背景画像

東京周辺に98人の

外壁・屋根塗装業者がいます

東京周辺に98人の外壁・屋根塗装業者がいます

サイディング外壁塗装・張り替えもお任せ。あなたにぴったりのリフォーム業者を見つけましょう。
どの地域でお探しですか?
依頼者数
70万人以上
平均評価 4.90
依頼総額
325億円以上
見積もりアイコン

2分で依頼

選択肢をクリックするだけ!たった2分で気軽に相談できます。

提案アイコン

見積が届く

最大5人のプロから、あなたのための提案と見積もりが届きます。

プロアイコン

プロを選ぶ

チャットをして依頼するプロを決めましょう。

外壁塗装の相場

▼シリコン塗料での塗装を依頼した場合

戸建て(30坪 2階建て)

60~100万円

アパート(8世帯 2階建て)

190万円

マンション(20世帯 5階建て)

600万円

 ※屋根塗装を追加した場合、+10~30万円ほどかかります。


外壁塗装の料金は、おおきく分けて

塗装工事代 + 足場設置・高圧洗浄などの工事代 + その他箇所の塗装工事代

の合計で決まります。


使用する塗料のメーカーや機能、各工事の施工面積によっても費用は変わってくるため、あくまで一般的な価格としてご参考ください。


また地域によっては補助金・助成金が用意されている場合もあります。

2021年現在、東京都の外壁塗装で使える補助金・助成金一覧をページ下部でご紹介していますので、ぜひ活用してみてください!

※東京都は高反射率塗装等など遮熱塗装に対しての助成が主です。

外壁塗装の優良事業者の選び方

外壁塗装業者

無資格者でも開業できる塗装業界。悪徳事業者が入り込むことも多く、その中から優良事業者を見分けるのは難しいのではないでしょうか。

塗装業者選びで失敗をしないために、優良な塗装業者を見分けるポイントを3つ紹介します。


①資格・建設業許可を保有している

資格がなくとも開業できてしまう塗装会社だからこそ、資格・建設業許可をきちんととっているかどうかは優良業者の判断基準となります。特に以下2つは、信頼のおける業者である指標のひとつとして覚えておくとよいでしょう。

  • 1級塗装技能士:厚生労働省から認定された国家資格であり、原則実務経験7年以上で初めて取得できる資格
  • 建設業許可(塗装工事業許可):国土交通省が指定する一定の条件を満たした業者が得られる免許


その他、信頼ができる許可・資格は以下の通りです。

・2級塗装技能士

・雨漏り診断士

・外壁塗装マイスター

・外壁診断士/外壁劣化診断士

など


②見積書がわかりやすく、明確

費用の内訳が不透明になりやすい塗装業界では、見積書が詳しく、わかりやすく記載されているかどうかが大変重要です。

以下の5つのポイントには特に注意してみてください。


1)支払いタイミング

塗装工事の支払い完了のタイミングは、「工事完了後」か「契約時と工事完了後の2回払い」です。工事前に支払いを要求する会社には注意しましょう。


2)塗装箇所

塗る箇所の認識違いはトラブルの元です。軒や庇など、外壁以外の箇所について特に注意して、事前に業者とすり合わせましょう。


3)塗装以外の工事費用

塗装工事では塗料や人件費以外の費用もかかります。各工程の見積もりを書いてもらいましょう。以下を「一式」とだけ記載している事業者には注意です。

・足場費用

・ネット養生費用

・マスキング費用

・シーリング(コーキング)費用

・高圧洗浄費用


4)塗りの回数

外壁塗装は下塗り、中塗りと上塗りの3回塗りが基本です。塗る回数は明記してもらうようにしましょう。


5)保証の有無

保証の有無、内容や年数について書類上で確認しましょう。


③保証内容が明確/瑕疵(かし)保険へ加入している

何年もの耐久性が必要な外壁塗装。アフターフォローの内容は重要なポイントです。保証期間、定期点検の有無など、細かくチェックしてください。

また、リフォーム瑕疵保険に入っている事業者は優良である可能性が高いです。リフォーム瑕疵保険とは、施工後に第三者の検査員が施工品質をチェックしてくれる保険のこと。そのため手抜き工事の防止が期待できます。


上記では重要な3つのポイントをあげましたが、そのほか

・近隣挨拶を行ってくれる

・手抜き工事をしていない証拠として、工程報告を写真付きで行ってくれる

事業者も、トラブルが起こらないように努めている優良な業者と言えるでしょう。


実際に塗装業者を選ぶ際には、希望する塗装内容の相場を知るためにも相見積もりを取ることが重要です。

ミツモアでは上記の要素を総合的に考慮した、おすすめの塗装業者をご紹介します!

東京都で使える外壁塗装の補助金・助成金一覧

外壁塗装・屋根塗装で受けられる補助金や助成金は、地域や自治体によって変わってきます。

ここでは2021年現在、東京都内で外壁塗装に活用できる補助金・助成金について23区を中心に一覧にまとめました。

申請から交付までの基本的な流れも紹介していますので、ぜひ参考にし、活用してみてください。

※助成金額は個人の戸建て住宅に絞って掲載しています。


▼東京都で使える外壁・屋根塗装の補助金・助成金一覧

地域補助内容
千代田区

令和3年度ヒートアイランド対策助成

・申請期間:2022年2月15日(火)まで ※先着順
・対象工事:高反射率塗料使用の屋上または屋根塗装
・助成金額:上限30万円(①助成対象経費の50%、または②塗布面積×2,000円/㎡のいずれか低い額)
中央区

自然エネルギー・省エネルギー機器等導入費助成

・申請期間:2022年3月31日(木)まで
・対象工事:高反射率塗料使用の屋上または屋根塗装
・助成金額:上限10万円(導入費用の20%)

※「中央エコアクト」という環境活動に参加している場合、上限12万円(導入費用の35%)

港区

高反射率塗料等材料費助成

・申請期間:2021年4月1日(木)~2022年2月28日(月)
・対象工事:高反射率塗料使用の屋上または屋根塗装
・助成金額:上限30万円(①高反射率塗料等の材料費の全額、または②助成対象面積(㎡)に2,000円を乗じた金額 のいずれか低い額)
新宿区

新エネルギー及び省エネルギー機器等導入補助金

・申請期間:2021年4月12日(月)~2022年2月10日(木) ※先着順
・対象工事:高反射率塗料使用の屋上または屋根塗装
・助成金額:上限20万円(施工面積1㎡当たり2,000円)

台東区

高反射率塗料施工助成金制度 ※終了

・申請期間:工事完了予定日の3か月前から申請可能、申請年度の最終開庁日までに工事完了報告が行われている必要あり ※予算に達したため令和3年度は受付終了(2021年7月現在)
・対象工事:高反射率塗料使用の屋上または屋根塗装
・助成金額:上限15万円(工事費用の20%)

墨田区

地球温暖化防止設備導入助成制度

・申請期間:2022年2月28日(月)まで ※予算額に達し次第終了
・対象工事:屋根、または屋根&外壁の遮熱塗装
・助成金額:上限10万円(工事費用の10%)
江東区

地球温暖化防止設備導入助成

・申請期間:2021年4月1日(木)~2022年3月15日(火)
・対象工事:高反射率塗料使用の屋上・屋根・ベランダ塗装
・助成金額:上限20万円(施工面積1㎡あたり1,000円を乗じた額)
品川区

住宅改善工事助成事業(エコ&バリアフリー住宅改修)

・申請期間:2021年4月1日(木)~2022年2月14日(月)
・対象工事:外壁・屋上・屋根・ベランダの遮熱性塗装
・助成金額:上限20万円(工事費用の10%)
目黒区

住宅リフォーム資金助成

・申請期間:明確な期限なし ※2022年3月末日までに工事と支払いの両方が完了する方対象。予算の範囲内で先着順
・対象工事:屋外改修工事
・助成金額:上限10万円(工事費用の10%)
大田区

住宅リフォーム助成事業

・申請期間:2021年4月15日(木)~2022年1月31日(月)
・対象工事:屋根・外壁塗装
・助成金額:上限20万円(助成対象額の10%)

※助成対象額:①5,000円/㎡、または②総工事費用いずれか低い方

世田谷区

令和3年度 世田谷区環境配慮型住宅リノベーション推進事業補助金

・申請期間:2021年4月1日(木)~2022年2月28日(月)
・対象工事:屋根の高反射率塗装、または所定の工事と合わせた外壁全面改修
・助成金額:上限20万円(工事費用の10%)
渋谷区

住宅簡易改修工事費助成

・申請期間:2022年1月31日(月)まで
・対象工事:屋根・外壁の外装工事 ※施工業者は渋谷区の協定業者に限る
・助成金額:上限10万円(工事費用の20%)
杉並区

低炭素化推進機器等導入助成(エコ住宅促進助成) ※終了

・申請期間:2021年4月8日(木)~2022年2月28日(月)※予算額に達したため終了(20021年7月21日現在)
・対象工事:屋上・屋根の高日射反射率塗装
・助成金額:上限15万円(施工面積1㎡当たり1,000円)

豊島区

住宅修繕・リフォーム資金助成事業

・申請期間:明確な期限なし ※予算額に達し次第終了。事前相談が必須、区があっせんした業者に限る
・対象工事:住宅の修繕工事及びリフォーム工事
・助成金額:修繕工事は上限10万円、リフォーム工事は上限20万円(工事費用の30%以内)
北区

住まい改修支援事業

・申請期間:2021年4月1日(木)~2021年9月30日(木)※予算額に達し次第終了
・対象工事:屋根・外壁塗装
・助成金額:上限10万円(①見積額、または②実際の工事費の低い方より20%)
足立区

省エネリフォーム補助金

・申請期間:2021年4月12日(月)~2022年1月31日(月) ※予算額に達し次第終了

・対象工事:遮熱塗装

・助成金額:上限5万円(補助対象経費の約3分の1)

葛飾区

かつしかエコ助成金

・申請期間:2021年4月1日(木)~2022年3月31日(木)
・対象工事:屋根・屋上・壁等における高反射率塗装等
・助成金額:上限20万円(①工事費用の4分の1、または②施工面積 (㎡)×1,000 円のいずれか小さい額 ※他遮熱・断熱改修工事とあわせても上限20万円)
23区外

  • 八王子市【居住環境整備補助金】
  • 東村山市【住宅修改築費補助制度】 ※終了
  • 国立市【住宅省エネルギー化補助制度】
  • 狛江市【地球温暖化対策住宅用設備導入助成】
  • 東大和市【住宅・店舗リフォーム資金補助金】
  • 武蔵村山市【安心安全・エコ住宅等改修助成事業補助金】
  • 羽村市【環境配慮事業助成制度】

※助成金額が工事費用の〇%と定められている場合、税抜き金額が主に対象です。


東京23区において2021年7月現在、文京区、中野区、荒川区、板橋区、練馬区、江戸川区の外壁・屋根塗装に関する助成制度はありません

ただし、各地域にて耐震やバリアフリー、塗装以外の省エネに関する改修工事などの補助金・助成金は用意されていることがあります。塗装工事以外にもリフォームを考えている方は、一度自治体のHPを確認してみてください。

外壁塗装の補助金・助成金 申請の流れ

住宅の改修工事に関する補助金・助成金申請の基本的な流れは以下の通りです。


  1. 施工業者に相談、見積もりを依頼 ※区内の施工業者に限るなど条件がある可能性あり
  2. 各自治体に必要書類とともに申請、審査
  3. 審査が通ったら着工
  4. 工事後に必要書類とともに完了報告、審査
  5. 審査が通ったら助成金支払い


もちろん具体的な流れや期限は自治体によって違うので、各自治体のHPにてしっかり確認するようにしましょう。また、補助金・助成金の申請に慣れている施工業者もいるので、そういった業者に依頼すればよりスムーズに申請できるでしょう。

申請を代行してもらうのはおすすめできません。家主本人が申請しないと、結果的に詐欺と疑われてしまう可能性もあります。あくまで書類作成のサポートまでを行ってもらい、申請手続きは自身で行いましょう


補助金・助成金を使わないほうが安く済ませられる場合もあります。

多くの自治体が補助金・助成金の交付に対して「区内(市内)の業者に依頼すること」といった条件を設けています。利用できる施工業者が限られてしまうので「合い見積もりを取った結果、区外の業者に頼んだ方が安い」ということがあり得るのです。


補助金・助成金の申請をする場合、スケジュールの調整や書類の準備など、やるべきことが増えてきます。手間とコストを考えて、よりお得に進められる方法を選択してくださいね。

外壁塗装の基礎知識

外壁塗装をなぜおこなうのか

外壁塗装により、「建物の美観を保つ」「建物をまもる」という効果が得られます。塗料の膜で外壁を覆うことで、建物を保護し劣化しにくい状態を維持。綺麗な見た目を保つ上、耐久性が向上して建物寿命が延びるのです。

外壁塗装にかかる期間

外壁塗装は壁をペンキで塗って終わりではありません。近隣への挨拶から始まり、足場の設置、高圧洗浄、養生など様々な作業があります最低でも2週間程度見積もっておくとよいでしょう。天候によって期間に変動も。外壁塗装工事にかかる期間と全工程を具体的に紹介します。

外壁塗装に適した時期

外壁塗装に適した気候は「晴れ、または曇り」「気温が5℃以上」「湿度85%以下」です。一般的に湿度や気温の安定している春や秋ごろが良いと言われていますが、地域差もありますので各事業者に確認してみましょう。

自分でできる劣化チェック

チョーキング

外壁塗装は経年や雨風の影響で劣化するものです。①塗装面の色褪せや変色②壁面を手のひらでなぞったときに白い粉が付く(チョーキング)③ひび割れ④カビやサビ、が見られたら劣化の合図。外壁の劣化を発見した際の対応方法も確認しておくとよいですね。

知っておくべき塗料の種類

塗料の耐久性や価格は、基本材料である「樹脂」に左右されます。また油性塗料か水性塗料かによっても、耐久性は変わるのです。外壁塗装の際は目的にあわせて塗料を選択する必要があります。塗装の目的に応じたおすすめの塗料や種類について解説します。

どんな色を選べばいい?

家の色はシンプルでおしゃれかつ安心感のあるベージュ、グレー、ホワイトが人気です。色を選ぶ際には周りの家のデザインも考慮できるとよいですね。実際の色の確認にはコツもあります。外壁の色選びで注意するポイントを押さえて理想の色をかなえましょう。

見積書を見るときの注意点

優良な業者を見極めるために重要な見積書。必要な項目がそろっているか、各工事の費用は相場からずれていないかなど確認すべき点は多岐にわたります。外壁塗装の見積書の見方とNG例をまとめたので、チェックする際に活用ください。

外壁塗装で使える補助金・助成金

リフォーム工事の補助制度は自治体で用意されていることが殆ど。そのため外壁塗装で使える補助金・助成金を受け取る条件や、申請方法は自治体によって変わります。外壁・屋根塗装工事は決して安くないため、補助制度を上手に活用したいですね。

近隣トラブルを避けるためには?

工事前に挨拶や事前の説明を行うべきです。着工中は騒音やにおいが発生する可能性がある旨を伝えておきましょう。また近接した住宅には塗料が飛散する危険もあるため、養生を施してもよいか確認しておくとなおよいです。外壁塗装で隣家とのトラブルを防ぐ方法を解説します。

外壁塗装の工法比較

「吹き付け工法」と「手塗りローラー工法」

「吹き付け工法」は、スプレーガンを用いて塗料を外壁に吹き付けていく工法です。「手塗りローラー工法」と対をなす、メジャーな施工方法として活用されています。手塗り工法と比べ、スピーディーに塗装ができるので人手や費用を削減し、費用を比較的抑えられます。かつ多彩な模様を描ける点も特徴の1つ。吹き付け工法の主な施工法は以下の3つです。


吹き付け工法の主な3つ


吹き付けタイル仕上げ

「吹き付けタイル仕上げ」とは、主にモルタルやサイディングの外壁に使われます。専用のスプレーを用いて、下地材を玉状の模様にして散布。その上から仕上げとして最後の塗料を吹きかけます。下地が凹凸になっており、それがそのまま外壁の模様となるので、立体感のある外観に仕上がります。


リシン仕上げ

「リシン仕上げ」はモルタル壁に使用される工法で、最も一般的なモルタル仕上げの工法として広まっています。そもそもリシンとは外壁の仕上げ材の一種で、細かい石や砂、樹脂、セメントなどを混ぜたもの。表面がザラザラした仕上がりになり、ツヤ消しされて落ち着いた印象になります。


スタッコ仕上げ

石灰やセメント、砂などを混ぜて、ドロドロした状態の厚塗り塗材をモルタル外壁に塗る施工方法です。専用のスプレーガンを活用し、5~10mm程度の厚さで吹き付けます。表面に適度な凹凸ができ、見た目に高級感のある雰囲気に。

吹き付けタイル仕上げ(一例)

リシン仕上げ(一例)

まとめ

工法

仕上がり表面

吹き付けタイル仕上げ

凹凸。デザイン性あり
リシン仕上げ
ざらっとしてる
スタッコ仕上げ
厚く、重厚感あり

実際の依頼例

外壁・屋根塗装を探しています
S様

重視するもの
サービスの質サービスの質
物件
戸建て
ホワイト系ホワイト系
オフホワイト系オフホワイト系
ベージュ系ベージュ系
グレー系グレー系
ブラウン系ブラウン系
建坪
150平米以上
塗料
まだ決めていない・プロと相談したい
高さ
2階
予算
わからない・プロに相談したい
場所
東京都武蔵野市吉祥寺北町

5人の外壁・屋根塗装業者から見積もりが来ました

平均価格
1,000,000円
外壁・屋根塗装業者A
はじめまして〇〇のPPと申します。価格は現地調査させて頂きましたら、概算はでます。弊社は足場から塗装まで完全自社施工です。 弊社のホームページをご覧頂ければと思います。 https://××××.com 〇〇で検索して頂いても見れます。現地調査、見積無料ですので、お気軽お問い合わせ下さい。PHONE_NUMBER
外壁・屋根塗装業者B
塗装費用としては火災保険は適用されないのですが、屋根等を調査し火災保険等の適用箇所が見つかりましたら保険請求し、下りた保険金を塗装費用に充てていただく。 といった方法でいかがでしょうか? 一月ほどで保険金が下りますので、保険が下りてからご負担無く施工させていただきます。 弊社では保険適用箇所の調査から保険請求サポート、施工まで、お客様に費用のご負担をいただく事無く無料で賜っております。お気軽にお問合せいただければと思います。 ご検討のほど、よろしくお願い致します。
外壁・屋根塗装業者C
はじめまして。〇〇㈱〇〇功業のPPと申します。 状態、使うものによって値段の前後がありますので、その確認次第で金額は確定させていただきます。 現調、見積は無料なのでぜひよろしくお願します。お客様の予算に見合った提案をさせていただけると思います。 何か不明な点があればいつでも電話対応させて頂きます。 ×××××PP https://www.××××.com
外壁・屋根塗装業者D
初めまして。 〇〇工業のPPと申します。 二階建て戸建ての塗り替え、シーリング打ち替え、各所補修、産廃での見積りをお出し出来ればと思っております。 一度お伺いしてからのお見積もりになりますのでご都合に合わせて行きたいと思っております。 金額等のご相談も直接伺います。 ご検討下さい。 宜しくお願い致します。
外壁・屋根塗装業者E
はじめまして。〇〇のPPと申します。 お客様の建物にあった塗料や施工内容をご提案させて頂いております。 やってよかった、頼んでよかったと言って喜んで頂ける工事を心掛けておりますので、宜しくお願い致します。

ミツモアが選ばれる理由

ミツモアは暮らしからビジネスまで、色々なプロと出会えるサービスです。

あなたの地域のプロたちに、かんたん・無料で気軽に見積もりを依頼できます。

品質アイコン

1. 安心品質

ミツモアのプロは顔の見えるプロ。

実績や口コミ、資格を確認できます。

見積もりアイコン

2. 無料の一括見積もり

何回も電話をかける手間はもうなし。

無料で複数人から見積もりがとれます。

プライバシー保護アイコン

3. プライバシー保護

電話番号の公開・非公開を選べるので、

過度な営業の心配がありません。

どの地域でお探しですか?