ミツモア
【2024年】見積管理システム比較10選!導入メリットやおすすめ製品の選び方

見積管理システム比較おすすめ10選

平均2分、質問に答えるだけ!ぴったりの製品とプランを診断します
事業形態はどちらですか?
見積もりアイコン
2分で診断

選択肢をクリックするだけ!たった2分で気軽に診断できます

提案アイコン
結果が届く

事業規模や目的に合う、複数のソフトウェアが表示されます

プロアイコン
製品を選ぶ

金額や機能を比較して、ぴったりの製品を選びましょう

見積管理システムとは

見積管理システムとは、見積書の作成から発行、保管をはじめ、営業支援や分析、他システムとの連携など営業活動を幅広く支援するツールです。


企業の多くは見積書をExcelやWordなどOffice系のソフトを使用して作成しますが、それらは管理が属人化しやすく、必要なタイミングでスムーズに閲覧または使用できないという問題点が発生する場合があります。


見積管理システムであれば、作成から発行、保管までをシステム上で完結させることができるだけでなく、システムを利用した承認フローの構築やバックアップ、他システムとの連携で市場の分析など、書類作成に留まらず幅広く活用できるため営業活動全体の効率化も可能です。


この記事では編集部が厳選したおすすめの見積管理システムを紹介。製品の特徴や機能、料金プランなどから徹底比較しました。ぜひ、比較検討の参考にしてください。





見積管理システム選びなら、ぜひミツモアをご利用ください。従業員数や欲しい機能などの各項目を画面上で選択するだけで、ぴったりの製品を最短1分で自動診断。理想の見積管理システムが見つかります。

見積管理システムの主な種類

見積管理特化型

見積管理特化型は、見積書の作成から発行、管理までに特化したツールです。シンプルな機能のみなので操作性に優れており、ITリテラシーに関係なく誰にでも簡単に扱えるのが特徴です。見積書を素早く作成することに特化しているため、社外で利用されるシーンも多いです。


販売管理・ERP一体型

販売管理・ERP一体型は、基本となる見積書の作成から発行、管理などの機能以外に、後工程となるERP(基幹システム)に必要なシステムが一体化しているツールです。たとえば、見積書を作成した後、会計処理までを自動化で進められたり、会計機能を持つシステムと連携して会計や経理作業などもおこなえたりなど、幅広い機能を持つものが多い点が特徴です。営業活動だけでなく、バックオフィスの支援などで多く導入されています。


業界特化型

見積書といっても業界によって形式が大きく異なる場合があります。業界特化型は、文字通りその業界に特化した見積書を作成できるツールです。たとえば、製造や建築業界などであれば、人材や材料、工事費用を考慮した積算見積書の作成が必要ですが、業界特化型のツールであれば、それらも計算に加えて作成可能です。加えてそれぞれの業界に特化した機能を搭載していることが多く、製造や建築業界のほか、マーケティング業界や医療業界など、専門性の高い業界で導入されています。

おすすめの見積管理システム10選

INVOY(インボイ)

INVOY(インボイ)

FINUX株式会社

0
レビュー数
0
円
0円~

  • 必要項目を順に入力するだけで請求書を作成可能
  • 法人口座を連携してツール上で一括管理ができる
  • スマートフォンからも請求書の作成や発行が可能


INVOY(インボイ)は請求書の発行から入出金管理を簡単に行える見積管理システムです。請求書などの帳簿は簡単に作成できるようになっており、専用画面で必要事項を上から順に入力するだけで完了します。作成後はすぐにメールでの共有が可能で、業務の効率化を図れるでしょう。


また、契約している法人口座を連携させることも可能です。法人口座を連携させることで、画面上で口座情報を一括管理できるだけでなく、自動で入出金明細や残高の口座情報を取得できるため管理者の負担も軽減できます。

INVOYはスマートフォンの画面でも帳簿作成が可能です。PCと同様に上から順に入力していくだけで見積書や請求書の作成が完了するので、出先で急な対応が必要になったときやスキマ時間を無駄にすることなく、業務の効率化が期待できます。

更新日:2024-03-26
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。
プロワン

プロワン

株式会社ミツモア

5.0
レビュー数
3
円
要お問い合わせ
  • 現場業界のDX化を推進する業務効率化システム
  • 問い合わせ時にすぐに見積もりが作成でき、事務作業を9割削減
  • 見積から売上、発注から原価が自動計算され、転記・集計作業がゼロに。

プロワンは見積もり作成と管理の効率化を実現します。


見積もりテンプレートにより、誰でも簡単に見積もり作成が可能になり、「入力項目がバラバラ」「一日の大半の時間を見積もり作成に使っている」という課題を解決します。


また作成した見積もりの情報がクラウド上で自動で引き継がれるので、転記作業や集計作業が一切不要になります。

更新日:2024-06-04
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。
職種
職種名
データがまだありません
業種
業種
データがまだありません
企業規模
企業規模
小規模企業(100%)
非公開ユーザー

スムーズな情報連携で、顧客満足度を向上する
非公開ユーザー

対応スピードを上げ、成約率を向上させる
非公開ユーザー

これ一つで現場仕事のDXが実現できます。
匠フォース

匠フォース

匠技研工業株式会社

0
レビュー数
0
円
要お問い合わせ

  • ぶれない見積算出のためプロセスをルール化可能 
  • ベテランの暗黙知や見積スキルを全社で共有 
  • リアルタイムに材料費や電気代変更を反映


匠フォースは各社ごとの最適な原価計算方法を設定し、ブレない見積算出を可能にする見積管理システムです。チャージや掛け率などのバラつきをなくし、原価計算アシストや見積書作成機能で簡単に一貫した見積書を作成、管理できます。


加工費の算出など、過去データを参考に見積もりを出したい場面で、簡単にデータを見つけ出せます。ベテランの経験やノウハウをデータベース化して全社で共有できるため、過去要件と一貫性のある見積回答が可能になります。


マスタ情報を更新すると、材料費や電気代の変動をリアルタイムで反映できます。適正な計算ができるため、説得力のある価格改定提案が可能です。類似図面の見積を合わせて参照すると、ぶれの無い見積回答が可能です。

更新日:2024-06-05
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。
Zoho CRM

Zoho CRM

ゾーホージャパン株式会社

0.0
レビュー数
0
円
ユーザ
2640円~
  • 業務効率と売り上げ最大化を実現する顧客管理ツール
  • 顧客管理以外に営業支援ツールとしても活用可能
  • 4種類の料金プランから企業に合ったものを選べる

Zoho CRMは顧客管理業務を一元化できる見積管理システムです。顧客の氏名や会社名、住所、電話番号などの基本情報から、それぞれの顧客とのやりとり、商談や見積書・請求書などの情報を管理できて、情報の属人化を防ぐだけでなく、記録の一本化で営業活動の効率も上げられます。


Zoho CRMは営業支援ツールとしての機能も備えています。ワークフロー機能、営業プロセス管理機能などをはじめとした多彩な機能を搭載しており、複数機能を活用して業務効率化だけでなく売り上げの最大化も狙えるでしょう。


料金プランはスタンダード、プロフェッショナル、エンタープライズ、アルティメットの4種類から選択できます。スタンダードプランでは基本の営業支援ツールとしての使い方のみ、アルティメットプランではすべての機能が利用可能と、使える機能に幅があるため、自社に合ったプランを選択して利用できるのもポイントです。

更新日:2024-03-28
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。
QUANTO

QUANTO

スマートスケープ株式会社

0
レビュー数
0
円
要お問い合わせ

  • 煩雑な見積業務の課題解決と業務効率化がかなう
  • 操作性や費用対効果を確かめてから導入できる
  • 機能を活用することで調達業務の品質が向上する


QUANTOは見積一括依頼、見積書の一元管理、見積比較表の自動生成、3Dデータで過去見積検索が可能です。導入することで、見積依頼や見積管理などの煩雑な見積業務の工数削減や属人化問題を解決します。直感的な操作によって、業務効率化が図れるでしょう。


1カ月の無料トライアル、スタンダード、エントリー、ライト、エンタープライズなど多様なプランを用意しています。無料トライアルでは見積一括依頼、見積書自動DB化、見積検索が試せます。無料期間を活用し、操作性や費用対効果を確認するとよいでしょう。


「見積一括依頼」「比較表の自動生成」「過去見積検索」など見積業務の工数を削減するための機能が搭載されています。調達業務の労力を軽減するだけでなく、サプライヤーの選定や適正価格の把握、原価企画もサポート。これにより調達業務の品質向上がかないます。

更新日:2024-02-28
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。
楽楽販売

楽楽販売

株式会社ラクス 楽楽販売事業統括部

0
レビュー数
0
円
77000円~
  • 見積もりにおける複雑な金額計算を自動化でき、手間とミスを削減
  • 売上・原価情報の一元管理で原価・収支管理を効率化
  • 見積書などの帳票作成などのくりかえし作業の自動化でミスを削減
  • 自社の業務フローに合わせてカスタマイズ可能

楽楽販売ならボタン1つで見積書の発行が可能です。
取引先、商品などのマスタ管理や、値引率などの計算ロジックを柔軟にカスタマイズ可能です。複雑な金額計算の自動化により、ミスや手間を削減できます。

ボタン1つで原価の情報を自動集計、見積もり時点での原価計算が可能です。案件・プロジェクトごとに売上と原価を紐づけることで収支管理をリアルタイムに更新ができます。見積もりだけでなく、受発注・請求・収支管理・売上管理までを一元管理することで業務効率化できます。

ルーチンワークの自動化、リレーショナルデータベースの実現により、転記作業は不要になるため、
手入力、計算は不要になり、人為的ミスの大幅な削減が可能になります。

表示する項目や入力画面、操作メニューを自社フローに合わせてノンプログラミングでカスタマイズが可能です。
使いながら改善していけるので、現場に定着しやすいです。
更新日:2024-06-07
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。
SVF Cloud

SVF Cloud

ウイングアーク1st株式会社

0
レビュー数
0
円
要お問い合わせ
  • 各種クラウドサービスと連携して帳簿作成の負担を軽減
  • 出力形態を選択できるので自社に合った方法で利用が可能
  • セキュリティ対策も万全の信頼性の高いツール

SVF Cloudはレイアウト作成ツールと各種クラウドサービスとの連携で帳簿を作成する見積管理システムです。SVF Cloudと自社で扱っている各種クラウドサービスを連携することで、自動でデータを抽出して帳簿レイアウト設計ツールで設計したテンプレートへ情報が入力されて帳簿が完成します。面倒な帳簿作成作業が簡単に行えるので、業務の大幅な負担軽減につながるでしょう。

また、帳簿は電子ファイルへの出力以外にもさまざまな出力形態に対応しています。たとえば、社内で接続したプリンターへの直接印刷、FAX、メール、クライアント印刷制御などが挙げられます。豊富な出力形態から最適なものを選べるので、業務を止めることなく効率的に進められます。


SVF Cloudは情報セキュリティ認証およびコンプライアンス認定を受けており、作成した帳簿データもセキュアな通信で連携して安全に出力が可能です。また、利用状況をログとして残せるので、不正利用の心配がなく安心して利用できます。

更新日:2023-04-17
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。
ANDPAD(アンドパッド)

ANDPAD(アンドパッド)

株式会社アンドパッド

5.0
レビュー数
1
円
要お問い合わせ
  • 建築業界のDX化をワンプラットフォームで叶えるツール
  • 豊富なアプリとの外部連携が可能で使い方の幅が広がる
  • ユーザー数は累計41万人以上で安心して導入が可能(※)

ANDPAD(アンドパッド)は建築業界のDX化をワンプラットフォームで叶える見積管理システムです。施工管理をクラウド上で一元管理できる機能をはじめ、チャットアプリ機能、共有できる図面機能、作業の進捗管理ができるボード機能など施工現場で活躍する機能が1つに集まっていて、ANDPADを導入するだけで業務全体の効率化が図れます。


ANDPADにはさまざまな外部ツールを取り込んで連携可能な「アプリマーケット」があります。たとえば、施工現場でよく利用されているMAツールや現場カメラツール、監査ツールなどとの連携ができます。機能を組み合わせて自社に合わせた最大限の活用が可能で、スタッフにとっての利便性向上も期待できるでしょう。


建築業界に特化したANDPADのこれまでのユーザー数は41万人を超えています。実績のある製品を求めている企業には最適なツールといえるでしょう。


※ ANDPAD調べ(2023年4月時点)

更新日:2024-02-09
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。
職種
職種名
データがまだありません
業種
業種
データがまだありません
企業規模
企業規模
中小企業(100%)
5.0
.電話サポート
非公開ユーザー

見積書、発注書のやり取りもできる
見積Rich

見積Rich

株式会社コネクティボ CONEXTIVO Inc.

0
レビュー数
0
円
5500円~
  • ハンコ出社を一掃できる豊富な機能を搭載
  • 不正改ざんも防止できる書類の暗号化機能
  • 最大2カ月のお試し期間があるので安心して導入できる

見積Richは見積書の作成や受注後の納品書や請求書の発行など、ハンコが必要な場面での出社を一掃できる見積管理システムです。見積書や納品書、請求書などにまつわる業務をすべてWeb上で完結させることができるので、業務の効率化が期待できます。

また、すべての書類は出力時に自動で暗号化されます。万が一の場合でも情報が漏えいすることがないのはもちろん、不正に改ざんされる恐れもなく、信頼できるセキュリティ対策が整っています。


はじめてツールを利用する企業へ向けて、最大2カ月無料のお試し期間が用意されています。お試し期間終了後は電話で継続の確認があるので、自動的に課金される心配はありません。本格的な導入前にじっくり社内で検討する時間を持てて安心でしょう。

更新日:2023-04-18
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。
ジョブカン見積/請求書

0
レビュー数
0
円
ユーザ/月
550円~
  • 請求書や見積書を誰でも簡単にキレイに作成可能
  • 管理者を絞ることでセキュリティ対策も万全
  • 万全のサポート体制で安心して利用ができる

ジョブカン見積/請求書はすべての請求業務をスピーディーにおこなえる見積管理システムです。見積書や請求書をはじめ、納品書、領収書など多くの書類を作成可能です。書類ごとに最適な作成システムが構築されており、誰でも簡単にキレイな書類を作成できるため、業務の効率化を図れるでしょう。


管理者は作成された書類ごとにユーザー権限を設定できます。誰もが扱う可能性のある見積書などにはすべてのユーザーのアクセス権を付与、領収書などの書類は一部のユーザーのみ閲覧が可能と、権限を分けた設定ができるため、情報漏えいや不正利用、改ざんなどの対策もできます


ジョブカン見積/請求書では契約前はもちろん、契約後のサポート体制も万全です。メールでのサポートのほかチャットサポート、電話サポートが利用できて、不明点があればすぐに解決でき、安心してシステムを利用できるでしょう。

更新日:2024-03-26
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。

見積管理システムの選び方

クラウドかオンプレミスか

見積管理システムにもクラウド版、オンプレミス版があります。


クラウド版とは、クラウドサーバー上で提供される見積管理システムで、導入にも時間や手間がかからないのが特徴です。最新版の更新があった際にはすぐにアップデートされるため、常に最新の状態のシステムを使える点がポイントです。


オンプレミス版は、自社サーバーに見積管理システムのソフトウェアをインストールして利用するものです。導入に時間と手間が必要になりますが、セキュリティが高く安心して使えるのがポイントです。


企業によってどちらを選ぶべきか変わってくるので、導入前に自社の状況を確認してどちらを採用すべきか明確にしましょう。


必要な機能が揃っているか

見積管理システムはツールにもよりますが、基本の見積書作成や発行、保管以外にも、営業支援や分析、他システムとの連携機能など、幅広く扱える機能が揃っています。たとえば、見積書作成だけでなく、データを利用して原価管理や分析などをおこないたい場合、他システムとの連携機能が必須です。


企業によっては見積書作成だけに留まらず色々な使い方ができるので、導入を検討するツールに必要な機能が揃っているのかも大きなポイントといえるでしょう。


操作性が良いか/操作画面がわかりやすいか

企業によっては見積管理システムを使う頻度が高いため、操作画面の使いやすさや全体の操作性の良さも選ぶうえでのポイントです。全体の操作感が悪いシステムを導入してしまうと、見積書作成から発行までに時間がかかってしまい、業務の効率化どころかスムーズに進められないという事態になりかねません。


使用頻度が高くなると感じた場合には記事冒頭で説明した見積管理特化型などのシンプルで扱いやすいものを採用するのもおすすめです。


自社の予算に見合っているか

多くの機能を持っているシステムの場合、それに比例して料金が上がる傾向があります。見積書の作成や発行、保管のみを利用したい企業が営業支援や分析機能を搭載したツールを導入しても、多くの費用がかかるだけで意味がありません。


なかには必要な機能の分だけプラン料金が発生するツールもあります。見積管理システムを導入する際には、必ずツールの機能を確認して自社の予算に見合ったものを選びましょう。


外部システムとの連携が可能か

見積管理システムによっては外部システムとの連携が可能です。たとえば、営業支援システム、原価管理システム、顧客管理システムなどが挙げられますが、自社でこれらを利用している場合、見積管理システムと連携することでより一層活用でき、業務の効率化も期待できます。


上記で挙げたシステムを多く利用している企業の場合、外部システムと連携ができるものを選ぶこともおすすめです。

見積管理システム導入のメリット

業務効率化につながる

見積管理システムを導入するメリットとして、まず業務効率化につながることが挙げられます。


見積管理システムは見積書に関するワークフローをオンライン化できるだけでなく、見積書作成に関するデータや過去作成された見積書はシステム上で保管されるため、社内でのノウハウ共有も簡単になります。


また、外出先で見積書を作成して発行することも可能になるので、相手先にスピーディーな見積もりを提案できるのはもちろん、業務効率化にもつながる点が大きなメリットといえるでしょう。


ペーパーレス化を実現できる

見積管理システムで作成した見積書はシステムに保管されます。


従来のような紙での保管の場合、数が多くなるにつれ、探す手間はもちろん見積書自体の紛失などの問題も発生することでしょう。


一方、見積管理システムの場合、データで保管するため、数が多くなったとしても検索機能で簡単に探すことができます。見積書自体がデータのため紛失する可能性も低く、ペーパーレス化を実現できると同時に管理業務の負担軽減にもつなげられるでしょう。


見積書を正確に作成できる

見積管理システムで見積書を作成する場合、あらかじめ決められたフォーマットに沿って入力することで見積書を作成していきます。


また、作成後の保管に関しても専用のデータベース上を利用するので、フォーマットに変更があった場合でもすぐに修正して反映可能です。


そのため、見積管理システムを利用することで、誰がいつ見積書を作成しても、最新のフォーマットで整合性の取れた見積書が作成できるのがメリットといえるでしょう。

見積管理システム導入時の注意点

セキュリティ面で注意が必要

クラウド型の見積管理システムは、見積書の作成から発行をデータ上でおこない、保管も専用のサーバーを利用することが多いです。一連の作業をオンライン上でおこなっているため、万が一外部からシステムに侵入された場合には、データの盗難だけでなく改ざんなども容易にできてしまいます。


最近のクラウド型システムの多くにはセキュリティ対策が整っていますが、見積管理システムを導入する際は事前に自社のセキュリティポリシーも確認して、合うものを導入をするようにしましょう。


導入費用がかさむ

見積管理システムを導入するのであれば、多くの場合で毎月固定の費用が発生することになります。


ExcelやWordなどOffice系のソフトを使用して見積書の作成、発行、保管をする場合であればとくに費用が発生しませんが、システムを利用することで同様の作業をおこなうにしても費用が発生します。


見積管理システムをうまく活用できなかったり、そもそも使う頻度が少ないという企業が導入してしまうと費用が無駄になってしまうので、必ず導入前に自社の状況を確認して採用すべきかを検討しましょう。


取引先の都合を確認しておく必要がある

見積管理システムを導入することで、見積書関連の業務がオンライン上でおこなえることになり業務の効率化も期待できます。


ただ、データではなく紙での作成や発行、保管のみに対応しているという企業も多いです。もちろん、データを印刷して紙で運用することも可能ですが、それだと手間が増えてしまいオンライン上でおこなえるというメリットがなくなってしまいます。


見積管理システムを採用する前に、取引先の都合を確認してから導入することをおすすめします。

ぴったりの見積管理システム選びはミツモアで

ミツモアロゴ

見積管理システムは製品によって特徴や機能もさまざま。「どの製品を選べばいいかわからない・・・」といった方も多いのではないでしょうか。


そんなときはミツモアにおまかせ。最短1分の自動診断で、ぴったりの見積管理システムが見つかります。


ぴったりの見積管理システムを最短1分で無料診断

従業員数や欲しい機能などの項目を画面上で選択するだけで、最適な見積管理システムを最短1分で自動診断。もちろん費用はかかりません。


ぴったりの料金プランも一緒にお届け

希望条件に沿った料金プランも製品と一緒に診断します。概算金額を見積もりからチェックして、理想のプランを探してみましょう。


診断結果は最大5製品!比較・検討で最適な見積管理システムが見つかる

最大で5製品の診断結果をお届けします。検討していた製品だけでなく、思わぬ製品との出会いもあるかもしれません。


ミツモアなら、ぴったりの見積管理システムがすぐに見つかります。

サービス提供事業者さま向け
ミツモアにサービスを
掲載しませんか?
ミツモアにサービスを掲載しませんか?

ミツモアは依頼者さまと事業者さまをつなぐマッチングサイトです。貴社サービスを登録することで、リードの獲得及びサービスの認知度向上が見込めます。 さらに他社の掲載サイトとは違い、弊社独自の見積システムにより厳選されたリード顧客へのアプローチが可能です。 もちろん登録は無料。 ぜひミツモアにサービスをご登録ください。