広島県福山市新涯町
外野浩志税理士事務所

外野浩志税理士事務所

事業者確認済み
価格を相談する
無料でご相談いただけます

プロについて

自己紹介(事業内容・提供するサービス)

広島県福山市で、税理士をしております外野浩志(そとのひろし)と申します。 当事務所は、2012年に開業し、福山市内を中心とした地域企業の皆様に支えていただき現在にいたっております。 月次決算と売上アップの支援を通じて、お客様を元気にし、永続的発展をフルサポートする事が、当事務所の使命です。 急速に変化する経済状況の中、経営されるお客様の為に、事務所一丸となって、サービスの向上と常に最新の情報を提供し、地域で必要とされる税理士事務所の姿を追求し続けます。 詳細につきましては、当社ホームページをご確認下さい。

これまでの実績

建設業、卸売業、小売業、製造業、リース業、介護事業、飲食業、美容業、協同組合、社団法人など

アピールポイント

お気軽にご相談下さい。

基本情報

経験年数8
従業員2

営業時間

月 - 金
日, 土
9時〜17
定休日

資格・免許

税理士 110772

写真と動画

写真1件と動画0件

外野浩志税理士事務所

よくある質問

顧問税理士を変更した際の会計データはどのような形で引き継ぐのがいいのでしょうか?

変更先の顧問税理士にどのような形がいいか事前に確認して下さい。 ①同じ会計ソフト利用できる場合は、バックアップデータ ②他の会計ソフト使用の場合は、バックアップデータ又は仕訳データなど

会社を始めました。顧問税理士を探す際、一番見るべきポイント、判断基準は何でしょう?

今後顧問税理士と長い付き合いになると思いますので、実際に会って話をして、顧問税理士との相性が合うかな確認と、実際の担当になる人との相性の確認も必要です。

起業する際の事務手続きは税理士、行政書士、司法書士、どなたに依頼すればいいですか?

税理士に依頼して下さい。 決算時期の選定や、税務署等への届け書類等があります。 また、司法書士等の他士業と連携を取っておりますので、税理士が一つの窓口となって対応する方が可能だからです。

飲食店を始めて2年たち、売上が月100万を越えます。法人化したほうがいいでしょうか?

ケースバイケースです。 法人化のメリット、事業の信用度を高める、節税効果が高いなど。 デメリットは、社会保険強制加入・税務申告の複雑化など。 メリットを最大限活かすには、売上高よりも、利益額が重要になります。 法人化した場合のシミュレーションを行われることをお勧めいたします。

相続税の手続きを全て自分でやることのメリットとデメリットを教えてください。

メリット 税理士報酬の支払い不要、相続税の手続きに詳しくなる デメリット 手続きに時間がかかる、様々な特例の適用漏れや評価方法の相違により相続税が高くなる傾向にある。