ミツモア

pastureの評判・口コミを紹介!ユーザーが実際に感じたメリットとデメリット

ぴったりの請求書管理システムをさがす

最終更新日: 2022年11月24日

フリーランスとの取引向けの請求書管理システム「pasture(パスチャー)」。フリーランスへの発注から支払いまで一元管理できるが最大の特徴で、請求業務の効率化を実現します。

この記事では「pasture」を実際に利用したユーザーから寄せられた、よい評判や悪い評判を一挙紹介。ぜひ、導入を検討する際の参考にしてください。

pastureのよい評判・口コミ【ユーザーが実際に感じたメリット】

pasture
公式ホームページ:pasture(パスチャー)

pastureを実際に利用したユーザーからは、多くのよい評判が寄せられています。

  • フリーランスへの発注から支払いまで一元管理、業務が効率化した
  • 発注内容に紐づいて請求書を発行するため、請求漏れを防げた
  • 分かりやすい請求書フォーマットで、入力不備による煩雑なやりとりを削減した
  • 案件やフリーランスについてのデータ共有で発注業務の属人化を防止できた
  • 下請法やインボイス制度、電子帳簿保存法に標準対応していて安心
  • 依頼中の案件進捗が見える化したことで細やかなタスク管理が実現した
  • 分かりやすいUIと親切なサポートで迷わず使えた

フリーランスへの発注から支払いまで一元管理、業務が効率化した

pastureのユーザーからは「フリーランスへの発注から支払いまで一元管理でき、業務が効率化した」という声が多く届いています。

【ユーザーの口コミ】

  • フリーランスとの契約、発注、請求管理までワンストップで行える。委託相手のスキルを可視化したり、クラウドサインやSlackとの外部連携ができたりと他に類をみないサービス。〈業種:小売・流通・商社、従業員数:不明〉
  • 発注書や請求書やり取り、経理との支払い連携など、2~3営業日掛かっていた事務が大幅に時短できた。効率よく大量のコンテンツを作成し続ける体制が整えられた。〈業種:情報通信・インターネット、従業員数:50-100人未満〉
  • 請求に関連する業務の管理工数が1/5以下に削減。おかげで社員が本業に集中できるようになり、業績も向上している。〈業種:情報通信・インターネット、従業員数:20人未満〉
  • 100件に及ぶタスクや請求書、契約書をシステム上で一括管理できて本当に助かっている。リモートワークの多いコロナ禍でもコミュニケーションに労力を割かず経理の締め作業が可能。〈業種:情報通信・インターネット、従業員数:300-1000人未満〉
pastureの最大の特徴は、請求管理のみならずフリーランスの人材管理や案件管理まで行えるところです。「案件をパートナーに割り当て、進捗を管理し、発注内容に基づいて請求書を送付する」という管理体制が1つのシステム上で完結します。

いつ誰に発注書を送ったかをワンクリックで確認できるので、Excelやスプレッドシートでの案件管理は不要。納品やメッセージのやり取りもpasture上で行い、パートナーごとに連絡手段を使い分ける手間がなくなります。

発注内容に紐づいて請求書を発行するため、請求漏れを防げた

pastureのユーザーからは「発注済みタスクに紐づいて請求書を発行するため、請求漏れを防げた」との声も寄せられていました。

【ユーザーの口コミ】

  • 発注書と請求書が一対一で紐づいているため、請求漏れに気づきやすくなった。〈業種:放送・出版・マスコミ、従業員数:300-1000人未満〉
  • 発注したタスクに基づいて請求書を自動発行できる。請求書の発行漏れを予防しやすくなった。〈業種:小売・卸売、従業員数:300-1000人未満〉
  • 納品日やタスクの進捗状況で絞り込み、未納品の確認ができたり、完了した案件の請求書を作成できる点が便利。〈業種:通信サービス、従業員数: 50-100名未満〉
  • 発行が必要な請求書についてメールでリマインドされるため助かっている。〈業種:人材サービス、従業員数: 10名未満〉
管理しているフリーランスの人数が多いと、月末に請求書の送付漏れに気が付くなどトラブルが起こりやすいでしょう。請求書を期限ギリギリに回収し、あわただしく支払いをするのは心理的にも負担がかかりますよね。

その点pastureなら、当該月の発注書と請求書が紐づいているため、もれなく請求書を発行できます。毎月ミスなく請求業務をこなすことで、パートナーからの信頼度も高められるでしょう。

分かりやすい請求書フォーマットで、入力不備による煩雑なやりとりを削減した

pastureのユーザーからは「分かりやすい請求書フォーマットで、入力不備による煩雑なやりとりを削減した」との声も上がっています。

【ユーザーの口コミ】

  • 統一されたフォーマットのおかげで、支払日など必須事項の記載漏れがなく支払手続きがスムーズになった。〈業種:デザイン・製作、従業員数:100-300人未満〉<業種:建設、従業員数:500-750人>
  • あらかじめ源泉徴収の有無や経費などを細かく設定し、企業側から請求書を発行するので、パートナー側の不備による差し戻しがなくなった。〈業種:その他サービス、従業員数:20人未満〉
  • 一度送ったら直しが効かないPDFの請求書を扱うのがストレスだった。pastureなら、万が一ミスがあっても自社で修正のうえパートナーに承認してもらうだけなので気が楽になった。〈業種:デザイン・製作、従業員数:20人未満〉
pastureは請求書フォーマットを統一できる点が便利です。支払日や源泉徴収の有無、経費など、記入が必要な項目をあらかじめ設定したうえでパートナーに送付します。

記入欄が明確なため、パートナーによる不備が減るでしょう。万が一抜け漏れがあった場合にも企業側で修正できるので、差し戻しにかかる時間やストレスは生じません。

案件やフリーランスについてのデータ共有で発注業務の属人化を防止できた

pastureのユーザーによると「案件やフリーランスについてデータ共有して発注業務の属人化を防止できた」という導入効果もあったそうです。

【ユーザーの口コミ】

  • 案件進捗や細かな金額の変動など、担当者と経理で共有管理できるため、請求時の意思疎通が取りやすくなった。〈業種:デザイン・製作、従業員数:20-50人未満〉
  • パートナーの評価やタグ付けができる点がいい。パートナーの情報を簡単に共有できるので、チームの運営が円滑になった。〈業種:デザイン・製作、従業員数:20人未満〉
  • 案件やパートナーについて日頃から共有できるおかげで、担当者の急な不在時にも代理で対応しやすい。経理担当者も状況の把握がラクになった。〈業種:情報通信・インターネット、従業員数:50-100人未満〉
各案件の担当者ごとで発注を担当していると、発注内容がチーム内で不透明だったり、経理部との情報共有がおろそかになったりしますよね。

pastureではパートナーと行った過去の案件や、パートナー自身の評価をシステム上で誰でも確認できます。担当者が不在の際でも発注業務の代理を立てられるので、プロジェクトがスムーズに進むでしょう。

下請法やインボイス制度、電子帳簿保存法に標準対応していて安心

下請法やインボイス制度、電子帳簿保存法に標準対応している点を評価するユーザーの声もありました。

【ユーザーの口コミ】

  • 自動で下請法が遵守できるように設計されているのでとても助かっている。〈業種:情報通信・インターネット、従業員数:20人未満〉
  • 電帳法やインボイス制度など、法改正に自社で対応しなくて良くなった。安心して本来の業務に集中できるのがありがたい。〈業種:放送・出版・マスコミ、従業員数:300-1000人未満〉
回収した請求書が法令に準拠しているか、一枚一枚チェックする作業は大変ですよね。月末になるとストレスを感じている人もいるでしょう。
pastureの請求書フォーマットは下請法や改訂版電帳法、インボイス制度などの法令に標準対応しています。難しいことを考えずとも、法令を遵守できるので安心です。

依頼中の案件進捗が見える化したことで細やかなタスク管理が実現した

pastureのユーザーからは「依頼中の案件進捗が見える化したことで細やかなタスク管理が実現した」とのよい評判も寄せられていました。

【ユーザーの口コミ】

  • 案件の進捗状況や、発注相手、納期、金額が一覧で見られるので、プロジェクト全体を俯瞰して把握できるようになった。〈業種:デザイン・製作、従業員数:100-300人未満〉
  • 他の社員が担当する案件を閲覧でき、部署のメンバー間でタスク進捗の共有がしやすい。〈業種:情報通信・インターネット、従業員数:50-100人未満〉
  • タスクのチャット機能では画像も送れて便利。気軽に取りながら進捗を確認できて、コミュニケーションも取りやすくなった。〈業種:デザイン・製作、従業員数:20-50人未満〉
案件の進捗管理をpastureに一元化できるのは、他の請求書管理システムにない利点です。タスク進捗は「作業中」「提出済み」「検収済み」と状態分けされるので、検収漏れをなくせます。

パートナーとの連携力をアップして、仕事をサクサク進めたい企業にピッタリの機能でしょう。

分かりやすいUIと親切なサポートで迷わず使えた

pastureは分かりやすいUIと親切なサポートも好評です。

【ユーザーの口コミ】

  • 数社比較した中でも説明が明確でわかりやすく、また機能改善のスピードが早いと感じてpastureの導入を決めた。〈業種:組合・団体・協会、従業員数:20人未満〉
  • シンプルなUIを突き詰めていて無駄な機能がない。初見でも迷わない親切設計になっている。その上アップデートによる改善頻度も高く、今後の使用感にも期待が持てる。〈業種:デザイン・製作、従業員数:100-300人未満〉
  • 優れた製品であり、ヘルプサポートもとても良い。チャットで質問をすると、迅速かつ丁寧に返信をしてくれるので助かっている。〈業種:情報通信・インターネット、従業員数:20人未満〉
pastureの画面設計はシンプルで親切です。その上チャットサポートやFAQなどが充実しており、企業側もフリーランス側も迷うことなく使えます。
またアップデートの頻度も多く機能改善が早めなので、安心して長く使い続けられるでしょう。

pastureの悪い評判・口コミ【ユーザーが実際に感じたデメリット】

pastureは「請求書のダブルチェックがしにくい」「フリーランスに見積書作成を依頼できない」「使いにくい操作画面がある」などの評判も一部で見受けられます。

請求書作成時の下書き機能がなくダブルチェックしにくい

請求業務を効率化できるのが魅力のpastureですが、中には「請求書作成時の下書き機能がほしい」という声もありました。

【ユーザーの口コミ】

  • 請求書の作成時、作「成」ボタンを押すとすぐにパートナーに送られてしまう点が不便。下書き機能があればダブルチェックができていいと思う。〈業種:デザイン・製作、従業員数:20人未満〉
  • 案件担当者以外が請求書を作成する場合、なかなか抜け漏れに気づけないため、送付前に確認できるようにしてほしい。〈業種:デザイン・製作、従業員数:20人未満〉
  • 「作成完了=すぐに送信」という流れで、送信前にいったん確認する工程がない。ちょっとしたミスや経理との共通認識を確認できる工程として最終確認用のステップがあるといい。〈業種:不明、従業員数:50人-100人未満〉
請求書作成時に下書き保存ができないため、部署間でのダブルチェックがしにくいとのこと。パートナーに送付する前に、最終確認用のステップがあれば便利だという意見が上がっています。
機能改善のスピードが早いpastureなので、今後のアップデートに期待したいところです。

フリーランス側に見積書の作成機能がなく手間が掛かることもある

pastureユーザーからはフリーランス側が見積書を作成できないことを指摘する声も上がっています。

【ユーザーの口コミ】

  • 弊社はパートナーから見積もりをもらうケースが多い。パートナー側がPasture内で見積もりを作れたら、さらに業務の効率化が進むと思う。〈業種:デザイン・製作、従業員数:20人未満〉
  • 見積りから発注書が作成出来たらより便利になると思う。現状はダイレクトメッセージで見積書のPDFを送信してもらう、という運用体制でカバーしている。〈業種:情報通信・インターネット、従業員数:20人未満〉
  • 見積書に基づいて請求書を作成し、発行できるようにしてほしい。業種:デザイン・製作、従業員数:20人未満〉
pasture上にフリーランスの見積書作成機能がないため、パートナーから見積もりをもらうことの多い企業では、余分な工数がかかってしまう可能性があります。
口コミにあるように「ダイレクトメッセージで見積書のPDFを送信してもらう」などの形で別途対応が求められそうです。

プロジェクト一覧の画面が煩雑なため改善の余地あり

pastureのユーザーからは「プロジェクト一覧の画面がみにくい」との声も上がっていました。

【ユーザーの口コミ】

  • プロジェクト一覧の画面はカードが並べられたような状態で、ソート機能やリスト表示がなく見にくいと感じる。〈業種:デザイン・製作、従業員数:100-300人未満〉
  • 間違えて作成したプロジェクトを削除できず、画面上を圧迫してしまう。ヒューマンエラーを避ける為の機能だと思うが、改善されたら嬉しい。〈業種:デザイン・製作、従業員数:100-300人未満〉
プロジェクト一覧の画面が見にくいと感じているユーザーもいました。今後のアップデートで検索や並び替えができるようになると、より便利になりそうですね。
プロジェクトを削除できない点については、ヒューマンエラーを避けるために役立っている面もあるため、一概に悪いとは言えないようです。

フリーランスへのタスク割り振り機能に使いにくさを感じる場合がある

pastureのタスク割り振り機能の改善点を指摘するユーザーの声も見受けられました。

【ユーザーの口コミ】

  • 一度タスクを立ち上げると、あとからパートナーの招待ができない。入力した内容を削除して再度タスクを立ち上げ直さなければならず面倒に感じる。〈業種:デザイン・製作、従業員数:20人未満〉
  • 定期タスクを休止状態にできず、消去する必要がある。定期的に発注していたタスクを数カ月の間だけ停止し、簡単に再開できると嬉しい。〈業種:広告・販促、従業員数:20-50人未満〉

タスク割り振り機能の使い心地に不満を感じているユーザーもいるようでした。基本操作の扱いにくさはストレスにつながるので、アップデート時の改善に期待したいところです。

ぴったりの請求書管理システムを無料で診断する

pastureがおすすめの企業

pastureはフリーランスへの発注および請求業務を効率化したい企業に特におすすめです。属人化した発注業務を社内で共有したい場合や、下請法やインボイス制度などの法令に負担なく準拠したい場合にもぴったりのサービスでしょう。

フリーランスへの発注および請求業務を効率化したい企業

PDFの発注書や請求書をメールで送ってもらっていると、フリーランスとのやり取りは煩雑になりますよね。複数の案件を同時並行で進めている場合はなおさらでしょう。

pastureはフリーランスに特化した請求書管理システムです。フリーランスへの発注から請求書管理、支払いまでを全てオールインワンで効率よく進められます。請求書のフォーマットは統一して運用するので、記載漏れチェックや差し戻しの工数も削減可能です。

発注業務が属人化しており、業務が思うように進まない企業にもおすすめです。案件やフリーランスの評価がデータ上で共有されるため、担当者が不在の際でも案件をスムーズに進められるでしょう。

下請法やインボイス制度などに対する心理的負担を減らしたい企業

月末に送られてくる請求書が法令に従って書かれているか、手作業でチェックするのは大変なストレスです。その点pastureを使って請求業務をしていれば、確認作業をせずとも自然と法令に遵守できます。

下請法や電子帳簿保存法のみならず、今後導入されるインボイス制度に対応しているので、将来の法改正に不安を感じている企業におすすめです。

ぴったりの請求書管理システムを無料で診断する

pastureの導入実績

pastureでは豊富な導入実績があります。システム導入後の効果や導入に至った前後の背景などの観点から、pastureを実際に導入している企業を紹介します。

株式会社朝日新聞社

全国紙やニュースサイト、その他にも多様なWebメディアを運営している株式会社朝日新聞社。インタビュー記事の取材や執筆を外部ライターに依頼しています。

多くの外部パートナーと連携してコンテンツ制作するため、案件の発注をメールで行い、請求書はフリーランス側からPDFで受け取るという工程が大変だったそうです。今後のビジネス拡大や請求処理の見落としリスクなどを考え、pastureの導入に踏み切ったのだとか。

【導入後の効果】

  • 外部パートナーの人数が増えても請求書を効率的かつ適切に管理できた。
  • 下請法を遵守している安心感を持って発注作業ができた。
  • 案件の進捗が見える化し、タスクの管理負担が削減された。

株式会社インタースペース

株式会社インタースペースは、健康や美容、キャリアなどに関するメディア運営やアフィリエイトビジネスを行っています。

請求書は原本の郵送や手渡しで回収するため、修正があった際の差し戻しや修正依頼のコミュニケーションが大きな負担でした。また発注作業は担当者ごとに属人化しており、チーム内で発注内容を共有できていない状態だったということです。

そんな中、組織体制の変更に伴い、月初3営業日以内に請求処理を完了するというルールができたそう。業務を効率化しなければ締め日に間に合わないリスクがあったため、pastureの導入を決めたのだとか。

【導入後の効果】

  • 「月初3営業日以内に請求処理」がストレスなく実現した。
  • パートナーの情報をデータベース化して発注業務の属人化を防げた。

ぴったりの請求書管理システムを無料で診断する

pastureの料金プランと基本機能

pastureの料金プラン

初期費用 要お問合せ
月額利用料 25,300円〜(※1)

※1 契約する外部パートナーの人数で料金が変わります

pastureの基本機能

  • 発注業務
  • 進捗管理
  • 請求業務
  • 発注・請求管理機能
  • パートナーマネジメント
  • パートナー評価
  • 有人対応のチャットサポート

pastureの活用でフリーランスの請求書管理を効率化しよう

月末になると大量に届くフリーランスからの請求書。手作業で確認するのが大変なら、pastureを導入して工数を削減するのがおすすめです。

効率化した分の時間や人材をコンテンツの質磨きに費やして、売り上げアップにつなげましょう。

請求書管理システムの比較はミツモアで

ミツモアロゴ

請求書管理システムを導入すれば、請求書の作成や送付がウェブ上で簡単かつスピーディーに行なえます。

しかし、ソフトウェアを選ぶ際に多くの会社に資料を請求したり、自身で調べて比較検討したりするのは時間も手間もかかってしまいますよね。

そんな時はミツモアがおすすめ。簡単2分の質問項目に答えていくだけであなたの会社にぴったりのプランをご提案します。

請求書管理システムの比較が2分で完了

ミツモアなら簡単な質問に答えるだけで見積もり依頼が最短2分で完了します。請求書管理システムの導入目的や欲しい機能等の質問に答えることで、あなたの会社に最適なプランが必ず見つかります。

質問はパソコンやスマートフォンからお手軽に答えることが可能です。

あなたにぴったりの見積もりが届く

見積もり依頼をすると、あなたの条件に合った最大5件の会社から概算金額、おすすめプランの見積もりが届きます。その見積もりから、条件にあったプランを探してみましょう。もちろん見積もり費用は無料です。

ミツモアで請求書管理システムを比較する