ミツモア
特許出願申請に強い特許事務所・弁理士探しと、費用の一括見積もりはこちらから。

福岡の特許事務所・特許出願に強い弁理士
福岡の特許事務所・特許出願に強い弁理士

特許出願申請に強い特許事務所・弁理士探しと、費用の一括見積もりはこちらから。
どの地域でお探しですか?
依頼者数
200万人以上
平均評価 4.83

依頼総額
750億円以上
2分で依頼

選択肢をクリックするだけ!たった2分で気軽に相談できます。

最大5件
見積が届く

最大5人のプロから、あなたのための提案と見積もりが届きます。

プロを選ぶ

チャットをして依頼するプロを決めましょう。

特許事務所・特許出願に強い弁理士登録数、日本最大級!

福岡県の特許出願申請に強い弁理士探しはミツモアで。

特許の出願・申請から審査・登録までの手続きは、経験豊富な弁理士が在籍する特許事務所に依頼しましょう。

特許の出願の前には、特許の調査を行い、他人の特許権を侵害することがないようにしなければなりません。

また、特許申請の要件や流れ、特許出願に必要な願書、明細書、図面等の書き方、費用など、不明な点は、弁理士に確認しながら進めることが大切です。

あなたの発明をビジネスに発展させるために、信頼できる弁理士を見つけて、しっかりとサポートしてもらいましょう。

かんたん・お得な見積もり体験を、ミツモアで。

特許事務所・特許出願に強い弁理士の相場

300,000

標準相場

248,700

リーズナブル

373,400

プレミアム

ミツモアでの見積もり価格の分布です。

価格を左右する要素:

  1. 相談の手段(メール相談等は相談料が変わることがあります)
  2. 依頼内容(先行技術調査から依頼するか、出願書類のみ作成を依頼するか、など依頼したい内容で価格が変動します)
  3. その他の要望(外国特許申請、商標出願など、同時に依頼する支援内容で価格が変わります)
どの地域でお探しですか?

特許事務所・特許出願に強い弁理士の口コミ

累計評価

5.0(1件)
2023年1月30日更新
福岡県周辺で特許事務所・特許出願に強い弁理士を利用された方の口コミの平均点と累計数を表示しています。

福岡県で特許事務所・特許出願に強い弁理士を利用した人の口コミ

カパンナ

5.0
1年前

ミツモアに見積もりをお願いしたら 5件のプロから連絡が来ました。 その中で一番良さそうなところを 選ぶ事になり、まず自己紹介文で 非常に情熱的というか誠実そうな 第一テクニカル国際特許事務所に お願いしました。 右も左もわからない世界で電話を かけることすら不安でしたが 代表の方の丁寧かつ安心できる 話し方ですぐにここに決めて 良かったと確信しました。 その後も最初の印象以上に 細かくヒアリングして下さり 事務所の方もとても印象が良く 仕事がとにかく早かったです。 かなり大雑把な原案を プロならではの仕事で特許出願まで サポートして頂けました。 この後も特許が下りるまで 安心してお任せできます。 もし他の案件がある時は 迷わず第一さんにお願いします。

依頼したプロ(業)第一テクニカル国際特許事務所
小田由美

5.0
1年前

初めてミツモアを利用しましたので分からない事が多かったです。 色々とありがとうございました。 流石、プロだなあと思います。 また利用したいと思います。

依頼したプロ弁理士事務所LABRADOR
たつ

5.0
1年前

丁寧にご対応頂き、信頼してお任せできました。 他の弁理士さんに依頼した事がないので、比べることはできませんが、いい弁理士の先生だと思います。

依頼したプロ弁理士事務所LABRADOR
中川

5.0
3年前

全く知識が無い状態での依頼だったのですが、わからないことは丁寧に教えていただき、申請に対してのお手伝いをしていただきました。 今後の活動に対しても幅広い分野のお話をしていただきました。 硬い雰囲気はなく、笑顔でお話しできる方です。

依頼したプロ本夛知財総合事務所

特許はどのくらいの期間で取得できるの?

「特許庁ステータスレポート2020」によると、2019年度の特許申請の期間は以下のように公表されています。

一次審査通知までの期間

平均9.5ヶ月

最終処分までの期間

平均14.3ヶ月

早期審査の待ち期間

平均2.5か月

ここでいう一次審査通知までの期間というのは「審査請求手続きをしてから最初に審査の結果を通知されるまでの期間」を言います。また最終処分までの期間「拒絶通知に対して意見書や補正書を提出し、特許査定に至るまで」のことです。


したがって特許取得までの期間「出願日から出願審査請求をするまでの期間」と「審査待ち期間」の合計。仮に特許出願後すぐに出願審査請求を行い、かつ一発で審査に通れば平均9.5か月で権利化を実現できることを意味します。


また早期審査制度を活用すれば、平均2.5か月で特許取得が可能です。素早く取得して経営に活かしたいと考えている方におすすめ。早期審査の場合には事情説明書を提出する必要があるので、その業務に対応可能な弁理士に依頼するのがよいでしょう。


特許の取得手順や流れを更に踏み込んで知りたい方には以下の記事がおすすめです!

特許の取り方は?申請から登録までの流れを徹底解説

特許出願を依頼する際、着目すべきポイント

  • 企業の研究・開発部出身といった技術に深く触れた経歴を持つか。

スムーズかつ確実な権利化を実現するには弁理士として特許出願自体の仕組みや流れに精通しているだけでなく、技術そのものへの深い理解も必要になります。元技術者の弁理士であれば技術への知見も深く、なにより技術者の立ち場を理解し、クライアントにとって最適な手段・形式で権利化を実現してくれるでしょう。


  • 知財戦略の策定サポートを行ってくれるか。

真に経営に活きる知財を構築するには、事業への活用までしっかり見据え、登録段階から知財戦略を練ることが重要です。知財戦略の策定サポートや知財コンサルティングを行ってくれる弁理士に依頼すれば、クライアントにあった知財活用を提案してくれます。


  • 海外への出願に対応できるか。

海外での事業展開を見据える方にとって、国外出願に対応してくれる事務所かどうかは重要な要素のはず。海外に提携事務所があったり、海外ブランチをもつ事務所であればスムーズに海外出願を行ってくれます。


  • 無料相談を行ってくれるか。

特許に触れるのが初めての人にとって相談段階でいきなり費用が掛かってしまうのでは、話を聞きにいくのにためらってしまうもの。無料相談を実施している事務所であれば、まずは気軽に相談できるだけでなく、アイデア段階でも出願に関するアドバイスが得られるのは嬉しいポイントではないでしょうか。


  • 明確な料金体系を用意しているか。

技術発掘、出願、中間対応、登録など複数のステップを経て権利化に至る特許。どの段階でいくら、何に費用がかかるのか知っておくと安心ですよね。HPに料金体系が記載されている事務所や初回相談時にしっかりと見積もりを出してくれる事務所に依頼しましょう。

ミツモアで特許出願に強い弁理士に出会おう!

ミツモアは日本最大級の弁理士登録数を誇っています。見積もりやプロとのチャットは完全無料。あなたの条件からぴったりのプロを紹介。最大5人から見積もりが届きます。

どの地域でお探しですか?