岡山県新見市哲多町本郷
有限会社シビルエンジニア

有限会社シビルエンジニア

4.0
(口コミ2件)
事業者確認済み
価格を相談する
無料でご相談いただけます

プロについて

自己紹介(事業内容・提供するサービス)

こんにちは測量業の山平です。私は岡山県で有限会社シビルエンジニアという測量の会社を経営しております。 建設業者、測量会社に就職し平成10年独立して弊社を立ち上げました。鉱山関係の測量及び建設業の施工管理等を専門に行っておりましたが、近年ではドローンによる写真測量を5年程前より行ってきました。 実績として大本組様、荒木組様、笹山工業様向けに工事進捗状況写真、竣工写真また土量求積のための写真測量などの実績があります。 弊社の強み 大型のドローン3台所有 写真撮影を行い撮影した映像から3Dモデルを作成することが出来ます(写真測量) 写真撮影はもちろん、動画撮影も行います。

これまでの実績

津山市内の太陽光発電施設造成工事写真測量 作東町内の太陽光発電施設造成工事写真測量 個人様の住宅竣工写真 個人様の太陽光発電施設写真 個人様の住宅写真

アピールポイント

測量に精通しており特に3Dモデル作成は自信がありますので造成工事等大きな現場での土量求積、進捗状況等にお役に立てるかと思いますのでお気軽に相談下さい。

基本情報

経験年数30
従業員2

営業時間

全日 8時〜17時

口コミ

4.0
2件のレビュー
5
0%
4
100%
3
0%
2
0%
1
0%

寺本 英敬

ドローン空撮・測量

2年前

4.0

造成現場の写真撮影を依頼しました。 計画から実飛行まで全て行っていただき、最終納品も迅速に対応していただきました。 また機会があればよろしくお願いいたします。

大本組 児玉

ドローン空撮・測量

2年前

4.0

新見のおじさんですが、テキパキ仕事しますし、正確かつ納期も必ず守ります。 皆さんぜひこのおじさんに声を掛けてください。

写真と動画

写真5件と動画2件

よくある質問

ドローン測量の正確性は、光波測量やレーザー測量と比べてどうですか?

比較する場合の比較項目によっては優劣つけれないこともあります。 光波で計測した点と写真から得られた点を比較すると当然光波の方が精度は良いです。しかし写真測量及びスキャナーから得られる点は面となるため計測する全体を考えた場合は写真測量及びスキャナーの方が良いと思います。 つまり計測した物を何に使うのかによって手法は選択するべきと思います。

ドローンによる空撮で、もしもの事故などがあった場合の保険はどうなっていますか?

5億程度の損害保険に加入していますので問題ないと思います。また動産保険にも加入していますので機体等の保証もされます。

ドローン撮影、許可がいるのはどんな場合ですか?また、許可申請をサポートいただけますか?

国土交通省で確認して頂ければ詳しいことは分かりますが、人口密集地、高度150m以上、目視外、催し物、機体からからの落下物が有る場合、には許可がいります。