ミツモア
【2024年】ネットリサーチサービスおすすめ7選!導入メリットや製品を比較

ネットリサーチサービスおすすめ7選

平均2分、質問に答えるだけ!ぴったりの製品とプランを診断します
事業形態はどちらですか?
見積もりアイコン
2分で診断

選択肢をクリックするだけ!たった2分で気軽に診断できます

提案アイコン
結果が届く

事業規模や目的に合う、複数のソフトウェアが表示されます

プロアイコン
サービスを選ぶ

金額やサービス内容を比較して、ぴったりのサービスを選びましょう

ネットリサーチサービスとは

ネットリサーチサービスとは、インターネット上でおこなう市場調査のことです。事前に作成したアンケートに回答してもらうことで調査をおこないます。


アンケートの対象者は、ネットリサーと会社に登録しているモニターです。年代や職業などモニターの属性を絞ることができるので、集めたい属性の回答数を効果的に増やすことが可能です。従来の調査手法よりも迅速で効率的に情報収集できるため、ビジネスや学術研究などさまざまな分野で広く利用されています。


こちらの記事では、ネットリサーチサービスの選び方やメリットなど解説しています。サービスごとの特徴もまとめたので、ぜひ比較検討の参考にしてください。

おすすめのネットリサーチサービス7選

マクロミル

マクロミル

株式会社マクロミル

0
レビュー数
0
円
要お問い合わせ
  • 週次の定点観測により生活者の最新の姿が捉えられる
  • 定量および定性調査だけではなく幅広いマーケティングデータの利用が可能
  • 企業の課題に応じた40種以上のソリューションパックを保有(※)

マクロミルはインターネット調査による週次の定点観測データを、公開しています。迅速なデータ公開で消費行動のトレンドや景況感など、生活者の最新の姿を捉えられるでしょう。

パネル数と品質の高さで、あらゆる生活者の声が正確に届きます。マクロミルが独自に開発した130万人の自社パネルに加え、国内提携企業のパネルを含めた1,100万人のパネルネットワークを構築しています(※)。基本的な定量調査や定性調査だけではなく、大規模データや時系列データなど幅広いマーケティングデータの利用が可能です。

革新的なマーケティングツールをマクロミルは保有しています。テクノロジーを駆使し、課題に応じた40種類以上のソリューションパックを保有しています。豊富なノウハウとソリューションパックで自社の課題解決につながるでしょう。

※株式会社マクロミル(2023年8月時点)
更新日:2024-06-06
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。
インテージ

インテージ

株式会社インテージ

0
レビュー数
0
円
要お問い合わせ
  • 生活者の声を代弁し、異なる企業同士をつなぐ
  • さまざまな属性をテーマ別パネルとして用意
  • 低予算で高品質なインターネット調査を実現

インテージは各業界をつなぐ中立的な立場です。生活者の声を代弁し、異なる業界の企業をつなぎます。業界横断の共通指標を提供されることで、価値ある情報の流れをつくり、自社の発展にも寄与するでしょう。

自動車や金融商品、介護などの直近3カ月の近況といった、さまざまなテーマに関する属性を、テーマ別パネルとして用意しています。それにより効率的かつ的確にターゲットを絞り込んで調査できます。

高品質なインターネット調査を低予算で実施可能です。豊富な保有データとテーマ別パネルにより、自社のマーケティング課題にあったサービスが受けられるでしょう。
更新日:2024-06-06
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。
GMOリサーチ

GMOリサーチ

GMOリサーチ株式会社

0
レビュー数
0
円
要お問い合わせ
  • 自社の状況や必要に応じてサービスが選べる
  • オンラインリサーチで市場調査が可能
  • 企業のマーケティング課題をサポートする豊富なノウハウ


GMOリサーチでは自社の状況や目的に応じてサービスが選べます。すべておまかせできる「フルサービス」や回答者をレンタルする「サンプルサプライ」、すべて自身でおこなう「DIY(セルフ型)アンケート」などから選択可能です。自社に必要なサービスを選べるので、効果的なリサーチが実現するでしょう。


国内外でさまざまなリサーチサービスを提供しています。企業のマーケティング課題をサポートする豊富なノウハウがあります。オンラインリサーチでは生活者に対して、消費行動やブランド認知度の市場調査が可能です。


国内の累計取引企業700社以上、年間調査実績25,000件以上、アンケートモニター数4,890万人以上の実績があります。(※)オンラインリサーチをはじめ、消費者インサイトや消費者パネルなど、自社のマーケティング戦略に必要なサービスが揃っています。


※GMOリサーチ株式会社(2023年8月時点)

更新日:2023-08-18
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。
楽天インサイト

楽天インサイト

楽天インサイト株式会社

0
レビュー数
0
円
要お問い合わせ
  • 約220万人のパネルを蓄積し、膨大なリサーチデータを提供(※)
  • さまざまなデータを組み合わせて提供し解決へとサポート
  • 独自の大規模調査により、より深い生活者理解が可能

楽天インサイトは単一パネルとして、約220万人のパネルを蓄積しています。そのパネルから得られるリサーチデータに加えて、楽天グループが蓄積している行動ログデータにもとづいた独自サービスを提供しています。

企業の課題に対してさまざまなデータを組み合わせ、解決へサポートします。アスキング調査から得られるリサーチデータや、アンケートモニターの広告、メディア接触ログおよび楽天グループが蓄積する行動ログデータを保有しています。これらを組み合わせて提供されることで課題の解決が望めるでしょう。

独自の大規模調査により構築した目的別パネルやデータベースの活用で、より深い生活者理解が可能です。アドホック調査で出現率が低い調査や、大規模サンプルが必要な調査が実施できるのはもちろん、楽天インサイト独自の大規模調査により構築したビッグデータを提供しています。

※楽天インサイト株式会社(2023年8月時点)
更新日:2023-09-07
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。
クロス・マーケティング

クロス・マーケティング

株式会社クロス・マーケティング

0
レビュー数
0
円
要お問い合わせ
  • 約500万人超の大量のサンプル数で自社のニーズに合った調査が可能(※)
  • 専属リサーチャーなど充実のサポート体制で安心
  • 集計結果はより詳細な分析のうえレポートで提出

登録されているアクティブなパネル数は、提携会社も含め約500万人超です。大量のサンプル数を対象にした全国規模のアンケートも、ごく一部の地域など属性や対象を絞り込んだアンケートも、企業のニーズにあわせて設問やパネルを適切に設定できます。

市場のニーズを明確化し、企業の課題を解決に導きます。複雑な調査設計も可能にする自由度の高い調査設計や、各種分野に精通した専門性の高い専属リサーチャーなどサポート体制も充実しているので、安心して利用できるでしょう。

システムに事前設定することで、矛盾の生じる回答などを計算し、集計できるので、有効回答数が効率的に得られます。集計は専用システムによって自動でおこなわれ、分析担当者が目的にあわせてより高度な分析をおこなったうえでレポートとして提出されます。

※株式会社クロス・マーケティング
更新日:2023-08-17
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。
ネオマーケティング

ネオマーケティング

株式会社ネオマーケティング

0
レビュー数
0
円
要お問い合わせ
  • 企業を成功に導くマーケティングフレームワーク
  • 実施する調査データの価値を最大化
  • データを根拠とした企業目線でのアイデアの提供

生活者インサイトの発見からプロダクト開発やプロモーション支援、PDCAの実行まで一貫してサポートしています。一連のマーケティングプロセスと提供サービスによる統合を、独自のマーケティングフレームワーク4Kと定義し、各種ソリューションを網羅的に取り揃えています。

企業のリサーチニーズに正確に応えます。詳細な情報をヒアリングし、企業の課題と調査目的を明らかにし、調査結果の活用イメージを共通の認識として共有可能です。それによりマーケティングプロセスにおけるデータの価値を最大化します。

アイデア創出からコンセプトの立案やプロトタイプの作成までおこないます。データを根拠とした商品企画や開発、サービス開発を今までにない視点で提案。マーケティングリサーチの質的、および量的データを根拠とした、企業目線でのアイデアを提供します。
更新日:2023-08-17
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。
Freeasy

Freeasy

アイブリッジ株式会社

0
レビュー数
0
円
0円~
  • ネットリサーチを簡単にはじめられる
  • 初期費用0円、低予算で手軽に始められるネットリサーチ
  • スピーディーなアンケート回収が実現

Freeasy(フリージー)はAIによる調査モニターの品質管理をおこなっています。低予算で迅速なセルフアンケートツールが実現します。それによりネットリサーチがもっと自由に、簡単になるでしょう。その利用のしやすさから導入企業は3,000、モニター数は1,300万人です。(※)

運用費用は0円です。Freeasyでは初期費用や登録費用およびランニングコストはかかりません。従来のネットリサーチと比べて、圧倒的に低予算で利用できます。ちょっとした調査でも手軽に実施できるでしょう。

最速10分で配信が可能です。アンケート画面の作成完了後、スピーディーにアンケート回収がかないます。事前審査に申請すると、24時間365日アンケートを実施できます。従来は3~4日営業日は必要だったアンケートの改修が、Freeasyなら1~2営業日で完了するでしょう。(※)

※アイブリッジ株式会社(2023年8月時点)
更新日:2024-03-18
※本ページは、公表されている情報を元にミツモアが作成したものです。

ネットリサーチサービスの活用例

企業や自社ブランドの認知向上に活用する

ネットリサーチサービスを利用することで、自社のターゲット市場や顧客層の好み、ニーズが理解できます。それにより効果的な広告キャンペーンや、マーケティング戦略を立案する際に有益な情報を得ることが可能です。


さらに自社ブランドや製品に対する一般消費者のイメージや評価をリサーチができます。顧客の意見を把握することで、ブランドイメージの改善や認知度の向上、製品の改良の方向性が探れます。


新規コンセプト開発(商品企画や新規事業開発における、仮説立て後の事前調査に用いる)

新規コンセプトや商品企画を立案する際には、ターゲット顧客のニーズや好みを理解することが重要です。ネットリサーチサービスを活用して、ターゲット顧客のインターネット上での検索行動や興味関心を調査し、欲求や問題点を把握できます。


また市場のトレンドや競合他社の動向を把握することも重要です。ネットリサーチサービスを利用して、関連するキーワードの検索頻度やSNS上での反応分析で、市場の動向がわかります。


ターゲット解像度の向上や消費者行動の調査に用いる

ネットリサーチサービスを用いてオンラインアンケートを実施することで、ターゲット顧客の好みやニーズ、購買意向などを直接的に調査できます。アンケートを通じて得られるデータは、大規模で迅速に収集できるため、消費者行動に対する分析に役立ちます。


ネットリサーチサービスを利用してオンラインフォーカスグループを実施することで、ターゲット顧客の意見や反応を集めることが可能です。リアルタイムのコミュニケーションを通じて深層心理や意見を把握することで、消費者行動の理解を深められます。

ネットリサーチサービスツールの選び方

必要な機能のみ、シンプル設計で選ぶ(セルフ型)

シンプルなインターフェースで簡単にアンケートを作成できる機能が必要です。質問の種類や回答形式を選択できること、必要に応じて条件分岐やロジックを設定できることが重要です。


回答者情報の管理やアンケート回答状況の把握できる機能があるかも事前に確認しましょう。さらにアンケート結果の分析やデータのエクスポートが容易であることも重要です。


またアンケート結果を簡単に分析できる機能があると便利です。グラフやチャートの生成、集計データの表示、フィルタリング機能などがあるとよいでしょう。


利用中に問題が発生した場合やサービスに関する質問がある場合に、迅速かつ適切なカスタマーサポートが受けられるかの確認も大切です。


提案から施策実行までのトータルサポートで選ぶ(代行型)

サービス提供者がプロジェクト全体を管理し、ニーズに合わせた最適なリサーチプランを提案してくれるかも選択の基準です。提案された調査プランにもとづいて、アンケートの設計や作成を代行してくれることで労力が省け助かります。また質問の選定や回答形式の設定などが適切におこなわれているか確認しましょう。


ターゲットとなる対象者を選定し、リサーチ対象のアンケートを配信や回収する作業を代行してくれることもサービス選定の重要な要素です。さらにターゲットリサーチの精度と効率が高いか確認しましょう。


モニターの品質で選ぶ(アンケート回答者がプロ化していなく、一般的な回答を得られるか)

ネットリサーチサービスを選ぶ際に、モニターの品質は重要な要素です。とくにアンケート回答者がプロではなく、一般的な回答を得られるかどうかは、リサーチ結果の信頼性と分析に大きな影響を与えます。


モニターに登録する回答者をスクリーニングして、意図的な虚偽回答や重複回答を防止する対策が取られているか確認してください。品質の高い回答を得るためには、正確な情報を提供する回答者が重要です。


モニターに登録している回答者のプロフィールが、調査対象となるターゲット顧客と適切にマッチしているかの確認も必要です。適切な対象者にアンケートを配信することで、より一般的な回答を得ることができます。


操作が簡単か、データは見やすいか、システムのUIで選ぶ

ネットリサーチサービスを選ぶ際に、操作の簡単さとデータの見やすさは重要です。システムのUIが使いやすいかどうかは、リサーチをスムーズに進めるうえで大きな影響を与えます。


UIがシンプルで直感的な操作ができるかどうかを確認しましょう。アンケートの作成や設定、データの確認などが簡単におこなえるかが重要です。またシステムのUIをカスタマイズできるかの確認も大切です。ユーザーに合わせた設定をおこなえることで、効率的な作業が可能となります。


収集したデータをわかりやすく可視化する機能があるかも確認しましょう。グラフやチャートなどの視覚的な表現が、データの理解と分析をサポートします。


さらにデバイスによって適切に表示されるレスポンシブデザインがあると、PC、スマートフォン、タブレットなど異なるデバイスからでも利用しやすくなります。

ネットリサーチサービスツールを利用するメリット

消費者ニーズを深く理解することができる

ネットリサーチサービスを活用することにより、消費者ニーズを深く理解するメリットがあります。インターネットを介してアンケートを配信することで、地理的な制約なく広範な対象者にリサーチをおこなうことができます。これにより異なる地域や文化、背景を持つ消費者のニーズが捉えられるでしょう。


ネットリサーチサービスは多くの回答者からのデータをリアルタイムで収集できます。大規模かつ迅速なデータ収集により、消費者の嗜好や傾向を素早く把握することが可能です。


ネットリサーチでは、消費者が普段の生活の中で商品やサービスをどのように受け止めているかを現実的に再現ができます。自然な状況下でのリサーチ結果を得ることで、よりリアルなニーズが理解できます。


短期間で多くの回答を回収できる

ネットリサーチサービスを利用することにより、短期間で多くの回答を回収できるメリットがあります。


ネットリサーチサービスはオンライン上でアンケートを配信するため、アンケート回答者が迅速に回答できます。このため短期間で多くの回答の収集が可能です。


オンライン上では、ターゲット層に特化したアンケートを配信できます。ターゲット層に焦点を絞ったアンケートの配信で、より多くの関心を持った回答の収集が可能でしょう。


大量の回答データが短期間で得られるため、効果的なデータ分析をおこないやすいのも特徴です。データを早く手に入れることで、迅速な意思決定やマーケティング戦略の立案が可能でしょう。


調査にかかる時間を短縮でき、新規開発にかかる時間の短縮につながる

ネットリサーチサービスを活用することにより、調査にかかる時間を短縮できます。これは新規開発にかかる時間の短縮にも直結する重要な要素です。


ネットリサーチサービスなら、オンライン上で調査を実施できます。アンケートの配信や回答収集、データの集計までを効率的におこなえるため、従来のオフライン調査に比べて時間が短縮されます。


ネットリサーチの場合、回答が集まると即座に結果がわかります。リアルタイムにデータを確認できるので、調査の進捗やトレンドを素早く把握可能です。


またアンケート作成やデータ集計などの多くの作業を自動化ができます。それにより手作業にかかる時間を大幅に削減できるでしょう。


多様なリサーチ手法を用いることで、新たな開発アイディアが生まれるキッカケになる

アンケートを用いることで、広範な回答者からの意見やニーズを把握できます。顧客の声を直接聞くことで、新たな問題や改善点を発見し、開発アイディアを得られます。


ネットリサーチサービスを用いたオンラインフォーカスグループでは、複数の参加者とリアルタイムのディスカッションが可能です。アイディアや意見の交換によって、新しい発想や切り口を得られるでしょう。


さらにソーシャルメディア上の情報分析で、顧客の反応やトレンドを把握できます。こうした情報をもとに、新たなニーズやニュースを見逃さず、アイディアが発見できます。


またオンラインコミュニティでは、顧客とのコミュニケーションが密接になります。こうしたコミュニティ内での意見交換やフィードバックを通じて、新しいアイディアを生み出せるでしょう。


ぴったりのネットリサーチサービス選びはミツモアで

ミツモアロゴ

ネットリサーチサービスは製品によって特徴や機能もさまざま。「どの製品を選べばいいかわからない・・・」といった方も多いのではないでしょうか。


そんなときはミツモアにおまかせ。最短1分の自動診断で、ぴったりのネットリサーチサービスが見つかります。


ぴったりのネットリサーチサービスを最短1分で無料診断

従業員数や欲しい機能などの項目を画面上で選択するだけで、最適なネットリサーチサービスを最短1分で自動診断。もちろん費用はかかりません。


ぴったりの料金プランも一緒にお届け

希望条件に沿った料金プランも製品と一緒に診断します。概算金額を見積もりからチェックして、理想のプランを探してみましょう。


診断結果は最大5製品!比較・検討で最適なネットリサーチサービスが見つかる

最大で5製品の診断結果をお届けします。検討していた製品だけでなく、思わぬ製品との出会いもあるかもしれません。


ミツモアなら、ぴったりのネットリサーチサービスがすぐに見つかります。

サービス提供事業者さま向け
ミツモアにサービスを
掲載しませんか?
ミツモアにサービスを掲載しませんか?

ミツモアは依頼者さまと事業者さまをつなぐマッチングサイトです。貴社サービスを登録することで、リードの獲得及びサービスの認知度向上が見込めます。 さらに他社の掲載サイトとは違い、弊社独自の見積システムにより厳選されたリード顧客へのアプローチが可能です。 もちろん登録は無料。 ぜひミツモアにサービスをご登録ください。