背景画像

福岡周辺に23人の

エアコン取付業者がいます

福岡周辺に23人のエアコン取付業者がいます

エアコン取り付けはプロに依頼することで費用も時間も節約できます。しかもミスがなく安心安全。
どの地域でお探しですか?
依頼者数
70万人以上
平均評価 4.90
依頼総額
325億円以上
見積もりアイコン

2分で依頼

選択肢をクリックするだけ!たった2分で気軽に相談できます。

提案アイコン

見積が届く

最大5人のプロから、あなたのための提案と見積もりが届きます。

プロアイコン

プロを選ぶ

チャットをして依頼するプロを決めましょう。

エアコン取付業者登録数、日本最大級!

福岡県のエアコン取り付けのプロ探しはミツモアで。

「引っ越してきた新居にエアコンを取り付けたい」「エアコンが古くなってきたから買い替えたい」と考えていてもなかなか自分でやるのは難しいと感じている方も多いのではないでしょうか?

エアコンの取り付けを自分でやろうとすると、専用の工具を用意したり配管の接続などの工事をしたりする必要があり、費用も時間もかかってしまいます。しかも工事がうまくいかないと、余計に時間がかかってしまうほか、最悪買ったばかりのエアコンが故障してしまうことも。

経験と実績が豊富なプロにエアコンの取り付けを依頼すれば、スピーディーかつ安全に工事を行ってもらえるだけでなく、自分でやるよりも費用を抑えることができます。また古いエアコンの取り外しや処分も同時に頼むことができるので、買い替え時に自分で作業をする必要はまったくありません。

ミツモアなら最大5社見積もりで、予算やサービスなど自分にピッタリのエアコン取り付け業者を無料で見つけることができます。

どの地域でお探しですか?

エアコン取り付け工事の相場

壁掛けタイプ家庭用エアコン10,000~18,000円
壁掛けタイプ業務用エアコン
40,000~70,000円
天井埋め込みタイプ
80,000~120,000円
天井吊りタイプ
70,000~150,000円
床置きタイプ
50,000~120,000円
窓用エアコン
7,000~9,000円
エアコン移設
15,000~30,000円

※エアコンの設置場所によっては、追加料金が発生することがあります。

エアコン取り付けの所要時間はどれくらい?

エアコンの種類作業時間目安
家庭用エアコン
約2時間
業務用エアコン
約8時間
マルチエアコン
約4時間
窓用エアコン
約1時間
床置きエアコン
約4時間
エアコン移設
約2時間


エアコンの取り付け時間の目安は、上記の表を参考にしてください。エアコン工事に立ち会う際の目安になります。エアコン設置場所によって作業時間は異なりますが、標準工事でトラブルなく済めば、おおよそ目安の時間で取り付けが完了します。

エアコン取り付けを依頼する際の優良業者の見分け方

エアコン優良業者の見分け方

エアコン取り付け工事を依頼する際に、優良業者なのか見分けるポイントは下記です。


  • エアコン工事の保証を設けている
  • オプション料金を明確に提示してくれる
  • 電気工事士の資格を保有している


1.エアコン工事に対する保証を設けている


エアコン本体だけではなく「エアコン工事」に対しても保証を用意している業者を選びましょう。なぜなら施工不良が発生した場合、工事に対する保証がないと修正費用を請求される可能性があるからです。


また工事に対する保証を設けている業者は、自社の施工に自信を持っている会社が多いため、責任を持ってエアコン工事をしてくれます。


2.オプション料金を明確に提示してくれる


標準工事外の追加オプションを明確に提示してくれる会社も、優良業者だと判断して良いでしょう。具体的には下記のような料金を提示してくれる会社です。「屋根置き工事」が追加で発生してしまう場合を例にしています。



上記は参考価格ですが、明確にどんな工事に追加料金が発生しているのか依頼者がわかるように提示してくれる会社を選びましょう。
(例)追加オプション

(例)料金

屋根置き設置工事(1台)

13,000円

カバー取り付け工事(2m)

5,000円

高所作業料金

1,000円

合計 

19,000円(税込20,900円)



3.電気工事士の資格を保有している


エアコン取り付け工事には基本的に「電気工事士」の資格は不要です。しかしエアコン工事に関連する、


  • コンセント交換工事
  • コンセント増設工事
  • 電圧切り替え工事


上記には「電気工事士」の資格が必須なため、エアコン業者に電気工事士は必要です。また電気工事士の資格を取得する過程で得られる知識が、エアコン工事にも役に立つので知識の証明として資格を保有している業者は信用できると言って良いでしょう。


エアコン工事を依頼する前に、電気工事士の資格を保有しているかのチェックは必須です。

エアコン取り付け工事の流れ

1.設置場所の確認

エアコン設置場所の確認

プロが到着したら、エアコンの設置場所を確認します。設置場所の状況から最適な施工を提案。依頼者が合意次第、エアコン取り付け工事を開始します。

2.土台を設置

エアコン室内機の土台を設置

エアコンの室内機を設置するための土台(背板)を取り付けます。本体の寸法や穴を空ける位置が明確に記されているので、土台の設置は重要な作業です。

3.配管の穴あけ工事

配管の穴あけ工事

配管を通す穴あけ工事を開始します。専用の電動工具で配管が通るほどの大きさで壁を貫通させます。

4.室内機取り付け

室内機の設置状況

エアコンの室内機を取り付けます。先ほど空けた穴に配管を通しながら、土台(背板)に引っかけるように室内機を設置。エアコン本体が水平になっているか確認します。

5.配管の接続

配管接続工事

室内機の取り付けが完了したら、エアコンの配管を接続します。また水を排出するドレンホースも同時に接続します。

6.室外機の取り付け

室外機の取り付け

先ほどの配管をエアコンの室外機に接続します。接続する際はガス漏れにならないよう、専用の工具を使用して配管を接続。また室内機からの信号線も室外機に接続します。

7.真空引き

真空引き工事

配管や配線の接続が完了したら、真空ポンプで真空引きをします。真空引きをすることでエアコン内部の異物を排出することが可能です。エアコン内部を冷媒ガスのみにすることが目的です。

8.エアコン動作確認

エアコンの動作確認

エアコンが正常に作動するか確認します。問題なければ室内機と室外機周辺の清掃をして作業完了です。設置が完了するまでの時間は1台90分を目安に考えましょう。

エアコン取り付け料金を安くする方法

エアコン取り付け工事を安くする方法

エアコン取り付け料金を安くする方法は以下の通りです。


  • 繁忙期を避ける
  • 室内機と室外機の距離を近くする
  • 日陰に化粧カバーを設置しない
  • 複数台の取り付けをまとめて行う


それぞれ詳しく解説していきます。


1.繁忙期を避ける


エアコンの取り付け料金を安くするなら、繁忙期は避けましょう。エアコン工事の繁忙期は3月~4月の引っ越しシーズンと、6月~8月の夏です。この時期のエアコン業者は休むことができないほど働きます。そのため通常の料金よりも2割増しくらいの金額になり、取り付け料金が高くなってしまいます。


エアコンの取り付け料金を少しでも安く抑えたい方は、繁忙期を避けて設置を依頼しましょう。ただ全てのエアコン業者が値上げをしているわけではないので、繁忙期に取り付けを希望している方は、事前の確認が必須です。


2.室内機と室外機の距離を近くする


室内機と室外機の距離を近くすると、エアコン取り付け料金を安くすることができます。なぜなら標準工事内でエアコンの取り付けが可能だからです。


室内機と室外機の距離が長くなってしまうと、標準工事内で配管の長さが収まらずに追加料金が発生してしまう可能性があります。そのためエアコンの設置料金を安くしたいなら、エアコンの室内機と室外機の距離は短くするのがおすすめです。


3.複数台の取り付けをまとめて行う


複数台のエアコン取り付け工事をまとめて依頼するときは「まとめて依頼するので、料金を安くして欲しい」と伝えると、料金が安くなる可能性があります。業者によっては複数台のエアコンをまとめて工事できることで、移動や打ち合わせといった無駄な作業を省くことができるので、タイミング次第で了承してくれるでしょう。


特に工事料金が高いと、値下げの交渉に応じてくれる可能性が高いため、追加工事の合計金額が50,000円以上を超えてしまう方におすすめです。


4.複数の業者で見積りを依頼する


複数の業者に見積りを依頼して、エアコンの工事料金を比較することで、全く同じ工事でも料金が安くなる場合があります。そのためエアコン取り付け工事を行う前に、複数の業者に見積りを依頼するのがおすすめです。

この時の注意点としてエアコンの取り付け料金が、他の業者と比較して安すぎる業者は避けましょう。なぜなら料金が安すぎる業者は、実績がなかったり、悪質な部材を使用していたりするからです。

各エアコン取り付け業者のメリット・デメリット

エアコンの取り付け・取り外しが行えるのは主に下記の事業者です。


  1. エアコン専門業者
  2. 大手家電量販店
  3. 引越し業者
  4. 電気工事業者


それぞれのメリット・デメリットを順を追って説明します。


- エアコンを安く取り付けるなら -

1. エアコン専門業者


エアコン専門業者はエアコン関連の工事や取り付け・取り外し、移設業務を主に行っています。


そのためエアコンに関する深い知識や幅広い業務経験があることが特徴。それにより各種工事がスピーディに済む、他の業者と比較して料金が安いということがメリットにあげられます。その他にも「隠蔽配管工事」や「高所作業」などの特殊なエアコン取り付け工事にも対応しており、痒い所に手が届く事業者です。


ただし一般的なエアコン専門業者は、取り付け・取り外し業務の依頼が5~8月の繁忙期に偏ってしまうため、場合によっては予約が取れないということも考慮しておきましょう。


メリット

  • スピーディかつ安

    く工事を依頼できる
  • 特殊工事にも対応できる
  • トラブルになる可能性が低い

デメリット

  • 繁忙期は予約が取れない可能性がある

  • 自分で事業者を探さなければならない
  • 引越し日に合わせて工事日を調整する必要がある


- エアコン購入から設置まで依頼するなら -

2. 大手家電量販店


主に店舗またはオンラインストアでの新規購入時に依頼を受け付けています。それ以外でも、独自に購入したエアコンの取り付けなどに対応してくれることもあります。


大手家電量販店は他のエアコン取り付け・取り外し業者と比較して保証期間が長く、エアコン本体の説明をメーカー専属の店員さんからきちんと受けられることがメリットです(店頭購入時のみ)。また購入から取り付けまでの窓口を一本化できるため、自分で取り付け業者を探すといった手間が省けます。


しかし取り付けは主に下請け業者が請け負うことが多いので、時期や事業者によっては当たり外れがあるというウワサも・・・。それらが不安な方はエアコン専門業者でプロを探しましょう。


メリット

  • 購入から取り付けまで一貫しており、自分で取り付け業者を探す手間などが省ける

  • エアコン購入時につく保証が手厚い
  • 店員さんから商品説明をしてもらえる(店頭購入時)

デメリット

  • 取り付け工事業者へのやり取りに時間がかかる(タイムラグが発生する)

  • 取り付け業者を選べない(事業者に当たりはずれがある)


- 引越し時のエアコン移設工事は -

3. 引越し業者


引越しの際にエアコン取り付け・運搬・取り外しの依頼ができます。主に退去時のエアコン取り外し、新しい入居先までの運搬、その後のエアコン取り付けまでを行います。


基本的な手続きは「エアコンを移設したい」と伝えるだけでよく、運搬まで同時に頼めるという手軽さが売りです。


しかし事業者によっては対応できる機種にバラつきがあったり、そもそも取り付けは行っていないなど対応がまちまちになるケースも。またエアコン工事を専門に行っているわけではないので、取り付け料金が高くなる傾向がある、工事に関するトラブルが発生する可能性があるということも念頭に置いておきましょう。


メリット

  • 引越しとセットで依頼できるため手続きが簡単

  • エアコン本体の運搬の手間が省ける
  • 引越しとほぼ同時にエアコンの移設が完了する

デメリット

  • 専門業者と比べると取り付け料金が高い

  • 専門業者ではないのでトラブルの可能性がある
  • 引越しの繁忙期だと対応してもらえない可能性がある


- 各種電気工事が発生するなら -

4. 電気工事業者


電気工事全般を行っている事業者です。エアコン工事の繁忙期でも、同社なら比較的対応してもらえる可能性が高いでしょう。


また専門業者ほどの早さや安さはありませんが、エアコン取り付け・取り外しと同時に他の電気工事も頼みたいといった場合などに重宝します。


特にコンセントの交換や電圧切り替え、コンセント増設工事などの電気工事が発生する場合に利用すると良いでしょう。


メリット

  • 電気工事全般に強い

  • エアコン取り付けの繁忙期でも対応してもらえる可能性が高い

デメリット
  • 取り付け料金が高い


福岡県でエアコン本体のみを購入できる店舗

福岡県でエアコン購入をお考えの方は、博多駅周辺地区や天神地区を訪れるのがおすすめです。

ビックカメラやヨドバシカメラなどの大手家電量販店が立ち並び、自宅に最適なエアコンを見つけることができるでしょう。

豊富な知識を持った販売員に相談できるのも、大手家電量販店ならではですよ。

またリサイクルショップでエアコンを購入することで、エアコン購入のコストを抑えることができます。


店名所在地

ビックカメラ 天神2号館 

福岡県福岡市中央区天神2丁目4-5

ヨドバシカメラ マルチメディア博多 

福岡県福岡市博多区博多駅中央街6-12

ヤマダデンキ テックランド博多本店 

福岡県福岡市博多区東比恵3丁目33-16

ベスト電器 福岡本店 

福岡県福岡市中央区天神1丁目9-1

ケーズデンキ 春日店 

福岡県春日市星見ヶ丘4丁目17番地

エディオン 曽根店 

福岡県北九州市小倉南区下曽根新町13-53

コジマ×ビックカメラ 福岡西店 

福岡県福岡市西区橋本1-12-3

リサイクルショップブンダバー  
福岡県糟屋郡新宮町原上1711

福岡県で取り外したエアコンを処分する方法

方法①:ミツモアで処分する


ミツモアを利用することで、プロの業者にエアコン処分を任せることができます。


福岡県でエアコンの処分を依頼するのであれば、福岡の不用品回収業者おすすめ12選【口コミ・費用で比較】でプロを探すことができますよ。


ミツモアで依頼するメリットとデメリットは下記を参考にしてください。


メリット
  • 自分で処分する手間が省ける
  • 複数業者の見積りを比較できる
デメリット
  • 処分費が発生する



方法②:自分で処分する


自分でエアコンを処分するには、指定引取業者に処分するエアコンを持ち込む必要があります。


不要なエアコンを引取業者に持ち込むことで、リサイクル料金は発生しますが業者に依頼するよりも安く処分することが可能です。


メリット
  • 処分費が安くなる
デメリット
  • 運搬やリサイクル券の申請など手間がかかる
  • 都合を引取業者に合わせる必要がある


福岡県で取り外したエアコンを処分できる施設


福岡県で取り外したエアコンを持ち込み処分できる施設を紹介します。


施設名住所
西日本家電リサイクル(株)
福岡県北九州市若松区響町1-62
西鉄運輸(株) 筑豊支店
福岡県飯塚市有安字鳥羽958-4 庄内工業団地内
久留米運送(株) 飯塚店
福岡県鞍手郡小竹町大字南良津92‐5
久留米運送(株) 久留米支店
福岡県久留米市東櫛原町353
久留米運送(株) みらい九州支店
福岡県三井郡大刀洗町鵜木1058‐1
(株)西原商事 糸島営業所
福岡県糸島市志摩馬場386-1
白石自動車(有)
福岡県大牟田市新開町3-48
久留米運送(株) 大牟田店
福岡県大牟田市四山町80-30
久留米運送(株) 福岡支店
福岡県糟屋郡粕屋町大字仲原2675
西鉄運輸株式会社 福岡統括支店
福岡県糟屋郡志免町別府北1-2-8

ミツモアが選ばれる理由

ミツモアは暮らしからビジネスまで、色々なプロと出会えるサービスです。

あなたの地域のプロたちに、かんたん・無料で気軽に見積もりを依頼できます。

品質アイコン

1. 安心品質

ミツモアのプロは顔の見えるプロ。

実績や口コミ、資格を確認できます。

見積もりアイコン

2. 無料の一括見積もり

何回も電話をかける手間はもうなし。

無料で複数人から見積もりがとれます。

プライバシー保護アイコン

3. プライバシー保護

電話番号の公開・非公開を選べるので、

過度な営業の心配がありません。

どの地域でお探しですか?

市区町村から福岡のエアコン取付業者を探す

| 福岡市 | 北九州市 | 久留米市 | 須恵町 |