ミツモアメディア

車のトランクが開かないときはどうする?原因や対処法を詳しく解説

最終更新日: 2021年12月11日

車のトランクには、アウトドア用品などの大きな荷物が収納できます。しかしトランクが開かなくなると荷物が取り出せず、困ってしまうでしょう。トランクが開かない原因や対処法、業者への依頼が必要なケース、トラブルを防ぐ方法を解説します。

車のトランクが開かない原因と対処法

車 トランク

車のトランクが開かない原因はいくつか考えられます。まずは原因を突き止めて、正しい方法で対処しましょう。「電池切れ」や「オープナースイッチ」といったうっかりミスであれば、簡単に解決できます。

スマートキーが電池切れの場合

スマートキーには車のドアの解錠・施錠や、エンジンの始動・停止を行える便利なシステムが搭載されています。鍵をかばんやポケットに入れたまま操作でき、トランクの開閉にも必要なアイテムです。

トランクの開け方は車種によって異なりますが、基本的には持ち手部分のボタンを押すか、センサーに手や足をかざすかの2パターンがあります。いずれもスマートキーを持っていないと、ロックの解除ができないので注意が必要です。

ボタンを押したりセンサーにかざしたりしても反応がないときは、スマートキーの電池切れを疑いましょう。電池切れの場合は、中のボタン電池を入れ替えれば解決します。

電池の入れ替えができない場合は、スマートキーの内部にある「物理キー」を使用しましょう。物理キーは一般的な金属製の鍵になるため、鍵穴を使ってトランクを開けます。

また電池切れは、ドアの解錠・施錠ができるかどうかで確認が可能です。ドアは開けられるのにトランクは反応しないという場合は、トランク側の不具合が考えられます。

関連記事:スマートキーの電池が切れた!エンジンのかけ方と電池の交換方法|ミツモア

トランクオープナーがオフになっている

「トランクオープナーシステム」を搭載している車種は、車内に設置されているスイッチによってトランクの開閉が行えます。運転席付近やグローブボックスの中にスイッチがないか探してみましょう。

スイッチが見つかったら、オン・オフの状態を確認します。オフになっている場合は、スマートキーやトランク側のボタンでは解錠ができません。オンに変更して機能を使えるようにしましょう。

ただし、車種によってスイッチが異なるため、取扱説明書を確認するのが確実です。

ロック部分に異物が挟まっている場合

トランクを閉める際、薄手のシートやビニールなどがロック部分に挟まると、解除のときに引っかかってしまう場合があります。荷物を入れるときはロック部分に異物が挟まらないよう、整理整頓を心がけましょう。

異物が挟まっている場合は、2人がかりで作業をする必要があります。外からトランクを開ける人と、車内からトランクの内側を押す人です。

内側を押しながらトランクを開けると、異物が引っかからないようにサポートできますが、強く押すことで変形してしまう可能性もあります。押しても問題がない丈夫な箇所か確認することが大切です。

部品に不具合が生じている場合

トランクの開閉には、ワイヤー式と電磁式の2種類があります。ワイヤー式の場合、ワイヤーが切れるとロック解除ができなくなってしまうのです。

電磁式の場合は、モーターや配線に異常があるとトランクが開かなくなります。電気の供給がうまくできていないことが原因で、ロックを解除しても反応がありません。

ワイヤーや電気系統の部品に不具合が起きたときは、交換や修理が必要です。修理費用の相場は以下の通りです。

  • ワイヤートラブル:5,000~15,000円程
  • モーター・配線トラブル:15,000~30,000円程

鍵のトラブルは鍵業者へ依頼を

車 修理 道具

車の鍵の紛失や破損、インロックなどでトランクを開けられない場合は、鍵業者に相談が可能です。業者に依頼する際の費用相場や、お得に解決するポイントをみていきましょう。

業者に依頼する際の費用相場

車の鍵開けを業者に依頼した場合、出張料と技術料がかかります。鍵の交換や作成が必要な場合は、さらに費用がかさむでしょう。

車種によって金額は変わりますが、鍵開けの費用相場は以下の通りです。

  • 国産車:10,000~20,000円程
  • 輸入車/高級車:20,000~30,000円程

鍵の交換費用は以下の通りです。

  • 一般的な鍵:8,000~15,000円程
  • スマートキー/多機能な鍵:15,000~100,000円程

鍵交換は費用がかさむため、スペアキーを用意しておくことが重要です。鍵の紛失で新しく作成する場合は、できあがるまでに1~2週間かかるケースもあります。

お得に解決するポイント

依頼する内容が同じでも、業者によって費用が変わります。鍵開けや鍵交換をお得に解決したいなら、「相見積もり」が欠かせません。複数の業者を比較検討することで、予算に合った修理費用で解決してもらえるプロに出会えるはずです。

「ミツモア」を活用すれば、鍵開けや鍵交換にかかる費用を一括見積もりで比較できます。地域に対応する業者の中から、最大5社まで見積もり依頼が可能です。

パソコンやスマートフォンから簡単な質問に答えるだけなので、2分で見積もり依頼が完了し、その後はチャットでやり取りができます。口コミや実績も確認できるため、納得のいく業者に依頼できるでしょう。

ミツモアで鍵業者を探す

トランクのトラブルを防ぐには?

ひらめき アイデア

トランクが開かないトラブルを防ぐには、普段の心がけも大切です。鍵の状態をチェックするほか、トランクに収納している荷物も見直す必要があります。簡単にできるトラブル防止法をみていきましょう。

定期的に電池交換を行う

スマートキーは1~2年で電池が消耗するといわれており、気づかないうちに電池切れしているケースがあります。

急にトランクが開かなくなって焦ることがないよう、電池交換の時期を決めておくと安心です。カレンダーやスケジュールに電池交換の日を入れておくなどして、定期的な交換を心がけましょう。

鍵の不具合を防ぐためには、普段の保管場所に気を付けることも有効な手段です。特に、スマートキーを電化製品の近くに置くのは避けましょう。電化製品は磁気が発生するものが多く、精密機械であるスマートキーに影響を与える可能性があります。

トランク内を整理整頓する

トランク 収納 LIBZAKI 車用収納ボックス 大容量 折り畳み式 カー用品 便利グッズ ラゲッジルーム 収納-ブラック

トランクに大量の荷物を詰めていると、異物が挟まる原因になります。トランク内は定期的に整理整頓を心掛け、ロック部分のトラブルを防ぎましょう。

異物が挟まるのを避けるには、「トランク収納グッズ」が役立ちます。箱やバッグのようなタイプで、中に荷物をまとめておける商品です。

トランク内に荷物を直置きしないことで、細かいものがロック部分に挟まるのを防いでくれます。収納グッズを積み重ねて使用すると、スペースも無駄なく使えるでしょう。

原因を把握してトランクを開けよう

車の運転席でOKマークをする若い女性

車のトランクが開かないときは、まず原因を突き止めることが重要です。まずはスマートキーの電池が切れていないか確認しましょう。

また車内にトランクオープナーのスイッチが設置されている場合は、ロックがかかっていないかチェックします。ワイヤーや電気系統のトラブルであれば、ディーラーや整備工場に連絡してみましょう。

早急に鍵を開ける必要があるときは、業者へ依頼するのがおすすめです。ミツモアを利用して、予算内で対応してもらえる業者を見つけましょう。

車の鍵開けならミツモアがおすすめ

簡単!無料の3ステップでぴったりのプロが見つかる!

車の鍵トラブルは自力で解決することもできますが、間違った方法で行うと車ごと買い替える必要が出てくるかもしれません。大事な車だからこそ、困ったときは鍵業者に依頼しましょう。

ミツモアで簡単な質問に答えて見積依頼

ミツモアならサイト上で予算、スケジュールなどの簡単な質問に答えるだけで見積もりを依頼できます。複数の業者に電話を掛ける手間がなくなります。

最大5件の見積もりが届く

無料で最大5件の見積もりを比較することが可能です。レビューや実績も確認して、自分に合った業者を選ぶことができますよ。

チャットで見積内容の相談ができる

気になった業者とはチャットで相談することができます。チャットなら時間や場所を気にせずに相談ができるので忙しい人にもぴったりです。

ミツモアで鍵業者を探す