背景画像

飲食店ホームページ制作

飲食店やカフェ、レストランのホームページ制作会社を探しましょう。
どの地域でお探しですか?
依頼者数
110万人以上
平均評価 4.83
依頼総額
325億円以上
見積もりアイコン

2分で依頼

選択肢をクリックするだけ!たった2分で気軽に相談できます。

提案アイコン

見積が届く

最大5人のプロから、あなたのための提案と見積もりが届きます。

プロアイコン

プロを選ぶ

チャットをして依頼するプロを決めましょう。

飲食店ホームページ制作会社登録数、日本最大級!

飲食店のホームページ制作会社探しはミツモアで。

飲食店やカフェ、レストランの情報探しは、ネットの時代。お店の広告塔として、集客してくれるウェブサイトの制作が重要です!

お店の特色や魅力を伝えるホームページのデザインを依頼するなら飲食店ホームページ制作会社でまずお見積もり!

スマホに対応するホームページリニューアルも、グルメサイトと連動した運用方法も、おすすめの制作会社から提案してもらえます。

かんたん・お得な見積もり体験を、ミツモアで。

飲食店ホームページ制作の相場

186,300

標準相場

121,100

リーズナブル

306,300

プレミアム

ミツモアでの見積もり価格の分布です。

価格を左右する要素:

  1. デザイン制作が必要か(写真やイラストも準備する必要があるか、サイトデザインのみか、などの条件で異なります)
  2. 個人情報の取り扱いがあるか(個人情報を守るためのシステムやサーバ構築が必要になり価格が変わります)
  3. 必要な機能(予約機能や問い合わせフォーム、ブログや投稿機能などが必要な場合は価格が変動します)
どの地域でお探しですか?

実際の依頼例

飲食店ホームページ制作を探しています
M様

重視するもの
予算内におさまるか予算内におさまるか
サービスの質が高いかサービスの質が高いか
必要な機能
ブログ・投稿機能
デザインの有無
写真やイラスト準備含め、デザインをすべて頼みたい
写真・イラスト素材などは自分で用意するが、その他のサイトデザインはお願いしたい
個人情報の利用
使用しない
ページ数
5〜10ページ程度
他社ツールの利用有無
使用する予定
納期
3か月以内に納品
レスポンシブデザインの有無
スマホにも対応させたい
業種
○○
予算
20~30万円
保守費用 内容
サーバー管理、ドメイン管理をお願いする
記事の更新をお願いする
保守費用 予算
月XXX円~XXX円
コミュニケーション
どちらでもよい

5人の飲食店ホームページ制作会社から見積もりが来ました

平均価格
189,700円
飲食店ホームページ制作会社A
はじめまして。 Aです。 製作例をご覧下さい。 制作費は、¥XXXです。 管理費は、毎月XXX円です。 個人業者なので小回りがききます。 更新は、ほとんど無料で行います。 大手さんとは、違います。 真似したいホームページがあれば、同じイメージで制作していますのでよろしくお願いします。 こまめに、じっくりと、ていねいに、コツコツ、一生懸命、真面目に対応させていただきます。 ありがとうございます。 カッコいいホームページを、お安く作ります。 個人で制作していますので、細かく素早く対応します。 ありがとうございます。
飲食店ホームページ制作会社B
こんにちは、Bと申します。 システム開発会社をしておりますので SEやWEBデザイナーもそろっております。 英語対応も可能です。 納期期限は問題ないと思っております。 もう少し詳しい詳細を頂戴できましたら幸いですので メール電話ともにご相談いただけます。
飲食店ホームページ制作会社C
はじめまして。 Cと申します。 弊社では、ホームページ制作のプロとして、デザイン、ディレクションからホームページ用の写真撮影、サーバー管理まで一貫して、スムーズなお取引を心がけております。 一度詳しいお話をお聞かせいただければと思います。どうぞよろしくお願いいたします。
飲食店ホームページ制作会社D
お世話になります。Dです。 予算MAXにはなってしまいますが、こちらの金額であれば、 ご要望を満たすことはできるかと存じます。 デザインについては、完全オリジナルというのは金額では難しいので、 テンプレートを利用することにはなりますが、 最近は下記のようなおしゃれなテンプレートも利用できますので、 ご満足いただけると存じます。 以上、よろしくお願いします。
飲食店ホームページ制作会社E
Eと申します。 弊社では、HP制作は主にCMSを使っておつくりしています。 基本は レスポンシブデザインで PC版 スマホ版を作成します。 10ページのサイト  TOP デザイン &コーディングで  XXX円  下層ページ    XXX円 保守に関しては   XXX-XXX円とサービスレベルによりお値段異なります。 月  XXX円で ページ変更で1-2ページのテキストや画像の入れ替え等を行います。 基本的な 内部SEOも対策を行います。
どの地域でお探しですか?

ミツモアが選ばれる理由

ミツモアは暮らしからビジネスまで、色々なプロと出会えるサービスです。

あなたの地域のプロたちに、かんたん・無料で気軽に見積もりを依頼できます。

品質アイコン

1. 安心品質

ミツモアのプロは顔の見えるプロ。

実績や口コミ、資格を確認できます。

見積もりアイコン

2. 無料の一括見積もり

何回も電話をかける手間はもうなし。

無料で複数人から見積もりがとれます。

プライバシー保護アイコン

3. プライバシー保護

電話番号の公開・非公開を選べるので、

過度な営業の心配がありません。

どの地域でお探しですか?

飲食店ホームページ制作の相場価格

予約機能(クラウドサービス)初期登録費用 20,000円~ 月額 10,000円~
各種入力フォーム
50,000円~
CMS導入・開発
開発初期費用 300,000円~ 
広告バナー・デザイン作成
10,000円~
素材作成(イラスト・写真)作成
5,000円~
ライティング(文章・キャッチコピー)
8,000円~
SNS連携
30,000円~
定期更新・保守管理~
10,000円~/月
構成・企画提案
100,000円~
SEO対策
30,000円~80,000円/

ミツモアでの見積もり例

【カフェのホームページ】全6ページ、問い合わせフォーム、地図、デザイン、素材一式150,000円~
【パン屋のホームページ】ページ構成+ページデザイン+ワードプレス組み込み+コピーライティング
200,000円~
【飲食店のホームページ】ワードプレス使用、お問い合わせ、ブログ、予約機能組み込み
350,000円~

どの地域でお探しですか?

ミツモアで飲食店のホームページを依頼するメリット

1.簡単な更新・管理

毎日のお店の情報、メニューなど、定期的なホームページの更新管理を簡単に行なえる機能を提供します。

2.予約、問い合わせ機能

レストランの予約、問い合わせが簡単にストレスなく行なえる画面設計、デザインを提案します。

3.コンセプトを伝える

お店の雰囲気、コンセプトがホームページから伝わる画面設計、デザインを提案します。

4.ブランディング確立

営業窓口、広告窓口、問い合わせ窓口となるホームページから伝わるイメージを統一しブランディングを確立します。

飲食店ホームページ制作の流れ

1.相談

飲食店のホームページの相談を受けます。お店のコンセプト、デザインテイスト、ターゲットとする顧客層を確認し、サイトの目的、ゴールの確認をします。1.

2.企画作成

サイトの目的、ゴールに合わせた画面設計を行い、ターゲット層、ブランディングにあわせたデザインを作成します。必要な機能の設計を行ないます。

3.設計・作成

デザイン、ライティング、プログラミング、システムの設計、構築、作成を行ないます。

4.公開更新

公開し、定期的な更新を行い、随時アクセス状況を確認しながら必要な施策を行ないます。

どの地域でお探しですか?

会員管理機能

ユーザー名、パスワードで会員登録できる機能です。会員情報をデータベースで管理をすることができ、アクセス履歴、来店履歴等、様々な情報から来店、購入を促す施策を行なうことが可能です。

予約機能

簡易版は必要な項目を入力し、送信すると予約受付が完了する入力フォームです。高機能版はカレンダー、データベースと連携させ、予約をカレンダーに表示させたり、データベースの情報と連携させたスケジュール管理ができる機能に発展させることも可能です。クラウドサービスの予約機能をホームページに加えることも可能です。

決済機能

ショッピングカート機能と呼ばれることもあります。クレジットカード、代引き、コンビニ決済、銀行振り込み、郵便振替などから決済方法を選びオンライン上で支払いを完了することができるシステムです。データベースと連携させ商品を選び、支払い、配送までを完了させることが可能です。

各種入力フォーム

インターネット上であらかじめ用意した項目にユーザーが入力をして送信しすることにより、様々なデータのやり取り、収集、蓄積が可能です。お問い合わせフォームとして利用することができ、メールを介さずにユーザーからの情報を受信することが可能です。

ブログ・投稿機能

ブログ機能とは、管理画面に用意されたひな型の入力フォームに入力し、データを送信することにより、ホームページ上にコンテンツを掲載することができるシステムです。様々な機能を付加することにより、インターネット上のコンテンツを充実したものにすることができます。

メルマガ配信システム

メールで複数のユーザーに一斉にニュースレターなどを配信することができるシステムです。サーバーの機能として付加されている場合もあり、配信数により価格が設定されています。メールからホームページへの流入は大きな効果があるとされています。

どの地域でお探しですか?

バナー・デザイン作成

インターネット上に表示される画面のインターフェイスをデザインします。広告として配信するバナー等のデザインも行ないます。ユーザーが使いやすい、直感的にわかりやすい、親しみやすい、ホームページに共感を呼ぶなどのミッション達成のため優れたデザインが必要とされます。

イラスト・写真作成

インターネット上に表示される文字以外のコンテンツの制作を行ないます。具体的な制作物は写真、イラスト、インフォグラフィックス、ボタン各種等です。1枚の画像で表現される情報は文字より多くの情報を伝えることができるため、情報コンテンツでの役割は大きくなります。

ライティング

ホームページ上に記載される文字データ、原稿を作成します。キャッチコピー、タイトル、ボタン名、文章等、全てをクオリティ管理できるライターが作成することが大切です。メールマガジン、Facebook等の原稿も担当します。

データベース構築管理

ホームページ上の情報は全てデータベースに格納され管理されることが理想です。データベースに格納されたデータは適宜活用も可能です。ホームページの成長を予測し、適切な規模のデータベースを構築し、定期的なメンテナンス、常駐した管理体制が必要です。

システム設計・管理

インターネット上で各機能を実現するためのシステムを設計します。インフラ、ハードシステムの構築、管理。ソフトウェアシステムの設計管理まで、システム設計の分野は広範囲に渡ります。必要なシステムを構築するためには専門の技術者の存在が欠かせません。

レスポンシブデザイン

携帯電話からスマートフォンへの移行に伴い、ホームページはレスポンスデザインと呼ばれる、スマホにも対応した設計、デザインが一般的となりました。PC、スマホと別々なホームページを構築するよりも、SEO的にも強いサイトを構築することができます。

どの地域でお探しですか?

機能サービス導入設定

インターネット上でビジネスを円滑に進めるために、様々なインターネットサービスが作られています。必要なサービスをホームページに組み込み、機能的に操作でき、有効的な活用ができるように支援します。(チャットでのユーザーサポート機能、インターネット電話機能、テレビ電話機能、各種支援ツール)

SNS連携

Facebook、Instagram、Twitter、Line等、各種SNSとホームページを連携させ、より効果的なデジタルマーケティングを実現します。運用、管理についても専門的かつ、特性をよく理解した管理者による運営が不可欠です。

CMS導入・作成

ホームページをCMS(コンテンツマネージメントシステム)で設計することにより、簡単なコンテンツ管理が可能になります。ワードプレスのようなテンプレートを使用し、構築することも可能です。また、大きなWebサイトの場合は、CMS自体をオリジナルで制作し運用することも可能です。

定期更新・保守管理

ホームページは制作後の定期更新が大切です。常に情報を新しくし、コンテンツ量を増やしていくことで、信頼を得て多くの人に認知してもらい、サイトの価値が上がってきます。インターネット上のお客様窓口、営業窓口、広告媒体としての活発な活用が不可欠です。

企画・構成提案

ホームページコンテンツの企画、システム構築提案、画面構成の作成を行ないます。ホームページを立ち上げる際、コンテンツを追加する際はそのコンテンツの目的、目標、ゴールの設定、ターゲットユーザーの絞込み等が不可欠です。外部の専門家から効果的な提案を受け、制作することが必要です。

SEO対策

制作したホームページはSEO(検索エンジン最適化)が不可欠です。検索結果で上位表示させることが、アクセス数に大きく影響してきます。検索の際の検索ワードを予測したコンテンツ作りが不可欠です。検索結果1ページ目の上位10件以内が必須となります。

Webマーケティング

作成したホームページのアクセス解析・コンバージョン分析・ABテストなどを行ないます。ホームページを有効に活用し、期待した結果を得るには常に検証と結果に対してのアクションが不可欠です。ホームページのゴールを設定し、そのゴールに到達するための施策を順次行なっていきます。

どの地域でお探しですか?

飲食店にホームページ制作が必要な理由

飲食店のオーナーの方の中には「果たして本当にホームページが必要なのか」と、お悩みの方も多いのではないでしょうか。ホームページの制作を依頼すると、費用がかかってしまいますが、それ以上に集客の効果を期待することができます。


ここからは、飲食店にホームページが必要な理由について解説していきます。


お店の知名度アップに繋がる

ホームページを作ることによって、多くの人にお店の存在を知ってもらうことができます。「食べログ」や「ぐるなび」といったグルメサイトでは、お店の情報を掲載しても、多くの飲食店に埋もれてしまい、お店の名前を覚えてもらうことは大変難しいのが現実です。


また、「食べログ」や「ぐるなび」で気になったお店を、GoogleやYahoo!などの検索エンジンで検索するユーザーも多くいます。そのようなユーザーに、お店のこだわりが詰まったホームページを見てもらうことで、認知を獲得することができます。


最新情報をすぐに掲載できる

ホームページを持つことで、メニューの変更や営業時間の変更があった際に、すぐにお客様に伝えることができます。特に最近では、新型コロナウイルスの営業自粛の影響で、飲食店はお店の営業時間を変更することを余儀なくされています。


ホームページにいち早く掲載することで、営業していない時間にお客様が来店してしまったといったケースを防ぐことが可能です。


お店の情報を詳しく掲載できる

グルメサイトでは、あらかじめフォーマットが定められており、独自の情報を掲載するには限りがあります。


一方、お店のホームページを持つことで、お客様に伝えたい情報を全て掲載することができます。ホームページ限定のクーポンやキャンペーンはもちろんのこと、料理に使っている食材の詳細を掲載することで、お店により興味を持ってもらうことも可能になるでしょう。


低コストでお店の宣伝ができる

お店のホームページは、制作時に数十万のコストが発生しますが、その後は月額数千円程度の管理費(ドメイン・サーバー代など)で運用していくことができます。チラシやパンフレットは作るたびにコストがかかってしまうので、長期のランニングコストを考えれば、低コストでお店の宣伝ができるツールと言えるでしょう。


飲食店のホームページ制作会社の選び方

飲食店のホームページ制作を依頼する際に、失敗しないポイントについて解説をしていきます。


お店の内観や外観・メニューの撮影まで担当してくれるか

ホームページ制作を依頼する時には、プロのカメラマンによる写真撮影が可能かどうかをチェックしましょう。お店の内観や外観・メニューを魅力的に撮影することで、ホームページの見栄えが大きく変わります。


最近では、店内の様子や調理を動画で撮影しホームページに掲載してくれる制作会社も増えています。お客様にお店をより魅力的に伝えたいという場合は、動画を取り入れるのも良いでしょう。


集客サポートに対応しているか

ホームページは、作って終わりではなく、集客をすることによって効果が高まります。ホームページの集客には、SEOやWeb広告、SNSマーケティングの知識が必要不可欠です。


例えば、リスティング広告を活用することで、「新橋 居酒屋」「渋谷 イタリアン」といったキーワードで検索をしてくるユーザーに広告を配信、多くのユーザーを集めることができます。


制作会社によっては、ホームページ公開後の運用サポートに対応していますので、より多くのお客様にホームページを見てもらいたいという場合は、集客のサポートを行なってくれるか、また月額いくらなのかを必ずチェックしましょう。


飲食店のホームページの制作実績が豊富か

ホームページ制作会社によっては、企業のコーポレートサイトやECサイトの制作を得意としており、飲食店のホームページ制作の実績がない場合があります。


飲食店のホームページはお店の雰囲気やメニューの美味しさをいかに伝えるかが重要になってきますので、レストランや居酒屋のホームページ制作経験が豊富な会社を選ぶことをおすすめします。


飲食店ホームページ制作について

飲食店のホームページ制作を制作会社に依頼した時の費用相場は?

概ね10~30万円程度が費用相場です。制作会社によって、現金一括払いや分割払い、初期費用無料など、様々なプランが用意されています。


なお、ホームページのライティング費用や、カメラマンによる撮影費用が、別途かかってくる場合があります。制作会社から提示された金額の内訳を、必ずチェックするようにしましょう。


飲食店のホームページを格安で制作するには?

飲食店のホームページは、ホームページ制作ツールを活用して無料で制作することも可能です。しかし、テンプレートのデザインを使うので、見た目が綺麗にならないことや、ある程度のWebに関する知識が必須となります。


そこでおすすめなのが、フリーランスのデザイナーやエンジニアを活用する方法です。一般的な制作会社に依頼するよりも、割安なのでコストを抑えることができます。しかし、フリーランスに依頼する場合、人によって実力差が生じてしまうケースも多いので、過去の実績を確認するなど、実力をしっかりと見極める必要があるでしょう。