埼玉県川口市木曽呂
小西社会保険労務士事務所

小西社会保険労務士事務所

5.0
(口コミ1件)
事業者確認済み
価格を相談する
無料でご相談いただけます

プロについて

自己紹介(事業内容・提供するサービス)

初めまして。 埼玉県川口市で社労士事務所を開業している小西です。 多くのお客様のご支援をしてまいりました。 ご相談や問い合わせには、迅速に対応いたします。 ✦給与計算 ✦社会保険・労働保険手続き(新規適用含む) ✦就業規則作成 ✦助成金申請 ✦労務顧問 など

これまでの実績

飲食業、サービス業、工場、クリニックなど 10名くらい~100名未満の事業所がほとんどです。 2021年3月に開業しました。

アピールポイント

✦手続きは電子申請で迅速に行います。 ✦給与計算は安心してお任せください。 ✦勤怠クラウドシステム導入支援の初期設定、カスタマイズ設定も行います。 ✦「SRPⅡ認証制度」(社会保険労務士個人情報保護事務所認証制度)を取得しています。 ※事前にご連絡頂けましたら、土日も対応致します。

基本情報

経験年数15
従業員2

営業時間

月~土
9時〜19
定休日

資格・免許

社会保険労務士 13190105

口コミ

5.0
1件のレビュー
5
100%
4
0%
3
0%
2
0%
1
0%

匿名

顧問社労士

1か月前

5.0

今後、色々とご指導頂きたく思います。

写真と動画

写真4件と動画0件

よくある質問

従業員30人の会社において社会保険関連の手続きを自社で行う場合、どういったコストがかかりますか?

・電子申請する場合、ネット環境やPCが必要ですが、GビズIDを利用すれば電子証明書は不要です。 ・郵送で手続きをする場合は、送料や封筒代がかかります。 ・届出に行く場合は、交通費がかかります。 コストで一番大きいのは、人材育成費用と担当者の人件費だと思います。 届出なければならない書類が多岐にわたりますし、 毎年見直される保険料率や、法改正についていかなければならないので。 随時発生する手続きや年に1度の手間がかかる手続きなど 複雑な書類を作成する時間、確認に要する時間がかかります。

新規採用におすすめの助成金はありますか?

1. 事情がある方にも働きやすい理解ある職場環境なら⇒「特定求職者雇用開発助成金」 高年齢者や母子家庭の母など、就職困難者をハローワーク等の紹介で、継続雇用労働者として雇い入れる事業主に助成されます。 2. 年齢や経験がない方にもチャンスを⇒「トライアル雇用助成金」 職業経験、技能、知識等から安定的な就職が困難な方をハローワーク等の紹介で、一定期間試行雇用した場合に助成されます。 一定期間雇用して、適性がなければ、本採用を見送ることもできます。 詳細は厚労省のHPをご覧ください。

助成金申請代行に強い社労士に依頼をするメリットはなんですか?

助成金の審査では、 「就業規則の内容、従業員への周知」、「36協定の届出」、「賃金規程や法令に沿った給与が支給されているか」など、厳しくチェックされます。 社労士は事前にそういった箇所を確認し、必要なら具体的な助言をし是正してから申請の準備をします。 また、書類も多く軽微な記入漏れや誤字は訂正できますが、書類の日付が前後しているだけでも不支給となる場合がありますので、どこがチェックされるか熟知している社労士に任せたほうが安心といえます。 是非、有効に助成金をご活用頂ください。

おすすめ記事