大阪府大阪市東成区東小橋
竹内会計事務所

竹内会計事務所 | 会社設立・起業開業に強い税理士

事業者確認済

竹内会計事務所(会社設立・起業開業に強い税理士)について

自己紹介(事業内容・提供するサービス)

創業時の補助金の獲得支援
マネーフォワード会計
freee会計
弥生会計
はじめまして、竹内会計事務所の竹内と申します。 お見積り依頼、ありがとうございます。 会社設立につき、税理士をお探しとのことで、 お役に立てるのではないかと思いご連絡させてただきました。 弊所の強みは、国家資格を持つ税理士を始め、社会保険労務士、行政書士、ファイナンシャル・プランニング技能士、キャリアコンサルタント、宅地建物取引士など、様々な分野の専門家が在籍している点です。 つまり各士業へバラバラに業務を依頼するストレスなしに、多種多様な業務をワンストップでサポートさせていただくことが可能です。 どのようなお悩みも、お気軽にお問い合わせください。 是非お手伝いをさせていただければと思います! まずは現在のご状況、お悩み等含めて、ざっくばらんにお話しさせていただければ幸いです。 ご都合に合わせて平日の夜間等のご相談も受け付けておりますので、お気軽にご相談ください。 ご連絡をお待ちしております。 竹内

これまでの実績

【助成金】 起業1年目の個人事業主様にて、387万円の助成金を獲得いたしました! 2019年の一年間で、関与先約100社で7,600万円の受給実績あり!

アピールポイント

弊所では、法人設立サポートを得意としております。 また、融資では日本政策金融公庫との提携による、融資のご紹介をお受け頂けます。

基本情報

経験年数27
従業員7

営業時間

月 - 金
日, 土
8時〜18
定休日

資格・免許

税理士 98726/
行政書士 11261055

竹内会計事務所の会社設立・起業開業に強い税理士のよくある質問への回答

Q

個人事業主から法人成りしたいと思っています。必要な手続きはなにがありますか?

A

一番見落とされがちなのは社会保険をどうするかです。 社会保険の手続は、国民健康保険組合の適用除外手続等、会社設立後では間に合わないものがあります。 しかもその手続をしなかったために、後々数千万円の損をしてしまうような場合もありますので気を付ける必要があります。

Q

法人化する際に必要な法的手続きは最低いくらあれば可能ですか?

A

株式会社であれば最低25万円程度必要になります。 ただ、会社の根本規則である「定款」を電子定款として作成して電子認証を受ければ、4万円安くなります。

Q

起業する際の事務手続きは税理士、行政書士、司法書士、どなたに依頼すればいいですか?

A

私が税理士だから申し上げるというわけでもないのですが、特に会社設立の際に税理士に依頼すれば、会社設立から決算申告まで、一気通貫でサポートしてもらえますのでお得です。

Q

クリニックを開業予定です。税理士への依頼は起業時からか、収入が安定してから迷っています。

A

起業時からをお勧めします。 設立時の税務届出書や経理・給与のやり方など、最初からアドバイスを受けておく必要があります。 特に社会保険にも強い税理士であれば、医師会や医師国保への加入時期も的確にアドバイスしてくれます。

Q

個人事業主です。社会保険料を安くするために、法人を設立して業務の一部を委託する方法をとるというのは可能でしょうか。

A

可能です。 そのようにして社会保険料を節約されている方はたくさんいらっしゃいます。

Q

個人事業主が法人成りすることで節税効果を得られる、売上の目安があれば教えてください。

A

年間売上高が1000万円を超えた年の翌々年から消費税の課税事業者になってしまうのですが、その瞬間に法人化することで、消費税の免税期間を更に2年伸ばせますので、タイミングとしてはベストといえます。