プロについて
写真(9)

埼玉県川口市金山町
さいたま人事労務事務所

さいたま人事労務事務所

事業者確認済み
価格を相談する
顧問社労士
無料でご相談いただけます

プロについて

自己紹介(事業内容・提供するサービス)

さいたま人事労務事務所の丸山です。 当事務所の顧問先の約8割がクリニック、歯科、接骨院、保育園です。そのほとんどが女性職場特有の労務問題を抱えています。その負担を軽減し、少しでも本業に専念できる環境づくりをサポートしております。経営者様からは、「丸山さんに頼んで本当によかった」と言ってくれる方もいます。皆様にそのように思っていただけるように心がけております。労務環境の改善をしたい方は是非お気軽にご相談ください。さいたま人事労務事務所ではどんな小さなお悩みにも丁寧にご対応いたします。

これまでの実績

当事務所の強み ①クリニック(診療所、歯科、接骨院)や保育園に強い 顧問先が8割がクリニック(診療所、歯科、接骨院)と保育園です。 その経験を活かして、よりよい提案をすることができます。 ②助成金に強い 助成金申請は難しいと考えてあきらめていませんか?もしそのように考えているのであれば、専門家の活用をおすすめします。助成金申請が難しいと感じている方が助成金申請を進めた場合、就業規則を作成する時間、マニュアルを理解する時間、申請書を作成する時間、行政との電話でのやり取りなど・・・・、膨大な時間を使うこととなります。また、期限を過ぎてしまったり、申請誤りがあったりして、もらえないという可能性も高いです。 さいたま人事労務事務所では、助成金に強い社会保険労務士が助成金をもらえるようにしっかりサポートいたしますのでご安心ください。助成金を活用すれば、職場環境の改善と資金調達を同時に実現できます。当事務所のお客様は助成金を活用される方が多いです。 せっかく助成金に対象となるような職場環境の改善の実施をしたとしても、待っていては助成金申請はできません。あなたには、積極的に助成金申請を提案してくれる専門家がいますか?もしいなければ、損をしているかもしれません。さいたま人事労務事務所が、積極的に助成金申請を提案いたします。 ③就業規則作成 申請には就業規則が必須です。 「自分で作ればいい」と思いませんでしたか?そう思った方は助成金申請は難しいかもしれません。 助成金申請は、就業規則の内容が重要です。ある記述が入っていないと助成金がもらえないこともありますし、逆にある記述がされているために、助成金がもらえないこともあります。「では専門家に依頼しよう」と思っても、一般的には就業規則作成を専門家に依頼すると20万円~30万円費用がかかる上、作成期間が3~6カ月間かかることもあります。 さいたま人事労務事務所では、お客様のご要望に合わせたシンプルな就業規則を提供します。 シンプルな就業規則を作成するため、一般的な就業規則よりも非常に安価に、短期間で作成しており、お客様にも大好評です。もちろん必要事項はカバーされていますし、ほとんどの労務管理上の問題に対応しています。 ④採用支援 なぜ社員があなたの会社を辞めていくのかわかりますか? もしもこの質問に明確に答えられないのであれば、採用の仕方に問題があるのかもしれません。 採用の仕方を少し変えるだけで、応募も増えますし、離職率も大幅に低下させることができます。「せっかく育てた社員が辞めてしまう」、「応募が来ない」という方はぜひ一度ご相談ください。初回相談は無料で対応いたします。 ⑤30代若手のスピード感・フットワーク 「連絡したんだけど、なかなか返事が来なくて困っている」「メールや電話、チャットのやり取りだけだと話がうまく伝わらないないので会って話したい」ということはございませんか? さいたま人事労務事務所にご連絡いただいた場合、お電話はもちろんメールやメッセンジャーなどのチャットも、営業時間内であれば概ね3時間以内程度でご連絡させていただいております。また、ご希望があれば、積極的に訪問してお話をお伺いしています。

アピールポイント

クリニック(診療所、歯科、接骨院)や保育園の労務管理を専門としています。 是非、お気軽にお問合せ下さい。

基本情報

経験年数2
従業員4

営業時間

日 - 金
9時〜18
定休日

資格・免許

社会保険労務士 13190110

写真と動画

写真9件と動画0件

さいたま人事労務事務所
さいたま人事労務事務所
さいたま人事労務事務所
すべて見る

よくある質問

従業員30人の会社において社会保険関連の手続きを自社で行う場合、どういったコストがかかりますか?

・入社、退社等の手続き書類を作成する人件費や教育するコスト。 ・給与計算の保険料にも関わるため、その教育コスト。 ・システムを導入して電子申請する場合は、そのシステム導入コストと運営コスト。

おすすめ記事

価格を相談する
顧問社労士
無料でご相談いただけます