ミツモアロゴ

商品紹介動画制作に強い会社9選

ぴったりの動画制作をさがす
最終更新日: 2020年01月29日

動画制作がより身近になり、ECサイトなどでは動画での商品紹介が多くなってきました。

静止画よりも多くの情報やリアルな使用感が実感できる動画は、商品紹介のツールとして注目を集めています。より購買に近づけるため、動画での商品紹介は必須となるでしょう。

しかし動画撮影には一定のハードルを感じますよね。高いハードルを感じる場合、動画制作のプロに依頼しましょう。

動画制作のプロに依頼すれば、動画に対する投資以上の売り上げが期待できます。

この記事では、商品紹介の動画制作に強い制作会社を9社紹介します。

合わせて商品紹介を動画にするメリットと、良い動画を制作するポイントも解説していきます。

格安で商品紹介の動画制作を行ってくれる制作会社

植村 健一

植村 健一

東京都墨田区吾妻橋

  • ミツモアでの口コミは星5の好評
  • 写真撮影、映像制作をリーズナブルな価格で
  • 個人から企業法人まで経験豊富


企業向けのホームページ撮影から、個人の七五三やペット撮影まで対応してくれる制作会社「FORPIX」代表の植村氏。


ミツモアの評価は軒並み好評で、企業・個人どちらも満足度の高い口コミをいただいております。


事前のヒアリングに力を入れているのが特徴。お客様の希望を最大限引き出すため、撮影前に疑問や気になる点を細かく聞いてくれます。


コミュニケーションを重視しているのも、満足度が高い理由の一つ。作品の完成度だけでなく、丁寧な仕事ぶりもおすすめできるポイントです。

参考価格
条件により応相談
ミツモアでプロを探す

  • すべて込みのわかりやすい料金設定
  • 出張撮影の実績は29年
  • 「幸せ・喜び・想い」自然な瞬間を逃さず撮影


熊本市を中心に活動しているエフ🌱スタジオ。


''我が家の専属フォトグラファー,,を掲げ、29年活動しており、ミツモアでも多くの口コミで高評価を得ているスタジオです。


ブライダル用のロケーションPVや企業ののPR動画撮影など、動画撮影の経験豊富。学校や幼稚園・保育園での撮影経験もあるので、子どもの成長記録を残すお手伝いをお願いできます。


リーズナブルな価格も魅力で、気軽な撮影の依頼におすすめなスタジオです。

ミツモアでプロを探す

OfficeN(オフィス・エヌ)

OfficeN(オフィス・エヌ)

静岡県長泉町南一色

  • WEB制作のエキスパート
  • 10年の実績とノウハウ
  • 動画撮影、ドローン撮影も可能


WEB制作に強いノウハウと豊富な経験があるOfficeN(オフィス・エヌ)。


マーケティングまで含めたトータルサポートをしてくれます。


地元企業や大手企業、個人のお客様とニーズは幅広く、「出会いを大切に。人を大切に。出会えば一生!」をモットーに、どの依頼にも精神性対応!対応力の高いスタジオです。


動画撮影ではお客様のニーズにお答えするため、コストを抑えた質の良い制作が可能。

ドローンを使った空撮も行っていますよ!

ミツモアでプロを探す

モデルを使った商品紹介の動画制作を行ってくれる制作会社

MUGEN∞PRODUCTS

MUGEN∞PRODUCTS

大阪府岸和田市尾生町
  • プロの撮影で自然な表情を撮影
  • WEB動画制作と写真撮影が得意
  • ドローンを使った空撮が可能


屋久島を拠点に活動しているMUGEN∞PRODUCTS。

結婚式やお祭りの動画撮影から、自治体や企業のプロモーション動画など、幅広く活動しています。


お客様の自然な表情を残してくれると定評があり、「一生の宝物になった」と嬉しい口コミをいただいています。

動画撮影のノウハウが豊富なので、希望をうまく伝えられなくても大丈夫。

お客様の依頼を汲み取り、満足する動画の撮影が可能です。

クチコミ
野口
1年前
薩摩焼でダラブッカを作るまでの制作ドキュメンタリー兼PVの撮影と編集をお願いしました。忙しい中色々な場所に移動しては撮影し、空撮の映像まで取り入れ見応えのある映像が出来上がり非常に満足しております。ありがとうございました。
キャンゴーレンタカー
1年前
HPやSNSで配信できるキャンピングカーのプロモーション動画を制作していただきました。特にこちらからの希望は言わず、ほぼ野口さんにお任せしたのが正解でした。次回また別バージョンを頼むので、その時は宜しくです。
参考価格
応相談
ミツモアでプロを探す

ビブリッジ

ビブリッジ

福岡県北九州市八幡西区

  • 商品撮影や人物撮影など幅広いジャンルに対応
  • 2018年黒崎商店街動画コンテスト審査員特別賞受賞
  • 親切で優しい人柄に定評あり


出張カメラマン、映像クリエイターとして15年活動するビブリッジのオオハシ氏。


自信が子育て中ということもあり、ニューボーンフォトや七五三・運動会などの子ども行事の撮影のご依頼を多く受け、とても好評です。


2018年に、地元北九州市の黒崎商店街動画コンテストで、特別賞を受賞。


商店街の街並みや、お店の商品などの動画でも高い評価を得ています。


人柄に対しての口コミも良いものばかりで、お客様の立場に立った撮影をしてくれますよ。

ミツモアでプロを探す

STUDIO・MiNX

STUDIO・MiNX

長野県塩尻市大門一番町

  • 大手製薬会社のCM撮影経験あり
  • ロサンゼルスにて広告撮影を10年以上経験
  • 自社スタジオ利用可可能


写真撮影・CM撮影だけでなく、WEBデザインや制作などマルチに活動しているSTUDIO・MiNX。


撮影やデザインなどに精通しているので、希望がうまく伝えられない方でもすべてお任せできます。


ロケーション撮影・ご自宅での撮影・自社スタジオの撮影と選択肢が豊富。様々なご要望に対応可能です。


全国ネットのCM撮影経験があり、商品紹介やモデルの映像制作、YouTubeの撮影もお願いできます。

ミツモアでプロを探す

大手企業などと商品紹介動画制作を行った実績がある制作会社

合同会社LFP

合同会社LFP

愛知県名古屋市中区

  • 最先端の広告観念で提案

  • 業界12年の実績
  • 大手企業との取引多数

合同会社LFPは、広告に強い動画制作会社です。


インターネットや紙媒体・SNSなど様々な広告方法がある中で、依頼者様にもっとも合うPR方法を模索し提案してくれます。


業界キャリアは10年以上!映像制作や写真撮影はもちろん、音楽制作も可能です。


大手企業との取引も多数あり、記載できない実績でも個別で参考資料を見せてくれるそうです。


初めて動画撮影を依頼される方でも、お客様の意図を汲み取り、期待以上の作品を作ってくれますよ。

参考価格
条件により応相談
ミツモアでプロを探す

  • 企業カタログ・イベントなど実績豊富
  • カメラマン歴15年のプロ
  • モデルキャスティング・スタイリストなどトータルで手配可能


有限会社ポートフォリオは創業15年、人物撮影を得意としています。


通販カタログの撮影や、CM撮影など大手企業の映像制作を行っている会社です。


ECサイトの商品紹介では、アドバイスをしながら撮影してくれて助かったとの口コミが寄せられています。


モデルのキャスティング・ロケーションの手配・スタイリストやヘアメイクなど、トータルでの手配が可能。


商品の紹介をより高める撮影方法を考えてくれるので、すべてお任せできます。

ミツモアでプロを探す

Sweettype

Sweettype

滋賀県近江八幡市篠原町

  • 各種イベントのビデオムービー対応
  • 機材レンズは定期的に更新!最新の撮影が可能
  • 企業取引30社以上


建築撮影に豊富な実績を持つSweettypeは、2019年に不動産・住宅など21社を撮影。


モデルハウスやリフォーム撮影が得意です。官公庁や地元企業、学校などのビデオムービー撮影の経験もあります。


観光協会の動画や、アスリートのインタビュー動画など、実績は多彩。


メッセージを強く伝えるための映像を撮影するよう心がけているそうです。


人物動画を得意としていますが、ドローンを使った自然動画も好評です。

ミツモアでプロを探す

商品紹介を動画制作するメリット

商品を動画で紹介するメリットは、静止画よりも多くの情報を入れられることです。

商品紹介を動画制作するメリットを4つ紹介します。

商品を印象づけることができる

ポスターや広告などの静止画で視るよりも、動きのある動画はより記憶に残りやすくなります。

動画では、ナレーションを入れることもできるので、商品の紹介を耳でも知ることが可能。視覚だけでなく聴覚にもアピールできるので、強い印象づけになるでしょう。

音楽や効果音を使うことも戦略の一つです。

特性や機能をより具体的に伝えられる

動画による商品紹介は、実際に使っているシーンを紹介できます。

ポスターなどの静止画で使用シーンを紹介しようとすると、写真が何枚も必要になり、逆にわかりづらくなります。情報量の多すぎる静止画は、読んでもらえないかもしれません。

実際使っているシーンを見せたいなら、動画が最適です。

「百聞は一見にしかず」と言いますが、言葉や文字で説明するより、見たほうが早い場合があります。

動画では、実際の使用感をより具体的に伝えることができるので、イメージが掴みやすいでしょう。

商品の擬似体験ができる

紹介したい商品がどんな商品であるか、動画なら具体的に伝えられるとお話ししました。

使用感を伝えることができると、視聴した人がよりリアルに「その商品を使った自分」をイメージしやすくなります。

さらに、商品使用の擬似体験ができるので、購入後の期待値のズレ解消が期待できます。

購入前に使用感を実感してもらうのに、動画はとても有効です。

商品のブランディングやしやすい

商品のイメージや会社のイメージなど、世界観を表現するのにも動画は有効です。

親しみやすい優しいイメージ、クールなイメージ、高級感あるリッチなイメージ。

視覚だけでなく聴覚も活用します。音楽の持つイメージを利用し、BGMや効果音として加えることで、よりブランディングしやすくなります。

良い商品紹介動画を制作するポイント

商品紹介の動画を制作する上で重要なポイントは3つです。

  • ターゲットを明確にする
  • 商品紹介の動画の長さを意識
  • 演出を入れて視聴者の離脱を防ぐ

動画を制作する上で、視て欲しい人に最後まで視聴してもらうことが大切です。

重要なポイント3つを一つ一つ解説します。

ターゲットを明確にする

良い商品紹介動画には、ターゲットを明確にすることが重要です。商品を買って欲しい年齢層・性別など、できるだけ明確にします。

大勢の人に手にとって欲しいと思って動画を作ると、ぼんやりとした作品になり、あまり印象に残りません。印象に残るためには、より「自分事」として共感できるよう、ターゲットをしぼる必要があります。

特定のターゲットに向け、悩みへの共感・悩みへの疑問提起・悩みの解決までを動画を使って詳しく解説することで、より深くターゲットに刺さります。

気持ちに刺さることで初めて、「購入」という実際の行動につながるでしょう。

商品紹介動画は長さが重要

商品紹介では、あまり長すぎる動画は好まれません。長すぎると途中で離脱されてしまう恐れがあるので、長くとも2分〜5分の間でまとめると良いでしょう。

動画は最初が肝心で、視聴者は冒頭の数秒で視るか視ないか判断します。

最初にインパクトのある演出や、印象に残るよう工夫し、初期の離脱を防ぎましょう。

演出で視聴者の離脱を防ぐ

淡々とした動画では、たった数分でも飽きてしまいます。演出を効果的に使い、動画にメリハリをつけるのがおすすめです。

商品全体を撮るのはもちろん、注目して欲しい部分をアップで紹介するのも良いでしょう。

動画だけではわかりづらい場面は、テロップを入れるとより理解が深まり、疑問が残りづらくなります。

図や表といったイラストを挟む手段も効果的です。