ミツモアロゴ

お見合い写真は服装で好感度UP!会いたいと思わせる服の選び方

ぴったりのカメラマンをさがす
見積もりアイコン

2分で依頼

選択肢をクリックするだけ!たった2分で気軽に相談できます。

提案アイコン

見積が届く

最大5人のプロから、あなたのための提案と見積もりが届きます。

プロアイコン

プロを選ぶ

チャットして依頼するプロを決めます。誰も選ばなくてもOKです。

最終更新日: 2018年10月04日

婚活・お見合いを始める上で欠かせないのが写真ですが、この1枚の写真で出会える確率が大きく変わると言っても過言ではありません。

そんな大切なお見合い写真に関する皆さんの疑問や不安を、Q&A方式でご紹介します。

加えて、実際にお見合い写真を撮るといくらかかるのか、どんな写真を撮るのが・カメラマンに頼む時にはどんな風にオーダーすれば良いのかを具体的にご提案。

本稿を読み終える頃には、ワンランク上のお見合い写真を撮影するイメージが出来上がっているはずです!

お見合い写真の服装の正解が知りたい!

婚活写真で力を入れたいことの1つが服装。

写真1枚で印象が決まってしまうので、余程こだわりがない場合は自分に似合う色・形の服を選びましょう。

今やファッション誌などでもパーソナルカラー診断や骨格診断が話題になっており、似合う服を知って自分をより魅力的に見せようという傾向が高まっています。

ネットで自分で簡単に診断することができますし、パーソナルカラー診断を行ってくれるアドバイザーも沢山いますので、ぜひ調べてみてください。

では、次からは服装のお悩みや疑問を見ていきましょう。

お見合い 写真 服装

Q:色による印象の違いを教えて?

A:色の選択はお見合い写真の服装選びの重要なポイントになります。

色には人に与えるそれぞれの印象があります。

お見合い 写真 服装

Q:婚活写真の服選びで個性を出すポイントは?

A:型はあくまでもシンプルに、ディテールで個性を出すのがポイントです。

お見合い写真の服装の場合、トレンドや個性、趣味を出しすぎるとマイナスに思われてしまいます。派手すぎたり、若作りしすぎるとイタイ人だと思われてしまいます。

シンプルな服装でも、さりげないディテールで個性を出してみましょう。

「一見フェミニンなワンピースだけど、襟部分が辛めなテイストなので甘すぎないシルエット」などなど。

オシャレ好きな方なら「おおっ!」とわかってくれるような、そんな個性の出し方がステキです。

Q:年代別の婚活写真の服装の特徴が知りたい!

A:それぞれの年代ごとの持ち味を生かす服装選びがあります。

20代〜

若々しさにちょっぴり大人っぽさをアピールできる服装にしましょう。派手なマツエクやカラコンも今回はナシに。お嬢様系ノースリーブワンピースにカーディガンなどの羽織物をプラスして清楚感を表現しましょう。若いからこそ、にじみでる慎みは美しい!

30代〜

フェミニンかつ大人の雰囲気も醸し出す服装がオススメです。グレード感のある素材のワンピースや、ニットやシフォンなどの柔らかい生地のトップスも◎。トップスがフェミニンなら、パンツとの組み合わせもOK。知的な雰囲気も加わります。デキる女が好きな男性も多いはず!

40代〜

上品なきちんと感を表現しましょう。あなた自身は自分に一番似合う服を知り尽くしているはず。そのバリエーションの中で、最もエレガンスな服装を選びましょう。

部分レース使いのワンピースなど、女性らしさを忘れずに!

50代〜

シックかつ清潔感を意識しましょう。黒や紺を選びがちですが、明るい色がオススメです。気になる体型をカバーしたい気持ちになりますが、ダボダボ服はいけません。ペプラムワンピースやVラインの襟ぐりなど、きれいにカバーしてくれるデザインを選びましょう。年相応のオシャレ感で臨みましょう!

お見合い写真の小物使いのコツ

お見合い 写真 服装

お見合い写真の服装の定番は、どうしてもシンプルになりがちです。

そんな中でキラリとした個性を表現するのに欠かせないのが小物使い。

服装でのアピールを減らす分、小物の良し悪しが目立ちますので、ここは細心の注意を払いましょう。

Q:アクセサリーはいる?いらない?

A:あなた自身や洋服を引き立てるアクセサリーをぜひ身に付けてください。

ただし注意も必要です。

一目でブランドがわかるようなロゴ入りアクセサリーは、お見合い写真では厳禁!

浪費家と思われてしまう恐れがあります。

一連の白パールネックレスだけだと冠婚葬祭みたいです。

アクセサリーと服装との組み合わせも考えなければなりません。

ここはセンスの見せ所。上品だけど主張もあるアクセサリーを選びましょう。

自分にご褒美で購入したお気に入りのピアスや、おばあさまからゆずり受けたブローチなども良いでしょう。

そうしたストーリー性のあるアクセサリーは、その後の話のネタになるかもしれません。

ピアスもネックレスもブローチも、などのつけ過ぎにもご注意を!

お気に入りのネックレスを目立たせたいのなら、耳には何も付けないなど、バランスを考えてください。

ココ・シャネルも「アクセサリーをつけるときは、必ず最後にひとつを外すこと」と語っています。

何度も鏡を見てチェックしてくださいね。

Q:婚活用の写真にメガネは不利?

A:おしゃれであなたに似合うメガネをかけて堂々と写真に納まりください。

ひと昔前まで、お見合い写真を撮る際はメガネを外すという暗黙のルールがあったようです。

でも、メガネってマイナス要素じゃないですよね。

おしゃれなフレームは顔の印象を引き締め、知的な印象を与えます。

あるアンケート調査によると、男女とも7割近くの方が、メガネをかけている異性に対して好感を持っているようです。

美人効果のあるメガネを選んで自信を持って撮影に臨みましょう。

Q:さらりと個性を光らせるその他のアイテムは?

A :服装に合わせてきちんとした靴を履くことは、婚活用写真を撮る際の重要なポイントです。

イタリアには「履いている靴は人格そのものを表す」ということわざがあるそうです。

パンプスやストラップのあるもので上品でエレガントなものを選び、ベージュカラーのストッキングをあわせましょう。

オープントゥタイプやサンダル、ミュールなどはNGです。

時計も重要なアイテムです。

一流ブランドじゃなくても、こだわりの高品質な時計を着用しましょう。

ベルト部分が擦れていたり、汚れていたら思い切って新調しましょう。

チェーンベルトや細身デザインの時計なら手首を華奢に見せることができます。

素敵な小物使いで、第一印象アップ間違いなし!

差がつくお見合い写真用の髪型・メイク

お見合い 写真 服装

お見合い写真の服装も決まり、次に決めなければならないのが、髪型とメイク。自分の魅力を伝えられる髪型とメイクってどうしたらいいの?自分でできる?誰かに頼む?悩みますよね。好印象を与えるお見合い写真の髪型やメイクのコツをご紹介します。

Q:好感度の高いヘアスタイルは?

A:あるアンケート調査によると、男性が好む髪型のダントツ1位がロングのストレート

2位セミロング、3位ロングのパーマ、4位ショートヘアーという順序でした。不動の人気スタイルはつやつや黒髪のロングストレートなんですね。

でも、最近の婚活Webサイトをチェックしてみると、イチオシヘアスタイルは「ふわ・ゆる・巻き」が多いですよね。

黒髪ロングストレートは、よっぽどのモデル小顔体型か、オーラ系美人じゃないと似合いません。大なり小なり、みんな輪郭や骨格、髪質に悩みを抱えています。パーマでボリュームを出したり、ふわっと感で柔らかさを出したりして、悩みを魅力に変えています。

空気感のあるふんわりとした髪型は柔らかい印象になりますし、ヘッドアクセサリーを使ったハーフアップや大人系シニヨンスタイルで、上品さをプラスするのも良いでしょう。ポイントは自分の顔型にあわせた髪型やアレンジを選ぶこと。美容室やサロンに相談しましょう。

Q:どんなネイルならOK?

A:控えめなネイルは、好印象を与えます。

普段のネイルはグレー系だったり、ストーン盛り盛りだとしても、写真撮影の日は控えめでシンプルなネイルにしましょう。ピンクやベージュなど肌になじむ色をチョイスし、上品で控えめなネイルにしましょう。

長い爪は、家庭的ではなく料理をしないイメージを与えてしまいます。清潔感のある短めにしましょう。手入れの行き届いた指先を見ていると、自分自身のモチベーションも上がりますよね。

Q:お見合い写真の撮影当日、美容院へいくべき?

A:プロはお見合い市場でのトレンドなどに熟知しています。客観的に見て、あなたに似合う髪型にしてくれます。

いつも自分で上手にプロ並みのヘアスタイリングしている女子も多いですよね。自分に似合うアレンジはお手の物というあなたは、プロに頼む必要を感じないかもしれません。

でも、お見合いのプロフェッショナルが手がけたヘアスタイリングは、今まで表現できていなかったあなたの魅力を引き出すものになることでしょう。

とはいえ、セットに何万円も出したものの、似合わない髪型でがっかりするというケースもあります。プロの選択は失敗しないように。

Q:メイクはプロにお願いしたほうがいい?

A:プロにお願いすることをオススメします。

派手過ぎない、ナチュラルでありつつ、ぼやけないメイクは難しいものです。プロにお願いして、衣装やあなたの雰囲気にあったメイクをお願いしましょう。

  • スタジオでのメイクアップ料金:フルメイク 5,000円〜
  • 出張でのメイクアップ料金:フルメイク 10,000円〜

以上が相場のようです。

プロにお任せする場合でも、自分のイメージはしっかりと伝えて好み通りのメイクをしてもらいましょう。そして笑顔を忘れずに!

お見合い写真の料金・頼み方を知ろう!

では、婚活に使う写真を実際にプロのカメラマンに撮ってもらうとなると、どれくらいの費用がかかって、どんな風に依頼すれば良いのでしょうか?

ミツモアでの例をご紹介します。

お見合い 写真 服装

ミツモアカメラマンに婚活用写真を依頼した場合、「撮影料」「データ料」と、ロケーション撮影をご希望の場合は「カメラマンの出張費」がかかります。

料金を減らしたい時にはヘアメイクをご自身で行いましょう。

もしくは、一定の範囲内であれば出張料金がかからないカメラマンもおりますので、そういった部分で相談してみると良いですね!

チャット形式でカメラマンに相談できる

ミツモアは、質問に答えるだけで簡単に見積もり依頼を出すことが可能。

依頼を出すと、最大5人のカメラマンから見積もりが届きます。

成約前にカメラマンとチャット形式でやり取りができ、見積内容の詳細や日程の調整、質問の中では書ききれなかった細かな要望などを伝えることができます。

チャット画面やメールのやり取りが中心ですので、日中お仕事で電話の時間が取れない方も隙間時間でプロに仕事をお願いすることが出来るんです。

お見合い写真は

画像のやり取りもLINEのように出来るので「こんな雰囲気の写真にしたい」「こんな表情を撮ってほしい」と簡単にイメージを共有することも出来ちゃいます。

運命を左右するお見合い写真、信頼できるカメラマンに撮影して欲しいですよね!

写真はプロに頼んで最高の一枚を作り上げよう!!

お見合い 写真 服装

お見合い写真は「出会い」の第一歩となる大切な写真。「この人に会ってみたい」と思わせるためにプロの手を借りましょう。

初めてお見合い写真撮影に臨む方や、あまり撮影に自信がない方でも、プロのカメラマンが最高の一枚を撮ってくれます。

表情の作り方からポージング、スタイリングやヘアメイクまで、なんでも相談にのってくれますよ。

ぜひミツモアで、実績や口コミをチェックしてお気に入りのカメラマンを見つけてください。

利用料は無料なので安心です。

最高の一枚を手に入れて、お見合いを成功させましょう!

2017年11月29日 By Aki