ミツモア
背景画像製品掲載(無料)をご希望の方はこちら

ホームページ作成ソフトを比較する

平均2分、質問に答えるだけ!ぴったりの製品とプランを診断します
事業形態はどちらですか?
依頼者数
200万人以上
平均評価 4.83

依頼総額
750億円以上
見積もりアイコン
2分で診断

選択肢をクリックするだけ!たった2分で気軽に診断できます

提案アイコン
結果が届く

事業規模や目的に合う、複数のソフトウェアが表示されます

プロアイコン
製品を選ぶ

金額や機能を比較して、ぴったりの製品を選びましょう

ホームページ作成ソフト主要製品比較表

HTMLの知識がなくても簡単にホームページが作れる「ホームページ作成ソフト」。以前は「ホームページ・ビルダー」のようなソフトウェアが主流でしたが、現在はブラウザ上で操作ができるサービスが一般的になりました。


ただレンタルサーバーに無料で付いている「WordPress」から、有名な「Wix」や「ペライチ」まで種類が多すぎて選びにくいです。そこでまずは主要なホームページ作成ソフトを比較してみました。


製品名
ロゴ
初期費用
月額費用
料金プラン
無料プラン
対象
スマホ対応
SEO
問い合わせフォーム
予約システム
ネットショップ
提供形態サポート体制
WordPress0円
0円~/月
4種類

経験者

プラグインプラグインプラグインオープンソース

Wix0円
550円~/月
4種類初心者

クラウド
Jimdo0円
965円~/月
7種類経験者

クラウド
BiNDup0円
528円~/月
7種類30日間初心者

クラウド
買い切り
ペライチ0円
916円~/月
3種類初心者


クラウド
FREE CODE93,500円
28,660円~/月
2種類初心者クラウド
はてなブログ0円
703円~/月
1種類初心者
プラグインプラグインプラグインクラウド
とりあえずHP4,950円2,970円~/月
1種類30日間初心者

クラウド
Ameba Ownd0円
960円~/月
1種類初心者
クラウド

※ミツモア調べ(2022年7月時点)


以下のボタンを押して簡単な質問に答えるだけで、あなたにピッタリのホームページ作成ソフトを無料で診断できます。ホームページ作成ソフトの料金や機能を比較して、自社の課題解決に役立てましょう。

無料で利用できるおすすめホームページ作成ソフト

無料プランと有料プランの違い

無料プランを用意しているホームページ作成ソフトは複数あります。有料プランと比べて以下制限が発生するケースあることが多いで、条件をしっかり確認して導入を検討しましょう。


  • 機能制限がある
  • 画面の広告が表示される
  • サポート体制がない


無料のホームページ作成ソフトは初心者向け、小規模サイト向けの製品が多く、初めてホームページ作成に取り組む人でも操作しやすい設計です。テンプレートを選んで、テキストや画像を挿入するだけでページができるので、スムーズにサイトを完成することができるでしょう。


一方、無料プランでは広告表示されたり、SEO対策の細かい設定ができない、作成ページ数に上限があるなど機能制限が多々発生します。サポートサービスを受けられない製品も多いので、不安な方は有料プランを選択するのも一つの方法といえるでしょう。


無料ホームページ作成ソフト比較

無料で利用ができる代表的なホームページ作成ソフトを紹介します。いずれも多くのユーザーに利用されている製品です。


製品名
WordPressペライチWix
想定利用者(Web制作知識)
中級者~
初心者
初心者
操作性
専門知識が必要な操作あり初心者でも操作しやすい
初心者でも操作しやすい
SEO対策
SEO機能豊富
一部対応可能
(「かんたんSEO対策機能」利用)
一部対応可能
(成約多い)
スマホ対応(レスポンシブルウェブデザイン)
設定作業が必要
対応可
対応可
サポート体制

有料版はサポートあり
電話サポート
有料プラン

あり
あり


※ミツモア調べ(2022年7月時点)

ホームページ作成ソフトの比較ポイント8つと選び方

ホームページ作成ソフトの選び方のポイントを解説します。目的によって適したソフトは変わってきますが、選択の際には以下のポイントは押さえておくようにしましょう。8つのポイントは以下の通りです。


  1. HTMLやCSSなどの知識が必要かどうか
  2. 操作画面が簡単で分かりやすい
  3. 問い合わせフォームが必要かどうか
  4. 予約機能が必要かどうか
  5. スマートフォン(レスポンシブ)対応しているか
  6. SEO対策ができるか
  7. ホームページ運用費が予算にあっているか
  8. サポート体制が充実しているか


①HTMLやCSSなどの知識が必要かどうか

ホームページ作成ソフトには、HTMLやCSSの知識を用いずテンプレート通りに編集するものと、知識を用いてソースコードを直接編集するものの2種類があります。


プログラミングの知識がない人がHTMLやCSSを書いてホームページを作るのは難しいです。知識が必要かどうかをしっかりと見極め、自分のスキルにあったソフトを選ぶようにしましょう。


例えばWordPressは管理画面1つでWebサイトのあらゆる設定を行えますが、プログラミングやサイト制作の基礎知識がない方には難易度が高いといえるでしょう。


以下はWordPressで人気のプラグイン一例です。専門的な知識がない方で、以下のような機能を自社のホームページに加えたいと考えている方は、WordPressではなく初心者向けに作られた製品を選ぶと良いでしょう。

製品名機能概要
BackWPup
バックアップ
Google XML Sitemaps
SEO対策に役立つXMLサイトマップの作成
Contact Form 7
問い合わせフォームの設置
Jetpack
サイトの安全性の向上
Welcart
ネットショップの設置


②操作画面が簡単で分かりやすい

ホームページ作成ソフトを選ぶ際には、まず操作画面が直感的で分かりやすいかどうかのチェックが必要です。細かい設定が必要だったり、どこを操作すればよいか分かりづらかったりするソフトもあります。無料トライアルや無料プランなどを活用して、実際の操作感を事前に確認しておきましょう。


初めてホームページを作成する方であれば、テンプレートが豊富で画像を組み合わせて作成するタイプのソフトを選ぶのがおすすめです。テンプレート数が多いと他社のホームページと差別化がしやすくなります。


サイト構築やページ更新を行う管理画面が簡単に使えると、具体的な使い方やルールを社内で共有しやすくなるでしょう。多くのスタッフがホームページ関連の業務に取り掛かれるようになります。


③問い合わせフォームが必要かどうか

問い合わせフォームが備わっているか事前にチェックしておきましょう。問い合わせフォームを設置することで集客効果も期待できます。


ほとんどのホームページ作成ソフトに問い合わせフォーム機能は備わっていますが、中には設置できないソフトがあります。「WordPress」や「はてなブログ」などはプラグイン機能を使って問い合わせフォームを設置するので注意です。


④予約機能が必要かどうか

飲食店や美容室、クリニックなどの業種の方であれば、予約機能があるホームページ作成ソフトを選ぶのもおすすめです。例えば「Wix」では24時間いつでも予約を受けられ、予約時の支払いにも対応しています。


予約日が近づくと自動でリマインダーメールを送信したり便利な機能があります。他にも「ペライチ」や「web node(ウェブノード)」は予約システムの設置が可能で、美容院やクリニックの導入実績があります。


AmebaOwnd」もSHIMAといった美容院に導入されていますが、予約システムを備えていないため注意が必要です。「STORES 予約」「Airリザーブ」といった予約システムを導入することで、機能として実装できます。(予約システムをお探しの方はコチラをご確認ください


⑤スマートフォン(レスポンシブ)対応しているか

レスポンシブデザインに対応しているかも重要な指標となっています。レスポンシブデザインとは、スマートフォンやPCなどデバイスに応じてホームページ表示を最適化するシステムです。スマートフォンでホームページを閲覧する人が非常に多くなっているので、スマートフォン対応は必須といえるでしょう。


逆にレスポンシブデザインに対応していないと、スマートフォン対応する必要があります。PCとスマートフォンで別々にページを作ることもできますが非効率です。さらにPC表示だけの場合、スマートフォンから見にくくなりユーザーは離脱してしまうでしょう。


スマホにも最適化されたページはGoogleから高く評価されます。SEOに強く、より高い集客効果を期待できるでしょう。UI・UXを考慮して、自動で各種デバイスの表示形式に最適化できるレスポンシブデザイン対応のホームページ作成ソフトを使うのがおすすめです。


⑥SEO対策ができるか

SEO対策ができるかどうかも重要なポイントです。ホームページ作成ソフトによってはSEO対策に有益なアドバイスが得られるものもあります。SEO対策を強みにしているソフトもあるので、選定する際にはチェックしてみましょう。


製品によっては、SEO対策に関するコンサルティングや導入後の支援しているサービスもあります。SEOの知識が足りないと感じる方は、基本機能にプラスしてSEO対策を提供してくれるサービスを選ぶといいでしょう。


またSEOについて詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてみてください。


参考記事:SEOとは?初心者が知るべき基本から対策方法まで徹底解説|ミツモア


⑦ホームページ運用費が予算にあっているか

初期費用にいくらかかるのか、ランニングコストとして月々どれくらいの費用が必要になるのか、年間予算と合わせて事前に整理しましょう。


有料のホームページ作成ソフトであれば月額利用料が発生します。さらに独自ドメイン費やサーバー費が発生し、ページ制作を外部に委託したりする場合は追加で制作費用が発生します。


一般的な維持費用(ランニングコスト)
  • サービスの使用料金(相場:0円~35,000円/年)
  • ドメイン取得費用(相場:1,000円〜2,000円/年)
  • サーバー費用(相場:1,000円〜12,000円/年)
  • その他費用(ページ制作、動画制作)


⑧サポート体制が充実しているか

有料のホームページ作成ソフトには、基本的な使い方や各種設定、あるいは立ち上げ時に問題が起こった場合の対応について、専門チームによる導入サポートが受けられる製品があります。ホームページ公開後もサポートが受けられるソフトもあるので、不安な方は確認しておきましょう。


基本的にはメールやチャット、電話でのサポートとなります。製品やプランによっては対面でのサポートをしてくれるサービスもあります。

世界で導入実績の多いホームページ作成ソフト6選

  • 世界中の43%のサイトを占めている実績
  • Word感覚で装飾できる簡単な操作性
  • SNS連携やSEO対策といった豊富なプラグイン

世界中の企業から著名なブロガーまで多くの利用者がいる、オープンソースのホームページ作成ソフトです。世界中のウェブサイトの43%をWordPressが占めています。ブログ機能やページの更新がしやすい仕組みがあり、サイトの作成・更新がカンタンに行えます。元来は制作会社のデザイナー向けのプロツールのため、「HTMLやCSSの知識が多少ある」「自由に多機能なホームページを作成したい」「0からしっかり作り込みたい」方におすすめです。

レンタルサーバーサービスとの連携に優れており、ConoHa WINGやさくらのレンタルサーバーなどではマウス1つで簡単に開設できます。FTPアカウントやドメインを設定する必要はありません。カスタマイズ性や拡張性、検索エンジンに強いWordpressは、楽天をはじめとする大企業からアフィリエイトを始める個人の方まで幅広く利用されています。

問い合わせフォーム
ネットショップ
予約システム
ブログ
レスポンシブ対応
SEO対策
導入企業

博報堂、オリエンタルランドグループなど

更新日:2022-07-20
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。
利用したお客様の口コミ
  • HTMLやCSSの知識無しに本格的なページが作れる
  • パズルのような感覚で思うがままに編集可能
  • 割安にも関わらずECサイトや予約管理といった豊富な機能

プロのWebデザイナーが作成した500種類以上のテンプレート、または完全に白紙の状態のどちらからでも自作できます。パズルを組み合わせるような感覚で、写真の位置やフォントの編集、リンクの貼り付けが可能です。簡単な操作性の上、かなりのカスタマイズができるので、制作会社がつくったサイトと変わらないクオリティで作れます

HTMLやCSSのコードで作成する場合のサーバーやドメインを新規に取得したり、SSL設定をしたりてといった手間のかかる作業をまるっきり省略できます。コードの記述すら不要なため、全く知識がない方でも手軽に自社に適したホームページを作成できます。

ホームページ作成後に実施したSNS広告やメルマガ配信、顧客管理といったツールに加え、サイト訪問者の行動履歴を詳しく分析するWixアナリティクスが搭載されています。Google Search consoleと連携すれば、Wixのダッシュボードを用いてドメイン検証する手間を省けます。ホームページの作成から管理、集客までを1つの場所で完結できるいいとこ取りツールです。

ECサイトや予約システム、ブログをはじめとする多彩な機能があります。他にも「カートに商品を入れたのに離脱したユーザー」にリマインドメールを送る機能や、ECサイト内の表示言語を変更できる多言語対応といった機能を搭載。料金体系が全体的に割安にも関わらず多くの機能を搭載した費用対効果の高いホームページ作成ソフトです。


問い合わせフォーム
ネットショップ
予約システム
ブログ
レスポンシブ対応
SEO対策
導入企業Iseya、ふりずむなど
更新日:2022-07-20
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。

  • 世界の利用者数200万越え、国内利用者も多数(※1)
  • 質問に答えるだけでページ作成と自動スマホ最適化
  • 独自のAIによりページへのアクセス状況が分かる

Jimdoは世界での利用者数200万、サイト数3,200万と圧倒的な規模感を誇り、日本では国内トップの利用者数を誇るホームページ作成サービスです。FacebookやInstagramといったSNSと連携すれば、必要な画像をホームページに自動または手動で組み込めます。

ホームぺージを作るイメージがまったく湧かない方でも問題なく使いこなせます。AIの質問に答えるだけで、たったの3分で画像や文章まで備わったホームページが完成。もちろん白紙の状態から自由に作成できます。また作ったホームページは自動でスマホ最適化されるので便利です。

ジンドゥー独自のAIにより、特定のページのアクセス状況を数値とグラフで把握可能です。たとえば「昨日に比べてどれだけ閲覧人数が増えたか」を明確に表示できます。SNS、広告、グーグルなどどの媒体から自分のホームページにユーザーが流入してきたかの割合がパーセンテージで表示されるので、今後の集客施策も立てやすくなるでしょう。

問い合わせフォーム
ネットショップ
予約システム
ブログ
レスポンシブ対応
SEO対策
導入実績

2,000,000人以上

導入企業スケボーキング、有楽など
※1 株式会社KDDIウェブコミュニケーションズ(2022年4月時点)
更新日:2022-05-10
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。
  • パズル感覚で手軽に高品質なページが作成できる
  • 無料で作れるかつ4,000万人の利用実績(※1)
  • レスポンシブ対応でスマホでもPC同様に閲覧や編集ができる
  • 独自ドメインに変更したいときも簡単

web nodeは簡単な操作性と洗練されたデザインのテンプレートで、理想のホームページを実現するホームページ作成ソフトです。歯科クリニックやホテル、カフェや美容院といったさまざまなジャンルのテンプレートを計100種類備えています。

ショップ機能や会員登録機能、アクセス統計の機能を備えており、ビジネスにおける利用にしっかりと対応しています。複数言語に対応しているので「外国語にも対応したホームページが作りたい」方におすすめです。

※1 Webnode AG(2022年4月時点) 
お問合わせフォーム
ネットショップ
予約システム
ブログ
レスポンシブ対応
SEO対策
導入実績40,000,000人以上
導入企業個別指導学習塾サクセスゼミ、弁栄庵法城寺など
更新日:2022-05-06
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。
  • テンプレートに縛られない自由なデザイン性でWEB制作会社も導入
  • 独自ドメインへの接続も一瞬で完了、素人でもプロ並みのサイトが実現
  • 無料プランが利用可能で常時SSL対応は全プラン搭載

STUDIOはテンプレートに少し修正を加えるだけでビジュアルに優れたページが作成できるホームページ作成ソフトです。ホームページ作成だけでなく、コンテンツの管理も行えます。「ホームページを作るだけでなく、コンテンツ管理・配信を行いたい」「他にはないオリジナリティ溢れるホームページを手軽に作りたい」方におすすめのサービスです。

問い合わせフォーム
ネットショップ
予約システム
ブログ
レスポンシブ対応
SEO対策
導入企業note pro、gazなど
更新日:2022-07-20
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。
  • HTMLやCSSなどの専門知識、デザインスキルが一切不要
  • ネット商品販売やドメイン変更、SNS連携ができる
  • アクセス解析機能でSEO対策のための知見を得られる

StrikinglyはSNS連携やドメイン変更機能、ブログ機能といった多彩な機能を備えたホームページ作成ソフトです。操作が簡単なので、HTMLやCSSといった専門知識やデザインスキルがなくても心配いりません。30分もかからず導入から作成が実現します。「すぐにホームページを開設したい」方におすすめです。

問い合わせフォーム
ネットショップ
予約システム
ブログ
レスポンシブ対応
SEO対策
導入企業

Tribewanted、Forbesなど

更新日:2022-07-20
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。

制作代行サービスがあるホームページ作成ソフト4選

  • ビジュアルに優れたページがHTMLの知識なしに簡単に作れる
  • SEOアシスタントや独自ドメインを備えたSEOに強いツール
  • スマホへの表示をも最適化できる

HTMLやCSSといった専門知識が無くて不安な方へ、380以上の業種別テンプレートに編集を加えるか、質問に答えながら理想のサイトを作成するかの2パターンから作成できるので心配いりません。画像のロゴ変更や加工といった編集ツールや、アニメーションなどの機能が多数備わっており、デザイン性の高いホームページが作成できます。カスタマイズ性の高さとシンプルな操作性で、ベンチャー企業をはじめ上場企業・大手企業まで20万社以上の企業に利用されています。


検索エンジンに評価されやすいサイト作りをサポートする機能が豊富にあります。例えばSEOアシスタント機能を使えば、サイトの情報や設定が最適かのチェックを自動化。他にも独自ドメインや他マーケティングツールとの連携といった機能があるのも嬉しいポイントです。

わざわざスマホに対応するサイトを別で作らなくても、どんな閲覧環境でも見やすく、使いやすいWebページを作成可能です。サイトの制作と更新作業に関しても1回で済みます。さらにモバイル端末に対応しているWebページはGoogleから高く評価される傾向があるのでSEOにも有利です。

問い合わせフォーム
ネットショップ
予約システム
ブログ
レスポンシブ対応
SEO対策
導入実績200,000社以上
導入企業
株式会社LIFUL、B・B・Vola、アルビレックス新潟レディースなど


関連記事:BiNDupの評判・口コミを紹介!ユーザーが実際に感じた機能や料金の特徴

更新日:2022-09-21
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。
ペライチ
株式会社ペライチ(Peraichi Inc. )
株式会社ペライチ(Peraichi Inc. )
ペライチ
  • 誰でも簡単にに高品質なページが作れる初心者向けソフト
  • 予約管理システムでSEO対策も一緒にできる
  • 業界最低水準の手数料でネットショップを設置可能

ビジネス利用向けのプランが2年契約で1カ月2,459円(※1)の安さで利用できます。アクセス分析機能やメルマガ配信機能、予約管理といった幅広い性能が備わっています。HTMLやCSSといった専門的な知識がない方でも、テンプレートで大枠を決めて、文章や画像を追加するだけなので導入が楽です。初期費用や追加費用がかからず想定外の費用が発生しません。

美容院や、大規模セミナーといったイベントの予約管理ページの作成が可能です。予約管理の形式はカレンダータイプとリストタイプの2つに対応しています。さらに予約ページはURLとして配布できるので、InstagramなどのSNSやメールに貼り付けて集客の施策を講じられるでしょう。

ネットショップの作成がも簡単にできます。手数料は売上の3.5%のみの業界最低水準を実現、広告やシステム、インターネットサービスといった無形商材やサブスクの継続決済にも対応しています。決済の管理画面はダッシュボードなので、総売り上げや振込履歴の確認もストレスフリーにぱっと見で理解できます。直感的に使えるUIで初心者向けのソフトです。

問い合わせフォーム
ネットショップ
予約システム
ブログ
レスポンシブ対応
SEO対策
導入企業Oneworld税理士法人、ディアブロエナジーなど


※1 ペライチ調べ(2022年4月時点)

更新日:2022-09-09
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。
利用したお客様の口コミ
グーペ byGMOペパボ
GMOインターネット株式会社
GMOインターネット株式会社
グーペ byGMOペパボ
  • 編集や更新のしやすさを重視する方向けのシンプルなソフト
  • ネットショップ開設をはじめとする豊富な機能
  • 常時SSL設定ができるのでセキュリティ面も安心

Goope(グーペ)は作成後の運用でも役立つ、アクセス解析やSNS連携といった機能が豊富に揃っているのが特徴のホームページ作成ソフトです。簡単さを重視する方へ、専用フォームに自身の情報や店舗の情報を入力するだけでサクッとホームページを作成できます。


機能の豊富さや、編集と更新の簡単さを重視する方におすすめです。他にもドメイン取得・更新の手続きの代行サービスといった、ITに関する知識がない方にとって嬉しい機能が備わっています。


問い合わせフォーム
ネットショップ
予約システム
ブログ
レスポンシブ対応
SEO対策
導入実績100,000人以上
導入企業

御菓子司 新泉堂、GALLERY GYOKUEIなど

更新日:2022-07-20
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。
  • 専門知識なしに初心者でも簡単に作成できる
  • ページの見やすさで集客につながり売上アップの実例あり
  • 制作後のサポートが充実、更新代行が無料で利用できる
  • 制作実績30,000件、満足度95%の実績(※1)

SmartPageは決済機能やアクセス分析機能、常時SSL対応といった多彩な機能が備わっているホームページ作成ソフトです。プロ作成の高品質なデザイン性と専任のディレクターによるサポート体制で顧客満足率95%(※2)を誇っています。制作後はサポートチームに電話、メールで相談できるだけでなく、更新代行を無料で利用できるため、「ホームページ作成後にうまく使いこなせるか不安」な方におすすめです。

お問合わせフォーム
ネットショップ
予約システム
ブログ
レスポンシブ対応
SEO対策
導入実績30,000人以上
導入企業田中歯科医院、オフィスエイトなど

※1,2 アイ・モバイル株式会社(2022年4月時点)

更新日:2022-07-12
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。

注目のホームページ作成ソフト8選

  • 操作の自由度が高い中堅、大企業向けのサービス
  • コンサルティングによるサポート体制も用意
  • 経営課題の解決を実現する豊富な機能ラインナップ

FREE CODE(フリーコード)はレイアウトを編集画面で好きなように操作できるといった自由度の高さが特徴の中堅、大企業向けのホームページ作成ソフトです。ホームページを作成して確実に集客や売上の向上につなげたい企業向けのサービスなので、SEO対策やEコマースといった機能が標準機能として搭載されています。経営課題の解決を実現する専門コンサルティングサービスを利用できる点は魅力です。

問い合わせフォーム要問合せ
ネットショップ要問合せ
予約システム要問合せ
ブログ要問合せ
レスポンシブ対応
SEO対策
導入実績500社以上
導入企業イハラニッケイ化学工業、静岡県、焼津水産化学工業など


更新日:2022-07-20
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。
  • 費用をかけずに手軽に始めたい方向けの無料サービス
  • 商品リンクの貼り付けが可能なので多様な用途で使える
  • 沢山のクリエイティブなデザインから選択できる
  • スマホからでもPC同様にアクセス解析を利用できる

はてなブログは書きやすさを追求し、思いのままに執筆できるサービスです。費用がかからないだけでなく、ブログに関する知識がゼロでも簡単に始められます。無料のサービスを利用したいと思っている方は、はてなブログで試してみるのがおすすめです。新たなお客様を獲得するためのブログ発信から企業情報などを記載するメディア運営まで幅広い用途で利用できます。

ブログを運営するのに必要な機能がもともと備わっており、かつ豊富なテンプレートと簡単な操作性があるので、初心者の方でも心配不要です。たとえば写真や商品、SNSの投稿の貼り付けを他ページを開かずにボタン1つで行えます。はてなブログはブログ運営向けのサービスなので、よりホームページ風にしたい場合は有料版を利用するのがおすすめです。

問い合わせフォーム
ネットショップ
予約システム
ブログ
レスポンシブ対応
SEO対策
導入企業RECRUIT、楽天、メルカリ、ニコンなど
更新日:2022-07-20
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。
利用したお客様の口コミ
とりあえずHP
株式会社smallweb(smallweb,inc.)
基本プラン月 2970円~
株式会社smallweb(smallweb,inc.)
とりあえずHP
基本プラン月 2970円~
  • 厳選された必要最低限の機能で低価格を実現
  • 国産の充実サポートで操作などの悩みを即解決できる
  • 操作の簡単さでユーザー数23,200人以上の実績(※1)

とりあえずHPは個人事業主や小規模企業に多く利用されているホームページ作成ソフトです。200種類以上あるオシャレなデザインから選んで、文字と写真を追加するたったの2ステップで作成できます。メール送信の操作ができれば使いこなせるほどの簡単な操作性が特徴です。

予約システムの設置が無料なので「集客を目的にホームページ作成をしている」方におすすめです。30日間のトライアル期間を利用して、一度試してみるのが良いでしょう。

問い合わせフォーム
ネットショップ
予約システム
ブログ
レスポンシブ対応
SEO対策
導入実績22,800人以上
導入企業NPO法人グリーンパーク熊取、ビレッジセンター、財経新聞など
※1 株式会社smallweb(2022年4月時点)
更新日:2022-07-20
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。
AmebaOwnd(アメーバ オウンド)
株式会社サイバーエージェント CyberAgent, Inc.
株式会社サイバーエージェント CyberAgent, Inc.
AmebaOwnd(アメーバ オウンド)
  • 簡単操作でダイナミックなページが作れる
  • ブログ機能を使ってお知らせを日記感覚で更新できる
  • SNS連携で有益なコンテンツを手軽に集約できる

シンプルでおしゃれなホームページがスマホだけでも簡単に作成、編集できるソフトです。ダイナミックなテンプレートが多数取り揃えられているのが特徴で、アパレルや美容院に広く利用されています。「シンプルでデザイン性に優れたホームページが作りたい」方におすすめです。

ブログ機能で新作の商品の紹介やイベント告知といった、日々のお知らせやニュースを日記感覚で掲載できます。たとえばアパレルショップの場合、ショップ店員のおすすめの商品紹介やコーディネート紹介といったユニークなコンテンツも、比較的手軽に投稿でき、注目を集められます。moussyやスタバによる実例があるので安心です。

InstagramやTwitter、FacebookといったSNSとの連携にも対応。SNS上に投稿した画像をわざわざアップロードせずに利用できます。切り取って写真を保存したり、画像を一度パソコン上に取り入れたりといった面倒な作業から解放される上、コンテンツを充実できて一石二鳥です。

お問合わせフォーム
ネットショップ
予約システム
ブログ
レスポンシブ対応
SEO対策
導入企業

SHIMA、VOGUE GIRL、スターバックスなど

更新日:2022-07-20
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。
  • フォロー機能のおかげで何回も見てもらえる
  • 設定がカンタンだからすぐにコンテンツを発信できる
  • アクセス状況もダッシュボードで簡単に把握できる

いいねが可視化できる、フォローで継続的な関係を築ける、ハッシュタグで集客できるといった特徴があります。noteは最初にアカウント設定をすれば、すぐにコンテンツ発信を開始可能です。サーバー契約やドメイン取得、デザインテーマの選択といった面倒な手続きはありません。個人のユーザーが多く、比較的多くの人に見てもらえるため、「SNSと併用してコンテンツを発信する個人事業主」に特におすすめです。

お問合わせフォーム
ネットショップ
予約システム
ブログ
レスポンシブ対応
SEO対策
導入企業
キリンビール、ネットフリックスなど
更新日:2022-05-06
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。
利用したお客様の口コミ
  • ブログ感覚でページ作成や更新ができる
  • 公開予約の機能で一定期間のキャンペーン実施も自動化
  • 純国産のツールだから日本語に完全対応

micro CMSはシンプルでわかりやすい管理画面と、SSLやTLSの暗号化といったセキュリティの高さが特徴のサービスです。「あらゆるコンテンツ運用を素早く簡単に」をコンセプトに作られた国産のツールなので、エンジニアでない方でも問題ありません、直感的な操作で手軽に更新可能です。。ZOZOTOWNやクラウドワークスといった大手企業も多く利用しています。
問い合わせフォーム
ネットショップ
予約システム
ブログ
レスポンシブ対応
SEO対策
導入企業ZOZOTOWN、ホットペッパービューティーマガジン、ディスカバリー・ジャパンなど


※1 株式会社microCMS調べ(2022年4月時点)

更新日:2022-07-20
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。
  • スマホで文字や写真を組み合わせるだけで作成できる
  • 無料のフリープランからスタートして段階的にプラン変更できる
  • イベントなどの予約管理や商品販売ができるネットショップ開設の機能を搭載

Crayonはスマホで作れるホームページ作成ソフトです。はじめは初期費用と月額費用がかからないフリープランで導入し、段階的に必要に応じて有料プランへの切り替えができます。パソコンを持っていない方でも問題ありません。スマホ1つでサクッとホームページを作成できます。

問い合わせフォーム
ネットショップ
予約システム
ブログ
レスポンシブ対応
SEO対策
更新日:2022-07-12
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。
Sプラン要お問い合わせ
SSプラン要お問い合わせ
ハイエンドプラン要お問い合わせ
クラウドサーカス株式会社
BlueMonkey(ブルーモンキー)
Sプラン要お問い合わせ
SSプラン要お問い合わせ
ハイエンドプラン要お問い合わせ
  • 社内でウェブページを制作し、運用したい中小企業向け
  • 専門スキルが不要であり、わかりやすい画面だから誰でも操作できる
  • 導入1,800社を突破した純国産ツールで、継続率は99.6%(※1)
 
HTMLやCSSの知識がなくても、コーポレートサイトやオウンドメディアが簡単に制作できるホームページ制作ソフトです。Webに公開したときのページを直接編集するような操作性であり、画像もペタペタと貼り付けるように作業できます。
 
通常のホームページ制作ソフトとは違い、法人向けの機能が充実。会社概要といった固定ページや、大量のメディア記事もすぐに作れますし、お問い合わせや資料請求フォームは専用画面にて項目をカスタマイズし、サンクスメールの文面も設定できます。
 
ワークフロー機能、バックアップ、アクセス解析はもちろん、文字列一括置換やリンク切れチェックといった機能を搭載、多層のセキュリティ構造で不正アクセスも防ぐため安心です。また定期サポートや月例ユーザー会を実施しており、マーケターや編集者の業務効率が向上します。


問い合わせフォーム

ネットショップ

予約システム
ブログ

レスポンシブ対応

SEO対策
導入実績
伊藤忠ケーブルシステム、JAL ABC、日東精工など

※1 クラウドサーカス株式会社(2022年4月時点)

更新日:2022-09-13
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。

ホームページ作成ソフトとは?

ホームページ作成ソフトとは、HTMLやCSSなどのコードを書けなくてもホームページを立ち上げ、ページ更新ができる製品です。


かつてはパッケージ型(買い切り型)の製品が主流でしたが、CMS(Contents Management System:コンテンツ管理システム)の代表である「Wordpress(ワードプレス)」やホームページ作成サービスの「Wix(ウィックス)」や「Jimdo(ジンドゥー)」の>登場により、無料でホームページ制作ができるサービスも多く登場しています。


CMSとの違いとは?

CMSでもホームページを制作することができるので、ホームページ作成ソフトの1つとしての認識で間違いはありません。CMSはブラウザでコンテンツ制作や編集できるので、通信環境があればどこでも運用することができる便利なシステムです。


ただし、CSMの代名詞的な製品である「WordPress」でホームページ制作する際は、Webサイト制作に関する知識が必要です。専任によるサポート体制もないので、不明な点やエラーが出た際も自分で調べて解決する必要があるので、初めてホームページを制作される方は注意して検討していきましょう。


関連記事:CMSとは?初心者でもわかる基本知識と導入の10のメリット|ミツモア

ホームページ作成ソフトを利用するメリット・デメリット


ホームページ作成ソフトに関する基本的な知識を押さえておきましょう。ホームページ作成ソフトを利用する際のメリットとデメリットは以下の通りです。


メリット

  • 専門知識がなくてもホームページが作れる
  • 公開後のページ更新が簡単にできる
  • SEO対策ができる


デメリット

  • ページの見た目が他サイトと似てしまう
  • 有料版は月額費用が発生する


メリット① 専門知識がなくてもホームページが作れる

ホームページを作成するためには、HTMLやCSS、JavaScriptなどの知識が必要です。ページによっては、PHPなどのプログラミング知識が求められるケースもあるでしょう。1から知識を習得してホームページを立ち上げるまでは、相応の時間がかかります。


また外部の制作会社に依頼すれば打ち合わせや確認作業も発生し、一定の制作費も発生しましょう。しかしホームページ作成ソフトであれば、初めての方でもホームページ作成ができ、制作費や作業工数を抑えることができるでしょう。


メリット② 公開後のページ更新も簡単にできる

ホームページ公開後も新たな機能やサービスを追加して、ユーザーと中長期的な関係を築くのが大切です。ただし、外部で制作したホームページは初心者ではページ更新ができないこともあり、追加で費用と時間が発生し対応してもらう必要があります。


ホームページ作成ソフトであれば、管理画面から新規で記事を入力するだけで、簡単にページ追加や更新が可能です。タイマーをセットすることで公開したいタイミングで新規ページをアップロードでき、作業の効率化も実現できるでしょう。


メリット③ SEO対策ができる

ホームページ作成ソフトで基本的なSEO対策の設定ができます。上位表示することで、ホームページの閲覧者数が増加したり、問い合わせが増える可能性が高まります。費用対効果が上がることでホームページへの重要性がまし、より洗練されたホームページを作るきっかけになるでしょう。


デメリット① ページの見た目が他サイトと似てしまう

ホームページ作成ソフトのデメリットとして、どうしてもほかと似たようなページになってしまう点が挙げられます。人気のテンプレートは数多くのホームページで使用されているため、訪問者によっては「〇〇のサイトと似ている」と感じる場合があるかもしれません。


デメリット② 有料版は月額費用が発生する

ホームページが簡単に作成ができる分、月額費用が発生します。無料で利用できるホームページ作成ソフトもありますが、機能制限がかかるので比較しながら検討していきましょう。

ホームページ作成ソフトにある8つの機能

デザインテンプレート

簡単に視覚的デザインを変更できるデザインテンプレートが備わっています。あらかじめ用意されているデザインテンプレートのなかから選択するだけで、簡単に美しいレイアウトやカラーリングを施したホームページが作成できるため、非常に簡単です。


デザインテンプレートの種類やクオリティは、各サービスによって異なります。それぞれのデザインテンプレートを比較して、自社のホームページのイメージにピッタリと合うものが使うのが選ぶのがおすすめです。


ブログ機能

ブログ開設の機能が備わっていることも多いです。ブログコンテンツの作成は自社商品やサービスに興味を持つきっかけを作ったり、実際の社員の言葉から親密感を持ってもらったりすることができます。


情報提供と同時に顧客エンゲージメントの向上が図れるので、ブログ機能の有効活用もおすすめです。また、ブログの投稿数が増加すればホームページが充実し、結果的にSEO対策につながる点もメリットになります。


SNS連携

SNS連携機能も基本的に備わっています。Twitter、Instagram、FacebookなどのSNSと直接連携して、ホームページの更新情報などを簡単に公表できるのがメリットです。


自社コンテンツの発信力を高めるだけでなく、ユーザー同士で拡散してもらうことにも期待できるので認知度アップにつながる可能性があります。各種SNSも活用して、幅広いユーザーの取り込みに挑戦することもおすすめです。


フォーム設置

問い合わせや予約を行うためのフォームも簡単に設置できます。必要な項目が設定されているテンプレートが利用できることも多いため、見やすいフォームを作ってユーザーに使いやすい環境を提供可能です。


もちろん商品やサービスの種類、イベント、問い合わせ内容などに応じて必要な項目も追加できるので、自由にオリジナルのフォームを設定できます。


ネットショップ開設

>ネットショップの開設機能を持つ製品も増えてきています。ショッピングカート機能や支払い方法の選択機能、商品の在庫、販売状況などがまとめて管理できるので、本格的なネットショップの開業も検討可能です。


クーポンやメールを配信してユーザーの興味を引くといった特化した施策も行えるため、さまざまなアプローチが実施できます。


予約カレンダー

自社のイベントや定休日情報などを確認できる予約カレンダー機能を設置できます。予約の受付を一元管理できるため、顧客の情報を取りこぼすことなく準備が進められるのがメリットです。


紙などのアナログ媒体で受付や予約状況を管理していた場合には、ホームページ作成ソフトをきっかけにDX化も進められます。


アクセス解析

実際の閲覧状況や利用ユーザーの情報を集めてアクセス解析も可能です。専用のアクセス解析機能が備わっていることもあれば、無料で使えるGoogleアナリティクスと連携ができるようになっているケースもあります。


どのページがよく閲覧されているのか、ユーザーの離脱率が高いページに特徴がないかといったことを分析できるのが特徴です。ホームページの改善に向けた、具体的なアクションが起こせます。


独自ドメイン

独自ドメインを設定して運営・管理することも可能です。独自ドメインはSEO対策として機能するほか、自社のブランド力を向上させて顧客に安心感を与えるメリットもあります。


Googleは同じドメインのサイトを2つまでしかページに表示しないシステムになっているため、独自ドメインを使わないとどれだけ内容を充実させてもSEO的にデメリットが大きくなる可能性があるのです。ホームページ作成ソフトのなかには、独自ドメインの取得を代行・サポートしてくれるサービスもあります。

人気ランキング!ホームページ作成ソフト【2022年最新】

ミツモアの「ソフトウェア診断」において、最もリクエスト数が多かったホームページ作成ソフトをランキングにしました。ランキング結果は2021年7月~2022年6月の期間を対象にしています。


第1位は株式会社KDDIウェブコミュニケーションズが提供する「Jimdo」です。世界で3,000万サイト以上の作成実績があり、サポートサイトや書籍も充実しているので初めての方でも構築することもできます。ホームページの代理制作やページ更新迄を行うサービスもありますので、不安な方もホームページを立ち上げることができるでしょう。


第2位は株式会社サイバーエージェントが提供する「AmebaOwnd(アメーバ オウンド)」です。独自ドメイン設定や10ページ分のホームページ制作が無料で利用できます。InstagramやTwitterなどSNSへの連携投稿やサイトに一つにまとめて表示することができるので、インターネットからの集客を活用したい方にはおすすめでしょう。


第3位はWix.comが提供する「Wix」です。デザイナーによるこだわりテンプレートが500以上、直観的な操作だけでホームページを作成することができます。また質問に答えるだけでAIがコンテンツを制作し、時間をかけずにページ制作をすることも可能です。


第4位以降はメルマガ配信や予約機能などが多機能が特徴の「ペライチ」と世界で利用されているCMSの定番「WordPress」と続きました。まずは「一般的に人気の製品から検討を進めたい」という方は今回のランキングもぜひ参考にしてみてください。

ミツモアで自分に合ったホームページ作成ソフトを選択しよう

ホームページは、自社商品やサービスをアピールするために必要不可欠な存在になりました。簡単に更新することができる製品も多く、更新スピードも速く、業務削減につながるでしょう。


ただしホームページ作成ソフトは既にたくさんの企業が提供しているため、どれを選べばいいのか迷うこともあると思います。


そのため自社に最適な環境を探すのなら、平均2分でできる相見積もりを試してみましょう。従業員数や業種などの簡単な質問に答えるだけで、自社の条件にマッチするホームぺージ作成ソフトと料金プランがわかります。もちろんすべての見積もり費用は無料です。

ホームページ作成ソフトについて

初心者向けのホームページ作成ソフトはありますか?

「Wix」「ペライチ」「はてなブログ」「Ameba Ownd」が初心者におすすめです。無料プランがあるので、使いやすいかどうか試してみましょう。有料版も安価で利用開始ができるので、ホームページの規模に応じて導入していきましょう。

MACで利用できるホームページ作成ソフトはありますか?

多くの製品がMACに対応している旨を製品のホームページ上で確認することができます。ただし一部製品ではMACに対応している情報記載がない場合もあるので、ホームページを確認しながら検討していきましょう。

SaaS・ソフトウェア事業者さま向け
ミツモアに製品を
掲載しませんか?
ミツモアに製品を掲載しませんか?

ミツモアは依頼者さまと事業者さまをつなぐマッチングサイトです。貴社製品を登録することで、リードの獲得及び製品の認知度向上が見込めます。 さらに他社の掲載サイトとは違い、弊社独自の見積システムにより厳選されたリード顧客へのアプローチが可能です。 もちろん登録は無料。 ぜひミツモアに製品をご登録ください。