鹿児島県鹿児島市東千石町
行政書士寺田和朗事務所

行政書士寺田和朗事務所

4.8

(口コミ37件)
事業者確認済

行政書士寺田和朗事務所について

自己紹介(事業内容・提供するサービス)

行政書士の寺田です。私は鹿児島市の天文館に行政書士事務所を開いてます。相続や遺言、風営法・各種許認可、外国人関連を主に対応しています。気軽に相談できる事務所としてご利用ください。 【当事務所の強み】 ●天文館に事務所があり交通の便が良い ●年中無休で時間も予約であれば遅い時間でも対応可能 ●特定行政書士、入管申請取次行政書士

アピールポイント

個人事務所だから出来る丁寧なサービスと、細かいアフターフォローで、相談者さまに安心してもらえる様に精一杯頑張ります。

基本情報

経験年数7
従業員1

営業時間

全日 8時〜21時

資格・免許

行政書士 18461191

行政書士寺田和朗事務所の口コミ

4.8

37件のレビュー
5
78.4%
4
18.9%
3
2.7%
2
0.0%
1
0.0%
37
匿名希望

5.0
離婚の公正証書に強い行政書士
1か月前
早く丁寧に対応して頂きました。 お互い遠隔地で別居していることもあり、公正証書の作成とか、よく分からずとても面倒に感じていたのですが、スムーズに事はすすみ、これならもっと早くお願いしていればと思いました。 ありがとうございました。

項目別評価

問い合わせに対するレスポンスの良さ

4
相談のしやすさ

5
説明の分かりやすさ

4
費用に対する納得感

5
離婚全般に関する相談ができたか

4
依頼したプロ行政書士寺田和朗事務所
りり

5.0
離婚の公正証書に強い行政書士
3か月前
質問アイコン離婚協議書について
公正証書にした
質問アイコン行政書士に依頼する際のお悩み
公正証書の内容
離婚で悩んで寺田さんに辿り着きました。 何から手をつけていいのかわからなかったけど、夜遅くても電話で相談乗ってくれて心強かったです。金額も分かりやすくて良かったです。 スムーズに進み、証書もできて無事離婚届だしました。スッキリです^^また前を向いて日々楽しく過ごしていきます^^

項目別評価

問い合わせに対するレスポンスの良さ

5
相談のしやすさ

5
説明の分かりやすさ

5
費用に対する納得感

5
離婚全般に関する相談ができたか

5
依頼したプロ行政書士寺田和朗事務所
徳田

5.0
離婚の公正証書に強い行政書士
4か月前
離婚の件で相談いたしました。協議の件で、何度も相談に乗って,時間をかけてわかりやすくアドバイスをいただき、おかげで納得のいく協議書を作成することができました。 その他、協議中にいろいろなことで相談すると、直ぐに返事をいただき、対処することができてとても心強かったです。 協議書の作成から公証役場とのやりとりまで、全て安心してお任せすることができました。本当に感謝しています。 ありがとうございました。
依頼したプロ行政書士寺田和朗事務所
おか

5.0
離婚の公正証書に強い行政書士
5か月前
サポートありがとうございました。

項目別評価

問い合わせに対するレスポンスの良さ

5
相談のしやすさ

5
説明の分かりやすさ

5
費用に対する納得感

5
離婚全般に関する相談ができたか

5
依頼したプロ行政書士寺田和朗事務所

4.0
離婚の公正証書に強い行政書士
5か月前
質問アイコン離婚協議書について
公正証書にした
質問アイコン行政書士に依頼する際のお悩み
離婚手続きについて詳細がわからなかったため
離婚の手続きをお願いしました。 分からないことが多々ありご迷惑をおかけしましたが、最後まで丁寧に対応していただきました。 細やかな連絡をくださるので、不安なく無事に手続きが完了しました。大変お世話になりました。

項目別評価

問い合わせに対するレスポンスの良さ

5
相談のしやすさ

4
説明の分かりやすさ

3
費用に対する納得感

4
離婚全般に関する相談ができたか

3
依頼したプロ行政書士寺田和朗事務所

行政書士寺田和朗事務所の写真と動画

写真2件と動画0件

行政書士寺田和朗事務所行政書士寺田和朗事務所

行政書士寺田和朗事務所のよくある質問への回答

Q

遺言書を作成したのですが、添削等の相談はできるのでしょうか?

A

もちろん、相談は可能です。作成された遺言書の法的効力の有無の確認は当然の事、遺言について詳しい意向をお聞き出来れば、内容についてのアドバイスも出来ると思います。

Q

土日祝日、夜間の相談はできますか?

A

土日祝日、夜間でも相談可能です。事前にご予約頂ければより確実に希望日時での対応が可能になると思います。

Q

相談内容が、家族や勤務先にばれることはありますか?

A

行政書士には秘密保持の義務がありますので、正当な事由なく、他人はもちろんの事、ご家族や会社等に情報を漏らす事はありません。

Q

離婚準備は何から始めたらいいですか?

A

最初は離婚しなくて済む手段が無いかもう一度考えて下さい。その上で離婚という選択をされる場合は、離婚後のご自身の生活をイメージして下さい。離婚にはとてもエネルギーが必要です。離婚する理由や家族構成により準備すべき内容も変わってきます。準備に何が必要か一緒に考えさせて下さい。