背景画像

東京周辺に631人の

七五三の写真撮影カメラマンがいます

東京周辺に631人の七五三の写真撮影カメラマンがいます

七五三の写真は大切なお子様の成長記録。七五三の撮影は子ども撮影のプロに依頼しましょう。
どの地域でお探しですか?
依頼者数
70万人以上
平均評価 4.90
依頼総額
325億円以上
見積もりアイコン

2分で依頼

選択肢をクリックするだけ!たった2分で気軽に相談できます。

提案アイコン

見積が届く

最大5人のプロから、あなたのための提案と見積もりが届きます。

プロアイコン

プロを選ぶ

チャットをして依頼するプロを決めましょう。

七五三の写真撮影カメラマン登録数、日本最大級!

東京都の七五三の写真撮影のカメラマンを探しましょう。

お子様が7才、5才、3才になる年に欠かせないイベントが七五三の写真撮影です。

「七五三の写真はおしゃれに撮影したい!」「七五三の写真はいつ頃の撮影が安いの?」そんな疑問や要望にもお答えします。

人気カメラマンに撮ってもらいたい方、予算を押えたい方は、時期を外して前撮り・後撮りもおススメ。

親子一緒に上手に撮影してくれる、七五三写真の専門カメラマンを探しましょう。

かんたん・お得な見積もり体験を、ミツモアで。

七五三写真の出張撮影の相場

19,000

標準相場

14,400

リーズナブル

25,600

プレミアム

どの地域でお探しですか?

東京都の七五三のご祈祷に訪れる神社TOP10

第1位 日枝神社

永田町にある日枝神社は、江戸城の鎮守として徳川家からも信仰された神社です。七五三シーズンには、皇室の行事である「碁盤の儀」にならい、碁盤から飛び降りる開運碁盤が設置され、撮影スポットになっています。2020年は新型コロナウイルス対策として、境内のQRコードをスマートフォンで読み込むと碁盤が表示され撮影ができるARを用いた碁盤の儀が実施されました。もう一つの人気ポイントが記念品。お守りなどのほか、巫女さんの衣装を着たオリジナルのリカちゃんや、ウルトラマンの人形がもらえます。七五三のご祈祷は年中受付けてもらえます。事前の予約も不要です。混雑時には参列人数に制限が設けられるため、10月下旬~11月中旬の土日祝日などを避けてご祈祷されるのがおすすめです。

所在地 東京都千代田区永田町2丁目10番5号
問い合わせ
03-3581-2471

URL

https://www.hiejinja.net/


第2位 明治神宮

初詣では日本一の参拝者が訪れる明治神宮。境内は、なんと東京ドーム15個分!大きな森もあり、待ち時間も散歩しているとあっという間と好評です。ご祈祷の申し込みをするともらえる記念品の中でも、首から下げるメダルは子どもたちに大人気です。ご祈祷は予約が不要で当日受付けてもらえます。

所在地東京都渋谷区代々木神園町1-1

問い合わせ

03-3379-5511

URL

https://www.meijijingu.or.jp/


第3位 神田神社

「神田明神」の名前で親しまれている神田神社は、神田、日本橋、秋葉原などの総氏神さまです。今では七五三には欠かせない「千歳飴」発祥の神社とも伝えられており、七五三シーズンには多くの参拝者でにぎわいます。江戸情緒を感じる鮮やかな朱塗りの社殿は、撮影スポットとしても人気です。ご祈祷の受付は事前予約不要です。

所在地東京都千代田区外神田2-16-2

問い合わせ

03-3254-0753
URL
https://www.kandamyoujin.or.jp/


第4位 富岡八幡宮

江戸最大の八幡宮が富岡八幡宮。「深川八幡宮」とも呼ばれ、江戸三大祭りの一つ「深川八幡祭り」のほか、大相撲の前身である江戸勧進相撲の発祥地としても知られています。富岡八幡宮の記念品には一口サイズにカットされた千歳飴が入っています。棒状のものを小さなお子さんに食べさせるのが心配な方も安心できると好評です。七五三は当日受付のみです。

所在地東京都江東区富岡 1-20-3

問い合わせ

03-3642-1315

URL

http://www.tomiokahachimangu.or.jp/


第5位 大國魂神社

武蔵の国の守り神として信仰され、縁結びや厄除けの神社として親しまれているのが大國魂神社です。自然が豊かで木陰が多く、日差しが強い日も境内でゆっくり過ごせると人気があります。ご祈祷の申し込みは当日受付のみ。11月の七五三シーズンは混雑するので、早めの時間の参拝がおすすめです。

所在地東京都府中市宮町3-1

問い合わせ

042-362-2130

URL 

https://www.ookunitamajinja.or.jp/

第6位以降の神社

第6位以降の神社は以下の通り。移動時間が負担にならないよう、自宅や着付をしてもらうサロンなどから近い場所を選んでもいいですね。

  • 東京大神宮
  • 松陰神社
  • 水天宮
  • 金王八幡宮
  • 乃木神社

七五三の写真撮影は前撮りか当日の出張撮影

七五三の写真撮影といえば、写真館やスタジオで撮影というイメージの方も多いかも。最近は、当日、カメラマンに神社に来てもらって参拝の様子を撮影する出張撮影も人気です。スタジオ撮影では前撮りする人も増えています。それぞれのメリット、デメリットを解説します。


神社でカメラマンに出張撮影

自然な表情が撮影でき参拝の思い出もよみがえると人気の出張撮影。依頼したカメラマンに当日参拝する神社に来てもらうだけでなく、着付けやヘアメイクなどお仕度の様子から撮影してもらう方も。七五三の一日を写真に残すことができます。

出張撮影のメリットは、自然な表情やリラックスした雰囲気の写真を撮影してもらえること。カメラ目線のものだけではなく、自然にこぼれた笑顔の瞬間を撮影してもらえます。パパやママと手をつないで境内を歩く姿や、かわいく手を合わせる姿など、何気ない姿もたくさん撮影してもらえるのもポイントです。

デメリットは天候に左右されやすいこと。お天気がよければ問題ないのですが、雨の日や風が強い日などは、撮影しにくかったり、撮影しても明るい雰囲気になりません。また家族写真など、どんなシーンを撮影しておきたいかカメラマンと共有できていないと、思ったシーンが撮れていなかった、ということも起きてしまいます。

出張撮影のカメラマンは、インターネットのマッチングサイトなどで探すのがおすすめです。マッチングサイトのページには、カメラマンのこれまでの作品も表示されています。撮影したい写真のイメージに近いカメラマンを探して、金額やサービス内容を確認した上で依頼しましょう。


前撮りをスタジオで済ませておく

機材やライティングなどが整った環境で撮影するスタジオ撮影。最近ではおしゃれな背景で撮影してくれるスタジオも増えてきました。

スタジオ撮影のメリットは、どんなお天気でもベストの写真が撮影できること。ライティング次第で、柔らかい自然光の下で撮影したような雰囲気も演出できます。またヘアメイクや着付がセットになっていることも多く、着崩れなどもその場で対応してもらえます。

一方でリラックスした笑顔になりにくいのがデメリット。撮影慣れしていない子どもにとって、目の前に大きなカメラがあるのはそれだけで緊張の原因になります。初対面の大人に緊張してなかなか自然な笑顔がだせなかったり、小さな子どもは疲れて泣いてしまうことも。お気に入りのおもちゃやちょっとつまめるお菓子を用意して撮影に臨む人もいるようです。

七五三撮影をしてくれるスタジオでは、七五三シーズン前に前撮りをしてくれるところも少なくありません。前撮りは混雑する前に撮影するので、時間を気にせずゆっくり撮影できるのが大きなメリットです。前撮りプランを安く設定しているスタジオも多く、お得に撮影できます。

デメリットは、七五三らしい雰囲気が出しにくい場合があること。特に3歳の七五三の場合、半年の違いでも子どもの成長は大きく違います。衣装のサイズが合わなかったり、2歳のイヤイヤ期と時期が被って笑顔が引き出しにくいことも。あまり早くなりすぎない時期を考えてみましょう。

東京の七五三写真の料金相場

七五三写真の出張撮影の相場

19,000

標準相場

14,400

リーズナブル

25,600

プレミアム

東京のカメラマンやスタジオに七五三の写真を依頼する場合、料金はどのくらいなのでしょうか。カメラマンによって、含まれるサービス内容等が異なるので、そのまま比較はできませんが、参考にしてみてください。

出張カメラマンの料金一覧

七五三の写真をロケーション撮影してくれる東京の出張カメラマンの料金です。

カメラマン

価格/時間

納品枚数・他注意事項

黒田 敬太

10,000円~ +交通費。撮影場所、人数による

サンピーチ

10,000円~撮影時間: 1時間

独特視角

9,800円~

出張カメラマンのYs Office

19,800円~撮影時間: 1時間、撮影した全写真をオンラインデータで納品

書人クリエイター

20,000円~ 撮影時間: 1時間

bozphoto & styles

35,000円~ 木製パネル付き

kudophoto

25,000円~撮影時間: 2時間、80~100枚目安


スタジオ撮影の料金一覧

スタジオで撮影する場合、衣装やアルバム作成がセットになっている場合もあります。大手子ども写真館と、マッチングサイトミツモアに登録しているスタジオの料金は以下の通りです。

スタジオ

 価格

納品物、他注意事項

大手こども写真館A

37,800円〜 アルバムセット5ポーズ

ミツモア

9,800円〜 写真データ75枚以上


七五三写真撮影を安くするポイント

七五三は子どもの衣装やご祈祷料など、思いのほか費用がかかります。思い出に残る写真撮影ですが、できれば安く撮影したいですね。

写真撮影を安くするには、サービス内容を絞り込むのがポイント。アルバムを作らず写真データだけを納品してもらえるようにしたり、着付やヘアメイクを自分たちでやったりすれば、費用は大きく抑えられます。

早撮りプランを出しているカメラマンを探すのもおすすめです。スタジオでも出張カメラマンでも、七五三シーズンを外した前撮りや後撮りの場合、料金を安く設定してくれていることが多いようです。依頼時に確認してみましょう。

七五三写真の出張撮影の流れ

七五三の写真を出張撮影で依頼する場合の一般的な流れを、マッチングサイトミツモアで依頼した場合でみてみましょう。

①ピッタリのプロに予約撮影地域と日付を選択。希望のプロに撮影を依頼しましょう。
②撮影についての打ち合わせ
プロとチャットで撮影日時、場所、価格、オプション等について確認しましょう。

③撮影当日

撮影を楽しみましょう

④納品

撮影データ、プリント等を受け取りましょう。
⑤お支払い
撮影が終了したらクレジットカードでお支払いを済ませましょう。

⑥口コミを投稿

感想を投稿しましょう。

ミツモアが選ばれる理由

ミツモアは暮らしからビジネスまで、色々なプロと出会えるサービスです。

あなたの地域のプロたちに、かんたん・無料で気軽に見積もりを依頼できます。

品質アイコン

1. 安心品質

ミツモアのプロは顔の見えるプロ。

実績や口コミ、資格を確認できます。

見積もりアイコン

2. 無料の一括見積もり

何回も電話をかける手間はもうなし。

無料で複数人から見積もりがとれます。

プライバシー保護アイコン

3. プライバシー保護

電話番号の公開・非公開を選べるので、

過度な営業の心配がありません。

どの地域でお探しですか?