大阪府豊中市刀根山元町
杉田行政書士事務所

杉田行政書士事務所

4.9

(口コミ144件)
事業者確認済

杉田行政書士事務所について

自己紹介(事業内容・提供するサービス)

はじめまして、行政書士の杉田と申します。 大阪府豊中市にて行政書士事務所を開き、離婚協議書作成、遺言書や遺産分割協議書作成、車両登録、建設業許可申請の四点を主として行っております。 もちろん上記の業務の他にも、司法書士とも連携し、許認可も伴う必要がある事業の会社設立や、商業登記といったご相談に関しても対応可能です。 これから事業を始めようとお考えの方、そもそもどこに相談すればいいか分からないといった方は、ぜひ一度ご相談ください。 当事務所にご連絡いただく際は、当チャットにて「ミツモアの件で」とおっしゃっていただければ、迅速に対応いたします。

これまでの実績

・離婚協議書作成 ・遺言書、遺産分割協議書作成 ・車庫証明、車両登録、出張封印 ・建設業許可申請

アピールポイント

迅速、確実な業務遂行をモットーにしております。 また、単に依頼いただいた内容を遂行するだけでなく、依頼者にとって、どのような形が一番ふさわしいかを考え、ご提案させていただいております。 もしお悩みの内容があれば、ぜひ一度ご相談ください。

基本情報

経験年数6
従業員1

営業時間

全日 9時〜20時

資格・免許

行政書士 16261137

杉田行政書士事務所の口コミ

4.9

144件のレビュー
5
95.8%
4
2.8%
3
0.7%
2
0.7%
1
0.0%
144

5.0
車庫証明に強い行政書士
16日前
1234567890
依頼したプロ杉田行政書士事務所

5.0
車庫証明に強い行政書士
1か月前
質問アイコン登録された車の種類
普通車・トラック
質問アイコン自動車登録・車庫証明のきっかけ
所有者・住所等の変更をした
車庫証明と車検証の住所変更を依頼しました。初めての事で最初は不安だったのですが、必要な書類や流れなども細かく教えてくださったので安心しました。迅速で丁寧な対応ありがとうございました。

項目別評価

問い合わせに対するレスポンスの良さ

5
相談のしやすさ

5
説明の分かりやすさ

5
費用に対する納得感

5
仕事完了までのスピード感

5
依頼したプロ杉田行政書士事務所
安田

5.0
離婚の公正証書に強い行政書士
1か月前
質問アイコン離婚協議書について
公正証書にした
離婚の公正証書作成をお願いしました。 とても親切で、丁寧な対応に感謝しております。

項目別評価

問い合わせに対するレスポンスの良さ

5
相談のしやすさ

5
説明の分かりやすさ

5
費用に対する納得感

5
離婚全般に関する相談ができたか

-
依頼したプロ杉田行政書士事務所
橋本

5.0
車庫証明に強い行政書士
2か月前
丁寧かつ迅速な対応で満足です また機会があれば相談したいです
依頼したプロ杉田行政書士事務所
江口

5.0
車庫証明に強い行政書士
2か月前
質問アイコン登録された車の種類
軽自動車
質問アイコン自動車登録・車庫証明のきっかけ
所有者・住所等の変更をした
車検証の書き換えと車庫証明書の件について、依頼をしました。 とてもていねいな対応をしてくださり、何の不安も不満もありませんでした。 ありがとうございました。

項目別評価

問い合わせに対するレスポンスの良さ

5
相談のしやすさ

5
説明の分かりやすさ

5
費用に対する納得感

5
仕事完了までのスピード感

5
依頼したプロ杉田行政書士事務所

杉田行政書士事務所のよくある質問への回答

Q

自筆証書遺言と公正証書遺言はどちらを選べば良いでしょうか?

A

正当性・安全性という意味であれば、断然に公正証書遺言をお勧めしています。ただ、公正証書遺言は行政書士報酬の他に公証人役場への手数料もかかるため、お金を節約したいという方は自筆証書遺言も決して悪い選択ではありません。特に2020年からは法務局による遺言書保管制度も始まり、「公正証書遺言ほど大げさにしたくないが、ある程度の確実性、安全性を確保したい」という方には自筆証書遺言を作成した上で法務局保管制度を利用することも選択肢の一つとなっています。

Q

車庫証明を依頼した場合、委任状など何か書類は必要ですか?

A

委任状は必須ではありません。しかし万一提出書類の内容に誤りがあった場合、委任状があればその場で対応できるため、委任状への署名押印をお願いしています。また、車庫が借り物の場合は使用承諾書や賃貸借契約書といった書類が追加で必要となります。

Q

第三者に譲った自動車の名義変更を、元の持ち主が行政書士に依頼して行うことは可能ですか?

A

依頼は受諾可能です。ただし譲渡先の方からの委任状や印鑑証明書が必要なため、譲渡先の方にもある程度動いていただく必要があります。

Q

単身赴任で一時的に住所が変わっています。住民票以外の場所で原付を登録したいのですができますか?

A

可能です。その際は住民票に加え、賃貸借契約書などの単身赴任先の住所が確認できる書類が必要となります。

Q

離婚準備は何から始めたらいいですか?

A

まずは夫婦間でどのような財産があるのかの洗い出しから始めることをお勧めしています。貯金や不動産はもちろん、退職金や年金、車や株、社債など、現金化できるものは現金化して分割するのか、そのままどちらかが所有するのかといった点を話し合うべきでしょう。子どもがいる家庭であれば、どちらが引き取り、一方がどのような頻度で面会するのか、養育費を月いくら、いつまで支払うのかを定めておくことも重要です。