愛媛県伊予郡砥部町宮内
Photo池尻屋 中村容子

Photo池尻屋 中村容子 | 遺影・生前撮影

事業者確認済

Photo池尻屋 中村容子(遺影・生前撮影)について

自己紹介(事業内容・提供するサービス)

砥部町でフリーカメラマンをしております、Photo池尻屋の中村容子と申します。 写真を撮るとなると、どうしても緊張して笑うことなんてできない...なんてことはありませんか? SNSのプロフィール写真、今の自分の自然な笑顔を残しておきたい方、七五三やお宮参り等、おひさまの下リラックスした雰囲気でお撮りします。 『笑って、笑って~!』とは絶対言いません。私が、お客様を笑顔に致します。 女性カメラマンですので、マタニティフォトやニューボーンフォト・授乳フォトもお気軽にお申し付けください。 特にニューボーンフォト用の赤ちゃんの衣装・小物等は私の手作りでたくさんご用意しております。 撮影前にはお電話にて必ず打ち合わせをさせていただいております。その際にどのような雰囲気の写真をご希望かお聞かせください。 特にニューボーンフォトは事前準備が必要となりますので、ご希望のカットを具体的に教えていただければと思います。(お客様がweb上でみつけた、お気に入りの写真をLINE等で送っていただいています) ご希望に出来るだけ沿うように衣装や背景などの準備を致します。 但し、赤ちゃんのカラダに負担になる頬杖ポーズ・ポテトサックポーズは大変危険な為お断りしておりますのでご了承下さい。 池尻屋ってなんですか?とよく聞かれるのですが、母の実家で代々使われていた屋号を拝借しました。 私の祖父で16代目となります。

これまでの実績

プロフィール写真撮影 企業HP用写真撮影 ブライダルフォト マタニティフォト ニューボーンフォト 七五三フォト 家族写真

アピールポイント

写真を撮ることが何よりも大好きで、銀行員からカメラマンに転職しました。 撮影のあと、『楽しかった〜!』とお客様から言っていただけるよう、コミュニケーションを大切にしなから撮影しています。お客様をリラックスさせるのは本当に得意です。

基本情報

経験年数4
従業員1

営業時間

全日 9時〜16時

Photo池尻屋 中村容子の遺影・生前撮影のよくある質問への回答

Q

生前に遺影を撮影したいのですが、どのような服装がおすすめですか?

A

いかにも『遺影写真です!』という服装でないほうが良いのではないかと思います。カジュアル過ぎず、でも堅苦しくないちょっとオシャレをしたその方らしい服装が好ましいと私は思っています。

Q

母の遺影の生前撮影と一緒に、孫も含めて家族写真も撮る場合、費用はどのくらいですか?

A

私の場合は、スタジオを持たない出張撮影のみですのでサービスとして皆さんの写真もお撮り致します。

Q

車いすの祖父が、終活の一環として遺影を撮りたいようですが、車いすでも撮影できますか?

A

もちろん大丈夫です。出張撮影いたしますので、ご自宅内やお庭などお好きな所で撮影可能です。ご本人さまの好きな場所でもご指定いただければ伺います。

Q

生前に遺影撮影する際に、撮影場所や背景カラーのおすすめはありますでしょうか?

A

撮影場所は、ご本人さまの一番お気に入りの場所が良いのではないかと思います。何故ならその好きな場所で撮ることが一番の良い表情を引き出し、その方らしい雰囲気を写真に残せるからです。 背景は後でどうにでもなります。

Q

生前撮影をする時にどのような表情が望ましいですか?笑顔はNGでしょうか。

A

笑顔で良いと思います。大切なのは、その方らしい表情の写真を残すことだと思います。逆にかしこまり過ぎて、いつもの雰囲気と違う写真を残しても寂しく感じるのではないでしょうか。