ミツモア
【2024年】人材紹介サービス(中途採用)比較8選!導入メリットやおすすめ製品の選び方

人材紹介サービス(中途採用)比較おすすめ8選

平均2分、質問に答えるだけ!ぴったりの製品とプランを診断します
事業形態はどちらですか?
見積もりアイコン
2分で診断

選択肢をクリックするだけ!たった2分で気軽に診断できます

提案アイコン
結果が届く

事業規模や目的に合う、複数のソフトウェアが表示されます

プロアイコン
サービスを選ぶ

金額やサービス内容を比較して、ぴったりのサービスを選びましょう

人材紹介サービス(中途採用)とは

人材紹介サービスとは、企業の採用活動における人材の発掘や採用までの過程をサポートするサービスです。一般的には人材派遣会社が有料で企業の求める要件に合った人材を紹介しています。


企業のニーズをもとに、自社で保有している人材データベースやネットワークを活かして候補者を探し出すことが可能です。人材紹介会社の担当者が双方の相性を見極めたうえで提案をおこないます。企業は採用が決定する可能性が高い求職者と面接を実施することが可能です。


採用活動に人材紹介サービスを活用する企業が増えています。人材紹介サービスの導入によって採用プロセスを短縮し、さまざまな業種や職種の人材採用の効率化が可能です。本記事では人材紹介サービスの仕組みや種類、特徴などについて詳しく解説しています。




人材紹介サービス(中途採用)選びなら、ぜひミツモアをご利用ください。従業員数や欲しい機能などの各項目を画面上で選択するだけで、ぴったりの製品を最短1分で自動診断。理想の人材紹介サービス(中途採用)が見つかります。

おすすめの人材紹介サービス(中途採用)8選

マイナビジョブ20’sスカウト

マイナビジョブ20’sスカウト

株式会社マイナビワークス

0
レビュー数
0
円
要お問い合わせ
  • 自社に合った求職者に直接アピール可能
  • しっかりと届くスカウトメールで応募率アップ
  • スカウトは通数制限なし、月額料金は無料


マイナビジョブ20’sスカウトは、自社に合った求職者を直接探してアプローチができます。スキルや資格、職歴など自社の求人にマッチする要件を検索ができます。検索結果のプロフィールを見てピンポイントでアプローチが可能です。


求職者に送信したスカウトメールは、マイページ内のトップページの目立つところに表示されます。そのため見逃されることも減り、しっかりと求職者にスカウトが届きます。直接オファーのため応募率もアップが見込めるでしょう。


通常の転職サイトのスカウト機能と違い、スカウト通数は無限かつ無料です。しかも月額料金もかかりません。採用にかける予算が限られていても、最大限に採用機会を引き上げることが可能です。

更新日:2024-06-10
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。
マイナビエージェント

マイナビエージェント

株式会社マイナビ

0
レビュー数
0
円
要お問い合わせ
  • 営業、経営企画、販売関連などの経験がある人材リソースが豊富
  • 34歳までの登録者が全体の80%以上(※)
  • 各業界、職種に精通している専任担当者のサポートで経験者採用が可能

マイナビエージェントにはあらゆる業種や職種の登録者プロフィールを保有しているため、求人の周知から人材獲得までの流れを効率化できます。求人広告を出しているものの予定人数が集まらないケースにもおすすめです。

また34歳までの登録者が全体の80%以上(※)を占めているため、若手人材とのマッチングが比較的実現しやすいサービスと言えます。マイナビグループのあらゆるサービスを組み合わせた提案が受けられます。

ポジションの専門性が高いほど自社が求める要件にマッチした候補者の獲得は難しくなります。そこでマイナビでは企業の人事担当者に代わり、各業界や職種に精通している専任の担当者が実務経験のある候補者を見つけ出し、採用成功をアシストします。すぐに現場の人材不足も解消するでしょう。

※株式会社マイナビ調べ(2023年7月時点)
更新日:2024-06-26
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。
doda人材紹介サービス

doda人材紹介サービス

パーソルキャリア株式会社

0
レビュー数
0
円
要お問い合わせ
  • 幅広い領域や専門的なスキルが必要な求人に対応
  • キャリアカウンセリング前の登録者へアプローチが可能
  • 専任担当制で採用工数を削減できる

業界や職種に特化した専門サイトを運営しています。dodaプラス(有料)の併用でdoda人材紹介サービスでは、紹介できない人材にもアプローチが可能です。

人材紹介サービスの会員ユーザーへの求人広告だけでなく、転職潜在層を含めたサイトユーザーへのスカウトメールを通してアプローチがおこなえます。キャリアカウンセリングを受ける前の会員ユーザーへのアプローチで採用成功率を上げられます。

専任担当がつき採用活動全般に知識がない場合でも高いマッチングが可能です。doda人材紹介サービスと並行して、アパレルやバイリンガル人材に特化した専門領域サービスも利用できます。
更新日:2024-06-26
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。
リクルートエージェント

リクルートエージェント

株式会社リクルート

0
レビュー数
0
円
要お問い合わせ
  • 専門アドバイザーが採用活動を効率化し成功までサポート
  • 選考プロセスに課題を感じている場合は改善案を提示
  • 採用管理システムとの連携で選考状況を一元管理できる

リクルートエージェントでは登録者と面談をおこない、転職活動をサポートしているアドバイザーへ求人要件を共有しています。アドバイザーは人材要件を確認してマッチする候補者を厳選したうえで、応募につなげます。

自社の選考過程に課題がある場合は効率化のための改善案を提案しています。企業は選考に集中できる環境を整えられます。

リクナビHRTech採用管理と連携し、全候補者の選考状況を完全無料で一元管理できます。選考過程で取得したデータは選考期間やエージェントごとに集計がおこなえるため、過去のプロセスを分析、改善のPDCAが回せます。
更新日:2024-06-26
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。
エンエージェント

エンエージェント

エン・ジャパン株式会社

0
レビュー数
0
円
要お問い合わせ
  • 求職者と企業双方の内情に詳しい専任担当者が高フィッテングを実現
  • 採用活動における面倒な業務はすべてアウトソーシングできる
  • 個人の強みや特性を活かしたキャリア形成をサポート

エンエージェントは求人数の豊富さに加え、個人の特性への理解や企業の状況を鑑みたマッチング支援を提供しています。人材がもつ経験やスキルが最大限に発揮されるよう、企業の価値観との相性を考慮に入れた提案がおこなわれています。

面接の日程調整や条件交渉などのやりとりは専任担当者が代行するため、企業の採用活動の負担が軽減するでしょう。求職者も自分のペースで転職が進められます。

転職者一人ひとりに専任コンサルタントがつき、個性を活かしたキャリア形成をサポートしています。打ち合わせで重視されるポイントを共有しておけば、ピンポイントで活躍人材を採用できます。
更新日:2024-06-26
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。
JACリクルートメント

JACリクルートメント

株式会社 ジェイ エイ シー リクルートメント

0
レビュー数
0
円
要お問い合わせ
  • 転職決定者の半数が40歳以上、4割が30~39歳以上(※1)
  • プロフェッショナルの人材ネットワークで専門性の高い求人要件にも対応
  • グローバル環境における人柄を鑑みた採用活動におすすめ

JACリクルートメントはミドルクラスの豊富な人材データベースを保有しているため、35歳以上(※1)の即戦力人材がすぐに見つかります。管理職経験者や経理や総務、人事等の管理職経験者の転職実績と大手企業の採用サポートを得意としている人材紹介サービスです。

また事業を牽引する専門人材の採用を得意としています。実際に転職する方の多くが業界のスペシャリストやエンジニア経験豊富な人材です。

国内外の人材ネットワークを駆使して専門性の高い求人要件にも対応し、人柄を鑑みた人選をおこなっています。経験豊富なコンサルタントがグローバル環境にも対応した採用支援が提供されています。

※1 株式会社JACリクルートメント調べ(2023年7月時点)
更新日:2024-06-26
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。
ランスタッド

ランスタッド

ランスタッド株式会社

0
レビュー数
0
円
要お問い合わせ
  • ミドルクラスやマネジメントクラスの求人要件に対応する人材ネットワークを保有
  • 登録型+サーチ型で求人募集の範囲を効率的に広げられる
  • 海外転勤求人にも対応

ランスタッドではミドルマネジメント層、エグゼクティブ、非公開採用など企業の求人要件に幅広く対応しています。海外進出における外国人人材の採用においてもバイリンガルコンサルタントがサポートを提供するため、スムーズに採用活動を進められるでしょう。

ランスタッドはサーチ型と登録型を掛け合わせた人材紹介サービスであるため、自社で募集が難しい人材を探し出せます。自社の採用活動と並行して利用することで募集範囲を広げられるでしょう。

日本法人で採用し、採用後に海外転勤の可能性のある求人であれば募集が可能です。ランスタッドのグローバルコネクションを活かして活躍人材を見つけられます。
更新日:2024-06-26
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。
パソナキャリア

パソナキャリア

株式会社パソナ

0
レビュー数
0
円
要お問い合わせ
  • 毎月の新規登録者10,000名以上(※)の転職支援サービス
  • 女性管理職採用&ブランディング支援
  • 女性幹部候補育成プログラムを開催

ハイクラス専門のスカウトサイトやエグゼクティブサーチを専門におこなうパソナJOBHUBのネットワークを活用して、豊富な人材データベースのなかから通常の採用活動では出会えない求職者を探し出せます。転職支援サービスには続々と求職者が集まり、主にメーカーやIT・インターネット、金融の採用ニーズに対応しているサービスです。

女性求職者向けの求人票の提案など女性管理職、管理職候補採用に向けた支援採用ブランディングを実施しています。「女性採用に積極的な企業」「女性の活躍を支援している企業」など女性の活躍推進に関わるブランドイメージ構築の手助けとなるでしょう。

女性幹部候補の育成プログラム『Women’s Advanced Program』が開催されています。企業の経営幹部に求められるビジネス力やプレゼンを学び、社会貢献がおこなえる女性幹部候補を育成する合宿形式のプログラムとなっています。

※株式会社パソナ調べ(2023年7月時点)
更新日:2024-06-26
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。

人材紹介サービス(中途採用)の主な種類

一般紹介・登録型

一般紹介・登録型とは人材紹介会社が所有する転職希望者のデータベースから、企業の条件に合う人材を紹介するサービスです。このサービスは総合型と専門型の2つに分類されます。


総合型はさまざまな業種や職種を対象に幅広い人材をカバーします。一方で、特定の業界や職種に特化して、専門知識や経験を持つ人材を提案するのが専門型です。企業側は人材紹介会社のデータベースを活用して採用プロセスを効率化し、条件にマッチする人材を迅速に見つけられます。


サーチ型(スカウト、ヘッドハンティング)

サーチ型は企業の求める人材を登録者データベース以外の手段で幅広く探し出すサービスです。主に高度な専門スキルをもつ人材やエグゼクティブ層が、必要なポジションの求人で利用されます。


人材派遣会社の担当者は自社のネットワークや独自の探索技術を駆使して、ニーズに合った候補者を見つけ出します。担当者は登録された求職者のデータだけでなく、業界のトレンドや市場動向にも深く精通し、適切な候補者を見つけ出すための情報を提供します。


またサーチ型は、競争力のある市場での優れたポジションを求める求職者にとっても重要なツールです。一般的な求人広告ではなかなか見つけることのできない魅力的なキャリアチャンスにアクセスできるため、キャリアアップの機会を追求するうえで大いに役立ちます。


再就職支援型

再就職支援型は業績悪化など会社都合で退職する人材の再就職を支援するサービスです。主な対象者は定年前退職者が多く、転職が難しくなる50~60代の求職者が利用しています。


また昨今の雇用流動化に対して、企業では中長期的な人材の定着が課題に。若手従業員の育成や能力開発の強化など人材戦略の重要性が高まり、企業は組織改変を進めています。そのため定年前に自主退職した中高年従業員を対象に、再就職支援型の人材サービスを活用する企業が増えています。

人材紹介サービス(中途採用)の選び方

希望する職種や業界に強みがあるか

人材紹介会社はそれぞれが得意とする業界があるため、転職希望者は自分が希望する業界に強い企業を選定しておくとよいでしょう。異なる得意分野を持つ人材紹介会社に登録した場合は希望通りの転職先を紹介される可能性は低くなります。登録前に自身が転職を希望する業界に精通しているかどうか、確認しておくとよいでしょう。


実績はどうか

人材紹介サービスを選ぶ時は提供元企業の採用支援実績を確認しておきましょう。登録型の人材紹介サービスの場合は、自社の業界や職種に対応する登録型サイトの登録者数を見るとよいでしょう。


また提供元企業の評判も確認することが大切です。過去のクライアントの満足度や評価、ほかの企業や専門家からの評判などの情報を収集してみましょう。


担当者の業界理解や対応方法はどうか

自社に専任の担当者はつくか、担当者自身の業界や職種に対する理解は十分かを評価し、適切なサポートが提供されるサービスを選びましょう。業界特化型の人材紹介サービスであれば、業界特有の慣習に精通しているため問題ありませんが、総合型の人材紹介企業を利用する場合は検討が必要です。


サポート体制は充実しているか

人材紹介サービスの活用でスポット人材から中核人材の採用プロセスを短縮し、事業の拡大が効率的におこなえます。また入社決定後の面倒な手続きの代行や、採用した人材への入社後のフォローや研修などのサポート体制が充実していると活躍人材の早期定着につながります。


サポート体制の充実度を確認するためには、実際に企業のWebサイトをチェックしたり、過去の利用者の口コミや評価を参考にするとよいでしょう。


また電話相談で問い合わせ、サポート内容について直接話を聞くのもおすすめです。求職者も転職サイトや人材紹介サービスを利用することで理想の仕事に辿り着く可能性が高まります。


手数料に見合っているか

人材紹介サービスは手数料でも比較ができます。大手企業への実績が豊富であったり新規事業の中核人材の獲得を目的として、非公開の求人募集が可能であったりとサービスが対応を得意とする領域の求人を確認したうえで契約条件や手数料を試算しましょう。

人材紹介サービス(中途採用)導入のメリット

採用活動を効率化できる

人材紹介会社の担当者が採用業務を代行するため、採用プロセスを削減できます。また人材紹介会社は登録者情報が豊富で市場の状況を把握しています。さらに自社のニーズを伝えることで業務効率化と質の高い採用両立が可能となります。


即戦力を確保できる

専門人材の紹介や派遣に特化した人材紹介サービスを活用すれば、求人要件に対応した即戦力人材を効率的に探せます。エンジニアやクリエイターなど、専門的なスキルが必要な職種にフォーカスしたサービスを展開している人材紹介企業も多く、一般的な求人サイトとは異なり、ピンポイント採用が可能です。


急な人員不足にも対応できる

急な人員不足にも人材紹介は頼りになります。人材紹介企業はいつでもアプローチができる母集団を保有しており、必要な人材をすぐに見つけ出せます。


また人材派遣業務をおこなっている企業も多く存在し、短期間で人材確保が可能です。これにより急な人員不足にも迅速に対応できるのです。


非公開で採用活動をおこなえる

求人情報を公開したくない場合でも非公開の求人として採用活動を実施できます。極秘プロジェクトで応募が殺到してほしくないときや、競合他社に情報を知られたくないケースでも、人材紹介サービスは非常に有効です。


転職サイトの登録者に直接スカウトが送付できるサービスもあります。自社でおこなうよりも容易に採用活動を進められるでしょう。


手数料が成功報酬型である

人材紹介は成功報酬型のため、求人広告費をかけずに採用を実施できます。また求職者の入社が決まった段階でのみ手数料が発生します。


一部の人材紹介サービスでは、早期退職した求職者に対して返金制度が設けられているケースもあります。契約条件を事前に確認しておきましょう。

人材紹介サービス(中途採用)導入時の注意点

1人あたりの採用費用が比較的高い

人材紹介サービスの導入時にはサービスの特徴や利用条件を十分に検討する必要があるでしょう。また自社の採用ニーズや業界特性に合ったサービスの選定をおこない、最適な採用を実現しましょう。


自社の求人要件に合った活躍人材を探し出し、採用プロセスを大きく短縮できる一方で、一般的には転職者の理論年収30~35%の手数料を支払わなければなりません。さらにスキルや経験が希少なエグゼクティブ層の人材を採用する場合は、手数料が高くなることもあります。予算管理には細心の注意が必要です。


条件によっては採用までに時間がかかる

求人要件や難易度によって採用までの時間が異なります。一般的には約2カ月以上かかる場合が多いです。そのため企業側と人材紹介会社の連携や、選考プロセスの効率化が求められています。


また最適な人材をタイムリーに採用するための戦略が重要とされています。企業は採用オペレーションを円滑に進めるために、求人広告の効果的な活用や適切な応募者のスクリーニングなどの手法を活用しています。


さらに人材紹介企業との信頼関係を築き、求める人材像や条件を共有しておくことも重要です。人材紹介会社は高フィッテング実現のために、幅広い求人情報の収集や採用市場のトレンドを把握する必要があります。


採用ノウハウが蓄積しにくくなる

人材紹介サービスに採用活動が依存してしまう点が課題になりやすいです。しかし人材獲得には人材紹介サービスとの連携をより密にすることが必要です。


人材紹介サービスは広範な人材ネットワークと専門知識を持っており、優れた採用候補者を見つけ出す能力があります。また彼らは採用プロセスやトレンドに精通しているため、最新の情報やベストプラクティスを提供できます。


自社と人材紹介サービスの連携は採用力を強化し、効率的な採用活動を実現するための重要な手段となります。その反面人材紹介サービスに依存せずに、自社での採用ノウハウを蓄積することも重要です。両者の連携を活用しながら、自社の採用力を向上させることが、成功する採用戦略の鍵となるでしょう。

ぴったりの人材紹介サービス(中途採用)選びはミツモアで

人材紹介サービス(中途採用)は事業者によって特徴や機能もさまざま。「どのサービスを選べばいいかわからない・・・」といった方も多いのではないでしょうか。


そんなときはミツモアにおまかせ。最短1分の自動診断で、ぴったりの人材紹介サービス(中途採用)が見つかります。


ぴったりの人材紹介サービス(中途採用)を最短1分で無料診断

従業員数や欲しいサービスなどの項目を画面上で選択するだけで、最適な人材紹介サービス(中途採用)を最短1分で自動診断。もちろん費用はかかりません。


ぴったりの料金プランも一緒にお届け

希望条件に沿った料金プランもサービスと一緒に診断します。概算金額を見積もりからチェックして、理想のプランを探してみましょう。


診断結果は最大5サービス!比較・検討で最適な人材紹介サービス(中途採用)が見つかる

最大で5サービスの診断結果をお届けします。検討していたサービスだけでなく、思わぬサービスとの出会いもあるかもしれません。


ミツモアなら、ぴったりの人材紹介サービス(中途採用)がすぐに見つかります。

関連記事一覧

若手採用に強い人材紹介サービス5選!選び方を知って採用を効率的に

若手採用に強い人材紹介サービス5選!選び方を知って採用を効率的に

20代・30代の若手人材を採用したいなら、若手採用に強い人材紹介サービスを利用するのがおすすめです。人材紹介サービスを効率よく利用するための選び方と、自社に合った若手人材を探せるサービス5選を併...

第二新卒採用に利用したい人材紹介サービス5選!選び方もチェック

第二新卒採用に利用したい人材紹介サービス5選!選び方もチェック

第二新卒とは新卒で入社した後、3年以内に離職した人を指します。新卒の採用が思うようにいかなかった担当者は、第二新卒の採用に目を向けてみましょう。第二新卒採用の特徴や採用のポイント、さらにはおすす...

若手の中途採用を成功に導くには?若手の特徴や採用に苦労する理由も

若手の中途採用を成功に導くには?若手の特徴や採用に苦労する理由も

若手の中途採用に苦戦しているのなら、成功に導くためのポイントを知っておくのがおすすめです。最適なプロセスや手法を理解し、スムーズな人事業務を実現させましょう。若手採用を成功させるために、企業がと...

医療業界に特化した人材紹介会社のおすすめは?選び方も解説

医療業界に特化した人材紹介会社のおすすめは?選び方も解説

医療業界に特化した人材紹介会社を利用すれば、必要なスキルや経験を持った即戦力となる人材の採用につながるでしょう。複数ある人材紹介会社の中から利用する会社を選ぶ方法と、おすすめの人材紹介会社を紹介...

営業特化の人材紹介会社はどこがおすすめ?選び方のコツをチェック

営業特化の人材紹介会社はどこがおすすめ?選び方のコツをチェック

営業職を採用するときには、人材紹介会社を利用すると効率的です。どの人材紹介会社を選ぶとよいのでしょうか?参考になるよう、おすすめ6社を紹介します。自社に合う人材紹介会社を選ぶためのコツも把握して...

サービス提供事業者さま向け
ミツモアにサービスを
掲載しませんか?
ミツモアにサービスを掲載しませんか?

ミツモアは依頼者さまと事業者さまをつなぐマッチングサイトです。貴社サービスを登録することで、リードの獲得及びサービスの認知度向上が見込めます。 さらに他社の掲載サイトとは違い、弊社独自の見積システムにより厳選されたリード顧客へのアプローチが可能です。 もちろん登録は無料。 ぜひミツモアにサービスをご登録ください。