宮城県仙台市青葉区高松
落合史生

落合史生 | 建築・物件・竣工写真撮影

事業者確認済

落合史生(建築・物件・竣工写真撮影)について

自己紹介(事業内容・提供するサービス)

こんにちは、カメラマンの落合史生(フミオ)と申します。 宮城県仙台市でフリーカメラマンとして活動を始めております。 カメラマンとして主に東京で活動しておりましたが、 震災ボランティアを通して 宮城県に移住する事を決断し仙台に住むこととなりました。 撮影内容は、スポーツを主に、プロレス、 格闘技、サッカー、ラグビーなどを撮影し ておりました。 K-1、Jリーグなどのオフィシャルフォトグ ラファーも経験があります。 パンフレット用のスタジオ撮影、 現在はドローンパイロットの資格を取得し ドローンを使用しての動画、静止画撮影も 行っております。 これからもどうぞよろしくお願いしま す。

これまでの実績

日本スポーツ出版社にてプロレス、サッカー、野球、ボクシングの雑誌の試合&インタビュー写真撮影。 後に、フリーカメラマンとなり、オーストラリアにラグビー&地元格闘技の撮影の通信員として2年在住。 帰国後、各社と契約。  ベースボールマガジン社にて10種類以上のスポーツ雑誌のグラビア撮影、 Jリーグ柏レイソルの試合撮影、ポスターカレンダー用撮影、K-1イベント用 試合撮影、スタジオ撮影、インタビュー、ロケ用撮影を行う。

アピールポイント

スポーツなどの動きがあるものが専門です。 ドローンの空撮動画を始めました。 YOUTUBEなどの動画撮影&編集作業もやっております。

基本情報

経験年数20
従業員2