福岡県久留米市東櫛原町
秋山泰宏公認会計士事務所

秋山泰宏公認会計士事務所 | 融資・資金調達に強い税理士

事業者確認済

秋山泰宏公認会計士事務所(融資・資金調達に強い税理士)について

自己紹介(事業内容・提供するサービス)

記帳代行受付
給与計算対応
こんにちは、公認会計士・税理士の秋山です。私は福岡県久留米市で秋山泰宏公認会計士事務所を開業しております。 世界最大級の会計事務所のメンバーファームである有限責任監査法人トーマツ に11年間勤務し、上場企業、国立大学、信用組合、銀行、百貨店等数多くの企業の会計監査業務に従事しておりました。 国立大学等の主任会計士等を務め、各取引先に対して会計に関する指導・助言等を行って参りました。 その後、公認会計士・税理士事務所として独立開業いたしました。 公認会計士と税理士の幅広い知見に基づき、個人・法人様問わず会計や税務に関するサポートをさせていただけたらと思います。 また弊所では国税局を定年退職したOBにも顧問として携わって頂いており、税務調査側の視点も加えた公認会計士と国税OBの融合したアドバイスを提供可能でございます。 現在は、中小企業庁の設置する国の中小企業支援機関と業務委託契約を締結しており、アドバイザーとしても業務提供しております。 特に開業支援に力をいれておりますので、お気軽にご連絡下さい。 初回相談は無料です。

これまでの実績

世界最大級の会計事務所のメンバーファームである監査法人に11年勤務し、上場企業、国立大学、信用組合、銀行系リース会社、百貨店、ディスカウントストア等の会計監査業務に従事しておりました。 国立大学等の主任会計士等を務め、各取引先に対して会計に関する指導・助言等を行って参りました。 信用組合や銀行などの金融機関等の監査経験から、金融機関サイドの視点も考慮した財務アドバイスを行っております。

アピールポイント

国の設置した中小企業支援機関のアドバイザーも兼務しております。 国税OBにも顧問として携わって頂き、税務調査の視点など多角的な視点から、専門性の高いサポートを行っております。

基本情報

経験年数11
従業員1

営業時間

月 - 金
日, 土
9時〜17
定休日

資格・免許

税理士 143379

秋山泰宏公認会計士事務所の融資・資金調達に強い税理士の写真と動画

写真1件と動画0件

秋山泰宏公認会計士事務所

秋山泰宏公認会計士事務所の融資・資金調達に強い税理士のよくある質問への回答

Q

起業資金として300万程度の融資を考えています。どんな融資が選択肢にはいりますか?

A

日本政策金融公庫の新規開業資金の融資や、各自治体による制度融資があります。日本政策金融公庫の融資は無担保・無保証での融資が受けられます。各自治体による制度融資は、各自治体が創業融資に関して信用保証協会の保証料や利息の補給(自治体が負担)を行ったり、また、一定期間は元金の支払いを猶予するなどの優遇措置があったりします。

Q

創業融資を受けるためのコツはなんですか?どのような資料を準備するべきでしょうか?

A

創業時に資金調達を行う場合は、創業計画書を作成する必要があります。その創業計画書に事業成功の見通しを正しく伝えることが重要となります。まず重要な要素として、「経営者の略歴等」が重要となります。これから始めようとする事業に対しての、十分な経験と必要な知識等があるかをしっかり説明する必要があります。また、開業時の自己資金をどれだけ準備できているかが重要です。今後の「事業の見通し」について客観的に説明可能な根拠数値を用いて合理的に説明出来るかが重要となります。

Q

日本政策金融公庫と制度融資は同時に申し込みできますか?

A

同時に申込み出来ます。 多額の借入(融資)を行う際は、日本政策金融公庫と制度融資に分けて申し込むことにより、金融機関サイドでは、貸出額が減少することにより、貸付のリスクを減らす事が出来るため、金融機関サイドからも、そのようなご提案があるケースもあるようです。 なお、複数の金融機関に融資を申し込む際には、その旨を金融機関側にもご連絡しておいた方が良いです。

Q

ゼロから会社を立ち上げる為資金調達をしたいと思っているのですが、自己資金以外で自分の信用になるものは何があるでしょうか?

A

創業時に資金調達を行う場合は、創業計画書を作成する必要があります。その中での重要なポイントの一つとして自己資金がありますが、それ以外に重要な項目としては、「経営者の略歴等」が重要となります。これから始めようとする事業に対しての、十分な経験と必要な知識等があるかをしっかり説明する必要があります。また、今後の「事業の見通し」についてしっかりとした根拠数値を用いて説明出来るかが重要となります。