストが描いた華やかなアート作品が人気のスポット。ビーチサッカーコート付近とビーチバレーコート付近のほか、レストハウス3階展望台と、テレビ塔付近の休憩スペースの4か所にそれぞれ異なる絵が描かれています。

    URL http://hiratsuka-beachpark.com/
    問い合わせ先 0463-23-4781

江の島

どの世代でも人気のスポット江の島。江の島を背景にした、江の島と江ノ電の風景など、フォトウエディングではなくても、撮影スポットとして知られている場所がたくさんあります。

  • サムエル・コッキング苑
    江の島の頂上にある庭園。湘南のシンボルでもある江の島シーキャンドルや南国ムードあふれる植物園が人気です。

    URL https://enoshima-seacandle.com/
    問い合わせ先 0466-25-3525(平日:江ノ島電鉄 事業部)
    0466-23-2444(土・日・休日:江ノ島遊園事業所)
  • 弁天橋
    江の島の出入り次にある弁天橋。晴れれば遠くに富士山のシルエットも。近くの砂浜も江の島を背景に撮影できるのでおすすめ。

    URL https://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f7488/p27896.html
    問い合わせ先 045-210-1111(神奈川県庁)
  • 片瀬海岸西浜
    新江の島水族館の裏にある海岸。波で濡れた砂浜が水面鏡になることでも有名。

    URL https://www.fujisawa-kanko.jp/spot/katase_kugenuma/12.html
    問い合わせ先 0466-22-4141(藤沢市観光センター)
  • 稲村ケ崎
    江の島と富士山を背景に撮影できるスポット。かながわ景勝50選にも選ばれています。幻想的な夕景にシルエットで撮影するのもおすすめ。

    URL https://www.trip-kamakura.com/place/103.html
    問い合わせ先 0467-45-2750(鎌倉市公園協会)
  • 江ノ電
    江ノ電を背景に撮影するのも人気。関東の駅百選にも選ばれた「極楽寺駅」や、アニメの聖地としても知られる「鎌倉高校駅」前の踏切など、人気の場所がたくさんあります。

    URL https://www.enoden.co.jp/
    問い合わせ先 0466-25-3525(江ノ島電鉄株式会社事業部)

フォトウエディングの衣装、ドレスはどうする?

フォトウエディングの衣装はレンタルかオンライン購入がおすすめ
フォトウエディングの衣装はレンタルかオンライン購入がおすすめ

結婚式場であれば、セットプランなどでレンタルできる衣装やドレス。写真だけのフォトウエディングの場合は、どのように準備するとよいのでしょうか。

新郎、新婦の衣装はレンタルがおすすめ

多くのフォトウエディング体験カップルは衣装をレンタルしています。フォトウエディングを行っているスタジオでは、衣装付きのプランを準備しているところも少なくありません。和装や洋装など、レンタル数に応じて価格が決まります。

レンタルできる衣装のバリエーションも豊富な場合が多いので、レンタルできないか、相談してみましょう。自社でレンタルできなくても、提携しているレンタルショップを紹介してくれる場合もあります。

ウエディングドレスを格安でオンライン購入してみる

「レンタルを考えたけれど、気に入ったものがない」「イメージしているドレスのデザインがある」という場合は、購入してしまうのもおすすめです。インターネットで検索すれば、ドレスのオーダー、セミオーダーのショップがたくさんヒットします。

しかも、ドレスの価格はレンタルより格安、という場合も。自分のサイズにぴったりで、思い出として手元に残る、というメリットもあります。

自分たちの好きな衣装を着るのもあり!

フォトウエディングだから、ドレスや着物を着ないとダメ、というわけではありません。発想を変えて、自分たちらしい衣装を選んで撮影するのも、より思い出に残る写真になるかも。

色やデザインをペアにした衣装や、爽やかなTシャツとジーンズなどもおすすめです。ブーケやガーランド(旗や飾りのついたひも状の装飾品)など、小物を使って演出すれば、ナチュラルでかわいい写真になります。

カメラマンとヘアメイクの探し方

カメラマンとヘアメイクはマッチングサイトで探しましょう!
カメラマンとヘアメイクはマッチングサイトで探しましょう!

フォトウエディング成功のポイントは、カメラマンやヘアメイクさんとの相性にある、と言っても過言ではありません。イメージにあったカメラマンやヘアメイクさんは、どのように探すとよいでしょうか。

人気カメラマンの探し方はマッチングサイトがおすすめ

誰かに写真を撮られるのは誰でも緊張するもの。そんな緊張をほぐしつつ、素敵なフォトウエディング写真を撮影してくれるカメラマンを探すには、マッチングサイトがおすすめです。

マッチングサイトには、登録するカメラマン紹介ページで、これまでに撮影したサンプル写真や、実績や経歴、どんな撮影をしてくれるのかが記載されたプロフィールが見られます。口コミも掲載されているので、カメラマンの人柄や撮影スタイルなども事前に確認できます。

マッチング後は、見積もりや要望のやり取りをしながら、イメージにあった撮影をしてもらえそうか、安心して依頼できそうか、確認した上で依頼を決めればOK。

地域での検索ができるマッチングサイトも多いので、「フォトウエディング 横浜」などのキーワードで検索してみましょう。希望する地域のおすすめ前撮りスポットをたくさん知っているカメラマンや、格安で撮影してくれる人を見つけられるかもしれません。

ヘアメイクが手配できるカメラマンに依頼するのがおすすめ

どんなにすてきな衣装でも、ヘアメイクがイメージと違っていたら、自然な笑顔の前撮り写真は難しいでしょう。信頼できるヘアメイクさんを探すなら、カメラマンにまとめて依頼するのもおすすめの方法です。

人物写真の撮影を多く手掛けるカメラマンは、ヘアメイクさんやコーディネーターさんとのつながりを持っている人が少なくありません。ドレスのデザインや撮影する写真のイメージをカメラマンと共有していれば、それをうまくヘアメイクさんに伝えてもらうこともできます。お互いの呼吸も合っているので、撮影もスムーズです。

女性アテンドをリクエストすることもできる

花嫁さんの中には、衣装の扱いなどきめ細やかな対応をしてもらえるか気になる方もいます。そんな場合は、女性の気持ちや気になるポイントがわかる、女性アテンドをお願いしてみましょう。

「男女の違いを気にするのはどうか」と思うかもしれませんが、心配なことは少しでも減らしておきたいもの。リクエストできるようであれば、遠慮なく伝えてみましょう。

フォトウエディングを安くしたい!料金相場はどのくらい?

フォトウエディングの費用は、衣装、場所、カメラマンなどで決まります
フォトウエディングの費用は、衣装、場所、カメラマンなどで決まります

これからの二人の暮らしを考えると、フォトウエディングの費用は少しでも安くしておきたい!そう考える方が気になる料金相場を調べてみました!

ウエディングフォトスタジオで撮影したときの料金相場

ウエディング専門のフォトスタジオの場合、料金は衣装の数、スタジオ撮影かロケーション撮影かなどで料金が決まります。

【ウエディングフォトスタジオの料金相場(衣装1着の場合)】

  • スタジオ撮影 3~10万円
  • ロケーション撮影 10~25万円

フォトスタジオに依頼する場合は、撮影料に衣装レンタル、ヘアメイク、着付などが含まれている場合がほとんどです。

衣装を複数選択した場合や、土日や祝日に撮影日を設定した場合は追加料金が発生する場合もあります。また、撮影場所によって料金設定が異なることもあります。

フリーカメラマンに依頼した際の料金相場は?

スタジオではなく、個人のフリーカメラマンに撮影を依頼する人も少なくありません。その人の撮影する写真の雰囲気が好き、カメラマンが好き、一流の人に撮影してほしい、など理由はさまざまです。

【フリーカメラマンに依頼した際の料金相場(1時間撮影の場合)】

  • 2~10万円

フリーカメラマンに依頼する場合は、撮影料のみでデータ渡しということがほとんど。ヘアメイクや衣装代は含まれていません。また、撮影場所の手配や使用料が必要な場合の費用なども含まれていないので注意しましょう。

フォトウエディングを格安にする方法は?

「なるべく費用を抑えてフォトウエディングがしたい」という場合、どんなところに工夫するとよいでしょうか。大きく、節約ポイントは5つです。

  1. 平日に撮影する
    個人カメラマンでも土日に撮影料金がアップする場合があります。なるべく平日の撮影を考えましょう。ロケーション撮影であれば、周囲に人が少ないので、撮影時間も短縮できます。
  2. 洋装で撮影する
    衣装レンタルの場合も購入の場合も、洋装は和装より費用を抑えられます。ヘアメイクの時間や料金も少なくなるのでさらにお得です。
  3. 衣装点数を1着にする
    スタジオ撮影の場合、衣装の点数で料金が変わります。個人のカメラマンに依頼する場合も、ヘアメイクや撮影の拘束時間が長くなるので、料金が高くなる場合があります。衣装チェンジの時間が不要な1着のみの撮影がおすすめです。
  4. 撮影場所を工夫する
    何か所もロケーション撮影をしようと考えると、移動時間などでカメラマンの拘束時間が長くなり、料金が追加されてしまいます。撮影場所を少なくする、近場にするなど、工夫してみましょう。
    また、ロケーション撮影の場合、カメラマンの居住地から移動場所までの距離によっては交通費がかかる場合も。結婚式の前撮りロケーションを横浜にしたいと考えるのであれば、横浜のカメラマンだと交通費が安いか、無料のこともあります。
    ロケーションにこだわらないのであれば、スタジオ撮影のみもおすすめ。天候に左右されないのもポイントです。
  5. キャンペーンを利用する
    ウエディングフォトスタジオでは、費用が割引になるキャンペーンを設定している場合もあります。個人カメラマンも、実績として写真を使うなどの条件で料金を考慮してくれることも。上手に利用してみましょう。

横浜のフォトウエディングについてのQ&A

横浜の前撮り・フォトウエディングの疑問にお答えします!
横浜の前撮り・フォトウエディングの疑問にお答えします!

横浜ですてきなフォトウエディングを考えたい。そんなあなたの疑問に答えます!

子連れのフォトウエディングのおすすめロケーションは?

結婚式を挙げていなかったなどの理由で、子どもと一緒のフォトウエディングをする人も増えています。そんな方におすすめの横浜のロケーションは、海や公園です。

海や緑、花がいっぱいの自然を背景にした写真は、子どもの元気な姿や自然な笑顔が引き出しやすいもの。幸せな家族の雰囲気も残せます。

家族でフォトウエディング撮影をする場所のおすすめは?

両親など家族一緒にフォトウエディング撮影も人気です。家族で撮影する場合は、お寺や洋館など、歴史的な建物が入っていると、結婚式らしい重厚感やきちんとした雰囲気も残せます。

和装のフォトウエディングなら、両親にも紋付や黒留袖にしてもらえば、両家にとって思い出に残る結婚式の雰囲気で撮影できます。

横浜のフォトウエディングの人気スポットベスト3は?

いろいろなフォトウエディングスポットをご紹介してきましたが、横浜の人気スポットベスト3はどこでしょうか。前撮り、フォトウエディング撮影が多いスポットを3つ、調べてみました!

【ベスト3】横浜開港記念会館

【ベスト2】三渓園


【ベスト1】大さん橋

 ミツモアでフォトウエディングカメラマンに見積りを依頼しよう!

一生の記念に残るフォトウエディングや前撮り写真。思い出に残る横浜で、素敵な写真を撮影したいですよね。できるだけ費用を抑えて、信頼のおけるカメラマンに依頼したい。撮影場所の提案や、ヘアメイクの手配もお願いしたい。そんな希望を叶えてくれるカメラマン探しなら、ミツモアがおすすめです。

フォトウエディングの見積もりを依頼する