ミツモアロゴ

奈良周辺に25人の

七五三の写真撮影カメラマンがいます

奈良周辺に25人の七五三の写真撮影カメラマンがいます

七五三の写真は大切なお子様の成長記録。七五三の撮影は子ども撮影のプロに依頼しましょう。
どの地域でお探しですか?
依頼者数
7万人以上
平均評価 4.90
依頼総額
60億円以上
見積もりアイコン

2分で依頼

選択肢をクリックするだけ!たった2分で気軽に相談できます。

提案アイコン

見積が届く

最大5人のプロから、あなたのための提案と見積もりが届きます。

プロアイコン

プロを選ぶ

チャットをして依頼するプロを決めましょう。

七五三の写真撮影カメラマン登録数、日本最大級!

奈良県の七五三の写真撮影のカメラマンを探しましょう。

お子様が7才、5才、3才になる年に欠かせないイベントが七五三の写真撮影です。

「七五三の写真はおしゃれに撮影したい!」「七五三の写真はいつ頃の撮影が安いの?」そんな疑問や要望にもお答えします。

人気カメラマンに撮ってもらいたい方、予算を押えたい方は、時期を外して前撮り・後撮りもおススメ。

親子一緒に上手に撮影してくれる、七五三写真の専門カメラマンを探しましょう。

かんたん・お得な見積もり体験を、ミツモアで。

七五三の写真撮影の相場

20,000

標準相場

14,800

リーズナブル

27,400

プレミアム

どの地域でお探しですか?

春日大社で七五三をしよう

春日大社は平安時代の貴族『藤原氏』の遠祖をお祀りする神社としても知られています。境内には徳川綱吉の母桂昌院が奉納した「桂昌殿」もあり、平安貴族の儀式から発展し、綱吉の御祈願をきっかけに現在の風習となった七五三とはご縁の深い神社といえます。

創建から約1,300年、世界遺産にも登録されていて、悠久の美を感じさせる鮮やかな朱塗りの社殿など写真におさめたい撮影スポットも満載です。

ここからは春日大社の由緒やご利益、七五三参り、初穂料などのご祈祷について、七五三後の食事、駐車場やアクセスの仕方をご紹介していきます。


春日大社の七五三参り〜由緒とご利益〜

七五三詣も大人気の春日大社はもともと鹿島(茨城県)から武甕槌命を「御蓋山(三笠山)」の山頂に奉遷して平城京の鎮護の為にお祀りしていました。

その後768年に、藤原氏の血を引き継ぐ称徳天皇の命で、御蓋山の麓に武甕槌命、経津主命、天児屋根命、比売神を祀る4棟のご本殿が造営されたのが現在の春日大社です。本殿でお祀りする四柱のご利益は国家鎮護や勝負運、交通安全、厄除け、子孫繁栄、出世などで、春日大社ではその他に62社の神様をお祀りしています。

『若宮十五社めぐり』では一生のあらゆる局面を助けて頂ける御社が揃っており、開運招福には『水谷九社めぐり』があり、春日大社で御祈願できないことはないといえるほどです。


七五三の初穂料や御祈祷について

春日大社での七五三のご祈祷受付は10月1日から11月末日。一般参拝で本殿に入る際は500円の拝観料が必要ですが、七五三のご祈祷をする場合は無料です。11月の土日のご祈祷は本殿近くの「直会殿」で行われ、受付は本殿に向かう門の辺りに『七五三受付』と案内されています。

予約してからの待ち時間が気になるところですが、10月や11月の土日には1時間以上になることも。広大な敷地なだけあり、駐車場から本殿までの距離が長めなので、着物でご祈祷する際は替えの靴やお子さんの着替えを準備しておいた方が安心です。

実際に数々のお社を巡ったり、境内の見どころを周るために七五三の写真を前撮りや後撮りにしたり、ご祈祷を洋服でされる方も少なくないようです。

初穂料5,000円~

記念品

千歳飴、破魔矢、文房具など

御祈祷予約の有無

なし 受け付け順

受付時間

9:00~16:00

春日大社周辺で七五三の後に食事

【菊水楼】

春日大社一の鳥居の前にある「菊水楼」。120年の歴史を誇る老舗料亭で、四季の旬を活かしたお料理を、繊細な盛り付けと美しい器で頂けます。国の登録有形文化財にも指定されている建物は外観だけでなく内装も一見の価値がありますよ。

ダイニングの利用は前日17時までの予約となっていますが、前日17時以降でも電話問い合わせで予約できる場合も。個室料亭は3日前までの予約が必須です。

基本情報奈良県奈良市高畑町1130
電話:0742-23-2001
定休日:火曜日

営業時間

和食 / ダイニング:11:00~15:30 (L.O.14:30 )
和食 / 個室:11:00~15:00 (L.O,13:00)17:00~ 21:00 (L.O.19:00)

個室

あり

お昼のメニュー 

ダイニング:飛鳥3,500円 高円5,400円 朱雀7,000円 お子様メニュー1,080円 カレーランチ2,000円 ハンバーグランチ2,000円 ステーキランチ4,500円 
個室:飛火野11,000円 秋篠13,200円 祝い懐石16,500円 ※価格はすべて税込 注:祝い懐石は昼夜あり

夜のメニュー

個室:菊水16,500円 奥春日22,000円 ※価格は全て税込み

駐車場

あり 三条通り沿いに3台、国道169号線(天理街道)沿いに14台


【東吉】

「割烹 東吉」は会合やお祝いなど、少し贅沢なお料理を頂く集まりによく利用されています。奈良公園から車で7分の場所にあり駐車場も完備。

七五三用のお子様メニューはありませんが、『お子様お誕生日膳』があり七五三のお祝いに最適です。大人用のメニューもお肉料理から会席までメニューが豊富で、単品メニューも揃っています。

基本情報

奈良市三条大路一丁目10番33号

電話:0742-35-0555

定休日:年中無休

営業時間

平日:11:30分~15:00(L.O.14:30)17:00~21:00(L.O.20:00)

土日祝:11:30~21:00(L.O.20:00)

個室

あり 2階個室は5.000円以上~ 
※10%のサービス料要
お昼のメニュー

半月2,500円 新月4,000円 半月と月替わりの椀の物セット3,000円 半月と牛へレ肉の炭火焼きセット3,800円 ステーキセット2,800円 ステーキコース5,000円 ※価格は全て税別

夜のメニュー

おまかせ料理「藤」5,000円「錦」6,000円 「椿」7,000円 「雅」8,000円 おまかせ料理「祝い」10,000円 「月」12,000円 「花」15,000円 ※価格は全て税別 その他すき焼きやしゃぶしゃぶ、ステーキのコースあり。

駐車場

あり 普通車50台

春日大社へのアクセス・駐車場

11月の土日は特に混雑するうえ、春日大社へ繋がる道は片側一車線なので、時間帯によっては受付に間に合わない等のトラブルも考えられます。

奈良県庁前や駅前の道が渋滞している可能性もあるので時間には充分余裕をもって出掛けましょう。混雑を避けたい方は、平日や10月の土日に七五三詣をすることをおすすめします。

春日大社には大型駐車場があり1,000円の駐車料金が必要ですが、駐車場の人に七五三のご祈祷に訪れたと伝えると駐車料金が無料になるようです。祖父母と2台で移動する場合には後ろも同行者であることを伝えておきましょう。

駐車場駐車場 あり/100台
乗用車/1,000円
3月~10月 7:30~17:00
11月~2月 7:30~16:00
所在地 / アクセス

奈良県奈良市春日野町160

電車:JR大和路線・近鉄奈良線「奈良駅」から奈良交通バス(春日大社本殿行き)乗車「春日大社本殿」下車すぐ

車:名神高速道「京都南IC」から京奈和自動車道経由約60分

京奈和自動車道「木津IC」から南へ約7km

第2阪奈有料道路「宝来IC」から東へ約8km

西名阪自動車道「天理IC」からR169経由北へ約10km

問い合わせ先

電話:0742-22-7788 FAX:0742-27-2114

公式サイト

https://www.kasugataisha.or.jp/

その他、七五三におすすめ神社4選

古の都『平城京』として盛隆した奈良には春日大社以外にも、日本の起源に関わる重要な神社がいくつもあります。

ここからは橿原神宮や大神神社など七五三におすすめな神社の初穂料やご祈祷予約の有無、駐車場等をご紹介していきます。


橿原神宮

橿原神宮は明治23年に建国の祖として神武天皇と皇后をお祀りする為に創建されました。

天照大神の血を引く神倭伊波禮毘古命(のちの神武天皇)が高千穂の宮から「畝傍山」の麓に橿原宮を築き、第1代天皇/神武天皇として即位したのが日本国の始まりとされています。

平成天皇から令和天皇へ変わる際、即位の礼が行われたのも記憶に新しい橿原神宮は、春日大社と並ぶ参拝者数で知られ、七五三の時期も多くの人で混雑します。

初穂料7,000~

御祈祷予約の有無

なし 9:00~16:00 参集所にて受付

駐車場

駐車場 あり/800台 普通車500円

所在地/アクセス

奈良県橿原市久米町934

電車:近鉄「橿原神宮前駅」中央出口下車して徒歩約10分

車:葛城インターから大和高田バイパス→四条ランプ交差点→橿原神宮参道  

郡山インターから京奈和自動車道→橿原北インター→四条ランプ交差点→橿原神宮参道

問い合わせ先

電話:0744-22-3271 FAX:0744-24-7720

公式サイト

http://www.kashiharajingu.or.jp/


大神神社

『日本書紀』や『古事記』にも登場する神社として信仰されてきた「大神(おおみわ)神社」は、三輪山をご神体とし本殿を設けない祭祀で日本最古の神社といわれています。

10月中旬から11月半ばまで境内で開催される『菊花展』は七五三写真の撮影スポットとしても毎年人気です。七五三以外にも新一年生の『就学安全』のご祈祷があり、健康や学芸の上達をご祈祷してもらえます。

初穂料 神府大4,000円 中箱5,000円 大箱6,000円 大箱袴掛10,000円以上
※祈祷料の違いはご祈祷後に頂けるご神符によるもの
10,000円以上は玉串礼拝が付く御神楽祈祷

御祈祷予約の有無

なし 9:00~17:00 拝殿から向かって左にある参集殿にて受付
※神楽祈願は16:00まで

駐車場 

大鳥居北駐車場/100台 大鳥居南駐車場/50台 一の鳥居駐車場/150台 ニの鳥居駐車場/20台

所在地/アクセス 

奈良県桜井市三輪1422 大神

電車:JR桜井線/万葉まほろば線「三輪駅」から徒歩5分

バス:JR桜井線・近鉄大阪線「桜井駅」北口2番乗り場からシャトルバスで20分

車:西名阪自動車道から天理IC→国道169号線→三輪参道入り口(交差点)→大神神社

国道24号線→県道152号線→三輪参道入口(交差点)→大神神社

木津IC→奈良バイパス国道24号線→国道169号→三輪参道入口(交差点)→大神神社

問い合わせ先

電話:0744-42-6633
FAX:0744-42-0381

公式サイト

http://oomiwa.or.jp/


率川神社

奈良市最古の神社で大神神社の境外摂社でもある「率川神社」。神武天皇の皇后「媛蹈韛五十鈴姫命」とその父神「狭井大神」、母神「玉櫛姫命」を御祭神としてお祀りしていることから『子守大明神』として多くの人から信仰されています。

ご利益には安産や生育安全、家庭円満などがあり、ご家族揃って七五三のご祈祷で訪れるのに相応しい神社のひとつです。

初穂料5,000円 2人目以降は1人3,000円

御祈祷予約の有無 

あり 9:00~17:00 ※電話予約のみ受付 必ず予約して来社

駐車場 

あり/5台 無料

所在地/アクセス 

奈良県奈良市本子守町18番地

電車:近鉄「奈良駅」(地下4番出口)から徒歩7分

JR「奈良駅」から徒歩7分

車:第二阪奈道路宝来ICから国道308号線→369号→率川神社

問い合わせ先 

電話:0742-22-0832

公式サイト

http://isagawa-jinja.jp/


大和神社

「大和神社」は「大神神社」と並ぶ日本最古の神社といわれており、崇神天皇の時代まで、天照大神と共に宮中に祀られていたとされる日本大国魂大神を御祭神としています。

天照大神が伊勢神宮に御鎮座したのをきっかけに、日本大国魂大神をお祀りする為に創建されたのが大和神社です。

第二次世界大戦当時、世界最強の戦艦といわれていた『戦艦大和』にも大和神社の御分霊が祀られていた為、境内には『戦艦大和ゆかりの神社』の石碑があります。

初穂料不明

御祈祷予約の有無

あり 9:00~16:00 電話・メールで予約可 直接予約は社務所

駐車場

あり/10台 無料 一の鳥居をくぐりすぐ左

所在地/アクセス

奈良県天理市新泉町306

電車:近鉄「天理駅」から奈良交通バス乗車(桜井駅行き)→「大和神社前」から徒歩約5分

JR/万葉まほろば線「長浜駅」から徒歩約7分

車:西名阪「天理IC」から約15分

問い合わせ先

電話:0743-66-0044 mail:ooyamato@opal.plala.or.jp

公式サイト

http://ooyamatohp.net/

ミツモアが選ばれる理由

ミツモアは暮らしからビジネスまで、色々なプロと出会えるサービスです。

あなたの地域のプロたちに、かんたん・無料で気軽に見積もりを依頼できます。

品質アイコン

1. 安心品質

ミツモアのプロは顔の見えるプロ。

実績やクチコミ、資格を確認できます。

見積もりアイコン

2. 無料の一括見積もり

何回も電話をかける手間はもうなし。

無料で複数人から見積もりがとれます。

プライバシー保護アイコン

3. プライバシー保護

電話番号の公開・非公開を選べるので、

過度な営業の心配がありません。

どの地域でお探しですか?